<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ガラスの仮面連載再開

ガラスの仮面が別冊 花とゆめ 2008年 09月号で連載再開
ネタバレ感想につきご注意

別冊 花とゆめ 2008年 09月号 [雑誌]
別冊 花とゆめ 2008年 09月号 [雑誌]
白泉社


ガラスの仮面

コミックス42巻の続きから。
東京へ戻り紅天女の稽古を続けるマヤと亜弓。


梅の里であんなに素晴らしい演技をみせたマヤが
稽古場ではまたダメっ子マヤにもどってました。

あいかわらず桜小路君を慕う舞ちゃんが
稽古場に乱入して修羅場絵を演じてくれて
煮え切らなかった桜小路くんもついに
舞ちゃんに別れをきりだし
そのまま今度はマヤに告白・・・。
ここまで桜小路君も長かったですねえ。

しかし驚くべきは大都芸能の情報網。
マヤが返事を保留したことまで
しっかり水城さんが速水真澄にご報告しておりました。
(返事保留も稽古場で噂になってるのか)
速水さんも自分の心をセーブし続ける姿が
すっかり定着してますがなんとかならないものかなあ。

悪役を一手に引き受ける小野寺先生の計画で
マスコミに大々的に亜弓さんの紅天女が流され
マヤたちはまた苦しい立場に・・。



数年ぶりの再開にもかかわらず
(というか連載当初から)
ガラスの仮面はそのままでした。
変わらないガラスの仮面の世界がここにある!

キャラも全員かわってない。
舞台以外ではダメダメなマヤもそのままなら
やさしい桜小路くんに、舞ちゃんはやっぱり自分のこと
舞呼びだし、素直じゃない速水さんに
チクリと一言いうのを忘れない水城さんもかわらない。
亜弓も華やかさは変わらず輝いていますし。
しいていえばみんなあたりまえのように
携帯をもっていることでしょうか。

また続けてガラスの仮面が読めると思うと
楽しみが一つ増えました。


「ガラスの仮面」上演記念トリビュートで
ショートコミックものってますが
どれもおもしろかったです(*^_^*)

2008.07.26 Saturday 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< BLEACH 死神VS十刃リバーシ | main | ROOKIES ルーキーズ 第11話(最終話)「最終章終幕〜さらば愛しの恩師・・」 >>