<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

チーム・バチスタの栄光 第1話「医療ミスか?殺人か!?」

第1話「医療ミスか?殺人か!?」
東城大学医学部付属病院で、難易度の高い心臓手術
(バチスタ手術)で成功率100%を誇っていたエリート集団
“チーム・バチスタ"。しかし、ある時から立て続けに
オペ中に患者が死亡するという原因不明の『術中死』が
起きてしまう。それは不運な偶然か医療ミスか、
それとも連続殺人なのか?同病院の特別愁訴外来に
籍を置く人の良い心療内科医・田口公平(伊藤淳史)は、
病院長から突然チーム・バチスタ術中死の原因を調査するよう
命じられ、さからうこともできず調査を始めることになる。
そこへ現れたのは、厚生労働省の変人官僚・白鳥圭輔(仲村トオル)。
水と油のように性格の異なる二人が、奇妙なタッグを組み
謎に迫ってゆく。やがて見えてくるチームの複雑な人間関係、
葛藤・・・。果たして術中死の原因とは?



バチスタ手術中 術中死。

患者の相手をする田口先生。
サボテンの話だけど、術後のおなかが痛いと
医療ミスじゃないかという患者・木村。
原因は何か、いっしょに考えてみましょうかと
患者をとどまらせる田口。

救急車で搬送されてきた患者。

特別愁訴外来はグチ外来といわれているそうで
木村は満足して帰っていきました。
その後、病院長によばれた田口。

さっきの患者はやけにくわしい。

心臓外科医の桐生はアメリカで成功している
医大のスーパースター。
その彼の手がけた手術で続けて3名の患者が亡くなり
本人も理由がわからないそう。

偶然重なった不運な事故か、それ以外の原因か
みきわめてくれといわれます。
田口に頼んだのは勘。
今までの3例の調査と次の手術の観察。
院長命令といわれ桐生にあう田口。

桐生は、オペに立ち会ってもなんらかの原因を
感知する可能性はゼロ、そして部外者がはいることの
迷惑さをいわれ、見学は観覧席からと
一方的に言われてしまいました。

バチスタ手術の説明と
チームバチスタ。
3件続いた術中死は
不運な偶然かただのミスかそれとも第三者による殺人か。

チームバチスタのメンバーを紹介されます。
記事にのってる器械だしの看護師は交替し新しく
桐生と鳴海はアメリカでいっしょに仕事していた中。
みんなには田口のことをわすれていいと
ミーティングがはじまります。

看護師・大友が、「3人を殺したのは 私です」
と田口に告げます。
最初から何を・・。

明後日バチスタオペ予定の橋本さんは
不良患者で医者のいうことはきかないし
オペもやめようかなとわがまま。
会社の秘書があやまっておさめますが
橋本さんはただのわがままなのかな?と
いう田口を、桐生は気にいらないようです。

チームバチスタに歓迎されなかったことを
しっかりしっているナースのネットワーク元締め、藤原さん。
愁訴外来の看護師さんです。

整形外科外来からおくられてきた患者は
最初に救急車ではこばれてきた人。
勝手にコーヒーをいれてのんでました。
コーヒーのブレンドをばっちり当てる詳しさに
藤原さん感激。

その男、白鳥は自殺したことになってますが
実は書類のために川に落ちてしまった公務員でした。
自分は濡れても書類は守る、なかなかあっぱれ!
しかもこの人、桐生先生のことを知っていたばかりか
なまじかかわると痛い目をみるよ、と忠告し
この事件は医大をゆるがすことになるかもといって
でていきました。

桐生は病理医・鳴海に、また術中死がおこったら・・
と相談中ですが、いい案はなし。

帰宅した田口。
お父さんじゃなくおじいちゃん?が待ってました。
田口先生、ほんとはドクター・コトーがあこがれ。
妹たちもいましたが、バスタオル1枚まいて
でてきたのは一応サービスなの?

大友さんに意地悪そうな看護師。

田口は昨日の発言について大友さんにたずねますが
答えてもらえませんでした。

外のお店で食事する白鳥。
つけは田口につけといて、とえらそう。

「彼、もうすぐ僕の助手になるから」

「救世主だよ、俺は。

 東城医大と タグッチー先生にとってね」


術例を調べる田口。
氷室から、橋本が行方不明だときかされます。
氷室は「明日のオペ中止になるかも」と
まったくおちついたものですが、
田口は外へさがしにいきました。

橋本さんをみつけたのは桐生。
1時間で戻るから、という橋本さん、苦しそう。
そこへ田口もやってきました。

生きたい所があるという橋本さんをみて
「どうしても今夜、いきたいんですよね?」
と田口が車でおくってくれました。

そこは15年前、橋本さんが捨てた家族の家。
夫と幼い子供を捨てて仕事をとったらしい。
子どもの写真をとってくれと田口に頼みます。
手術のおまもりにしたいという橋本さんは
説明はじゅうぶんうけたけど、手術がこわいといいます。

「理屈じゃないのよ。患者は」

何かにすがりたいという橋本さん。
そこへ息子が帰宅して、田口とともに
車から降りますが、声をかけることも
写真をとることもかなわず、
息子は家にはいってしまいました。
声をかけようとする田口をとめる橋本さん。

「もういい」

「でも」

「いいから。

 ありがとう。先生。

 汗のにおいした。
 
 部活の帰りかなぁ。

 赤ちゃんのときの においしかしらなかったから

 息子の汗のにおいしれただけで もう十分」


お守りはどうしようかなと泣き笑いする橋本さんに
写真はこの3人の写真にしましょうかという田口。
橋本さんは納得して病院に戻り
ピースをしていきました。

会ったばかりの患者にどうしてここまで
できるのかわからないという桐生先生に
そのひとが何を考えているのか
その人自身をしらないとわからないという田口。
だけど桐生先生はその反対で、患者を知らないからこそ
臓器として切り刻める、といいました。
田口が血が苦手なのもお見通し。

「橋本さんのオペは必ず成功させる。

 君は上からのんびり見学しててくれ」


田口は、看護師がかわってから事件がおきているので
何か関係ないかたずねますが
桐生先生は、彼女は優秀なので関係ないと断言。

「むしろ優秀すぎるくらいだ」

と意味深につぶやく桐生先生。

そしてオペ当日。
はげます田口にピースする橋本さん。

オペ室に入らず観覧席から見守る田口。
手術がはじまるまえにまず麻酔。
桐生先生はイメトレ。

田口のいる観覧席に白鳥と病院長もはいってきました。
驚く田口に白鳥を紹介することもなく、
桐生先生のオペがはじまりじっくり観察。

心停止させ、人工心肺で生命維持しながら
心臓をきりだし、また復活させるオペ。
血が苦手なのに大丈夫な田口。
ほとんど出血がないのは天才・桐生だから。

ほんとにお肉でもきるかのように
きりとるんですね・・。

心臓を再び動かそうとしますが動かない。

「動けよ 動け」

とつぶやく田口。

強心剤追加でもだめで
カウンターショックをおこないます。

「動けよ!

 橋本さん・・橋本さん!」


とたちあがる田口。

「もう無理だよ」と白鳥。

「橋本さん!」

昨夜のことを思い出す田口。
重苦しい雰囲気がひろがり
でていく病院長と白鳥。
涙する田口。

術中死、4人目
「私のせいって思ってらっしゃるんですよね?」と
いう大友さんに、
垣谷先生は、

「まあねえ、君にかわってからだよね。

 術中死がおきるようになったのは」


と発言し、それにくってかかる酒井先生。

「でも 事実でしょう」といってしまう垣谷先生。

橋本さんの死を泣いて悲しむ秘書をみて
もらい泣きする田口に桐生先生が声をかけます。

「君は 患者が死ぬたびに泣いてるのか。

 普通は泣く前に考える。

 本当に救えなかったのか。

 次の患者を救うためにはどうすればいいのか。

 誰かのために泣くなんて

 医者以外の人間のすることだ。

 もう 俺には関係ないけど」


そういって、いってしまった桐生先生をおいかける田口。

「桐生先生。今の、どういう意味ですか」

テーブルの上に辞表がありました。

「ミスは なかった。

 橋本さんの心臓は 動き出すはずだった。

 絶対に。

 なのに・・死んだ」


「ミスはなかったんでしょ。

 だったら やめる必要なんてないじゃないですか」


「ミスがあればまだましだ。

 俺のミスで死なせたんだったら

 反省のしようもある。

 次の機会にいかすこともできる。

 だが、オペは完ぺきだった。

 原因がわからない。

 わからないまま 

 救える患者を死なせていくなんて・・

 これ以上たえられない。

 たえらえないんだよ!俺は!!」


ドンと机をたたく先生。

「僕も 考えます。

 いっしょに。

 外科音痴ではありますけど

 今度こそオペにもたちあって

 皆さんからも話をきいて・・」


「外科のスペシャリストが

 誰も原因がわからないんだぞ」


「外の人間だから気づけることも
 
 あるはずです。

 やめるなら 橋本さんが死んだ原因を

 みつけてからにしてください!」


三人で撮った写真を渡す田口。

「もし 自分が目をさまさなかったら・・

 桐生先生にわたしてほしいって

 橋本さんが・・・・。

 何ができるかわからないけど・・

 いっしょに考えますから」


涙ながらに訴えます。

いっしょに写真をとったことを思い出す桐生先生。

「次のオペは 一週間後だ」

頭をさげてでていく田口。

写真の裏には

「ありがとう 桐生先生」 の文字・・。

院長室。
病院長は白鳥に動くよう頼みます。

「これ、医療事故以上の可能性あるし

 ミスなんかじゃない 殺人という可能性も
 
 手術室という密室でくりひろげられる

 連続殺人という 可能性もね」


という白鳥。

田口がそこへはいってきて
手術室へ入る許可をもらったと報告し
白鳥も感心。

白鳥が田口にわたした名刺は厚生労働省。

「大臣官房秘書課付技官 白鳥圭輔でございます。

 よろしくね グッチー」




医療ものだけど、そこまで重い感じもせず
楽しんでみられました。
いや、さっそく初回から、患者さんがなくなってるから
楽しんで、というのは変か。
ドラマとして楽しんだという意味で。

術中死、謎が解明されるまで、しばらくつづくのでしょうか。
橋本さん、あっさり死なせるにはいい人すぎて。
あの桐生先生をかえたのも、田口の手腕もあるけど
橋本さんのエピソードあってのことだと思うし。

原作とは違う、誰が犯人かわからないということだけど
一話目をみた限り、
桐生先生だったら絶対イヤです。


原作はもちろん、城田くんと
ゲキレッドだった鈴木裕樹くん目当てに
みたところも大きいのですが
次回もみます(^.^)


キャスト

白鳥圭輔 厚生労働省官僚 仲村トオル
田口公平 心療内科医   伊藤淳史 

羽場貫之  臨床工学技士 戸田昌宏  
鳴海 涼  病理医   宮川大輔
大友直美  器械出し  釈由美子
桐生 慧一 執刀医   伊原剛志
氷室貫一郎 麻酔科医   城田優 
垣谷雄次  第一助手   鶴見辰吾
酒井利樹  第二助手   鈴木裕樹

藤原真琴  特別愁訴外来看護師 名取裕子 
高階権太  病院長   林 隆三


守りたいもの
青山テルマ


チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫 599)
チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫 599)
海堂 尊

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫 (600))
チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫 (600))
海堂 尊

チーム・バチスタの栄光
チーム・バチスタの栄光
TCエンタテインメント

プリンスシリーズ D-BOYSコレクション 鈴木裕樹
プリンスシリーズ D-BOYSコレクション 鈴木裕樹
鈴木裕樹
2008.10.14 Tuesday 23:40 | comments(4) | trackbacks(26) | 
<< セレブと貧乏太郎 第1話「資産7兆円の女と貯金残高3千円の男」 | main | マクドナルド ちびまるこちゃんのハッピーセットその2 >>
けろりん (2008/10/15 10:17 AM)
honeyさん、こんにちは!

面白かったですねー!
今クールは、面白いドラマが多いみたいで嬉しいです。
(セレブ…はまだ見ていない)

原作は未読なので、原作と違う、というのはどうでもいいと言えばどうでもいいのですが、もし面白かったら次は原作を読むと言う楽しみもありますね。

でもホント、桐生先生が犯人だったらいやだなあ(笑)。

城田くんも鈴木くんも、ROOKIESやイケメン、ゲキレンと印象が違って新鮮ですね!
特に「知的な鈴木君」が素敵です♪
あとは眼鏡の城田くんね(笑)。
honey (2008/10/15 12:04 PM)
けろりんさん、こんにちは〜。

難しすぎもせず楽しくみられましたね。
セレブはもっと気軽に見られるドラマでした。

原作とはかえてあるのでやっぱり別物として
楽しんだほうがいいと思います。

一話目でこのエピソードがあって桐生先生だったら
人間不信になりますよねえ。

城田君はシリアスな役もやってたけど
鈴木君はおバカなジャンのイメージしかないから
まじめな医師役が楽しみです。
sorcerer (2008/10/15 9:29 PM)
honeyさんこんばんはー!

私もみたよー!
面白かったー!でも、やっぱ最後切れてた(w
来週からは、ちゃんと最後まで見られると思います!

しろたんとズッキーが出てたんだねぇ!

私は観てて、宮川大輔さんが良い演技をしてるなぁ!
って思いました!

チームのそれぞれが怪しく見えるように1話を作ってますねぇ。

honey (2008/10/15 9:43 PM)
sorcererさん、こんばんは〜。

9時からのドラマが延長してましたから、もともと。

そう、城田くんなんてかなり目立つ方の役でしたよね。
ドラマでるごとこに着実に力つけてるように思います。
鈴木君も熱血でいいひとっぽい医者のようだし・・
ってあの中に犯人いるから断定はできませんけど。

宮川大輔さん、キャストを先にみてなかったら
きっと気付きませんでした。









チーム・バチスタの栄光 第1回 感想
『謎』
| ぐ〜たらにっき | 2008/10/14 11:45 PM |
チーム・バチスタの栄光:第1話
「3人は、私が殺したの。」 おもしろいなコレ。 物語は、謎めいていて緊張感もあり、おもしろい&おもしろくなりそう。 今のところ難点は、ミスマッチなBGMを使うことくらい^^; 伊...
| 日常の穴 | 2008/10/14 11:46 PM |
チーム・バチスタの栄光 第1話 そして新たな事件
『医療ミスか?殺人か?』『謎』内容東城大学医学部付属病院の心療内科特別愁訴外来、、通称『愚痴外来』の医師・田口公平(伊藤淳史)は、突然、高階病院長(林隆三)から、呼び出しを受ける。大学病院が誇るバチスタ手術を行っている桐生恭一(伊原剛志)を執刀医とす
| レベル999のマニアな講義 | 2008/10/14 11:52 PM |
ドラマ「チーム・バチスタの栄光」第1話 感想
原作とも違う!映画とも違う! ドラマでは どんな結末が待っているのか!!!! っと言っても我輩は 映画見てません もちろん原作読んでません なのでドラマ「チーム・バチスタの栄光」を何の先入観なしで 楽しみたいと思います。 ストーリーは 天才外科..
| annyの日記 | 2008/10/14 11:54 PM |
チーム・柴田くんと愉快な仲間たちw(チーム・バチスタの栄光#1)
原作=映画版とは、結末が違うんだって〜!?『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズさ〜てどうなるのやら・・・『チーム・バチスタの栄光』東城大学医学部付属病院の医師・桐生恭一(吉川晃司)@伊原剛志を中心とする“チーム・バチスタ”
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/10/15 12:01 AM |
チーム・バチスタの栄光 第1話
医療過誤か、殺人か? 原作・映画とは異なる結末が! 映画も原作も見てないのですが、違う話になるんですね〜 東城大学医学部付属病院...
| 空色きゃんでぃ | 2008/10/15 12:13 AM |
チーム・バチスタの栄光 第1話 謎
特別愁訴外来で、患者の愚痴を聞いている田口。
| アニメ日和 | 2008/10/15 12:18 AM |
『チーム・バチスタの栄光』 第1話
立て続けに3名の患者がバチスタの手術中に亡くなった。。。医療ミスか、殺人か?って殺人かと思わせる何かがあったんですか?意図的な術死って…『犯人は原作と違うらしい。誰も知らない結末が待っている。犯人は一体誰?』公式サイトでの言葉がそそりますね〜。映画版
| 美容師は見た… | 2008/10/15 12:25 AM |
チーム・バチスタの栄光 1話
このドラマ原作も映画も観てません。 でも原作や映画とは犯人は変えてあると言う。出演者自身もまだ誰が犯人か分からないらしい。って 宮川大輔が番宣で云っていた。 みんなボクが犯人じゃないかと 言ってる・・。 と言うわけで何の先入観もなく観たけど、はっ
| ぱるぷんて海の家 | 2008/10/15 12:29 AM |
ドラマ「チーム・バチスタの栄光」第1話
医療ミスか、殺人か!?バチスタの手術中に連続して亡くなった3人の患者。そこでチーム・バチスタに調査依頼をする病院長。頼まれたのは・・・田口という冴えない、心療内科医の男。彼の夢は「Drコトー」確かにそっちのが似合いそうな医者です。伊藤淳史さんぴったり
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2008/10/15 12:36 AM |
【チーム・バチスタの栄光】第1話
この事件、東城医大をぶっ潰す可能性を孕んでる・・・・・かもね。東城大学医学部付属病院には、心臓手術の一種、成功率の低いバチスタ手術を100%成功させているチームがあった。しかし、ここ最近、チーム・バチスタは、3例続けて術中死を起こしていた。東城医大病院
| 見取り八段・実0段 | 2008/10/15 12:41 AM |
チーム・バチスタの栄光 第1話
原作未読、映画も未見なので、ほぼまっさらな状態での視聴です。 医療ミスか、殺人か? 成功率100%を誇っていたチーム・バチスタが担当し...
| 日々緩々。 | 2008/10/15 12:51 AM |
「チーム・バチスタの栄光」第1話
また医療用語に四苦八苦するドラマの始まりです! しかし、ヒューマンでありながらミステリという異色医療モノ。 主人公は伊藤淳史くん…と、ひと味もふた味も違いますぞ。 チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫 5
| fool's aspirin | 2008/10/15 2:15 AM |
《チーム・バチスタの栄光 》#01
バチスタ手術 CASE30 フローダウン。再鼓動しません。カウンターショックの準備。 CASE 30 術死。
| まぁ、お茶でも | 2008/10/15 6:56 AM |
チーム・バチスタの栄光 第1話
医療ミスか?殺人か?ただの医療ドラマだったら見る気しなかったけど、殺人となると サスペンス好きな私の血が騒ぐ(笑)
| アンナdiary | 2008/10/15 10:31 AM |
チーム・バチスタの栄光
初回の感想 
| Akira's VOICE | 2008/10/15 10:55 AM |
ドラマ『チーム・バチスタの栄光』第1回…伊藤淳史の田口は微妙
ドラマ『チーム・バチスタの栄光』第1回 小生も海堂尊の小説「チーム・バチスタの
| 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)Q2.8 | 2008/10/15 11:43 AM |
【新】チーム・バチスタの栄光 第一話「謎」
東城大学医学部付属病院の医師の桐生(伊原剛志)を中心とする 「チーム・バチスタ」は、極めて難しいバチスタ手術の成功率 が100%を誇っていたが、続けて3件術中死が起きてしまう。 心療内科特別愁訴外来の診察医の田口(伊藤淳史)は、ある日 病院長の高階(林
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2008/10/15 1:15 PM |
運命の出会いの奇跡がどーたらこーたら(速水もこみち)ふっ・・・(吉田里琴)
つまり・・・もこみちのドラマなのだが・・・リアル子役の里琴が上手すぎて・・・もう
| キッドのブログinココログ | 2008/10/15 6:09 PM |
チーム・バチスタの栄光 第1話 「謎」
こんなにくだけた話なのね。もっとシリアスな内容かと思った。桐生(伊原剛志)を中心とするチームバチスタの手術が3例立て続けに失敗したことから、高階院長(林隆三)に真相を探ってほしいと依頼される診療内科医の田口(伊藤淳史)。今まで27例がパーフェクトだっただけ
| テレビお気楽日記 | 2008/10/15 6:10 PM |
チーム・バチスタの栄光 第1話 感想
今期のドラマで『流星の絆』と並んで楽しみにしていた医療ドラマです。 原作未読、映画も観ていないのですが、違う結末が用意してあるらしいですね。
| メガネ男子は別腹☆ | 2008/10/15 7:23 PM |
「チーム・バチスタの栄光」第1話の感想
 「チーム・バチスタの栄光」第1話を見ました。  ちなみに、原作も映画も未見です。でも、原作や映画とは結末が異なるそうで…。純粋に...
| あいりにっき | 2008/10/15 8:51 PM |
「チーム・バチスタの栄光」第1話「医療ミスか?殺人か?」memo
医療物として見れなかったのは間違いなんでしょうか?
| つれづれなる・・・日記? | 2008/10/15 11:00 PM |
チームバチスタの栄光見ましたか?
昨日から始まった『チームバチスタの栄光』見ましたか? 原作とは違うと言われていますが、どうなんでしょう? 映画では犯人はあいつ!かと思ったが実はあいつ! なんてね!ここでは言えませんよね。 まあ、結末はまだまだとして、映画でも見ているのでまず役どころを比
| おやきはクリーム(野球は日ハム&競馬は穴馬!) | 2008/10/15 11:59 PM |
「チームバチスタの栄光」第1話
『チーム・バチスタ』と呼ばれるバチスタ手術専門チーム。 そこで3例立て続けに起こった術中死。 第1話『医療ミスか?殺人か?』
| 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) | 2008/10/16 11:14 AM |
チーム・バチスタの栄光 (仲村トオルさん)
◆仲村トオルさん(のつもり)仲村トオルさんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『チーム・バチスタの栄光』に白鳥圭輔 役で出演しています。先週は第1話が放送されました。●導入部のあらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2008/10/19 1:22 AM |