<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

チーム・バチスタの栄光 第3話「麻酔科医の告白」

第3話「麻酔科医の告白」
チーム・バチスタの連続術死について、
リスクマネジメント委員会が招集されました。
そこで説明する公平。

心臓外科教授の黒崎は不審な点はないと
調査を強引に打ち切ろうとし、看護科からもクレームがつき
公平が反論するすきもなく、会議は打ち切りに。
そこへはいってきた白鳥が
バチスタ手術全32件の記録映像の貸し出しを求め、
全員に自己紹介。
チームの中に連続殺人鬼がいるかもしれないと
平然と言ってのけ、みんながざわめきます。

公平はやまほどの資料をおしつけられ
みんなを殺人犯よばわりしたことでみんなも冷たい。

氷室たちあいの手術中、エラーがおこります。

ヒヤリハット=重大な事故にはいたらないものの
ひやりとしたような小さなミス、
小さいミスならオペ室だけで月に20件あるそう。

チーム・バチスタのヒヤリ・ハットはときく白鳥。
しかしチーム・バチスタではゼロ。
それはかえっておかしいと、だれかが故意に
にぎりつぶしているんじゃないかというと
羽場さんはおこっていってしまいました。

「僕何にもおこることいってないのにね〜」

いや、言ってるから!!

書類書きにおわれる公平。
委員会がうごいてくれればお役御免というけど
今のリスクマネジメント委員会は黒崎教授の派閥の
人が多いから、高階派とみられている田口は
いやおうなしに派閥抗争にまきこまれているという
ナースの藤原さん。

藤原さんは高階院長といっしょに飲むほどの仲でした。
抜けられない会合の時間をぬって黒崎に
委員会をひらかれてしまったらしい。

公平はチーム・バチスタメンバーから冷たくあたられてます。
垣谷先生はあからさまに嫌っていて、
公平が厚労省とくんで、桐生先生をつぶそうとしていると
いう噂になっているそうで酒井先生がおしえてくれました。

氷室先生は朝早くからオペにはいって
公平はあえず。

直美もはげましてくれましたが
鳴海にはそれをみとがめられます。

「にいさん、なんかかわったことない?」

と直美にたずねる鳴海。ないならいいと
くわしくは語らず。

ゴルフをしている黒崎に忠告しにいく白鳥。
この件は局長じきじきにいわれてうごいていると
反論のすきをあたえず、黒崎はくやしがります。

激務の麻酔科医・氷室。
仕事がおそいとオペ担当医師にいやみをいわれました。

公平をのぞきに来た白鳥は
仕事がおそいとバカに。
藤原さんは白鳥にはコーヒーもださず。
同じ病院の仲間を殺人鬼よばわりするような人に
出すコーヒーはないと藤原さん。
公平は、故意に人を殺す医者なんかいるはずない、と
医療事故だと思っているようです。

お疲れの氷室にようやく出会えた公平。
忙しくて書類もかけてないようで
カップラーメンをたべようとしていたのに
緊急オペが入って食事もできず。

いつものお店で食事をする白鳥。
白鳥のこととしらず、
厚生労働省からきたやつが
叩いてもたたいても死なないゴ・・のようだと
噂をきかされます。

鳴海とすれちがった白鳥は
バチスタの解剖をしなかった理由をたずねられますが
オペ中になくなったら体力がもたなかったのだと
遺族にはおもわれるし、たのめない、ということらしい。
鳴海としては、殺人鬼と疑われることもないので
したいそうですが。

白鳥が部屋へ戻ると、2番目の術死となった
「ケース29」の映像がなくなっているのに気づき
さっきですれ違った鳴海を疑います。

鳴海は病理の資料室にいたと反論し
身体検査をさせてもらいますが
何も見つかりません。
あきらめて鳴海をいかせる白鳥。

「これでもグッチーは犯人なんて

 いないっていいはるわけ?」


患者さんの話をききながらも
上の空の公平。
患者さん、気を悪くして途中で帰ってしまいました。

疲れ切った氷室先生に声をかける公平。

「麻酔科医はオペ室の奴隷ですよ」

最高5件のオペをかけもち
夜中にも呼び出されそれでも翌朝は
同じ時間に3件かけもち。

麻酔科医はうまくいってあたりまえ。
だけど緊急のオペはいつもギリギリ。
いつ事故を起こすかビクビクしているという氷室。
研修医もつかえるようになったらほかへいってしまうらしい。

書類を書くという氷室がまたよびだされ
終わるまで待ってますから、という公平。

高圧的な奥田医師。
状態をみて注意する氷室に
器具をなげつける医師。

完璧、といいながら出血。

桐生先生をよんできてくださいという氷室の
いうことをきかず、研修医に輸血しろと
怒鳴る奥田。
氷室は見学室にいた公平とアイコンタクト。

肺塞栓だと、状態を的確に説明する氷室。
そこへ公平によばれた桐生先生がやってきました。
桐生先生はてきぱきと指示をし
奥田先生もさすがにいうことをききます。

直美を食事に誘う酒井。
氷室も誘われますがことわって、ふたりは先に。
そこへはいってきた公平は氷室をほめますが
ぼくらのことを殺人鬼だとおもってるんでしょ?と
いわれ

「皆さんを信じてるから調べてるんです」

という公平。
氷室は桐生先生のおかげだと話して
自分のことを麻酔の先生とよばず
ちゃんと名前でよんでくれるのは
あのひとくらいだと話します。

朝から何もたべておらず、今からカップめんを
食べるという氷室を家につれていく公平。

季節のうつりかわりにも気づかず
毎日カップめんをたべるだけの日々、
人とちゃんと食事するのは久しぶりだと笑顔を見せる氷室。

今度また、と誘う公平に笑顔でこたえて帰る氷室。

 その頃、「ケース29」の書類を調べていた白鳥は
ある事実に気づいたようです。

リスクマネジメント委員会としての結論は
この案件は討議の必要なしという黒崎。
死亡した遺族からのクレームもなく
患者との信頼が築かれ、桐生先生が誠実な
対応をしていたからだときき
ダメだこりゃとでていく白鳥。

公平は、術死が続いているのは事実で
原因も不明、さらに記録映像も盗まれたのに
調べちゃいけないというのは
調べられたら困ることでもあるのかな、と
いう公平に、その場がざわめき、
心療内科はひっこめと罵声が。

「関係ないでしょ!
 
 外科とか内科なんて!

 僕は 一人の医者としてここにいるんです。

 原因のわからない死をとげた患者さんがいる。

 また患者さんを死なせてしまうかもしれないと

 不安をかかえた先生たちがいる。

 どちらにとっても不幸じゃないですか!

 なんでリスクマネジメントっていう

 システムがちゃんとあるのに

 皆さんは一緒に考えてくれないんですか?

 現場で毎日仕事におわれながら

 いつか自分も訴えられるか持って

 おびえてる医者を守るためにも

 僕らは 真実を知る努力を捨てちゃ

 いけないんじゃないですか?!」


みんな黙りますが、
しかし黒崎は考えをかえず、閉会。
くいさがる公平。
そこへ桐生先生がはいってきました。

「私がお願いしたんです。

 バチスタ手術の調査をしていただきたいと

 私が田口先生にお願いしたんです。

 なぜ 術死がつづくのか

 一番知りたいのは我々です。

 委員会が動けないというなら

 田口先生に特別に調査する権限を
  
 与えてください。
 
 お願いします」


桐生先生の後ろには直美と氷室先生も。
さらに羽場先生もくわわりました。

しかしそんな特例は・・はと黒崎がいったとき
病院長がやってきて、病院長権限で
田口を匿名リスクマネージャーに任命。

そのころ、鳴海の部屋で、
なぜグッチーの応援にいかなかったかたずねる白鳥。
鳴海は仕事があったといいわけ。

「桐生・鳴海コンビは光と影。

 常に同じ考えを持って同じ行動をする。

 そう思ってたけど

 今回は違うのかな」


ぬすまれたビデオのケース29は
心臓をきりとった範囲がかなり大きいそうで
きりすぎると死ぬことも・・。
そして切除範囲をきめてるのは鳴海・・と意味深発言の白鳥。

「やっぱりビデオを無断でもっていったのは

 鳴海先生だったのかな」


鳴海の腕に傷跡をみつける白鳥。

おえら方相手にがんばった公平を
見直してたという羽場先生に直美。

途中でにげだした白鳥のことをぐちる公平ですが
公平がピンチだとその白鳥がおしえてくれたらしい。。。

部屋へ戻ると公平の机に封筒がおいてあり
中には

「術死は続く、これからも。

 これは 完璧に仕組まれた犯罪である」


との言葉が・・。



麻酔科医、なんという激務。
小児科医も産科医も不足だけど
麻酔科もなんとかしないと
氷室先生、一日に一食、カップラーメンだけとは
過労死するか病気になってしまう。。。

毎回、公平の味方がふえていくけど
この人たちはもう犯人候補はずれたのかな〜。
こうやってひとりずつぬけていったら
候補がへってきますが
やっぱり桐生先生だけはやめてほしいです。




キャスト

白鳥圭輔 厚生労働省官僚 仲村トオル
田口公平 心療内科医   伊藤淳史 

羽場貫之  臨床工学技士 戸田昌宏  
鳴海 涼  病理医   宮川大輔
大友直美  器械出し  釈由美子
桐生 慧一 執刀医   伊原剛志
氷室貫一郎 麻酔科医   城田優 
垣谷雄次  第一助手   鶴見辰吾
酒井利樹  第二助手   鈴木裕樹

藤原真琴  特別愁訴外来看護師 名取裕子 
高階権太  病院長   林 隆三


守りたいもの
青山テルマ


チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫 599)
チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫 599)
海堂 尊

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫 (600))
チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫 (600))
海堂 尊

チーム・バチスタの栄光
チーム・バチスタの栄光
TCエンタテインメント

D-BOYS in 映画「シャカリキ!」
D-BOYS in 映画「シャカリキ!」
ワニブックス

城田優ファーストソロ写真集
城田優ファーストソロ写真集
Sai

実写映画 テニスの王子様
実写映画 テニスの王子様
許斐剛,羽原大介

ジャン&理央DOUBLE BOOK―獣拳戦隊ゲキレンジャー
ジャン&理央DOUBLE BOOK―獣拳戦隊ゲキレンジャー
学習研究社


2008.10.28 Tuesday 23:11 | comments(4) | trackbacks(22) | 
<< セレブと貧乏太郎 第3話「貧乏アリス マル秘報告」 | main | アニメ のだめカンタ−ビレ巴里編 Lesson2 >>
sannkeneko (2008/10/29 8:40 PM)
麻酔科って大変ですね。
責任は重いし食事は取れないし

それにしても原作と違う犯人なんて・・・。
どうもイメージできません(^_^;
honey (2008/10/29 8:51 PM)
sannkenekoさん、こんばんは。

あれは過酷すぎますよね。
そういう評判をきいてますます志望者が減るのかも。

キャラもいろいろ性格違ってますし
オリジナルのエピソードをもってくるのかもしれませんね。
けろりん (2008/10/31 4:50 AM)
honeyさん、こんばんは!
今さらですが。

本当、誰が犯人かわからない〜〜。
でも、すでに私の中では、桐生先生、大友さん、氷室先生が容疑から抜けちゃっています(笑)。
絶対に探偵、できないな、私(笑)。

だけど…もしこのへんの人だったら泣けて来ます><

麻酔科医って大変なんですね!
医者はみんな大変なんだろうけれど、結局患者にも感謝されることなく…同じ医者に名前さえ覚えてもらえないなんて!
当然患者も名前さえ知らないだろうしな…。
かわいそうですよね〜。

もし氷室先生が犯人って事だったら、一番きついかも…。
honey (2008/10/31 8:24 AM)
けろりんさん、おはよ〜。

この調子でひとりずつにスポットがあたって
情がうつったら誰が犯人でもショックですよね。
つられまくりですよ。
唯一、原作で犯人だった人だけは違うから
そこだけ安心してますけど。

麻酔科医は激務なので実際不足してるみたいです。
そういわれれば名前はおぼえてないかも。
身内がオペしたときに、事前に麻酔科の説明も
あって話もきいてるんだけど、あうのはそのときだけで
先生=執刀医になっちゃいますね。









チーム・バチスタの栄光 第3話 ヒヤリ・ハット。。。知りたい真実
『絆』『麻酔科医の告白』内容チーム・バチスタの術死についてのリスクマネジメント委員会が開かれた。心臓血管外科の黒崎教授(榎木孝明)を中心とし、黒崎派閥が多い中て開かれたため、田口(伊藤淳史)の意思は無視され、正式書類の提出などを求められ、調査を打ち切
| レベル999のマニアな講義 | 2008/10/28 11:21 PM |
ドラマ「チーム・バチスタの栄光」第3話 感想
リスクマジメント委員会? なんかよくわかんないけど医療事故の防止組織らしい その委員会で白鳥は「チームの中に殺人鬼がいる」 なんてなことを言っちゃっいます! そんな中、院内でナンバー2の勢力である黒崎教授は 白鳥をあまり良くは思っていません。 白..
| annyの日記 | 2008/10/28 11:23 PM |
ドラマ「チーム・バチスタの栄光」第3話
「わざと患者を死なすような、そんな医者がいるとは思えません」あくまで殺人だと言い張る白鳥と、田口の対立。時に白鳥の言い方がムカツクんだけど、それもまた真実だからっていうのもあるんだよね。でももう少し言い方ってもんが・・・とも。なんだかチームを組んでる
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2008/10/28 11:29 PM |
チーム・バチスタの栄光 第3話
「だってこの中に、連続殺人鬼がいるかもしれないしぃ〜」 白鳥(仲村トオル)、ワザと人の神経を逆なでするなぁ;; 連続殺人鬼がバチス...
| 空色きゃんでぃ | 2008/10/28 11:33 PM |
『チーム・バチスタの栄光』第3話「麻酔科医の告白」memo
次くらいでそろそろ、ヒントが出るんだろうか? それとも、もう答えは出てるんだろうかね?
| つれづれなる・・・日記? | 2008/10/28 11:42 PM |
チーム・バチスタの栄光:第3話
「麻酔科医はオペ室の奴隷ですよ。」 今回は氷室(城田優)がメイン。 ただでも人手不足で忙しいのに、医師に罵倒されれば心身ともにもたない。。。 そんな氷室を気遣った、田口家の...
| 日常の穴 | 2008/10/28 11:42 PM |
【チーム・バチスタの栄光】第3話
麻酔科医はオペ室の奴隷ですよ。3件掛け持ちなんてザラ。5件って事もありますよ。夜中の緊急手術に呼び出される事もある。危ないに決まってますよ。いつ自分が訴えられるようなことになるかビクビクしてます。氷室はいつもオペ室を行き来していた。食事する間もないほ
| 見取り八段・実0段 | 2008/10/28 11:58 PM |
チーム・バチスタの栄光 第3話 絆
リスクマネジメント委員会が開かれるものの、黒崎を始め、余り協力的ではない医師達。
| アニメ日和 | 2008/10/28 11:59 PM |
チーム・バチスタの栄光 第3話:絆
みんな怪しく見えてきた(+¬д¬)疑いの目 でも、今回1番怪しいムードを醸し出してたのは鳴海! 白鳥も鋭い視線を投げかけてましたよねー。 そうは言っても、氷室の激務っぷりも、これではミスが起きても 仕方が無いんじゃないかと思わせるものがありましたよねー。 ご
| あるがまま・・・ | 2008/10/29 12:13 AM |
チーム・バチスタの栄光 第3話
白鳥の肩書き…長っ!!(笑 厚生労働省大臣官房秘書課付技官。医療過誤死関連中立的第三者機関設置推進準備室室長。 ↑HPからまんまコピペ...
| 日々緩々。 | 2008/10/29 12:23 AM |
チーム・バチスタの栄光 第3回 感想
『絆』
| ぐ〜たらにっき | 2008/10/29 12:39 AM |
「チーム・バチスタの栄光」第3話 これは完璧に仕組まれた犯罪である
現場で毎日仕事に追われながらいつか自分も訴えられるかもって怯えている医者を守るためにもぼくらは真実を知る努力を捨てちゃいけないんじゃないんですか
| バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2008/10/29 12:55 AM |
《チーム・バチスタの栄光》#03
術死は4件: CASE27 高田い久志  50歳 CASE29 田中良一   41歳 CASE30 鈴木弘幸   59歳 CASE31  橋元由紀子 49歳 失敗したのは大人だけ子供はいない
| まぁ、お茶でも | 2008/10/29 5:56 AM |
チームバチスタの栄光3 特命マネージャーキターーー!!
昨夜からライブドアのサーバーがダウンして閲覧投稿不能状態になってました。 早朝に復旧したようですが、皆様にはご迷惑をおかけしました。 お詫び申し上げます。 先日この映画のDVD観ましたよ。 犯人は・・・・だいたいオイラの予想通りでした。もちろん
| ぱるぷんて海の家 | 2008/10/29 10:02 AM |
「チーム・バチスタの栄光」第3話
  第3話「麻酔科医の告白」チーム・バチスタ一連の術死について、ついに院内の医療事故防止組織、リスクマネジメント委員会が招集された。東城医大ナンバー2の勢力を誇る心臓血管外科教授・黒崎は調査を強引に打ち切ろうとするが、白鳥はチームの中に連続殺人鬼がい
| 日々“是”精進! | 2008/10/29 2:48 PM |
「チーム・バチスタの栄光」第3回
 さて、先週の白鳥(仲村トオル)の発言から「リスクマネジメント委員会」が開かれ調査状況を説明することになった田口(伊藤淳史)なんだけど〜 司会のぐっちーを無視して、黒崎教授(榎木孝明)が、勝手に進行して 「術中死に関しては問題なし」ってことで終ろうと
| トリ猫家族 | 2008/10/29 3:35 PM |
「チーム・バチスタの栄光」第3話
リスクマネジメント委員会でピンチに陥るグッチー! そこへ白鳥が長〜い肩書きの名刺持って 颯爽と現れた! そして今回フィーチャーされるのはクール麻酔科・氷室。 私服姿に萌えるんですけど! チーム・バチスタの栄光 (ワンダーランドコミックス) (ワンダー
| fool's aspirin | 2008/10/29 5:09 PM |
チーム・バチスタの栄光 第三話「絆」
チーム・バチスタの連続術死について、リスクマネジメント 委員会が招集された。心臓外科教授の黒崎(榎木孝明)は強引に 調査を打ち切ろうとするが、白鳥(仲村トオル)はバチスタ手術 を記録した、32本の映像の貸し出しを求めた。そしてそこで、 チームの中に連続殺人
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2008/10/29 6:27 PM |
「チーム・バチスタの栄光」第3話
過酷な麻酔科医の実態とリスクマネジメント委員会。 第3話『麻酔科医の告白』
| 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) | 2008/10/29 7:36 PM |
チーム・バチスタの栄光 第3話 麻酔医の告白
リスクマネジメント委員会は、黒崎に握りつぶされ閉会しようとしていた。 グッチーは相変わらずいじめられっ子だなぁ。
| メガネ男子は別腹☆ | 2008/10/29 8:56 PM |
完璧な計算で造られた術中死(チーム・バチスタの栄光#3)
ライブドア、28日18時から10時間も障害発生w原作=映画版とは、結末が違うらしい(爆)『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ『チーム・バチスタの栄光』「ボールも無駄にしないでね〜」 名刺のインク代も無駄にしないでね〜やけに肩書
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/10/29 11:28 PM |
チーム・バチスタの栄光 3話 感想
今週は、麻酔科医・氷室にスポットをあてたお話。 そして、手術のビデオが盗まれ、怪しい投書が届くなど、いよいよ術死が事件性を帯びてきました!
| けろりん的ひとりごと | 2008/10/31 4:51 AM |