<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ラスト・フレンズ 第5話「衝撃の一夜」

第5話「衝撃の一夜」
雨にぬれた宗佑をみつけた美知留。
瑠可はシェアハウスに戻ります。
美知留から瑠可に電話がはいり
今から美容室に挨拶にいくといいますが
実は宗佑とともにタクシーに乗っていました。

マンションへ宗佑をおくっていき
ベッドに寝かせ、帰ろうとした美知留の手をつかむ宗佑。

「いかないで。いかないで、美知留」

「宗佑。帰らなきゃ」

「帰る?ずっとここにいて」

「だめだよ。

 あたしは、もう宗佑といっしょにはいられない。
 
 またおなじことの繰り返しになる」


「もう二度としないから」

「宗佑。

 我慢のできる人になって。

 私とずっといっしょにいたくても

 仕事場の前でまったり

 マンションの前でまったり
 
 友達を待ち伏せてつけたり

 そういうことを

 しないでいられる人になって。

 そうしたら、あたしはいつか

 宗佑のところにもどってこられる。

 おねがい」


美知留は美容室にいって、店長にあやまり
もう迷惑をかけることはいっさいしないから
ここで働かせてくださいと頼みます。

瑠可は美知留が気になって
モトクロスの練習にも身がはいらず。
帰宅しても、美知留は帰っていませんでした。
みんなが心配する中、美知留が帰宅。
美知留はもう一度あそこで働くことにしたとはなします。

「自分さえしっかりしていたら大丈夫だと思う。

 もう宗佑のいいなりにはならない」

美知留がそういうならと
美知留の意志を尊重してくれるタケル。
エリからシェアハウスの鍵も渡されて
今日から美知留もここの正式な一員に。

仕事場の外に宗佑はいず。着信もなし。
美知留をむかえにきたのはタケルでした。
瑠可の実家であるパーティーに
美知留と一緒に来てほしい、と瑠可から頼まれたそう。
タケルといっしょに瑠可の実家をたずねる美知留。
瑠可の父・修治、母・陽子から歓迎をうけます。
エリはおぐりんとデートらしい。

エリにつきそってもらって、離婚届をもって
自宅に戻るおぐりん。
さっさと話しつけてくるといって車をおります。

タケルは瑠可の彼氏なの?と弟にきかれます。
男の人をつれてきたのははじめてらしい。

美知留は、以前、瑠可の家へあそびにきていたらしい。
美知留とタケルに泊まっていかないかという瑠可ですが
タケルは遠慮して帰るみたい。

おぐりんを待つエリに電話がはいり、
話し合いがすぐにおわらないから
今夜はここに泊まるから先に帰っててといわれます。

タケルがシェアハウスに戻ると
よっぱらったエリがひとりでいました。

「ねえ、タケル。あたしっていい女?」

タケルにせまるエリ。
エリがタケルにキスし、ボタンをはずそうとします。
タケルは、エリを突き放し、洗面所へいくと
吐いてる・・・・。
部屋に戻ってきたタケルはエリにあやまります。

「エリがだめってわけじゃなくて」

「こっちこそ、ごめん。

 そっか。タケルってやっぱそうなんだ。

 そうかとは思ったんだけど。

 じゃあまんま、友達でいよ?」

瑠可の部屋にとまる美知留。
懐かしいなと話し、自分もこういううちを
作りたかったと話します。

「あの宗佑ってやつ、

 美知留を幸せにできるやつじゃない。

 タケルってどうよ?

 タケルみたいなやつだよ。

 ひとを幸せにできるのは。

 美知留もああいうやつ好きになればいいのに」

「瑠可はどうなの?

 瑠可は誰かを好きになったことないの?」

「好きな人、いないの?」

「いるよ。

 ずっと前から ずっと想ってる」

「ずっと前って、いつから」

 何年も」

「そのひとは、知ってるの?瑠可の気持ち」

「気づいてない」

「伝えないの?」

「伝えない。伝えたってしょうがないし」

「なんでしょうがないの?

 そんなふうにきめつけることないよ、だって」
 
「しょうがないものはしょうがないの!

 いいじゃん、こんなことどっちでもさ。

 あたしは美知留に元気になってほしかった。

 自分をとりもどしてほしかった

 だからここにつれてきたんだよ」

「そっか。ごめんね。瑠可。心配かけて」

タケルのモノローグ

 人はいつだって

 人が思うほど単純じゃない

 胸に小さな秘密や 悩みを抱えて生きている

 瑠可 僕等はいつか幸せになれるんだろうか


瑠可のモノローグ

 美知留 

 私にできることは もう何もない

 あなたが 自分で自分を救うのを

 待っているしか


美知留の携帯に着信はなし。
気になって職場にかけると
一週間風邪で欠勤しているといわれます。

宗佑のマンションをたずねる美知留。
宗佑はまだベッドにいました。

「君がいないから 食べる気にならないんだ」

「だめよ、ちゃんと食べないと。
 
 今おかゆつくるから」と台所にたつ美知留。

「美知留がいてくれるならずっと病気でいたいな」

「長くはいられないの。

 宗佑が食べ終わったら帰るね」

「帰さない」

美知留をつかまえる宗佑。

「宗佑、やめて

 今こんなことしたら絶対にだめ

 ねえわかって。宗佑。」

宗佑の手をふりほどく瑠可。

「ごめんね。今日は帰るから」

「なんでこんなになっちゃったんだ。

 君をこんなにしたやつが憎いよ。

 ただじゃおかない、あの瑠可ってやつ」

「そんなこと言わないでって言ったでしょう!

 約束をまもれない人と、

 あたしいられないよ、いっしょに」

「それはこっちのセリフだ!

 約束を守れないのはそっちだろう」


おかゆのはいった茶碗を壁に投げつけて
割る宗佑。
そのまま美知留をベッドにおしたおします。

シェアハウスではタケルの料理でもりがあってました。
そこへ帰宅した美知留。
仕事で遅くなったと嘘をつきますが
腕についた傷痕をタケルにみられてしまいます。
でもタケルは何も言わない。

おぐりんはまだ帰ってきていないようです。

美知留の携帯に電話。
職場からの電話を装って
30分早くいくといいますがあやしい。

瑠可はその携帯を捨てろといいます。

「美知留があいつにつけねらわれてるみたいな気になる」

美知留がわかったと携帯を捨てようとするととめる瑠可。

「これじゃまるであんたの彼のやってることと

 かわんないよね」

瑠可は外で走ってくると外へ。
タケルと話す美知留。

「わかってるんでしょう。

 あたしが瑠可にうそついてること。

 タケルくんにはわかられてる気がするんだ」

「彼にあったの?」

「いっしょにいても幸せになれない人だって

 瑠可にいわれた。
 
 そのとおりだと思う。

 だんだん わかってきた。

 でも・・・・まだ 彼にひかれてるの。
 
 宗佑を好きじゃなくなりたいのに

 なりきれない」


「しょうがないよ。

 彼が かわるのを待てるか

 待てずに 心が離れていくか

 決めるのは ほかのひとじゃない。

 自分だけだから」


「やさしいね、タケルくん。

 タケルくんみたいな人を好きになればいいのにって
 
 瑠可がいってた」

「瑠可が?」

「瑠可もね、好きな人がいるんだって

 何年も前から ずっと気持ち伝えられず

 思い続けてるって、そういってた」

「ああ、そう」

「人生って簡単じゃないよね。

 急いで幸せになろうとしても

 うまくいかない」


部屋へもどり深く息をつくタケル。

瑠可はカウンセリングをうけていました。
性同一性障害。
自分の体がいや、女の子の服をきさせられるのがいや、
自分の胸をみるのがいやでシャワーをあびるときは目をそらし
友達や仲間ならいるけど、男性に恋愛感情をもったことはない。
好きな人や家族に本当の自分をみせられないのが
つらいという瑠可。

瑠可はタケルを呼び出し
タケルといると安心すると話します。

「瑠可。

 好きな人がいるんだって」

「片思いもいいとこだけどね。
 
 そんなことより今はレース。

 誰にも負けないくらい強くなって

 いつか堂々と好きな人の前にたちたいんだ」



 瑠可 君の笑顔が好きだ

 君が誰を好きでもいい

 おれは君をささえよう

 君の笑顔を


監督からいい記録をだしたら
一人前のレーサーとして認めるといわれる瑠可。
家族や美知留の応援の中、レースにのぞみます。

その途中、美知留の携帯がなりました。
気になってもすぐにはでない美知留ですが
ついにでてしまいました。

宗佑からでした。

「あいたい。すぐにきてほしいんだ」

 具合が悪いんだ」

「ごめん、いけない。今、瑠可の大事なレース中なの」

「僕じゃなく瑠可をとるんだね」

「違うよ。

 もう・・

 宗佑のわがままにふりまわされたくない」


「後悔するよ、今こないと」
「あとにして」

と電話をきる美知留。

瑠可、優勝しました。
タケルのバーで祝うみんな。
瑠可はまだまだ目標が高く
世界選手権もでて
家族にまだまだやりたいことがあると話します。

美知留にまた電話。

「さっきはごめんね。

 いますぐいくからまってて」


「もうこなくていいよ。

 僕死ぬことにした。

 これから死ぬ。さよなら」


外へとびだす美知留。
それをとめる瑠可。

「どこいくの、美知留。あいつのとこ?」

「ちがうよ。

 ちょっと先にかえってるだけ」

「うそつくなよ!

 しってたよ、あんたが嘘ついて彼とあってたの。

 でも黙ってた。

 いつか気づいてくれるだろうとおもって。

 強くなれよ、美知留。

 もっと強くなれるはずだよ。

 なんで負けちゃうんだよ」


「あたし 弱虫だもん。

 瑠可はいいよ。

 瑠可は 強くて 素敵で 

 家族に愛されてて

 才能があって そうやって輝いてて

 でも あたしは 弱虫だから

 宗佑の弱さがわかる

 今は 彼のそばにいてあげたいの

 ごめんね」


美知留はタクシーで宗佑のもとへ。

瑠可の肩に手をかけるタケルをふりはらう瑠可。

「さわんなよ。さわんな」



美知留、どこまでもダメな男を好きなまま。
宗佑はすでに仕事もまともに行けないように
なっているばかりか(風邪だけど)自殺をほのめかすあたり
やばすぎです。
瑠可がカウンセリングをうけてたけど
もっと必要なのは宗佑と美知留・・・。
あんなにボコボコにされてもまだ戻りたいとおもい
自分でも幸せになれないと知っていながら
どうしようもできない弱さ。
宗佑にもういっしょにいられないといったときは
ちょっとみなおしたけど
もういっしょに地獄までおちるしかないか。

でも瑠可にあんな言葉は言ってほしくなかった。

キャスト


藍田美知留  長澤まさみ
岸本瑠可   上野樹里
水島タケル  瑛太
滝沢エリ   水川あさみ
及川宗佑   錦戸 亮
藍田千夏   倍賞美津子 
岸本陽子   朝加真由美
岸本修治   平田満


2008.05.08 Thursday 23:32 | comments(0) | trackbacks(27) | 
<< バッテリー 第5回「野球は誰のもの?」 | main | 今日からマ王!第六話 「潜入!大シマロン」 >>









「ラストフレンズ」第5話
ドラマ「ラスト・フレンズ」 第5話【衝撃の一夜】 雨の中美知留を待っていた宗佑! 宗佑をマンションに送りそこで宗佑は「行かないで欲しい」と言うが 美知留はキッパリ別れを告げる。 って言うか ストーカーまがいなことをしなくなれば戻ってくると・・・ .
| annyの日記 | 2008/05/08 11:37 PM |
・フジ「ラスト・フレンズ」第5話
2008年5月8日(木)22時から、フジテレビで、「ラスト・フレンズ 」(第5話「衝撃の一夜」)が、放送されました。うーん、今週の宗佑君、風邪&熱でダウンで、ストーカーの本領発揮できず!?  ラスト・フレンズ◇シェアハウスの前でずぶぬれになっている
| たまちゃんのドラマページ | 2008/05/08 11:37 PM |
ラスト・フレンズ 第五話「衝撃の一夜」
美知留(長澤まさみ)は、雨の中でずぶぬれになっていた宗佑(錦戸亮)をタクシーに乗せて家に連れて帰る。瑠可(上野樹理)には「美容室に挨拶に行ってくる」と電話を入れる美知留だったが、宗佑との場面を見てしま
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/05/08 11:38 PM |
【ラスト・フレンズ】第5話
我慢ができる人になって。美容室の前で待ったり、マンションの前で待ったり、友達をつけたり、そんな事をしない人になって。そうしたら、私はいつか宗佑の所に帰って来られる。美知留は美容室に戻る事にした。心配するシェアハウスのみんなに宣言する。自分さえしっかり
| 見取り八段・実0段 | 2008/05/08 11:38 PM |
「ラスト・フレンズ」第5話
宗佑かわいそう劇場警報発令! 雨ぬれ作戦に負けて宗佑を介抱してしまった美知留は、 瑠可に嘘をついてまで宗佑と会うように…。 やはりこの呪縛からは逃れられないのかっ?! <6月中旬お届け予定商品>ラストフレンズOKAERIマグカップ(パープル)タケル / 瑛太
| fool's aspirin | 2008/05/08 11:40 PM |
『ラスト・フレンズ』第5話「衝撃の一夜」メモ
もうちょっと思い切った展開があるかと思ってましたけど。
| つれづれなる・・・日記? | 2008/05/08 11:41 PM |
ラスト・フレンズ 【第5話】 衝撃の一夜
ラスト・フレンズ (フジテレビ系)  2008年4月10日(木)スタート 毎週木曜日 午後10:00〜10:54 ドラマ「ラスト・フレンズ」第5話を見ました。 ■ラスト・フレンズ 「第5話」 あらすじ  美知留(長澤まさみ)は、シェアハウスの前でずぶ濡れになってうずくま
| THE有頂天ブログ | 2008/05/08 11:47 PM |
ラスト・フレンズ:第5話
「もう宗佑の言いなりにはならない」 おお、美知留!宗佑との決別に向けて一歩前進した! と思ったけど、最後はやっぱり元の鞘 (\'A`) 「弱虫だから・・・宗佑の弱さがわかる。  今は彼のそばにいてあげたいの。」 そういう子もいるだろうなぁ、というの
| 日常の穴 | 2008/05/08 11:49 PM |
ラスト・フレンズ 第5話 ウソの自分、本当の自分
『衝撃の一夜』内容美知留と宗佑が抱き合っているのを見てしまった、瑠可そして美知留から瑠可に電話、美容室に行ってくると。瑠可は、モヤモヤしたモノを感じるが、待つしかなかった。その夜。美知留は帰ってきた。『もう、宗佑の言いなりにはならない』とシェアハウス
| レベル999のマニアな講義 | 2008/05/08 11:50 PM |
ラスト・フレンズ(5月8日)
美知留への想いを、告白する瑠可。 でも、美知留もいままでの展開や、宗佑のDVから美知留を守ったときのセリフとかから予想つかないのかな・・・
| 今日感 | 2008/05/09 12:06 AM |
ラスト・フレンズ 第5回 感想
『衝撃の一夜』
| ぐ〜たらにっき | 2008/05/09 12:06 AM |
ラスト・フレンズ 第5話
うーん。お話としては、そんなに進展はない感じでしょうか… ただ、美知留はけっこう頑張ってたのかなぁ? 宗佑にきちんと 「一緒にはいら...
| 日々緩々。 | 2008/05/09 12:07 AM |
ラスト・フレンズ 第5話:衝撃の一夜
美知留ったらアホや〜(〃*`Д´)んもぉ〜!! 美容室にあいさつに行くだなんてウソまでついて、ズブ濡れの宗佑を マンションに送っていった美知留を見て、きっとこのままシェアハウスには 戻れなくなるんだろうなとガッカリしてたのに、意外や意外{/face_sup/} 同じ事の
| あるがまま・・・ | 2008/05/09 12:12 AM |
「ラスト・フレンズ」第5話
宗佑と美知留のへったくそ芝居に萎えますだ。耐えかねます!! かつての群像ドラマ「愛という名のもとに」がいかにすばらしかったか! 「何日も休んですみませんでした。また働かせてください!」 あのねー、社会人として無断欠勤はダメでしょ。店長の対応はもっともで
| 永遠の自分探し  って迷子やん!! | 2008/05/09 12:14 AM |
ラスト・フレンズ ♯5 感想
もうお二人さん仲良くやってくれw 可哀想な宗佑に騙されて、看病する美知留。 すぐ我慢できなくなり物を投げつける。 そして、押し倒しwwwwwwwwww '`,、('∀`) '`,、 その時に子供ができてしまったら… 嫌ですね(゜∀゜ )子供も可哀想>< 「
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2008/05/09 12:35 AM |
ラストフレンズ 5話 「衝撃の一夜」
ずぶぬれの宗助を家まで送る美知留。 「行かないでほしい・・」といわれるが・・。 彼女は彼の部屋を後にした・・。  ふぅっ・・・。 ...
| shaberiba | 2008/05/09 12:47 AM |
ベスト・フレンズ 第5話
タケルは優しいね。 タケル君みたいな人を好きになれば良かったのに。。。って。人生って、そんなに簡単じゃないよね。急いで幸せになろうとしても、うまくいかない。
| アンナdiary | 2008/05/09 1:00 AM |
「ラスト・フレンズ」5話
あ〜〜〜づがれた〜〜〜 けど 面白い〜〜けど づかれた〜〜 ここに出ている 長澤まさみちゃん 上野樹里ちゃん 瑛太君 水川あさみちゃん 錦戸亮君 みんな好きです!!でも・・・でも・・・・
| ice-coffee | 2008/05/09 1:43 AM |
ラスト・フレンズ 第5話 「衝撃の一夜」
美容院に挨拶に行って来ると瑠可(上野樹里)に電話し、そのまま宗佑(錦戸亮)をマンションに送り届ける美知留(長澤まさみ)。おかゆを作って寝かしつけるのでした。「行かないで。」「帰らなきゃ。だめだよ。私はもう宗佑と一緒にはいられない。また同じことの繰り返しにな
| テレビお気楽日記 | 2008/05/09 2:32 AM |
《ラスト・フレンズ》#05
濡れねずみの宗佑を、美知留はタクシーに乗せて連れ帰った。発熱する宗佑にここにいてくれと手を離さなかった。我慢できる人になって欲しい。私と一緒に居たくても、友達の後を付けたり、仕事で、遅くなっても迎えに来る気持ちを抑えられる人になってくれと、やさしいが
| まぁ、お茶でも | 2008/05/09 6:03 AM |
「ラスト・フレンズ」第5話再び宗佑にハマってしまった美知留は宗佑の泥沼へ飲み込まれていく・・・
「ラスト・フレンズ」第5話は宗佑がうずくまっているところを発見した美知留が宗佑を自宅に送ってしまい、宗佑に行かないでほしいと言われるが1度はその場を去った。瑠可は美知留を心配して宗佑の元に行くなと告げるが、再び美知留は宗佑の元へ行ってしまい・・・一方
| オールマイティにコメンテート | 2008/05/09 6:09 AM |
ラスト・フレンズ第5話『衝撃の一夜』感想
あんなしょぼいナイフで死ねるもんなら勝手に死んで〜。 でも硫化水素で巻き込むのだけはやめて〜。 (レッドカーペットに出てる「死んで〜」ネタの人の口調が何気にツボな私w) ※ラスト・フレンズ第5話の感想ですw
| メガネ男子は別腹☆(旧・またつまらぬものを…) | 2008/05/09 7:57 PM |
散る散る美知留(ラスト・フレンズ#5)
『ラスト・フレンズ』DV(ドメスティック・バイオレンス)男・及川宗佑@錦戸亮(NEWS・関ジャニ∞)が我慢できる訳なかろうに・・・「もう宗佑の言いなりにはならない」って言っといて、藍田美知留@東宝の箱入り娘な清純派女優・長澤まさみったら、どんだけ学習能力が
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/05/09 9:25 PM |
『ラスト・フレンズ』 第5話
瑠可の母親・陽子の思わせぶりな出し惜しみは何だったの?瑠可とは普通以上に良好な関係&家庭円満♪今回はレースの応援にも参加してましたし。疑惑の人、タケルのお姉さんは今回全く触れもせず。。。しかし一家に一人は欲しい…タケル(笑)めちゃくちゃ美味しそうなパエ
| 美容師は見た… | 2008/05/09 10:28 PM |
ラスト・フレンズ 第5回
美知留を待ち続けてシェア・ハウスの外でずぶ濡れになっていた宗祐をマンションまで送
| せるふぉん☆こだわりの日記 | 2008/05/10 1:05 AM |
ドラマ『ラスト・フレンズ』第5話
今回は、意外に落ち着いて見れました。それは
| 頑張る!独身女!! | 2008/05/10 10:18 PM |
ラスト・フレンズ (長澤まさみさん)
◆長澤まさみさん(のつもり)長澤まさみさんは、毎週木曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ラスト・フレンズ』に藍田美知留 役で出演しています。先週は第5話が放送されました。
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2008/05/15 2:23 AM |