<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ルームオブキング 第5話

第5話
パリでの成功に自信を得た森次郎=もりじ(水嶋ヒロ)は、生花店の
店長・篠原(霧島れいか)に店で販売するアレンジメントを
作らせてほしいと頼む。そして、自分の腕を判断してもらうため、
篠原が今必要としている花を作ってみせると言うと、花作りに取り掛かる。

 アイドルになることを決意した浅田朝子(鈴木杏)は、上司に
銀行を辞めると宣言すると、颯爽と出ていく。

 その頃、「KING」にいた響京子(井川遥)は、住人宛の郵便物を
振り分けていた。その中に自分宛の物を見つけ封を切ると、中から
刃物が出てくる。悪質な嫌がらせにショックを受ける京子。
そんなところへ、突然、京子の父親が訪ねてくる。

 仕事を終えた真島洋平=マジマックス(渡部篤郎)は、現場で一緒だった
大物カメラマンから、遅刻が多いことを注意される。業界の先輩の
ストレートな一言に、マジマックスは落ち込む。

 その日の夜、朝子は「KING」の住人たちに、遊園地でサイン会を
することが決まったと報告する。所属事務所からは100人ほどが列を作ると
聞いたと言うが、孫健一(板尾創路)らはアイドルはそんなに甘くないと、
否定的な意見を述べる。

 そして、サイン会当日、もりじが生花店で働いていると朝子から
電話が入る。やはり、サイン会に人が来る気配がないと言うのだ。
焦る朝子にもりじは、仕事を終えたら自分も行くからひとまず
「KING」の住人たちに電話をしてみろと言うが……。



今回のストーリー紹介は京子さん。

もりじはお花屋さんで
アレンジメントをやらせてほしいと店長にお願い。
篠原さんに一番必要な花を作るから判断してほしいと
いうもりじ。
店長がちょっとお疲れ発言をしたのも見逃さないけど
そのあと店長にマジマックスから電話がかかってきたのに
動揺。。。

朝子は銀行で上司に辞める宣言。
そういえばこの人、コネ入行。
親には事後報告。
その立ち去り方も変。

「よ〜し!アイドルになってやる〜〜!」

孫さんはそんな朝子を心配しますが
和江が

「アイドルはたいへんなのよ」

としみじみ。

孫さん、馬柄の洋服。
和江はお店で見かけたという馬の人形を
プレゼント。
なんかいい雰囲気ができあがりつつ・・。

朝子はプロフィール用写真を撮影。
カメラマンは超一流?
普通の子として売り出すことに。

京子さんあての郵便物に
あのファックスと同じ宛名のものが。
中らはナイフがでてきて
おびえる京子さん。
そのときドアチャイムがなり
怖いので田中にでてもらいました。

たずねてきたのは京子のお父さん。

9人と同居といわれると

「おまえ 何やってるんだ?」
普通、そう思いますよねえ。

「おまえ、大丈夫か?」

と心配してくれる父。
父との関係はあまりよくないらしい。

「医者の資格は国家試験にうかったらとれるけど

 父親の資格はね

 子どもをうんだからってとれるもんじゃないのよ」


京子さんの過去には何が?

関係ないけどここで着てるボンボンのついてる
ロングカーデもすごくいいかんじ。

朝子はピース写真ばっかりのうえ
死語を連発・・・。

嫌がらせをしているのは
3年前、中絶手術をした患者さん。
逆恨みのようです。

朝子は3サイズも決められました。
(バスト90とか、、)

もりじのつくったアレンジメントは
芝生のまわりにゼラニウム。

足湯を用意し、ゼラニウムの香水をかがせ
足を芝生におくようにいいました。

「篠原さん 疲れてそうだったから

 少しはお休み気分になるでしょ」


そのあとひとりガッツポーズ。

仕事を終えたマジマックスに
カメラマンが、遅刻しすぎだと忠告。

「いくら仕事ができても

 評判て大事だからさ」


マジマックスのことが好きだから
注意してくれたそうですが
そのあと反省するマジマックスに
アシスタントまでやめさせてくださいと
あやまっていってしまいました。
マジマックス、ショック・・・。

細野さんと和江は2人で夕食準備。
細野さんの会社のつくった映画

「猫と魚と熊」

「タイトル聞いた時点で全然みたくない」

たしかに。
そこに孫さんもあらわれお手伝いに。

「猫だ〜魚だ〜熊だ〜」とかいう映画の内容をきく孫さん。

朝子も帰宅し、お手伝い。
もりじがはんぺんを買って帰宅。
ケチャップの次にねりものすきらしい。

さやえんどうにはんぺんに肉。
好きなものをなんでも入れる鍋。

朝子、スポーツ新聞に載ってました。
そしてサイン会のポスター。
CDも何も発売しないけど
サイン会をするそうで
スポンサーもついたというと
大丈夫かと孫さんが心配してくれます。

「アイドルはそんなに甘くない」

と和江さん。

みんなで朝子のサインを考えてくれました。
孫さんはぐるぐるかいてあるだけ。

お鍋ができたところに京子さんも帰宅。
京子さんもサインを考えてくれたけど
iをひゅ〜っとかいただけど。

孫さんには映画をつくってくださいと頼み
京子さんには病院にポスターをはってもらえるように
いってもりあがっていたら
テンション低いマジマックスが帰ってきて
そのままさっさと部屋へ。。。

もりじは店長にアレンジメントを任されました♪

マジマックスはアシスタントが辞めて大忙し。
まだショックから立ち直ってません。
交通整理のおじさんのふりをして
はげましにくる不動産やの梅。

仕事中のもりじに朝子から電話。

サイン会に誰も来る気配がなくて
ものすごく困ってました。
さくらもいないしパニックになっている朝子に
キングのメンバーに連絡するよういうもりじ。
京子さんは仕事、マジマックスも忙しい。

がら〜んとした握手会に
いたたまれない朝子。

不動産やさんたちも「どうする?」と相談中。

孫さんも仕事中。

「PS 朝ちゃんのあのサイン 
  
 俺的にやっぱり納得いってないから」


案外根に持つタイプ。

和江さんからは いけたらいくというメール。

そこへファンが3人。
だけどスポンサーのスペースにはいかず。
首ですか・・と心配する朝子に
大丈夫ですよ、という事務所のひと。

そこへ和江がきてくれました。
さらに京子さんも。
そして文句いってた孫さんも!!

後ろから3人をよぶマジマックス。
なにかとおもうと、マジマックスの用意した服装に

着替え、別人のふりをする計画。

最低3人は並べるというマジマックス。

細野さんの映画会社の名刺も
効果あり。

和江さんの変装はともかく
京子さんのその髪型・・・。
孫さんはジェイムズになったり
ロシアからきたシャラポアのアニキになったり。
みんなの心が身にしみる。。
そこへもりじが、花束をもってきました。

「朝ちゃんが俺のお客さん 第一号」

「もりじも正社員おめでとう」

そこへ田中さんと、ネットのオフ会仲間がどっさり。

「アイドル、誕生やな」

朝子を笑顔でみまもっているキングのみんな。

「ありがとう」

不動産やさんたち。

「キングになれるのはただひとり!」

キングになれないひとは
近々でていってもらうそうです。

一歩リードはもりじと朝子。
マジマックスは一歩後退だけど
梅はやっぱりマジマックスにお金をかけました。

「人生はギャンブルですよ」



みんながあんなに仲良くまとまってるのに
キング以外はでていくって残念な話ですねえ。

次回予告でもりじが葛西さんといましたが!!

やっぱり朝子はあんまりアイドルってかんじがしないなあ。
人質という話題性だけで引っ張るには無理が。
もりじのアレンジメントはこの先楽しみ。

今回も京子さんの着てる服がどれもこれもお似合いでした。
サイン会のときのジャケットもよかった。
京子さんのファッションカタログのページ
つくってくれないかな、公式で。


森 次郎  水嶋ヒロ
浅田朝子  鈴木杏
響 京子  井川遥
孫 健一  板尾創路
真島洋平  渡部篤郎
藤城和江  石野真子
細野春臣  平山広行
田中正一  深沢 敦
マリア   秋本奈緒美

伊集院 竹 斉木しげる
伊集院 梅 我修院達也
伊集院 松 ミッキー・カーチス


水嶋ヒロ 2009年カレンダー
水嶋ヒロ 2009年カレンダー
株式会社 ハゴロモ


 
2008.11.03 Monday 10:13 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」 | main | Cool-Up (クールアップ) 2008年 12月号 >>









Room Of King 第5回 感想
『月夜の告白とアイドル誕生!』
| ぐ〜たらにっき | 2008/11/03 1:48 PM |
Room Of King 第5話 「月夜の告白とアイドル誕生!キングに芽生えた友情」
銀行を辞めてアイドルになった朝子(鈴木杏)。しかし、だーれも来ないサイン会。
| テレビお気楽日記 | 2008/11/03 5:16 PM |
Room Of King 第5話 芽生えてしまった友情
『月夜の告白とアイドル誕生!キングに芽生えた友情』内容篠原(霧島れいか)に、アレンジメントをやらせて欲しいと願い出るもりじ(水嶋ヒロ)一方、朝子(鈴木杏)は銀行を辞め、アイドルになるべく芸能事務所社長・柴田(伊吹吾郎)の元を訪ねていた。響(井川遥)に
| レベル999のマニアな講義 | 2008/11/03 5:52 PM |
Room Of King 第五話「月夜の告白とアイドル誕生!キングに芽生えた友情」
パリでの成功に自信を持ったもりじ(水嶋ヒロ)は、店長の篠原(霧島れいか)にアレンジメントを作らせてほしいと頼む。一方、アイドルになると決めた朝子(鈴木杏)は、銀行へ行くと辞めると告げて軽い足取りで銀行を出て
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/11/03 7:49 PM |
『Room Of King』第5話「月夜の告白とアイドル誕生!キングに芽生えた友情」memo
嫌いになれないこのドラマ。
| つれづれなる・・・日記? | 2008/11/03 8:49 PM |
Room Of King 第5話
「あのー、辞めます。」 なんの前フリも無く、アッサリと会社の上司に伝えた朝子。 「あばよっ!!」 爽やか?に去っていく…あんなんで辞...
| 日々緩々。 | 2008/11/03 9:56 PM |
「Room Of King」(第5話:「月夜の告白とアイドル誕生!」)
11月1日に放送された「Room Of King」は、朝子(鈴木 杏)がアイドルとしてデビューする、というのが主な内容だ。朝子のサイン会のシーンは今回のエピソードの終盤に出てきた。鉄火丼は、京子(井川 遥)、マジマックス(渡部篤郎)、孫(板尾創路)、和江(石野真子
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2008/11/08 3:04 PM |