<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
jumpSQ
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第14話「歌が聴こえる」

第14話「歌が聴こえる」
「あれが 電磁場光共振部・・・。

 チャンスは一度

 その名のとおり 狙いうつぜ〜!」

「衛星兵器の破壊 確認しました」

「トレミー 戦闘エリアを離脱したです」

「やったな」

「みんなのおかげよ」とスメラギさん。

「はは」

「これが ソレスタルビーイングの戦い・・」

とつぶやく沙慈。
その隣にいるマリーが何か感じます。

「あっ」

「Eセンサーに反応!敵機です!」

「なんですって?!」

「メメントモリをおとした償い 

 果たしてもらうよ

 ソレスタルビーイング」


とリボンズ。

トレミーにむかうイノベイター。

地球のニュース映像。

「静止衛星軌道上で起こった爆発事故は

 反連邦勢力によるものと判明しました。

 凶悪化するテロ行為に対応すべく

 連邦議会は 連邦軍を連邦独立治安維持部隊の直轄とし

 世界規模での防衛面での強化をはか・・」

画面をけすホーマー。

「んん・・メメントモリがおちたか」

「そらにいるカタロンの ほとんどをたたきました。

 残るは・・」

とグッドマン。

「統一世界による恒久和平実現のためには

 なんとしてもソレスタルビーイングを
 
 たたかねばならん。

 彼らの存在を許せば 

 反政府勢力が勢いを取り戻す可能性がでてくる。

 たのんだぞ」

「はっ」

トレミーをさがす刹那。

「合流ポイントは このあたりのはずだが・・・

 あっ。

 な、これは」

機体の破片がとびちっています。

「まさか・・・

 トレミーはどこに?」

ネーナの機体を発見。

「この機体は・・

 赤いGN粒子」

「は〜い。刹那。久しぶりね」

「はっ ネーナ・トリニティ」

「うふっ。いい男になっちゃって。

 ネーナ ドキワクね」


戦闘態勢をとる刹那。

「ちょ、ちょっと待ってよ。

 さっき助けてあげたでしょ。
 
 それより きみらのふね

 地球におっこちたみたいよ。

 戦闘データを転送してあげたから

 それを見れば行方も・・

 って 急ぎすぎだってば!

 せっかちなんだから もう」


「ふられてやんの ふられてやんの」

「うっさい」

「痛っ」

「うっふふ」

セルゲイとハーキュリー

「いったいどういう風のふきまわしだ?

 わざわざ中東まで俺にあいにくるとは」

「軍の監査役を命じられたおまえに

 伝えたい情報があってな」

「情報?」

「ああ。軍の中に クーデターを画策する動きがある」

「あっ。

 連邦政府の政策に反感を抱くものは多いと思っていたが

 まさかクーデターとは」

「連邦政府は アロウズの傀儡になり果てちまった」

「はっ。まさか、おまえ・・」

「世論は 目を覚ます必要があるんだよ。セルゲイ」

カプセルの中で目を覚ましたイアン。

「ん・・んん〜うう〜ん。

 オ・・オーライザーは?

 戦闘は?」

カプセルからでてたちあがります。

「おっ。重力?いつのまに地上に?
 
 ん?」

目の前にあいた穴から外がみえ
自然豊かな光景が広がります。

「なっ 何?なんじゃこりゃあ〜!」

イアンの声がひびきます。

「対監視用光学用迷彩復旧 展開します」

「つまり ダブルオーライザーを起動させ

 ラグランジュ3の敵を退けたものの

 アロウズが衛星兵器を使用したのをしり

 そいつの破壊ミッションに突入。

 見事うち倒したが敵の奇襲をうけて

 地球圏に落下、地上に不時着。

 しかも刹那ののったダブルオーライザーと
 
 はぐれてしまったと、そういうことか?」


「そのとおりですー!」と元気にこたえるミーナ。

「最悪じゃないか」

「そう言うなよ、おやっさん。

 衛星兵器は破壊したんだ」

「それに GN粒子をつかいきったところに

 奇襲を受けたんです」とフェルト。

「しかも敵部隊は 新型のモビルアーマーまで投入してきた。

 船が被弾した衝撃を加速に利用し

 かつ 船体をスモークでカムフラージュして地上に降りるという

 スメラギ・李・ノリエガの機転がなければ・・

 我々は 確実にやられていた・・・」とティエリア。

「命があっただけ めっけもんだぜ」とラッセ。

「で トレミーの状況は?」

「エンジンは無事でしたが

 航行システムや火器管制通信 センサー類の損傷がひどくて・・」

「なんてこった・・

 こんなときに 敵さんに襲われでもしたら」

そこへマリがはいってきました。

「みなさん 食事をおもちしました」

「わぁ〜いです〜!」

「のんきだろ!それ!」

スメラギさんとアレルヤ。

「ごめんなさい アレルヤ。

 マリーさんを戦いに参加させて」


「過ぎたことです。

 それに マリーも納得していましたから。

 でも もう二度としないでください。

 お願いします」


「ええ わかってるわ」

電話中のロックオン。

「衛星兵器は破壊したが こっちは痛手をうけちまった。

 最悪 支部の力を借りることになる。

 ああ たのむ」

足音がきこえ、電話を切るロックオン。
アニューでした。

「どなたと 通信してたんですか?」

「野暮用だよ」

「気になるんです」

「ん?」

「アロウズが プトレマイオスの位置を

 なぜあれほどまでに正確に把握できたのか」


「なるほど。

 リターナーさんは俺を疑ってのか?」


「あっ・・まさか

 疑問に思っているだけです。
 
 あ、それと よび名はアニューでいいですから」


「あっ・・だったら俺もライルでいい」

「ライル?」

「ライル・ディランディ

 俺の本名だよ」


二人を遠目にみながら
指輪をとりだして握りしめる沙慈。

地上でトレミーをさがす刹那。

「トレミーの反応は?

 はっ」

巨大な穴をみつけます。

「こ これは衛星兵器の・・。

 これも すべてイノベイターがしかけたこと・・」

センサーに反応があります。

「あっ・・はっ!ああ。

 なぜだ・・ヤツがどうしてここにいる?!」

アリー・アル・サーシェス。

「ふん ついてきな」

あとをおう刹那。

カタロン

「連邦軍の一部が クーデターを画策している?」

「本当なのか?池田」

「情報源は 報道時代の古い友人で

 信頼に足る人物です」

「アロウズの悪行に業をにやしたか」

「クーデター派は こちら側へ接触を図ろうとしています。

 会談場所は中東を指定しているようですが・・」

「私がいこう」

「待って、クラウス。罠の可能性も」とシーリン。

「私は連邦の悪政をただそうとする彼らの気持ちを信じたい。

 そして それに応えたいんだ」

そのとき子どもたちの歌声がきこえてきました。

「なくす事が拾うためなら 別れるのは〜」

「この歌は?」

「ああ、マリナ姫が  

 子どもたちの言葉を集めて

 つくった歌だそうだ」

「こんな状況で歌だなんて」

「緑色芝生に 寝転んでいたい

 動物も一緒ににゴロゴロしたい

 今日はいい事がたくさんあ〜」


アリーについていく刹那。

「くっ・・どこへ行く気だ?

 あっ この方角は・・はっ!クルジス。

 あっ!」

アリーが機体から外へでてきました。

『どういうつもりだ?

 アリー・アル・サーシェス!』


「よう!久しぶりだな クルジスのガキ

 いや・・もうクルジスのにいちゃんか」


「アリー・アル・サーシェス!

 貴様 イノベイターに」


「おうよ。傭兵はギャラ次第でどこにでもつく」

「あんたの戦いに意味はないのか」

「あるよ。

 おめえには理解できないだろうがな」


「くっ」

「待てよ。

 今日はおまえさんにあいたいって人をつれてきたんだ。

 俺のスポンサー様だ」


リボンズが姿をみせました。

「イノベイターか?」

「そうだよ。

 名前はリボンズ。

 リボンズ・アルマーク。

 久しぶりだね。刹那・F・セイエイ。

 いや・・・ソラン・イブラヒム」


はっとする刹那。

「そうか。君にとっては僕は初対面だったね。

 でも僕にとってはそうじゃない。

 僕は11年前に君と出会っている。

 そう・・この場所で。

 愚かな人間同士が争い合う泥沼の戦場・・

 その中で 必死ににげまどう一人の少年。

 僕は君を見ていたんだ。

 モビルスーツのコクピットからね」


「あっ・・ま、まさか・・。

 あの機体に・・。あのガンダムに・・」


「あの武力介入は オーガンダムの性能実験

 当然機密保持のため
 
 その場にいた者はすべて処分する予定だった。

 けれど僕は 君を助けた。

 オーガンダムを・・僕を見つめる君の目が

 とても印象的だったから。

 それだけじゃない。

 ヴェーダを使って

 ガンダムマイスターに君を推薦したのは

 僕なんだよ」


「なっ」

「ふふふっ」

「礼を言ってほしいのか?」

「君の役目は終わったから

 そろそろ返してほしいと思ってね。

 それは本来 僕が乗るべき機体なのだから・・」


「悪いが 断る!」

リボンズを撃とうとする刹那。

「あっ・・ううう

 くっ・・ううう」

先にアリーが刹那の右肩を撃ち
刹那はコクピットへ。

「わざとかい?」

「大将 俺の生きがいは戦いでね」

「好きにすればいい」

トレミー。

「まずいぞ。

 未確認モビルスーツが2機

 別々の方向から向かってきてる」とロックオン。

「えっ。

 フェルト。アレルヤとティエリアを出撃させて」

「りょ 了解です」

「やっぱり・・こちらの位置が・・」とアニュー。

「セラヴィー ティエリア・アーデ 行きます」

「アリオス アレルヤ・ハプティズム

 迎撃行動に入る」

二機が発進。

刹那とアリーは戦闘中。

「ぐぁぁ〜」

「肩の具合は どうだい?!」

「くっ・・うう」

「ファング!」

「隙あり〜!」

「あの体であの動き・・何だ?あいつは」

「あぁ・・はあ」

「砲撃型。撃たせるものか!」とアレルヤ。

「ハレルヤがいなくても!」

「ちっ。

 大気中では向こうの機動性に分があるか。

 しかし!」とリヴァイブ。

「くっ。

 ヴェーダのバックアップがあるからといって!」


とティエリア。

「ティエリア・アーデ・・

 君は イノベイターだ!」
とブリング。

「ぐわぁ!」とアレルヤの叫び声。

「我々と共に使命を果たせ!」

「断る!!」

「くっ・・強い。
 
 これが・・イノベイターの力」

空をとぶモビルスーツをみあげる
カタロンの子どもたちとマリナ。

「戦いが広がっていく」

「どうしたの?姫様」

「ヤエルたちとつくった歌が

 みんなに届けばいいなって・・」

「だったら謳わなくちゃ」

「ええ。そうね」

『それぐらいしかできなくても・・。

 せめてそれだけでも・・』


と空をみあげるマリナ。

「同類を討つのはしのびないが!

 やらねばならない使命がある!」
とブリング。

「譲れないものはこちらにもある!」

「フィールドが!?」

「くっ!うう。

 トランザムか?その程度で!

 なんだ?!」


「ナドレのときとは違い

 自らの意志で その姿をさらそう」


「この機体は・・・」

「セラフィムガンダム!」

「GNフィールド!

 討つというのか?同類を」


「違う!僕は人間だ!!」

「うぅ・・」

「ブリング!うっ。

 ブリング・スタビティ!」
 
ブリング機大破。

「くっ・・ティエリア・・」 とご立腹のリボンズ。

「ちっ!調子に乗りやがって」とサーシェス。
 
モニターをみて目の前のカタロン機に気付きます。

「こいつは」

「クラウス!モビルスーツが」

ガンダムを見て驚くクラウスとシーリン。

「ガンダム!」

「護衛にきてくれたのか?」

「はははは!こいつは物質ってやつだ。

 手出しは無用で・・何?」

ダブルオーガンダムがいました。

「ううぅ・・ファング!

 うぅ〜〜!」

「うぉぉ〜〜!!」

刹那がアリーにとどめをさそうとしたとき
マリナの「刹那 刹那 刹那・・」と呼ぶ声とオルガンの演奏が
きこえます。(TOMORROW)
驚く刹那。

「なくす事が 拾うためなら

 別れるのは 出逢うため」


アリーの機体がおちていきます。
 
「『さようなら』の あとにはきっと」

「シーリン・・」とクラウス。

「どうして・・」とシーリン

「『こんにちは』と出逢うんだ」

「歌が・・聴こえる。歌が・・」 と刹那。

子どもたちの歌でED。

「緑色の芝生に 寝転んでいたい
 
 動物もいっしょに ゴロゴロしたい

 今日は良い事が たくさんあったから

 明日も 良い事が

 たくさん あるように

 お日様出て 夕日きれいで

 星に願い 明日が来る

 どうして 行っちゃうの?

 いっしょに 帰ろう」


宇宙。

「さらなる新型・・。このモビルアーマーは・・」

とルイス。

「機体名エンペラス」 とディヴァイン。

最初にトレミーを攻撃していた男。

「はっ」

「いずれあなたのものとなる機体の 

 プロトタイプです」


「私の機体・・」

「リボンズ・アルマークからの

 ささやかな贈り物です」


ミスター・ブシドーとビリー・カタギリ。

「完成したか・・」 とミスター・ブシドー。

「ああ ついに完成したよ。

 マスラオ。君の専用機だ」


「フラッグの面影がかいまみえる。

 見事な造形だ。カタギリ」


「隠し玉も用意しといたから」

「隠し玉?」

「エイフマン教授の自宅から

 GNドライヴに関する手書きの資料がみつかってね。

 その理論を僕が実証し

 機体に実装したんだ」


「ほう それは楽しみだ」

ミスター・ブシドーが去った後
スメラギさんと一緒に撮った昔の写真を破り捨て
散り散りに投げ捨てるビリー。

「さよなら・・クジョウ」


マスラオというネーミングにふきそうになりました。
さすがミスター・ブシドーの親友。
しかも裏切られてけっこうたってるのに
まだ写真持ってたとは・・
こういう一途な男ほど裏切られた時の恨みは深いですね。

刹那、あこがれのガンダムがリボンズ。
だけど今となっては言うことなんかきくわけもなく。
ティエリアといい刹那といい
ソレスタルビーイングはさっさとつぶしたくて
しょうがないでしょう、リボンズは。

それからアニュー。
「疑問に思っているだけです」と言ってますが
ロックオンを疑ってる発言ばりばりではないですか。
実際はアニューがイノベイターだから
位置がばれてるんだろうに。

連邦軍のクーデター、セルゲイが加担するなら
応援したいところです。
しかしそうなるとまた息子と対立か。

イアンの叫び声も楽しそうでした。(叫ぶのが)


livedoorブログ様にTBがとびにくいようですm(__)m



刹那・F・セイエイ 宮野 真守
ロックオン・ストラトス 三木 眞一郎
アレルヤ・ハプティズム 吉野 裕行
ティエリア・アーデ 神谷 浩史

スメラギ・李・ノリエガ   本名陽子
イアン・ヴァスティ 梅津秀行
ラッセ・アイオン 東地宏樹
フェルト・グレイス 高垣彩陽
ミレイナ・ヴァスティ 戸松遥
リンダ・ヴァスティ 早水リサ
アニュー・リターナー 白石涼子

セルゲイ・スミルノフ 石塚運昇
パング・ハーキュリー 屋良有作
ソーマ・ピーリス 小笠原亜里沙  
アンドレイ・スミルノフ 白鳥 哲
ルイス・ハレヴィ 斎藤千和
アーサー・グッドマン准尉 江川央生
カティ・マネキン  高山みなみ
ホーマー・カタギリ 大友龍三郎
ミスター・ブシドー 中村悠一
ビリー・カタギリ  うえだゆうじ

リボンズ・アルマーク  蒼月 昇
リジェネ・レジェッタ 朴 ロミ
リヴァイヴ・リバイバル 斎賀みつき
ヒリング・ケア 川庄美雪
プリング・スタビティ 置鮎龍太郎

王留美 真堂圭  
紅龍(ホンロン)  高橋研二
ネーナ・トリニティ 釘宮理恵
アリー・アル・サーシェス 藤原啓治

クラウス・グラード(カタロン幹部)川島得愛
シーリン・バフティヤール 根谷美智子

沙慈・クロスロード 入野自由
マリナ・イスマイール 恒松あゆみ


泪のムコウ(期間生産限定)
泪のムコウ(期間生産限定)
ステレオポニー,AIMI



Newtype (ニュータイプ) 2009年 02月号 [雑誌]
角川グループパブリッシング


CD ラジオ 機動戦士ガンダム00 ソレスタルステーション00 GN粒子最大散布 スペシャルCD Vol.3


CD ラジオ 機動戦士ガンダム00 ソレスタルステーション00 GN粒子最大散布 スペシャルCD Vol.2



2009.01.11 Sunday 20:26 | comments(0) | trackbacks(61) | 
<< 仮面ライダーキバ 第47話「ブレイク・ザ・チェーン・我に従え!」 | main | サザエさんの人形焼き >>









機動戦士ガンダムOO 2nd. 第14話 『歌が聞こえる』 感想
新年一発目のガンダムOOですよ〜。 危惧していた新OPは、歌は全く耳に残らないけど画がね! ルイスと沙慈には幸せな未来が仄めかされ、マイスターたちは4つに分かたれる道が! いやホント、絵にはやられました!
| メガネ男子は別腹☆ | 2009/01/11 8:40 PM |
ガンダムOO2ndシーズン 14話「歌が聴こえる」
メメントモリをぶっ壊したところから今年の放送はスタート!!(・∀・) その後から何か追撃してきましたよ?(・□・) ってか次のイノベーターが早くも来たのかよ!!(・□・) OPが変わりました!!(・∀・) 曲はまぁまぁだけど、映像に意味深なものがてんこ盛り
| まざまざの萌えを叫べ! | 2009/01/11 8:44 PM |
TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー) セカンドシーズン」第14話:歌が聞こえる
アリーのとどめを刺そうというところで、ダブルオーライザーの効果でマリナと子どもたちの歌が心に入り、とどめの一撃の手が止まってしまう刹那。マリナの歌が世界を救う?
| 伊達でございます! | 2009/01/11 8:48 PM |
今日のガンダム00 #14
「歌が聴こえる」今回から新しいOPとなりましたが、先週の番組でちょろっと聞いた印象と変わらずですね、音が軽いなぁと。悪い意味でタイアップでしかないなぁという印象を払拭させるようなものはありませんでした、これから先変わるかもしれないですけどもね。メメン
| 地下室で手記 | 2009/01/11 9:11 PM |
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第14話「歌が聞こえる」
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第14話を見ました。第14話 歌が聞こえる離れつつあるプトレマイオスから最後のチャンスにケルディムが狙い撃つ。「はぁ…はぁ…あれが電磁場光共振部、チャンスは一度、その名の通り狙い撃つぜ!!」ロックオンの一撃が決まり、メメント
| MAGI☆の日記 | 2009/01/11 9:25 PM |
「機動戦士ガンダム00」セカンドミッション14刹那とリボンズの邂逅!サーチェスに止めを刺そうとした時マリナの歌声で刺せず
「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ第14話はメメントモリ破壊に成功したものの、イノベーダーの反撃にあいプトレマイオスは地上へ落下する。一方プトレマイオスと離れた刹那は地上へ降下したところにサーチェスの機体と遭遇し、リボンズと対面する。ティエリア
| オールマイティにコメンテート | 2009/01/11 9:40 PM |
ガンダム00 セカンドシーズン 14話
14話「歌が聴こえる」
| ハルジオンデイズ | 2009/01/11 9:44 PM |
ガンダム00 セカンドシーズン ♯14[が聴こえる
 やはりマリナはよくわかりません。歌ってどうなるんでしょう。歌が戦場に響くこと自体は凄いと思うのですが、効果は何?
| つれづれ | 2009/01/11 9:44 PM |
ガンダム00 2nd 第14話「歌が聴こえる」
毎回毎回怒涛の展開。今回も何やらいっぱい詰め込まれておりました。 前回、思わせぶりに出てきたセルゲイの友人は、やはり単に顔を見にきたというわけでは無かったようです。
| 見ていて悪いか! | 2009/01/11 9:45 PM |
「機動戦士ガンダム002ndseason」第14話
第14話「歌が聴こえる」イノベイターからの猛追を受けたプトレマイオスは、破損しながらも地球へ降下する。一方、プトレマイオスを捜しに地球へ向かった刹那の前に、サーシェスの乗るアルケーガンダムが現れる・・・。戦場に響く、マリナの歌声。トレミー、戦闘エリア
| 日々“是”精進! | 2009/01/11 9:49 PM |
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第14話 歌
『歌が聴こえる』内容メメントモリの攻略に成功したソレスタルビーイングだが、プトレマイオスはGN粒子を使い果たしてしまう。そこに、イノベイター、ディヴァインのモビルアーマー、エンプラスが現れ、攻撃を受けるプトレマイオス。。。。。。刹那が、合流ポイントに
| レベル999のマニアな講義 | 2009/01/11 9:49 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第14話「歌が聴こえる」
「歌が…聴こえる…」 タイトルまんま復唱の刹那さん。 そして、新OPの裸体率になんかもういろいろ感動した自分がいる。なんでかな。 ...
| 気ままスペース | 2009/01/11 9:52 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第14話 「歌が聴こえる」
刹那、宇宙ひとりぼっち。 「合流ポイントは・・・このあたりのハズだが・・・ トレミーはどこに?」 すっかり迷子です(ノ∀`*) ...
| 空色きゃんでぃ | 2009/01/11 9:54 PM |
ガンダム002nd 14話 歌が聞こえる
おk、マリナ姫まずはボイトレから始めようか?
| 日常のぼやき | 2009/01/11 9:54 PM |
ガンダム00 2nd 第14話「歌が聞こえる」
「11年前の事実!」
| パラサイト・イブ | 2009/01/11 9:55 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd 第14話 「歌が聴こえる」
11年前、リボンズと刹那は出会っていた。 その時に刹那が見た0ガンダムの搭乗者はリボンズで、 0ガンダムの起動実験の場にいた全員を殺す予定だったのを ガンダムを見つめる刹那の目を気に入ったリボンズの気まぐれで 刹那は生かされていたのだった。 そして、ヴ
| いとちゃん徒然草 | 2009/01/11 9:59 PM |
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第14話「歌が聞こえる」
いよいよ新しいOP開始。ま、こんなものかなぁという印象かなぁ歌はもう1期が神曲だったから仕方ないよなぁ。多少諦めモードで聞いてたからむしろそんなひどくない印象だったかも。気になるのはやっぱ絵だよ!!メインは後半はやはり沙慈とルイスの戦いになるのか・・
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/01/11 10:08 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season「歌が聴こえる」
アニメガンダム00感想。 年始から戦いは終わった風だったのに驚きつつも。 これもリボンズの巻き返し前の序章なのか。 オープニングは、いい意味でベタに来たなあと思う……。 1期最初から、これぐらいベッタベタに「ガンダム00ってのは、こういう内
| 獄ツナBlog5927 | 2009/01/11 10:13 PM |
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第14話 「歌が聴こえる」
前回、メメントモリを撃破したCBでしたが イノベータて言うかリボンズ、撃破すること見越して トレミー待ち伏せ しかも新型MAも投入・・・・って言うかこの戦力 メメントモリの防衛に投入してればそこでCBを撃破できたんじゃない? で!今回からニュ
| 「ミギーの右手」のアニメと映画 | 2009/01/11 10:19 PM |
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第14話「歌が聞こえる」 感想
 今回からOPも変わり、話も宇宙から地球へと移ります。4クール目開始ということで話にも色々動きがあって面白かったです。中でも刹那・リボンズの会話には驚きました。あといよいよブシドーにも新機体が!ということで今後の展開がますます楽しみです〜。
| コツコツ一直線 | 2009/01/11 10:20 PM |
機動戦士ガンダム00 2ndSeason #14『歌が聴こえる』
イキナリですが、やはりココはっ!! ブシドー&カタギリ、久しぶりーーぃ!!! ブシドー専用機《マスラオ》ってば名前も機影もビミョウな気分だけど そこらは今後の活躍次第だから置いておくさぁああ!! フラッグへの拘りを忘れて無かったのは嬉しかったが・・・面
| 風庫~カゼクラ~ | 2009/01/11 10:23 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd #14
メメントモリの撃破に成功したソレスタルビーイング。しかし、トレミーのGN粒子が切れたところをイノベイターに襲撃されてしまいました。今回からOPが新しくなりました。前回の特番の...
| 日々の記録 | 2009/01/11 10:25 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第14話
おいおい、新年早々面白すぎですよ。私の中では2nd Seasonのベストである前
| WORLDS BLOG | 2009/01/11 10:27 PM |
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第14話「歌が聴こえる」
博士「♪We are the world〜」 助手「関係無ぇだろ、その歌はwww」
| 電撃JAP | 2009/01/11 10:39 PM |
「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」14話 歌が聞こえる
リボンズが0ガンダムのパイロットだったのか…。 リボンズの中の人が古谷徹にしたのはそういうことか。刹那が神とあこがれたガンダムのパイ...
| 蒼碧白闇 | 2009/01/11 10:41 PM |
ガンダム00 2nd #14 歌が聴こえる
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2009/01/11 10:48 PM |
ガンダム00 2nd 第14話
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #14 「歌が聞こえる」 メメント・モリ破壊で力を使い果たしたトレミーは追撃を受けて地球に墜ち連邦軍内では反アロウズクーデターの兆し。
| Kyan's BLOG III | 2009/01/11 10:49 PM |
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第14話
「歌が聞こえる」 新OPは全裸祭り! 先週の総集編を見てないので、随分久しぶりな気がする00。 まず、新しくなったOPですが、歌は...
| ラブアニメ。 | 2009/01/11 10:49 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第14話 「歌が聴こえる」
なんじゃこりゃーーーーーー!!! それはこっちの台詞だよ!!ヽ(`Д´)ノ 新年一発目からこのような展開… まさか最後の最後でおやっさ...
| アバトーンの理想郷 | 2009/01/11 10:55 PM |
ガンダム00 14話「歌が聞こえる」
<日曜日> ロボットアニメと歌というと、マクロスかSEEDかという感じですが・・マリナ姫が作ったという「トゥモロー」(というタイトルだったよね)は、印象的な歌でした。荒んだ気分が、癒されるような。 新しいOPは歌はまだピンと来ませんが、映像は良かった
| 大吉! | 2009/01/11 11:08 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第14話「歌が聴こえる」
新型完成!!
| 深・翠蛇の沼 | 2009/01/11 11:13 PM |
第14話 歌が聞こえる
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第14話「歌が聞こえる」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています...
| 機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター] | 2009/01/11 11:16 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第14話「歌が聴こえる」
「それは 本来僕が乗るべき機体なんだよ」 刹那とリボンズの意外な繋がりが…! そして、アノ人の新型がついに完成――!!!!    今回から新...
| WONDER TIME | 2009/01/11 11:19 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第14話「歌が聴こえる」
神との再会。
| ミナモノカガミ | 2009/01/11 11:27 PM |
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON 第14話「歌が聴こえる」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る イノベイターからの猛攻を受け、破損しながらも、地球へと降下するプトレマイオス。地球へと向かいプトレマイオスを探す刹那だったが、そこにサーシェスの乗るアルケーガンダムが現れる。
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009/01/11 11:30 PM |
ガンダムOO #14 歌が聴こえる
新OP・・・画は凄くいいんだけど・・・やはりステレオポニーに馴染めない。 BLEACHのEDの時は合ってる!と思ったけど、ガンダムな感じではないな彼女達。 裸祭りなのにも、ちょいビックリw 本編、今回良かった〜〜〜・:*ゞ(∇≦* ) 刹那が合流地点に来てみたら漂
| 3分間で40倍っっっ! | 2009/01/11 11:54 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 14話「歌が聴こえる」
『イノベイターからの猛攻を受け、破損しながらも、地球へと降下するプトレマイオス。 地球へと向かいプトレマイオスを探す刹那だったが、そ...
| Spare Time | 2009/01/11 11:54 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第14話「歌が聴こえる」
ビリー「ついに完成したよ。 ますらお・・・君の専用機だ」 ブシドー「マス・・・オ・・・?」 「いや、ますらお」
| はじまりの渓谷 | 2009/01/11 11:54 PM |
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第14話「歌が聴こえる」
 メメントモリ攻略戦の直後にイノベイターの襲撃を受けたプトレマイオスは被弾し地球へ逃れました。ネーナから情報を貰った刹那は急ぎ地球へ向かいますが、プトレマイオスは見つかりません。  そこへ現れたのはサーシェス。刹那がサーシェスを追いかけるとクルジスに
| たらればブログ | 2009/01/12 12:14 AM |
アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第14話 歌が聞こえる
悪いが、断る!! 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第14話のあらすじと感想です。 返すということ。 (あらすじ) 無事メメントモリを撃破...
| 渡り鳥ロディ | 2009/01/12 1:04 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第14話 「歌が聞こえる」
機動戦士ガンダム00 2nd season 第14話 「歌が聞こえる」の感想 メメントモリを破壊したトレミー。が直後にイノベイターの奇襲を受け、地上に降下します。 その中にはディヴァイン駆る新型MAの姿が。 ガデッサ、ガラッゾが復活していましたが、そんな
| G.A.BLOG | 2009/01/12 1:18 AM |
今週の機動戦士ガンダム00 「第14話 歌が聴こえる」
新OPが微妙・・・ブシドー機、ついに完成
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2009/01/12 2:03 AM |
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第14話
「歌が聞こえる」 激戦の末、メメントモリを撃墜したトレミー。だが、そこへと新手が現れる…。合流ポイントへと向かった刹那が目にしたの...
| 新・たこの感想文 | 2009/01/12 7:16 AM |
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第14話 『歌が聞こえる』 感想
■機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン公式HP/機動戦士ガンダム00 2nd トラコミュ 『僕は人間だ!』 新OPキタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!...
| PRINCESS-Noteξ青空だいあり〜ξ | 2009/01/12 8:18 AM |
『機動戦士ガンダム00』#14『歌が聴こえる』
ガンダム00、遂に最終クールを迎えました。 ガンダムマイスター達の命もあと12週、と覚悟を決めました。 縁起でもないのは重々承知ですが、それくらいの覚悟をしておけば、今後本当に別れが訪れた時、ショックが少しでも和らぐと思いまして……。 一期の時も、 「一
| なまけもののひとりごと | 2009/01/12 9:56 AM |
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #14 「歌が聞こえる」
ネーナ・トリニティ、ハロも言ったように刹那に振られちゃいましたね。ああ、折角愛しの君に逢えたのに残念ですね。
| ゼロから | 2009/01/12 10:11 AM |
本日の更新【2009年01月12日(月)】
「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」の14話目『歌が聴こえる』よりー。 今回から新OPということで放送楽しみにしてましたら開始早々全...
| 二次色ノート | 2009/01/12 10:36 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 14話『歌が聴こえる』
今回から新OP。歌は前のUVERが良すぎたので、まあ可もなく 不可もなく…みたいな。絵は女の子達が可愛いですね!フェルト に意外と胸があっ...
| Girlish Flower | 2009/01/12 11:15 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd 第14話
後半スタート!! 機動戦士ガンダム00 2NDシーズン #14 「歌が聞こえる」 OP・EDテーマが変わりましたね。OPはステレオポニーの「泪のムコウ」。OPアニメのはじまりが種デスっぽいんですけど。ちょい違和感はあるけど、まぁすぐ慣れるんで
| 雲の上からHello! | 2009/01/12 11:50 AM |
機動戦士ガンダムOO 2ndseason #14「歌が聴こえる」感想
衛星兵器を撃破したトレミーだが、イノベイターたちの反撃に遭う!地上では運命の出会いに驚愕する刹那!「歌が聴こえる」メメントモリ攻略を果たしたソレスタル・ビーイングだが反撃に遭って地上にトレミーは墜落してしまう。連邦軍はアロウズに接収されたことで、反感
| おぼろ二次元日記 | 2009/01/12 12:11 PM |
まさかブシドーの機体名が『益荒男』とは。もうちょっといいネーミングがなかったか!? ガンダムOO 2nd 第14話『歌が聴こえる』
 さてさて、今回から新OP&EDですが……第2期のOPは完璧にSEEDシリーズより印象薄!  OPはけっこう裸が出てたけど、中途半端だな〜(;一_一)  ...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2009/01/12 3:20 PM |
機動戦士ガンダム00第2期14話「歌が聞こえる」
うおあ出たぁぁぁぁ!!!!! ちょっ…今日「どーせブシドー出ないしぃー」とかちゅーて 母親と初詣に行っちまったんですよ!! …でもちょっと正直予感はあった。だってさ… なんだかんだで、ブシドーとカタギリってば監督と脚本に 愛されまくってるから!! この
| 空想野郎の孤独語り | 2009/01/12 3:55 PM |
ガンダム00第14話
「歌が聴こえる」まさかのマリナが歌姫でした。アバンは前回の続きからかなーと思ったら、メメントモリを落として、ほっと一息ついたところをイノベイターに襲われるトレミー。刹那はトレミーと合流できず。戦闘情報をネーナからもらって、即行地上へ。トレミーのほうは
| くろまるブログ | 2009/01/12 4:56 PM |
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) #14
「歌が聴こえる」脚本:黒田洋介 キャラクター作画監督:大貫健一メカニック作画監督:西井正典絵コンテ・演出:宅野誠起「さよなら、クジョウ」メメントモリを破壊したソレスタルビーイング。だが、GN粒子を使い果たしたプトレマイオスは、追撃から逃れるために地上
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2009/01/12 11:30 PM |
【ガンダム00】Counteroffensive.14「歌が聴こえる」
今週の『機動戦士ガンダム00』第14話(通算で第39話)「歌が聴こえる」の感想記事です。
| 彩賀の徒然なるままに… | 2009/01/13 12:12 AM |
機動戦士ガンダムOO2ndシーズン 第14話
機動戦士ガンダムOO2ndシーズン 第14話「歌が聴こえる」メメントモリを落としたCBしかし、間髪入れず敵機が!「メメントモリを落とした償い、果たして貰うよ。ソレスタルビーイング」今日からいよいよオープニングがステレオポニーの「泪のムコウ」に変わりました!暮
| SOLILOQUY | 2009/01/13 1:34 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd Season #14 歌が聴こえる
ネーナ、ドキワクね☆
| Ηаpу☆Μаtё | 2009/01/13 1:39 AM |
マリナ「私の歌を聴け〜!」・・・ガンダム00 2nd 第14話「歌が聞こえる」
・・・ いや、姫様はそんな下品な口の聞き
| ゆぐどらしる えくすぷれす | 2009/01/13 8:54 AM |
カラオケ機動戦士 マイクマリナ 00第14話
 00ナビ「たまたま見逃した人に捧ぐ」でしたっけ?あれは・・・・まぁ見返す気力もなく放置。なんていいますか、こういうのはちょっと萎...
| 世界日本ハムの哀れblog@非公式 | 2009/01/14 11:19 AM |
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第14話「歌が聞こえる」
OP変わりましたね〜。 ちょっと楽しみにしてたけど、官能的だなぁというか・・・裸ばっかりなのは他にもあったけど。 フェルトがさりげなく...
| いいとこドリップ。 | 2009/01/15 1:12 AM |
#14「歌が聞こえる」 感想
2クール目にてアザディの姫君が歌いましたね。 サーシェスとの戦いに決着が付こうとした瞬間に歌声武力介入← トランザム中は意思とは関係なく、声が聞こえてしまうのはかなり難点ですね。 第14話は各シーンで熱かった。遅いながらも感想書きます。 ■アバン ・
| 黎明の凶つ風 | 2009/01/16 9:05 PM |