<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

月刊 flowers (フラワーズ) 2008年 12月号

月刊 flowers (フラワーズ) 2008年 12月号
ネタばれ感想につきご注意

月刊 flowers (フラワーズ) 2008年 12月号 [雑誌]
月刊 flowers (フラワーズ) 2008年 12月号 [雑誌]
小学館
花の水辺で

 いつも女神さまがおもしろい。
 
 女神さまからいきなり猫じゃ
 待遇の違いにがっくりでしょうとも。 
 でもお金持ちの家の飼い猫だから
 かなり幸せな部類ですよね。

 誰ももちろん気づいてくれないうえに
 女神さまもいまいち状況を把握できてないあたり・・。
  
 おっこちた部屋にミイラいそう。


町でうわさの天狗の子

 へこむだるまの謎の理由が
 笑っていいのか悪いのか・・・。
 海に遊びにいったのを
 お山の領土拡大かと誤解されたからって
 ほんとに天狗なんですねえ。(いまさら)

 瞬ちゃんへの気持ちを恋心だと
 認識してくれるかなあ。
 好きなのはタケルくんだけど 
 瞬ちゃんにも幼馴染というかきょうだいっぽい気持ち以外の
 ものがないですかね。


鳥居は端からくぐれ!


 ははは。単純におかしい。
 家を背負ってるとたいへんですねえ。
 でも教会は世襲じゃないのでは?

 これは正直に話して付き合うしかないですよ。


レオくん

 ああ、かわいい。
  
 でもお相手はやっぱり猫じゃないと。


おとこの一生

 つぐみ、モテモテ、そして有能すぎる。
 これならたしかに男はいなくても・・って
 思ってしまいました。
 でも社員に家電までなおさせるのは
 過大な期待すぎる。

 教授も意外に有名人&人気者だったのがびっくりだけど
 (いっしょに生活しないとわからないか)
 なくしたペンダントをさがしてくれるなんて
 若い男の子みたいな行動をとってくれて 
 これまたびっくりでした。


アイスフォレスト

 一己さんの作戦があたって 
 見事な点数をだしたロマンくんと雪乃。
 でも女の嫉妬は怖い。。
 だてに年くってるわけじゃないから 
 みごとに落ち込ませるポイントをついてきます。
 精神面、弱いしなあ・・雪乃・・・。


サボテン姫とイグアナ王子

 呪いをかけられた王子様は王子様だったけど・・
 それはのろわれるかと、、、


7SEEDS

 花の父が貴士先生だったことで
 みんながよそよそしくなり
 安吾は敵意をますます強め・・
 かばってくれるのが朔也だけって
 みんな冷たすぎやしませんか。

 親が勝手にしたことで責められても困るって
 頭ではわかってても感情がついていかないのか。

 でも安吾危険。
 この状況は花の貞操の危機では。

 ドロドロな展開はやだなあ。

それにしても7SEEDSプロジェクトって
 目的は人類存続なのに、エリートチームの
 性教育がまったくなってない!
 家畜を参考にしとけってそんな・・・。
 AVでも与えてきっちり教育しないと
 そりゃ女の子が痛がってひっぱたかれますよ。
 
 でもそれ以前にエリートチームは
 「愛」がまったくわかってないからなあ。 
 繁殖すればいいってものではない。
 


坂道のアポロン

 律子にふられて、ちょっと気まずくなってしまった薫を
 心配して家まできてくれる千太郎。
 ほんとは恋敵なんだけど、頼りになる友達です。
 
 いろいろ落ち込みそうになっていたときに
 お父さんから言葉をもらえるとは意外でした。
 友達に父親、まわりにはちゃんと味方がいるんだから
 大丈夫でしょう。
 母がどんな人なのか、傷つけられることがありませんように。


暁のアリア

 笙子様もステキだけど
 亜耶子さんも成長していました。
 前の彼女からは考えらえない。
 母に似なくてよかった。

 笙子様が最後までいい女でした。


恋ひうた

 道長にたてつくものではないですね。
 帝といえどうかうかしていられません。

 許子、宮様にあってほしいといわれても
 夫がいるのに困りますよ。
 もっとあとの和泉式部ならともかく
 まだ初々しいしころですから。
2008.10.28 Tuesday 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇 Final Vol.2 | main | セレブと貧乏太郎 第3話「貧乏アリス マル秘報告」 >>