<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

シバトラ 第6話「復讐・・涙あふれる最終対決」

第6話「復讐・・涙あふれる最終対決」
 柴田竹虎(小池徹平)は、千葉さくら(真矢みき)からメイド喫茶で
売春を斡旋している落合建夫(橋爪遼)について聞かれる。落合は、
竹虎の父とさくらの妹・ゆり(原田佳奈)を殺害した犯人だが、竹虎の
かつての友人でもあるからだ。竹虎は、落合とは高校で知り合い
意気投合したが、やがてそりが合わなくなったと話す。すると、さくらは、
落合が失踪中の生島透子が最後に通話した人物だと明かす。竹虎は、
透子の事件の再調査のため、新庄徹(宮川大輔)と組んでメイド喫茶へと
向かう。

 同じ頃、藤木小次郎(藤木直人)が白豚(塚地武雅)や宝生美月
(大後寿々花)と古着店にいると、竹虎に電話が入る。小次郎が受けると
電話の男は、「また誰か殺されたくなければ、これ以上、俺の邪魔を
するな」と冷徹に言う。小次郎はそれが落合だと確信。帰宅した竹虎に
落合に関わるなと忠告するが、竹虎は聞き入れない。

 後日、竹虎は古着店の外で小次郎と出くわす。小次郎は昨日、店の前に
落合がいたこと、一瞬、見ただけで落合が根っからの悪人だと感じたと
いうことを話す。そして、もう誰かが傷つく姿を見たくないと言うが……。



帰省先につき簡易レビューです。


シバトラの父ととゆりを殺した落合が
メイド喫茶で働く女の子を売春斡旋していたというさくら。

白豚のケーキの腕はどんどんあがってます!!
「環、感激ーー!!」
といってますがこれはほんとに感激。
と思ったら台本か・・?!

そこへ、「また誰か殺されたくなければ
 これ以上俺のじゃまをするな」
と電話が入ります。
店の前にいた落合。

さくらとシバトラ。
シバトラは落合と昔からのつきあいで
だんだんそりがあわなくなって
そのあとにあの事件・・。

生島透子の失踪事件に落合がかかわっていたのはたしかで、
シバトラは新庄と組んで捜査するように言われます。

警察に生島透子から悲鳴交じりの電話がありました。

メイド喫茶は休み。

トイレの窓から侵入するシバトラたち。
手がかりはないかとさがし
落合をゆるせないから一生懸命なのかときかれ
透子を救いたいだけというシバトラ。

ひきだしの底に、女の子たちの資料をみつけ
新庄さんがもっていきました。

帰宅したシバトラに、
電話がかかってきたことを伝え、
もう落合にはかかわるなという小次郎。

新庄とシバトラは女の子リストをみつけ接触し
生島透子のことをたずねますが
その子はしらばっくれていってしまいました。
シバトラ、女の子の気持ちを考えて
新庄に意見しますが、熱苦しいといわれてしまいます。

さくらにシバトラを落合の事件から手をひくように
いう小次郎ですが、さくらはききいれず。

過去の回想シーン。
重症のシバトラに、
小次郎のまわりに死神の手がみえました。
(さくらと小次郎のあたりから
 このへん、テレビ見逃しててよくわからず)

シバトラはスイミングクラブにはいって
情報を得ようとしますが、泳げないの・・・?!

小次郎は、落合のおじの事務所をたずね
落合にこの街をでていくようにいってもらえないかと
伝えます。
そこへ落合が姿をみせました。
小次郎がこの事件にシバトラをまきこみたくないだけだと
見抜いていて、あの事件でゆりが死んだのも
小次郎が暴走したせいで、ゆりが悪いような発言で侮辱。
さらに生島透子も自ら望んで姿を消したのだといい
またゆりをもちだすものだから、小次郎が手をだし
反対にやられてしまいました。

シバトラに、話をしてくれる女の子。
ほんとはあやしいバイトだとしってて
透子先輩に紹介したと自分のことを最低だといい
裏の仕事を紹介したのは店長と落合だときかされます。
さらにその落合が今日、メイド喫茶に来るという情報。

シバトラの電話を盗聴していた白豚からきいて
小次郎もいこうとしますが、美月は
これ以上みんなの悲しい顔は見たくない、
ここは私にとって大切な場所なの、
いかないでととめますが、
小次郎は、いってしまいました。

シバトラがメイド喫茶へいくと店長がいて
自首するといいました。
落合の居場所はしらず斡旋はひとりでやったといいます。
女の子のリストには指紋がつけられていて
落合にはめられただけだとシバトラがいっても
店長は何も知らないの一点張り。
そこへ小次郎がきて、落合の居場所を問い詰めますが
手荒な方法を止めるシバトラ。
白豚の電話の音の解析により海のそばだとわかり
さらに落合がおどすと、生島透子の監禁場所を
ついにはきました。
しかしこの人は、しゃべったら妻と子を殺すと
いわれていたらしい。

復讐しにいく小次郎をとめるシバトラ。

「復讐してなんになるっていうんですか!

 そんなことゆりさんは望んじゃいない」


自分でも止められないという小次郎を
ちからづくでとめるだけだと立ちはだかりますが
小次郎はシバトラを倒し、
そこに美月がきたあとに
いってしまいました。

さくらは落合によびだされていました。
そこはゆりの死んだ場所。

怪我をしたシバトラのために怒る新庄。

落合は、生島透子をかえすかわりに
自分を逃がしてくれととりひきをもちかけます。
自分はこの件以外に罪はないといい
そうしないと生島透子の命はないと脅します。

監禁されている倉庫をさがす白豚。
かんにたよったけど、そっちは海だったw

さくらは落合をこの場で射殺する、
と銃をつきつけます。
落合は生島透子にも姉がいるといって
動揺をさそおうとしますが
そこに小次郎がやってきて
とまりなさい、と発砲。

シバトラがさくらをとめます。

さくらは、落合に反省のかけらもみられなかったら
自らの手で裁きをくだすと決めたのだそう。

「この男はゆりの死を無駄にした」

「ゆりさんの死を無駄にするかどうかは

 あなたにかかってるんじゃないですか?」

「復讐に終わりはない。

 その悲しみをくりかえさないことが

 彼女の死を無駄にしないって

 ことなんじゃないんですか?」


落合は本当にむかつく!!
さくらは結局撃てませんでした。
シバトラは落合に

「僕をかばってくれた父の想いにこたえたかった。

 憎しみからは何も生まれない。

 だから僕は人を信じようと思った。」


といい、シバトラは落合のことでさえ信じるといいます。
逆上してむかってきた落合を鉄パイプ(?)で
胴をうつようにするシバトラ。
まるできられたかのように、血が・・。

「次はないからね」

落合は透子を殺せと命令しますが
すでに白豚が助け出していました。

シバトラが本物の刀で落合を切ったようにみえたという小次郎。
ですが、むなしいだけで、シバトラがいったように
何の解決にもならなかったといいます。

透子は無事保護されました。
結局落合は姿をくらましたけど
落合のことはあきらめたわけじゃないから
とさくら。

「そうそう。これ最近若い子たちの間ではやってるの」

とシバトラに飴みたいのをくれました。

「どう?覚せい剤の味」

この人は、、、、、orz


復讐しか心になかったさくらと小次郎の
両方を、シバトラの強い想いがとめてくれました。
憎しみからは何も生まれないというのは
確かだと思います。
さくら、いっときでもあんな行動をとってしまうのは
警察官失格だと思うのですが。。。
まあそのほかにもいろいろやってますけど。

新庄はなんだかんだとシバトラのこと気に入ってる?
白豚は今日もGJでした。


キャスト

柴田竹虎 小池徹平
藤木小次郎 藤木直人
木下満男 今田耕司
白豚 塚地武雅
宝生美月 大後寿々花
新庄徹 宮川大輔
鮎川環 南明奈
千葉さくら 真矢みき



あたらしい日々/黄金の月(初回限定盤)(DVD付)
あたらしい日々/黄金の月(初回限定盤)(DVD付)
Every Little Thing

シバトラ ~童顔刑事・柴田武虎~ (小池徹平 主演)

シバトラ 6 (6) (少年マガジンコミックス)
シバトラ 6 (6) (少年マガジンコミックス)

2008.08.12 Tuesday 22:00 | comments(0) | trackbacks(12) | 
<< 映画 崖の上のポニョ | main | 学校じゃ教えられない! 第5話「なぜキスしたくなるの?」 >>









シバトラ 第6回 感想
『復讐…涙あふれる最終対決』
| ぐ〜たらにっき | 2008/08/12 10:02 PM |
「シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜」第6話
ついに落合と直接対決! 復讐心を露にするさくらと小次郎だが、 竹虎はあくまでも信じる心を貫こうとするのだが…。 今から帰省するので、今回は簡潔に! 明日以降、更新やTB送信が滞ると思いますが、 日曜までぼちぼちでいきます。ご了承くださいませ。 シ
| fool's aspirin | 2008/08/12 10:45 PM |
シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜#6 感想。
シバトラ - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表] しかし、竹虎は本当に強い奴だと思う。普通なら自分の父を殺した相手。 落合を殺してやりたいほど憎いはずだ。そこをぐっと押さえて落合に 復讐しようとした。小次郎や千葉に復讐のむなしさをとくところがジーン と
| JAOの趣味日誌 | 2008/08/12 11:20 PM |
ホモ・レズ・ぴったんこ(シバトラ#6、学校じゃ教えられない!#5)
『シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜』ミュージカル調の台本まで書き、室生美月@大後寿々花に婦警のコスプレまでさせて、鮎川環@“アッキーナ”南明奈を花火に誘ってキスしようと計画していた白豚@塚地武雅だったが、あえなく玉砕(爆)生活安全課少年係の童顔刑事・柴
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/08/12 11:21 PM |
シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜 第6話
落合はシバトラの友人だったんですねぇ… 境遇が似ている二人だったけど、そのうちにソリが合わなくなって… 新庄と共に捜査することにな...
| 日々緩々。 | 2008/08/12 11:22 PM |
よくわからない… シバトラ
一件落着 よくわからなかった。 なんだかんだありながらも、最後は超危険人物の落合を逃がしちゃうし。 あいつをとっ捕まえれば全て解決なんでは? やっぱり、最終回まで落合ネタを引っ張りたいってことか? 藤木くんもよくわからない。 どっかの事務所で落合
| カネハトキナリ〜勝手に予想とランキング〜 | 2008/08/13 12:03 AM |
シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜 第六話「復讐…涙あふれる最終対決」
柴田竹虎(小池徹平)は、千葉さくら(真矢みき)から メイド喫茶で働く小中学生に売春を斡旋していた 落合建夫(橋爪遼)について聞かれる。落合は、竹虎の 父とさくらの妹・ゆり(原田佳奈)を殺した犯人。 竹虎の同級生でもある。竹虎は、2人が高校で知り合い 意気投合
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2008/08/13 1:39 AM |
シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~ 第6話 復讐…涙あふれる最終対決
さくらは竹虎にゆりの話をし、落合の情報を提供するよう求める。
| アニメ日和 | 2008/08/13 12:43 PM |
「シバトラ-童顔刑事・柴田竹虎-」第6話
第6話竹虎はさくらから、失踪中の透子と最後に話した人物が落合だと知らされた。落合は竹虎の父とさくらの妹のゆりを殺した犯人だが、竹虎の同級生でもあった。竹虎は、透子の事件の再調査のために新庄と組んでメイド喫茶へ向かう。同じころ、小次郎が白豚や美月と古着
| 日々“是”精進! | 2008/08/13 12:52 PM |
「シバトラ」第6回
 「憎いよ、小次郎さんや係長と同じぐらい君のことが憎い。 多分その思いは一生消えないと思う。 けど、それ以上に僕をかばってくれた父の思いに応えたかった。 憎しみからは何も生まれない。 だから僕は何があっても人を信じようと思った。 いつも味方でいてくれ
| トリ猫家族 | 2008/08/13 4:14 PM |
シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜 第6話 「復讐…涙あふれる最終対決」
環(南明奈)が来たときのシミュレーションをする美月(大後寿々花)。「わーおいしそう。環感激。」
| テレビお気楽日記 | 2008/08/13 7:33 PM |
「シバトラ 〜童顔刑事・柴田竹虎〜」(第6話:「復讐…涙あふれる最終対決」)
8月12日に放送された「シバトラ」(第6話)は、前回から続く「生島透子失踪事件の真相をつかめ!」というミッションの続きである。終わってみると、生島透子(志田奈々子)は無事に救出されたものの、あの落合(橋爪 遼)をを捕まえる事ができなかったので、鉄火丼は心
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2008/08/16 1:59 AM |