<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ROOKIES ルーキーズ 第7話「許されざる敗北」

第7話「許されざる敗北」
江夏にボコボコにされていた桧山を
助けようとびだす安仁屋をとめる桧山。

「手ぇだすんじゃねえ。

 甲子園目指してんだろうが」


「甲子園?」

「俺たち、お前がいたころより

 もっともっとギラギラバカまるだしでよぉ

 おまえが辞めてくれたおかげで

 今にも手が届きそうなんだよ」


桧山にバットをふりあげる江夏。
そこへ川藤がやってきました。

「こいつは高校球児だ。

 こいつがここまで耐えた意味を

 その志を理解できるのか?

 同じ男として」


「才能のないものをつぶしたい気持ちも
 
 理解してくれよ。

 同じ男として」

江夏の挑発にはのらず

「よ〜し、試合だ!

 試合でけりをつけよう」


と目黒川との試合を申し込む川藤。

校長にはあきれられますが

「今こそ我々、ニコガク野球部の

 真価がとわれるときがきたんです。」

と川藤は自信満々。

「よし!桧山の弔い合戦だ」 by 若菜。

「まだ死んでねえよ!」

死んでない死んでない^^;

安仁屋はひとり機嫌悪く
みんなが暴れた試合、、安仁屋ひとり
ベンチで見てただけだったらしい。
出て言ってしまう安仁屋をおいかけ
みんなであやまります。
しかし安仁屋はそんなことを怒っていたんじゃないそうで

「あのあと野球部つぶしたのは

 俺もいっしょだろ」


「あんなクソやろうと試合やる価値ない」

といいますが、そこへやってきた川藤が
試合をやる価値があると断言。

「おもいだしたんだよ。

 江夏たちをみたとき、

 はじめてあったときのおまえたちを。

 なんの希望ももたず

 ひとの夢を笑い

 ただ敵意むき出しで

 暴力とともにすごしてたおまえたちを。

 わかるか。

 今度の相手はおまえたちの亡霊だ。

 あいつらを打ちまかして

 愚かだったあの頃と決別しよう。

 本当の意味の勝利を手にいれろ!
 
 生まれ変わった野球部の

 初勝利をかざるにふさわしい相手だと思わないか」

川藤の言葉に

「そのとおり!」

とユニフォーム姿の教頭先生があらわれました。
学生時代を野球にささげた教頭の練習マニュアルを
みんなにみせ、今日から野球部の部長になってくれました。

教頭は、いきなり関川の服をぬがせ
今までケンカばかりやっていたおかげで
からだの筋肉はできているといい
あとは合理的な練習方法にもとづいて
やればいいという教頭。

「見せてやるよ。

 俺たちの実力。

 よ〜し!本気出していくぞ!」


教頭のマニュアルを実践しながら歩く4人!!

おかしい〜〜〜。


保健室でがんばる2人も・・・。
御子柴と関川も感心。
教頭はりきってます。

夢をみるだけなら簡単だけど
夢への距離を意識し始めたら
帰って夢をかなえる難しさを感じたのでは
ないかという川藤。

川藤は今岡にピッチング練習を誘います。
貴重なリリーフ投手らしい。

川藤を笑うみんなを怒る御子柴だけど
みんな川藤のことはちゃんと認めていて
御子柴はうれしそうな顔に。。。。

目黒川、柄悪い・・・。
河埜
なのにベスト16。

それをきいてみんなびっくりしますが
はりきる川藤。

御子柴と帰る川藤はひとりバットをふる
安仁屋をみつけます。

安仁屋と江夏は入学したときから
ライバルだったらしい。
なのに江夏が去年の夏の試合、相手に
ムカついたからと暴力を。。。。

目黒川にスパイにいく川藤。
むこうの監督にみつかってしまいました。
電話の声からのイメージどおり
まじめで誠実で、どこかふざけたところもあるといい
試合当日のメンバー表を渡します。

「どうぞ。存分に偵察を」

「でしたら、うちの学校にもいらしてください。

 うちの精鋭メンバーを紹介します」

精鋭も何も11人しかいないんじゃ。。。。

しかしそのメンバーをみたみんなは驚きます。
向こうのメンバーはみんな名前の通った選手で
みんな安仁屋クラスらしい。

「おまえたちにはどこにも

 負けないチームワークと
 
 いうものがあるだろ。

 自信もて!」


しかしそのメンバーの中に見覚えがあるらしい岡田と湯舟。

河埜は半端なく強く
はじめてかなわないと思った相手だという岡田。
しかもひとりならともかく
全員強いなら、相手にならないという岡田。

「ならおめえは江夏に勝てんのかよ。

 あいつ、あんな事件おこしたけど

 野球のレベルはおまえより・・

 安仁屋が勝てねえのに

 俺たちにできるわけねえだろうが!」


その岡田を殴る安仁屋。

「俺一人でやってんじゃねえんだよ。

 おめえらがいるから勝てんじゃねえのかよ。

 俺たちやっとここまではいあがってこれたんだぞ!

 なあ!

 乱闘のあとな、江夏のやつ俺になんてったと思う?

 ニコガクのレベルじゃ

 甲子園なんていけねえっつってたんだぞ!

 あんな野郎になめられてて悔しくねえのかよ?

 何が何でも勝って

 俺らの力見せつけてやりてえんだよっ。

 おめえらと甲子園いっしょにいきてぇんだよ!」


安仁屋が熱い・・。
それを見守る川藤。

「情けねえこと言ってんじゃねえよ。バカ野郎」

岡田と湯舟は答えず、でていきました。

「やるだけ無駄かもな、今のままじゃ」

という新庄。

その後、部室をかたづける川藤。
みんながやってくると部室がピカピカになっていました。
しかし岡田と湯舟は練習さぼり。

岡田はただ冷静な判断しただけなのに、といいますが

「でも嬉しかったニャー。

 仲間とかって」

という湯舟。

岡田&湯舟、そしてほかのみんなは
ユニフォームを洗って干している川藤をみつけます。
ニコガクにやってきた目黒川の監督に
ユニフォームを手にしながら選手の紹介をする川藤。

安仁屋は普段はいいかげんで適当なやつだけど
甲子園への想いは誰より強く
野球部の中で一番頼りにされている、
御子柴は、彼がいなかったら今の野球部はなかった、
気は弱いけどまじめでいいやつ、
関川はお調子ものだけどすごく負けず嫌い、
新庄は不器用で誤解されやすいけど
実は一番友情にあつい男、
若菜はムードメーカー
桧山はケンカっぱやいけど根性あり
今岡は影で努力するやつ。

「平塚は・・・」

平塚、期待の顔!!

「えーっと・・・

 スーパーポジティブです!」


岡田は見た目は派手だけど
一番冷静な判断ができるしっかりもの
湯舟はふざけ言葉づかいをしてるけど
笑顔がみんなをなごませてくれる・・。

川藤はいつもどんな指導をしているのかときかれ
応援しているだけです、という川藤。
野球は素人。

「ですが、こんなに応援しがいのあるスポーツと

 こんなに応援しがいのあるやつと

 であったのははじめてなんです。

 毎日つまづいたり なやんだり

 ケンカしたりばっかりですけど

 それはあいつらが本気だからだと思うんです。

 やる気のない生徒たちを応援しても

 響かないことがありますが

 彼らは体でぶつかってきてくれる。

 だからずっと応援してやるつもりです。

 まだみたことのない甲子園という

 夢の舞台にいくまで」


川藤の言葉をきいて
部室に戻ろうとふりかえった岡田と湯舟は
そこに笑顔のみんなをみつけてはずかしそうな笑顔に。。。

岡田と湯舟も練習しているのをみて驚く川藤。

「つったってねえではやくこい」

「試合まで時間ないニャー」

「おまえら!

 スター選手がいる目黒川

 ぶっつぶしてやるよ。

 俺らがスターだ!」


と安仁屋。

練習にはげむ野球部員。
睡眠は保健室・・・・。

安仁屋の投球練習につきあう岡田たち。
今岡も投球練習。
授業がおわったら即教室を飛び出し
暗くなっても練習をつづけます。

スタメン発表。

平塚に代打の重要さをとく教頭。。

明日の試合の決意をみんなにきく川藤。

「江夏には死んでも負けねえ。オール三振だ」

と安仁屋。御子柴も若菜も関川も岡田も湯船も
今岡も新庄も決意を。

だけど、平塚だけ言わせてもらえないw

「大丈夫ですよ。

 これがこいつらのチームワークの表現ですから。

 でたらめで、シュールで
 
 恐ろしくわがままなワンフォアオール。

 このチームワークは、ちょっとやりますよ」


目黒川にのりこんでいくニコガクナイン。
びびっているような御子柴を励ます川藤。

「俺たちは俺たちの野球をやるだけだ。

 今までやってきたことを信じろ!

 いくぞ!」


試合の前にみんな拳をみつめ
乱闘になったあの日を思い出します。
ボールを落とした安仁屋も同じく。

岡田をみつける河埜。
江夏も自信満々の顔で安仁屋をみます。

両校挨拶もするのは御子柴だけ。
目黒川の挑発に、うっかり手がでそうになる
ニコガクナイン。
川藤の声がひびきます。

「ケンカしたいやつはグラウンドの外で

 ユニフォームを脱いでやれ!

 そして二度とここへ戻ってくるな!」


1番、関川にいきなりデッドボール。
しかし盗塁をきめられました。
江夏を睨んで笑う関川。

送りバントをといわれ
川藤はサインきめるの忘れてた!と叫びますが
教頭のマニュアルにより
御子柴、ちゃんと送りバント成功。

次の若菜は敬遠。
塁をうめてバッター安仁屋。

「安仁屋」

「ワインドアップ?」

ストライク。二球目もストライク。

「ありえねえよ、安仁屋が三振なんて」

安仁屋を三振にうちとることで
チームを絶望の淵にたたせるための
江夏の作戦かという教頭。

そして安仁屋は三振し
チームメイトは驚き意気消沈。

川藤はチームをもりあげようと大声で
みんなをほめます。

「いや〜、すごかったな、今の攻撃!」

教頭が空気読めとばかりいさめますが

「だっていきなりノーアウト3塁までいったんですよ」

それをきいて笑い出す安仁屋。

「あったりめえだ」

ベンチのムードがいっきになごみます。

「よし!いくぞ!」

「今の攻撃で確信したんですよ。

 努力は必ず実る。

 だから相手が強ければ強いほど嬉しくなる。

 そんな相手を乗り越えるために

 挑戦することの喜び。

 それを知ったんですよ、あいつら」


という川藤。

「難しそうだな。

 あいつらに絶望感くれてやんのは」


と江夏にいう河埜。

みんな元気はつらつでプレイします。

「ミスすんじゃねえぞ!おめえらーー!」

とベンチですごむ平塚。

「よ〜し!ガンガンいけーー

 圧勝だーー!!」


と川藤。




毎週毎週おもしろいなあ!!
まさかの岡田くんと湯舟くんが
弱気になって投げだそうとするのが
びっくりだったけど、安仁屋の叫びが
胸に響きました。
だけどそれだけじゃ動かなかった岡田くんたちを
またひきもどしてくれたのが川藤。
こんなにみんなを理解してくれて
信じてくれてる人がいたら
がんばろうって気になりますね。

目黒川もかなり不良っぽいんですが
あんなチームなのに強豪なのかあ。
みんなの健闘を期待。
平塚くんの大活躍も!

キャスト

川藤幸一 … 佐藤隆太
安仁屋恵壹 … 市原隼人
御子柴 徹 … 小出恵介
新庄 慶 … 城田 優
関川秀太 … 中尾明慶
若菜智哉 … 高岡蒼甫
平塚 平 … 桐谷健太
岡田優也 … 佐藤 健
湯舟哲郎 … 五十嵐隼士
桧山清起 … 川村陽介
今岡 忍 … 尾上寛之

八木塔子 … 村川絵梨
掛布光秀 … 天野ひろゆき
池辺駿作 … 浅野和之
真弓りえ … 吹石一恵
村山義男 … 伊武雅刀



ROOKIES ルーキーズ PERFECT BOOK
ROOKIES ルーキーズ PERFECT BOOK


+act. mini Vol.1(プラスアクトミニ) (ワニムックシリーズ 109) (ワニムックシリーズ 109)
+act. mini Vol.1(プラスアクトミニ) (ワニムックシリーズ 109) (ワニムックシリーズ 109)


ROOKIES (ルーキーズ) 表(おもて)BOX
ROOKIES (ルーキーズ) 表(おもて)BOX


キセキ(初回限定盤)(DVD付)
キセキ(初回限定盤)(DVD付)
GReeeeN
2008.06.14 Saturday 21:23 | comments(2) | trackbacks(12) | 
<< あまつき 第十一夜 木の暗茂 | main | ごくせん3 第9話「仲間は一生もんの宝だ!!」 >>
風水 (2008/06/15 12:22 AM)
honeyさん、こんばんは。
今週も楽しかったです。
それにしても、不良なのに強い野球部って…どうなんでしょうか?
まあ、野球やってる子にはやんちゃは多いけれど、練習時間は長いし休みはない死出不良やってる暇なんてないと思うんですけどねえ。
ストーリーは熱いし面白いけれど、高校球児としてはツッコミ所満載です(苦笑)。
でも、そんなのどうでもいいくらい毎回楽しいです。

廊下で4人並んでバッティングのおさらい!
最高に可愛かったです。
そして、川藤先生への平塚の期待の視線!
平塚、本当においしいネタキャラですよね。
来週は放送がないんですねえ、残念です。
honey (2008/06/15 10:49 AM)
風水さん、こんにちは。

あの髪の色でよく試合できますよね。
それは新庄たちもですが。
中学時代スター選手だった子たちそろって
ぐれちゃったんでしょうか。

教頭のファイルは素晴らしかったですね。
熱意だけじゃちょっと無理がある川藤先生の
強力な助っ人です。

平塚はおいしすぎなキャラかと。
最終回には川藤先生も迷わずに
平塚のいいところをずばりと言ってあげてほしいですね。

また放送ないんですか。
こんなに楽しみにしてるのに〜〜。









【ROOKIES 〜ルーキーズ〜】第7話
才能のないヤツは、潰れればいいと言う江夏。江夏の桧山への暴力を受けて、川藤は目黒川高校に試合を申し入れる。今度の相手はお前達の亡霊だ。あいつらを打ち負かして、愚かだったあの頃と決別しよう!教頭のコーチも得て、メンバーは練習に力を入れ始めるが、対戦校の
| 見取り八段・実0段 | 2008/06/14 10:52 PM |
ROOKIES(ルーキーズ)第7回 最高の応援団長!
『許されざる敗北』内容ニコガク野球部を暴力事件で廃部寸前まで追い込んだ男・江夏。桧山が、江夏に捕まり暴行を受けていた。安仁屋たちは駆けつけたが、手出しさせない桧山。遅れて、川藤がやってくる。そして江夏がいる目黒川高校との試合を決めてしまう。池辺教頭が
| レベル999のマニアな講義 | 2008/06/14 10:53 PM |
ROOKIES(ルーキーズ)第7話許されざる敗北 感想
安仁屋堪えたー!エライ☆そこへ川藤がやって来て「試合で決着を付けよう!」と。ニコガクvs目黒川高校の試合がセッティングされたのでした。今度の相手は亡霊だ!愚かだったあの頃と決別しよう!本当の意味での勝利を手に入れるんだ!教頭、超やる気モードで部長に就任
| メガネ男子は別腹☆楽天 | 2008/06/14 10:53 PM |
ROOKIES 第七話「許されざる敗北」
「手出すんじゃねー甲子園目指してるんだろうが」桧山(川村陽介)が、江夏(上地雄輔)に向かっていく安仁屋(市原隼人)たちを止めた。甲子園を目指してると聞いた江夏は、ニコガクを侮辱して桧山をバッドで殴ろうと
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/06/14 11:06 PM |
ROOKIES 第7話雑感
買ってしまいました「キセキ」…聴きながら涙ぐむ私は末期症状です(苦笑)。本日のROOKIES、いよいよ本格的に野球になってきましたねえ。いよいよ2回目の練習試合、大きな試練を前にする二子玉川ナイン、やっぱり熱いです。
| All's Right with the World! | 2008/06/15 12:22 AM |
「ROOKIES」第7話
安仁屋が江夏に殴り掛かろうとした時、 止めたのはボコボコにされてる桧山。 「甲子園めざしてるんだろ」の言葉に重みが…。 そしてわれらが川藤もやっと駆けつけたぞ! ワルなのに野球は強い江夏を、ニコガクは倒すことができるのか。 ROOKIES (15) (ジャンプ
| fool's aspirin | 2008/06/15 12:34 AM |
ROOKIES (ルーキーズ)第7話
第7話「許されざる敗北」 バッティングセンターで目黒川高校の連中に押さえつけられ 江夏のバットが今にも桧山に振り下ろされそうになった瞬間 川藤がその場に到着。! その江夏、実はニコガクのあの事件の発端を作った人物 もともとニコガクだったのだが退学し今.
| annyの日記 | 2008/06/15 8:16 AM |
ROOKIES 第7話 「許されざる敗北」
桧山(川村陽介)「手出すんじゃねぇ。甲子園目指してんだろうが。お前が辞めてくれたおかげで今にも甲子園に手が届きそうなんだよ。」
| テレビお気楽日記 | 2008/06/15 10:41 AM |
《ROOKIES》#07
急を知って駆けつけたナインだったが、桧山をボコボコにされて、安仁屋の拳が飛びそうになったが、川籐の試合をしようという一言で、収まった。
| まぁ、お茶でも | 2008/06/15 12:37 PM |
『ROOKIES(ルーキーズ)』第7話
江夏卓(上地雄輔)現る!!江夏に呼び出された安仁屋らが駆けつけたときには、桧山はボコボコにされていた。とどめを刺そうとしたところに。川藤が駆けつけた。川藤は強い。「よし! 試合だ! 試合でケリをつけよう!」来週の土曜日に目黒川高校との試合を取り付けた川
| strの気になるドラマ 気になるコト | 2008/06/15 6:20 PM |
ROOKIES 第7話
 今回は中尾くんのサービスショット満載でした{/m_0150/}(って最初に書いちゃった{/face_nika/})  “脱いだら凄い”BODY&チラ見せパ○ツには赤面{/rabi_happy/} 走るシーンもいつもより多かった気がします{/m_0216/} ヘルメットも似合ってたわ{/hamster_2/}
| イニシャルNが好き♪ | 2008/06/16 10:15 AM |
ROOKIES-ルーキーズ- (佐藤健さん)
◆佐藤健さん(のつもり)佐藤健(さとう たける)さんは、毎週土曜よる8時TBS系列にて放送されている連続ドラマ『ROOKIES (ルーキーズ)』に岡田優也 役で出演しています。先々週は第7話が放送されました。
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2008/06/28 7:02 PM |