<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

イノセント・ラヴ 第7話「動き出す」

第7話「動き出す」
聖花が、自力でベッドから上半身を起こしていました。

「いや〜医学的に不可能なことがおこっていますね〜」

医者の言葉は視聴者の言葉・・・・。

必ずつっこまれるから、先にみずからつっこみましたね。

主治医は、聖花の脳機能に多少の障害が残っている
可能性があるといいますが
殉也は、リハビリを頑張るから大丈夫、と笑顔。

家にかえってきて、車いす生活。
かのんのもってきたカサブランカの花をちぎる・・!

怖い・・・!

殉也は、昴に電話して聖花のことを報告。
はやく会いにくるように伝えます。
さらに殉也は、聖花を車イスに乗せて、
義道神父の教会へと向かいます。

「奇跡が起きたんです」

美月の顔が怖い!!!!

かのが聖花に食事をたべさせようとしたら
スプーンをはらいのける聖花。
殉也あたえたら素直に飲みました。

聖花の世話に一生懸命な殉也をみて
つらいかのん。
美月はまた懺悔ですか。

「心の中に悪魔がいるんです。

 殉ちゃんのために喜んであげるべきなのに

 喜べないんです」


人気は弱いものだと神様もわかっておられると神父。

聖花のリハビリにがんばる殉也をみて
ますますさびしそうなかのん。

かのんがアパートに戻ると
荷物が全部外にだされていて
大家さんが、もう次の人と契約してしまったから
新しいところをさがしてといわれます。
そんなことが許されるのか?

かのんの母について、
学校をたずねていく池田。
かのんのことについて母から何か相談を
うけていないかとたずねます。

かのんを心配して捜しに来た殉也。
かのんに帰ろう、と手をとろうとするのをこばむかのん。
聖花のためにもういないほうがいいというと
聖花がなおるように祈ってくれたかのんのおかげだという殉也。

家事をするかのんのそばで
聖花にアルバムをみせて思い出をきかせる殉也。

アルバムの昴を指さし笑顔をみせる聖花。
やっぱりおぼえてたんだ、と殉也は喜びます。

いつもどおり家事をこなすかのん。
アルバムをしまおうとすると
破った写真がおちました。
聖花と殉也、そして右は破れていました。

聖花、かぼちゃのスープを食べません。
スプーンをおとしました。
そのまま車いすで部屋からでていこうとする聖花。

殉也はあいかわらず聖花の横で寝ていました。
その聖花がもっているのは破った昴の写真。
大事そうに昴の写真にふれ笑顔をみせる聖花。

昴に聖花にあいにこないんですか?と誘うかのん。
聖花が元気になって残念だったね、といわれますが
かのんは殉也の嬉しそうな顔をみられて嬉しいと答えます。
昴は実はそんなに嬉しくない、といい
ふたりが店に入ると、そこに殉也と昴がいました。

聖花は涙をうかべ

「昴・・」

とつぶやき(今までしゃべらなかったのに)

さらに車いすですすみ

立った!!

そして昴に抱きつきました。

殉也、ショック。

昴は平気なふりして「よかったな」といいますが
ますます真剣にだきつく聖花。

聖花を無理やり座らせても
昴のほうにこようとする聖花をみて
殉也もかのんもびっくり。

自宅で、聖花をきがえさせようとする殉也に
抵抗する聖花。
ボタンをあけさせてくれません。
おもわず怒鳴ってしまった殉也は自己嫌悪。
かのんがフォローを入れて、
自分が着替えさせようと声をかけました。
かのんには抵抗しないので着替えはかのんにまかせ
ショックで打ちのめされた顔の殉也は別室へ・・・。

聖花を着替えさせていたかのんは
聖花からおちた昴の写真をみつけ
ポケットにしまいます。

その夜、並んで眠る聖花と殉也。
聖花はおきて写真をさがしますがない。

部屋からでて、はいつくばりながら移動して
リビングへ。
写真をさがすと、かのんのエプロンのポケットにありました。

聖花がいないのに気づいてとびおきる殉也。
電気をつけると、聖花が昴の写真をもっていました。
それをうばいかえす聖花。

かのんもそこへ。

「この写真ちぎったの私なんです!」

と嘘をつきました。
3人が楽しそうなのがうらやましくて
人が笑ってる写真が好きだから・・というと

「ほんとに?わかった」

と殉也はだまされたふり・・。

ピアノをきかせる殉也。
だけど聖花の視線は窓の外。

かのんに、聖花がいなくなったという知らせが
殉也からはいりました。
ちょっと目をはなしたすきにいなくなったそうで
聖花をさがすかのん。

昴が帰ると、昴の家のドアの前にすわりこんだ聖花が

ドアをドンドンドンドンと叩いていました。


怖すぎる・・・!!

昴に気づいた聖花は力尽き。。。

かのんが殉也の家にいくと
聖花は昴のところにいたと言われました。

「とにかく無事でよかった。
 
 けどよくいけたな。道もおぼえてた」


「少しずつ 思い出してるんじゃないですか
 
 いろんなこと」


かのんのフォロー・・・。

ふたりは聖花を迎えにいきました。
しかし聖花は返事をせず
殉也の手をふりはらいます。
昴は今夜はとまっていったらどうかといい
リハビリに一生懸命な殉也から
ちょっと逃げたくなっただけだとこちらもフォロー。

殉也は聖花はずっと前から昴が好きで
あれはやっぱり自殺だったんじゃないかといい
昴は否定。
だけど殉也はもう一度、聖花が昴を好きなんじゃないかと
たずねます。
昴はばかばかしいとまた否定。

やっぱり帰った方がいいといわれ
聖花をつれてかえろうとしますが
殉也をいやがる聖花。

結局みんなとまりました。

聖花との出会いは大学。
聖花はもともと昴の友達で
昴と待ち合わせした時に聖花がついてきて
殉也はほぼ一目ぼれ。

そしてつきあったふたり。
殉也は好きだけど、聖花はお試し期間中とつれない。

冬なのに服のままプールにはいるという奇行なうえ

「パンツがぬげちゃった。

 このままじゃあがれない。

 誰かとってくれないかなあ。

 とってくれたひとと 結婚してあげる」


迷わずとびこむ殉也。

パンツをひろうと、聖花に近づきだきしめます。

この人たち、みんな変!!

聖花がほしがった風船をとってあげる殉也。
すぐ手を放してなくしちゃうという聖花に

「大丈夫 僕が持ってる」

と殉也。だけど風船はとんでいってしまいました。

回想おわり。

昴に毛布をかりにいった殉也。
聖花からの手紙をみつけます。
勝手に読んでしまいました!

それを見てショック・・・?

翌日、聖花を連れて帰ろうとする殉也。
聖花がまた動こうとしません。
昴の顔を助けをもとめるようにみる聖花。

「聖花。じゃあな」

とだきおこすと車にのせました。
またショックの殉也。

明日、聖花の快気祝いをするから必ずこいよと誘う殉也。

泣きそうな顔で昴をみている聖花。

快気祝いは船のクルーズ。
招待状を見て思い悩む昴。

きれいに着替えた聖花に話かける殉也。

「聖花 きれいだよ」

船にいく昴。
聖花、風船を持って
何にもつながらずに立っていました。

昴にまただきつきます。

聖花をためらいながら抱きしめる昴。
聖花は笑顔に。
風船がとんでいきました。

かのんと殉也は家にいました。

「今ごろ聖花 喜んでるだろうなあ。

 聖花の喜ぶ顔がみたい

 ずっとそう思ってたんだ。

 はぁー。バカだよなあ。
 
 ずっといっしょにいたのに

 聖花の喜ぶことがなんなのかわからなかったんだ」


昴の家でみつけたのは聖花の遺書・・・。
眠っている聖花をみつけたのは昴。

「式の前の日、二人はあってた。

 聖花は昴にいったんだって。
 
 最後の思い出に一度だけ抱いてって。

 昴、どうしたと思う?

 抱いて、それからさよならっていったんだって。

 何考えてんだよ!昴!

 そこまでしたなら

 どうして一緒に逃げてやらなかったんだ。

 かわいそうじゃないか。聖花が!

 かわいそうじゃないか!聖花が」


泣き出した殉也をだきしめるかのん。

池田はまた長野の医者をたずねていました。
かのんの母・順子もここの患者で
不眠症の順子に睡眠薬を投与していたそうで
かのんの母は学校のカウンセラーにも相談し
その内容が日誌に残っていたという池田。

「秋山かのんは

 父親から性的虐待をうけていた。

 そうですよね?」


学校カウンセラー、そんなの言ってもいいのか!

 お兄ちゃん

 人はどうして祈るのでしょう

 時には祈りが

 聞き届けられないとわかっていても





聖花と美月の怖い女対決の話かと思いましたが
圧倒的に聖花が怖かった。

しかもよくわからないんですが
昴は聖花を好きだったの?!
一目ぼれした殉也のために身をひいたの??
昴が殉也を好きとかいう設定は????
一度だけ抱いてさよならな行動も謎。
それはやっぱり殉也のいうとおり。

かのんの兄はでてきませんでしたね。
池田、よけいなことを・・。
過去がなければこのまま殉也と
くっつけばいいのに
きっと過去を思い出すから
まだまだ試練がつづきそうです。


秋山 佳音(19) … 堀北 真希
長崎 殉也(28) … 北川 悠仁
桜井 美月(23) … 香椎 由宇
秋山 耀司(24) … 福士 誠治

瀬川 昴(28) … 成宮 寛貴
義道神父(53) … 内藤 剛志(特別出演)
遠野 聖花(28) … 内田 有紀
池田 次郎(43) … 豊原 功補


OKAERIオルゴール「イノセント・ラブ」劇中使用モデル









2008.12.01 Monday 22:11 | comments(0) | trackbacks(18) | 
<< ヤッターマン 「歴代三悪オールスター勢ぞろいだコロン」 | main | ルームオブキング 第9話(最終話) >>









イノセント・ラヴ 第7回 感想
『動き出す』
| ぐ〜たらにっき | 2008/12/01 10:17 PM |
イノセント・ラヴ(ラブ) 第7話 『動き出す』 感想
前回死にかけてたキヨカが生き返る超展開! あ、先週は諸事情で書けませんでしたので、久々のツッコミアワーですよ。
| メガネ男子は別腹☆ | 2008/12/01 10:17 PM |
イノセント・ラヴ 第7話 聖花の純粋な気持ち
『動き出す』内容3年間眠っていた聖花(内田有紀)が、突然目を覚ました。東野医師(中原丈雄)は、説明不可能なことが起きているというが、ただただ、嬉しいばかりの殉也(北川悠仁)2人の様子を見ていた佳音(堀北真希)は、殉也の家から立ち去っていく。だが、佳音
| レベル999のマニアな講義 | 2008/12/01 10:18 PM |
「イノセント・ラヴ」悲劇のヒロイン7目覚めた聖花の気持ちを知った殉也が幸せのために決断した別れ
1日ドラマ「イノセント・ラヴ」第7話は目を覚ました聖花に佳音と殉也は驚いた。喜んだ殉也だったが、聖花の様子がおかしいのに気づく。そして昴と会うや聖花は昴に抱きついた。そしてその様子をみた殉也はある違和感を覚えた。そして突然聖花がいなくなったと思ったら
| オールマイティにコメンテート | 2008/12/01 10:18 PM |
イノセント・ラヴ 第七話「動き出す」
3年間植物状態だった聖花(内田有紀)が、奇跡的に目を覚ます。そのことを昴(成宮寛貴)や美月(香椎由宇)に嬉しそうに報告をする殉也(北川悠仁)佳音(堀北真希)は聖花の世話をするが、スープを食べさせようとする手を聖
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/12/01 10:37 PM |
イノセント・ラブ 第7話
ドラマ「イノセントラブ」第7話 聖花  3年間の植物状態から復活、医者から脳に障害が残っている可能性があると言われるが  リハビリを殉也と頑張る?  なぜか昴の写真に笑みを浮かべる   カノン  聖花が目覚め空気をよんでアパートに帰る決心  アパ.
| annyの日記 | 2008/12/01 10:37 PM |
イノセント・ラヴ:第7話
「昴・・・友達なら本当のこと言ってくれよな。  聖花は、お前が好きなんじゃないか?」 純粋さというか鈍感さも、ここまでくるとウザいだけだなあ^^; 今回は、そんな見苦しさば...
| 日常の穴 | 2008/12/01 10:53 PM |
『イノセント・ラヴ』第7話「動き出す」memo
確かに動き出しましたわ。それもおそろしく元気に。
| つれづれなる・・・日記? | 2008/12/01 11:06 PM |
イノセント・ラブ 第7回
突然目を覚ました聖花。喜びを隠し切れない殉也だったが、聖花が植物状態だったのは3
| せるふぉん☆こだわりの日記 | 2008/12/01 11:20 PM |
イノセント・ラヴ  第7話 感想
絶賛聖花祭り 結局、昴が好きなのですね。聖花www 今まで気がつかなった殉也もすごいですな(爆) でもその割には佳音に嫉妬していましたねー。 まあ植物状態になる以前からおかしな人物であったことは間違いないww パンツ拾ったら結婚って(失笑) 思わず
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2008/12/01 11:28 PM |
「イノセント・ラヴ」第7回
 さて、先週起き上がった聖花(内田有紀)は恐ろしいほどのスピードで回復していきますョ〜 でも、脳には障害が残っているようで、幼児のようになっております。 それでも殉也(北川悠仁)は大喜び。 そんな殉也を見る佳音(堀北真希)も幸せ・・・  嬉しくてた
| トリ猫家族 | 2008/12/01 11:37 PM |
「イノセント・ラヴ」第7話
うわあぁぁぁぁぁぁぁっ! なんじゃ、この展開?! せっかく目覚めた聖花は、お世話してくれた殉也より、 明らかに昴の方が好きだよーっ! しかもプロポーズはばんつかよーっ! もう佳音の過去がかすんじゃったよーっ! 君が笑ってくれるなら―もう一つの「イノ
| fool's aspirin | 2008/12/01 11:40 PM |
イノセント・ラヴ★第7話お兄ちゃんは1回休み・・・
月9『イノセント・ラヴ』〜第7話目覚めた聖花、殉也、昴の三角関係が発覚の巻。聖花昴殉也聖花ナリくんゆず・・・エンドレス当然、一方通行(笑)自分に正直な感情表現をする聖花は誰がどうみても昴のことが好き見て見ぬふりをしようとする殉也と佳音ですが、昴本人に
| うさうさ日記 | 2008/12/01 11:49 PM |
イノセント・ラヴ 第7話:動き出す
パンツ返しちゃえ(*- -)ノヽ▽ポイッ 元々、聖花は昴の事が好きだったのかなぁ。 殉也と付き合ったのも、昴へのあてつけというか、 いつか昴が振り向いてくれる事を期待してたのかなぁ。 殉也がパンツほしさにプールに飛び込んだりしちゃったから・・・違う?{/ase/}
| あるがまま・・・ | 2008/12/01 11:53 PM |
フジテレビ「イノセント・ラヴ」第7話:動き出す
今宵の展開と演出は、「ラヴストーリーというよりも、新しいホラーサスペンスドラマのよう」といったら、脚本家や演出家に怒られてしまうでしょうか(笑)。
| 伊達でございます! | 2008/12/02 4:43 AM |
《イノセント・ラヴ》#07
佳音が、殉也に腕を取られ、気を失って、殉也の家に連れてこられた。飲み物を貰い、聖花の寝返りのアラームで、百合を持って部屋に戻った殉也は、起き上がっている聖花を見た。 それからの展開は怒涛のようです。
| まぁ、お茶でも | 2008/12/02 5:59 AM |
イノセント・ラヴ 第7話
聖花の意識が戻らない時の方が、殉也は幸せだったかもね(苦笑) 本当は切ないムードになるんだろうけど、どれもこれも感情移入出来なくて。 なんだか中途半端でさ。 それに、聖花のキャラがインパクトあり過ぎて(コワイ)
| アンナdiary | 2008/12/02 10:58 AM |
『イノセント・ラヴ』第7話感想と視聴率
いやはや、昨日の第7話、笑っちゃいましたね。やっぱり、遠野聖花(内田有紀)が目覚めて、俄然、面白くなりました。聖花は、瀬川昴(成宮寛貴)が好きだったんですね。元々、昴の友達だった。でも、長崎殉也(北川悠仁)が紹介されて、一目惚れして、付き合うようにな
| ショコラの日記帳 | 2008/12/02 8:33 PM |