<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャンプ 52号 感想

ジャンプ 52号 ネタばれ感想
表紙&巻頭カラーはブリーチ

 京楽さんとスタークはお互い
 腹のさぐりあいでよくしゃべる。
 京楽さんの強さもちゃんと見抜いているし
 腕もたちそうです、スタークも。

 それを座ってみている浮竹さん。
 リリネットを子どもでしかも女の子とは戦えないと
 いうと、リリネット怒りだしました。
 見た目は子どもでもアランカルですもんねえ。
 「君は帰って毬でもついてなさい」と
 いわれりゃ怒るわ。。。。

 雛森の成長を感じる乱菊さん。
 だけど、敵は無事でした。
 ダメージもすっかり回復しているのに驚く雛森。

 混獣神(キメラ・バルカ)でまた変な姿になりました。
 倒したとみせてうまくいかないのはお約束のようですね。


ワンピース

 ルフィに恋した蛇姫様 ハンコックは
 中枢へ行く気に。

 恋の想いを押し殺した先代たちは命をおとしたけど  
 その想いに忠実に従い惚れた男とともにいく決断が
 命を救うのだそう。
 ニョン婆さんもそうだったということですね。
 てことはやっぱりウィルスが消えたら気持ちもさめるのか。

 蛇姫様は大監獄インペルダウンへ寄るという条件で
 海軍の船にのり、ルフィもこっそりかくれて
 乗り込むことに成功。
 
 ここでセンゴク元帥のもとに集まるいろんな情報が
 あきらかに。
 戦いに断固反対するジンベエも監獄におくられ
 黄猿はルフィたちを取り逃がして海賊500名を
 腹いせにとらえ、ロズワードからは苦情。
 ガープ中将はインペルダウンへ。
 そして白ひげを監視していた海軍船23隻の
 通信がとだえ、白ひげの足取りが不明となり
 インペルダウンでも決戦もありうる事態に。

 そのインペルダウンでは、ガープじいちゃんが
 いためつけられたエースに面会。

 そして麦わらのみんなの消息がようやくわかりました。

 ナミさんは、天候を科学する国

小さな空島 ウェザリア

 フランキーは、冬島

 からくり島 天才の生まれた国、未来国バルジモア。


 ふたりともさらなるステップアップがはかれそう。

 そしてサンジくん。

 夢の島 モモイロ島。


 第二の女ヶ島と名高いピンク一色の島で
 この島に集まってくる住人すべてが
 乙女の心を持っている・・・
 
 「カマバッカ王国」

 わはははははははははは!!
 かわいそうすぎる・・・サンジくん・・・!

 ワンピース、最高!

 (追記。
  みんながステップアップをはかるための場所に
  とばされているのに、サンジくんだけなんで〜
  と爆笑していたのですが・・
  笑いをとるためだけではなく、女なら敵でも蹴らないという
  いつか命取りになりそうな欠点をなおすため
  女装した男なら倒せるようにするための修行だったら・・・
  考えすぎか^^;)


バクマン。

 赤マルの原稿の仕上がりは
 かなりよかったらしく
 服部さんや編集部の人の評価も上々。

 原稿料をきいて真剣モードなシュージンがこわい。。。。

 二日間徹夜した後、亜豆におくるメールの
 文面を考えてて気づいたら朝って・・どれだけ。
 亜豆の返事は短いものの、あんなに悩んだのが
 なんだったのというくらい普通だし。

 高校生になって二人はまた同じクラス。
 ここで名前をペンネームにすることに。
 名前を残すか私生活の自由を選ぶか・・・
 どっちもどっちですね。
 あんまり有名人になりすぎると 
 普通の生活に不便な気がするし。

 赤マルの見本をみたサイコーが新妻エイジより
 自分たちのほうが面白いと思い
 服部さんも同じ考え。
 マンガの方向性が違うようだから
 くらべるのもどうかと思うけど
 1位を取るには一般受けしないとダメなんだよねえ。


ナルト

 カカシ先生! 

 どこいってんですか!!
 そっち歩いて行っちゃだめだって!
 この世に引きとめるものが何もないというのが問題です。
 お父さんもゆっくり話してないで
 おいかえしてくださいよ・・・。

 ナルトは木の葉の危機を知らずに修行中。
 だけど九尾とフカサク様の相性がよくないらしく
 なんか考えなくちゃ。
 
 そうこうしている間にも攻撃は続行中。
 口寄せできるペインは自来也がすでに
 倒したはずなのにほかのものもできていることに
 驚き、ペインの正体をさぐるべく奮闘。


リボーン

 この基地でのこの状況での出会い方こそが
 僕らの設定したゴールだったという入江正一。
 僕らというのは入江のほかに10年後のツナと 
 同じく10年後の雲雀さんがふくまれるらしい。

 途中、かなりやばいところもあったのは
 気のせいじゃなく、みんなを鍛えて強くなってもらうため。
 さらにハルや京子ちゃんたちをつれてきたのも
 守るものがあると強くなると判断したからだそうで
 それにツナも同意したらしい。
 そこを、沢田の性格ではありえんとつっこむラルや
 獄寺くんに、それぐらいヤバイ状況だったと
 入江正一、逆ギレ。。。

 ボンゴレどころか人類の危機 

 と前回につづいてまたまた壮大な話に。

 敵はもちろん白蘭。
 白蘭がトゥリニセッテポリシーで
 この世界を自分のものにするつもり。
 そして白蘭を倒すにはこの時代しかないと 
 言い切る入江。
 白蘭の能力を封じるのだそう。

 みんながここにきたことが第一段階
 第二段階はボンゴレによるミルフィオーレ総攻撃作戦。
 イタリアの主力戦=ヴァリアー!!

 「オレは今の10代目は認めない!」 という旗が。

 久しぶりのヴァリアーの図にわくわくします。


トリコ

 ロボVSトリコのバトルマンガ。

 流血も筋肉もすごい。
 

銀魂
 
 とある屋台 ぐちり屋を舞台にした
 一風変わった作品。

 背景手抜き・・って禁句?!

 ラスト、銀さんとは似ても似つかない
 ちんかす侍でした、、、
 誰・・・?


ネウロ

 ヤコがとうとうたえきれず弱音をはいてしまった。
 そしてそれをとめもせず(当然)
 みかぎってしまうネウロ。

 もちろんこのままってことはないだろうけど。


いぬまるだしっ

 パチモン・・こんなゲームいやすぎる。


こち亀

 なかなかお役立ちなアイショットカメラだけど
 プライバシー筒抜けはちょっと。。。
 両さん、ほんとに購入するなんてすごい。

 でも最後に部長がいいこといってました。
 あたりまえのことなんですけどねえ・・・。

 天網恢恢疎にして漏らさず
 って言葉もありますし。


スケットダンス

 ついガチャガチャをやってしまう気持ちは 
 よくわかりますが、さすがにあそこまでは
 やれません。
 
 そんな虚しさにひたってないで

 やっちゃったもんはしょうがないから

 同じフィギュアでも並べてかざりましょう♪



サイレン

 影虎さん、強い。
 処刑したとおもわれているところから脱出し
 さらに一発くらわすとは。

 アゲハはもとの世界に戻っていました。
 未来に何がおこるのかはわからないけど 
 絶対に死ぬなとだけいわれても 
 じれったいだけ。
 強くなるためにできることをしろという言葉で
 影虎さんに電話して危機を知ったアゲハが
 ひとりでいこうとするところに
 スーパーキッズたちが!

 キッズたちの活躍が楽しみ。


ぬらりひょんの孫

 表紙が楽しそう。
 窓からのぞく烏天狗もけなげです。

 リクオのことをきいてきたゆらが
 リクオを好きになったからだと
 とんだ勘違いをするカナちゃん・・・・。
 
 奴良組では幹部総会。

 狒々の息子がまたいい男なんですけど!!

 妖怪、みんな年とらないほうがいいんじゃ。


 玉章のもとへ集まる四国の妖怪たちにまざって
 牛頭・馬頭たちの姿も。
 さっそくあばれそうです。


いぬまるだしっ その2

 理事長先生・・・
 ある意味、いぬまるくんの通う園にぴったり。


HUNTER×HUNTER

 ピトーの話をきいて
 体(外殻)だけおいていくふりをして 
 残りの6/7で王のもとへとんでいくプフ。
 ピトーは王のこととコムギを救うことだけを 
 考えているというのに。。

 王とネテロ会長。
 王がおもしろいことをいっております。
 飢えてしぬ子どもの横で何もしないクズが
 すべてをもっているこの現状を壊し
 理不尽な差のない世界を与えよう・・
 って、子どもだろうがクズだろうが
 おかまいなく抹殺な人じゃありませんでしたっけ。

 王を蟻と人との間で揺れているとみるネテロ。
 その二つが絶対に交わらないことに気づいておらず
 どちらにも傾き得る、だけど協会への依頼は
 もちろん蟻の根絶やし。

 語らいをもちかける王に近づくと
 いきなり

 百式観音 壱乃掌(いちのて)

 そしてユピーとモラウ。
 ユピーよりもモラウのほうが先に限界に。

 敗者を称賛とはいままでのユピーには 
 考えられません。
 さっきの王にしても
 虫たちが進化しているのは
 身体能力ばかりじゃないようです。

 モラウにとどめはさされたのか?


クソロボ

 感想パス


トラブル

 いきなり裸のララとだきあってたり
 ナナがくすぐり攻撃にあったり
 ヤミちゃんがニュルニュルの餌食になったり
 絶好調でとばしてます。

 で、モモがキレると。。

 リトとララの手つなぎシーンだけみてたら
 (かっこうには目をつぶって)
 胸キュンマンガのようでもあるんだけど。


アスクレピオス

 パレ、それは走馬灯のように今までの
 人生がみえるってやつ?
 とうとう心停止してしまったけど 
 天才外科医はもう何もできないのか。


バリハケン

 最終回でした。
 けっこう楽しくよんでいたのに。

 オタクとヤンキー和解。
 あそこまで気合のはいったヤンキーは 
 一種のコスプレといえないこともないです。


ピュ〜と吹くジャガ

 笛の話なのになぜか青い汁!!
 2週にわたってくりひろげられたSF巨編っぽい
 星海坊主の育毛剤といい勝負です。


アニプリ
 
 シャイニングクリアカード7のプレゼント
 JF2008 ダブルスの王子様プレミアム声優ステージ
 ご招待キャンペーンのお知らせ

 モバイルテニプリ 壁紙追加
  この間携帯を買い換えたら
  対応機種じゃなくなってしまいました。涙

ゲキプリ

 四天宝寺feat.氷帝チケット発売のお知らせ
 
 
時間ないのでアニ基地はパス。

 
TB先 ONE PIECE研究ページ ONE PIECE(第523話)
2008.11.22 Saturday 14:19 | comments(11) | trackbacks(19) | 
<< ギラギラ 第6話「家庭崩壊ホストの墓場」 | main | ブラッディ・マンデイ 第7話「テロ全貌が今夜明らかに!!非情な計画が日本を襲う!!」 >>
おぼろ (2008/11/22 4:02 PM)
こんにちは!

NARUTO・・・カカシにはまだ希望を持てる・・・かなと
思っています。
私もお父さんにははやく追い返して欲しいと思いました!

REBORN!もやっとイタリア組、ヴァリアーですね!
BLEACHもNARUTOも進むのが遅めなので、まずはREBORN!で
スカッとした戦いが見たいです!
ミッフェル (2008/11/22 4:24 PM)
リボーン・・なにやら凄い展開になってきましたね。
敵は白蘭。能力を封じるってその能力の中にはユニを今の状態にさせたものも含むのでしょうか?
10年後の雲雀とツナと入江だけが知っていた・・。うんお願いだから未来の右腕である獄にもそれとなく伝えておいてください。めっさ土下座したり写真の男を消せと何か勘違いっぽかったので(彼らしいでしょうが)
ツナの十年後はやっぱりものっそい男前になってるのでしょう。
満を持してヴァリアー登場しましたね。レヴィは10年たってヒゲはえてたように見えますが私はその方がすきですね。
リボーンのキャラはヒゲキャラ少ないので(笑)
まぁレヴィよりもスクアーロと新顔?とベルにもってかれましたけどね。
新顔最初帽子がカエルっぽいせいでえ?マーモンのイメチェン?かと本気で思いました。いやカエルというとどうもマーモンのイメージが強すぎてついつい
ヴァリアーのボックスがどんなものなのか見れるでしょうか
10年後のボスも出てきたりしないかな・・

ワンピ・・ハーレム状態のサンジからしたらものっそい羨ましいであろうルフィに対してそのサンジ・・ベタというかお約束というか不憫でしたね。
honey (2008/11/22 7:00 PM)
>おぼろさん

 こんばんは。

 カカシ先生、戻ってきてもらいたいですよねえ。
 完璧に死んだというかんじがしないし
 こんな大人気キャラを死なせるなんてとも思うし 
 なんとかならないものかと・・。

 ヴァリアー久々で楽しみです(^.^)
 躯さんとかも消息不明だけど
 あっさりめうつりしてしまいました。

>ミッフェルさん

 こんばんは。

 ユニを手中におさめているなんらかの力は 
 あるでしょうね。

 獄寺くんはショックかもしれませんね〜。
 でもあの人、隠しごとできないタイプなんで
 もしかしたらそれでかな。

 スクアーロ、楽しそうでしたね。
 私はあの中では王子が好きなので
 べルもかなり楽しみです。
 新顔・・はやっぱり初ですよね? 
 また徐々にあかされるでしょう。
マーモンだったらかわりすぎ、、、

 サンジくんのところはほんとにふきだしました。

小野瀬まりぃ (2008/11/23 2:45 AM)
こんにちは、おのせです。

カカシ先生はお父上が今までのお話を聞いて下さったら
そのままお前は戻れと云って下さる展開に期待したいです。
まだ旅立つなんて早過ぎますよね(滝涙)

京楽隊長と浮竹隊長の活躍に期待したいですが、
リリネットさんの怒りももっともですよね。
(毬つきが苦手な子はどうしたら良いのでしょう
[そういう意味じゃないから!])

H×Hやワンピース、そしてリボーンも気になる展開
ですので、このまま合併号に入らない事を祈るばかりです。
(待ち切れませんよね/滝汗)
honey (2008/11/23 10:23 AM)
小野瀬まりぃさん、こんにちは。

カカシ先生あっさりいきすぎですよねえ。
ここはやっぱり戻ってくれないと。。。

リリネットはちびっこでもアランカルですから。
ヴァイザードのひよりあたりも似た雰囲気ですけど^^;

年末が近づいてきましたね。
とりあえず生死の気になる人の放置はやめてもらいたいけど。。。
ワンピース研究家 (2008/11/23 9:36 PM)
こんにちは。
コメント、トラックバックありがとうございます。

>かわいそうすぎる・・・サンジくん・・・!
サンジは、ここでもあんな扱いでしたね。

>ボンゴレどころか人類の危機
リボーンも展開がすごくなって、盛り上がってきましたね。
honey (2008/11/23 9:59 PM)
ワンピース研究家さん、こんばんは。

サンジくん、すっかりお笑いキャラになってますが
大笑いでした。
でもきっと何か得るものありますよね?

リボーンはいきなり壮大な話になってしまって。
そこまでの話がマフィアの中でおこなわれていることに
びっくりです。
ゼロ (2008/11/24 12:49 AM)
ワンピ。あまりにも可哀想なサンジくん。オカマの国『カマバッカ王国』
おそらくは皆パワーアップのため飛ばされたんだから、ここで彼も得る物はあるはず。
このマンガでオカマと言えば、サンジくんと五分五分の勝負をした『ボンクレー』この国、ヤツの故郷だったりして(笑)
honey (2008/11/24 12:38 PM)
ゼロさん、こんにちは。

何をどうステップアップするのか
すごく楽しみですね^^;

ボンクレーにはぴったりの島でしょう。
あの人は空島出身でしたっけ。
やまだ (2008/11/24 11:13 PM)
>「君は帰って毬でもついてなさい」と
>いわれりゃ怒るわ。。。。

立場が違えば良い関係を築けそうなんですけどね。
穏やかな父と活発な娘といった感じの。
honey (2008/11/24 11:26 PM)
やまださん、こんばんは。

敵と味方ですからむずかしいでしょうね。
たしかに見た目は親子でいけます。









WJ52号感想
WJ52号の感想を月曜日が休日なので、土曜日発売です簡易感想を。表紙は映画公開記念で、「BLEACH」!・「ブリーチ」巻頭カラー京楽や浮竹のターンかと思いきや、まだ乱菊と雛森の戦いが続くワケで・・・3人の敵は、何やら体の一部分を合体させて、新たな生き物を創
| 日々“是”精進! | 2008/11/22 3:41 PM |
WJ感想 H×H No,288「賞賛」
今回のジャンプ、今日の土曜日に、更新いたしました!まだ「鬱状態」です。H×Hも残り2週と切りました。もう、笹塚さんとカカシ先生のいないじゃんなんて…。今回は、H×Hとネウロとナルトを書きました。ネウロは、H×Hと一緒に10週連載終了するまで書きます。ナルト
| 灰色の月と白色の太陽 | 2008/11/22 3:46 PM |
WJジャンプ52号のBLEACH,NARUTO,銀魂、REB...
カラー表紙と巻頭カラーは劇場版公開のBLEACHです。吠える一護と戦う皆さん♪とにかく修兵が楽しみです!で、BLEACHのカラー表紙なんですけど・・・ギャボー!!!浮竹、カッコ良すぎるーーー!!!ポニテ、ポニテ、白いスーツに悩ましげな視線!!!瞬殺さ
| おぼろ二次元日記 | 2008/11/22 3:58 PM |
トラブル126 ララ全裸!ヤミ触手攻め!ナナくすぐり攻め!モモ黒化!To LOVEるなピンチ!
前回のあらすじ:巨大植物セリーヌを救うため、惑星ミストアへ向かったララたち…危険度Sランクは伊達ではありません。高所から落下させ...
| To LOVEる -とらぶる- 考察 | 2008/11/22 6:17 PM |
週刊少年ジャンプ08年52号・ネタバレ?感想♪
土曜発売のジャンプ、表紙・巻頭は「BLEACH」。このメンツは映画用か?ワンワンまでいますね。「う゛う゛ーっ」とか唸ってそうな横顔w本編は、京楽vsスターク。ってか、見開きカラーで京楽&浮竹!!意外な人達キターーーッ!で、本編に戻りますけど、スタークって人結
| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2008/11/22 6:43 PM |
ジャンプ 52 感想1
表紙はブリーチ。//ブリーチ//渋い男同士の戦いは・・・・・渋い!!十刃の渋い人は相手の実力に驚きながらも全て避けてますね・・・。浮竹隊長も戦えばいいのに・・・。大事な決戦なのに、不公平もないでしょ!?先週、雛森大活躍だったわけですが、やっぱり無傷!!し
| 日常的日記 | 2008/11/22 7:22 PM |
週刊少年ジャンプ52号の感想でも
ToLOVEる トラブル126「霧の中で・・・」 不気味な星だけど気持ちいい目覚め。ララのおっぱいに顔を埋めながら、気分爽快に第126話開始! にしてもねぇ・・・・・・毎度ながら羨ましいですな。ジャンプ主人公では1番幸せな主人公ですw
| よう来なさった! | 2008/11/22 9:53 PM |
週刊少年ジャンプ 2008年 52号 感想
 週刊少年ジャンプ 2008年 52号 感想    ワンピース  ちりちりになった仲間は、くまの策略か、それぞれ自分を鍛えるにはもってこ...
| 荒野の出来事 | 2008/11/23 1:18 AM |
ジャンプ52号 リリネットの秘密
ジャンプを読みました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 嘘だと云ってよ、バーニィ!(滝...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2008/11/23 2:28 AM |
週刊少年ジャンプ52号感想
【トリコ】 野生は弱肉強食、善悪の概念など存在しない トリコが怒ったのは、GTロボが“無益な殺生”をしたため
| 深・翠蛇の沼 | 2008/11/23 3:32 PM |
【WJ】No.52【感想】
まぁ、今回打ち切りになったものは分かるんだけどさ・・・(汗
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2008/11/23 5:23 PM |
ONE PIECE(第523話)
ジャンプ記事一覧 マンガタイトル一覧 前回 タイトル 第523話 ”地獄” 内容:ルフィは、ハンコックとともに海軍船に乗り込む。 ...
| ONE PIECE研究ページ | 2008/11/23 9:40 PM |
週刊少年ジャンプ52号
・BLEACH(ブリーチ)  わりと二線級の戦いなのにおもしろいことを始めてくれちゃって……二線級の人材だからこそ複合的な能力を磨く余地があるのかもしれない。強い連中は普通に強ければいいのだ。まぁ、それなら互いに相手の一線級の人材をはめて倒すくらいしてほし
| 360度の方針転換 | 2008/11/23 11:59 PM |
10年後のヴァリアー本編に登場,家庭教師ヒットマンリボーン!219
家庭教師ヒットマンREBORN!標的219,真相,今週のあらすじ。 ツナの味方だと言い出した入江正一。 この計画は、正ちゃん&10年後沢田綱吉&10年後雲雀恭弥で立てたものだという。 一方、イタリアではヴァリアーが動き出す。 ヴァ
| 獄ツナBlog5927 | 2008/11/24 2:59 PM |
週刊少年ジャンプ52号☆浮竹にお説教されたいと
自分の事よりも他の優先事項が多い・・そういうわけで、最近更新が遅れ勝ちです。いや、私だけではなくて、皆さんそれぞれにリアルが多忙であるはずなのにちゃんと更新している方々、凄いですよ〜 頭下がりますm(__)m世間はクリスマスですね☆今年のクリスマスは、逞し
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2008/11/24 5:36 PM |
週刊少年ジャンプ【No.52】負
ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。 今回は週刊少年ジャンプ52号の感想をお送りします。 ネタバレしていますのでご注意...
| ゲ〜ムやマンガのきゃらと〜く | 2008/11/24 10:54 PM |
BLEACH335-chimaerachord週刊少年ジャンプ52号ネタバレ感想
ウィークリージャンプの、BLEACHネタバレ感想日記です。WJのネタバレが、気にならないという方のみ、お読み下さい。感想日記は、管理人の妄想で出来上がっているので、ご注意下さい。今週号は11月24日(月)が、勤労感謝の日の振替休日で、祭日となっていたので、11月22
| BLEACHFan-ブリーチファン-プチ | 2008/11/26 5:37 PM |
銀魂第二百三十八訓『屋台に入るには微妙に勇気がいる』感想
まさか残すところ一ヶ月で今年最大のガッカリが待っていたとは言うぜ。私は言うぜ。揺ぎ無く言うぜ。たとえブーム去ってようが言うぜ。よしんばそもそもブームになってないと言われようと言うぜ。ガッカリだよ!!油断した・・・完全に油断してた・・・・・・。ブリアレオ
| ねじヲ@試行錯誤中 | 2008/11/28 3:42 PM |
週刊少年ジャンプ52号感想
べ、別にラスレムやってたわけじゃないからね!!(嘘つけ) ネタがないので、今更ながらざんぷ感想です。。。 本当今更なんで、超簡易感想...
| OVER DRIVE | 2008/11/29 7:04 PM |