<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

D.Gray-man Vol.17  ディーグレイマン 17巻

D.Gray-man Vol.17  ディーグレイマン 17巻
ネタばれ感想につきご注意

D.Gray-man Vol.17 (17) (ジャンプコミックス)
D.Gray-man Vol.17 (17) (ジャンプコミックス)
星野 桂
表紙はルベリエ長官とリンク
カバーをはずすとリンクの愛読書。
長官すごいー。



第161夜 黒の教団壊滅事件アゲイン

コムビタンDの脅威は続く。 

 ソカロ元帥が怪獣降臨という文字をしょってあらわれ
 ティエドール元帥にリンクが、
 クラウド元帥にブックマンがそれぞれ餌食に。。。。

 コムリンEXにおぶわれたコムイさんが
 ガラス越しの亡者たちをみてUターンする姿に
 銀魂のマユゾンの回を思い出しました。

 コムリンEXの爆発でとばされたアレンが
 みたものは苦しむクロウリー。
 そのアレンを襲うもの・・ですが夢?
 
 ちび神田、ちびラビ、ジョニー、アレンのほかは
 コムリンEXだけ。
 その扉からクロウリーの声が・・・。

 クロウリーの話はシリアスなのかと思っていましたが
 二週にわたって盛大にコムビタンD物語をするあたり
 感染源がクロウリーだったとかそういう話じゃないでしょうね?


第162夜 黒の教団壊滅事件リターンズ

 けっこう真剣にクロウリーを 
 心配していたというのに、やっぱり
 こういう話だったか。。。
 感染源はクロウリー。

 コムリンEXに様子をみにいかせようとする
 アレンがおかしい〜〜。
 さりげなく神田をチンクシャよばわりし
 バックに薔薇を咲かせコムリンのハートをがっつり。

 「アイツの博愛の中にロボットは入ってねェんだな」
 という神田の一言も笑えます。

 クロウリーにちび神田とちびラビはノックアウト。
 アレンもなぐられてみんなの頭にひよこが。

 一方、コムイさんたちをしばりあげて脅すリーバーさんの
 おなかに浮かぶのは、この前クロウリーのそばにいた
 女の人か?お化け?
 本部から引っ越すのをやめろと迫り
 断ったらリーバーさんの命が危ない。

 でもこれもギャグかな・・・。
 

第163夜 黒の教団壊滅事件シリアス

 昔実験室として使われていた部屋には
 幽霊がでるという噂があり、その噂が
 本当だったようで、リーバーさんについたのもその女の幽霊。
 でも幽霊相手に、脅すんならトップのとこ行けと
 平然といいかえすコムイさん。
 たしかに中間管理職はつらい。

 実験につかわれた恨みを抱える幽霊はリナリーが
 羨ましいといいますが、コムイさんがまじめモードに。

 「もうそういうのやめよう
  
  犠牲じゃない 

  一緒に生きる為に助け合ってるんだ

  ボクらは」


 リナリーの目に涙が・・・。 
 でも幽霊はその言葉で考えなおすどころか
 いっそうリナリーを羨み、とりついた・・?

 ラビも神田もアレンも噛まれ
 リナリーの人格をのっとった幽霊。

 えーと・・これ、コメディなのですよね??


第164夜 黒の教団ホントに壊滅

 やっぱりギャグなのかシリアスなのか微妙だった、、、
 
 リナリーの体をのっとった幽霊。
 どさくさにまぎれてコムイさんをこきおろす
 リーバーさんはじめ科学班メンバー。
 コムリンEXもやられておさえつけられたコムイさんが
 つぶやいたものは

 実験の犠牲になった人たちの名前 百年分全部・・。

 ここでこうくるか、コムイさん。

 いいところをもっていきすぎでしょう。

 そして感動の涙にひたるまもなくまたギャグに戻りました。

 感染源クロウリーからワクチンをつくったコムリンEXとともに 
 反撃にでようとしたけどあっというまに破壊され
 本来ならアレンやラビと感動の再会になるはず
 クロウリーが無情に噛まれ再び吸血鬼に。

 最後にコムイさんの言葉がうれしかったとつぶやき
 お礼をいう幽霊で再び感動をさそわせるも

 「黒の教団ホントに壊滅」 

 というサブタイトルで台無しに。笑



第165夜 雨

 ティム・キャンピーに残された師匠の言葉。
 ちょっと、なんですか、この不吉な感じは。 
 クロス元帥に何が?

 新しいホームへやってきたみんな。
 アレンの敬語がとれてきたというジョニーとリナリー。
 アレンがそれだけみんなとなじんできたということだし
 二人はうれしそうですけど、世渡りうまくするための 
 スタイルというのはちょっとあたってそう。

 団員が来る前にアレンがゲートをつなげます。
 方舟を動かせるのはやはりアレンだけ。
 アレンのバックには14番目の姿。
 コムイさんに、そんな伝言頼んでも、、
 
 しかし待ち受けていたルベリエに左手を拘束され
 アレンがつれていかれました。
 本当に疑われているんですね、アレン・・・。

 ブックマンとラビもきますが、 
 ブックマンはラビにアレンのほうをまかせると
 いってくれたのでちょっとだけ心強い。

 アレンの連れていかれた先には師匠がいるとききますが
 先が気になる・・!


第166夜 正体

  アレンの子ども時代、なんかやさぐれています
 ブラックアレンの下地がちゃんと昔からあったんですね。
 
 「友達なんていらねえんだよ」

 なんて、今のアレンと180度違う。 
 むしろ、神田のようです。

 サーカスで雑用係をやっていた汚れたアレンが 
 ピエロをやっていたマナと出会い
 やさぐれていてもやっぱり子どもなアレンを
 わかってくれたんですねえ・・・。
 (そのあとまたクロス元帥に鍛えられたけど)

 特殊戦闘部隊「鴉」のみはりつきでクロス元帥にあったアレン。
 ラビも同席。

 14番目には血を分けた実の兄がいて、
 14番目が殺されるまでそばにいたのがマナ。
 そしてアレンが14番目の記憶(メモリー)を移植された
 14番目が現世に復活するための宿主だと告げる師匠。

 14番目が覚醒したらアレンの意識はどうなるんだろう。
 アレン自身が14番目ならそりゃあ教団も警戒しますわ。


第167夜 アンジ

 アレンは14番目のメモリーを移植された宿主ときかされ
 固まってしまいますが、殴り飛ばす師匠、容赦なし。

 ノアから逃亡していた14番目はマナとふたりで逃走し 
 たまたま手近にいたものに移植したのだという師匠。
 しかも移植されたメモリーは宿主を徐々に浸食し
 いつかアレンは14番目にかわってしまうとのこと。
 
 マナが愛してるといったのは、自分になのか
 14番目になのか、とうつむいたままつぶやくアレンが
 かわいそうすぎる。。。

 今まで血が通ってる人間らしいと思えるところが
 まったくなかったクロス元帥が(ひどい言いようですいません)
 アレンを抱きよせ

 「宿主なんかもっとくだらない奴が

  なってりゃよかったのに」


 というところには感動ものでした。 
 クロス元帥も人間だったのですね(←ひどい)。

 でも、さらに続けた言葉

「14番目になったら 

 おまえは大事な人間を

 殺さなきゃならなくなる

 ・・って言ったらどうする・・?」


 伯爵ではないですよね。
 黒の教団側の誰か?し、師匠・・・とか。

 アレンを心配してそのまま寝てしまったリナリーとジョニーには 
 何も言わないアレン。
 相談は、やはりできないか。


第168夜 ワカレミチ

 師匠の言葉の意味を問うアレンに

 「14番目(自分)にきけ。

  この戦争にゃ裏がある。

  今度は途中で死ぬんじゃないぞ」


 と言い捨てて退出させられるクロス元帥。
 アレンが気合で(笑)ぶつけたティム・キャンピーに
 脳天直撃され怒りモードオン。
 アレンは14番目なんか知らない、自分の意志で
 マナへの誓いを果たすと宣言。

 その録音テープをきかされるコムイさん。 
 14番目の狙いは伯爵で教団と同じだけど
 倒したい狙いが違うというルベリエ。
 アレンは中央庁から危険分子とみなされたようです。
 「戦争の裏」についてたずねるラビですが
 ブックマンの様子をみるとかなりやばいことらしい。

 アレンの処置は明日発表ときき
 唇をかみしめるコムイさん。
 覆面のままの見張りの中にはリンクも
 まざっていました。

 アレンはリナリーとジョニーとともに
 朝をむかえますが・・・

 クロス元帥が!!!!!!!

 アレンを想いめったにみせないやさしい顔を
 見せたと思ったら、あの元帥が反撃もかなわず
 殺されるってどういうことですか!
 クロス、散るって、冗談じゃなしに?!
 ひどい・・・いつもながら容赦ないDグレ。


第169夜  There was a silence

 部屋の前で眠っていた(眠らされていた?)見張りが
 部屋をのぞいてクロス元帥の遺体を目にし
 もう一度のぞいた時には消えていました。 
 その日以降、クロス元帥を見たものはいないそうですが
 消えたということは生存の可能性もあり?ですね。
 
 10日後。
 いきなりどういう現場なのかわからなかった^^;
 ミランダがタイムレコードをつかい
 神田とアレンが戦うそばでチェスをするリンク・・。
 アレンは何事もなかったかのように戦っていますが。
 チェスのチャンピオンから指輪=イノセンスを
 もらうためにやってたらしい。

 アレンは監視はつくけど拘束されずにすんだんですね。


第170夜 十日後・・・

 あれ以来教団の警戒はきびしくなったそうで 
 本部に戻るゲートに入るにも暗証番号がいり
 味方の識別がおこなわれるそうです。
 ルル=ベルが誰にでも化けますからね。

 アレンの処分は表向きはなし。
 14番目のノアのメモリーをもった宿主ということは
 中央庁と幹部、エクソシストにのみ公開され秘密厳守。
 アレンの能力は今必要なので「ノアを飼う」ことにしたと
 「飼う」とわざわざいうルベリエにその気持ちが 
 よくあらわれているかと。。
 そしてエクソシストには、アレンが14番目として覚醒し
 危険なものとなったらアレンを殺すようにという命令が。
 アレン自ら「殺してください」といいますが
 それにつづけてそのときは自分が止めるという強い決意も。

 ミランダはあいかわらずトンチンカンな方向で悩みまくってて
 ほっとさせてくれます。
 アレンを元気付けるには食べ物!!

 新しい顔もちらほら。
 科学班にはジジ・ルゥジュン。 
 あの神田がちょっと親しそうなのでアレンもびっくり。
 そしてタップにそっくりなぷよぷよのおなかのひとは
 キャッシュ・ドップ。タップの妹!!
 アレンがみたらし団子一本あげるくらい感動してます。

 中央庁からきたブリジット・フェイは
 室長補佐としてコムイさんにビシバシ。
 こんな人がそばにいたら書類まみれだった
 室長室が綺麗になってそう。

 クロス元帥の殺された部屋をのぞくルベリエ。
 みえかくれするティムはやっぱり元帥を慕っていたのか。
 アレンもそこへやってきましたが。


第171夜 ウラオモテ

 血のこびりついた部屋でケーキを食べるという長官
 趣味が悪い。

 しかしケーキがなにげに3段!!マカロンつき。

 アレンはティムがクロス元帥を慕ってここにくるので 
 さがしにきたらしい。

 中央庁からきた科学班第二班班長レゴリー・ペック。
 リナリーを見る目がいやらしい・・・。
 コムリンEXに抹殺されますよ。

 第三班班長マーク・バロウズは神経質そうで
 リーバーさんの苦労がしのばれます。

 そこにつれてこられたタップの妹をみて
 また涙目!!

 ブックマンと密談中のラビ。
 クロス元帥は逃亡したようです。
 黒幕が誰か気付いているブックマンは
 自分たちの身の危険も感じているようで・・。

 生存確率は低いけど、あのクロス元帥が死ぬとは思えないので
 逃亡していると信じたい。
 「まさかクロスを襲ったの中央庁じゃないよね・・?」という
 ティエドール元帥も答えないコムイさんも
 みんな知ってるのか、中央庁の危険さを。

 でもやったのは自分ではなく、
 中央庁の仕業だと言い切るルベリエ。 
  
 中央庁、どんな黒い団体。。。
 
 ルベリエは北米支部庁にアクマの卵のかけらを
 ひそかにおくっていて、これまたよからぬことを
 たくらんでいるようです。

 黒の教団のトップは本当に何をしたいのか。
 かなり危ない場所にみえてきます。


(ジャンプ2008年27号〜41号)



Dグレ家の人々。があいかわらずすごい。
本編がシリアスなのに全力で遊んでます。

しかも本編のそのあとにやるもんだから効果抜群。

クロス元帥のあのシーンですらあんなことに、、、
いや、それよりもクロスとアレンのあの感動シーンの方か。


本誌はただいま連載休止中。
再開を心よりお待ちしています。



D.GRAY-MAN 2ND STAGE 11 【完全生産限定版】 [DVD]
D.GRAY-MAN 2ND STAGE 11 【完全生産限定版】 [DVD]
鍋島 修,小林沙苗,櫻井孝宏

D.Gray-man Original Soundtrack 3
D.Gray-man Original Soundtrack 3
TVサントラ


D.Gray-man COMPLETE BEST(DVD付)
D.Gray-man COMPLETE BEST(DVD付)
TVサントラ,UVERworld,星村麻衣,ステファニー,abingdon boys school,NIRGILIS,JUNE,玉置成実,surface,北出菜奈,access
2008.12.04 Thursday 09:05 | comments(4) | trackbacks(0) | 
<< BLEACH ブリーチ 36 巻 | main | ONE PIECE 巻52  ワンピース52巻 >>
ミッフェル (2008/12/06 12:44 PM)
中央庁の上はどうもコムイさんどころかルベリエさんでさえ把握しきれてないのもいるような感じがします。
何か伯爵と精通してる奴いるんじゃないかと思うほどに
(いやリボでミルフィオーレに骸が潜入してたり、入江がツナの味方だったり、幻騎士がユニを裏切った?的なのがあったのでリボよりももっとドロドロしてそうなDグレはもっとそういうのいてもおかしくないんじゃと思います。(あぁいうものは裏切り者とか密通者ってけっこうお約束ですから))
戦争の裏というのもあるので単純に戦いが黒の教団(エクソシスト)VS伯爵勢というものではなくなってきているという感じがします。アレンが14番目の宿主ということもありますし・・。
アレンといえば敬語になったのマナと会って以降なんですよね。会う前のアレンはそれはもう神田みたいな(笑)
あの性格もクロスのいうマナの仮面なのか
14番目が敬語なあのアレンに近い性格をしてたので
マナがそういう風にさせてたことではないことを祈りますが
マナがどこまでアレンという存在として愛していたのか不明なだけにどうなんでしょうね。
クロスは生きてそうですよね。何か最後まで生き残りそうなイメージがあるんですよね。他の元帥とかエクソシストがやられても何かこう無敵なという(待て)
honey (2008/12/06 1:27 PM)
ミッフェルさん、こちらもこんにちは。

ディーグレは作者様の中でしっかり世界観とか
プロットできてそうですね。
中央庁のラスボスはどんなひとなんだろう。
同じ教団内でも信用ならないところがやっかいです。

アレンは基本いい子ちゃんなので、クロス元帥のもとで
きたえられてブラックアレンの部分も成長できたのは
かえってよかったような。

クロス元帥はいきてるとおもいたいです。
あのしぶとさですからあんな最期は似合いません。
白黒 (2009/04/06 11:54 AM)
うおーー!?クロス元帥ーーー(TOT)もし本当にあの世にいっていたらでもでも江戸に行くときとか生きてたしなんかあの人だったらもうどっかで酒・女ざんまいなんてこともしてそう・・・あとここの感想分かりやすくてとってもいいですねー?はっ!そ そういえば死体を見た人はマリアの技で見たとか?←予想
honey (2009/04/06 4:43 PM)
白黒さん、こんにちは。

クロス元帥は生きててほしいですね。
まだ本編ではでてきてませんが。