<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ROOKIES ルーキーズ 第8話「はるかなる夢・・明日への勝利」

第8話「はるかなる夢・・明日への勝利」
目黒川高校との練習試合。

1回裏、目黒川高校の攻撃。
カーブを投げた安仁屋をみて
味方もびっくり。
サインきめとこうという若菜がおもしろい。

バッターは江夏。

「亡霊退治だ」

初球はカーブで行こうといった若菜の声をきいてない。

「負けるな」

と見守る川藤。

振りかぶった安仁屋をみて御子柴も驚き。
若菜も怒りますが、江夏は安仁屋がカーブを投げず
ストレート一本で自分を打ちとりたいんだと
いうのがわかっていました。

そのとおり直球勝負の安仁屋。

タイムをとる川藤。
ナインに責められる安仁屋。

そこへ平塚が側転しながら浮かれて近づいてきました。

ピッチャー交代だと監督にいわれたと大喜び。

「ついに来たぜ。俺様の時代がーーーー!!」

なのに

「平塚!今のは冗談だ〜!

 はやくかえってこい!」
と川藤。

ひどい。。。。

わけわかんねえことするな、
とカッカしている安仁屋を

「ピンチになりゃリリーフは当然だろ。

 てめえ一人で戦ってんじゃねえんだよ」


とさとす新庄。
気持をきりかえた安仁屋はカーブを投げ、
江夏を三振にとりました。

「カーブもなげんだよ。バーカ。

 もうおめえの知ってる頃の俺たちじゃねえんだよ。」


と江夏にいう若菜。

ヒットをうった若菜を褒める教頭。

「センスなら全員もってますよ。

 私はあいつら全員にその光を感じます。

 ダイヤモンドの光りを」


岡田くんも前とは違う。
今は甲子園という夢があり

「その前におまえら亡霊をぶっつぶしてやる」

と宣言。

平塚ーーーー!!

ボール拾いがかっこいいよ!!


ユニフォームをよごし

「俺の出番は?」

とたずねる平塚。

「君は秘密兵器だ」

目黒川のベンチの雰囲気は悪く
盗塁されたら仲間割れ。
そんな姿をみながら、川藤が敵チームにキレた。

「これが野球か?!

 これがスポーツと言えるのか?!

 なんのために野球やってるんだ?」


「偉そうにいうな」

目黒川ナインの名前もフルネームで

全員おぼえてる川藤。


「君たちは野球が好きではじめたんじゃないのか?」

「野球を、バカにするなーーーー!!」


叫ぶだけ叫んでもどっていきました。

目黒川のナインもその言葉に心が動いたか?に
見えますが仲間同士で取っ組み合いのけんかに
なってしまいました。
その後、試合再開。
みんなの動きが格段によくなった。

手を叩いて褒める川藤。

「ほめてどうすんだよ」

そうだそうだ!

目黒川のプレイがかわったのは川藤のせい。
ですが、そんな相手にこそ戦う価値があるという川藤。

この13人でつかむ初勝利の13人に

ちゃんとはいってて喜ぶ平塚!!


安仁屋も江夏も力投。
つめの割れた江夏に救急箱を渡すチームメイト。
ベンチの雰囲気もかわってきてる。

安仁屋の癖を見抜いたという相手に
ホームランを打たれてしまいました。
そして次もまた・・・。
カーブを投げる時の癖をみぬかれてしまったらしい。

安仁屋がうたれて元気のないナインをはげます川藤。

「今まで自分たちが築いてきたものを信じて

 最後までたたかってみろ」


いつのまにか7点差になってました。
弱音をはく湯舟を殴る新庄。

「亡霊みてえなつらしてんじゃねえよ!

 こんなところで

 俺は俺たちはまだ何もかも途中なんだぞ。

 ここであきらめたら、戻っちまうよ。

 あのクソッタレたころによ」


「このままじゃ終われねえ。

 俺たちはこんなもんじゃねえだろ!」


反撃開始。
新庄、打った!&走った!!
そしてほえた。

「ナイスファイト!新庄ーー!!」

と大声で叫ぶ湯舟。

そして桧山。
外野フライでもいいからと期待がかかりますが
スリーバント失敗。
その場にすわりこんで地面を叩いて悔しがる桧山に

「おしかったな。よくやった」

と声をかける川藤。

岡田くんデッドボール。

「よけられただろ」

といわれても

「勝たなきゃいけないんだよ」

という岡田くん。

「お前達の結束。

 ニコガク野球をみせてやれ!」


と川藤。

教頭にアピールする平塚。

「君はなんだ!」

「秘密兵器です」

「同点まで」

「あと3点です!」

出番なし。。。。

ツーアウト満塁。

「満塁ホームランがでれば、逆転だ」

バッターは桧山。

「桧山!ぜって〜打て!死んでも打て!」

「監督」と教頭。

「わかってます」

「桧山!」とよぶ川藤。

「みんな何かチームの役にたってんのに

 おれだけ荷物扱いされてたまっかよ。

 ぜってーぶちこんでやるよ」


「タイム!」

「ピンチヒッター!平塚!」

「なんでだよ?なんでおれんとこで?

 俺が役立たずだからか?俺が荷物だからか?
 
 なんとかいえよ」


「桧山、かわれ」

今日の桧山はあきらかにあたっていない、
万が一でもうてる可能性のある平塚のほうが望みがある
という川藤。
チーム内でも賛成の者と反対のものにわかれます。
ここまできてそれはないという湯舟。
しょうがないという岡田。

「そういうもんだろ。

 チームプレイっていうのは」


桧山はバットを拾い上げ、平塚に託します。

「頼む。

 俺たちの底力、みせてやってくれ。

 頼むぞ、平塚」


「まかせろ!」

バッターボックスにはいる平塚。

「お前に俺たちの夢はつぶさせない」

「平塚〜〜〜!男をみせろ〜〜!」

「おれほどの男がいるか〜〜〜〜!」

「でも大丈夫かな。

 ひらっちはビーンボールしかうてないよ」


マネージャーも応援。

「平塚く〜〜ん!うって〜〜〜〜!」

「きこえたぜ〜〜、女神の声が。

 ランディ・バ〜〜ス!!」


逆転満塁ホームラン。

「これが神のバッティングだ〜〜〜!」

「すげえなあ!おまえは〜〜!」と桧山。

みんな平塚にだきついてよろこびます。

安仁屋の癖、平塚も見抜いていました。

大声で声援する桧山をみる川藤。

「チームワークだろ、これが」

最後にうつむく江夏に、
よく9回ひとりでなげぬいてくれた、と
声をかける監督。

そこへまたガラの悪い連中があらわれました。
安仁屋の球をみてバックネット裏でさわぐ不良たちを
どなりつける江夏。
それにたいして怒る不良たちを、笑顔で止める川藤。

まじめに安仁屋と勝負する江夏。

ツーストライク。

「あと一球」

安仁屋、投げた。

「ストライク!バッターアウト!ゲームセット!」

「ッシャーーーー!!」

「ベスト16に勝ったーーー!」

「よくやった!最高だ!」

「夢に今一歩近づいたんだよ」と教頭。

ふらつきながらでてきた江夏に
もうじゅうぶんだよと声をかける監督。

「おまえとはもっとやりあいてえからよ」

という安仁屋に、公式戦で当たるまで絶対まけんなという江夏。

「目黒川はおめらなんかに、ぜってーまけねえ」

「上等だよ」

頭をさげる監督に川藤も深く深く頭をさげます。

野球部の勝利を話す川藤に
その話を野球部をやめた3年生にもしてやれという
いやみな先生。

先輩たちにあやまって野球部にもどってきてもらおうという
御子柴。みんなからはバカかといわれますが
俺たちが先輩達の夢をこわしたから
みんなやめてったんだという御子柴。

「いまだからこそあやまるべきだよ。

 けじめだろ?本当の」


しかし先輩たちにあやまっても
先輩の怒りも深く
なぐられる安仁屋たち・・。
だけどはむかうこともなくあやまる安仁屋。

「すいませんでしたっ!」

「俺たちがやめたのは、

 こいつらのせいだけじゃないだろ。

 諦めたのは俺たちだろ。

 こいつらはあきらめなかったんだよ」


同じ3年生がとめます。

「野球あきらめようとおもって

 ちゃらけてみたけどよ

 つまんねえんだよ!

 おまえらそんなやつらじゃないだろう!

 おまえら・・・

 ぜってー

 ぜってーに

 やめんなよ!」


「先輩」

「野球部はもうおまえらしかいないんだから
 
 がんばれよ」


「ああ。見ててくれ」

「クソ野郎」

といっていってしまう先輩たち。

生徒たちの成長を嬉しく見守る川藤。

「行こう。甲子園へ。

 先輩たちの想いも背負って。

 いよいよだ」



目黒川との江夏の対決と過去の亡霊からの脱却に加え
先輩たちとのわだかまりまでといてしまいました。
なんだかんだともう7月。
甲子園目指す予選がはじまるのでしょうか。
みんながんばってたけど

今日のヒーローはやっぱ平塚!!


セリフはところどころいいかげんです。


yanajunのイラスト・まんが道さんの
佐藤健くんのイラスト 必見です(^.^)


キャスト

川藤幸一 … 佐藤隆太
安仁屋恵壹 … 市原隼人
御子柴 徹 … 小出恵介
新庄 慶 … 城田 優
関川秀太 … 中尾明慶
若菜智哉 … 高岡蒼甫
平塚 平 … 桐谷健太
岡田優也 … 佐藤 健
湯舟哲郎 … 五十嵐隼士
桧山清起 … 川村陽介
今岡 忍 … 尾上寛之

八木塔子 … 村川絵梨
掛布光秀 … 天野ひろゆき
池辺駿作 … 浅野和之
真弓りえ … 吹石一恵
村山義男 … 伊武雅刀

ROOKIES オリジナル・
サントラ


ROOKIES ルーキーズ PERFECT BOOK
ROOKIES ルーキーズ PERFECT BOOK


+act. mini Vol.1(プラスアクトミニ) (ワニムックシリーズ 109) (ワニムックシリーズ 109)
+act. mini Vol.1(プラスアクトミニ) (ワニムックシリーズ 109) (ワニムックシリーズ 109)


ROOKIES (ルーキーズ) 表(おもて)BOX
ROOKIES (ルーキーズ) 表(おもて)BOX


キセキ(初回限定盤)(DVD付)
キセキ(初回限定盤)(DVD付)
GReeeeN
2008.06.28 Saturday 21:14 | comments(4) | trackbacks(12) | 
<< あまつき 第十三夜(最終回)高嶺颪の虎落笛 | main | ごくせん3 第11話(最終話)「ヤンクミ最後の涙の叫び・・命を大切にしろ!!」 >>
風水 (2008/06/29 7:59 PM)
honeyさん、こんばんは。
毎回熱いROOKIES、今回はもう平塚最高!!
毎回笑わせてくれますが、側転しながら浮かれつつやってくる平塚!
教頭に「秘密兵器だ」と言われる平塚、もう笑い通しでした。
そして「ランディ・バース!!」
もう、本当に笑わせてくれますよねえ。
感動シーンも多かったけど、何といっても平塚でした。

>yanajunのイラスト・まんが道さんの
>佐藤健くんのイラスト 必見です(^.^)

私もトラックバックいただいて目を見張りました!
本当に必見の素晴らしさですよね。

honey (2008/06/29 9:15 PM)
風水さん、こんばんは。

側転は爆笑でしたねえ。
そのあとも見せ場全部もってっちゃって。
平塚、ほんとに秘密兵器なことはありました!

yanajunさんのイラスト、最初は写真かと
おもうくらいでした。
佐藤君もそっくりですが、他のドラマのときに
描かれた山本ぼっちゃまとか水嶋ヒロくんも
(もちろんほかの絵も)素晴らしかったです。
(2008/06/30 6:01 PM)
初めまして
安仁屋の癖見抜いてたのは若菜じゃなくて平っちですよ(笑
honey (2008/06/30 6:13 PM)
名無し様、こんばんは。

すみません、なおしておきますね。
ありがとうございます。









ROOKIES (ルーキーズ)第8話
第8話「はるかなる夢…明日への勝利」 安仁屋vs江夏 江夏に対して安仁屋はストレートだけの勝負を挑む! 江夏もそれを待ち ボルテージは最高潮!!!! そんな時、川藤は緊迫した場面でのタイム! 個人的感情をむき出しての勝負に我を見失う安仁屋。 このタイ.
| annyの日記 | 2008/06/28 9:20 PM |
ROOKIESルーキーズ 第8話
私の平塚が大活躍の巻き(爆)今回も感動の涙・涙。。。あいつらが先輩に頭を下げた。 すみませんでした!号泣。。。
| アンナdiary | 2008/06/28 10:05 PM |
【ROOKIES 〜ルーキーズ〜】第8話
OneForAll安仁屋の帽子の裏に書かれた文字。これが、二子学の精神1回裏。バッター江夏の順になり、安仁屋との直接対決。若菜は、カーブを薦めるが、江夏を打ち負かしたい安仁屋は周りが見えない。2球ファールを打たれ、川藤はタイムを取る。メンバーは、全員安仁屋の
| 見取り八段・実0段 | 2008/06/28 10:17 PM |
ROOKIES(ルーキーズ)第8話 感想
安仁屋が初めてカーブを放った!が、江夏にはストレート勝負で真っ向勝負!いざ亡霊退治だ!笑顔を絶やさず野球を楽しんでいるニコガクとは対照的に、目黒川の雰囲気は剣呑極まりない。江夏はチームメイトの野次に次第に制球力を失ってゆく。敵の不甲斐なさに遂に川藤が
| メガネ男子は別腹☆楽天 | 2008/06/28 10:35 PM |
ROOKIES(ルーキーズ) 「はるかなる夢…明日への勝利」
TBS系で放送されているドラマ「ROOKIES(ルーキーズ)」の 第8話「はるかなる夢…明日への勝利」を見たのですけど、 個人的には「今クールのドラマの中でベスト」と思わせるほど、 久しぶりにドラマに見入ってしまいました。具体的なことに 関しては、「録画」な
| Flower that blooms in snow | 2008/06/28 11:12 PM |
ROOKIES 第8話 「はるかなる夢・・・明日への勝利」
ピンチヒッター出すだけで・・・大変なこった。
| テレビお気楽日記 | 2008/06/28 11:26 PM |
ROOKIES(ルーキーズ)第8回 勝利!!そして、ケジメ
『はるかなる夢…明日への勝利』内容目黒川高校との試合それは、ニコガク野球部員にとって、亡霊との戦い1点差で負けていたが、若菜、安仁屋の連打で同点に追いつく。だが、その事で、目黒川の選手たちの雰囲気は悪くなり、試合ではない状態に。。。ニコガクは得点し、
| レベル999のマニアな講義 | 2008/06/28 11:30 PM |
ROOKIES 第8話「はるかなる夢・・明日への勝利」
チームワークだろ、これがよ…! ROOKIESが熱い……!!や、今日の回が初視聴だったのだけど、熱く見れました。 陳腐な台詞も聞き飽きたーとか思っていたのに、なんだかコレなら許せちゃう。夢…甲子園への第一歩を踏み出すために熱く戦う姿が良いわー。多少、出
| ある休日のティータイム | 2008/06/29 12:35 AM |
ROOKIES 第八話「はるかなる夢…明日への勝利」 
目黒川高校との試合で安仁屋(市原隼人)はカーブを投げる。バッターは江夏(上地雄輔)だったが、安仁屋はサシで勝負をするとカーブを投げようとしなかった。しかし一人で戦ってるわけじゃないと仲間に言われ、カーブ
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/06/29 12:56 AM |
『ROOKIES(ルーキーズ)』第8話
さて安仁屋、カーブをついに。そして江夏の打順。。野球にサシ勝負なんてないのに。。ピッチャー交代? 平塚?安仁屋の頭を冷やすための冗談。3球目はカーブで三振。次の攻撃、若菜は三塁打。そして4番・安仁屋。バットを短く持って。。ピッチャー返し、センター前ヒ
| strの気になるドラマ 気になるコト | 2008/06/29 7:56 PM |
ROOKIES 第8話雑感
ROOKIES第8話、いよいよ目黒川高校との練習試合に決着が付きました。やっぱり熱いですROOKIES、そしてわかっていてもぐっときますねえ。今回は…「ランディ・バーース!」おいしすぎるぞ平塚!!につきました(笑)。
| All's Right with the World! | 2008/06/29 8:00 PM |
《ROOKIES》#08
「亡霊?」 「エエ、今回の相手は、あいつらの亡霊なんです。 人生に何の希望も持たず、人の夢を笑い、むなしく怠惰な日々を暴力と共に過ごしていた自分。安仁屋たちは、あいつらに打ち勝つことで愚かだったあのころと決別しようとしているんです。亡霊を倒し、本当の意
| まぁ、お茶でも | 2008/06/29 9:07 PM |