<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ラスト・フレンズ スペシャルアンコール特別編

スペシャルアンコール特別編
シェアハウスの前で写真をとるみんな。
最終回のラストにうつった写真です。

シェアハウスをたずねてきたエリとおぐりん。
新婚旅行のかえりかとおもったら、
おぐりんのイタリア勤務からもどってきたらしい。
ここにきたのは1年ぶりらしい。

瑠可は練習。美知留は宗佑の墓参り。

おぐりんは、むこうで美容院にいけなかったそうで
(言葉がわからないから。どうやって仕事してたんだ?)
美知留のつとめていた美容院の場所をききます。

お墓参りにいって手をあわせる美知留。
宗佑との子どももいっしょです。

ここから回想シーンスタート。

宗佑と美知留の役場の窓口での出会い。
美容院で働く美知留を待っている宗佑。
最初はやさしい。
誕生日プレゼントにマグカップをわたし
いっしょに暮らそうと誘う宗佑。
茶碗やライト(何度も割れたやつ)をお店で
買っている美知留と、同じ店にいた瑠可が
走ってタケルにぶつかるところ。
自転車で美知留をおいけけた瑠可との再会。

 美知留 きっとあなたには想像できないね

 5年ぶりにあなたの姿をみかけて

 私がどんなに驚いたか

 この5年間 私がどんなにあなたを想い

 どんなにあいたいと願ってきたか
 
 そして、それと同じくらい

 再会を恐れてきたか


いったん別れるふたり。

 瑠可 私は全然知らなかった。
 
 そのときあなたが

 ふりかえって私を見てたこと。

 あなたの視線に私は気付かなかった。


宗佑といっしょに暮らす美知留。
最初はラブラブ。


「今日からここが私のうちなんだね。

 ここにいれば、大丈夫。

 たとえどんなにつらいことや

 悲しいことがあっても

 ここに帰ってくれば宗佑がいる」


「僕は絶対に美知留のそばをはなれない。

 何があっても」


翌朝、美知留の携帯をチェックする宗佑。
瑠可からのメールに疑いをいだき
女の子だといっても疑いまくる宗佑。
留守電だったことで、怒りだします。
証拠の卒業アルバムがみつからず
手ぶらで帰る美知留に
宗佑のドメスティックバイオレンス発動。

殴っているときに雷の音がすると
暴力をやめて、美知留にあやまる宗佑。
美知留を強く抱きしめます。

「苦しい・・苦しいよ、宗佑」

宗佑は美知留にキスしようとしますが
泣いている?いや、泣きそうなだけか。

「ごめん。私・・

 私、もう一度、アルバムさがしてくるね。
 
 ごめんね」


外へでていく美知留。
コンビニにいた瑠可が美知留からの留守電メッセージを
きいて走り出しました。

公園で雨にうたれている美知留をみつける瑠可。

 美知留 5年ぶりにあうあなたは

 とても幸せそうで

 でもとても寂しそうで

 そのわけを私は知らなかった

 知ってたら私は何かできただろうか

 私は


現在。

シェアハウスに帰ってきた美知留は
エリとの再会を喜びます。

美容院にいったおぐりんは、
あのいじわるな先輩にあたり、
はれているめをみて、彼氏にやられたことを
ききました。
前につとめていた子=美知留がいつも彼氏が
むかえにきて大切にされてるのがむかついて
いじわるしてたと告白。

回想

カウンセリングを受ける瑠可。
タケルには心をひらく瑠可。

「タケルといると安心するんだよな」

 君の笑顔が好きだ

 君が誰を好きでもいい

 俺は君をささえよう

 君の笑顔を


シェアハウスのタケルに無言電話をかける姉。

モトクロスのレースにでる瑠可。
優勝祝の席に死ぬことにした、と
宗佑からの電話。
宗佑のところへいこうとする美知留に
もっと強くなれよという瑠可。
でも自分も弱虫だから宗佑の気持ちがわかるという
美知留は瑠可をふりきって宗佑のもとへ。

「強くなれよ、美知留。

 もっと強くなれるはずだよ。

 なんで負けちゃうんだよ」


「あたし 弱虫だもん。

 瑠可はいいよ。

 瑠可は 強くて 素敵で 

 家族に愛されてて

 才能があって そうやって輝いてて

 でも あたしは 弱虫だから

 宗佑の弱さがわかる

 今は 彼のそばにいてあげたいの

 ごめんね」


宗佑、死んでるどころか元気でした。

次のシーンは美知留を心配して迎えにいくタケル。
すっかり別人のような美知留を連れて逃げるタケル。

「君がいなくなって、たとえ彼が傷ついても

 彼が悪いんだよ。

 君をこんなにいためつけた、彼が悪い。

 君は悪くない。

 シェアハウスに戻ろう。

 みんな心配してる。

 瑠可も、待ってるよ」



シェアハウスですき焼き鍋をかこむみんな。
瑠可が美知留をかわいがってるのを
エリにいわれても、ごまかす瑠可。

モトクロス練習場の更衣室の壁に
瑠可を中傷する文書がはりつけてありました。
否定するもののシャワー室の中で泣く瑠可。

シェアハウスからいなくなる瑠可。

「タケルへ

 私は、福生で半年ほどすごしたら

 海外にいこうと思ってます。

 むこうである手術をうけたいと思ってる。

 タケルにだけは、本当のことを

 伝えておきます。

 私はね、本当の私は・・・」


外へ飛び出すタケル

「タケル、ありがとう。

 好きだっていってもらえてうれしかったよ。

 あのとき うちあけておけばよかったんだけど

 勇気がなくて いえなかったんだ。

 好きだなんて言われて、びっくりした。

 でも、そのぶん欲がでた。

 タケルに幻滅されたくなかったんだ。

 めんとむかっていうのは

 やっぱり怖い。

 だから手紙に書くことにしたんだ。

 私は今まで、人に自分を偽って接してきた。

 でも、タケルは

 タケルは、私を好きだっていってくれた

 はじめての人だから

 私に心を開いてくれた人だから

 だから あなたに嘘はついけない。

 タケル、私はね、

 本当の私は・・・」


公園にいた瑠可と美知留のところへタケルがやってきました。

「行くな!瑠可!

 手紙は読んだ! 気持ちはわかった!

 でも、それでも俺は、俺は、瑠可が好きだ!

 人間としてか 女としてか

 どっちかなんて、きくなよ!

 俺にだって よくわかんないんだから!

 でも俺は!瑠可を支えたい!

 瑠可がどんなふうにかわっていくとしても!

 それをそばで見つづけたいんだよ!

 瑠可を見うしたくないんだよ!」


瑠可をだきしめるタケル。

それをみつめる美知留

 あたしはそのとき

 ひとつの愛が生まれるのを

 みたんだとおもってた

 瑠可 私はあなたのことを知らなかった

 こんなにも 大切なあなたのことを


タケルを待ち伏せして怪我をおわせる宗佑。
すでに犯罪者。

「美知留に手をだすな。

 わかったな」


怪我をしたタケルを
「わたしのせいなの」と泣く美知留。

「君の家族に 手紙をかくことにした。

 君の通ってる精神科のことも何もかも」


「勝手にしなよ。

 私はもう 何もこわくない。

 美知留はかわったんだよ。

 自分の足で立って

 自分の力で生きていこうとしてる。

 美知留はこれから 

 いくらだって幸せになれる。

 その邪魔を あんたにだけは

 絶対にさせない」


「なんでそんなことがいえるんだ?」

「美知留を本当に愛してるのは

 私だから。

 あんたの愛なんか

 本当の愛だとは 思えない」


瑠可におそいかかってくる宗佑。

クリーニング店にいく美知留とおぐりん。
おぐりんの勝負パンツ。。。

瑠可とタケルの話を立ち聞きしてしまう美知留。

「美知留には 絶対に言えないよ。

 美知留にだけは。

 美知留は 私のことを 友達としか思ってない。

 でも私は、違うから。

 最初から、私の気持ちは、友情じゃ・・

 友情だけじゃなかった。

 それをしったら

 美知留は、傷つくと思う。

 美知留の心の中の

 真っ白い思い出が 灰色になる」


外へ飛び出す美知留。

 「最初から、私の気持ちは、友情じゃ・・

  友情だけじゃなかった」

という言葉を思い出し悩む美知留。

直也にあって

「これからがんばって大事な人をとりもどすんだ。

 だから君もおかあさん大事にしなきゃダメだよ」


という宗佑。

瑠可は、シェアハウスをでていくとタケルに話します。

「こんな私を、美知留がうけいれられないなら

 あたしがいなくなるしかない。だろ?」


しかし美知留が先にでていこうとしていました。

「瑠可は美知留ちゃんを

 とても大切に思ってる。

 それを、受け入れることできない?」


「そうじゃないの。

 どうしていいかわからないの。

 どんな顔で 瑠可の顔みたらいいか。

 あたしは、どうやったって

 瑠可の気持ちにはこたえられない。

 その溝をずっとみているみたいで

 つらいの」


宗佑をみかけたエリとおぐりん。

「待ちなさいよ!

 近くをうろついたり
 
 乱暴したりプレッシャーかけてるつもりかもしれないけど

 あたしにはきかないからね。

 かわいそうだなって思うだけ。

 正直そういうことばかりしてると

 美知留ちゃんの気持ちはどんどんさめてくよ。

 しがみついてくる男なんて最低なんだから。

 少しはひくってことおぼえなさいよ!

 男ならひく。

 少しひいて 

 美知留ちゃんを楽にしてあげるの。

 なんでそんなこともわかんないのよ!」


エリはいってしまい、おぐりんがおいかけます。

家にもどった美知留は宗佑からよびだされました。

「今日、君の友達にいわれたんだ。

 男ならひけって。

 もう終わりにしようと思うんだ」


宗佑に合い鍵をかえして帰ろうとする美知留を
ひきとめる宗佑。

そのあいだに床におちていた瑠可のお守りを
みつける美知留。

「宗佑。瑠可、ここにきたの?」

「うん、来たよ。

 はじめてあいつをみたときにおもったんだ。

 僕らの仲を 裂こうとするやつがいるとしたら

 こいつだって。

 思ったとおり、邪魔しにやってきた」


「どういうこと?」

「あいつバカなんだ。

 力づくで 君を守れると思ってる。

 力なんかないくせに」

「あいつ、自分が男になったつもりで

 君を守るとかほざいてた。

 でもしょせんは女だよ。

 上からおさえつけたら ひとたまりもなかった」


「瑠可に 何かしたの?

 何をしたの!?」


「何もしちゃいないよ。

 ただ・・。

 あいつのプライドを

 へしおってやっただけだ」


宗佑にビンタする美知留。

「どこ行くんだ?」

「帰るんだよ」

「帰る?」

「瑠可の・・瑠可たちのところに帰るの」

「帰さない」

「どうして?

 荷物をまとめてくれたんでしょ?

 鍵をかえせっていったのは宗佑だよ」


「そんなのは・・

 そうでもしなきゃ君はここにこないだろ?」


「嘘をついたの?

 また嘘?」


泣きだす美知留。
宗佑、また美知留に暴力を。

「美知留、君は誰にも渡さない」

無理やり暴行されました。

ベッドに横たわったままの美知留。

「宗佑。ひとつだけ、約束して・・・

 瑠可を・・傷つけないで・・・

 タケルくんを 傷つけないで。

 そう誓ってくれるなら

 あたし・・ここにいてあげる。

 宗佑と・・何度でも・・・こうしてあげる」


美知留のそばにくる宗佑。

「なんで泣くの?美知留

 泣きやんでよ・・

 泣きやめよ!!」


返事をしない美知留。
宗佑は部屋から出てキッチンへ。
シェアハウスのみんなと楽しそうにうつっている美知留の
写真をみて宗佑の目からも涙が・・。

ペアのマグカップ。
箱にはいったウェディングドレス。

翌朝、美知留が眼にしたものは・・・

ウェディングドレスをかかえて死んでいた宗佑。。

「さよなら、美知留。

 君を自由にしてあげるよ。

 さよなら、美知留。

 幸せにね」


現在。
シェアハウスで仲良く食事中。
タケルに姉から電話。

「元気にしてるの?」

「俺、家族ができたんだ。

 おれ、姉さんのこと

 一生許せないと思ってた。
 
 俺は今、大切な人たちといっしょに

 姉さんの知らない世界で

 幸せにいきてる。

 自由になれたんだ。

 だから、今なら許せると思う。

 姉さんも幸せにね。

 じゃあ」


姉は涙をながしていました。

瑠美ちゃんも囲んで賑やかなシェアハウス。

「家族。友達。夫婦。恋人。

 そのどれかであるようで

 どれでもない私たちだけど

 壊れやすいこの幸せを大事にして

 いけるところまでいこうと思っています。」
 と瑠可。

「これからもずっと友達でいよう。

 できればずっとわかれずにいよう。
 
 そして、たとえ何かがあって別れても

 またいつか出会って

 笑い合おう」
 とタケル。

「永遠に

 マイ ディア フレンズ」
 と美知留。

「ユー アー マイ

  ラスト・フレンズ」
と3人。

「僕等の未来に」とタケル。

「かんぱーい!」とエリたちも全員。




総集編でした。。。。。

タケルのその後がフォローされていましたが
最初の数分と途中の一場面と最後だけ現在で
ところどころみたおぼえのないような部分もあったような
なかったような。
職場の先輩は何年もまだDV男にたえつづけているのか。

その後の幸せそうなのはいいんですが
できれば10年後とかもっと先をみてみたかったです。

自分の書いたレビューから
セリフをひっぱってきたのですが
かなり打ちまちがいを発見。
時間があったらなおしておきますが
適当におみのがしくださいm(__)m



ラスト・フレンズ各話レビュー

キャスト


藍田美知留  長澤まさみ
岸本瑠可   上野樹里
水島タケル  瑛太
滝沢エリ   水川あさみ
及川宗佑   錦戸 亮
藍田千夏   倍賞美津子 
岸本陽子   朝加真由美
岸本修治   平田満

Prisoner Of Love(CD+DVD)
Prisoner Of Love(CD+DVD)
宇多田ヒカル

ラスト・フレンズ DVD-BOX
ラスト・フレンズ DVD-BOX
長澤まさみ,上野樹里,瑛太,水川あさみ,錦戸亮


ラスト・フレンズ
ラスト・フレンズ
浅野 妙子,百瀬 しのぶ


ラスト・フレンズ オリジナル・サウンドトラック
井筒昭雄,TVサントラ

★7月中旬配送予定分★ラストフレンズOKAERIエリ / 水川あさみ
★7月中旬配送予定分★ラストフレンズOKAERIエリ / 水川あさみ
2008.06.26 Thursday 23:45 | comments(0) | trackbacks(14) | 
<< 家庭教師ヒットマンリボーン 標的88「7^3(トゥリニセッテ)」 | main | 今日からマ王!第十三話  「小シマロン王サラレギー」 >>









ラスト・フレンズ スペシャルアンコール特別編
ラスト・フレンズ (フジテレビ系)  2008年4月10日(木)スタート 毎週木曜日 午後10:00〜10:54  *スペシャルアンコール特別編は午後10:00〜10:24オンエア ドラマ「ラスト・フレンズ」、スペシャルアンコール特別編を見ました。 総集編に新撮シーンも加え
| THE有頂天ブログ | 2008/06/26 11:51 PM |
ラストフレンズ アンコール特別編
どうせ、ちょっとだけ新しいシーンを入れただけで 総集編じゃないの? 最終回まで盛り上がったんだからもういいでしょ!と思いながらも 少しだけ期待して見てみた! ドラマ「ラスト・フレンズ」 アンコール特別編 あらすじは エリ&オグリン…イタリア勤務か.
| annyの日記 | 2008/06/26 11:52 PM |
ラスト・フレンズ『スペシャルアンコール特別編』感想+おまけラン...
絶対冒頭とラストしか追加シーンがないんだぜと思いきや、中盤にちらっとあったな。美容院のイヤーな先輩のエピが。…要らんけど。結局タケルの過去や宗佑の闇はハッキリとは明かされずじまいで消化不良も甚だしい!!ミラノ帰りのエリーとオグリン。シェアハウスはすっ
| メガネ男子は別腹☆楽天 | 2008/06/26 11:59 PM |
絶大彼氏〜完全服従の恋人“ロボット”女優の愛と暴力の日々(ラスト・フレンズ アンコール特別編)
『ラスト・フレンズ』あれから1年・・・話はDV(ドメスティック・バイオレンス)男・及川宗佑@錦戸亮(NEWS・関ジャニ∞)の命日から始まった。藍田美知留@どこが“主演”なのか全くわからず、結局株を下げただけで、ヤった後も肌は決して見せない清純派女優・長澤ま
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/06/27 12:01 AM |
【ラスト・フレンズ】特別編
エリとオグリンが帰国した日、美知留は宗佑の墓参りに行っていた。その日は、宗佑の命日。。。なんだい。やっぱ、ただの総集編じゃんDV先輩の下りもあれだけですか〜美知留が、あの先輩を救って、初めて人類の役に立つ、と言うサイドストーリーだと予想してたんだけど、
| 見取り八段・実0段 | 2008/06/27 12:02 AM |
ラスト・フレンズ 特別編 今を生きる若者達の愛
だから宗佑のいなくなった、その後をグダグダやられても・・・と思ったら、ほとんど総集編なのね。
| テレビお気楽日記 | 2008/06/27 12:07 AM |
ラスト・フレンズ:特別編
「自由になれたんだ」 姉の呪縛から解き放たれたタケル。 ・・・以上。 先週終わったばっかりなのに総集編ってアンタ。 特別編なら・・・とも思ったが、追加分は最初と最後の5分だけだしヽ(`Д´)ノ 最終回にまとめられるだろう、これは。 ここまでや
| 日常の穴 | 2008/06/27 12:09 AM |
ラスト・フレンズ スペシャルアンコール特別編
ただの総集編でした(爆) ほとんどが総集編だったので個人的にはがっかり。 NEWシーンがほとんどなかったしねw しっかし、美知留は改めて見ても全然進歩してないね(゜∀゜ ) 注目していたタケルとタケル姉のシーンもあっさりと糸冬 了☆ もうちょっと何か
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2008/06/27 12:09 AM |
ラスト・フレンズスペシャルアンコール特別編〜総集編に新撮シーンも加え再編集!今を生きる若者達の愛
宗佑、安らかに… (* ̄ノ ̄)/Ωチーン(* ̄- ̄)人i~合掌 今回は特別編という名の、宗佑追悼番組{/ee_3/}宗佑、その愛の軌跡{/ee_3/}違う?{/ase/} 本編のその後のエピとしては、タケルの事がめっちゃ気になってたのですが お姉さんに対して、やっと吹っ切れたようですね
| あるがまま・・・ | 2008/06/27 12:10 AM |
ラスト・フレンズ スペシャルアンコール特別編
むむー。 ある意味予想通りではありましたねぇ… ほとんど総集編で、ちょびっと新しく撮った分でした エリとオグリンの帰国…1年ぶりって...
| 日々緩々。 | 2008/06/27 12:19 AM |
「ラスト・フレンズ」スペシャルアンコール特別編
 アハハ・・・(ll釻∀釻)やっぱりね・・わかってたから、いいのよ・・  さて、エリ(水川あさみ)とオグリン(山崎樹範)が帰国して、シェアハウスに 戻ってくるところから「特別編」は始まりましたよ〜 どれだけの月日が流れたのかは明確にされないんだけど・
| トリ猫家族 | 2008/06/27 12:44 AM |
《ラスト・フレンズSPアンコール》
『特別編〜総集編に新撮シーンも加え再編集!今を生きる若者達の愛』 あの衝撃的な宗佑の死から、美知留の出産、エリとオグリンの結婚。 前にもこんな写真撮ったねといいながら、シェアハウスの前で、瑠美を抱いて瑠可、タケル、エリ、オグリンと、一堂に会した写真を撮
| まぁ、お茶でも | 2008/06/27 6:21 AM |
『ラストフレンズ』 特別編
「ちょ〜不服ぅ〜!」と下の娘がスミレになってくれました??両手足をバタバタさせるその姿はスミレが乗り移ったようで…シャブリさんとikasama4さんに見せてあげたいと思ったのでした。。。                        by『スミレ16歳!!』私は不服
| 美容師は見た… | 2008/06/27 1:26 PM |
ドラマ『ラスト・フレンズ 〜スペシャルアンコール 特別編〜』
僕らの未来に。乾杯!!
| 頑張る!独身女!! | 2008/06/28 9:14 PM |