<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーキバ 第9話「交響 ・イクサ・フィストオン」

第9話「交響・イクサ・フィストオン」
「バブル時代、ある日本人資産家がオークションで

 ゴッホの『医師ガシェの肖像』という絵画を

 史上最高の価格で落札した。その額なんと125億円!

 どんだけぇ〜」


自宅でバイオリンを弾く渡。

「はあ・・だめだ。違う・・違う、違う」

バイオリンを家の前でもやします。

「あ〜あ、またか」とキバット。

静香もでてきてバイオリンをつかもうとします。

「何よ、渡。また失敗?あ〜あっつ!あちち」

「ダメだ。もしかして今までやってきたことも

 ぜ〜んぶ無駄だったのかも・・・

 なんだかず〜っと同じところ堂々めぐりしてる気がする。

 だめだ〜もうだめだ〜」と座り込んでしまう渡。

過去。カフェ・マル・ダムール。
次狼に武器を渡す嶋さん。

「これで君は正式に『素晴らしき青空の会』のメンバーだな。

 よろしく頼む」

「こちらこそ。光栄だ」

「ところで君の名前をきいてなかったな」

「次狼。それだけでいい」

「嬉しいわ。あなたみたいに頼もしい人、なかなかいないもの」とゆり。

「めずらしこともあるもんだ」

「はい?」

「君が女ことばをつかうとは。はじめてきいたなあ。

 何か特別なことでもあるのかな」

「いや。特別なことなんて、ないですよ。ない!ないです」

と嶋さんを叩いてあせってジュースを飲むゆり。

そこへ音也もはいってきました。

「あ、きた」

「約束を果たしてもらおうか。

 あんた、言ったよな。俺がわかりやすい活躍をしたら

 会にいれてやるって」

「あなた、コーヒー飲んでぶっ倒れただけでしょ」

「はっはっは」と倒れたシーン再び。

「あんたね、もう出入り禁止」とマスター。

「おまえにきめられることではない!」

「コーヒー飲んでぶっ倒れるなんて縁起でもない。」

「ちくしょう」

「マスターの言うことはきいたほうがいいな。

 それともまた叩き出されたいのか」

「てめえには関係ない。黙ってろ。

 でどうなんだ?仲間にいれてくれるのか」

「さあどうかな」

「わかった。仲間いれてあげる」とゆり。「反対!」とマスター。

「本当か?」

「そのかわり、アラスカ支部に」「賛成!」とマスター。

「ふざけんな!

 こうなったら、俺一人で会をつくってやる。

 何が『素晴らしき青空の会』だ、くだらない。

 こっちは『素晴らしき麻生ゆりを愛する会』だ。

 どうだ、気にいったか」

ゆりに殴られて天井までとんでいく音也。

現在。

「はあ・・もう頭の中ぐっちゃぐちゃだ」

とまたバイオリンを燃やそうとしている渡。

「だめだめだめだめ」と静香がとめ、

家の前にいる男の人・大村(村井克行)のところまでひっぱっていきました。

「誰・・ですか」

「大村さん?大村さ〜ん?」

「ああ」大村さん、渡の家をみてなんだかトリップしてました。

「大村さん。バイオリン修復の専門家ですっごい有名な人なんだよ」

「よろしく」

「ねえねえ、渡。バイオリンみてもらおう」

「いいよ」

「いいって」

「お願いします。どうですか?すっごく才能あると思うんですけど」

「どうですか」

そのバイオリンをみて、もやそうとする大村をとめる静香。

「ちょ、何するんですか」

「いいんだ、静香ちゃん。大村さんは間違ってない」

「大村さん。あなたがすごい人だってことはわかります。

 でも、バイオリンは一人でつくりたいんです。

 誰の力も借りず、父さんが作ったのと同じくらい

 素晴らしいバイオリンを」

「なるほど、それもいいでしょう。

 ただひとつお願いがあります。

 あなたのお父さんの作ったバイオリンをみせていただけませんか」

部屋に案内する渡。

「こちらです」

目を閉じて浸る大村。

「あの・・」

バイオリンをさしだす渡。

「君は、これと同じものを作ろうとしてはいけません」

「どういう意味ですか」

「君は、君のバイオリンを作ればいいです。

 君にしか作れないものを」

「僕、だけの・・・」

「じゃ」

「待ってください!
 
 やっぱり教えてください。

 もっと教えてください。お願いします」

過去。

バイオリンを弾く女性を襲うサングラスの男。(過去の大村)

カフェ・マル・ダムール。嶋と音也。

「ブラックスターというバイオリンをオークションで落札したものが
 
 次々と襲われている。」

「なるほど」

「嶋ちゃん。こんなやつにかかわらないほうがいいよ」

とおしぼりを投げつけるマスター。

「ていうか、あんた出入り禁止なんだから。

 なんでここにいるの?帰って。しっしっし」

犬のブルマンが音也になついてます。

「あれ あらら、めずらしいなあ。

 この子なかなか人になつかないのに。
 
 ねえ、どうしたの?ブルマン」

ブルマンにキスしようとした音也からブルマンをとりあげるマスター。

「ちょちょちょっと!何すんの。けがらわしい

「犬もいい子だが、あんたもいい子だ。

 まあ見てな。期待にこたえてやるさ。

 ところでマスター。またおニャン子か」

「ニャンニャン。大ファンなの。おニャン子クラブの。

 文句あんの?何か?」

「いや・・・」

「特に、会員番号32番」

「国生さゆりか・・・」

「違うな。山本スーザン・・久美子だ」と嶋さん。

その後、嶋さんとゆり、次狼。

「紅音也に事件の話をしたって、なんであんなやつに」

「前にもいったろ、おもしろいからだ。

 マスター、コーヒーおかわり」

「ところで、ライダーシステムの開発状況はどうですか」

「ああ。順調だ。イクサが完成すれば素晴らしき青空の会もより強くなる。

 ファンガイを完全に倒すこともできるだろう。

 どうした?」

「あの、嶋さん。お願いがあります。」

「イクサが完成した暁には、イクサの力を私に」

「う〜ん・・」

現在。
トレーニングする嶋さんのところへきた恵。

「読ませてもらったよ。君が提出した議案書。

 『イクサ装着者交代の必要性について』」

「それで・・ご意見は」

「特にない」

「ちょっと待ってください!どういうことですか。
 
 なぜ私が、イクサ装着者、じゃだめなんですか。

 なっとくいく答えを、おしえてください」

「俺が優れているからに決まっているだろう」

と名護があらわれました。

「瞬発力・精神力・持久力、

 そして知能も君よりはるかに上を行っている。

 あきらめなさい」

「はいはい。たしかにそうね。

 そのずる賢いところと偽善的な心は

 私よりず〜〜っと上をいってるわ。

 あ〜すごいすごい」

「イクサをまとうものはイクサ自身が決める。

 文句を言うならイクサに言いなさい。」

渡と大村。

「まずは、フォルムから作り始めましょう。やってみて」

「はい」

「あせらずに。肩の力を抜いて。ゆっくり呼吸をあわせて。

 そう、この調子で」

「お疲れさま。お茶がはいりました・・きゃ!」

お茶を運んできた静香が転んで茶碗がわれてしまいます。
その音に耳をふさぐ大村。

「ああ、ちょっとけが大丈夫?」

「大丈夫。ぞうきんぞうきん」

さらにそこにあったものをひっくりかえして大きな音が。
また耳をおさえて苦しむ大村。

「大村さん。どうしたんですか?大村さん!」

「今日はここまでにしましょう」

と帰ってしまいました。

「怪しい・・・うーん、怪しい」とキバット。

過去。オークション会場。
仮面をつけた次狼とゆりも入り込んでいます。

「それではセザンヌの処女作は4800万円でそちらの紳士の方が落札なさいました。

 続きまして出品ナンバー13、200年ほど前に作られた

 ブラックスターとよばれるバイオリンです。

 もつものの魂を奪うといわれているいわくつきの作品です。

 では、1500万円から」

「2000万」

ゆりが競り合います。

「2500万」

「3000万」「3000万、ほか、ございませんか」

そこへ天狗の仮面をつけた音也が登場。

「音也!」とゆり。

音也、値をつりあげます。

「3500万」

はりあうゆり。

「4000・・4500」「5000・・5500」「6000・・6500」

「7000・・・7500」「1億!」

嶋さんに電話するゆり。

「20億?どういうことだ」

「紅音也がつりあげてるんです」

なぜか鶏のなきまね。

「黙らせろ」

音也の首をさわって次狼が音也を失神させました。

「20億・・とんで1円」

「落札!」

その帰り道。ゆりと次狼。

「あとはファンガイアがあらわれるのを待つだけね」

「安心しろ。俺がついてる」

「すごいわ。あなたに言われると、ほんっとに安心できる。

 でもあなたにばかり頼ってもいられない。
 
 イクサになるためにも」

ベンチに座るふたり。

「おまえのそういうところ、嫌いではないな」

「ありがとう。

 でも、どうしてファンガイアはこのバイオリンの持ち主を狙うのかしら」

バイオリンをとりだすゆり。

「弾けるのか」

「まあね」

しかしひどい音。閉口する次狼ですがゆりは陶酔。

「やめろ」と音也がやってきました。

「やめろ!俺にはきこえる。そのバイオリンの悲鳴がな。

 おまえにはそれを持つ資格はない。こっちによこせ」

「何?きゅうにまじめぶっちゃって。バッカみたい」

またバイオリンを弾きはじめたゆりからとりあげようとして
次狼に殴られぶっ倒れる音也。

「行きましょう」

ゆりと次狼のあとをつける大村。

現在。大村と渡。

「側板は割れやすいので気をつけてくださいね」

「はい」

「フォルムの形状にあわせて、少しずつ丁寧に」

「そう」

「あの」

「なんです?」

「自分ではつくってないんですか」

「まあ・・昔はね、あ、作業続けましょう」

定食屋さん。名護と恵。

「イクサシステムを?」

「へい。お待ち」と店員さんがはこんできた定食を名護の前におく恵。

「これ。これおごるから!

 ねっ?」

「何度言ったらわかるんだ。君には無理だ」

「やってみなくちゃわからないじゃない。

 あなただって自信があるんだったら、いいでしょう。

 チャンスは、公平にあるべきじゃない?ね。

 ね、お願い!ね。

 それっくらいの器は、ある男だと思うんだけどな〜」

「断る。そんなことをやる意味はない。

 イクサは俺のものだと決まっているからな。
 
 だいいち、ここは人にものを頼むような場所じゃないな。

 礼儀をわきまえなさい」

「は〜〜」

外を歩く大村をみかけケータイで確認するとたちあがる名護。

「いただきまーす」とえび天にかぶりつく恵。

「どしたの?」

「君には関係ない。

 美味しかったですよ。ごちそうさま」

と食べてもいないのにおいしかったと気配りを忘れず
1万円札をテーブルにおいていく名護。

「ちょっと!」

過去。

埠頭でバイオリンをひくゆり。

「おまえ、やめろといったはずだろう」

「返せ。そのバイオリンを。

 貴様にブラックスターを持つ資格はない」

と大村があらわれました。

「そのとおりだ。なかなかいいことを言うなあ。おまえ」

「ふん」

大村はフロッグファンガイアの姿にかわります。

「ファンガイア!」

音也、ぼこられて海に転落。

「かえせ〜」

武器をかまえるゆり。
そこへ次狼がやってきてファンガイアと戦います。
ゆりもチェーンをとばし攻撃しますがすきをみて逃げるファンガイア。
ファンガイアをおう次狼。海からあがってきた音也がみています。

「死んでもらうぞ」

次狼がガルルに変身。

「あ・・あいつ!」と驚く音也。

ガルルに襲われ海に逃げ込むファンガイア。

「ねえねえ。いったい何かんがえてんのさ。

 人間なんかとくんじゃって。 
 
 どういうこと?ねえねえねえ」とラモン。

ガルル、人間体に戻りました。
そこへ近づく力(ドッガ人間体)。

「人間はエサだ。

 ガブリと喰うだけだ」

「俺の種族はファンガイアによって滅ぼされつつある。

 おまえらの種族と同じようにな。

 おまえらもファンガイアを憎んでるはずだ。違うか?」

「まあ・・そうだけどさ」

「だったら利用するんだ。人間を、な」

笑顔になるラモン。
首を鳴らす力。

現在。

ヘッドホンでバイオリンの音楽をききながら浸る大村。
そこへロックバンドの音がきこえてきました。

『地獄の業火で焼きつくされた おまえは その契約者さ』

「やめろ」

『地獄の業火で この世を照らせ」

「やめろ!やめろやめろ!ううーーー!」

ロックバンドにむかっていく大村。
ギターをとりあげて叩きわろうとしメンバーに殴りかかります。
それをとめにはいる名護。

「大村武男、連続暴行犯」

大村、名護の制止をふりきるとファンガイアになります。

「貴様」

名護に襲いかかるファンガイアを武器でふせぐ名護。

渡の自宅。

「なあ、渡。あの大村ってやつ、なんかやばいぞ。

 絶対普通の人間じゃねえ」とキバット。

「何言ってんだよ、僕の先生だよ。

 変なこと言わないでよね」

「けど」

そのときバイオリンが共鳴します。

「お、これって」

飛び出す渡とキバット。

「よっしゃあ!渡。

 キバってくんでよろしく!
 
 ガブっ!」


「変身」

ファンガイアと戦うキバ。

「さあこい。バッシャーマグナム!」

バッシャーフォームにチェンジし
銃で撃ちまくるとファンガイアが
大村の姿になりました。

「大村さん」

キバも渡に戻ります。

「あ・・君」

「大村さん?ちょっと待って」

大村、逃げ、その場にすわりこみますが
名護があらわれ、またファンガイアに。

名護、イクサベルト装着。

「レ デ ィ 」

「変身」

「フィ ス ト オ ン」

仮面ライダーイクサに変身。
イクサはファンガイアから武器をとりあげ
ぱんちでぶっとばします。

「ファンガイア、その命、

 神にかえしなさい」


バーストモードになるとものすごい爆発がファンガイアを襲います。



やっと名護さんが変身しました。
イクサを恵にというのはやっぱりむちゃな気が。
名護さんの性格がどうであれ、恵よりは強い気がしますし。

にしても!
今回一番驚いたのは
あの胡散臭い名前の「素晴らしき青空の会」が
ものすごいお金持ち(もしくはスポンサーつき)だったこと。
ライダーシステムを開発するくらいなら当然かもしれませんが
それならもっと会員や戦闘員がいてもいいのでは。
開発にかかわる研究員なんかはでてこないだけで
いるのでしょうね、きっと。

音也はあいかわらず。
強そうなところが一度もみえないし
キバとのかかわりもでてこないし・・・・・。
そのあたりも適度に話をすすめてもらえると
わかりやすいんだけど、今はただゆりに執着してる
変なストーカー男の域をでていません。



関連記事 ザテレビジョンHOMME vol.2


紅 渡(20)   瀬戸 康史
紅 音也(23)  武田 航平
麻生 恵(21)   柳沢 なな
麻生 ゆり(20) 高橋 優
野村 静香(14) 小池 里奈
木戸 明(55)  木下 ほうか
嶋 護(55)   金山 一彦
名護啓介 加藤慶祐
襟立健吾 熊井幸平
ガルル=狼男人間体 次狼 松田賢二
バッシャー=半魚人人間体 ラモン 小越勇輝
ドッガ=フランケン人間体 力 滝川英治
キバットバットIII世の声 杉田智和

Newtype THE LIVE (ニュータイプ・ザ・ライブ) 2008年 05月号 [雑誌]

仮面ライダーキバ イクサカリバー
仮面ライダーキバ イクサカリバー


東映ヒーローMAXスペシャル 仮面ライダー電王&キバ/クライマックス刑事(仮)
オムニバス

Break the Chain
Break the Chain


仮面ライダー新シリーズエンディングテーマ(仮)(DVD付)
仮面ライダー新シリーズエンディングテーマ(仮)(DVD付)


2008.03.23 Sunday 11:14 | comments(12) | trackbacks(35) | 
<< 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-06「乙女ノココロ」 | main | 獣拳戦隊ゲキレンジャーVSボウケンジャー >>
ミチコ (2008/03/23 11:40 AM)
ついに仮面ライダーイクサ登場ですよ、しかし、ゆりがバイオリン引いていましたが下手ですね、にらみついたキバットカッコイイです。キバットが「どんだけぇ〜」と言いました。銀さん(パー子)に聞こえました。
sorcerer (2008/03/23 12:01 PM)
honeyさん、こっちもこんにちは!

名護はやっと変身しましたねー!
ところで、恵が自分が変身したい!というのは
かなり思い上がりな気がしました!

次回も気になります!

キバットの小ネタが色々と面白いね!
honey (2008/03/23 12:25 PM)
>ミチコさん

 こちらもこんにちは。

 イクサ、ようやくでましたね。
 あれを恵がなるにはやっぱり無理がありそう。

>sorcererさん

 またまたこんにちは〜。

 恵はいままで助けられてばっかりですから。
 まずは実績がないとねえ。。

 キバットの「どんだけ〜」は脚本家さんが書いてるわけないので
 やっぱアドリブなんでしょうね^^;
ミチコ (2008/03/23 3:15 PM)
しかし、キバットが「どんだけぇ〜」といましたが脚本さんが書いただろうか?それか、杉田さんがアドリブで言ったのだろうか?監督に頼んだだろうか?謎ですね。
JUNKO (2008/03/23 4:14 PM)
>honeyさん、こちらもこんにちは

今回手取り足取りバイオリン作りを教わるワタルは、
一体今までどうやってバイオリンを作っていたのだろうと(^^;)。
塗料うんぬん以前の問題では。

そろってイクサ装着を希望する母子、
どちらも、やはり無理があるのではと・・・。
ファンガイアに勝てとは言いませんが、
トレーニングを積むとか、
何かしらの裏付けがほしいですねー。

城内の「3人目」が、過去編に登場、
それにイクサも出てきましたが、
まだまだ出し惜しみしているかんじ。
ストレス溜まります。
・・・次郎さん(ガルルにあらず)、
   もうちょっと見たかった(笑)

楽しかったのはオークションのシーン。
音也のポジションが固まったかなー。
このまま三枚目であることを密かに希望しています(笑)

今日のトリビア、はっきり覚えている、
というか「記憶に新しい」と感じる自分に、
歳をかんじました・・・。
渡辺美里も青春の曲だしなー・・・(涙)
honey (2008/03/23 4:43 PM)
>ミチコさん

 すぐ上にもかいていますがたぶんアドリブじゃないでしょうか。

>JUNKOさん

 こちらもこんにちは。

 完成品をいくつも作っていましたから
 もう一度最初から手ほどきをうけていたのかも。

 恵は職業モデルじゃなくて格闘関係の講師とか
 そういうんだったらまだわかるんですけど。
 とりあえず勝ったところをみたことないし。

 イクサもようやくでしたね。
 それも最後の最後だし。

 音也はもうどうでもいいというか・・^^;
 驚いたのは20億1円はらえる財力が青空の会にあることでした。

 洋楽ばっかりきいてたのでほとんど知らない歌ばっかりです。。。
 
JUNKO (2008/03/23 6:26 PM)
>honeyさん、再びこんにちは

あるいは、せめて、
闘う母子の、その闘う動機とか背景とかがはっきりすれば、
応援する気にもなりそうですが。
イクサになってまで闘いたいという動機が。
今のままでは単なる気が強いだけの我が儘母子・・・。

考えてみれば、ワタルが闘う動機もわからないし・・・
そうだ、根本的にそこがわからないから、
彼ら彼女らに感情移入しづらいんだと、
(今頃)思い当たり、すっきりしました(^^;)。

動機という点では、
ユリを守りたいというだけの音也が、
一番わかりやすいです。
しかし音也は、私のなかではすっかり、
去年の三浦さん尾崎さんポジション(^^;)。
がんばってるけどずれていて、眼中にいれてもらえない、という・・・。
音也がもし落札できたら、
またバイオリンをかなでて踏み倒すつもりだったんでしょうね。

バブル期は多分フィル=コリンズをきいていたような気が・・・うろ覚えですけど(^^;)
honey (2008/03/23 7:10 PM)
JUNKOさん、こんばんは。

渡はなぜ戦うのかわからないまま戦っているような
ことが書いてありましたね。。。。
キバもキバットともども受け継いだのかと思ったんですが。
キバットバット、そのあたりペラペラしゃべってくれないかな。

音也の動機はわかりやすくても
みたかんじちっとも強くないんですが
影でファンガイアを倒してたりするんですかね・・・?
もうちょい見直せるところがみたいです。

それ、私も思いました!<ふみたおし。

1986年のヒットチャートをさがしてみにいったら
その頃きいてたのはシャーデー、マドンナ、
ホイットニー・ヒューストン、ヒューマンリーグ
ブルース・スプリングスティーンあたりでした。
シャーデーもマドンナも今も好きです。




けろりん (2008/03/24 9:15 PM)
こちらにもこんばんは。

私も20億ポン、と出せるあの変な会にびっくりしました。
あれだけの財力があるにしては、メンバーのメイン?である戦闘員の人達が頼りないですよね…。
それだけの団体なら、もっと腕利きの人を雇えそうだけど…。

音也さんに慣れてきて、最近はかわいそうに思えてきました。
頑張れ音也さん!と応援しながら観ています。
音也さん、いつか変身するのでしょうかね。
ミチコ (2008/03/24 9:19 PM)
昨日のキバですが新たなるライダー、仮面ライダーイクサ登場しました。まさか、名誇が仮面ライダーイクサに変身するとは、名護が使っているベルト、「イクサベルト」アレはすごいなー。しかし、ベルトが武器になるとは、これは次回のキバは見逃しません。だから、早起きしてスーパーヒーロータイムを見ます。
ミチコ (2008/03/24 10:01 PM)
ちょっとお知らせです。3月29日(土)と30日(日)に東京国際アニメフェア2008でavexLIVEで仮面ライダーキバと仮面ライダー電王がイベントステージが行われます。たたし、29日(土)12:30〜13:30です。くわしいことはavexのホームページで、
honey (2008/03/24 10:41 PM)
>けろりんさん

 こんばんは〜。
 
 やっぱライダーシステムを開発中だけあって
 ZECTくらい大きな組織なんでしょうね。
 にしては戦闘員が、、、ですよね。

 sorcererさんもそういってたし、
 音也、何気にそういう狙いをもったキャラだったりして。

>ミチコさん

 こんばんは。

 イクサ、ひっぱりましたがようやくでましたね。
 なかなか強かったですし。

 東映公式にも載ってますね。
 人がいっぱいだろうなあ。









仮面ライダーキバ 第9話
仮面ライダーキバ 第9話「交響・イクサ・フィストオン」。タイトル通りのイクサ登場編。 以下読みたい方だけどうぞ。
| きゃんずぶろぐ | 2008/03/23 11:16 AM |
仮面ライダーキバ 第9話
「電王&キバ/クライマックス刑事」 時間犯罪が頻発する街に現れた、伝説の刑事たち デンライ
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2008/03/23 11:54 AM |
仮面ライダーキバ9話 イクサ!
やっと変身しましたねー!名護。 ところで、イクサは次郎さんなんだねぇ。 そういえばイクサって、名護の前に誰かなってたのかな? その辺も気になる。 恵が何で自分がイクサになれないのー!?とか言ってましたが、 どっちかと言うと、何でなれないのー!?って思って
| ふしぎなことだま | 2008/03/23 11:59 AM |
【仮面ライダーキバ】感想 第9話 「交響・イクサ・フィストオン」
散々焦らしプレイだったイクサ出ました。途中、あっさり撒かれてるのに笑いましたが(名護さん方向音痴疑惑が濃厚に!)、イクサ………ロボコップ?( ̄□ ̄;)!!なんで人工設定のライダーって微妙なのかなぁ。っていうか、昆虫モチーフの石ノ森ライダーが懐かしいよ
| 読書とジャンプ | 2008/03/23 12:21 PM |
渡の入浴シーンなし。だったら、たまには恵の・・・
仮面ライダーキバ ライダーヒーローシリーズKV05 仮面ライダーイクサバンダイこのアイテムの詳細を見る  『仮面ライダーキバ』第9話「交響・イクサ・フィストオン」のあらすじは公式サイトでご確認ください。  GWを控えて、立て続けに新キャラを投入してきました
| ガヴァドンなボログ | 2008/03/23 12:26 PM |
仮面ライダーキバ9 交響・イクサ・フィストオン
いろいろ滞っててもうしわけないっす。というわけで ってどういうわけか分からないけど今日もキバの感想。 キバはねぇ、最初どうなることか...
| §相棒馬鹿 | 2008/03/23 12:54 PM |
『仮面ライダーキバ』第9話『交響・イクサ・フィストオン』
も、もう、ゲストキャラ=ファンガイアの図式にはいちいち驚かないぞ!
| なまけもののひとりごと | 2008/03/23 1:39 PM |
仮面ライダーイクサ登場〜仮面ライダーキバ【第9話 交響・イクサ・フィストオン】
バブル時代、ある日本人資産家がオークションでゴッホの 『医師ガシェの肖像』という絵画を史上最高額で落札した。 その額なんと125億円...
| DARK HEAVEN | 2008/03/23 1:55 PM |
★仮面ライダーキバ(第9話)
「仮面ライダーキバ(第9話:交響・イクサ・フィストオン)」 今回の1番の収穫は、やっと ザンキさんの名前が出てきた! ってことですね。 次郎さん(過去編) ということで、特撮ヒーロー追っかけ隊でも ザンキさんの名称を次郎さん(ガルル)に 改
| 特撮ヒーロー追っかけ隊ブログ | 2008/03/23 2:22 PM |
今日のキバ 第9話
「交響・イクサ・フィストオン」現在編は、渡がバイオリンが思うように作れなくて、悩んでいるところに、静香が修復の専門家としてスマートブレイン社長さんをつれてきます。で自分のバイオリンを作るように言われて、渡はバイオリンの作り方を学ぶようになります。しか
| 地下室で手記 | 2008/03/23 2:35 PM |
仮面ライダーキバ 第9話「交響・イクサ・フィストオン」
仮面ライダーキバの第9話を見ました。第9話 交響・イクサ・フィストオン2008年。父・音也のようなバイオリンが作れない、とスランプに陥ってしまう渡はバイオリンを燃やしてしまう。1986年。次狼が正式に「素晴らしき青空の会」のメンバーとなった。「これで君は正式に
| MAGI☆の日記 | 2008/03/23 3:42 PM |
仮面ライダーキバ 第9話 交響・イクサ・フィストオン
今日は日曜なのに午前中仕事!!そんなもんで、先程帰宅して録画してたキバを観る! (夕方からまた仕事なんですけど・・・ツライ!) で、今回のキバ!見所はやはりイクサ登場でしょう!! 写真で見るより意外にカッコ良かったりする・・・。 あの顔が開く前は55
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2008/03/23 4:02 PM |
仮面ライダーキバ 第9話 イクサ登場!
内容(過去)正式に『素晴らしき青空の会』のメンバーに認められた次狼。そんななか、ブラックスターというバイオリンのオークション落札者ばかりが襲われている情報があり、ゆりは次狼の協力を得て、落札する。そして、突如、フロッグファンガイアが襲いかかってくる!
| レベル999のマニアな講義 | 2008/03/23 5:04 PM |
仮面ライダーキバ 第9話
 オヤジと同じように作れないバイオリンは真心込めてのお焚き上げコースwwww  第9話 交響・イクサ・フィストオン  ジローさんが正式に「素晴らしき青空の会」のメンバーとなったってことでゆりタソo(≧∇≦)o  おにゃのこ言葉を使ってることを
| アミューズエイド | 2008/03/23 5:50 PM |
仮面ライダーキバ 第9話「交響・イクサ・フィストオン」
中々面白くなってきたかな。主人公が地味キャラというか、良い意味でまともなキャラになって来てるので大分見やすくなってきた気がする。今回、バイオリンを燃やすのはどうかと思ったが、素直に先生に教えを請う辺りが好感が持てたよ。今週のファンガイアって蛙だったの
| 翠蛇の沼 | 2008/03/23 9:05 PM |
仮面ライダーキバ 第9話「交響・イクサ・フィストオン」
今回は第9話「交響・イクサ・フィストオン」。 ストーリーは仮面ライダーキバ 第9話「交響・イクサ・フィストオン」で! とうとう出ました!2号ライダー! 仮面ライダーイクサ、登場です。 と言っても、やっぱり最後の最後にちょっとだけ…。 戦いという戦いもし
| OPUS MAGNUM | 2008/03/23 9:38 PM |
仮面ライダー キバ 第9話「交響:イクサ・フィストオン」
 今回のキバットリビアは日本がバブル時代のオークションのお話。あの時代はジャパンマネーが世界から顰蹙を買っていた時代でしたね。今のロシアみたいな感じでしたかね。 【現代】  自分の作ったバイオリンにどうしても納得のいかない渡は作ったバイオリンを燃や
| たらればブログ | 2008/03/23 10:23 PM |
仮面ライダーキバ#9「交響・イクサ・フィストオン」
バイオリンを弾いている渡。納得いかず燃やしちゃった。ゆりって男なの!?『君が女言葉を使うとは。はじめて聞いたなあ。』コーヒーを飲んでぶっ倒れた音也。もう出入り禁止!!!音也は会を作った。【素晴らしき麻生ゆりを愛する会】音也、バイバ〜イ!!!ゆりに殴ら
| Sweetパラダイス | 2008/03/23 10:36 PM |
『仮面ライダーキバ』、第9話「交響・イクサ・フィストオン」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーキバ』、第9話「交響・イクサ・フィストオン」の感想ですっ。 自分が下手なことに気づかないまま演奏する ゆりの姿は、バイオリンコントの基本中の基本(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2008/03/23 10:38 PM |
仮面ライダーキバ 第9話『交響・イクサ・フィストオン』
「フィスト」と「オン」の間には”・”はないんですね。 ま、別に深い意味はないんですけど。 えぇ、ちょっと気になっただけです。 ザンキさんの貰った武器が市販のおもちゃっぽくて驚いた! でも買う人にとってはそっちの方が嬉しいのかな? あまりこの手の商品
| SISTER'S SHIP | 2008/03/23 10:41 PM |
今週の仮面ライダーキバ「第9話 交響・イクサ・フィストオン」
新ライダー、イクサ登場。機械音声がえらく片言です。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2008/03/23 11:42 PM |
仮面ライダーキバ(3/23)
イクサ、カッコ良いよ! フェイスオープンだけであんなに吹っ飛ばすなんて! でもあの吹っ飛ばしは今回が最初で最後かもな・・・。 あと7〜8話もしたら弱体化しちゃうのかね、悲しいよ。
| オイラの妄想感想日記 | 2008/03/24 1:11 AM |
キバ9話感想
第9話「交響・イクサ・フィストオン」 ・バブルの時は何でもありですね どんだけぇ~ 渡はバイオリン作りで煮詰まってるみたい 今までになく参ってないか? ・やっと名前が出たよ次狼 ゆりの推薦で結局素晴らしき青空の会に入ったみたいです 「嬉しいわ、あなたみ
| 瑠璃色の蝶 | 2008/03/24 12:18 PM |
仮面ライダーキバ サブタイトルリスト
第1話 「運命・ウェイクアップ!」 脚本 井上敏樹 監督 田?竜太 第2話 「組曲・親子のバイオリン」 脚本 井上敏樹 監督 田?竜太 第3話 「英雄・パーフェクトハンター」 脚本 井上敏樹 監督 石田秀範 第4話 「夢想・ワイルドブルー」 脚本 井上敏樹 監
| ブログってうまいんか? | 2008/03/24 7:13 PM |
仮面ライダーキバ 第9話 「交響・イクサ・フィストオン」
音也と渡のバイオリンの曲は? 先週のラストと今週の冒頭で同じ曲を弾いてたんで、誰の曲なのか気になって検索してみた。 「仮面ライダーキバのバイオリン曲は何ですか? -」 教えて!gooで質問がたってたんで読んでみるとテレビ朝日に問い合わせてみればいいのでは
| ブログってうまいんか? | 2008/03/24 7:16 PM |
仮面ライダーキバ 第9話「交響・イクサ、フィストオン」
今週のキバットリビア 「バブル時代、ある日本人資産家がオークションでゴッホの『医師ガシェの肖像』という絵画を史上最高額で落札した。 その額なんと125億円!どんだけぇぇ!!はぁぁぁ!?」 なるほど、今回のキバットリビアは、ファンガイアをおびき出すた
| 特撮警備隊3バるカんベース〜GOLD LUSH〜 | 2008/03/24 8:42 PM |
仮面ライダーキバ 第09話「交響/イクサ・フィストオン」
◆TBさせて頂きます◆イクサ装着者イクサ装着者イクサそうちゃちゃちゃ…あぁ、ダメだ。舌が回らない。イクサ装着者になる為には、何としてでもここを乗り越えないといけません(え)。てか、毎年ある程度思う事だけれど、カッコワルイ感じはもはや狙いなんでしょうか。
| 『真・南海大決戦』 | 2008/03/25 12:16 AM |
仮面ライダーキバ 第9話 名護さん、変身ッ
仮面ライダーキバ 第9話 「交響・イクサ・フィストオン」 脚本:井上敏樹 監督:石田秀範 アクション監督:竹田道弘 (ジャパンアクションエンタープライズ) ストーリー展開はこちらを↓ 仮面ライダー公式HP(TV朝日) 仮面ライダーキバ公式HP(東映) ガンダ
| ふぁくとりいD | 2008/03/25 8:27 PM |
キバ第9話「交響・イクサ・フィストオン」
父が作ったようなバイオリンが作れないと、嘆く渡。 「もうだめだ〜…」 −−−−−−−−−−−− 正式に、「素晴らしき青空の会」に入会許可をもらったガルルさん。 人間体の時には、「次狼」と名乗っているガルルさん。そんなガルルさんを見て、「こんな頼もし
| LOVE☆HERO! | 2008/03/26 2:02 PM |
新ライダー登場
仮面ライダーキバ 第9話「交響・イクサ・フィストオン」 新ライダー初登場ッス(゜∀゜) 2008年 父・音也のようなバイオリンが作れない、とスランプに陥ってしまう渡。って、スランプというほど元々そんなによくなかったのでは…(^_^;) そんな渡のため、静
| いけやんのお部屋なの〜♪(^▽^) | 2008/03/26 7:51 PM |
仮面ライダーキバ #9
「交響 イクサ・フィストオン」 さすがバブル。すごかったですもんね。 駄目だよキバっていかないと銀さん(笑) 杉田さんほんと上手。 もったいない。 ようやく気がついたんですか(コラ) フェイスオンでもキャストオフでもなくフィストオン。 なんてわかりやす
| 朔夜の桜 | 2008/03/26 9:12 PM |
キバ「交響/イクサ・フィストオン」」
 TJ-type1 氏の、イクサはバブルの産物だ、という指摘に膝を打つ。  道理でかっこ悪いわけだ。  今の子供達は、後年、あれを基準にヒーローを語っちゃったりするんだろうか。不憫だ。  母さんまで変な人になってる。単に耳悪いのか。  怪人さんも。ロックが嫌なら
| blog mr | 2008/03/27 9:48 PM |
仮面ライダーキバ 第9話「交響・イクサ・フィストオン」
人気ブログランキングの順位は? 美味しかったですよ。ごちそうさま・・・ お前ぇ、全然食ってないじゃねーかよ! ご馳走してくれた人にも悪いが、作った人に対してはもっと悪いぞ!!
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/03/27 11:14 PM |
今週のライダー牙 #9
名護さん、ついに変身しました。 でも、あの白いスーツ……ジークのお下がり?(^_^;) 珍しくファンガイアを相手に闘って仕事してるなぁ、と思いました。 でも予告を見ると、偉そうに決め技を放ったものの、トドメを刺し損ねていた模様です。 ミスは罪なんだね?<名
| 振り向けば二次元 | 2008/03/28 10:13 PM |
仮面ライダーキバ 第9話「交響・イクサ・フィストオン」
仮面ライダーキバ 第9話「交響・イクサ・フィストオン」
| Hybrid-Hills | 2008/04/05 10:27 PM |