<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

チーム・バチスタの栄光 第4話「エリートのプライドと弱点」

 第4話「エリートのプライドと弱点」
「術死は続く、これからも。

 これは、完璧に仕組まれた、犯罪である」


公平に届いた怪文書を見た白鳥は
グッチーもこれからは殺人を前提に
調べるべきだといいました。

チーム・バチスタのメンバーに、記録映像が盗まれた
ケース29にはどういう違いがあるかたずね
みんなは沈黙。
このケース29だけ、心臓の切除範囲が大きいことを指摘し
きりすぎたせいで患者が死亡する可能性もあるという白鳥。
切除範囲は鳴海と桐生のふたりできめているし
ケース29は拡張部分も大きく切り取る範囲も大きいという
桐生先生。
あほくさ、という酒井を挑発する白鳥。

白鳥は怪文書のことを話し、チームバチスタを前に
この中に殺人鬼がいると、またまたあおります。

白鳥は、鳴海を調べるように公平にいいます。
ビデオに自分はうつっていなくても
桐生をかばっている可能性も示唆。

鳴海にさっそく張り付く公平は
あっさりかわされ、
反対になぜ厚労省の手先になったのか
たずねれました。

公平は患者さんと、
桐生先生にやめてほしくないからというと

「あの人はやめないよ。

 僕がやめさせない」
 と鳴海。

そこへはいってきた医者の病理診断を
はやくとせかす外科医に、
患者のことを考え慎重に判断すべきだという鳴海。

「まいったな。精神的ダメージを考えろ?
  
 患者をみもしない病理の先生に

 こんなご忠告いただいちゃうとはね」


と言って出ていく医師。
その発言に熱くなって怒る公平。

一方、酒井は、垣谷が執刀する予定の
手術を自分が執刀したいと頼みます。
酒井の父はその手術の第一人者だそうですが
酒井をうまくいいくるめあせらないようにいう垣谷。
だけどそのあと

「疲れるよなあ。ジュニアのおもりも」

とつぶやいてました。。。。

公平は酒井が、新人の頃から、天才的な心臓外科医であった父を
超えるとがんばっていたことを思い出し、
「酒井はすごいよ、目標にまっしぐらで」といいますが
酒井は「すっげーいやみ」といやなかんじ。
さっき、垣谷先生が、ケース29で思いついたことが
あったようだというと席をたってしまいました。

桐生と鳴海の関係をいぶかしんだ白鳥は、
以前2人が働いていたアメリカ・サザンクロス病院に電話。
病院の電話で国際電話。

「お役人てみんなあんな?」

と思う藤原さん。

桐生と鳴海がまだいっしょに働いてるのかと
驚く電話の相手から、2人の過去を聞いた白鳥は
桐生と鳴海を呼び出しました。

鳴海の腕の傷跡を見てそれを指さす白鳥。
鳴海はもともと外科を専攻し
桐生と一緒に外科の研修をしていたらしい。
しかしその鳴海の外科医としての未来を奪ったのは白鳥。
オペ中のミスで、鳴海の腕の腱をきったのは桐生。
鳴海は病理医になったけど、
いまだに影のように桐生にくっついているのは
本当は桐生を憎んでいるからじゃないかという白鳥に
くってかかったのは公平。
他人の過去をあばいて傷をぐちぐちえぐりだすやり方は
軽蔑しますという公平に

「熱いねえ」といったあと

「そうだよ。僕がやった」

という鳴海。

「ビデオを盗んだのもぼく。怪文書を送ったのも僕。

 っていったらどうする?警察につきだす?」


すきなようにしらべてもいいという鳴海。

「でも 一つだけ言っとく。

 光は 影があってこそ輝けるんだ」


鳴海がでていったあと、
桐生は、白鳥をからかってるんだと鳴海のことをかばいます。
さっきの言葉の意味をたずねると
病理医の存在は大きいという霧生先生。

「あいつほど優秀な病理医は俺は知らない。
  
 そしてあいつは優秀な外科医だった」


「外科医は経験と努力で

 腕を磨くことはできる。

 でも結局ものをいうのは 才能だ。

 才能のないものがいくら努力したところで

 並みの外科医にしかなれない。

 本当に高みにいけるのは 

 最初から選ばれた少数の医師だけだ」


鳴海はその選ばれた存在。

「その未来を俺がうばった」

だけど鳴海は患者を殺したりはしない、
今は、桐生の手足となって
より高みにいこうとしていると話します。

ひとり糸を結ぶ練習をしている酒井をみつめ

「才能のないものはいくら努力したところで
 並みの外科医にしかなれない」


というさっきの桐生の言葉を思い出す公平。

桐生は鳴海に、なぜあんな嘘をいった?とたずねます。

「けっこうあたってるかも。白鳥の言ったこと。

 僕は 兄さんに復讐したくてしかたない。

 だから日本までついてきた・・のかも」


と答える鳴海。

黒崎教授にもつっかかる白鳥。
黒崎教授も垣谷も、桐生を本当はよく思っていないと
みんなが言ってる、と、
そのみんなの中に公平もいれられてしまいました。

そのあと、垣谷を注意する黒崎教授に
だまったままの垣谷にかわって酒井が返答し
黒崎教授に気に入られたようで
次のオペをまかされました。
張り切る酒井と対照的な垣谷。

垣谷にさっきのことをあやまってから
昨日のケース29のことをたずねる公平。
垣谷はなぜ盗まれたのか、だれが盗んだかも
知っていると話し、公平は目を見開きます。

酒井を屋上にさそう公平。
ケース29のとき、酒井がちょっとミスしたのはほんと?と
たずねると、酒井は垣谷が自分をねたんで話したものと思います。

開胸のとき、出血が多くて少したいへんだったらしい。

「おれのミス暴いて問題にしたいわけ?」

「違う。俺はビデオをとりもどしたいだけだ」

白鳥はチームバチスタの中に殺人犯がいると思ってるけど
公平はあの中にそんな人間がいるなんて思いたくないといいます。

「おまえにはわかんねえだろうな」

父へのコンプレックスでいっぱいの酒井。
桐生先生にチームに入れてくれと直接たのんだそうですが
桐生先生と一緒に働いて、自分は天才にはなれない、
桐生先生やおやじみたいにはなれないとわかり
それでも上にいきたかったので
あのビデオをみられたらますますオペをまかせてもらえなくなると
ビデオを盗んだと告白。

「厚労省にでも病院長にでも言えよ。
  
 どうせ俺大した医者にはなれねえし」


「天才だけが患者を救うのか?

 時間はかかっても ちゃんと

 正確なオペができる、

 そういう 普通にいい外科医めざすんじゃ だめなのか?

 俺も最初は 外科医になりたかった。

 でも・・ふっ・・血がダメであきらめた。

 天才になれる素質があっても
 
 でも外科医になるのをあきらめなきゃいけなかったひとも

 きっといる。

 でも おまえはなれてんじゃん 

 なりたかった外科医に。

 天才になれないくらいで 文句言うなよ」


返してもらったビデオを白鳥の部屋においていく公平。

酒井のオペがはじまりました。

自分は悪性腫瘍じゃないかと疑っている女性が
公平の外来にやってきました。
結婚がきまっていて、もし悪性なら
キャンセルしなきゃならないという話を聞いて
その女性が鳴海が検査していた患者だと気づく公平。

「大丈夫ですよ、川上さん。
 
 うちには優秀な病理医がいますから」


「病理医?」

「はい。患者さんにあうことはないけど

 組織や細胞を検査して診断する医者です。

 外科医と違って 光のあたる場所にはいないけど

 病理医は 光を確実にささえる 影の医者なんです。

 あなたの検査を担当した病理医は 僕も知っている人です。

 彼が診断して 大丈夫っていったんなら
 
 絶対に大丈夫」


その会話を、マンガをかえしにきた鳴海が
ドア越しにきいていました。
安心して帰っていく患者さん。

酒井はこの間の失敗を思い出し手がとまりますが
垣谷が力強くはげましてくれました。
そのあとは落ち着いてオペをこなし
オペは成功。家族からお礼を言われ嬉しそうな酒井。

「やるじゃないの、酒井先生も」という羽場に

「時間かかりすぎ。
 
 でも はじめてだから 上出来かな」という垣谷。

ビデオは部屋のすみにおちていたことになったらしい。
でもまだ怪文書の犯人はみつからず。

酒井は満足そうな顔、鳴海もいつものように仕事。
桐生先生も。

直美を飲みにさそう氷室。
直美、誘いをうけました。
食事にいって、怪文書や今回のことを話題にする直美。

「怖いですか?」

「べつに私は・・・」

「僕がよけいなことをしゃべるんじゃないかと思って心配?
 
 それを探るためにここ?」


無言の直美。

「はぁ〜。図星か」

ビデオを白鳥のせいにされたことで
公平にぐちぐち。
公平は白鳥のせいにしたのが
一番まるくおさまるんじゃないかとおもったそうですが
白鳥的にはかぎりなく三角。

怪文書は挑戦のつもりかという白鳥。

「全然逆の場合もありますけどね。

 自分を見つけてくれって
  
 犯人がそう思って書く場合」


「まあそんなのんびり心理分析してるまもないけどね。

 次のバチスタ、きまったらしいよ。

 5日後だってさ。

 患者は子どもじゃない、76歳 男性。

 僕らのタイムリミットはあと5日だよ、グッチー」




鳴海と酒井がメインに。
影の存在の鳴海の過去があきらかに。
麻酔科医と同じで低く扱われがちな病理医だけど
実際はなくてはならない存在・・・。
公平の言葉をきいてしまったら
もう公平に心つかまれてしまったのでは。

酒井はコンプレックスバシバシ。
公平の言う通り、外科医なだけですごいのに。
オペを成功させて嬉しそうな顔をしているのをみたら
とても犯人とは思えません。

一度は終わったと思った直美にはまだ事情があるんですか。
垣谷先生も、いい先生なんだかどうか評価がころころ。
ジュニアのおもりとかいわなくっても。

白鳥の性格はみんなわかってきてるから
公平のことをチーム・バチスタの人は
気の毒におもっていたりして。
ほんとに知れば知るほどこの中に犯人がいるとは
思いたくないですね。






キャスト

白鳥圭輔 厚生労働省官僚 仲村トオル
田口公平 心療内科医   伊藤淳史 

羽場貫之  臨床工学技士 戸田昌宏  
鳴海 涼  病理医   宮川大輔
大友直美  器械出し  釈由美子
桐生 慧一 執刀医   伊原剛志
氷室貫一郎 麻酔科医   城田優 
垣谷雄次  第一助手   鶴見辰吾
酒井利樹  第二助手   鈴木裕樹

藤原真琴  特別愁訴外来看護師 名取裕子 
高階権太  病院長   林 隆三


守りたいもの
青山テルマ


チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫 599)
チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫 599)
海堂 尊

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫 (600))
チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫 (600))
海堂 尊

チーム・バチスタの栄光
チーム・バチスタの栄光
TCエンタテインメント

D-BOYS in 映画「シャカリキ!」
D-BOYS in 映画「シャカリキ!」
ワニブックス

城田優ファーストソロ写真集
城田優ファーストソロ写真集
Sai

実写映画 テニスの王子様
実写映画 テニスの王子様
許斐剛,羽原大介

ジャン&理央DOUBLE BOOK―獣拳戦隊ゲキレンジャー
ジャン&理央DOUBLE BOOK―獣拳戦隊ゲキレンジャー
学習研究社
2008.11.04 Tuesday 23:39 | comments(2) | trackbacks(18) | 
<< セレブと貧乏太郎 第4話「やっちまったなぁ」 | main | チャットモンチー 染まるよ >>
けろりん (2008/11/05 2:10 AM)
honeyさん、こんばんは!

今回も、また私の中では2人の先生の疑いが晴れてしまいました(笑)。←釣られすぎ
どの先生も悪い人じゃない気がしてしまって…本当に犯人とかっているのでしょうかね!?

鈴木くんの演技、よかったですね。
すごく不安定なジュニアっぽさがよく出ていました(笑)。
本当、ジャンの演技しか知らなかったので、こういう
鈴木くん、いいなあ、なんて思ったりして^^

公平がああいう人なのはみんな知っていると思うし(笑)。
私が周りの人間でもやっぱりかわいそう、とか思います〜。
おごらされてばかりいるし…。
でも、白鳥もいいところを最後に見せてくれて、ちょっと嬉しかったですがね。
honey (2008/11/05 8:42 AM)
けろりんさん、おはよう〜。

同じく思うつぼな視聴者なので
二人の容疑は晴れましたよ、私の中でも。
あとからこの人たちが犯人だったらショックだよ〜。

鈴木君、コンプレックスの塊みたいな役をうまく
演じていましたね。実際はもっと腕のある医者なんでしょうけど。
(なんせバチスタチームに選ばれるくらいだから)
オペ成功して誇らしそうな表情とかうまかったです。

厚生省、お金もってそうだよね。
病院に寝泊まりしてるから
宿泊費もいらないし、反対におごるべきでは^^;









チーム・バチスタの栄光 第4話
特命リスクマネージャーに任命された田口(伊藤淳史) 術中死は続くという怪文書! チームバチスタに連続殺人鬼がいる!? 物騒だなぁ〜 ...
| 空色きゃんでぃ | 2008/11/04 11:43 PM |
ドラマ「チーム・バチスタの栄光」第4話 感想
バチスタ手術での「ケース29」の手術の経過を記録したビデオがなくなっている。 紛失?いや誰かが盗んだ? 盗んだとなればやはり故意的な事故!っというより事件!! 白鳥は切除範囲を決める鳴海を疑う 元々、外科医を目指していた鳴海が以前、桐生と渡米しサ..
| annyの日記 | 2008/11/04 11:45 PM |
ドラマ「チーム・バチスタの栄光」第4話
殺人事件として腹を括るべきか・・・。盗まれたケース29のビデオ。そして怪文章の謎。いい人ほど怪しいのか、悪く見える奴がまんまそうなのか・・・。混迷してきたけど、とりあえずもう推理するのも何なので、最後まで見届けようと思います(^^;) ケース29
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2008/11/04 11:47 PM |
チーム・バチスタの栄光 第4話 望
怪文書を見た白鳥は、殺人を前提に調査するよう田口に忠告。
| アニメ日和 | 2008/11/04 11:57 PM |
チーム・バチスタの栄光 第4話 光と影
『エリートのプライドと弱点』『望』内容バチスタ手術の記録ビデオが盗まれた。そのうえ、田口(伊藤淳史)のところへ『完璧に仕組まれた、犯罪である』という怪文書までとどく。そんななか、チーム・バチスタのメンバーを集めた白鳥(仲村トオル)は、盗まれたビデオ『
| レベル999のマニアな講義 | 2008/11/04 11:59 PM |
チームバチスタの栄光4 光と影でドラマは作られるのだ!
何だか「まったり」とした展開になってきましたね。 「テンポが遅い」とか「緊迫感に欠ける」とかじゃなくて まったりしたテンポで、まったりした雰囲気のドラマという意味ですよ。 つまりこれは「誉め言葉」!! なのであります。 これを「ぬるい」ドラマと
| ぱるぷんて海の家 | 2008/11/05 12:01 AM |
チーム・バチスタの栄光 第四話「望」
『術死は続くこれからもこれは完璧に仕組まれた犯罪である』 田口(伊藤淳史)は届いた怪文書を白鳥(仲村トオル)に見せる。 それを読んだ白鳥は、殺人事件だと確信を深めた。 チームバチスタのスタッフを集め、白鳥は聞く。 ケース29の手術で一体何があったのか
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2008/11/05 12:04 AM |
チーム・バチスタの栄光 第4回 感想
『望』
| ぐ〜たらにっき | 2008/11/05 12:04 AM |
チーム・バチスタの栄光 第4話
そろそろグッチーも腹をくくって、殺人を前提に調べろとハッパをかける白鳥… チーム員を召集するも、誰一人ケース29のオペについて発言し...
| 日々緩々。 | 2008/11/05 12:07 AM |
【チーム・バチスタの栄光】第4話
あなた前に僕に言ったよね。自分には動機がないって。あるじゃない。立派な動機が。成功率100%のバチスタチームを次々と失敗させてお兄ちゃんに復讐する。鳴海はアメリカで外科医として桐生とチームを組んでいた。しかし、ある日、オペ中に桐生が誤って鳴海の右手の
| 見取り八段・実0段 | 2008/11/05 12:23 AM |
チーム・バチスタの栄光 第4話:エリートのプライドと弱点
厚労省のバカ役人!щ( ̄∀ ̄)шうひょひょっっ ビデオを盗んだのは酒井の仕業だったけど、結局は白鳥のせいにされちゃった{/face_nika/} グッチー、ナイス{/good/} ケース29では、酒井のうっかりミスがあったらしく、それを垣谷がグッチーに 告げ口したような形になっ
| あるがまま・・・ | 2008/11/05 12:24 AM |
「チーム・バチスタの栄光」第4話 天才だけが患者を救うのか?
時間がかかってもちゃんと正確なオペができる そういう普通にいい外科医目指すんじゃだめなのか?
| バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2008/11/05 1:03 AM |
チーム・バチスタの栄光 4話 感想
今回は鳴海先生と酒井先生がメインでした。
| けろりん的ひとりごと | 2008/11/05 2:10 AM |
「チーム・バチスタの栄光」題3回
 怪文書を白鳥(仲村トオル)に見せたぐっち(伊藤敦史)は、 「殺人事件だと思って調べれば、医療事故は見逃さない。 でも、その逆の場合、真実を見落とす可能性がある。 ぐっちーもこれからは殺人を前提に調べるべきだねぇ・・」と言われる。  で、チーム・バ
| トリ猫家族 | 2008/11/05 3:41 PM |
チーム・バチスタの栄光 第4話 「望」
盗まれたケース29の手術で切り取られた心臓の大きさは125ミリ×78ミリと、これだけが100ミリオーバーで一番大きかった。桐生(伊原剛志)は自分と鳴海(宮川大輔)と2人で切除範囲を決めているし、そもそも涼の診断に間違いはないと断言するのでした。怪文書も届
| テレビお気楽日記 | 2008/11/05 5:33 PM |
チーム・バチスタの栄光 第4話 『エリートのプライドと弱点』 感想
グッチーGJじゃないの〜! 地味キャラたちの関係性や鳴海の傷痕の謎も解明し、益々混迷を極めてきた模様。
| メガネ男子は別腹☆ | 2008/11/05 6:19 PM |
「チーム・バチスタの栄光」第4話
  第4話「エリートのプライドと弱点」「術死は続く、これからも。これは、完璧に仕組まれた、犯罪である」田口に届いた怪文書を見た白鳥は、一連の術死がやはり殺人だと確信する。そしてチーム・バチスタのメンバーに、記録映像が盗まれた「ケース29」だけ心臓の切除
| 日々“是”精進! | 2008/11/05 7:24 PM |
「チーム・バチスタの栄光」第4話
助手と病理医。 第4話『エリートのプライドと弱点』
| 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) | 2008/11/06 3:46 PM |