<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

シバトラ 第10話「脱獄!チーム最大の危機!」

第10話「脱獄!チーム最大の危機!」
 柴田竹虎(小池徹平)は、少年刑務所の服役囚・伊能孝義(姜暢雄)ら
の脱獄計画について明かされる。伊能らは脱獄後、落合建夫(橋爪遼)と
会う段取りになっているとも話し、結局、竹虎も計画に参加することに。

 その頃、宝生美月(大後寿々花)は、一命は取り留めたものの
意識が戻らない白豚(塚地武雅)の病室にいた。

 また、藤木小次郎(藤木直人)は、千葉さくら(真矢みき)に
呼び出され白豚の事件についての事情聴取を受けるが、落合の犯行だと
確信するものの証拠がなく、いらだちを隠せない。

 翌日、竹虎は河東学人(大東俊介)から、実は伊能が「鬼神」かも
しれないと聞かされる。河東は「鬼神」として捕まったが、実は河東が
名乗る前から「鬼神」は存在しており、そのオリジナルが
伊能かもしれないというのだ。

 同じ日の夕方、伊能らは明日決行する脱獄について話し合っていた。
そんな折、看守から明後日の予定だった外壁の工事が明日に変更に
なったと聞かされる。工事が入れば、壁に開けた脱出用の穴が
見つかってしまう。となれば、今夜決行するしかない。しかし、
外塀を乗り越えるために必要なカマは、明日の農作業中に盗む手はずと
なっているのだ。そこで、食中毒を装い医務室に運ばれた竹虎と若林(杉浦太雄)が、カマの代用品を物色することに。竹虎が見事に代用品を
持ち帰り、いよいよ脱獄が始まる――。


シバトラは脱獄計画をきかされます。
毎晩少しずつスプーンで穴をほってきたらしい。
やめた方がいいというシバトラに
あと3年もここにいるのは耐えられないといい
ここを出たら落合にあわせてやるといわれます。

白豚は意識が戻らず。
環がお見舞いに・・・。

白豚を刺したナイフに落合の指紋はついておらず。
所長がぱくられた今、シバトラを潜入捜査だと
知っているものはいなくなったけど
シバトラを信じるしかないというさくら。
小次郎に何かしっていることがあるなら話してといい
落合は絶対つかまえると宣言。

新庄はさくらを告発すべく県警に。

白豚のブログをみていた美月。
ブログには毎日小次郎の悪口ばっかりかいてたけど
最後は必ず

「このしあわせが毎日つづきますように」

という言葉でしめくくっていたそう。
それをきき、落合の手がかりを調べるために
PCをもっていく小次郎。

河東から、自分は本当は鬼神ではなく
本当の鬼神はほかにいるときかされるシバトラ。
河東は、伊能が鬼神かもと話します。

小次郎はPCをさくらのところにもっていきますが
パスワードがないと使えない。
何かないかと割れて思いついたものは

「小次郎さんかっこいい」

「豚でよかった」


付き合いが長いのに、白豚のことは何にもしらねえ、と
いう小次郎が寂しそう。

父に面会にいく美月。
落合のことをたずねます。
半年前、会社の経営にいきづまって
クラブで飲んでいたときに落合と知り合い
話しをきいてくれたあと別れ際に精神安定剤を
くれたのだそう。それに覚せい剤がはいっていたのを
知ったのはすでに依存症になってから。
美月に泣いてあやまる父。

暴動のおかげで手ごわい看守は病院送り。
壁の補修工事の前、明日の晩決行。
脱獄の手順を相談する5人。
その後、外壁工事が明日に変更になったときき
今日やるしかなくなります。
明日盗むはずだったカマを手にいれるため
シバトラたちは腹痛のふりをして医務室へ。
窓からは出られず、用具室にいけないので
この部屋で変わりになるものを探すことに。
点滴をはずしてもらって房へ戻るふたり。
点滴のスタンドの脚をシバトラがうまくとってきました。

白豚のパスワードを考える小次郎と美月。

脂性とかメタボとか アイラブタマキもだめ。

チーム・シバトラでいけました。

「白豚さんらしいね」
政治家などリストがずらり。

落合を許せない小次郎と
これ以上かかわるのはやめようという美月。
もうまえみたいな幸せな生活にもどれなくなるという美月に

「あいつがこの世から消えない限り

 俺たちにしあわせなんかこねえよ」


と小次郎。

計画実行。
穴から外へでるのは成功。
ライトの当たる位置までしっかり把握して
みつからないように逃走。
しかし伊能はシバトラだけつれて逃げました。
裏切られた若林たちはつかまりました。
伊能は最初からそのつもり。

美月は小次郎に連絡がとれないのでさくらに電話。
パスワードをきいたさくらは

「あなたもチームシバトラの一員なのね」

と美月に。

白豚のそばにいる小次郎。
白豚は友達がいないからチームに
こだわっていたのだろうとわかっていますが

「俺たちは仲間じゃねえ、家族だ」

と、落合を絶対に許さないという小次郎。

県警の遼子はさくらのもとへいき
行きすぎた行動に、処分をいいわたします。

脱獄したもののそのあとの行動に困るふたり。
シバトラは小次郎に電話し
迎えを頼みます。
小次郎のあとをつける新庄たち。

その間に無人販売のトマトをたべていた伊能。
シバトラは後で必ずお金はらいにきますから
とあやまってトマトをほおばります。
「こんなうまいもの食ったの8年ぶりだ」という伊能。

「俺もいつか金はらってやるから」

落合との合流場所をさがす伊能。
今回の計画は8年前に落合と伊能がたてたもの。
そのあと落合はすっかり変わってしまったという伊能。
入ったころは誰とも口をきかないおとなしいやつで
「俺は友達に裏切られたんだよ」というのが最初の言葉。
裏切ったのは刑事の息子=シバトラ。
ふたりは脱獄の計画を考えますが看守にばれ、
脅された伊能は、落合を裏切ってうりわたしました。
落合は懲罰房に一か月も入り、小杉から暴力をうけつづけ
そのあとすっかり落合はかわってしまい
少年刑務所内でも一目置かれる存在となり
その後、落合からまた、計画を実行しようとさそわれたそう。

落合の居場所を書いたメモを発見。

「もうすぐこの世界は 終わる」

とつぶやく落合。

シバトラを心配する美月。

小次郎と合流するシバトラと伊能。
白豚がやられたときくシバトラ。
着替えをすませたところに新庄が。
シバトラが正直に話をしてくれたら
考えてもいいという新庄に
潜入捜査をしていたと話すシバトラ。
伊能にもそういいますが、新庄は作り話だと笑います。
シバトラのことを知らないという新庄は
さくらは更迭されたといい、シバトラに手錠をかけようとしました。
小次郎がそれをとめ、ふたりはそのすきに車で落合のもとへ。

伊能は東京タワーを占拠しテレビをつかって
落合が得た情報を電波に流し、混乱をおこすという
計画を話します。
それは落合じゃなく伊能が考えたものだそう。

落合にあうまえに、自宅による伊能。
実家は道場だけど、誰ももう住んでいません。
自分の考えた計画を自分のもののようにふるまう落合が
許せないという伊能。
伊能をいかせないと木刀をかまえるシバトラに
剣をもって対抗する伊能。
殺人鬼よばわりされ、少年刑務所ですっかり
心が荒んでしまった伊能に
更生は自分でするものだというシバトラ。
野菜販売所でトマトのおいしさをわかった伊能は
優しい気持ちを知っている、
君は化け物なんかじゃない
やさしい人間だ、といいます。

でも自分がおかした罪は消えないという伊能に
罪は一生つぐなっていかねばならない
今この瞬間からかわるんだ!ときっぱりというシバトラに
振り上げた刀を止める伊能。

さくらに電話し、伊能を自首させるというシバトラ。
さくらは取り調べ中で、シバトラに逃げなさいと叫びます。

その場に伊能を残していくシバトラ。

「君は大丈夫 きっとかわれる」


「こんな俺でも まだまにあうのか」


「もちろん」

小次郎は拘置所の中。

白豚はまだ眠りつづけています。

警察から隠れて落合のもとへいくシバトラ。
部屋の中に入ると落合が待っていました。

が、その胸には包丁がつきささり

「鬼神が復讐の裁きを下す」

というメモ。

「本当の鬼神は別にいるんだ」

そこへ新庄が。。。。




これってみるからにシバトラが殺人犯にみえますが・・?!
包丁調べたらわかる?
シバトラへの復讐をはかるべく落合が仕組んだというのも
ありそうだけど、落合もあちこち手をのばしすぎて
いろんな人からねらわれていそうですね。

シバトラの熱い叫びはいいんですが
8年分のすさんだ心があんなにあっさり改心するには
ちょっとはやすぎな気もしました。



キャスト

柴田竹虎 小池徹平
藤木小次郎 藤木直人
木下満男 今田耕司
白豚 塚地武雅
宝生美月 大後寿々花
新庄徹 宮川大輔
鮎川環 南明奈
千葉さくら 真矢みき


あたらしい日々/黄金の月(初回限定盤)(DVD付)
あたらしい日々/黄金の月(初回限定盤)(DVD付)
Every Little Thing

シバトラ ~童顔刑事・柴田武虎~ (小池徹平 主演)

シバトラ 6 (6) (少年マガジンコミックス)
シバトラ 6 (6) (少年マガジンコミックス)
2008.09.09 Tuesday 21:57 | comments(0) | trackbacks(14) | 
<< 日経エンタテインメント ! 2008年 10月号 | main | 学校じゃ教えられない! 第9話「愛は世界を変えられるの?」 >>









シバトラ 第10回 感想
『脱獄!チーム最大の危機!』
| ぐ〜たらにっき | 2008/09/09 10:01 PM |
シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜 第10話
工事によって、予定が早まってしまった脱獄も、伊能とシバトラの二人で成功〜! これぞ脱獄!って感じの王道パターンでしたね 囮に使われた...
| 日々緩々。 | 2008/09/09 11:33 PM |
シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~ 第10話 脱獄!チーム最大の危機!
竹虎は脱獄を止めようとするものの、伊能達は聞かず。
| アニメ日和 | 2008/09/09 11:58 PM |
落合っ! シバトラ#10
もうすぐこの世界は終わる ずいぶん大きな事を考えてたのね。 東京タワーを占拠し、テレビを使って世の中を混乱させるんだって。 凄いこと考えてたのね。 でも、どう考えてもその計画には無理がある 東京タワー占拠も、テレビ乗っ取りも。 それがうまくいったと
| カネハトキナリ〜勝手に予想とランキング〜 | 2008/09/10 12:08 AM |
シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜 第10話 「脱獄!チーム最大の危機!」
脱獄して落合(橋爪遼)と会う計画を伊能(姜暢雄)から聞いた竹虎(小池徹平)は計画に参加するのでした。
| テレビお気楽日記 | 2008/09/10 12:28 AM |
シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜 第十話「脱獄!チーム最大の危機!」
伊能(姜暢雄)から、脱獄して落合(橋爪遼)と会う段取りになっていることを聞かされた竹虎(小池徹平)。その脱獄に竹虎も参加させられることに。一命は取り留めたが意識が戻らない白豚(塚地武雅)。その事件のことで、さ
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/09/10 1:07 AM |
フジテレビ「シバトラ 〜童顔刑事・柴田竹虎」第10話:脱獄! チーム最大の危機!
落合の胸に刺さったナイフ。でも、予告編に落合の姿があって……。実は生きていたとしても、エンディングの緊迫感のまま、最終回までの1週間、だまし続けてほしかったなぁ。
| 伊達でございます! | 2008/09/10 7:43 AM |
「シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜」第10話
脱獄した竹虎を待っていたのは、 さくらが更迭されたという知らせ。 伊能とともに落合の所へ急ぐが、物語は意外な方向へ。 …って、前回あんだけ刑務所の中で暴れてたのに、 夜は普通に寝ようとしてたのね! あたらしい日々/黄金の月 Every Little Thing,Ever
| fool's aspirin | 2008/09/10 7:55 AM |
「シバトラ-童顔刑事・柴田竹虎-」第10話
第10話竹虎は、少年刑務所の服役囚、伊能らの脱走計画を聞く。脱走後、落合と会う段取りになっていると知り、竹虎も計画に参加することに。そのころ美月は、一命は取り留めたが意識の戻らない白豚の病室にいた。翌日、竹虎は”鬼神”事件で捕まった河東から、実は伊能
| 日々“是”精進! | 2008/09/10 12:53 PM |
「シバトラ」第10回
 さて、8年前からカリカリとスプーンで掘った穴からの脱獄計画がついに決行の時を迎えましたよ〜 同室の三人を切り捨てて、伊能(姜暢雄)と竹虎(小池徹平)で落合の元へ。  いや〜紐も穴もよく見付らなかったな〜 てか、看守のみなさんは部屋の中、チェックしな
| トリ猫家族 | 2008/09/10 2:25 PM |
シバトラ−童顔刑事・柴田竹虎− 第10話 真・鬼神
『脱獄!チーム最大の危機!』内容一命を取り留めた白豚(塚地武雅)。だが、小次郎(藤木直人)の落合建夫(橋爪遼)に対する怒りはおさまらない。そんななか、白豚のPCから、落合に関する書類を見つける。。そのころ、伊能(姜暢雄)から脱獄計画を聞かされた竹虎(
| レベル999のマニアな講義 | 2008/09/10 6:05 PM |
シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜#10 感想。
シバトラ - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表] チームシバトラ、最大のピンチ。 白豚はやられるし、千葉さくらは更迭されてしまうし。 おまけに、落合がオリジナルの「鬼神」にやられてしまった。 それでも、伊能に竹虎の気持ちは届いたようだ。 次週、オリジナ
| JAOの趣味日誌 | 2008/09/10 8:43 PM |
シバトラ #10
ラスボスだと思ってた落合が、あっけなく死んじゃいました・・・(゚ー゚; 鬼神は別にいるって? えー、新庄? 南原? それとも常盤? しかし、ここまで混乱したこのストーリーを一体どうやってまとめるのかしらw 落合+伊能の「計画」は、TVジャックしておえらいさ
| たっくんママのひとりごと | 2008/09/11 10:02 PM |
「シバトラ 〜童顔刑事・柴田竹虎〜」(第10話:「脱獄!チーム最大の危機!」)
9月9日に放送された「シバトラ」(第10話)は、少年刑務所に潜入したシバトラ(小池徹平)が、同じ房の仲間と共に脱獄する、という内容であった。今回、脱獄に成功したのはシバトラと伊能(姜 暢雄)の2人だけだった。2人は脱獄後、落合(橋爪 遼)に会う前に、実家だ
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2008/09/16 12:18 AM |