<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

コード・ブルー  ドクターヘリ緊急救命 第5話

第5話
一男がヘリに乗ってるかと思ったら
練習してるだけでした。

朝から耕作はトレーニング中。
「外科医は体力」らしい。

受付で大声を出す男。

「三井先生に、

 女房と子供を殺された真壁、いうてくれ」


助けようとした野に、患者は結果しかみない、
謝罪などもってのほか、と上の人に言われる環奈。

一男は、医療ミスだとさわぎたて
本人にびしっときいてやるといいますが
本人を前にすると何もいえず。
「三井派」とかいう言い方、やなかんじです。
耕作はそんなことはどうでもいいと興味なし。

恵が、前を歩いていると老人・松原のからだが
かたむいてない?と言った瞬間、松原が倒れました。

左前頭葉の脳腫瘍で脳ヘルニアもおこしていました。
開頭手術をしても予後は悪く、年齢を考えても
手術はしないほうがいいという診断。
しかし家族は、手術をしたら3か月でも意識があるなら、
と手術を希望します。

はるかは誰からから電話をうけていて
はるかがいたらさとしも喜ぶ、といわれています。

森本先生に環奈の過去をしつこくきく一男。
でもおしえてもらえず。

黒田先生には次の病院が見つかったかと尋ねられ
早く探せといわれます。

病院に来ていた真壁をみつける環奈。

ドクターヘリの出動要請。
建設現場で爆発事故があり、3名の負傷者。
化学損傷の可能性もあるので、美帆子ではなく
森本先生がいくことに。

負傷者は3人じゃなく30人。
医者をピストンで運ぶと、耕作、恵、美帆子に
タッチアンドゴーで現場へいくようにいわれます。

患者の処置にあたる環奈。
患者は順番にはこばれてきて
一男たちがうけいれ。

「いい患者担当したいわ」という美帆子に

「はやいもん勝ちだな」という耕作。

現場についたみんな。
美帆子は冷静に処置。

かゆいから上にかかっている布をとってといわれた恵が
布をとると、その男性野胸に鉄筋の棒がささっていました。
意識がしっかりしているものの、
本人も「やばいことになってる?」
足がつりそうというのを、耕作も補助。
男性は、明日長男のサッカーの試合があると
天気を気にしています。

美帆子が見つけた男性は血まみれ。

「助けに来てくれたの?」

助けるのは難しいとわかりながらも

「助けに来ました」

と手をにぎる美帆子に

「ありがとね」

といって血を吐く男性。

さっきの鉄筋男性・横山は、子どもがふたりいるから
こんなところで串刺しになってる場合じゃないといいます。
この鉄筋は服部の血管にささっていて
抜けば大出血。
「俺、死ぬのか?」ときく横山に答えない耕作。
こういうときは普通はげますんじゃないかときかれ

「うそはつけません」と答えます。

「来月三人目がうまれるのになあ。

 そっか、死ぬのかあ」


さっきの男性に心臓マッサージをしていた美帆子は
環奈に「あなたを必要としている患者はほかにいる」
ととめられ、美帆子は患者に「ごめんなさい」と
あやまって次へ。

一男は、他の病院に送る患者の紹介状をかけと
黒田先生にいわれます。

横山の状態が悪くなってきました。
ポケットにはいっていた定期入れを
さがしてほしいといわれ、それをみつける耕作。
ふたつに割れていました。
そこには家族の写真。

「どうだ?うちのガキかわいいだろ」

「ええ」

意識を失う横山。

ヘリにのっている美帆子は梶さんにつぶやきます。

「ありがとうって、言われたんです。

 助けられなかった患者さんに」


「お前医者だろ」

「はい」

「だったらそれは避けて

 とおれないことなんじゃないのか?」


横山さんは、3人目の名前を考えてあるので
奥さんにつたえてくれないかとたのみますが
意識はすでに混濁。
翌日の試合の話になっていたり、会話がかみあわない。

「抜こう」

耕作は一気に鉄筋をひきぬいたほうがいいといい
反対する恵に、おまえは無関係でいいから、手伝えといいます。
オペ室の黒田先生と電話がつながったと
はるかがやってきました。
黒田先生は携帯で耕作に指示をだします。

「開胸だ」

最初に胸を開いて動脈をとめ
服部の出血をできるかぎり少なくする手術。

黒田の指示のとおり、メスをいれる耕作。
大動脈を確認し、遮断。
黒田先生の指示はここまで。

「あとは、まかせる」

黒田先生も自分のオペ。
梶さんに待機してもらっているから
一気に抜くという耕作。
そのとき家族の写真が落ち、
それをみつめる耕作。

「あんたにはまだ仕事が残ってる。

 子どもの名前は自分でつたえるんだ」


鉄筋を一気に抜きました。
警告音がなります。
蘇生させようとがんばる耕作ですが
そのまま戻らず・・・。

こぶしをにぎり胸をたたく耕作。

心音が戻りました!!


横山さんの手には家族の写真。

そのままヘリで病院へ。
横山さんの顔をみつめる耕作。

一男はまだ患者さんからききとりをしていました。
あとはほかの人がやってくれるから
もういいと黒田先生にいわれますが
最後までやるという一男。

「ここしかないんだ」

「勝手にしろ」

横山さんの奥さんと家族がつきそい
容態も安定してきました。

一男はていねいに患者さんの応対をすませます。

「グッジョブだ」

と森本先生に声をかけてもらいました。

はるかは、大きな事故があっていけなかったと
電話の相手にあやまっていました。
あんまり無理しないで、といわれます。
電話の相手の表示は「田沢悟史」。

冒頭の、おじいちゃんに生きていてほしいと思っていた家族は
なんと年金目当て・・・。
だけど、おじいちゃんはそれを知っていて、
手術同意書にサインをしました。
「どうして・・」という恵に

「自分が必要とされてるから。

 たとえそれが年金目当てだとしても」


という耕作。

「人は人から必要とされないと生きていけない。

 だからみんな必死になる。

 勉強でも仕事でも。

 人から必要とされる人間となるために。

 医者もそのために腕を磨く。

 患者から必要とされたいからな。」


「医者も」

「外科医は一番にならないと意味がない。

 二番目三番目の医者に、誰が命預けたい?」


そういっていこうとする耕作にさらに問いかける恵。

「横山さん、

 あなたの腕だけに頼って命預けたのかな?

 違うと思う。

 横山さんはきっと・・」


しかし、耕作は

「松原さんのオペ、11時からだ。

 脳ヘルニア、おもしろいオペになりそうだ」


と話をさえぎりいってしまいました。

美帆子と環奈。

「三井先生は、

 どうしてあんなに冷静でいられるんですか?

 昨日みたいに」


「感じなくなっちゃったからかな。人の死を」

環奈はフェローに開胸をさせたことを危険すぎると
黒田先生に意見しました。

「藍沢だからだ。

 あいつは冷静、器用、患者に感情移入をしない。

 だからやらせた。

 生まれながらの外科医かもしれん。

 傲慢なところも含めてな」


「でも、失敗したら傷つくのは」

「いいかげん、

フェローと昔の自分をかさねあわせるのは

 やめたらどうだ?」


環奈の回想。

救急車ではこばれてきた妊婦さんは真壁さんの奥さん。
赤ちゃんはあきらめて母体を優先させようという環奈に
赤ちゃん、助かりますよね、とお願いする奥さん。
その言葉におされて、帝王切開をすることになしたけど、
母子ともに死亡・・・。

病室を出て泣き出す環奈。

「72歳、大腿骨骨折と打撲」の患者がはこばれてきますが、
簡単だと判断したらしい耕作は、
これからおこなわれる脳ヘルニアのオペのほうにしか興味なし。

しかしその運ばれてきた患者さんの名前は藍沢絹江。
センター長はそれをみて、「今、藍沢先生は?」と
たずねます。



横山さんの心臓がとまったあと
間があったので、てっきりくやしくて壁をたたきつけるのかと
思ってしまいました。
(のせられやすい視聴者なもんで、、え?私だけ?)
でも心臓にショックを与えたのですね。
さすが、黒田先生から「生まれついての外科医」と
いわれるだけありますね〜〜。
おばあさんが運ばれてきて、どんな人間的なところを
見せてもらえるのか楽しみです。
「必要とされなければ生きていけない」というあたりも
そういう環境にいたからなのかなと思いますが。

美帆子はまたまた悲しい場面にあってしまいました。
環奈みたいに、死に対して麻痺だけはしないでほしいです。

はるかの電話の相手はなくなった恋人のお母さんでしょうか。
今回環奈の過去が明かされましたが、はるかもこれからですね。

恵はおとなしかったけど、地味に自分の仕事をこなす印象。
一男には、頑張れと声援をおくっておきます。



キャスト

藍沢耕作 フライトドクター候補生(山下智久)
白石恵 フライトドクター候補生(新垣結衣)
緋山美帆子 フライトドクター候補生(戸田恵梨香)
藤川一男 フライトドクター候補生(浅利陽介)

田所良昭 救命センター部長 (児玉清)

森本忠士 フライトドクター(勝村政信)
黒田脩二 フライトドクター(柳葉敏郎)
三井環奈 フライトドクター(りょう)
梶寿志 パイロット(寺島進)
冴島はるか フライトナース (比嘉愛未)


HANABI
HANABI
Mr.Children
2008.07.31 Thursday 23:14 | comments(2) | trackbacks(17) | 
<< 家庭教師ヒットマンリボーン 標的93「緊急警戒レベルD」 | main | 7月分アクセス解析 >>
けろりん (2008/08/01 2:37 PM)
honeyさん、こんにちは!

私も耕作が胸をたたくシーン、普通に騙されました(笑)。
しょうがないですよね、あれは騙されますよね!!

登場人物の過去が少しずつわかってきましたが、三井先生が意外でしたね。
あれは、医療ミスどうこうというより、その後の家族への対応が悪かったのだと思いますがね〜。
医者って色々な面で気を遣わなくてはいけなくて…本当大変ですよね(笑)。

はるかの彼氏?のお母さん…彼氏が亡くなっているのか、いないのか…いるとしたら、お母さんはどうなっちゃっているのか…今後ですね。

だけど、耕作が人間的な部分を少しでも毎回見せてくれるので、その点は毎回気持ちがいいです。

一男は本当に頑張れとしか(笑)。
honey (2008/08/01 3:37 PM)
けろりんさん、こんにちは。

絶対壁をたたいたんだと思いました。
まさか心臓ショックだったとは。

産科の医療訴訟は多いですよね。
以前病院で同じように妊婦さんと赤ちゃんがなくなった場面に
であったことがあるのですが、しばらくしてからやはり
訴訟になっていました。
先生も看護師さんも一生懸命やっておられたと思うのですけど
家族にしたら、納得できないのでしょうね。

彼氏は死にましたと言ってたけど、そのへんわからないです。
じょじょにあかされるでしょう。

耕作のおばあちゃんも出てきたし、次回も期待できそうです。









「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」救命救急5負傷した患者の家族のためにその命を救え!
「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」第5話は工場爆発を起こした現場から多くの負傷者が発生し、藍沢らが現場へ向かい、鉄筋が刺さった負傷者の命を救うために全力を尽くすシーンがメインだった。
| オールマイティにコメンテート | 2008/07/31 11:18 PM |
コード・ブルー 第5回 感想
『過去』
| ぐ〜たらにっき | 2008/07/31 11:20 PM |
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 【第5話】 過去
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命  2008年7月3日(木)スタート 毎週木曜日 午後10:00〜10:54 木曜劇場「コード・ブルードクターヘリ緊急救命」第5話を見ました。 ■コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 「第5話」 あらすじ  藍沢(山下智久)たちは
| THE有頂天ブログ | 2008/07/31 11:23 PM |
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 第5話 生と死
『過去』内容建物の解体現場で古いガス管が爆発し、3人の負傷者。森本、三井を乗せ出発したヘリ。だが、現場は、、、、30人以上の負傷者がいた。黒田の判断で、藍沢、白石、緋山が、次に飛ぶ。現場は、とんでもない状態。。。三井により状態のタグを見ながら治療を開
| レベル999のマニアな講義 | 2008/07/31 11:25 PM |
コード・ブルー:第5話
「いいかげん、フェローと昔の自分を重ね合わせるのをやめたらどうだ?」 三井の過去が明らかになった今回。 自分の判断が患者の生命を左右する。 命を救って感謝されることもあれば...
| 日常の穴 | 2008/07/31 11:28 PM |
コード・ブルー・-ドクターヘリ緊急救命- 第5話:過去
志村!後ろ、後ろ!{{{(>o
| あるがまま・・・ | 2008/08/01 12:03 AM |
コードブルー5 ギバちゃんはカリスマドクター?
何度見ても慣れない! 彼らは医者だ!と自分に言い聞かせながら観ていてもダメだ! もう諦めようかと思った今日この頃・・・だけど だけど、今日初めて山Pが医者に見えた! でもガッキーは・・・看護師にしか見えない・・・。 戸田恵梨香の描き方が中途半端過ぎ
| ぱるぷんて海の家 | 2008/08/01 12:07 AM |
【コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−】第5話
建設現場の爆発事故。現場は、数十名の負傷者が転がり、悲惨な状況だった。助けてくれんの?と、血だらけの手を差し出してくる男の手をしっかりと握って、緋山は言う。助けに来ました。しばらくして、三井が気付くと、緋山は血だらけの動かない患者の蘇生を行っていた。
| 見取り八段・実0段 | 2008/08/01 12:17 AM |
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 第5話
爆発事故だけで充分なのに、三井先生の医療ミス、冴島さんの電話、 年金おじいちゃんとあっちもこっちもで、余韻に浸る間もなく詰め込み過ぎの ような気がする。それでも、今回はグッとくるシーンが結構あったなぁ。
| アンナdiary | 2008/08/01 12:36 AM |
『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』第5話「過去」メモ
ネタをフルのはいいが、ちゃんと片付けていきましょうね。
| つれづれなる・・・日記? | 2008/08/01 1:13 AM |
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 第五話「過去」
受付で怒鳴り声を上げている男を目撃した藍沢(山下智久)達。真壁(阿南健治)は、三井(りょう)に妻と息子を殺されたと怒鳴っていた。それを見た藤川(浅利陽介)は、医療ミスに間違いないと「おれがビシっときいてやるか
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/08/01 1:25 AM |
コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜 第5話 「過去」
藤川(浅利陽介)はもうヘリに乗せてもらえたんだと思ったら・・・。俺に見惚れるなって・・・。
| テレビお気楽日記 | 2008/08/01 1:32 AM |
コード・ブルー:5話
 ドクターヘリ緊急救命  三井医師を相手に、医療訴訟を起こしている男:真壁が病院の受付で大騒ぎをしていた。三井医師は、病院側の上司の指示で、徹底抗議で表向きは毅然としているが、内心は、真壁の妻子を死なせてしまった事を悔やんでいた。三井は、亡くなる直前
| 江戸川心歩・傑作娯楽小説全集 | 2008/08/01 7:14 AM |
「コード・ブルードクターヘリ緊急救命」第5話
HANABI第5回藍沢らは、受付で怒鳴り声を上げている男性を目撃する。その男性、真壁は三井に妻と息子を殺されたと叫んでいた。そんな中、消防署からドクターヘリの出動要請が入る。建設現場で爆発事故があり、3人の負傷者が出ているという。黒田は三井と共に現場へ向か
| 日々“是”精進! | 2008/08/01 1:06 PM |
コード・ブルー 5話 感想
今週はガス爆発現場が中心でした。
| けろりん的ひとりごと | 2008/08/01 2:37 PM |
・フジ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」第5話
2008年7月31(木)22時から、フジテレビで、「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」(第5話「過去」)が、放送されました。すみませんが簡単に! コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−◇藍沢(山下智久)らは、受付で怒鳴り声を上げている男性を目
| たまちゃんのドラマページ | 2008/08/01 8:24 PM |
ドラマ『コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜』第5話
『コード・ブルー』今まで一番、
| 頑張る!独身女!! | 2008/08/03 9:05 PM |