<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

メイちゃんの執事 第3話「あなたに仕えたい」

第3話「あなたに仕えたい」
前回までのあらすじの上にいる羊がかわいい(^O^)

ルチア様怖い。
薔薇をはさみでちょんぎります。

詩織は本郷家の遠縁の生まれで
メイの父が家をでたたと、
本郷家に養女としてひきとられ
両親と話され厳しい教育をうけさせられたのだそう。

ルチア様、またいい人モードになりました。
メイは本郷家を継ぐ気なんかないこと、
両親の遺骨をいっしょにしてほしいという条件で
この学園にきたことを話します。
メイの手をとるルチア。

「メイさんってよんでいいかしら」

ルチア様はメイになにやら話を。
そこへ理人がやってきました。
理人をみても声もかけずいってしまうメイ。
それを見てブラックな笑いをもらす忍。

メイは食欲がないとほとんど食べず
お風呂の世話もいらないとことわります。

「なんで黙ってたの?

 ルチア様が本郷家の人だってこと」


メイの気持ちを乱してしまうと考えたのと
ルチア様は海外にいるときいていたからという理人。

ルチア様は、自分が本郷家を継いだら
メイの両親の遺骨をいっしょにしてあげると約束し
もう無理しなくていいと話します。
そうすればここで不本意な生活をおくる必要も
理人がメイに仕えつづける理由もなくなるので
ふたりにとって何が一番いい選択か考えて、
といっていました。

メイが学校へいくと何やらさわがしく
剣人からは休めといわれます。
そこをみるくちゃんがやってきてメイをつれていき
不二子たちから、泉がメイのせいで
学校をやめさせられることになったとせめられます。
メイにつめよるお嬢様たちの前に
たちはだかる理人。

多美ちゃんは楽しそう。

メイをかばう理人に、メイは反発。
するとそこへリカが。
泉が学校を休んでいるのは
実家によびだされたから。

その理由は政略結婚で相手は54歳 ひつじ年?!

それもうわさ。

リカは、メイには竜恩寺家の次期当主である泉を
退学に追い込むほどの力はないといいながらも
かばってくれます。

でも太陽とミジンコ、フォローしてるのか

バカにしてるのかほんとにビミョー。


ローズは懲罰室で探し物。
メイは泉のことを気にしてたずねにきたのでした。

ローズの探し物はワンピースの23巻?!

ルフィとビビの別れのシーンか・・・
あれは感動です。アラバスタ編未読の方はぜひ。

メイのおせっかいなところがお母さんにそっくりというローズ。
お母さん、もしかしてお嬢様だったの?

泉の執事、木場に話しかけるメイ。
泉の母から、泉が竜恩寺家の後継ぎに泉がなれず
弟になることにきまったといわれたことをきかされます。
泉の母は後妻で血がつながらず。
泉は実家で忍の言葉を思い出していました。

泉の退学はメイのせいではないと話し
泉も卒業まで学校にいたいといっていると伝えます。
12歳から泉につかえているという木場。
木場が執事になったときにすごく喜んでくれて
手作りのネクタイをプレゼントしてくれた
エピソードを教えてくれました。

そこへ剣人がやってきました。

「理人より先にはっけ〜ん!」

そんなんではりあっても!

でも剣人の得意そうな顔がかわいいーー!

メイに人のことより自分の心配をしろという剣人。
メイは剣人をつれて理人のところにいき
いまから夏美のところへいく、とでかけます。
多美ちゃんたちはお茶を飲んでほっこり。

羊がいっぱ〜い!

ヘリに乗って移動するメイと剣人。
剣人に執事になった理由をきくメイだけど
メイにもここにいるには理由があるだろうという剣人。

仲本家にいく2人。
剣人が執事資格のことを説明してくれます。
国際執事教会に所属していて
公認執事資格はそこでとるそうで
理人のSランク執事の刺客はロンドンでしかとれないらしい。
俺だってとってやるとやる気満々。

うどんをつくるメイ。
なんで理人をつれてこなかったのかといわれて
そばにいても他人は他人だから、というメイ。

理人は金太郎のもとへ。
メイが詩織のことをしって
さらに何か圧力をかけられたのではないかというと
金太郎に「とまどっとるな」と言われます。
執事も人間だからとまどってもかまわんといわれ
帰る時にルチア様にばったり。
いっしょに帰らないかというルチア様に断る理人。
メイがどこまできいたのか気になるかという忍。
秘密ごとが多いと心配がたえないなと言われます。

うどん生地をうちながら
メイはこっちにもどってきたほうがいいのかな、
と仲本のおじさんおばさんにたずねます。

泉は退学届けをだしました。
次のルチアに一番ふさわしい子だと
おもっていたのにもったいないというローズ。

不二子と根津はつまんないといいながらいつもどおり。
沈んだ顔をするメイを気にしながら何もいわないリカ。

泉がいないとだらけると話す執事たち・・。

あいたソファをみてため息をつき理人。
それをみてちょっと驚く剣人。

「兄貴もため息つくんだなあと思ってさ」

そこへ木場がはいってきて、

「お願いです。泉様を助けてください」

とたのみます。

政略結婚の相手は66歳。

「噂では54歳だったのに」 「さらに上」 「ひつじ年」

木場は、泉はうけいれているけれど・・と泣きだしました。

母から、竜恩寺の当主につづける木場を
泉からひきはなすといわれて
礼拝堂で、木場だけは・・と祈っていると
そこに忍があらわれ、悪のささやきを。

「ルチア様に願い出ればいいのです」

ルチア様の力なら俗世間のことなど思うがまま
だけどそれには条件があるという忍。

「受けるかどうかはあなた次第です」

涙ながらに「泉様を助けてください」と繰り返す木場。
ついに土下座まで。

しかしお嬢様たちは他の家に口だしできない。
理人は木場をたたせ、執事が感情にながされてどうする?と
注意します。
それにメイが反発し、自分は協力するといいました。
そこへ泉が。

泉はメイにデュエロを申し込みました。
メイが勝ったら泉がなんでもひとつだけメイの言う事をきき
泉が勝ったらメイが学校をやめること。
それはメイがこの学園にふさわしくないから。

そんなことをしても意味がないというと
もし泉が勝ったら学園に残れるとある方が
約束してくれたというメイ。

しかし執事Cランクの木場と
Sランクの理人では話にならないというと
泉は自分とメイのデュエロだといいました。
前代未聞のお嬢様同士のデュエロ。

ばかばかしい、帰ろうという剣人に勝手に帰れといって
デュエロをうけろという理人。
そのかわりデュエロの内容はこちらできめることに。

理人になんでデュエロをうけたのかと責めるメイ。
メイが泉を助けてあげたいといっていたからという理人。

メイは、自分が負ければ泉はこの学園に残れるから
負ければいいんでしょ、というと
理人はメイは負けるわけにはいかないはずと
おじい様との約束のことを言います。
するとメイはルチア様が遺骨をいっしょに
してくれると約束してくれた話をしました。

「だからもうないんだって。

 ここにいる理由も

 お嬢様をめざず理由も」

理人はメイが理人を避けていた理由がわかりますが
メイは、ちゃんと本郷家のあととりはいるのに
金太郎も理人も性格悪いと怒ったまま。

デュエロは明日の正午、内容はすでに伝えてあり
明日のデュエロにはたちあえないという理人。

「好きにすれば?

 もう私の執事なんかやらなくていいんだから。

 悪いけど私いかないから」


「行ってください」

「デュエロなんかしない」

「してください」

「勝ってください!」

「ないんだってば!

 ここにいる理由が!」


でていこうとするメイの
腕を思わずつかんでひきとめる理人。

「わたしには理由があります

 メイ様にお仕えしたいという理由が!」


理人ーーー!!

手をつかんだことをあやまってでていく理人。
そのあと自分の腕をみつめます。

忍はデュエロの最中に事故がおこることもある、と
不吉な策略を・・・。

メイが朝おきるとサンドイッチが山盛り。
公式ブログに載ってたやつですねー(^.^)

理人がサンドイッチとデュエロにきていく服を
用意してくれました。

「量が多いのは 非常識な隣人のぶんです」

多美と神田食べまくり。

そしてデュエロ。
審判はローズ。
泉の義母も見学していました。

メイは姿をみせず、理人が用意してくれた服も着ず
学園内を歩いていました。
湖の前でのびをするメイ。
理人の言葉を思い出します。

「メイ様 このデュエロ お受けください」

「覚悟をおきめください」

その理人は忍とむかいあっていました。

「何をやっても無駄だ。

 もう君が彼女に仕えることはできない」


理人とであってからのことを思い返すメイ。

「本日からお仕えいたします

 メイお嬢様の執事でございます」

「眼鏡をはずしたほうがおきれいです」

「もうしわけございません。
 
 私がそばにいなかったせいで」

「メイ様のおっしゃるとおりでした。
 
 粉をつかったお料理が

 得意だとおっしゃられるだけあります」

「メイ様が戦うための剣

 メイ様を守るための盾となりましょう」

「では私は これからもメイ様に

 お仕えしていきます」

「私を信じてください。

 信じてくだされば

 私はかならずその信頼にこたえます」

「行ってください」

「してください」

「勝ってください」

「私には理由があります」

「メイ様にお仕えしたいという理由が」


目の前がひらけるメイ。

「そっか」

忍に

「俺はこれからもメイ様に仕え続ける。

 メイ様がそれを望んでくださるなら」


と宣言する理人。

「無理だ。彼女がどれだけ望んだとしても」

という忍。

メイがこないため泉の不戦勝になりそうになり
文句をいう剣人ですが

お嬢様に一蹴され唇をかみしめ(!)

執事仲間にとめられます。

忍は「もう手はうってある」と刺客(?)を
用意したようです。

「すべては ルチア様のために

 ルチア様のために」


メイはまだあらわれず。
不戦勝・・?

「メイ様なら大丈夫だ。

 メイ様なら」


という理人。

メイがデュエロの場へやってきました。

「ものすご〜く遅刻だけど どうする?」

「私 戦います。

 ここにいたいですから」


驚く剣人。ほほえむローズ。
きびしい顔の泉。




泉様とのデュエロは続きですか。

しっかりものの泉様と
あのたよりなさそうな木場がいいコンビです。
義母と忍のたくらみを、
メイがきもちよく打ち砕いてほしい!!

理人の執事語録がこれでもかと連発されていて
魅力全開でしたが、今日のやんちゃ執事剣人も
あいかわらずのかわいさでした(*^_^*)


東雲メイ 榮倉奈々
柴田理人 水嶋ヒロ メイの執事
柴田剣人 佐藤健

本郷詩織 山田優
忍 向井理 詩織の執事

竜恩寺泉(17)  岩佐真悠子
木場(19)  夕輝壽太

華山リカ(17)  大政絢
青山(20)  真山明大

夏目不二子(17)   中別府葵
根津(29)  姜暢雄

天羽凛(17)  忽那汐里
四谷(30)  丸山智己

麻々原みるく(7) 吉田里琴
大門(27)  鈴木亮平

山田多美(17)  谷村美月
神田(29)  阿部進之介

松城ひかる(17) 中村知世
築地(25)  南圭介

竹ノ宮奈央(17) 小嶋陽菜
乃木坂(24) 君沢ユウキ

梅島京子(17) 小林きな子
六本木(24)  加藤慶祐

上村香織(17) 菊里ひかり
中目黒(23)  山口賢貴

中野ゆう子(17) 秋山多奈
御徒町(26)  鹿内大嗣

大地由真(18) 臼田あさ美
水沢聡美(18) ホラン千秋
火野絵里子(18) 山本彩乃
風間藍(18)石橋菜津美

赤羽右近(23) 高木万平
赤羽左近(23) 高木心平

シスター・ローズ(?) 堀内敬子
桜庭(35)  鈴木浩介

仲本夏美(17)  星井七瀬
  美冬 (25) 北川弘美
  秋子(40)  石野真子
  春平(41)  杉本哲太

本郷金太郎 津川雅彦


メイちゃんの執事 ドラマ公式サイト

ドラマ「メイちゃんの執事」オフィシャルフォトブック
ドラマ「メイちゃんの執事」オフィシャルフォトブック

メイちゃんの執事 オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ


メイちゃんの執事 DVD-BOX
メイちゃんの執事 DVD-BOX
水嶋ヒロ,榮倉奈々,佐藤 健,山田 優,向井 理,津川雅彦



メイちゃんの執事 1 (1) (マーガレットコミックス)
メイちゃんの執事 1 (1) (マーガレットコミックス)
宮城 理子

My SunShine
My SunShine
ROCK’A’TRENCH

佐藤健写真集『深呼吸。』
佐藤健写真集『深呼吸。』

TVLIFE恋メンWINTER



2009.01.27 Tuesday 22:08 | comments(5) | trackbacks(12) | 
<< エドマウス | main | トライアングル 第4話「犯人は私です。」 >>
sorcerer (2009/01/27 11:38 PM)
honeyさんこんばんはー!

うぁー(;´д`)次回に続くのー!?
って思っちゃいましたー、なんかもー怖いよー!
ルチア&白い人が。

理人が動揺してるところが良かったですw
剣人も次回ぐらいから根性見せてくれるかな?

ともかくもっと、メイにとって、風通しが良くなると
いいなぁ、って思ってるのですが。。。
honey (2009/01/27 11:51 PM)
sorcererさん、こんばんはー。

ルチア様と忍はあえて怖そうに演技してますから
まさに狙い通りでしょう。

メインは剣人&理人、その他執事だったりするので
細かいところは気にならないのよねえ・・あいかわらず。
美形双子執事もかっこよかったし。
けろりん (2009/01/28 10:58 AM)
honeyさん、こんにちは!

本当、ルチア様と執事のあの怖さったら^^;

それにしても、今回もこれでもか、というようなたたみかけるような理人の執事語録、くらくらっときませんでしたー?

あと、私も、今回特に剣人が可愛かったです!
本当、全く気取らないっていうか(笑)。
メイを理人より先に見つけた時のあの嬉しそうな顔が、犬っころみたいでした。

剣人も、もうちょっといいところが見せられるといいのですがねえ。執事としてじゃなくてもいいから、メイの心を動かせられればいいのにね。
なりたくもない執事にまでなったのに、全く相手にされていない感じが寂しいです。

美形双子執事もいいですよね〜。
もっと明るいところで見たいですがね、あの二人も。

加藤くんももっと目立って欲しいですよねえ?
honey (2009/01/28 11:24 AM)
けろりんさん、こんにちは〜。

理人の魅力全開!でしたね。
実は最初レビュー書いた時は時間なかったから
そのセリフをとばしてたんだけど
今朝わざわざ見返して追加しました。
一度書いたレビューに追記なんてめったにしないのに
これはやっぱ書かざるを得ないでしょー!って勢いで。

でも剣人もほんとかわいい!!
あえてやんちゃを演じてるあの演技がはまってる!
ほんとならウラバージョンでやれば完璧執事も
できる健くんなのにね!!

キャラが多すぎるから一人一人の見せ場がないのが
玉にきずですよね。
スピンオフドラマで執事の日常生活とか
やってくれないかな〜。
(2009/02/04 5:34 PM)
あの学校通いたいなぁ









メイちゃんの執事 第3回 感想
『あなたに仕えたい』
| ぐ〜たらにっき | 2009/01/27 11:08 PM |
メイちゃんの執事 第3話 戦う理由
『あなたに仕えたい』内容ルチア(山田優)は、本当は“本郷詩織”といい、本郷家の遠縁で、養女として迎えられたことが忍(向井理)から伝えられた。ルチアは、メイ(榮倉奈々)とともに、本郷家の跡継ぎ候補の一人だった。メイは、執事である理人(水嶋ヒロ)から、本
| レベル999のマニアな講義 | 2009/01/27 11:14 PM |
メイちゃんの執事 第3話 あなたに仕えたい
本郷家の遠縁で、養女として迎え入れられたルチア。
| アニメ日和 | 2009/01/27 11:18 PM |
メイちゃんの執事 第三話「あなたに仕えたい」
ルチア(山田優)が本郷家の遠縁で、養女として迎えいれられ、厳しい教育を受けたと聞かされたメイ(栄倉奈々)。母親を同じ墓に入れたいからこの学園に来たと打ち明けるメイに、ルチアは自分が本郷家を継いだら遺骨を同じ墓に入れると約束をする。寮に戻ったメイは、理人(
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2009/01/27 11:31 PM |
メイちゃんの執事 第3話
ルチア様&白執事(違っ)が、あまりにも腹黒くて挫けそうです(;´д`) ・・・1話完結で解決してくれるとありがたいんですがねぇ(汗 今回の事が解決したら、泉がメイの味方になってくれるのかな? と思ってただけに、えー、次回に続くのかよー!って思っちゃいました。
| ふしぎなことだま | 2009/01/27 11:40 PM |
メイちゃんの執事 第3話:あなたに仕えたい
頑張れメイ!ヾ( ̄ー ̄ゞ))..( シ ̄ー ̄)ツ_フレーフレー でも、メイが勝ったら竜恩寺さんはこの学園からいなくなってしまうの?{/ase/} あの継母め〜〜〜{/hiyo_ang1/} 竜恩寺さんは、次期ルチア候補の優秀なお嬢サマらしいのに・・・ ルチアが本郷家の人間である事を
| あるがまま・・・ | 2009/01/28 12:29 AM |
ドラマ「メイちゃんの執事」第3話
ルチアの正体-----------!!彼女の名前は、本郷詩織。だが、彼女は本郷家の養女として子供のころ、本郷の本家に引き取られたというのだ。メイの願いは両親の骨を一緒のお墓に入れてあげること。詩織の存在を、そして本郷の家の事を何も知らなかったメイ。でも詩織って
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/01/28 12:54 AM |
「メイちゃんの執事」第3話
  3理人は、メイの様子がおかしいことに気付く。原因の一つは、メイがルチアの素性を知ったことだった。ルチアは本郷家の遠縁に当たり、周太郎が家を飛び出した後、養女として本郷家に迎えられていた。メイはそのことをルチアの執事である忍に教えられ、ショックを隠
| 日々“是”精進! | 2009/01/28 7:12 AM |
メイちゃんの執事 第3話
メイちゃんの執事の第3話を見ました。ルチアの本名は本郷詩織で、彼女は本郷家の遠縁にあたり、メイの父・周太郎が本郷家を飛び出した後に、養女として迎えられたのだという。ルチアの執事・忍からそれを教えられ、ショックを隠せないメイにルチアは優しい微笑みを向け
| MAGI☆の日記 | 2009/01/28 10:58 AM |
メイちゃんの執事 3話 感想
今回は泉のお家騒動?と、メイのお嬢様計画挫折か?というお話。
| けろりん的ひとりごと | 2009/01/28 11:04 AM |
アヒルのパジャマを着たヒヨコ(メイちゃんの執事#3)
『メイちゃんの執事』 車椅子に乗った最高権力者・ルチアこと本郷詩織@“槇子さま”山田優は、本郷家の遠縁にあたり、その後本郷家の養女になったのね!!!うどん屋「しののめ」のひとり娘から、一夜にして大富豪の娘へとジァンプアップした“メガネうどん”東雲メイ
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/01/28 7:58 PM |
「メイちゃんの執事」(第3話:「あなたに仕えたい」)
1月27日に放送された「メイちゃんの執事」(第3話)は、泉(岩佐真悠子)がメイ(榮倉奈々)のせいで退学させられる、という噂が立ってしまったり、泉がメイにデュエロ(決闘)を申し込んだりする、という内容であった。鉄火丼が一番楽しみにしていたメイと泉のデュエロ
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2009/02/01 11:54 PM |