<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

あまつき 第三夜 化け物道中

第三夜 化け物道中
沙門さんから、面倒な客が来るから
紺の家にでも避難していてくれないかといわれるトキ。
紺の家のご近所さんとも仲良くやってるときいて
トキのあたまをなでてくれる沙門さん。

「無常迅速。
 
 人生はあっというまだ。

 片目の不自由にまどわされず

 心をつかって、世を広く見聞し

 楽しむが吉!」


沙門さんみたいな存在がいると
それだけで安心します。

トキ、モテモテじゃん!!

若い子からおばさんまで
ターゲットも広いうえ女あしらいうますぎ・・・。

それを羨ましそうにみている平八と
あきれたような紺。

平八は子どもには好かれてました。。。

お梅さんから子どもみたいに
おもわれてるんじゃないかと紺にいわれ
こんなふうにしてもらったことがないというトキ。
その場からはなれて井戸をのぞきこみながら

「らしくないな。こんなことで動揺するなんて」

とつぶやくトキ。
親がいない環境でそだった?

そこへまた変なのがきた。

音楽はとおりゃんせだけど

「童子よ母が恋しいか」

という言葉に反応してその歌やめろと
おいかけるトキ。
みうしなったあと、
そこにいたのは化け物じゃなく佐々木只二郎。
しかもお寺に戻ってました。

只二郎は最近おきた妖の事件関連で
トキを疑ってやってきたようで、兄も弟も偉い人。
只二郎は化け物退治の幕府の要、
裏の裏のお仕事をしているらしい。

この時代は身分の上下が厳しく
悪いのはあっちでも罪になって
まわりに迷惑がかかるかと思ったトキは
即座に頭をさげていました。
紺が「俺がなんとかしてやる」って
いってたのに。。。

しかし課せられた刑は子守三日間。

普通の人にしかみえないトキにどうやったかとたずねる只二郎。
理科とか化学とかいってもわからないけど
蘭学の一種だと紺がフォロー。
只二郎はトキに興味津々ですが
いったんかえっていきました。

「きます。真白きものが」と予言するもの。

「ついに!姫がいっておられた!」

というので姫ではないのですね。

同じころ

「姫を見つけたか。

 彼は世界の敵か、はたまたその逆か。

 答えは神のみぞ知るだな」


とつぶやくいい男が噂の梵天?

忠告されてたのに、と反省するトキに
沙門さんが、人はすぐに目の前にあることを
深読みしすぎて間違ってしまうという話をします。
自分のしたことでまわりに大きな影響を与えることは
むこうの世界ではなかったというトキですが
気づいていなかっただけでむこうでもあったという沙門。

「みえるようになったということは

 トキ、おまえのものの見方がかわった、

 ということだろうよ。

 すべてはおまえの心次第さ」


紺も心配してくれてるけど
表現は素直じゃない。
あんな心配症になったのもまたトキの影響。
 
佐々木ともに子守へ向かうトキ。
紺と朽葉も付添。
ふたりともほんとに素直じゃないですねえ。

そんなふたりをうれしく思うトキ。

道はどんどん怪し気に・・。。
疑う二人だけどトキは素直すぎ。
トキの眼帯がおちます。

ここははこの世とあの世を繋ぐ獣道だという朽葉。
朽葉も苦しそうにみえます。

「こんなもの!私とは関係ない」

「わかってる。がんばれ」

なかなか目的地につかず、お疲れのトキと紺。
しかも前にいたひとたちが消えてしまいました。
故意に迷わされているようです。
そのとき、羽根みたいのが見えたと走り出すトキ。
神社の境内にすすむとトキ、いきなり
落とし穴みたいなものにおっこちてしまいました。
トキが消えて不思議に思う紺と朽葉。

トキがついた先には男(梵天)がまっていました。

「よく来たね、待っていたよ。

 さあ、今一つ君に問おう。

 この世の末を決定付ける

 ひどく単純な一問を」




只二郎が敵なのか味方なのか謎。
沙門と知り合いだし沙門が普通に
おくりだしてくれたから大丈夫なのか。
いまのところまだ謎だらけで
トキが何か特別らしいのはわかるけど
どうなっていくのか楽しみです。
紺と朽葉がすっかりトキになついて(?)
しまってるのはすごいなあ。
女性にも人気だし人をひきつけるものがあるんでしょうね。


TVアニメーション「あまつき」DVD 第1巻 <豪華版>
TVアニメーション「あまつき」DVD 第1巻 <豪華版>


あまつき (7) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
あまつき (7) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
高山 しのぶ
2008.04.21 Monday 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ジャンプ 21号 感想 | main | 名探偵コナン & 金田一少年の事件簿 2008年 4/25号 >>