<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第15話「反抗の凱歌」

第15話「反抗の凱歌」
アリーと戦う刹那。

「はははは!こいつは物質ってやつだ。

 手出しは無用で・・何?」

ダブルオーガンダムがいました。

「ううぅ・・ファング!

 うぅ〜〜!」

「うぉぉ〜〜!!」

刹那がアリーにとどめをさそうとしたとき
マリナの「刹那 刹那 刹那・・」と呼ぶ声とともに
歌がきこえます

「♪お金があっても 友達は買えない

 なにもなくてもね みんながいるんだ

 みんなきいて 僕たちの夢〜」


「きこえるか?シーリン」とクラウス。

「ええ この歌は マリナの・・」

「なんだ?なんで歌が聞こえる?!」とアリー。

「♪僕はね 元気だよ

 あなたはどうしてる

 僕はね 元気だよ」


「なぜ・・オレは・・戦いを・・」 と刹那。

OP

「まさかブリングが逝っちゃうなんてね。

 ふっ・・・。

 さびしいなら慰めてあげるけど?」


とデヴァインの肩に手をかけるヒリング。
ですがふられます。

「私は怒りにふるえている。

 ブリング・スタビティのふがいなさにだ」

 
「イノベイターが 倒されるなど」

とショックをかくせない、モビルスーツで移動中のリヴァイブ。

「ティエリア・アーデは僕たちと

 敵対する道を選んだらしい。

 それはとても素敵なことだと思わないかい?」とリジェネ。
 
「ええ とても」と答える王留美。

カタロン

「接近してくるモビルスーツがいる?」

「アロウズか?」

「いえ ガンダムです」

その言葉をきいていたマリナ。

「ガンダム?」

ダブルオーがおりてきました。

「あっ!あのガンダムは」

とそちらに急ぐマリナ。

「刹那!一体 何が・・」

「うう・・

 あぁ・・マリナ・イスマイール・・」

怪我をした刹那はその場に座り込みます。

「どなたか衛生兵をよんで!

 刹那 しっかりして!刹那!刹那!」

トレミー。

「Eセンサー 光学カメラ ともに反応なし。

 この空域に連邦軍は展開していないようです」

「合流ポイントへ急ごう。

 カタロンの補給部隊は すでに到着しているらしい」

「情報をくれたカタロンに感謝しなきゃ な」

とロックオンをみるラッセ。

「言っとくよ」とロックオン。

「ライルにも」とアニュー。

「うん とにかく直せるところだけでも 直すです」とミレイナ。

「了解 了解」とハロたち。

「僕たちも手伝うよ」

と沙慈とマリーがやってきました。

「協力 感謝です!」

ティエリアとアレルヤとイアンとスメラギさん。

「そうか。セラフィムを使用したか」

「そうしなければ イノベイターの機体にやられていた」

とティエリア。

「彼らは セラフィムの特性に気づいたかしら?」

「なんともいえません」

「とにかく カタロンの補給を受け

 連邦の包囲網を抜け出さんと」

「トレミーの火器管制が使えない今

 アロウズが来たらひとたまりもない」とアレルヤ。

「ダブルオーライザーならこの状況を打開できるんだが」

「刹那は必ず戻ってくる」 とティエリア。

「ん?」

「僕は 信じている」

「まもなく 合流ポイントに到着します」とフェルトの声。

カタロンの補給ポイント。

「きたぞ!」

ひとり部屋にいるセルゲイ。
ハーキュリーとあったときのことを思います。

「クーデターの首謀者はおまえだというのか」

「連邦議会は 世論を無視した形で独立治安維持部隊をつくり

 軍事力を拡大、衛星兵器の使用にまでふみきった。

 この所業、看過しておくわけにはいかんな」

「アロウズをあまくみるなよ」

「みてはいない。

 いくらアロウズとはいえ

 手出しができない場所はある」

「は。まさか 軌道エレベーターを?」

「ふん」

「私にもクーデターに加われと?」

「おまえは軍の規律には逆らわんだろう。

 そうでなけばホリーも・・」

「言うな!」

「おまえをたずねたのは

 この件にかかわってほしくないからだ」

「目をつぶれというのか」

「軍人としてではなく

 長年の友人として頼んでいる。

 お前とは 争いたくない」

席を立つハーキュリー。

「ハーキュリー」

「セルゲイ。昔に言ったよな。

 軍隊とは 国民と国益を守るため

 対外勢力の抑止力になるものだと。

 だが 誤った政治のもとで軍は正しく機能はしない。

 私は正しき軍隊の中で 軍人として生きたいのだよ」


ハーキュリーはでていきました。

クーデター首謀者とシーリンたち。

「つまりあなた方は クーデターを開始する場所も時間も

 カタロンには教えられないと」

「情報漏えいをふせぐためです。
 
 カタロンに 我々の決起を見て

 協力するかどうかを判断していただきたい」

「事前協力は必要ない?」

「すべて こちら側でやらせていただきます」

「わかりました。

 各支部に あなた方の事を知らせておきます。

 それから ソレスタルビーイングにも」

「連絡手段があるのですか?」

「ええ 彼らには アロウズに対抗できる戦力がある。

 要請する価値はあると思います」

会談を終えたシーリンとクラウス。

「いいの?クラウス」

「言っただろ。私は彼らを信じると」

「そうね。数少ないチャンスであることはたしかだわ」

洋上のアロウズ。

「地上に降りたとたん また作戦か」とアンドレイ。

「それが我々の使命ですから」とルイス。

「准尉。君は女性らしい振る舞いをしたいとは思わないのか?」

「思いません」

「沙慈という人の前でも」

「過去は捨てました」

「だったら 君は復讐心も捨てたことに」

「失礼します」

ルイスに去られたアンドレイの肩に手をかけるコーラサワー。

「恋の手ほどきなら この俺様にまかせな」

「ふん」

「って無視かよ!」

その様子をながめていたイノベイターたち。

「人間って不便よね。

 私らみたいに意志が通じ合わないんだから」
 とヒリング。

「同感だな」 とデヴァイン。

「どうやらリジェネは参加しないようだ」とリヴァイブ。

「あの子 変わってるから」とヒリング。

そこへ近づく機体。

「司令官殿がきたか」

「使えるの?」

「まあ 人間にしてはね」とリヴァイブ。

マネキンをむかえるビリー。

「お待ちしておりました。マネキン大佐」

「貴官は?」

「モビルスーツ開発部の

 ビリー・カタギリ技術大尉です。

 本艦にお邪魔させていただきます」

「技術屋が なぜ現場にくる?」

「ソレスタルビーイングが滅びるところを

 この目でみたいんです。

 司令からも了承を頂きました」


「その願いはすぐにかなう」

去っていくマネキンに敬礼するビリー。

『これだけの戦力があれば

 もはや小細工はいらない。

 決着をつけるぞ。クジョウ』


宇宙空間にいるハーキュリー。

「アロウズは戦力のほとんどを

 ソレスタルビーイングせん滅にかたむけたか。

 悪いが利用させてもらう

 ソレスタルビーイングを」


夢をみている刹那。
過去のクルジスにいます。

「ここは・・・

 あっ この家は・・はっ!」

幼いころの自分が目の前を通ります。

「この身を神に捧げ この聖戦に参加する。

 神に認められ 神に許された 戦士となる」

「はっ」

「ソラン!」

「今までどこにいたんだ。

 何をする?!」

刹那も家の中に入って、銃を持つ幼い刹那をとめようとします。

「やめろ!」

「何をするんだ!

 僕は 神の教えを守るために!」

「この世界に神はいない!

 いないんだ・・。

 おまえがしていることは

 暴力を生みだすだけの卑劣な儀式だ」


チビ刹那を両親におしつけます。

「こいつを家から出すな!」

その場から走るさる刹那。

「あっ・・はっ!ロ、ロックオン」

ロックオンがいました。

「刹那。過去によってかえられるものは

 自分の気持ちだけだ。

 他は何もかわらねえ。
 
 他人の気持ちや ましてや命は・・」


銃声がします。

子どもたちの歌がバックに聞こえ
チビ刹那が歩いてきます。

「♪別れるのは出逢うため〜」

「刹那 おまえは変われ・・。

 変わらなかった 俺のかわりに」


「♪こんにちはと出逢うんだ」

「歌・・この歌は・・」

「♪緑色 芝生に寝ころんでいたい」

「う・・あ」

「気がついた?」

「マリナ。ここは・・」

「お兄ちゃんがおきた。

 怪我、なおった?」

「マリナ。さっき聴こえていた歌は?」

「この子たちの願いを 歌にしたの」

「そうか・・

 オレは トランザムの中であの歌を・・

 くっ・・うう」


おきあがりますが痛そうな刹那。

「まだだめよ。

 弾はとりのぞいたけど

 ここには細胞活性装置なんてないから」


「俺は!」

「傷をいやす間だけでいいから。

 4年前 あなたがくれた手紙にこう書いてあったわ。

 人と人がわかりあえる道を 探してるって・・。

 わかりあうためには

 互いを知ることから始めないと・・

 その時間くらいあってもいいでしょう」


「しぃ〜」

気をきかせてその場からでていく子どもたち。
戦士たちのほうへやってきました。

「ねえねえ。おじちゃん 戦うの?」

「わからん。
 
 が その準備をしてるんだよ」

「帰ってくる?」

「死んじゃうの?」

「ああ、そいつは時の運というか なんというかだな・・」

「まじめに答えるなよ。

 ここは危ないから 部屋に戻ってな」

「それはできません」

「なんでだよ?」

顔をみあわせて笑う子どもたち。

「ラブラブだから〜」

そのラブラブなふたり。

「そんな・・。

 クルジスの戦いのとき

 あなたにそんな過去があったなんて」


「10年以上も前のことだ」

「それがあなたの 戦争を憎む理由」

目をとじる刹那。

「私はね どこにでもある普通の家庭で育ったわ。

 音楽が好きで できればその道にすすみたかったけど・・
 
 私の 血筋のせいで
 
 アザディスタンの皇女に選ばれてしまって・・」


「たしかに」

「あっ」

「あんたは一国の皇女より

 音楽を奏でる方が 似合って見える」


「無理をしてたのかしら。

 でも あなたも同じにみえるわ。

 無理をして 戦っている」


そこへ池田が入ってきました。

「ちょっといいかな。

 君の船が ヨーロッパ支部から

 補給をうけたという連絡が入ってね」

「トレミーが?」

トレミー

「カタロンが調達してくれた補給物資のおかげで

 外壁部の補修がまもなくおわる」

「敵が来る前にどうにかなりそうだな」

「だが潜水モードはまだ無理だ。

 火器管制システムにも不具合がある」

「ひきつづき 作業を」とスメラギさん。

つかれて寝ているミレイナに毛布をかけるティエリア。

「ありがとう。

 君がいてくれて よかった」


「ほれてはだめれす・・」 と寝言をいうミレイナに

ほほ笑むティエリア。

そのとき通信が。

「敵モビルスーツ隊 本艦にむけて接近中です。

 粒子放出量からみて 敵部隊はアロウズと推定」

マリーといたアレルヤも出撃準備にむかい
ロックオンもハロをかかえて移動。

「アニューが言ってたとおり

 敵はこちらの位置を完全にとらえてやがる」


「フェルト。敵の数は?」

「敵総数 36機」

「36機だと?」

「新型のモビルアーマーもいるようです」

「総力戦できましたね」とアニュー。

「みたいね。

 ガンダム、順次発進。

 トレミーは山脈をたてにして退避を」

トレミーにむかうカタロン部隊。

「大佐〜。なんで自分は

 モビルスーツじゃないんですかあ」


とコーラサワー。

「貴官は不死身だと言われているそうじゃないか。

 そのツキ、あてにしているぞ」
 とマネキン。

「そういうことなら!」

「総員に告ぐ。敵艦は手負いだ!

 ガデッサ エンプラスはガンダムを足止めせよ。
 
 他の機体は敵艦の攻撃に専念。

 この一戦でやつらとの因縁を断ち切る。

 戦闘開始!」


そこへ砲撃。

「あ!」「なに?」

「ガデッサを超える射程だと?!」

「先制攻撃で数を減らす!

 ハロ 粒子をケチるな」


「了解 了解」

「そうさ 狙い撃つぜ!」

「この粒子ビームの威力・・」とマネキン。

「トランザムシステムによる攻撃です」

と後ろに座っているビリー。

「わかっている。
 
 全機 散開!

 敵の攻撃には限界時間がある。

 それまで不用意に近づくな」

「ったくやるじゃないさ」とヒリング。

「限界時間到達!限界時間到達!」

「ノルマは果たした。

 チャージするまで頼んだぜ。

 アレルヤ ティエリア!」


「アレルヤ。敵をトレミーに近づけさせるな」

「了解」

「トランザムがおわったか。

 全機突撃せよ!」

「わかってますよ」

「准尉 ガンダムがくる」とアンドレイ。

「みえます!」とルイス。

「あんたらの相手は 私らだって!」 とヒリング。

「反撃の糸口を・・」

GNフィールドをつきやぶってくる攻撃。

「何っ?!うわ〜〜〜」

「ティエリア!」と心配するアレルヤもやられます。

「ぐわっ」

「モビルスーツ隊が・・・ぐわ〜〜!」

「ハロ 敵が来る!」

「GN粒子チャージ中!GN粒子チャージ中」

「早くしろよ!」

トレミー。

「敵部隊 接近!射程距離まで0034です!」

「武装がつかえねえ!」

「残っているのはGNアーチャーだけです」

「私に いかせてください」とマリー。

「でも」とスメラギさん。

「あのモビルスーツは」と沙慈。

「私の・・機体」 とマリー。

「ルイス!」

「え?」

カタロン。
マリナに支えられながら歩く刹那。

「その体で 大丈夫なの?刹那」

「仲間が 待ってる。

 マリナ・・今度会ったとき

 子どもたちの歌を 聴かせてくれ」


「もちろんよ だから あなたも無事で」

刹那、苦しそうにのりこみます。

「うっ・・うう・・あっ!はあ・・」

自分の右腕をつきさしました。

「ダブルオーライザー

 刹那・F・セイエイ 出る!」


刹那を見送るマリナ。

トレミーを狙うアロウズ。

「ルイス・・やめてくれ!ルイス!」

「攻撃開始!」

トレミー、一斉砲撃をうけます。

「クジョウ・・」とつぶやくビリー。

「これでソレスタルビーイングも・・・。

 司令部からの緊急暗号通信。

 なんだと!?」


「スメラギさん。

 敵部隊の動きに変化が!」

「何?」

「粒子ビームによる攻撃がやみました。
 
 敵部隊 全機反転。現空域より・・」

「ルイス・・」

「何?撤退していく?」とイアン。

「撤退?」とマリー。

「助かった・・のか・・」 とアレルヤ。

「どうして・・」 とティエリア。

「ク・・クーデター・・。

 軌道エレベーターが・・占拠されただと?」


ED

「カタロンからの情報・・。

 アフリカタワーでクーデター?

 連邦軍が包囲。

 となればトレミーもそこへ」


急ぐ刹那。

「はっ」

目の前にモビルスーツ発見。

「このモビルスーツは・・

 フラッグじゃない?」


「ぬお〜〜!

 アフリカタワーでの出来事を知れば

 必ず会えると信じていた!」


「退け!

 貴様などにかまっている暇は・・

 でやっ!」


「邪険にあしらわれるとは。

 ならば君の視線をくぎ付けにする。

 とくとみるがいい。

 盟友が造りし

 我がマスラオの奥義を」


「あれは・・トランザム!!」





ミスター・ブシドーおもしろすぎw

刹那が怪我してることに気づいて
また自ら去って行ってくれるのか
刹那がダブルオーライザーできりぬけるのか。

刹那はマリナとはすっかりいいかんじですが
戦いが終わって平和に暮らせる日は来るんですかね・・。
すべてが終わってからさばきをうけるみたいなことを
前にいってたから無理か。
刹那たちよりアレルヤとマリーをさっさと
船からおろしてあげたいけど。

クーデターがおきなかったら
トレミーやられてましたね。
アニューがいるかぎりトレミーの位置はこの先もバレバレだし
ティエリアあたり何か気付いてもよさそうなのに。

そのティエリアがミレイナに毛布をかけてあげるシーンは
とてもよかったです。
ほんとに、すっかり人間らしくなって。。。


livedoorブログ様にTBがとびにくくなっていますm(__)m
fc2ブログ様の一部にも(;_;)


刹那・F・セイエイ 宮野 真守
ロックオン・ストラトス 三木 眞一郎
アレルヤ・ハプティズム 吉野 裕行
ティエリア・アーデ 神谷 浩史

スメラギ・李・ノリエガ   本名陽子
イアン・ヴァスティ 梅津秀行
ラッセ・アイオン 東地宏樹
フェルト・グレイス 高垣彩陽
ミレイナ・ヴァスティ 戸松遥
リンダ・ヴァスティ 早水リサ
アニュー・リターナー 白石涼子

セルゲイ・スミルノフ 石塚運昇
パング・ハーキュリー 屋良有作
ソーマ・ピーリス 小笠原亜里沙  
アンドレイ・スミルノフ 白鳥 哲
ルイス・ハレヴィ 斎藤千和
アーサー・グッドマン准尉 江川央生
カティ・マネキン  高山みなみ
ホーマー・カタギリ 大友龍三郎
ミスター・ブシドー 中村悠一
ビリー・カタギリ  うえだゆうじ

リボンズ・アルマーク  蒼月 昇
リジェネ・レジェッタ 朴 ロミ
リヴァイヴ・リバイバル 斎賀みつき
ヒリング・ケア 川庄美雪
デヴァイン・ノヴァ 置鮎龍太郎

王留美 真堂圭  
紅龍(ホンロン)  高橋研二
ネーナ・トリニティ 釘宮理恵
アリー・アル・サーシェス 藤原啓治

クラウス・グラード 川島得愛
シーリン・バフティヤール 根谷美智子

沙慈・クロスロード 入野自由
マリナ・イスマイール 恒松あゆみ


泪のムコウ(期間生産限定)
泪のムコウ(期間生産限定)
ステレオポニー,AIMI

機動戦士ガンダム00 高河ゆんデザインワークス
機動戦士ガンダム00 高河ゆんデザインワークス
高河 ゆん,ポストメディア編集部



CD ラジオ 機動戦士ガンダム00 ソレスタルステーション00 GN粒子最大散布 スペシャルCD Vol.3


CD ラジオ 機動戦士ガンダム00 ソレスタルステーション00 GN粒子最大散布 スペシャルCD Vol.2



2009.01.18 Sunday 20:01 | comments(0) | trackbacks(68) | 
<< Lのお菓子の串刺し ふたたび | main | ジャンプ 8号 感想 >>









機動戦士ガンダム00 2nd Season 第15話「反抗の凱歌」
第15話「反抗の凱歌」
| 日常と紙一重のせかい | 2009/01/18 8:05 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 15話「反抗の凱歌」
『カタロンの補給を受け、修理を死ながら巡航するプトレマイオス。連邦の包囲網を抜けるために、ダブルオーの戦力は必須だったが刹那はいま...
| Spare Time | 2009/01/18 8:19 PM |
【機動戦士ガンダム00】 第15話 〜反抗の凱歌〜 +待ちうけパスワード
スミルノフ大佐の元に、訪問客が来ました。 大佐はマリナの一件といい、本当は良い人なのにいつも”悪役”を請け負わされている運命ですね。...
| エコロジー研究所 | 2009/01/18 8:19 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd 第15話 「反抗の凱歌」
美味しいとこ取り専門 歌の働き 刹那とマリナがお互いの過去(プライベート)のことを語り合うなんて初? なんだかとてもいい雰囲気で...
| うるるん漫遊記 | 2009/01/18 8:19 PM |
ガンダム00 セカンドシーズン ♯15 反抗の凱歌
 ティエリアが良すぎですね。刹那を心配したり、ミレイナに毛布かけたり、2期の彼は格好良すぎ・・・。ただ、そういうのは関係なく、Cパートのブシドー登場で話題は全部そっち持っていかれてしまうのでしょうね。
| つれづれ | 2009/01/18 8:23 PM |
ガンダム00 2nd 第15話「反抗の凱歌」
「マリナ・イスマイール…」 刹那はどうしても第一声で名前を呼ぶ場合、フルネームで呼びたいようです(苦笑)
| 見ていて悪いか! | 2009/01/18 8:28 PM |
機動戦士ガンダムOO2nd 第15話 「反抗の凱歌」 感想
次回以降の戦いの前の前哨戦って感じで、今回は特に盛り上がりもなく・・・と思ってましたが、最後の最後で来ましたよ。Mr.ブシドー「君の視線を釘付にする!!。」素敵に爆笑なセリフをありがとう。傷ついた刹那はカタロスへ、そこでマリナに再開。傷の熱により刹那は過
| よろず屋の猫 | 2009/01/18 8:31 PM |
ガンダム002nd#15「反抗の凱歌」
イノベーター仲間がやられたことに驚きを隠せないようですエリートみたいな感じだからですね「この世界には神がいない」ですね刹那は傷をおして仲間のためにいくようですソレスタルビーイングを倒すチャンスがそんなにうまくいかないようですクーデターの発生ですセルゲ
| シバウマランド | 2009/01/18 8:35 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第15話
今週の注目シーンは、新EDだと思います。ということで、ポイントを挙げて15話の感
| WORLDS BLOG | 2009/01/18 8:36 PM |
ガンダム00 2nd season 第15話 「反抗の凱歌」
い、伊藤由奈だとぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(超狂喜)!!出だし聴いた瞬間、まさかと思った
| ペンギン船長の航海録 | 2009/01/18 8:37 PM |
機動戦士ガンダム00 2ndSeason#15
機動戦士ガンダム00 2ndSeason #15「「反抗の凱歌」 ※記事内のキャプ画像はクリックで拡大します。 ※諸事情により、今回はキャプ画像は...
| O/bo/roΞRevival | 2009/01/18 8:37 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season「反抗の凱歌」
アニメガンダム00感想。 今日からエンディングも変わるのかなー。 マリナ姫はオルガン演奏後、シーリンには何も言われなかったのかな。 刹那は姫が洗濯物とすっかり馴染んでいるのにショックを受けて倒れ(違う 荒グマセルゲイは旧友に軍と政治につ
| 獄ツナBlog5927 | 2009/01/18 8:38 PM |
今日のガンダム00 #15
「反抗の凱歌」今回は刹那が手負いのままカタロンの基地にたどりつき、マリナ保母さんの前で倒れるという事で、クルジスでの幼少期の夢を見て、その夢の中でロックオン兄さんに変わる事を諭されると。セルゲイさんを訪ねてキタハーキュリーさんは、クーデターに勧誘する
| 地下室で手記 | 2009/01/18 8:39 PM |
TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー) セカンドシーズン」第15話:反抗の凱歌
エンドロールの、朽ち果てたガンダム各機の姿に目を奪われました。戦争根絶という役目を終えた姿というよりも、戦争根絶をできず自滅の道を歩んだ人類の墓標のようです。
| 伊達でございます! | 2009/01/18 8:41 PM |
ガンダム00セカンドシーズン15話
15話「反抗の凱歌」
| ハルジオンデイズ | 2009/01/18 8:45 PM |
ガンダム00 2nd 「反抗の凱歌」
姫様少し頑張る
| 自由で気ままに | 2009/01/18 8:53 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第15話 反抗の凱歌
サーシェスに肩を撃たれた刹那は、カタロンへと向かいマリナと再会。
| アニメ日和 | 2009/01/18 8:57 PM |
「機動戦士ガンダムOO」2nd 12〜15話感想。
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)セカンドシーズン 第12話 「宇宙で待ってる」 約束が果たされた時、お互いの事情は全く変わっていた。 せ...
| salty blog | 2009/01/18 8:58 PM |
ガンダム002nd 15話 反抗の凱歌
本編20分はブシドーのための長い長い前置きですね、わかります
| 日常のぼやき | 2009/01/18 8:58 PM |
機動戦士ガンダム00 ? 第15話「反抗の凱歌」
機動戦士ガンダム00 ? 第15話「反抗の凱歌」 アルケーガンダムを倒す絶好の機会を、マリナおねえさんの歌で邪魔された前回の続き。今回もその歌から始まりました。まさかの2番ですがw 「何故・・・俺は戦いを」と、刹那を弱気にさせる効果を持つ歌だったのか・・
| ひびレビ | 2009/01/18 8:58 PM |
「機動戦士ガンダム002ndseason」第15話
第15話「反抗の凱歌」プトレマイオスはカタロンの補給を受け、修理をしながら巡航を続ける。連邦の包囲網を抜けるためにダブルオーの戦力は必須だったが、刹那はいまだ帰艦せずにいた。そんな中、防戦一方のプトレマイオスに、連邦内部でのクーデター発生の情報が飛び
| 日々“是”精進! | 2009/01/18 8:58 PM |
「機動戦士ガンダム00」セカンドミッション15ソレスタルビーイング絶対絶命もクーデターで危機回避!救助に向かった刹那の前に乙女座が・・・
「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ第15話はサーチェスに止めを刺せなかった刹那は負傷したままカタロンと交流した。一方セルゲイはクーデター計画を知りこれからの岐路に迷いが生じていた。一方ソレスタルビーイングはアロウズの反撃前にカタロンと合流し補給
| オールマイティにコメンテート | 2009/01/18 8:59 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第15話 「反抗の凱歌」
武士「君の視線を釘付けにする!」 訳 「このマスラオを見てくれ、どう思う?」 「すごく…トランザムです…」 マスラ...
| アバトーンの理想郷 | 2009/01/18 8:59 PM |
ガンダム00 2nd 第15話「反抗の凱歌」
「神なんかいない!」
| パラサイト・イブ | 2009/01/18 9:00 PM |
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯15 反抗の凱歌の感想
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯15 反抗の凱歌の感想 クーデター起こる! そしてマスラオもやっぱりトランザム!!
| スポーツ&ネットウォッチングブログ | 2009/01/18 9:04 PM |
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #15 「反抗の凱歌」
マリナ・イスマイールの歌が聞こえたお陰で、止めを刺しそこなった刹那。これは、戦闘を止めさせる効果がある呪歌か?
| ゼロから | 2009/01/18 9:11 PM |
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第15話「反抗の凱歌」
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第15話を見ました。第15話 反抗の凱歌一方、クーデター派との接触を図りに向かったカタロンのクラウスの乗る飛行機を盾に取ろうとするサーシェスを追い詰める刹那だったが逃げられてしまう。「何故俺は戦いを…」刹那は傷を負ったまま
| MAGI☆の日記 | 2009/01/18 9:14 PM |
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第15話 反抗の凱歌
『反抗の凱歌』内容サーシェスのアルケーガンダムにとどめを刺そうとした刹那であったが、その時、マリナや子供達の歌声が聞こえ、、、刺せなかった刹那。ダブルオーライザーの力で、歌が響き渡っていた。その歌声に導かれるかのように、サーシェスとの戦いで負傷した刹
| レベル999のマニアな講義 | 2009/01/18 9:15 PM |
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第15話
「反抗の凱歌」 君の視線を釘付け!! てっきりクーデター参加を呼びかけられるかと思ったら、旧友として見ない振りは希望するが関わらな...
| ラブアニメ。 | 2009/01/18 9:16 PM |
ガンダム00 2nd 第15話
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #15「反抗の凱歌」 反アロウズクーデター部隊によりアフリカの軌道エレベータが占拠される。 どうしようというのだろう? 袋のネズミで封鎖されればそれ以上なにもできそうにないのですが。
| Kyan's BLOG III | 2009/01/18 9:16 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第15話 感想
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第15話 『反抗の凱歌』 感想  あの歌は結局どうなるんでしょうかね?  −キャスト−  刹那...
| 荒野の出来事 | 2009/01/18 9:16 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第15話「反抗の凱歌」
武力政変。
| ミナモノカガミ | 2009/01/18 9:43 PM |
ガンダム00 2nd #15 反抗の凱歌
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2009/01/18 9:51 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第15話 「反抗の凱歌」
機動戦士ガンダム00 2nd season 第15話 「反抗の凱歌」の感想 貧乏の歌声でサーシェスを逃した刹那はカタロンの基地へ。 傷は深かったのか、その場に倒れこみます。 ハーキュリー大佐はクーデターを起こすにあたって、 軌道エレベーターを占
| G.A.BLOG | 2009/01/18 9:57 PM |
アレルヤに見せ場を 幸福の反動00第15話
 新OP、賛否両論ですが自分は「賛」です。歌もアニメもそうそう悪くないと思うんですがね。あと、こういう話になると必ず出てくるのがギ...
| 世界日本ハムの哀れblog@非公式 | 2009/01/18 10:01 PM |
アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第15話 反抗の凱歌
僕は、信じている。 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第15話のあらすじと感想です。 刹那が戻ってくること。 (あらすじ) アリーを追い詰...
| 渡り鳥ロディ | 2009/01/18 10:01 PM |
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第15話「反抗の凱歌」 感想
 今回はあの後刹那がカタロンの基地に迷い込み、マリナと再会する話。刹那の夢が印象的でした。またソレスタルビーイングにもまたアロウズの襲撃が…。刹那がいない中、この危機を乗り越えることができるんでしょうか。とりあえずアレルヤにはもう少し頑張って欲しいで
| コツコツ一直線 | 2009/01/18 10:07 PM |
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第15話「反抗の凱歌」
 新しいED曲が伊藤由奈の曲になりました。でも個人的に曲調は好きじゃないかな。別にメジャーアーティストでなくても良いのに、ラストだからとか? アニメは前のEDを交えながらも新しくて、ニールの相手はアニューで決定か?(髪の色が……)  今回笑ってしま
| たらればブログ | 2009/01/18 10:09 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第15話 『反抗の凱歌』
刹那は歌に導かれるようにマリナの元へ。 傷ついたプトレマイオスにアロウズは全力を傾ける。 クーデター派はこれを利用して作戦を開始する...
| SERA@らくblog 3.0 | 2009/01/18 10:21 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第15話「反抗の凱歌」
「必ず会えると信じていた!」 ラストについにブシドーとの再会が(笑) アロウズの攻撃を受けるソレスタルビーイング そして、ハーキュリー達...
| WONDER TIME | 2009/01/18 10:27 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd. 第15話 『反抗への凱歌』 感想
まーたCパートにとんでもない爆弾キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ならば君の視線を釘付けにする!!!!! もう〜!この人の一挙手一投足にこっちが釘付けだっつの!
| メガネ男子は別腹☆ | 2009/01/18 10:55 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd #15
トランザムを起動してサーシェスを追い詰めた刹那でしたが、マリナと子供たちの歌声に一瞬戦いを忘れるのでした。その一瞬に、サーシェスは爆発する機体から逃げ出しました。そして傷...
| 日々の記録 | 2009/01/18 11:02 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #15「反抗の凱歌」
「邪険にあしらわれるとは……  ならばキミの視線を釘付けにする。  特と見るが良
| 無限回廊幻想記譚 別宅 | 2009/01/18 11:12 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd 第15話 「反抗の凱歌」
サーシェスの銃撃により右肩を怪我をした刹那はマリナ姫のもとへ。 「刹那、過去によって変えられるものは  今の自分の気持ちだけだ  ほかは何も変わらねぇ  他人の気持ちは、ましてや命は   刹那、オマエは変われ  変われなかった、オレの代わりに」 アイパ
| いとちゃん徒然草 | 2009/01/18 11:16 PM |
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd. 第15話 「反抗への凱歌」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る カタロンの補給を受け、修理をしながら巡航するプトレマイオス。連邦の包囲網を抜けるために、ダブルオーの戦力は必須だったが、刹那はいまだ帰艦せずにいた。防戦一方のプトレマイオスだったが、そこに
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009/01/18 11:40 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 第15話「反抗の凱歌」
サーシェス「なんだ!?何で歌が聞こえるっ!?」 刹那「これがホントのリアル電波ソング・・・」
| はじまりの渓谷 | 2009/01/19 12:12 AM |
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第15話「反抗の凱歌」
動き出す世界----------。CBだけでなく、ついにアロウズの内部まで、動きが出てきましたね。色々あちこちで動きがありますけど、こうなると、どこの動きが、どこに作用して、どんな利益を生み出すか。そういうのを考えると面白くなってきた感じです♪しっかし横のつなが
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/01/19 12:44 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第15話 「反抗の凱歌」
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第15話感想です。 空気を読まないブシドー、そこに痺れる憧れる♪(ry
| 紅蓮の煌き | 2009/01/19 1:01 AM |
機動戦士ガンダム00 2ndSeason #15『反抗の凱歌』
『このモビルスーツは・・・フラッグ、じゃない?』 刹那もブシドー同様にフラッグに愛を抱いていたのか!よくぞ分かった!! だめだ~Cパートを連続で最初に持ってきちまったーー!!
| 風庫~カゼクラ~ | 2009/01/19 1:41 AM |
機動戦士ガンダムOO 2nd Season #15 「反抗の凱歌」
クーデターのせいで話はアヤシイ雲行きに(^_^;) でも、CPにアクセスできる筈のイノベーター達がこれに全然気づかなかったなんて事がホントにあるんだろうか? とりあえずマネキンさんは決定的勝利を逃したよのガンダム第15話
| Curse priest | 2009/01/19 9:37 AM |
ガンダムOO #15 反抗の凱歌
やっぱりCパートのアイツで全部持ってかれた〜!! ハーキュリーは荒熊さんの元へクーデターのお誘いに来たのではなく 長年の友人としてこの軍事クーデターには関わってほしくない!との事でしたか。 でも、そんな事言われても聞いちゃったら気になるよね荒熊さん
| 3分間で40倍っっっ! | 2009/01/19 11:01 AM |
ガンダムOO2ndシーズン 第15話
ガンダムOO セカンドシーズン 第15話「反抗の凱歌」「刹那、おまえは変われ変われなかった俺の代わりに…」ブリングの死に各々の反応を示すイノベータ達ただ、ティエリアの半旗を面白がるリジュネの笑みの意味は?サーシェスの弾で傷付き意識朦朧とする中、マリナのも
| SOLILOQUY | 2009/01/19 11:38 AM |
Past〜Hello,mylonelydays〜
刹那・F・セイエイの生き方が切ない、辛い…。その姿はかつての私だった。過去を変えようとあがいていた、昔の私だった…。刹那の夢に登場した、ロックオン・ストラトス…。過去にしがみついてしまったあまり、命を落としたあなたの言葉が、現実(い
| MARGARETの徒然草〜DiamondDiva〜 | 2009/01/19 12:45 PM |
ガンダム00『反抗の凱歌』
 「ラブラブ〜!?」 「頼む、マジでやめてくれ」 「変な注射とかにハマってるんじゃないだろうな・・アレ・・兄ちゃん心配だ」 「たぶん・・軽い痛み止めだと思う。ティエリアがいじくってなければ・・・」 「なっ!僕は資材管理を任されてる身だ!       
| 烏飛兎走 | 2009/01/19 1:35 PM |
機動戦士ガンダムOO #15
『反抗の凱歌』
| ぐ〜たらにっき | 2009/01/19 8:09 PM |
『機動戦士ガンダム00』#15『反抗の凱歌』
先日、ウイングガンダムゼロカスタムのガンプラ(未完成)を発掘し、 「そういや00一期序盤の頃って、刹那の事をヒイロみたいだと、さんざん思ってたよなあ」 と思い出して、甘酸っぱい気持ちになりました。 今ではそんな事は全くありません。刹那は刹那の、ヒイロは
| なまけもののひとりごと | 2009/01/19 8:36 PM |
#15「反抗の凱歌」 感想
新EDがネ申的過ぎ。演出が上手過ぎる件について。 EDの歌より映像に視線釘付け^^何度見ても、いろんなフラグ立ち。 主題歌も変わって急展開し過ぎだよガンダム!このストーリー半端ないです。 ■アバン ・「何故…俺は…戦いを……」 今にも涙を流しそうなせ
| 黎明の凶つ風 | 2009/01/19 8:37 PM |
今週の機動戦士ガンダム00 SS「第15話 反抗の凱歌」
ひとりはぐれた刹那と、ブシドーがついに再会。マスラオの隠し玉とはやはり・・・。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2009/01/19 8:41 PM |
機動戦士ガンダム00第2期第15話「反抗の凱歌」
「邪険にあしらわれるとは。 ならば君の視線を釘付けにする!」 ……最近、Cパートで全てを持って行く男になってます、 我らがミスターブシドー。 いや…ホントこんなに早くマスラオVS00ライザーが実現するとは!! 本日は見せ場がてんこ盛り。やっぱり今更
| 空想野郎の孤独語り | 2009/01/19 11:00 PM |
【ガンダム00】Counteroffensive.15「反抗の凱歌」
今週の『機動戦士ガンダム00』第15話(通算で第40話)「反抗の凱歌」の感想記事です。
| 彩賀の徒然なるままに… | 2009/01/19 11:05 PM |
#15 反抗の凱歌
刹那「何故・・・俺の右上にアナログという文字が浮かんでいるんだ・・・・・ しかも日本放送局より大きいじゃないかッ!」 1月12日より民放各局で表示されるようになった『アナログ』の文字。ビスタサイズで放送されている番組はレターボックス内に表示
| 埼玉の中心から毎日を語る | 2009/01/19 11:36 PM |
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン #15「反抗への凱歌」
 戦いは混迷を深め、そしてまた連邦政府内部でも揺れていた。  1/100 ダブルオーライザー ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~(2008/12/13)不明商品...
| 根無草の徒然草 | 2009/01/19 11:53 PM |
来週の放送いきなりは、久々の益荒男搭乗のブシドー祭り開催ですね(≧▽≦) ガンダムOO 2nd 第15話『反抗の凱歌』
 せっかくアリー退場で藤原さんの3月までのスケジュールに少し余裕が出来るかと思ってたら、マリナ&黒田さんのおかげで、当面は藤原さんの...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2009/01/20 12:33 AM |
空気読んだ子どもたちGJ!・・・ガンダム00 2nd 第15話「歌が聞こえる」
戦闘アリのシリアスな展開だったにもかかわ
| ゆぐどらしる えくすぷれす | 2009/01/20 10:43 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第15話「反抗の凱歌」
『今度会ったとき、子どもたちの歌を聴かせてくれ』今度こそ大ピンチのソレスタルビーイング。なのにわたしは久々の刹那とマリナのやり取りに身悶えてたww距離、近い!!密着密着!!!くはー。「らぶらぶ〜」vv 前回、良いところでマリナ(たち)の歌に邪魔されて、あ
| ある休日のティータイム | 2009/01/20 6:32 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第15話「反抗の凱歌」
姫に妨害電波を飛ばされてアリーにとどめを刺しそこねて負傷してしまった刹那。 カタロンの基地で治療してもらうんだけど早くトレミーと...
| いいとこドリップ。 | 2009/01/21 10:34 PM |
ガンダム00第15話
「反抗の凱歌」ダブルオーのトランザムでマリナたちの歌が聞こえた刹那はアリーにとどめをさすことができず。アリーのほうも歌が聞こえてました。どうやら、あの歌には刹那が戦意喪失するような力があるらしい。刹那は歌に誘われてカタロンの基地へ。久々にニールのロッ
| くろまるブログ | 2009/01/22 7:25 AM |
空気読んだ子どもたちGJ!・・・ガンダム00 2nd 第15話「反抗の凱歌」
戦闘アリのシリアスな展開だったにもかかわらず、一番印象に残った シーンといえば・・・ ・・・ときて、2人の想いというかビミョーな...
| ゆぐどらしる えくすぷれす(999号) | 2009/02/05 2:19 PM |