<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
jumpSQ
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第7話「再会と別離と」

第7話「再会と別離と」
沙慈は砲撃スイッチを押せず。

ルイスへの攻撃をアンドレイにかばわれます。

「先行しすぎだ!

 准尉!距離をとる!」とアンドレイ。

「しかし!」

「命令だ!」

うつむく沙慈。

「撃てなかったか。いいさ。それで」とイアン。

刹那とミスター・ブシドー。

「歯ごたえが無い!」

「くっ」

「手を抜くか?それとも私を侮辱するか?!」

『このままでは・・』

アレルヤとソーマ・ピーリス。

「やめてくれ!マリー!

 僕だ!アレルヤだ!」


「私は 超兵だ!」

「ガンダム!引導を渡す!」 とミスター・ブシドー。

「はあ〜〜〜!」 とソーマ・ピーリス。

「ぐわっ!マ、マリー!」

ガンダムがトランザムシステムを使用。

「これは・・

 そうだ・・これとやりたかった!

 なっ!これほどとは!」


ダブルオーと剣をまじえるミスター・ブシドー。

「マリー!」

ソーマ・ピーリスの機体にだきつくアリオス。

「な、何?」

「もう離さない!マリー!」

「こいつ」

二機は落下。

「もらった!」と勝ちを確信する刹那。

しかし警報が。

「何っ?オーバーロード?!」

「なんと・・機体が万全ではないとは」

ダブルオーをおいつめるミスター・ブシドー。

「はっ!」

「ならば斬る価値もなし!」

武器をおさめとびたつミスター・ブシドー。

「ミスター!
 
 ええい!各機 二個つきを包囲だ!」
 とジニン。

「了解」
 
「刹那!」とティエリアが援軍にやってきました。

「刹那、大丈夫か?!」

「ツインドライヴが・・」

そこへ「ガンダム全機 後退して!」とスメラギさんの声。

「あっ!」と刹那。

「スメラギ・李・ノリエガ」とティエリア。

「敵の連携を分断させるわ。

 魚雷で高濃度粒子とスモークを」

「おやっさん」とラッセ。

「了解だ!」とイアン。

「隊長!スモークが・・」

「有視界通信が・・」

「交戦空域にスモークです。

 粒子量増大

 モビルスーツ隊との通信、途絶えました」

『ここにきて戦術を変えた?』とマネキン。

「態勢を立て直す!撤退の指示を!」

「了解」

撤退の合図。

「撤退したのか?」とイアン。

「どうやら」

「アリオスの機体を捕捉できません」

「アレルヤが!」

「なんだと?!」と刹那。

「アリオスの反応がないですって?」

医務室から抜け出したスメラギさんが姿をみせました。

「スメラギさん!」

「からだは?」

「ミッションレコーダーで

 アリオスの交戦ポイントを特定して!

 ダブルオー収容後

 セラヴィーとケルディムはアリオスの捜索を」

「りょ・・了解」

「ミスター・ブシドー!

 いくらなんでも勝手がすぎる!」


「聞く耳持たぬ」

「ピーリス中尉のアヘッドがロスト・・そんな」とルイス。

「中尉・・」とアンドレイ。

「至急 捜索班を編成しろ」とマネキン。

「スミルノフ大佐に なんと報告したら・・」

移動中のクラウスとシーリン。

「追手はなさそうね」とシーリン。

「アロウズをしりぞけてくれたか。
 
 ソレスタルビーイング」とクラウス。

「刹那・・」と子どもをだくマリナ。

目覚めたアレルヤ。

「うっ・・うう。マリーは?」

おきあがってマリーを発見。

「あっ!マリー!!

 マリー」

「んん・・はっ」

アレルヤにとびかかってくるマリー。

「うわっ!や、やめるんだ!マリー!」

「モビルスーツがなくとも!

 できそこないの貴様などに!」

頭が痛むようで苦しむマリー。

「マリー!マリー・パーファシー!」

幼いアレルヤの姿を思い出すマリー。

「マリー!マリー!マリーーー!」

「あぁぁぁ〜!あっ・・

 アレ・・ルヤ」

「マリー、僕のことが・・」

「アレ・・ルヤ・・」

気をうしないそうになるマリーをささえるアレルヤ。

「はっ。マリー!マリー!

 マリー・パーファシー!」

ソーマ・ピーリスを捜索にいくセルゲイ。

「大佐 何も自らお出にならなくても」

「離れていろ」

とびたつセルゲイ。

「中尉」

「レコーダーの記録からすると この区域のはず」とアンドレイ。

「中尉・・」とソーマ・ピーリスから言われた言葉を

思い出すルイス。

『あなたは無理をしている』

『え』

『私の脳量子波がそう感じる。
 
 あなたは心で泣いてる』

「中尉をやったのも

 どれもこれもガンダム」


そこへ通信がはいります。

「あ、帰艦・・命令?」

「中尉の捜索を打ち切った?!」とマネキン。

「上層部の意向です。

 我が隊は ソレスタルビーイングの攻撃に専念せよ、と。

 中尉の捜索は 正規軍にまかせましょう。」とリント。

ソレスタルビーイング。

「ケルディム 発進しました」

「セラヴィー カタパルトデッキに到着です」

「ティエリア。アリオスの交戦空域を転送しておいたわ。

 アロウズとの戦闘は極力さけて

 捜索に専念して」

「了解。ティエリア・アーデ、いきます」

「セラヴィー 発進しました。

 すぐに潜航準備にはいります」」

「刹那!トランザムは使うなと言っただろうが!

 ツインドライヴが稼働状態にあるようだから

 いいようなものの」とイアン。

「修理を頼む。アレルヤが」と刹那。

「ん・・。こっちだ」と沙慈を手まねき。

「はい」

「沙慈・クロスロード。

 いいのか?おまえはガンダムを」

「カタロンの人たちが 無事に逃げられるまでは

 なんでもやるよ」

捜索にでたケルディムとセラヴィー。

「雨か・・」とティエリア。

アレルヤとマリー。
マリーの記憶。

「アレルヤ・・アレルヤ・・アレルヤ〜〜!」

「あっ・・はあ・・はあ・・」

目覚めるマリー。

「ここは・・」

「マリー、目が 覚めたんだね」

「ええ。アレルヤ」

「機体を調べてきたんだけど

 どちらもシステムがダウンしている。

 僕らでは修理できそうにないよ」

「そう」

「救助がくるといいんだけど。

 きいていいかな?」


「あ」

「なぜ君がソーマ・ピーリスだったのか・・」

「おそらく 違う人格をうえつけ

 失っていた五感を復元させたんだと思う。

 超人機関は 私を超兵として軍におくりだすことで

 組織の存続をはかろうとしたのよ」


「なんて卑劣な・・」

「でも そのおかげで 

 あなたの顔をはじめてみることができた。

 あなただってすぐにわかった。

 脳量子波のおかげかしら」


「僕も、君と言葉がかわせるようになるなんて

 思ってもいなかったよ」


「ねえ。私にもきかせて。

 どうしてたの?

 超人機関を脱出してから」


「処分をまぬがれようとして

 仲間といっしょに施設から逃げたんだ」


マリーの部屋の前で一度ためらってから走り出すアレルヤ。

「君をつれていかなったことを

 最初は後悔した。

 でも それでよかったんだ」


「何が あったの?」

「仲間と 輸送船を奪ってコロニーから脱出した。

 でも 行くあてなんてどこにもない・・。

 僕たちは漂流を続け

 やがて艦内の食料や酸素が底をつき・・

 そして・・」


『イヤだ・・死にたくない!

 アレルヤ!アレルヤ!』

『だめだ。おまえは死ぬんだ』

『アレルヤ』

『違う。俺の名は・・』


銃で仲間を撃つアレルヤ(ハレルヤ)。

「知っていたわ。

 あなたの中に もう一つの人格があったことは・・」


「いいわけなんかできない。

 ハレルヤは僕だ」


「でも!」

「唯一生き残った僕は 運命を呪った。

 超人機関を・・この世界を・・

 だから 世界をかえようと

 ガンダムマイスターになることを

 受け入れたんだ。

 超兵にできることは 戦うことしかないから・・。

 マリー。ソーマ・ピーリスのときの記憶は?」


「あるわ。彼女の人格も」

「だったらわかるだろ。僕のしたことを。

 僕は・・・殺したんだ、仲間を同胞を・・・

 この手で。

 みんなの命を二度も奪ったんだ」


アレルヤの手を自分の手でつつみこむマリー。

「私だって同じ。

 私は あなたを一度殺してる。

 あの時の攻撃私はもうひとりのあなたを・・

 ハレルヤを・・・」


髪をあげて額の傷をみるマリー。

「この傷をつけたのも・・」

「違う!あれはソーマ・ピーリスが!」

「あなたと同じで ピーリスは私なの。

 だから・・ごめんなさい。

 私 どうしたらいいか」


「僕だってそうだよ。

 ソーマ・ピーリスがマリーだと知って

 僕は君のことばかり考えていた。

 救いたいと思った。

 でも それがかなった今
 
 何をすればいいのか・・。

 こんな僕が 君にしてあげられることなんて・・」


またアレルヤの手を握るマリー。

「いてくれるだけで嬉しいの」

「マリー」

「だって あなたに出会えたのよ。

 五感がなく 脳量子波で叫ぶしかない私に

 反応してくれたのはあなただけ。

 あなたのおかげで

 私は生きていることに 感謝できたの。

 そんなあなたを この目でみつめることができる。

 話すことも 触れることだって・・。

 こんな時が訪れるなんて・・」


「マリー」

アレルヤの手をにぎったまま祈るマリー。

「神よ 感謝します・・・アレルヤ」

そこへおりてくるセルゲイの機体。

「あっ」

「連邦軍?」

「あの機体・・」

ハッチがあいてセルゲイがでてきました。

「中尉!」

「大佐?!」

「知り合いなのか?」

「ん?その声・・」

過去を思い出すセルゲイ。

『きこえるか?全員中央ブロックに集まれ!』

『若い・・男の声』

「そうか、君があのときのガンダムパイロットか。

 中尉から離れろ!ソレスタルビーイング!」


と銃を向けます。

ほかのカタロン基地に避難したクラウスたち。

「よくきたな。クラウス」

「すいません。第3支部が敵に」

「今は再会できたことを喜ぼう。

 それより ついに連邦政府が中東にのりだしてきた」

「なんですって?」

「襲撃をうけたアザディスタンに正規軍がのりこんで

 暫定政権を樹立させたらしい」

「暫定政権・・」とシーリン。

奥からマリナがでてきました。

「それは、本当ですか?」

「あっ・・マリナ・イスマイール様!」

「本当なのですか?アザディスタンは」

「残念ながら事実です。

 連邦政府は 暫定政権を中心に各国を解体、

 中東を再編すると・・」

「解体・・中東の再編・・」とシーリン。

「もはや・・アザディスタン王国は存在しません」

「ああ・・」とその場にすわりこむマリナ。

「マリナ」

「そんな・・アザディスタンが」

「うっ」とシーリン。

「くっ」とクラウスも悔しそう。

セルゲイとソーマ・ピーリスとアレルヤ。

「人格を上から書き換えただと?」

「そうです。

 今の私はソーマ・ピーリスではありません。

 マリー・・マリー・パーファシーです」


「マリー。それが中尉の本当の名か。

 超人機関はそのようなことまで」


「マリーは優しい女の子です。

 人を殺めるような子じゃない。

 マリーはあなたに渡せない。

 連邦やアロウズに戻ったら

 彼女はまた超兵として扱われる」


「だが君はソレスタルビーイングだ。

 君といても 中尉は戦いにまきこまれる」


「そんなことはしません!」

「テロリストのいうことを信じるほど

 私は愚かではない!」


「信じてください!」

銃をひく準備をするセルゲイ。

「私は君の・・いや君たちのバカげた行動によって

 多くの同胞や部下を失っている。

 その恨み、忘れたわけではない」


「やめてください!大佐!」

かばおうとしたマリーをおさえ、前にでるアレルヤ。

「撃ってください」

「アレルヤ」

「そのかわり マリーを

 いいえ、ソーマ・ピーリスを二度と

 争いにまきこまないと約束してください」


「何を?アレルヤ」

「いいんだ、マリー。

 君が幸せでいてくれるなら。

 撃ってください」


「承知した」

「いやああ〜!!」

アレルヤの前にとびだしてかばうマリー。
銃声がひびきます。
倒れるマリー。

「マリー!」

「た、大佐」

顔をあげるマリー。

「たった今 

 ソーマ・ピーリス中尉は名誉の戦士を遂げた。

 上層部に報告すべく 帰投する」


といって後ろをむいて帰ろうとするセルゲイ。

「大佐・・」

「そういえば礼を言っていなかったな。

 5年前 低軌道ステーションの事故

 救助活動に参加してくれたこと 感謝する」


「スミルノフ大佐!

 ソーマ・ピーリスを 対ガンダム戦だけに徴用し

 ほかの作戦に参加させなかったこと

 感謝しています」


「その言い方 

 本当に私の知っている中尉ではないのだな」


「それから 

 私の中のソーマ・ピーリスがこう言っています。

 あなたの娘に なりたかったと」


「そうか、その言葉だけで充分だ」

とこちらをふりむくセルゲイ。

「大佐〜〜〜!」

とセルゲイにむかって走り抱きついたマリーの
頭をやさしくなでるセルゲイ。

「生きてくれ。生き続けてくれ。
 
 彼と 幸せにな」


「今までありがとうございました。大佐」

敬礼するマリー。

「ん」とセルゲイも敬礼。

挿入歌スタート。
ソーマ・ピーリスとしての回想。

「失礼します。超人機関技術研究所より派遣されました。

 超兵1号。ソーマ・ピーリス少尉です」


「若すぎる」


「ティエレンタオ2、私のモビルスーツ」

「対ガンダムの切り札か。

 だがまだ彼女は乙女だ」



「少尉ははじめて味わうんだったな。

 これが 勝利の美酒というものだ」


「これが 勝利の美酒」


「何をしている?!私にかまうな!戦え!少尉!」

「できません!

 中佐がいなくなったら 私はひとりになってしまう」


モビルスーツに乗り込むセルゲイ。
敬礼をつづけるマリー。
セルゲイはこちらをむいてからとびたっていきました。

「マリー・・・」

涙を流しながら敬礼するマリーの手をとり
後ろによりそうアレルヤ。

「ありがとう 生きていてくれて

 こんな僕に 生きがいをくれて」


「アレルヤ・・」

捜索をつづけるロックオン。

「海に落ちてたら捜しようがねえな」

「敵機接近 敵機接近」

「何?正規軍か。

 光通信だと!?

 こいつは・・・」


セルゲイが二人の場所をおしえてくれました。

「ピーリス・・・」

飛び去るセルゲイ。

ロックオンがふたりをみつけました。

「アレルヤ発見 アレルヤ発見」

マリーとアレルヤがキスしていました。

「なんだぁ?さんざん捜しまわらせといて

 女連れか?

 ははっ。やるじゃないの」


ED

「ハロから通信!
 
 ハプティズムさんが見つかったです!」

「アレルヤ 発見しました」

「アレルヤ・・」とつぶやく刹那。

「君でも 笑うんだ」と沙慈。

「うれしいことがあれば 誰だって笑うさ」

「スメラギさん!」

「ええ。よかった。

 本当によかったわ。アレルヤ。

 戦う理由を 失わずにすんだ」

「おお〜!

 なんか彼女さんといっしょみたいです〜!」

「か、彼女?!」とラッセ。

「どうして?!」とフェルト。

「あの子ったら何やってるのよ!」とスメラギさん。

ティエリア。

「そうか。アレルヤ・ハプティズムがみつかったか」

「それは吉報だね」

「誰だ?!なぜここにいることが?」

「同類だからわかるのさ」

「な・・なぜだ?

 なぜ 僕と同じ容姿をしている?」


「それはDNAが同じだからさ。

 塩基配列パターン0988タイプ」


「まさか 君は・・」

「イノベイター リジェネ・レジェッタ」

「イノベイター」


ものすごいラブロマンス展開でした。

アレルヤとマリーの純愛に泣けた!
セルゲイのあまりの男前度にさらに泣けた!!

セルゲイ、かっこよすぎでしょう!!

でも二人が幸せになるためには
このままソレスタルビーイングにいちゃ難しいかも。
ここまでもりあげておいて最後に悲恋展開は
絶対に見たくないです。

ミスター・ブシドーは毎週、名言炸裂。

ラストのイノベイターも気になるけど
今日はセルゲイたちのインパクトが大きすぎたので。

Tommy heavenly6の挿入歌「Unlimited Sky」もいいですね。


刹那・F・セイエイ 宮野 真守
ロックオン・ストラトス 三木 眞一郎
アレルヤ・ハプティズム 吉野 裕行
ティエリア・アーデ 神谷 浩史

スメラギ・李・ノリエガ   本名陽子
イアン・ヴァスティ 梅津秀行
ラッセ・アイオン 東地宏樹
フェルト・グレイス 高垣彩陽
ミレイナ・ヴァスティ 戸松遥

王留美 真堂圭  
紅龍(ホンロン)  高橋研二
ネーナ・トリニティ 釘宮理恵

セルゲイ・スミルノフ 石塚運昇
ソーマ・ピーリス 小笠原亜里沙  
アンドレイ・スミルノフ(セルゲイの息子)白鳥 哲
ルイス・ハレヴィ 斎藤千和
アーサー・グッドマン准尉 江川央生
リー・ジェジャン大佐 四宮豪
バラック・ジニン隊長 稲田徹
カティ・マネキン  高山みなみ
アーバ・リント 矢尾一樹
ホーマー・カタギリ 大友龍三郎
ミスター・ブシドー 中村悠一
ビリー・カタギリ  うえだゆうじ

リボンズ・アルマーク  蒼月 昇
リジェネ・レジェッタ 朴 ロミ
リヴァイヴ・リバイバル 斎賀みつき
アリー・アル・サーシェス 藤原啓治

クラウス・グラード(カタロン幹部)川島得愛
シーリン・バフティヤール 根谷美智子

沙慈・クロスロード 入野自由
マリナ・イスマイール 恒松あゆみ



CD ラジオ 機動戦士ガンダム00 ソレスタルステーション00 GN粒子最大散布 スペシャルCD Vol.2


CD ラジオ 機動戦士ガンダム00 ソレスタルステーション00 GN粒子最大散布 スペシャルCD Vol.3


ちびボイス 機動戦士ガンダム00 2nd Season (BOX)
バンダイ

(専用バインダー付き) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1
(専用バインダー付き) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1
講談社 編



儚くも永久のカナシ(初回生産限定盤)(DVD付)
儚くも永久のカナシ(初回生産限定盤)(DVD付)
UVERworld,TAKUYA∞,平出悟

Prototype
Prototype
石川智晶




2008.11.16 Sunday 20:09 | comments(0) | trackbacks(70) | 
<< 仮面ライダーキバ 第40話「アンコール・名護イクサ爆現」 | main | ジャンプ 51号 感想 >>









機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第7話
「再会と離別と」 貴方の娘になりたかった……。 結局、沙慈は撃つことができず、一命を取り留めたルイスはまたしてもガンダムに対する憎...
| ラブアニメ。 | 2008/11/16 8:38 PM |
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第7話「再会と離別と」
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第7話を見ました。第7話 再会と離別と沙慈はイアンの手伝いをするも、近づいてくるルイスの乗るMSに引き金を引けずにいた。「撃てなかったか…いいさ、それで」ソーマと対峙するアレルヤ。「私は超兵だ!!」「マ、マリー!!もう離さな
| MAGI☆の日記 | 2008/11/16 8:50 PM |
TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー) セカンドシーズン」第7話:再会と離別と
ソーマは、あっさりとマリーの記憶を取り戻し、救援に駆けつけたセルゲイは、アレルヤを許し、ソーマをアレルヤに託して。父親と娘と娘を奪いに来た娘の恋人の図式と展開…。
| 伊達でございます! | 2008/11/16 8:53 PM |
機動戦士ガンダムOO2nd第7話 「再会と離別と」 感想
今日のガンダムがとっても良かったと思うのは、私が石塚・セルゲイおじさんが大好きだから・・・と言うだけではあるまい。こう言うのが好き、こう言うドラマが見たい!!。アバンを見損なっちゃったんですよ。沙慈は結局、引き金を引けなかったのかしら。ルイス、ピンピン
| よろず屋の猫 | 2008/11/16 9:03 PM |
【ピーリス】機動戦士ガンダム00 2nd 第7話「再会と離別と」【感想】
「嬉しい事があれば誰だって笑うさ」(刹那) マリー幸せになってほしいですと願わざるを得ない展開です。
| 失われた何か | 2008/11/16 9:06 PM |
ガンダム00 2ndシーズン 第7話「再会と別離と」
「撃てなかったか…、いいさそれで」 とのお言葉をもらって、沙慈の初戦闘は終了。衝動的に動いてはみたものの、という感じ。本当に一般人なんだから仕方ないですね。
| 見ていて悪いか! | 2008/11/16 9:10 PM |
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第7話
「再会と離別と」 ソレスタルビーイングとアロウズの戦闘。ソーマとアレルヤ、沙慈とルイス…それぞれがぶつかる、その最中、ソーマとアレ...
| 新・たこの感想文 | 2008/11/16 9:12 PM |
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第7話 再会と離別と
『再会と離別と』内容カタロン撤退のおとりとなるソレスタルビーイング。スメラギが、意識を失っていることもあり苦戦するガンダム。そんななか、刹那は、ミスター・ブシドーと交戦し、トランザムを発動するが、、、オーバーロードで停止。。。またアレルヤのアリオスと
| レベル999のマニアな講義 | 2008/11/16 9:13 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd #7
戦いの中でアレルヤとソーマが一緒に墜落。そしてソーマはマリーとしての記憶を取り戻しました。アバンは、サジの選択から。ルイスが乗ったモビルスーツとは知らずに、砲手席に座った...
| 日々の記録 | 2008/11/16 9:14 PM |
「機動戦士ガンダム002ndseason」第7話
#07「再会と離別と」意識を取り戻したスメラギの作戦によって戦線から離脱したプトレマイオスだったが、ピーリスのアヘッドと共に墜落したアリオスを捕捉できずにいた。一方、海岸線へと不時着したアレルヤとピーリスは、MSを降り直接対峙するが・・・。「たった今
| 日々“是”精進! | 2008/11/16 9:16 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd Season #07 再会と離別と
貴方の娘に なりたかった...
| Ηаpу☆Μаtё | 2008/11/16 9:17 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第7話 「再会と離別と」 感想
サジ働け!wいいさ、それでと言ってくれるのは期待の表れ?それとも…。
| AAA〜悠久の風〜 | 2008/11/16 9:20 PM |
ガンダム00 2nd 第7話
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #7 「再会と離別と」 マリーとアレルヤ,愛の劇場。
| Kyan's BLOG III | 2008/11/16 9:24 PM |
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯07 再会と別離との感想
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯07 再会と別離との感想 チューは余計だろうと思いきや待ち受けまでチューではないですか! 大佐が見てたら何を言うか・・・ 見てたこっちが恥ずかしいぞと!
| スポーツ&ネットウォッチングブログ | 2008/11/16 9:24 PM |
ガンダム00 第二期 第七話 再会と離別と
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc) After image/太陽 吉野裕行 come across アレルヤ・ハプティズム,石川智晶,西田マサラ マリーとの再会…
| 勿忘草の覚え書き | 2008/11/16 9:31 PM |
「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」7話 再会と離別と
沙慈は撃たなかったか。まぁ、沙慈はそっちの方がいいのかもしれないなぁ。あんまり戦士になってしまうと沙慈=視聴者という図式が崩れてし...
| 蒼碧白闇 | 2008/11/16 9:31 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第7話
「聞く耳持たぬ」すいません、最高過ぎます。ステキ過ぎ。 最期までヒヤヒヤで安心で
| WORLDS BLOG | 2008/11/16 9:31 PM |
【機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン】 第7話 "再会と離別と"
ズキューン!!!!(マテ 「とても素晴らしい最終回だったわね!!」 「まだ終わってないよ!!」 いい話でした。ソーマと大...
| ヤングの行く夏、来る夏 | 2008/11/16 9:33 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd 第7話 「再会と離別と」
アレルヤ&マリー回 アレルヤの再三の呼びかけでついにマリーを表に呼び出すことに成功。 マリーはアレルヤに冷たく接していたソーマとは...
| うるるん漫遊記 | 2008/11/16 9:33 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第7話 「再会と離別と」
「そうだ・・・これとやりたかった!!」 トランザムを使用したOOとの戦いに歓喜するブシドーさんw
| リリカルマジカルS | 2008/11/16 9:39 PM |
#07:再会と離別と【機動戦士ガンダム00セカンドシーズン】
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン#07:再会と離別と混戦の中ミスター武士道が搭乗するモビルスーツの圧倒的なパワーの前に刹那は禁断のシステムトランザムを発動しツインのGNドライブをショートさせてしまう・・・    一方アレルヤの機体アリ
| おもちゃのかんかん | 2008/11/16 9:41 PM |
「機動戦士ガンダム00」セカンドミッション7アレルヤとマリーの再会そしてセルゲイとピーリスの別れでマリーの未来を託した
「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ第7話はソレスタルビーイングとアロウズとの交戦はスメラギ復帰により最悪の事態を脱したが、アレルヤとピーリスとの交戦は続いていた。その交戦でピーリスはマリーの人格を取り戻しアレルヤと出会いからこれまでの経緯を話し
| オールマイティにコメンテート | 2008/11/16 9:46 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第7話「再会と離別と」
喜びと幸せ。
| ミナモノカガミ | 2008/11/16 9:50 PM |
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #07 「再会と離別と」
マリーのころの記憶が戻ったソ\ーマ・ピーリス。二人とも墜落したお陰ですね。セルゲイ・スミルノフは、漢ですね。上層部にソ\ーマ・ピーリスが、戦死したことを伝えてマリーを逃がすなんて。流石です。
| ゼロから | 2008/11/16 9:56 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd  第7話「再会と離別と」
「神に感謝します―」 アレルヤはマリーを取り戻しましたね。 「たった今、  ソーマ・ピーリス中佐は名誉の戦死を遂げた」 セルゲイ大佐は激しく男をあげました・・・。 是非ともハッピーエンドで終わって欲しいと思う今日この頃です。 {/hiyo_please/}
| いとちゃん徒然草 | 2008/11/16 10:00 PM |
『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 第7話 「再会と離別と」
「ならば切る価値もなし!!」 「聞く耳持たぬ」(笑) 最高ですミスターブシドー!!! 対等でないと闘う必要はないってことかぁ…^^ カッコいい{/up/}{/up/}さすが武士道{/good/} マリー記憶復活{/ee_2/}むしろ別人{/face_ase2/} 今更だけど、ピーリス大人になった
| ★一喜一遊★ | 2008/11/16 10:01 PM |
機動戦士ガンダム00 2ndSeason #07「再会と離別と」
先週はいろいろと忙しかったため、レビュー出来ずすみませんでした。 が、今週からはきちんとできるかと・・。 というわけで、今回も先に...
| O/bo/roΞRevival | 2008/11/16 10:01 PM |
ガンダム00 2nd #07 再会と離別と
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2008/11/16 10:03 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd. 第7話 『再会と離別と』 感想
1週間長かった〜!何この生殺し状態!! つーわけで一番気になっていた所から始まりましたが、結局沙慈は撃てなかったのね…_| ̄|○ 乙女にヤられたアンドレイがルイスを庇って男を上げていました。
| メガネ男子は別腹☆ | 2008/11/16 10:05 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第7話「再会と離別と」
「ありがとう 生きていてくれて ありがとう、こんな僕に 生きがいをくれて――」 マリーとの再会、そしてソーマとの別れ―― セルゲイさんと...
| WONDER TIME | 2008/11/16 10:06 PM |
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第7話「再会と離別と」
博士「セルゲイさん、あんた漢や・゚・(つД`)・゚・」 助手「哀しき親娘物語・゚・(つД`)・゚・」
| 電撃JAP | 2008/11/16 10:08 PM |
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第7話 「再会と離別と」
え〜〜〜普段、サブタイトルをトップキャプにしているんですが 今回はOOタイトルで・・・なぜかは追々 ま〜〜あのタイトルキャプだけで今回話ほぼモノがなってしまうので・・・ そんなわけで今回はアレルヤ&ソーマ回です! 前回のサジはルイスに引けがねを
| 「ミギーの右手」のアニメと映画 | 2008/11/16 10:09 PM |
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第7話「再会と離別と」 感想
 今回はアレルヤ・ソーマの話メイン。前回の予告からして何かあるんだろうなとは思っていましたが、いやかなり衝撃な展開になっていました。まさかこうくるとは…。今回はタイトルがぴったりだなと思いました。  あとブシドーもその名の通りの活躍を見せていて嬉しい
| コツコツ一直線 | 2008/11/16 10:10 PM |
富士山バスター 大江戸ガンダム00第七話
 記事タイトルからブシドー話と思った皆さん、そして前回の記事から今回はアロウズ話と思った皆さんチワーっす!残念ながらコーラ話です。...
| 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 | 2008/11/16 10:12 PM |
ガンダム00 セカンドシーズン 7話「再会と別離と・・・」
「あなたの娘になりたかった・・・・」
| ハルジオンデイズ | 2008/11/16 10:25 PM |
『機動戦士ガンダム00 2nd』#7「再会と別離と」
「マリー。ありがとう、生きていてくれて」 臆面もなく、彼女を生きがいというなんて…結構いうなアレルヤ!! カタロンを逃がそうとする...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2008/11/16 10:28 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 7話「再会と離別と」
『意識を取り戻したスメラギの作戦により、戦線から離脱したプトレマイオスだったが、ピーリスのアヘッドと共に墜落したアリオスを捕捉でき...
| Spare Time | 2008/11/16 10:42 PM |
第7話 再会と離別と
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第7話「再会と離別と」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています...
| 機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター] | 2008/11/16 10:43 PM |
ガンダム00 2ndシーズン #07感想!
ルイスがGN-Xに乗って突撃してくるも、引き金を引けない沙慈、どうなるかと思ったら結局は引けないまま、プトレマイオス2がラッセの操艦によって船体を移動させてそこからのミサイルの乱射で撃破とまではいかなくともGN-Xを撃退できたのだった。 結局は引き金を引けませ
| 白銀の流星舞う、夜空 | 2008/11/16 10:54 PM |
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第7話「再会と離別と」
ここで、そう来たか!?
| 明善的な見方 | 2008/11/16 11:02 PM |
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第7話「再会と離別と」
死亡フラグが立っていたように思えたので、どうなるのか少し不安でしたが、これはいい出会いと別れでした。特にセルゲイさんが格好良かったですねぇ。誰よりもピーリスを大切に思っているからこその粋な計らいでしょうが、それだけに寂しさも強く伝わってきて切ない感
| よう来なさった! | 2008/11/16 11:13 PM |
機動戦士ガンダムOO 2ndseason #7「再会と離別と」感想
ソーマをマリーに戻したい!アレルヤの思いは空を翔けてソーマに届くのだろうか?「再会と離別と」ルイスたちの特攻に引鉄を結局、引けなかった沙慈。スメラギが復活して、何とかその場を撤収することができたプトレマイオス。カタロンの移動は終わり、そこでアザディス
| おぼろ二次元日記 | 2008/11/16 11:22 PM |
機動戦士ガンダム00 第7話 「再会と離別と」 感想 (未完成版)
※画像は夜中か明日に挿入。今貼ってある画像は拾い物です。 ソーマ、ついにマリーの記憶を取り戻す。 アレルヤとソーマのアレは騎乗位...
| 天の光はすべて星 | 2008/11/16 11:24 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第07話「再会と離別と」
「人を殺せば、キミたちと同じになる・・・」 果たして沙慈は引き金を引いてしまうのか!? とても気になる引きだった前回ですが…。
| 空色きゃんでぃ | 2008/11/16 11:26 PM |
ガンダム002nd 感想 第7話「再会と離別と」
アレルヤっちとマリー アレルヤっち、おめでとーう\(^▽^)/ 今回は、アレルヤっちに春が訪れ「勝ち組」になった回でした。まずは、本編。前回の続きです。うちらがかなり心配していた沙慈ですが、結局沙慈は、ルイスを撃てませんでした。でも、ルイスを庇っ
| 灰色の月と白色の太陽 | 2008/11/16 11:29 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第07話 「再会と離別と」
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第7話感想です。 私は、あなたの娘になりたかった――――――
| 紅蓮の煌き | 2008/11/16 11:38 PM |
ガンダムOO 2ndシーズン「再会と離別」
セルゲイさん・・・本当にあなたは素敵過ぎます 今日はこの一言につきます。 OOシリーズのランバ・ラル的存在のセルゲイさん・・・ 軍人...
| ユメノツヅキ | 2008/11/16 11:41 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第7話 再会と離別と
引き金を引く事ができなかった沙慈。
| アニメ日和 | 2008/11/16 11:49 PM |
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 7話 「再会と離別と」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc) 意識を取り戻したスメラギの作戦により、戦線から離脱したプトレマイオスだったが、ピーリスのアヘッドと共に墜落したアリオスを補足できずにいた。一方、海岸線へと不時着したアレルヤとピーリスはMSを降り、
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2008/11/16 11:57 PM |
機動戦士ガンダム00 2ndSeason #07『再会と離別と』
何と言うか、一言でいうとフクザツな心境でございます。 限定待受もソーマに起こった事も含めて複雑な感じ。 ただ間違いなく思ったのは セルゲイ、アンタやっぱカッコイイよ!とね。
| 風庫~カゼクラ~ | 2008/11/17 12:20 AM |
今週の機動戦士ガンダム00 SS「第7話 再会と離別と」
アレルヤとマリーは電撃的に関係を樹立。セルゲイが人格者過ぎる・・・。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2008/11/17 12:30 AM |
ガンダムoo セカンドシーズン #7 「再会と離別と」感想
マリーの人格が戻るのか、ソーマとしての人格はどうなるのか、今回一応決着がつきそう
| くまっこの部屋 | 2008/11/17 12:37 AM |
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第7話「再会と離別と」
 アレルヤとソーマは戦闘空域から外れてロスト状態になってしまいました。そのおかげでアレルヤとソーマは二人っきりで話す事が出来、ソーマはマリーの人格を取り戻す事が出来たのでした。  マリーとアレルヤはお互いの存在に感謝します。そんな二人を邪魔(?)し
| たらればブログ | 2008/11/17 12:44 AM |
機動戦士ガンダムOO 第07話 「再会と離別」
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン   お勧め度:   []   TBS系 : 10/05 17:00   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之、中谷誠一   キャラデザ : 高河ゆん、千葉道徳   アニメ
| アニメって本当に面白いですね。 | 2008/11/17 2:30 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第7話「再会と離別と」
ほぼ丸々、アレルヤ、ソーマ、セルゲイの話。
| 深・翠蛇の沼 | 2008/11/17 8:49 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第7話「再会と離別と」
アロウズ「ブシドーが勝手すぎて面白いです、大佐!」 マネキン「またあいつか・・・」
| はじまりの渓谷 | 2008/11/17 9:44 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第07話 感想
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第06話 『再会と離別』 感想  トリガーを引く勇気、引かない勇気。  人を愛するがゆえに、離れ...
| 荒野の出来事 | 2008/11/17 11:30 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第7話「再会と離別と」感想
機動戦士ガンダム00 2nd season (セカンドシーズン)第7話「再会と離別と」の感想です。 予告を見てアレルヤとマリーとの間の切なく悲しい修羅場...
| 箱庭の黒猫 | 2008/11/17 12:12 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd 第7話
意外にハッピーエンド? 機動戦士ガンダム00 2NDシーズン #07 「再会と離別と」 今週は、アロウズとの戦いの続きから。やっぱり沙慈は撃てませんでしたね。ここで引き金を引いて、一気にCBに入っちゃうって展開もアリかなと思ってましたが。Mr.ブシ
| 雲の上からHello! | 2008/11/17 12:24 PM |
今回は吉野アレルヤがすべて持って行きやがった!!! ガンダムOO 2nd 第7話『再会と離別と』
   こんなん見せられたら、ネタすら書きようがないわ〜(≧▽≦)  って事で、【今週の番外編】は来週へ持ち越し!!!  マジで、ルナ2〜エタ...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2008/11/17 1:14 PM |
セルゲイ・スミルノフ株がストップ高・・・ガンダム00 2nd 第7話「再会と離別と」
これがリアルの株式市場の話ならどんなにい
| ゆぐどらしる えくすぷれす | 2008/11/17 2:44 PM |
機動戦士ガンダムOO 2ndシーズン 第7話
機動戦士ガンダムOO 2ndシーズン 第7話「再会と離別と」「貴方の娘になりたかった」マリーとアレルヤは?その時セルゲイは・・・プトレマイオスに突っ込んでくるルイスの乗った機体敵襲に沙慈は・・・「撃てなかったか・・・いいさ、それで」やはり沙慈は撃てなかっ
| SOLILOQUY | 2008/11/17 3:17 PM |
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第7話「再会と離別と」
マリーとアレルヤの再会。明かされたふたりの超兵としての過去・罪---------。  前回も木になる引きで終わった最後、今回焦点はふたつ。沙慈とアレルヤたちのこと。沙慈はやはり引き金を引けなかったようで・・・。でもそれが普通なのかもね。だって一般市民
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2008/11/17 4:13 PM |
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第7話「再会と離別と」
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第7話「再会と離別と」 ガンダム00、2期。なんだかんだでもう7話ですね。10月に始まって11月の半ば。1か...
| blue's home blog | 2008/11/17 7:12 PM |
機動戦士ガンダムOO2nd第7話 「再会と離別と」
今日のハムさん今週も大活躍のMr.ブシドーこと仮面の男こと我らがハムさんでありますが・・・・どうでしょう?トランザムを起動させたダブルオーに対し「これは・・・?」とさすがのハムさんも驚きを隠せない様子。確かトランザム状態を見るのはコレが初めてのはず。トラ
| p0ru'sroom | 2008/11/17 11:55 PM |
ガンダム00『再会と離別と』
 「なんだ・・・ハレルヤ出てこないじゃないか」 「女・・・ スゴイ髪の量だっ!!こう・・ブワッと・・」  「あの大佐、なんだか・・・死んじゃいそうな匂いがする」 「ちょ;ちょ、ちょっ僕!僕!! 僕、無事だったんだけどぉーー!?心配とか・・」 「いや
| 烏飛兎走 | 2008/11/18 9:11 AM |
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) #07
「再会と離別と」 脚本:黒田洋介 キャラクター作画監督:千葉道徳 メカニック作画監督:大塚健 絵コンテ:角田一樹 演出:角田一樹、水島精二 「イノベイター・・・」 壊滅したカタロン基地。他の拠点へ移動する間、陽動作戦をとるプトレマイオス。海上でのアロウ
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2008/11/19 8:12 AM |
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第7話「再会と離別と」
沙慈くん撃てませんでしたが・・・ スメラギさんが復活してなんとか撤退させた。 OOはブシドーに追い詰められたけどとどめ刺さずに帰っちゃ...
| いいとこドリップ。 | 2008/11/19 2:40 PM |
【ガンダム00】Counteroffensive.07「再会と離別と」
今週の『機動戦士ガンダム00』第7話(通算で第32話)「再会と離別と」の感想記事です。
| 彩賀の徒然なるままに… | 2008/11/20 1:13 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第7話 感想
「再会と離別と」
| 黒猫コミック館 | 2008/11/20 8:44 PM |