<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ロス・タイム・ライフ 第3節 スキヤキ編

第3節 スキヤキ編
井原淑子(友近)は節約術が特技の専業主婦。その日は朝から、
長女・理香(田島ゆみか)と長男・健一(永嶋柊吾)から「けち」呼ばわり
された。家事の途中でふとスーパーのチラシが目につく。牛肉の
タイムサービスの告知だ。豚肉ではない本物のスキヤキを家族に
食べさせようと思い立った淑子は、夫・利彦(松澤一之)にも
今夜は直帰するようメールして、スーパーへ自転車を飛ばす。
近所の主婦達とのデッドヒートを裏道へと抜け出した淑子は、
理香がほしがっていた振袖の展示即売会のポスターに目を奪われ、
階段から転落!!・・・というその直前に世界がスローモーションとなり、
サッカーの審判団が現れ、淑子に2時間29分というロスタイムを提示した。
淑子は、自分がまもなく死ぬということは理解したものの、
再び牛肉を買うためにスーパーへ急いだ。タイムサービス開始にギリギリ
間に合った淑子は、主婦達の激しいせめぎ合いの列に割り込む。


しかし、突き飛ばされて腰を打ったあげく、肝心の特売の肉も
手に入れられずに最後の1パックを目の前で持っていかれてしまう。
座り込んで途方に暮れていた淑子だが、立ち上がると精肉コーナーに
進み寄り特売になっていない特上牛肉を大量に買い込んでしまう。

帰宅後、少なくなっていくロスタイムに泣きそうになる淑子だが、
そんなことを知らない家族は下着やハンコのある場所がわからないと
訴えたり、頼んだ買い物を忘れてきたりと淑子を頼ってばかりだ。
今後の生活に不安を募らせ、家族に言葉をかけていく淑子。やがて
スキヤキが完成。いざ食べようとする淑子に主審からロスタイム
終了間近の知らせが。審判団を振り切ってかろうじて牛肉を一口
食べた淑子は事故現場に戻ると慌ててメールを送った。
その時、ロスタイム終了のホイッスルが鳴る。同じ頃、メールを
受け取った理香がぬかどこを探すと淑子がへそくりを溜め込んでいた通帳が
出てきた。そして、洗面所には淑子が書いた「ありがとう」の文字が
残されていて…。



てっきりタイトルは主婦編かと思ったらスキヤキ編なのですね。
ドラマがはじまる最初にでてきた

「あなたは最近いつ 

 家族一緒にスキヤキを食べましたか?」

という言葉がすでに今日の主題をあらわしているかのようでした。
もう最後は死んでしまうってわかってるし。。。

にしても。
主婦たちのあんな戦争って実際にあるんでしょうか?
「山田太郎物語」にもでてきましたが
過剰な演出はわかりやすいといえばわかりやすいけど。
世の中の節約主婦のイメージってどんなのかと、、、

さすがたくましい主婦相手には
審判団もタジタジなところがおかしい。

死ぬってわかったら、あまりにも頼りない家族を
おいていくには心残りがありすぎますね。
パンツ一枚出せない旦那に、宅急便も受け取れない息子、
おみそ汁も作れない娘・・・・。
しかもむこうは、お母さんがいつまでもいるし
いつもしてくれると思ってるから
あたりまえになってて感謝の気持ちもない。

スキヤキを作って食べているところのシーンは
うるうるきました。
本当はもっともっと息子と娘に伝えたい言葉が
いっぱいあっただろうに。

このロス・タイム・ライフは取り戻した時間は
どうなっているんだろう。
みんなでスキヤキを食べたという事実は残って
その時間に母だけ外へ抜け出して亡くなったってことになるの?
昼間に戻ってなくなってたら、家族でスキヤキはないわけだし。

洗面所で、最後に夫の前でおしゃれするのかと思った口紅。
ラストメッセージにつかわれるとは。。。
でもその紅を血のイメージにつかわなくても
よかったんじゃないかと思いました。

3話目ですが、今まではずれなしな面白いドラマです。

温水さんはやっぱりレギュラーなのね^^;




君station(初回生産限定盤)(DVD付)
ORANGE RANGE

ロス:タイム:ライフ
ロス:タイム:ライフ
筧 昌也 原案, 小林 雄次
2008.02.19 Tuesday 13:57 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 魔人探偵 脳噛ネウロ 第5話「貸」 | main | 短い命を刻む少女アシュリー/続編 放送予定 >>









ロス:タイム:ライフ 第3節 「決戦はスーパー!?母は走る家族の為!すき焼きの為!!」
今日はすき焼きだと嬉しそうな淑子(友近)。しかしどうせ野菜が6割、ふが3割、豚肉が2割だろとパスする長男・健一(永嶋柊吾)。卵をつけるから買ってきてとお願いするのでした。実はうちも豚肉でした。卵をつけるのも大人になって知りました。関西ってそうなの?すごく
| テレビお気楽日記 | 2008/02/19 5:36 PM |
・フジ「ロス:ライフ:タイム」第3話
2008年2月16日(土)23時10分から、フジテレビで、「ロス:ライフ:タイム」(第3話(第3節))「決戦はスーパー!?母は走る家族の為!すき焼きの為!!」)が、放送されました。NHKの「フルスイング」より先にレビュー!(笑)温水さん、今回は宅配便屋
| たまちゃんのドラマページ | 2008/02/19 10:51 PM |