<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

恋空 第5話

第5話
卒業式でした。
ヒロは欠席。

ヒロのことをもう思い出さないと誓う美嘉。
退場するときに両親に心配をかけたおわびと
これからの決意をつづった手紙を渡します。

考えてみたら在学中に妊娠して
結婚して子どもうんでたかもしれないかと思うと
親も複雑だろうなあ。

図書室のボードに美嘉がかいた

「キミは幸せでしたか?」

の文字の下には

「とても幸せでした」

という文字が。。。

「ヒロ・・・バイバイ。

 もう、おもいださない」


卒業式のあと車で優がむかえにきていました。
その頃ヒロは病院のベッドの上・・・。

美嘉は優と同じ大学にうかったそうで
そのお祝いに指輪をプレゼントしてもらいます。
pledgeときざまれた指輪。
ずっといっしょにいることを誓って
キスするふたり。

ヒロには姉が卒業証書をもってきてくれました。
美嘉のかわりにそばにいるといってくれる姉。

大学生活を楽しむ美嘉。
ヒロのことを思い出すのは1年で1度だけ。
クリスマスイブの日。
美嘉を車で公園までおくってくれる優。
いっしょに祈ったらあかん?という優に
優とは未来だけをみていたいからひとりでいく、
と指輪をみせて大丈夫という美嘉。

そこで手をあわせていたのはノゾムでした。
ヒロにたのまれたと話します。

「ヒロ、こないんだ。

 ヒロの気持ちってその程度・・」


「来年もその次もとどけてくれって

 あいつ 100こ以上もわたすんだ」


「どういうこと?」

「あいつ、もうすぐ死んじゃうかもしれない」

ノゾムはヒロから口止めされていたことも
話してしまいました。
ヒロは言うなと言ったけど、ずっと美嘉のことを
待ってるというノゾム。

ヒロの態度がつめたくなったのが、病気になったころだと
気付く美嘉。

なかなかもどらない美嘉を心配する優。
美嘉はなんでもないというけど、みるからに変。
家族も心配します。

美嘉は亜矢に相談します。
亜矢も知りませんでした。

美嘉はヒロのところへ行ったら
優をきずつけることになるといいますが
自分に正直になることだよ、という亜矢。

優にあい、ヒロが死ぬかもしれないと話す美嘉。

「あんなにやさしくしてもらったのにごめんなさい。

 私、行かなくちゃ。
 
 ううん、行きたいの。

 あいたいの」


「行ったらあかん。

 そいつは美嘉のことまたおきざりにしていくんやで」


でもどこまでも優しい優は
美嘉をゆるしてくれたうえに
病院まで美嘉をおくらせてくれといって
車でおくってくれました。

「はよいけ。
  
 俺が行く前に はよ行け。

 美嘉 お前と出会えて幸せやった。

 ええな。

 これからはそいつのことだけ思ってやれ」


美嘉をおくったあと
指輪を投げ捨て、その場にすわりこんで泣く優。

ヒロの病室へ急ぐ美嘉。

「バカ!」

「何しに来たんだよ」

「なんでいってくれなかったのよ」

「関係ねえからだよ」

「指輪してる・・・

 指輪してるくせにつよがんないでよ!」


「お前がそういうふうに泣くと思ったから

 言えなかったんだよ」


美嘉が彼氏といるのをみて
安心して死ねると思ったというヒロ。
美嘉にひどいことをしたことをあやまり

「幸せになれよ」

というヒロに

「ずっとずっと好きだった」

と気持ちを伝え、だきしめあうふたり。

美嘉は家に戻って、昔ヒロからもらった指輪をはめます。
それに気づく家族。。。
めざといな、お母さんもお姉さんも。

ヒロのベッドサイドで、ヒロ姉から
編み物を教えてもらう美嘉。

ある晩、ヒロを訪ねてきた美嘉父。
ヒロを信じなかったことをすまなかった、と
頭をさげます。

「俺の方こそ こんな病気になんかなって

 すいませんでした」


ヒロに手をさしだし握手する父。

「娘を たのむな」

「はい」

食欲のおちたヒロも美嘉といるときは笑顔に。
みかんキャラメルのみかんと美嘉がにていると笑うヒロ。
ノゾムと亜矢もきてくれてにぎやかにすごします。

美嘉は大学を休学して、ヒロのそばにいたいといいます。
姉に同情なら・・といわれると

「同情なんかじゃない。

 ただ 恋をしてるだけ」


という美嘉。
お父さんもお母さんも美嘉の意志を尊重し
みとめてくれました。

ヒロの状況はかんばしくなく
家に帰って過ごすという提案をされます。

家にかえるかどうか本人にたずねると
自分の命は自分だけのものじゃなく
半分は美嘉のものだから、治療をあきらめないというヒロ。

神社で神様に奇跡を祈る美嘉。
美嘉はヒロに結婚して、とお願い。

「私だけがヒロと特別なんだって
 
 証拠をちょうだい」


「やるよ。
 
 おまえがほしがるもんだったら

 なんでもやるよ。

 今から結婚式だ」


二人は外へ。
美嘉の頭にレースのかわりをかけるヒロ。

誓いの言葉をかわすふたり。

3人でちかいたかったというヒロ。
たったそれだけの願いなのに・・

「死にたくない」

というヒロ。
ヒロを死なせないという美嘉をだきしめて

「美嘉 愛してる」

というヒロ。

「初めていってくれたね」

「愛してる 愛してる
 
 誓うよ

 ずっと一緒にいる

 もう美嘉を泣かせたりしない」


「ヒロ」

キスするふたり・・。

でも次回最終回の予告では
ヒロ死亡っぽいのがすでにうつっていて、、




展開早いのはもうしょうがない。

優、あんないい人いますかーーー?!
今「行っちゃダメだ」といってたのに
次には大人の発言。
大人にみえても大学生なのに。
美嘉はずっと優のことを好きだったのに
ヒロに裏切られたんじゃないとわかったら
やっぱりそっちが好きだったなんて
優がかわいそうです。

死期のせまる恋人に娘をたくせるパパも
なかなかの人ですね。
お話とはいえ、みかんと美嘉のところは
なんか泣けそうになりました。
こんな若いのにガンなんてあんまりだ。

本編に関係ないけど
ヒロと美嘉が再会したときに
美嘉がきていたカーディガン
おんなじのを持ってます(^.^)
フェリシモのでとてもあったかい。


GOOD☆COME [グッカム] vol.8 (TVガイドMOOK通巻6号)
GOOD☆COME [グッカム] vol.8 (TVガイドMOOK通巻6号)

ネオアクター VOL.3
ネオアクター VOL.3



恋 空 プレミアム・エディション(2枚組)
恋 空 プレミアム・エディション(2枚組)
東宝
2008.09.06 Saturday 21:04 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< ターシャ・テューダーのカレンダー2009 | main | 炎神戦隊ゴーオンジャー 〜GP-29 「大翔ヲトメロ」 >>









恋空 第五話
高校を卒業する美嘉(水沢エレナ)は、ヒロ(瀬戸康史)との思い出の場所だった図書室の黒板に『キミは幸せでしたか?』と書く。恋をする喜びを教えてくれたヒロに感謝しながら、美喜はヒロからも心の中で卒業をする。最
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/09/06 11:02 PM |