<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

電キバDVDの感想その2

電キバDVDの感想その2
劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事
コレクターズパック+電キバ祭り
電キバ祭り 最初から最後までキバっていくぜ〜!!
トークショーの感想

劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 コレクターズパック+電キバ祭り
劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 コレクターズパック+電キバ祭り
特撮(映像)
 ウラタロス登場。
 そこへ音也もでてきて
 ウラと音也のナンパ合戦のはじまり?
 そういや、このふたりともそういうキャラか。
 (イマジン体のウラタロスのほうに
  人間の音也よりときめくのはなぜなんだろう^^;)

 ウラタロスと音也が勝負しようとしていたら
 てらそまさんがそのままででてきました。
 キンタロス・生。
 そういうことならと遊佐さん、ウラタロス・生。
 鈴村さん、リュウタ・生もキター!
 
「所帯持ちじゃない、ふたりともーー!」

「所帯持ちとかそういうこと言わない約束でしょ」

 と遊佐さんw

 キバットをもった杉田さんと渡の瀬戸くんもでてきました。
 鈴村さん、素で笑ってますね。

 いきなり性教育になりそうなところなんとかふみとどまり
 モモタロスもやってきてトークショーはじまり。
 モモタロスだけイマジン姿。
 
 「関さん?」

 「はやくはずして」

 「おい!

  俺はこういうからだなんだよ。

  言っとくが、

  中の人とか、

  声の人とか

  そんなのはいねえ。

  後ろにチャックなんか

  ないんだからなあ!」


 あはははは!!
 (けろりんさん、きいた〜?←超私信)

 関さんはここへこられなかったのでこの姿ならしい。
 モモタロスの姿で人格が関さんになり
 映画とCDの宣伝だけして
 「俺、退場!」で帰っていきました。

 あらためて、みんなの挨拶。
 キバット、おかしい。 
 声優さんたちもあいかわらず大人気ですね。
 

キバFirstトークショー
 
 「今日は最初から最後までキバっていくぜ〜!」

 キバット杉田さんと瀬戸くんと武田君。 

 瀬戸くん、かわいいなあ。 
 道を歩いてる人に「僕、キバですよ〜」と 
 言いたいくらいうれしかったとか。
 武田くんもちゃんと変身したしね。
 
 巻き戻し部分も全部入ってますが
 最後にはばっちりきめました。

 杉田さんのキバットへの発言、本当にまじめ。
 でもいまだにキバットは謎のままですが。 
 でもアドリブカットされてるところも多そうだな。


映画トーク

 金田監督、白倉プロデューサー、柴崎監督

 モモキバはキモキモいといわれてたけど 
 十分かわいいですーー。

 中村優一くんキター! 
 押川さんも。

 中村くん、すっごいテンション高っ!!

 電王好きなんだなというのが伝わってきます。
 
 
金田監督と愉快な仲間達

 鈴村さん&おぐらさんのリュウタロスコンビで司会

 金田監督、岡元さん、永徳さん、高岩さん、武智さん

 映画で印象の残ったこと

  永徳さんのU侑斗の物まね!!

  コハナちゃんのアクションすごかった。 

  リュウタとお姉ちゃんがはじめてあったシーンは
  いいシーンだとおぐらさんと鈴村さんが力説。
  あそこはほんとによかった・・。

  自分のキャラの絵。
  ネガタロスはお上手。
  写真を見ながら描いたらしいですが。
  ウラタロスもなかなか。
  キンタロス!! 
  なんかひとつだけクオリティが違う。
  監督は「おぐらくんがNGだしたときの顔」・・・。
  リュウちゃんはかわいらしい。
  そして電王もかわいーーーーー(>_<)
  十分です、それで!!
  

高岩VS岡元一本勝負

 モモタロスとネガタロス
 そしてキバとイクサで因縁のふたりが対決。

 審判は永徳さん。
 司会はそのまま鈴村さんとおぐらさん。

 トークバトル
  
  モモタロスとキンタロス
 
   高岩さんがキャラになったら
   岡元さんもキャラになった。
   モモタロスの股下がウラより10cm長いとか、、

  
  キバとイクサ

   ちょうどファンガイア(永徳さんもいましたw)
   イクサはいろんな人に・・・まだこの時期に
   言っちゃいけないわけね。
   キバも必ず夜にしてたけど、それも最初のうち 
   だけじゃなかったっけ・・・?


Destiny's Play

 瀬戸くんが本当にかっこいいです。
 合の手を入れるキバットも
 録音じゃなくて生で参加。
 コメントもおかしかったです。
 


電キバクロストーク

 司会は鈴村さん

 クイズ 正解は誰でしょう

  キバチームからの問題は
  この中で運転免許をもっていないひとは誰か?

   てらそまさんの質問がどう運転に関係が。
   純真な瀬戸くんに続き、杉田さんが、、、
   武田君が音也発言したら遊佐さんが悪ノリ。

  電王チームからの問題は
  週二回以上ラーメンをたべにいくラーメン好きな人は誰?

   武田君そのままきいてますよ^^;
   中村君のかわいさが際立ってます!
   ほんと、「かわーいーいー!!」です。

   質問の答えから絶対違うと思われた人が正解でびっくり。

  罰ゲームはウラタロスの物まね。

   ウラタロスが言わないセリフ。

   例題。 「ほしいなら すがりつけ」

   会場騒然!

   キバチーム3人みんなうまい。 
   
   電王チームが負けたら音也の物まねだったそうで
   結局やることに。

    「俺のために争うな。
 
     全員同時に愛してやる」


   会場がさわいでるのは鈴村さんにも
   やってもらいたいから、そしてなぜか 
   なし崩しに全員・・・・。
 
   杉田さんが銀さんだったよ!
   瀬戸くんは瀬戸君の音也ふう。 
   中村くんは侑斗っぽい。(侑斗はこんなこと言わないけど)
   鈴村さんは、かわいいぃぃぃぃぃぃぃ!!
   遊佐さんは本領発揮。
   てらそまさんは上着を脱いだ!!

   会場から黄色い声がとびかっておりました。
   若い俳優さんより声優さんのほうが
   こういうのに慣れてるせいか
   おもいきりいいですね。

  これ、前といっしょでトークショーだけのDVDでも
  売れそうなのに、劇場版とセットの特典だとは  
  本当にお得です!!



電キバDVDの感想その1はこちら

HERO energy VOL.1 (2008Summer) (1) (LOCUS MOOK)

2008.07.25 Friday 14:53 | comments(5) | trackbacks(1) | 
<< 君に届け 7巻発売 | main | 魔王 第4話「狙われた魔王 地獄の門は開かれた」 >>
けろりん (2008/07/25 9:14 PM)
こちらにもこんばんは!

わーい、楽しいなあ♪
本当、電王とキバはみんな楽しいから、こういうイベントだけで盛り上がりますね!

え?
チャックなんてないですよ。何で笑っているんですか?
中の人とかそういうの、まじで意味わかりませんが^^
ええ、全くわかりません!

音也とウラで、ウラの方にときめいちゃうのは仕方ないでしょう(笑)。
二人ともナンパキャラではありますが、私はあまり音也には色気を感じていませんので(笑)。
ウラは亀でもエロいですからねえ…。

しかし、確かにお得な特典だな…。
娘も電キバのDVD買ってくれ、とうるさいので…買おうかな、さすがに^^
ちなみに、以前のトークショーのDVDは一回しか見ていないのですよねえ(笑)。
honey (2008/07/25 9:27 PM)
けろりんさん、こっちもこんばんは〜。

勝手に名前だしてごめんなさい^^;
モモタロス、誰にむかって力説してるんだか。

音也にはときめきませんけど、
こういうショーでの発言とかみていたら
けっこう向いているのではと思いました。

本編の特典映像もあるし、これはかなりおすすめかと。
あ、でもトークショーはモモはそれだけ叫んで
帰っちゃうのですが。
JUNKO (2008/07/26 7:38 AM)
>honeyさん、おはようございます

ダブアクを唄って踊るイマジン5も見逃せませんねー。

ウラの腰ふりが、
どんどん激しくなっているのは、なぜ?
爆笑してしまいました(^^;)
これも中の人は永徳さんなのかなあ・・・
っと、中の人はいないんでしたねっ!
失言失言、聞き流してください(笑)。
それにしても、
「じぇえ〜(鈴村さん風)」チームのなかで、
最初から最後まで(良くも悪くもと付け加えておきましょうか^^;)クライマックスだったのは、
結局、永徳さんだったような。
あとで諸先輩方に、さぞや突っつかれたことでしょう(笑)

ちなみに、岡元さんが以前に描いたことがあるからとおっしゃっていたそのキンタロスの画は、ご存じかと思いますが、岡元さんのブログに掲載されていますね。
とんでもなく、お上手です!!そのまま、売れそう。
高岩さんの描かれた「ハッピーターン」目の電王のかわいさも、もうたまりません(笑)。GJでした、高岩さん!

JUNKO (2008/07/26 7:54 AM)
>honeyさん

連続すみません。↑のコメント内、岡元さんの「ブログ」じゃなくて「ファンサイト」でしたね。訂正いたします。
(ついブログと書いてしまったのは、昨日読んだ漫画のせいです^^;)

それだけじゃなんなので、追加の感想も。
色気むんむんの罰ゲームについては、
私は鈴村さん的体質で、
「俺だめなんだよ、こういうのー!」と
寒ボロが立ちそうだったのですが、
3,4回見返して、慣れてきました(はやっ^^;)
遊佐さんがラストで
「僕のせいでへんな雰囲気に」と
謝っていらっしゃいましたが、
きっかけはそうであっても、一番楽しそうに
アヤシイ方向に雰囲気を持って行かれたのは、
私はてらそまさんだと思います。
なぜそこで上着を脱ぎますか〜っ?!(^^;)
honey (2008/07/26 8:12 AM)
JUNKOさん、こんにちは。

ウラはでてきたときから振ってましたね^^;
腰振りには一層磨きがかかったと思います。
トークショーでもすごく楽しそうだったし
噂のもう一本あるという映画のときに
またこういうイベントやってくれないかな。

あのイラストもどれもおもしろかったです。

罰ゲームのセリフはみんな照れずにやってて
さすがでした。
てらそまさん、はりきってましたよねえ(^^)










今日の電キバ祭り
昨日のキバのラストに少しだけでしたが、愉快なタロス達の出演にテンションがあがって、いいタイミングで電キバ祭りのコレクターズパックが発売と言う事で。とりあえず、本編はまだ見ていません。映画館で見ていますので後回しと言う事で。というか、後回しにしないとい
| 地下室で手記 | 2008/07/25 7:00 PM |