<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

鋼の錬金術師 21巻

鋼の錬金術師 21巻
ネタばれ感想につきご注意

鋼の錬金術師 21 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 21 (ガンガンコミックス)
荒川 弘
カバーをはずすと遠足の前の日の小学生のようなお父様。


リゼンブールにて、ウィンリィとエドの再会。
ばっちゃんのそばにいたら安心な気がします。
国外に逃げろというエドの気持ちもわかるけど
そこをぶっとばしてこそウィンリィ。
ほんとはいっしょに戦いたいくらいでしょうが
ちゃんと無茶言わず待っててくれるあたりが助かります。

約束の日にむけてまたいろいろすすんでますが
グラマン中将・・この狸親父!
ちゃんとそのへんに気づかれてるから
やばいことにはならないと思うけど。
ブラッドレイも絶対死んでなさそう。

アルがいったいどうなっちゃったのかと驚いたら
プライドか。
むこうの世界がどうかしたのかと思ってしまいました。
そのアルの明らかに変な様子をみて
「反抗期」というエド・・
この場面でうけをねらったわけじゃないだろうから
まじめにそう思ったのか?お兄ちゃん。。。

でもそのあとは闇をつくりだして
プライドの動きを封じたりさえているエド。

リン(グリード)の戦いは
気をよめるシンの皇子ならではだし
(と思ったら嗅覚をつかえるグラトニーがきたけど^^;)
子どもの姿のセリムを躊躇なくおそえるハインケルが
灯りついたらやっぱり襲ってるように思われたり、、、

ランファン登場にはテンションあがりました。
前以上に強くなってる。
エドも驚くくらいの短期間でのリハビリ。

ハインケル危なくなったところでエドと抗体。
次々と攻撃をかわし(小さいといわれてよけい戦力アップ)
さらにアルからも引き離してしまうという
ほれぼれとする戦いぶりでした。
そう何度も死にかけるわけにもいかないし。

ロイのもとにはもと部下たちが集結。
ロイといえばマダム・クリスマスがロイの養母だそうで
ほんとの両親とかはどうなったんだろう。
この人の過去も謎だなあ。

ロイが部下に出した命令は「死ぬな」。
これが一番こたえますから。
きっと自分が死ぬよりも。

そしてけっこう愛嬌のあった(?)グラトニーが
プライドに食べられてしまった・・・。
最後にラストの名をよぶあたりがちょっと泣けます。

最終章のようなもの、だそうで
おわりにむけてますますおもしろくなっていくハガレン
続きが待ち遠しいです。


巻末マンガ
一日主人公とかもう爆笑。


春からのアニメもほんとに楽しみ(^.^)
2008.12.22 Monday 15:36 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< ジャンプ 4・5合併号 感想 | main | イノセント・ラヴ 第10話(最終話)「永遠に」 >>
マテリア (2008/12/23 1:37 AM)
はじめまして、マテリアです。

私も21巻読みました。
面白いですよね(・∀・)
大佐の過去はホント謎です。

巻末の4コマ楽しいですよね。
「強盗」と「1日主人公」は
爆笑モノですよ(笑)
honey (2008/12/23 10:01 AM)
マテリアさん、はじめまして、こんにちは。

大佐が女性から情報ひきだすのがあんなにうまいのは
そのへんの環境もあったんですね。

本編がシリアスでも4コマもカバー裏もいつも
おもしろいです。









鋼の錬金術師 21巻 感想
ついに動き出しましたね 荒川先生のカバー裏のコメントにもありましたが この巻から最終章(のようなもの)開始です。 敵も味方もみ〜んなが”約束の日”に向かって動き出しました。 アップルパイでも焼いて待ってろなエドがとても男らしく見えました。 (ちょっ
| 3分間で40倍っっっ! | 2008/12/22 3:46 PM |