<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

パズル第7話「呪いの暗号 聞くと必ず死ぬ落語」

第7話「呪いの暗号 聞くと必ず死ぬ落語」
今昔亭という落語家の一門に
代々伝わる特別な落語。
しかしこの落語はけっして人前で話してはいけない。

今日の英語。

The Princess lived

  in the dead old castle.


プリンセス=王女様は不倫せず

死んだ古い城=死んだふりをしろ



ゆうこから、落語に誘われる真一。
徳川時代の財宝のありかを示す
暗号が隠された特別な落語ですが
「落語」の「落ちる」のが縁起悪いし
といいますが、ゆうこに堕ちた。

美沙子は聞くと必ず死ぬCDを手にあらわれました。
先生、ひとり、耳をおさえてます。

「このテープをきいたものは必ず死ぬ。
 
 ・・・・

 100年以内にな」


こんなベタな話に笑ってしまいました、、、
笑いのハードル低いもんで。

美沙子もいっしょに落語をききに。
まずが三乃助の挨拶。
一乃助、二乃助、四乃助
新聞記者 池村に、後援会長 篠田。
これから話す落語は
亡き師匠 萬乃助が三乃助におしえてくれた
噺に込められたヒントを解けば宝のありかが
わかるというもの。
ただし、聞くと必ず死ぬ呪いがかかっているらしい。

美沙子が質問しました。

「どうしてあなたは生きているんですか?」

なかなかいいことをききますね。
その答えは

「聞いたものは必ず死ぬんですが

 それは5分後かもしれないし

 100年先の話かもしれないんです」


さっきのCDと同じレベルなんですけど。

落語がはじまりまりました。
ペンキ職人のはっつぁんがチュンゲチョンゲを
買うという噺。
そのとき、ひとりお菓子をたべていた二乃助が苦しみだし
のどがつまって倒れてしまいました。

話し続ける三乃助。
二乃助が死んでも驚きもせず
みんなから三乃助が食べていたお菓子を
食べるようにいわれて食べても平気。

警察をよんだほうがいいというみんなに
弟子の小乃助に外から鍵をかけさせたという三乃助。
途中まででも噺をきいたみんなは
これから順次亡くなるといいます。

三乃助は部屋に閉じ込められ
鍵があく明朝までみんな出口を探すことに。

美沙子はお宝狙いで、噺の続きをききにいくつもり。
こんなときなのに、美沙子、おかまいなし。

三乃助の部屋に行く途中、真一と明がはぐれてしまいます。

三乃助に、続きをきかせてほしいとたのむと
命が危ないからという三乃助。
萬乃助の死因は自殺だとのこと。
人の心を自由にあやつれるすごい才能の人だったらしい。

そして今度は四乃助が殺されていました。

「今昔亭一門に死の裁きを」

と赤い文字・・・。

みんなのアリバイをきく一乃助。
ゆうこたちと池村、美沙子と善雄、
一乃助と篠田はそれぞれアリバイあり。
ここにいないのは・・明と真一。
善雄は当然だけど、美沙子、生徒をかばって
倒れそうになるふりまでする迫真の(いや、くさすぎる)演技。

2人が犯人に都合の悪いものをみたりきいたか
したんじゃないかという池村。

先代の自殺も実は自殺かどうかあやしいし
篠田は先代に借金があったという噂もあったそう。

池村が落語をこっそり録音していたのをみた美沙子は
池村は宝狙いだから信用するな、と善雄に。

お宝探しにいく美沙子と善雄は誰かにつけられている気が。

「おまつりのときに着る着物

 あれ、なんていったかな・・・

 ハッピー」


反応なし・・・・。
大丈夫だ、という美沙子に

「おもしろくなかったんじゃないですか?」

と善雄。
ふたりはそのあと、しばりあげられている
真一と明をみつけました。

ふたりは裏庭におりたときに
後ろから殴られたそう。
気づいたらすまきに・・。
もう一度裏庭にいくみんな。
アカフジソウをみつけるみんな。
水にとかしてつかう毒草で
これをみられてやばいと思って殴られたという美沙子。

2人は何もなかったふりをしてみんなの前にでて
裏庭じゃない場所で殴られたことにし
そのとき、意外な顔をした人が犯人だという作戦・・・。
び、みょー・・・。

ゆうこたちの大げさリアクションのせいで
みんなの表情がみえませんでした。

この屋敷に一番詳しい三乃助があやしいという真一。
こっそり部屋にしのびこみ
毒がかくしてないかさがしますが
善雄、ピッチャーの水を飲んでしまいます。
危ない。

そこへ三乃助がもどってきますが
一乃助と池村がアカフジソウをもって
やってきます。
部屋を調べさせろというふたりを
必死でごまかす美沙子。

「デッドオールドキャッスル!

 デッドオールドキャッスル!!」


ふたり、死んだふりをしました。
美沙子はふたりが犯人をみつけようとしていたと
大ウソをつき
部屋の中にあったピッチャーの水に毒が?
といって、三乃助に
飲んでみてください、と差し出す美沙子。
しかし三乃助はためらいます。
そこでふたり、生き返った!!

水に毒がはいっていないことを
知っていたならさっさと飲むはずなのに
三乃助は犯人じゃないという美沙子。

録音してあった落語をきいて
ヒントに気づく美沙子。

なんだいだんな ぬしはしぬ 

たなのなた どまのまど


これは回文。

「どまのまどあけとくれ」

「ジャジャン、さて問題です。

 どんなをひっくりかえすと?」


「ピンポン!」

「今村」

「なんど」

「イエス!」

納戸へいってみました。
四乃助の死んでいた場所に
そのかっこうをさせて塚本を寝かせます。

「これをみてなんか気づかないか?」

「塚本、意外と体やわらかいな」

バカなことをいって美沙子におこられました。
死体のあった場所の下にもペンキ。
ペンキは被害者が殺される前から塗られていた・・・。

みんなにアリバイがあり
四乃助が自分でペンキを塗り
犯人を呼び出したときに
反対に殺されたのだという美沙子。

三乃助に、納戸に宝がなく
納戸の改装をしたときに
宝をみつけだしたんじゃないかときく美沙子。

みんなを集めて噺をするという三乃助。

途中でお茶を飲んだ三乃助が倒れて死んだ・・のはふりでした。
そのあとお茶を飲んだ一乃助が本当に死んでしまいました。

ようやく警察がやってきて捜査をはじめます。

三乃助の茶碗がかけているのに気づく美沙子。
どこかで茶碗をすりかえたんじゃないかと
疑われますが、すり替えたのは一乃助ではないか?
最初から自分の茶碗に毒をいれておき
お茶を飲んだふりしてそれで倒れたかのようにみせかけ
それをみた一乃助が安心してお茶を飲んでなくなった、
という美沙子の推理。

二乃助のときは、二乃助を介抱するふりをして
一乃助が毒をもった。

一乃助は3人と自分を亡き者にするためにここにきたという三乃助。
一乃助、二乃助、四乃助は、萬乃助を殺し
宝をうばったものの、山分けしようとしたけど
それはネタ帳なので、山分けできなかったそう。
3人はお互い対立する関係になり
それを利用して、三人が死ぬようにしむけた三乃助。

警察から、同行をもとめられても、罪になることは
していないといいます。

自分がしたことは、
いつもより塩辛いまんじゅうをだしたことと
自分の茶碗に毒をいれておいただけ。

それをきいた美沙子。

「あなたなら、

 そうさせることができたんじゃないでしょうか?

 あなた言いましたよね。

 名人ならば、ききての心を自由にあやつれると。

 わざとおまんじゅうが食べたくなったり

 お茶が飲みたくなるようにしむけることが

 できたんじゃないでしょうか」


「とんだかいかぶりを。

 私の芸はまだまだその領域には

 たっしていません」


でも、警察にいこうかという三乃助は
もう一度きちんと挨拶をしてからいきました。

学校に戻ってまた大道に怒られる三人。
落語と落伍・・。

今度は美沙子にはおいかけられなかったけど
どなられておしまいでした。




美沙子、おばかにみえますが
毎回いい推理展開していますねえ。
まじめなところもときどきあるし。

今回は「デッドオールドキャッスル」のあたりが
大笑いでした。



今昔亭一門
 一之助 二之助 三之助 四之助
 小乃助 三乃助の弟子
 篠田 後援会長
 池村 女性新聞記者


キャスト

鮎川美沙子  石原さとみ
今村真一   山本裕典
神崎 明   木村了
塚本善雄   永山絢斗
ほか

山本裕典写真集初恋寫眞
山本裕典写真集初恋寫眞
藤沢 大祐


JUNON (ジュノン) 2008年 07月号 [雑誌]
JUNON (ジュノン) 2008年 07月号 [雑誌]
主婦と生活社


MOON
MOON
倖田來未




2008.05.30 Friday 22:12 | comments(0) | trackbacks(11) | 
<< Cool-Up (クールアップ) 2008年 07月号 | main | あまつき 第九夜 春昼 >>









パズル 第7話 「呪いの暗号 聞くと必ず死ぬ落語」
江戸落語の師匠が、なんで関西弁やねん?! なんで福団治やねん?! しかし風間杜夫以外とやるな。 「しゃべれどもしゃべれども」の伊東四郎には敵わないがけど、 そう言えば風間杜夫も昔、なんかの番組で噺家やってたような。 確かに巧い噺家さんの落語は 聞き手の心
| しっとう?岩田亜矢那 | 2008/05/30 10:56 PM |
パズル/piece7
先週はバレーボールを見ていて見そびれちゃいましたが、今回はなんかちょっと、いつもと趣が違っていましたね?(褒めてます)しかしこのドラマのメインテーマはホント「復讐劇」なんですよねぇ。重いなあ・・・鮎川とJKが軽やかに「お宝!お宝!!」と騒いでるわりにね
| ブルー・カフェ | 2008/05/30 11:04 PM |
パズル 第7話 「呪いの暗号聞くと必ず死ぬ落語」
人前で決してやってはいけない落語を伝授される三之助(風間杜夫)。
| テレビお気楽日記 | 2008/05/30 11:13 PM |
パズル 第7話 聴くと死ぬ落語
『呪いの暗号聞くと必ず死ぬ落語』内容今村は、ゆうこから落語を聴きに行こうと誘われる。その落語には、財宝の在処を示す暗号が隠されているという。鮎川は、その話を聞き、3人を連れて今昔亭三之助の落語会へ。落語会には、兄弟弟子の一之助、二之助、四之助や、記者
| レベル999のマニアな講義 | 2008/05/30 11:32 PM |
パズル 第7回 感想
『呪いの暗号 聞くと必ず死ぬ落語』
| ぐ〜たらにっき | 2008/05/30 11:53 PM |
パズル 第七話「呪いの暗号聞くと必ず死ぬ落語」
今昔亭という落語家の一門に、財宝の在りかを示す暗号が 隠された落語があると、ゆうこ(岩田さゆり)に話を持ちかけ られた今村(山本裕典)。早速その話を聞きつけた美沙子(石原 さとみ)と今村、神崎(木村了)塚本(永山絢斗)は今昔亭に 乗り込んでいく
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2008/05/31 1:08 AM |
「パズル」第7話
 Piece7ある落語家の一門に伝わる、財宝の在りかを示す暗号が隠された落語が公開されるという。美沙子は今村らを伴い、落語が公開される屋敷に乗り込んでいく。屋敷では今昔亭一門や後援会長らが顔をそろえる中、三之助が彼らの前に歩み出る。自分だけが師匠から伝え
| 日々“是”精進! | 2008/05/31 6:24 AM |
【パズル】第7話
ちゅんげちょんげはどんな所に隠してあるか知ってるかい?今昔亭一門に伝わる、師匠万乃助から三乃助だけが教わった「聞くと、必ず死ぬ落語」では、どうしてアナタは死なないんですか?いい〜質問です!聞いたものは必ず死ぬんですが、それは5分後かも知れないし100年先
| 見取り八段・実0段 | 2008/05/31 8:52 AM |
「パズル」第7話&「キミ犯人じゃないよね?」第8話
財宝の在処を示す呪いの落語と水晶玉に映る世界。 「パズル」第7話&「キミ犯人じゃないよね?」第8話
| 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) | 2008/05/31 3:19 PM |
「パズル」第七話 〜人の死を見て落語黙らず〜
ある日、今村はゆうこから落語に行こうと誘われる。その寄席では、今昔亭という落語家の一門に代々伝わる、徳川時代の財宝のありかを示す暗号が隠された特別な落語が披露されるという。話を聞きつけた鮎川は、いつものように今村、神崎、塚本の3人を引き連れて、寄席が
| 混沌と勇気日記。 〜新たなる勇ましき無秩序の世界〜 | 2008/06/01 12:50 AM |
パズル第7話「呪いの暗号 聞くと必ず死ぬ落語」
落語で人は殺せるのか!?
| 空色☆きゃんでぃ | 2008/06/05 5:40 AM |