<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ブラッディ・マンデイ 第8話「ついに、ウイルスの魔の手が藤丸を襲う」

第8話「ついに、ウイルスの魔の手が藤丸を襲う」
ブラッディ・Xに感染した英。
吐血する英を心配するあおいは
病院につれていこうとしますが
そこにテロリスト西田と小林が入ってきました。

「久しぶり ファルコン」

廊下へつれていかれると、放送からJの声。
教室で待ってるといわれ
いってみると、モニターからJが手をふりました。

「この人・・」と見覚えがあるあおい。

「J」と藤丸。

「え?」

「テロリスト」

「おめでとう。まず立川英くん

 みごと合格です。

 そしてファルコンを含めたそこにいる4人も

 仲良く全員そろって合格ってことになる」


「どういうこと?」

「テロリストがもつ 

 ウィルスに感染したってことだ」


「正解」

「おまえら!なんでこいつらを巻き込むんだ!

 おまえらの目的は俺じゃなかったのかよ!」


と西田にとびかかっていく藤丸。

「そうだよ。

 僕らは君がほしかったけど

 君がもたもたしてるから あきちゃった。

 君はもう用済みなんだよ。

 まっ、それだけじゃないんだけどね」
 とJ。

 世界は光と影で、できている

関東特殊拘置所

公安特殊三課より刑務官が交代します。

「光と影」とつぶやく神島。

霧島が宗方を取り調べ。

Jとの出会いは偶然手にした一冊の論文。
Jとの出会いを語る宗方。
宗方が悩んでいた新薬の塩基配列について
彼なら数式でとけるのではないかと思ったそうで
つい2日前、やっと知人に紹介して会えたとき
神崎潤はあたらしい論文を書いたといい
わたしたものが発信機。
それを渡された直後、捜査協力をもとめられたのだそう。

そのとき、関東特殊拘置所で停電が発生したとの知らせで
霧島にかわって加納がとりしらべに入りました。

「知人て誰ですか?」

「警視庁 捜査一課の・・・」

停電はテロリストのしわざ。
ブルーバードがハッキングしていました。

「ウ〜 さっすがブルーバードくん。
 
 ていうか 前にファルコンがやった真似だもんね。
 
 冗談だよ。

 じゃあ プランAの開始といきますか」


関東特殊拘置所では空調もとまり、
臭いにおいが充満。
そして下水から逆流する音。

英がすごく苦しそう。

「あなたたち、英をこんな目にあわせて

 何が目的なの?!

 なんのためにこんなことをするのよ!」


というあおい。

「いい質問だねえ。足の速いお嬢さん。

 12秒台はだせたかな」


Jが言葉をかけました。

「今回僕は ある方程式をつくった。

 サードアイの人たち、そしてファルコンに

 この問題がとけるでしょうか。

 ちゃんと考えればきちんと証明できる問題だ」


サードアイにマヤから電話がはいり
藤丸ほかクラスメイト4人もウィルスに感染したと知らせ
証拠映像をおくります。

「早くしないと みんな死んじゃうぞ。
 
 救えるのは私たちだけ」


条件をのめばすぐ5人分の抗ウイルス剤を届けるといいます。
要求は拘置所の教祖・神島紫門の釈放。

Jが同じことを藤丸たちに話していました。
腐ったこの国は5人を救うより
神島を飼殺しにするかもというJ。

「あ、ファルコンはファルコンで考えてね。
 
 この方程式はもともと君からはじまってるんだから。

 じゃあみなさん。

 くれぐれも 最後まで希望を捨てないようにね」


Jが通信を切ってしまいました。

 希望があるから、絶望がある

学校の外へは特殊消防隊が到着。

「みんな 本当にすまない。

 俺をたすけたばかりに

 こんなことにまきこんじゃって」


とあやまる藤丸に手をのばす英。

「すぎたことなんて どうでもいいですよ。

 それより これからどうするか

 考えましょう」


藤丸が涙をおさえます。

「そうだ。おまえをたすけようとしたのは

 俺たちが望んでしたことだからな」
 と音弥。

そこへ、テロリストが笑いながらはいってきました。
携帯もPCも電波妨害したといいますが
藤丸のかばんをわたし、藤丸はPCをとりだします。

報告をうける法務大臣。
人質の安全を最優先するという苑麻に

「建前はいい 本音をいってくれ。
 
 君たちは崖っぷちだ。

 今回のテロリスト確保は

 君らの悲願のはずだ。

 そして その気持ちは私も同じだ。

 音弥だからといって

 特別扱いする必要はないからな」


という音弥の祖父。

鎌田は、霧島が抗ウィルス剤を入手したのを
知っていました。
交渉に応じるふりをして
拘置所によびよせ、そこを一網打尽にすると計画。

「高校生たちはどうなるんですか?」

「彼らが感染していないとなると

 敵は交渉を中止してくるだろう。

 この作戦の実行中は 

抗ウィルス剤を投与する必要はない」


「交渉の道具にするということですか」

「すでにそうなっているだろう」

「病状は刻一刻と進行します。

 高木藤丸たちは 

死んでもかまわないということですか?」


「仮に死んだとしても 

戦争に名誉ある死者は不可欠だ」


「彼らは兵隊ではない!」

「兵隊ではない少年の力を頼ったのはどこの組織だ!

 それに そういう発言は

 一番大切な人の命を救ってから 言いなさい」


藤丸はPCをさわってみますが
電波が遮断されていてつかえず。
バッテリーまで消耗してきた、と
コンセントへさして作業を続けます。

遥を訪ねてきた加納。
警察は今さっきでていったそうで
倒れそうになった遥をだっこして運ぶ加納。

「うそですよね?お兄ちゃんが人を殺したなんて」

「兄貴を信じてやれ。

 俺はあいつを信じてる」


神島の釈放には幹部クラスがでてくる、
と準備する鎌田。
澤北はこっそり霧島とあおいを別室へ。
コンセントをつかった電力線通信をつかって
インターネットにつなぎ
藤丸からおくられてきたメールをみせます。
感染した友達の病状がとても重いとかいてあり

「どうしますか?
 
 抗ウィルス剤はあるのに」


と澤北。
霧島は薬品庫のシステムを解除するよう命じました。

「課長には言うな。

 これは霧島五郎個人としての行動だ。
 
 如何なる処罰も私ひとりでうける」


「そんなことは納得できません。

 問題は彼らに抗ウィルス剤をどう手渡すか。

 これは南海かおる個人としての思いですので」


「薬品庫のシステム解除はできますけど

 これも澤北美姫個人としての考えですので」


「霧島さん。一人でやらないでください。

 私たちはあなたに従いますから」
 とかおる。

澤北はシステムを解除。
嬉しそうな表情をみせる霧島。

苑麻に、ウィルス感染者を心配しているという
パフォーマンスを見せる必要があるのでは
というかおる。

マヤに、鎌田が電話し
やむをえないので神島を釈放する方針だと伝えます。
その前に、5人が本当に感染しているかどうか
あってたしかめたいというと
マヤは
「おって連絡するから待っててね」
といったんきりました。

霧島は宗方の部屋へ。

マヤはJをみると、JからはOKがでました。

ますます苦しそうな英。
藤丸にメールがきました。

「ボールペン作戦、まもなく決行」

5人分にわけた抗ウィルス剤をボールペンの芯につめこみ
それを飲めば特効薬に。

Jの言葉をタイピングするブルーバード。

「みんな もうすぐ導師様が帰ってくるよ。

 すべてはKの思し召しだってこと。

 Kはこういっている。

 『導師様がお戻りになったあかつきには

  血の祝祭がひらかれる』と

 さあ諸君

 まずは絶望から始めるよ」

「てかんじにしとこっか。

 どうしたの?」


「Jとは この作戦がはじまったときから

 ずっとごいっしょしていますけど

 教団のKづきの参謀としてこの先もずっとなんて

 思ってないですよね?」
とブルーバード(安藤)。

「僕がここにいる理由はひとつだ。

 とりもどしたいものがある それだけ」


 すべては絶望からはじまる

拘置所の水道から逆流した水が噴き出します。

教室にはいってきた宗方たち。
採血するといって、その記録に
ボールペンをつかいます。
その中には抗ウィルス剤が。

藤丸たちも感染していました。

「英はたすかるんですか?」

「安心して。あんたたちを見捨てたりはしない」

とボールペンをおきます。

しかしころがったボールペンを
テロリストにひろいあげられて
「忘れもんだ」とわたされ、おいだされてしまいました。

テロリスト小林におそいかかるかおる。
そのすきに、宗方がボールペンを新聞の中に隠しました。
小林はすぐに銃をつきつけます。

ボールペンは新聞に隠したというメールが澤北から。
とっさにPCをゲーム画面にきりかえる藤丸。

寒がる英のために毛布をとってくるというあおいにつきそい
テロリストはつきそってでていきました。
そのすきに藤丸は廊下にとびだしボールペンをさがしに。

工藤は加納からの電話。

「加納さん、携帯電波つかまえました」

「そうか。わかった。

 霧島にかわってくれ」

「高木の娘は俺の娘と同じだったかな。

 長いことあってねえな」

「何いってるんですか?」

今、遥のところにいるという加納は
すぐ護衛をよこしてくれといいます。

「いますぐそこをでてこい。

 鎌田課長が何をいってもだ

 いいな」


マヤは鎌田と通信。
今すぐ抗ウィルス剤をほしいという鎌田に
先に教祖を釈放をするのが先とマヤ。

「じゃ交渉はここまで」

「待て」

「待てない」

「さあみんな 出番だよ」とJ。

藤丸は新聞の中から抗ウィルス剤をさがしますが
そこをテロリストにみつかってしまいました。

あおいと西田はもう教室にもどってきて
一人いないとさわぎます。

そのとき、あおいも鼻血が・・。

藤丸に銃をつきつけるテロリスト小林。

「違うだろ。

 おまえはこれを探しに来た」

とボールペンをみせるテロリスト。

英はさらに苦しそう。

マヤたちテロリストが拘置所へ。

「武器は捨て 爆発物やウィルスは

 もちこまないでいただきたい」

とチェックするのを手で止めるマヤ。

「そんなことするはずないでしょ

 導師様まで巻き添えになったらどうすんの」


藤丸は教室までつれてこられました。
ボールペンのことはしらばっくれます。

そして音弥も鼻血が・・。

「お前らは国からもサードアイからも見捨てられた。

 お前に至っては祖父からも見捨てられた。

 法務大臣が導師様を釈放さえすれば

 おまえらはさっさと助かったんだよ」


「おまえら 狙いは俺だったのか」

「へっ」

「おい」

「今頃気づいたのか」

音弥、殴りかかろうとしますが藤丸がとめます。

「やめろ!

 こいつらの目的は俺への復讐だ!

 こいつらの教祖が捕まったのは俺がきっかけなんだ!」


「正解です。ファルコン。
 
 ではその解答を証明していきましょう。

 君は2年前 偶然にもあるものをみつけた。

 ハッキングしている最中に

 みつけてしまったんだよね?

 そのために君は

 『ある教団がテロをくわだてており

 早急に対応しないと大変なことになる』
 
 と父親がいるサードアイに知らせた。

 で、捕まった」


画像データの中にテキストデータが
埋め込まれていて、ステガログラフィという手法だと
サードアイに説明する藤丸。

「それは13日の月曜日

 神の罰がくだる

 東京にいてはいけないという

 信者たちへのメッセージだった。
 
 教団のテロ計画はふみつぶされて
 
 教祖は逮捕、組織は解体。

 君は我々の希望を

 我々の神を奪ったんだ」


教祖が解放されようとしている中
下水が逆流。
刑務官が鼻血を・・・。

「だから この問題を作っちゃったのは君だ。

 そしてこの問題は君への罰でもある。

 ファルコンにくだるべき罰の

 とばっちりをくらった友達のみなさん。

 ごめんね。

 でもよ〜くわかったよ。

 そこにいる人たちも 君が守りたい相手なんだね。

 でもおかしい」


「何がおかしい!」

「人を愛すれば愛するほど 人は弱くなる。

 そんなヤツいらない」


特殊拘置所の前では警官隊が突入用意。

テロリストの持ったボールペンをうばおうと
突進する真子。
音弥がテロリストから銃をうばい
あおいにボールペンを拾わせ
みんなを逃がします。
英をおぶる藤丸に「ありがとう」という英。
音弥が銃をうち、みんなは逃げます。
新聞部部室に入り
英を寝かせ、抗ウィルス剤を飲ませようとしたら
すでに英は死んでいました・・・。

「英 薬だぞ。早くのめ。

 これでたすかるんだよ!

 英!

 目あけろよ 英!なんとかいえ!

 死んでない死んでない死んでない!

 英!英!起きろ!英ーーーー!」


声をあげて泣く藤丸。

茫然とする4人・・。

真子はそこにあった、英のマル秘のファイルをみつけます。
いつも英が持ち歩いていて
いくらたのんでもみせてくれなかった中味は
写真部の記録と書かれたみんなの写真でした。

それをみて涙するみんな。。。

整理されていない写真もいっぱい。

「写真部の記録ったって

 自分がうつってないじゃんかよ。

 俺たちばっかとってんじゃねえよ」


 人はまだ、本当の絶望を知らない

「そろそろプランBの時間」

トランプのJがめくれてKが。

「Kいわく 希望の光には」 とJ。

「絶望の影がつきまとう」 と神島。

マヤたちが神島のもとへ。

「お迎えにあがりました」

刑務官たちは皆、せき込んでいます。
マヤが抗ウィルス剤をみせると

「全隊突入」と鎌田が指示。

神島の手錠がはずされました。

伊庭の車に乗り込む加納と霧島。

「やっと見つけたよ。

 おまえらの本当の狙いおしえてもらおうか」


「なんのことだ?」

「とぼけんじゃねえ!

 おまえらのまわりくどいやりかたには

 あきあきしてるんだ」


「我々をうらぎった高木竜之介は

 娘にメールを残していた」


『遥、身体の具合は大丈夫か?

 くれぐれも無理はするなよ。

 あと約束してほしいことがある。

 月曜日が過ぎるまで一歩も外には出るな』


「おまえらの本当の狙いはなんだ?

 月曜日ってなんだ?」


「教祖奪還の先に何をたくらんでいる?」

「ブラッディ・マンデイ」 とJ。

伊庭は加納に銃をむけます。

 君たちが出した答えは、絶望

抗ウィルス剤をのむ音弥たち。

同じく抗ウィルス剤を飲む神島。

「おい!お前何やってんだ!」

と叫んだ刑務官もそばにいた刑務官たちはみな吐血。

「拘置所に なぜウィルス」と鎌田。

「おまたせいたしました。

 帰りましょう」
 とマヤ。

「導師様が帰ってくるよ K」 とJ。




5人は助かるものだとおもっていたのに
英が死んでしまうとは・・・。
導師様はまんまと奪還されてしまうし
サードアイは鎌田のせいでますます役立たずに。
伊庭もスパイだったことにようやく加納さんたちが
気づいたけど、伊庭も単なる使いパシリ程度にみえるし
Kって誰??

↑とかいていますが

ネタばれコメントはご遠慮ください

絶対やめてほしいけど、音弥だったら絶望します。
英の写真をみてあんな会話があったあとで
もし敵だったとかいわれたらもう何も信じられない。
それならまだ法務大臣のほうがまし。

霧島さんには信頼できる味方がいて心強い限り。
「個人の考えですから」という女性陣二人とも
なんてたのもしいことか。
加納さんも霧島さんももともとスパイ以外のメンバーは
やっぱり優秀な人で固められている組織なんですね。





高木藤丸 ファルコン(三浦春馬)
九条音弥 クラスメイト・新聞部部長(佐藤健)
朝田あおい クラスメイト(藤井美菜)
安斎真子 クラスメイト(徳永えり)
立川英 クラスメイト(久野雅弘)

高木家
高木竜之介 藤丸の父(田中哲司)
高木遥   藤丸の妹(川島海荷)

テロリスト
折原マヤ 実行部隊・生物教師(吉瀬美智子)
出門丈一 殺し屋  (TET)
「J」  参謀 (成宮寛貴)
宝生小百合 (片瀬那奈)死亡

日景潔 元生物教師 並樹史朗

THIRD−i(サードアイ)
苑麻局長(中原丈雄)
加納生馬 現場捜査官チーフ(松重豊)
南海かおる 現場捜査官(芦名星)
霧島悟郎 情報分析官チーフ (吉沢悠)
工藤明 情報分析官(久保田将至)
澤北美姫 情報分析官(阿南敦子)
沖田耕一 課長 (工藤俊作)死亡
鎌田(斎藤歩)

敷村壮介 ウィルス学者(神保悟志)死亡

警察庁捜査一課
船木勘助(蛍雪次朗)死亡
伊庭刑事(尾崎右宗)

神島紫門 (嶋田久作)
石川 看守
中川沙織 霧島の婚約者(原田佳奈)死亡


ブラッディ・マンデイ DVD-BOX 1
ブラッディ・マンデイ DVD-BOX 1

BLOODY MONDAY 8 (8) (少年マガジンコミックス)
BLOODY MONDAY 8 (8) (少年マガジンコミックス)


unreal
unreal
flumpool

CAST-PRIX ZERO vol.2
グライドメディア

NEO ACTOR(ネオアクター) VOL..4 (廣済堂ベストムック 125号)
NEO ACTOR(ネオアクター) VOL..4 (廣済堂ベストムック 125号)
廣済堂出版

BEST ACTOR 4 (OAK MOOK 255)
BEST ACTOR 4 (OAK MOOK 255)
オークラ出版

Cool-Up (クールアップ) 2009年 01月号 [雑誌]
Cool-Up (クールアップ) 2009年 01月号 [雑誌]
音楽専科社
2008.11.29 Saturday 22:38 | comments(5) | trackbacks(21) | 
<< 3月のライオン 2巻 | main | 炎神戦隊ゴーオンジャー 〜GP-41「育児ノススメ」 >>
sorcerer (2008/11/29 10:59 PM)
honeyさんこんばんは!

英クンが死んだ後のところは、可哀想だったね。
みんな泣いてたもんねー
本当に容赦ないドラマだと思います。

神島も脱獄しちゃったしね。これからどうなるのかなぁ?

月曜日っていつの月曜日なんだろうか。
東京に、ブラッディX、撒かれちゃうのかな!?

それまでに、藤丸や霧島さん達、THIRD-iで止められるといいね。

(鎌田はその前にヒドイ目にあえばいいのに。)
honey (2008/11/29 11:13 PM)
sorcererさん、こんばんは。

英が苦しそうなのに、藤丸をせめるどころか
はげますところもよかったです。

教祖奪還のあとはテロだろうけど・・
抗ウィルス剤はたりないし
くいとめないとまずいですね。

鎌田、上の人にしぼらればいいですね。

けろりん (2008/11/30 5:11 AM)
honeyさん、こんにちは!

英が死んじゃいましたねえ…。ホントに死んでしまうとは思わなかったので、ショックです…。
藤丸の友達の中には、犠牲者は出て欲しくなかったなあ。

段々「K」から除外してもいいだろう!という人が、私の中では多くなって行っているのですが、なんたって「バチスタ」で見事に騙されているので…(笑)。
「シロ」だと思っても違ったりするんでしょうねえ。

でも、私もどうか音弥だけは勘弁して欲しいです!!
そうだったらショックです!
そうか…父親っていう可能性は否定できませんよね。

本当、どんどんサードアイが無能になってきているような(笑)。
私もテレビの前で「鎌田どうにかせーよ」と叫んでいました(笑)。
moti (2008/11/30 8:06 AM)
honeyさんはじめまして!
いつもいろんなドラマをすぐに更新してくださって
ありがとうございます。
子育て中でゆっくり見てられないので、
とっても楽しみなんです♪

ブラッディ・マンデイはついつい観ちゃってます(^^)

さて、私もKは音弥かなって思いましたね。
「狙いは俺だったのか」といってなぐりかかろうとして
テロリストに銃をむけられたとき、一瞬Jが
焦ったような(?)反応を示したように見えたんですよね。

みんなを感染させることもできるし、
抗ウィルス剤を持っていれば、鼻血出したとしても
ぎりぎりで飲めるし。あやしい・・・。

あんなに泣いたり、必死に戦ってる姿をみると
裏切られたら本当絶望ですね。
honey (2008/11/30 11:29 AM)
>けろりんさん

 こんにちは〜。

 まさか友達仲間で死者がでるとは思わなかったからびっくりです。
 今まで影が薄いキャラだったけど
 こうなっても藤丸をちっとも責めないし、 
 おぶったときには「ありがとう」とお礼まで。。

 加納さんや霧島さんやかおるはもうないだろうと
 私も思いますが。
 
 音弥だったらほんとに泣くよーー。
 TB先の記事をよんでたら真子があやしいってかいてあって
 (ひとりだけ鼻血だしてないし、
 ボールペンを気づかれるきっかけになったから)
 それをみたら真子も怪しく見えてきたけど
 この人イニシャルKじゃないから、
 もしそうなら性質が悪すぎ。
 しかも英の写真見るように言ったのも真子だし
 一緒に泣いてたのにKだったらやっぱり絶望します。

 サードアイ、生粋のメンバーだけが頼れますよね。


>motiさん
  
 はじめまして、こんにちは。

 ドラマはみるなりババッと更新、そしてあとはもうみない、
 というパターンなので間違いも多いかもしれませんので
 参考程度にお楽しみください。

 音弥の妙なクローズアップも多いですもんね。
 それも視聴者に音弥を疑わせるためだったら
 あざといなあ。

 藤丸の身近キャラだったら誰でもいやですよね。、
 









「ブラッディ・マンデイ」第8話 君たちが出した答えは、絶望
希望の光には絶望の影がつきまとう
| バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2008/11/29 10:44 PM |
ブラッディ・マンデイ 第8話「遂に大量感染!?拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌」
やっぱりウイルスに感染しちゃったんですねー! 殺人の罪を着せられて追われる、高木藤丸(三浦春馬)をかくまった友達たちも全員。。。 ...
| 空色きゃんでぃ | 2008/11/29 10:47 PM |
ブラッディ・マンデイ 第8回 感想
『遂に大量感染!?拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌』
| ぐ〜たらにっき | 2008/11/29 10:47 PM |
ブラッディ・マンデイ 8話
やっぱりKの正体は原作そのままにしてるのかなぁ?とか思って見ると、 いろいろと筋が通るなぁ。と思ったりした。 でも、これ撮影してた時点では、原作でも正体わかってなかったぐらいの時期かな? Kとされている人物を演じてる役者さん自体、この時点で 自分がKと
| ふしぎなことだま | 2008/11/29 10:49 PM |
ブラッディ・マンデイ 第8話
血を吐いた英を病院に連れていこうとした矢先、 銃を構えたテロリストが現われ、さらなるピンチの藤丸たち Jの「合格」判定=ウイルス感染...
| 日々緩々。 | 2008/11/29 10:51 PM |
ブラッディ・マンデイ 第8話感想。
TBS「ブラッディ・マンデイ」あらすじ テロリストは藤丸たち5人を人質にし、抗ウイルス剤と引き換えに神島の釈放を 要求してきた。だが「THIRD-i」は新指揮官の鎌田が「戦争に名誉ある犠牲者は不可 欠だ」といってテロリスト捕獲を優先した策を論ずる しかし霧島た
| JAOの趣味日誌 | 2008/11/29 10:51 PM |
ブラッディ・マンデイ 第八話「遂に大量感染!?拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌」
新聞部の仲間に匿われていた藤丸(三浦春馬)だったが、そこにテロリストが突入してくる。無理やり連れて行かれた教室で、J(成宮寛貴)のメッセージがテレビで再生される。英(久野雅弘)はウィルスに侵されていると笑
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/11/29 11:04 PM |
武道館マンデイ(ブラッディ・マンデイ#8)
去年に引き続き、三浦春馬・佐藤健他、アミューズに所属してる人たちが、たくさん出演するAAAに、あさって月曜日参戦Act Against AIDS 2007 「15年かヨ!全員集合」@日本武道館『ブラッディ・マンデイ』新聞部・立川英@久野雅弘の鼻から血がタラ〜w ( ̄TT ̄)“
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/11/29 11:05 PM |
「ブラッディ・マンデイ」第8回
 早く、坑ウィルス剤を飲まんと! ヒデが亡くなって悲しいのはわかるけど、1分1秒が惜しいのよっ! 早く、飲んでっ! 坑ウィルス剤も飲まないで、ヒデのマル秘思い出アルバムに見入ってるもんだから、このアルバムの中に裏切り者の証拠が?とか思っちゃったわ・・
| トリ猫家族 | 2008/11/29 11:17 PM |
ブラッディ・マンデイ 第8話 命の駆け引き
『遂に大量感染!?!拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌』内容船木刑事(螢雪次郎)を殺した罪を着せられた藤丸(三浦春馬)は、友人たちに学校の新聞部の部屋でかくまってもらっていた。そんなとき突然、立川英(久野雅弘)が吐血し、次の瞬間、テロリストに拘束さ
| レベル999のマニアな講義 | 2008/11/29 11:17 PM |
ブラッディマンデイ8 新聞部のナマカが犯人K?
結局カルト教団のテロですか・・・・。 何かまるっきりオウムがベースみたい・・・TBS懲りてねーんだなぁ。もうみんな忘れてると思ってるんだろうか。嶋田久作教祖も麻原みたいだしぃ。サリン事件の被害者からクレーム来ないか心配・・・・。 などとよけいな心
| ぱるぷんて海の家 | 2008/11/29 11:35 PM |
ブラッディ・マンデイ 第8話 感想
ヒデが発症! やばいよ全員感染しちゃうよ!
| メガネ男子は別腹☆ | 2008/11/30 12:04 AM |
ブラッディ・マンデイ 第八話
第八話 「遂に大量感染!?拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌」 英は感染。テロリストも部室に突入してくる。 一体なぜ??どうして...
| shaberiba | 2008/11/30 12:29 AM |
ブラッディ・マンデイ 第8話:遂に大量感染!?拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌
英、死んじゃった…(ノ_・。)クスン・・・ てか、真子が机にぶつからなかったら、ボールペン作戦が即実行されて 英も死なずに済んだかもしんないのに・・・ 今まで散々怪しさ満載だった音弥だけど、同じように感染したって事は やっぱテロのは無関係なのかなぁ???
| あるがまま・・・ | 2008/11/30 12:46 AM |
ブラッディ・マンデイ 8話 感想
英が!英が〜〜〜っ! 死んじゃうってあんまりな展開です!
| けろりん的ひとりごと | 2008/11/30 5:11 AM |
三浦春馬の「ブラッディ・マンデイ」第8話…女子高生に負けるテロリスト!!
三浦春馬の「ブラッディ・マンデイ」第8話 ┃ 霧島VS鎌田  前回、数々の失態について「この責任のすべては霧島にある!!」と鎌田(斎藤歩)に怒鳴られた霧島(吉沢悠)。  今回は、藤丸(三浦春馬)の救出を巡り鎌田の冷徹な対応に霧島がくってかかるが「兵
| 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ | 2008/11/30 11:22 AM |
BLOODY MONDAY 第8話
ブラッディ・マンデイの第8話を見ました。第8話警察官の船木を殺したという無実の罪を着せられ、追われる藤丸を、音弥、あおい、真子、英ら新聞部のメンバーが学校の一室で匿うことになる。家族がバラバラになり、THIRD-iも信用できなくなった藤丸にとって、そこは唯一
| MAGI☆の日記 | 2008/11/30 12:32 PM |
《ブラッディ・マンデイ》★08
ついにあした、同師さまがお帰りになる。あとは、ウイルスを東京にばらまくだけ。みんなこういうのが好きなんだな。(J) 英が、鼻血を出して、、血を吐いたので、病院へと騒いでいると、武装したゲリラが2名来た。PCで、Jが言うには、もう、ファルコン入らないと
| まぁ、お茶でも | 2008/11/30 1:48 PM |
ドラマ『ブラッディ・マンデイ』第8話
見れば見るほど。回を重ねれば重ねるほど。
| 頑張る!独身女!! | 2008/11/30 9:12 PM |
ブラッディ・マンデイ 第8話
「ついに大量感染!?拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌」 藤丸の友達が犠牲に。・゚・(ノД`)・゚・。 BLOODY-Xは本物でした。しかもみ...
| *うわのそらブログ* | 2008/12/02 7:20 PM |
「ブラッディ・マンデイ」(第8話:「遂に大量感染!? 拘置所に眠る犯罪者の大脱走計画の全貌」)
11月29日に放送された「ブラッディ・マンデイ」(第8話)は、英(久野雅弘)にBLOODY-Xの症状が出てしまう、というところから話は始まる。今回は、BLOODY-Xに感染、そして弥代学院の校舎に監禁されてしまった藤丸(三浦春馬)たちをはじめとした新聞部の仲間の攻防がメ
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2008/12/06 2:42 PM |