<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

黒執事 第十六話 「その執事、孤城」

第十六話 「その執事、孤城」
「お目ざめですか、坊ちゃん」

「呼び方を間違えているぞ。セバスチャン」

「失礼いたしました、陛下。

 ユア・マジェスティ」


ベッドに眠る幼い少年とその兄?

ホテルに改装しようとしたラドロウ城に幽霊がでるため、
建築工事の中止し契約を破棄したいと
業者がいってきているときくシエル。

シエルは業者のいうことをたしかめようと
城に向かいます。

絵に見覚えがあるというシエル。
後ろで扉がしばり、幽霊があらわれました。

「おまえたち 誰の許しをあってここへ入った」

「セバスチャン なぜ旅芸人がすみついている?」

「何を無礼な。

 私はイングランド国王

 エドワード5世である」


「どういうことだ?これは」

「どうやら 本物だったようですね」

今から400年前、戴冠式を間近に控えた
エドワード5世と、その弟のリチャードは
ロンドン塔に幽閉され
やがてふたりは王位を狙う親族に暗殺されたといわれていて
この城はきょうだいが幼いころ、過ごした場所で
魂だけが舞い戻ってきたのではないかというセバスチャン。

「ほんの数カ月とはいえ

 王位にあったのは事実だ。しかたがない」


「かしこまりました」

シエルは丁寧に陛下に挨拶し
城を明け渡すことを要求。
どうすればいいかとたずねると
リチャードがセバスチャンを気にいったらしく
シエルとエドワードがチェスで勝負することに。

リチャード、かわいいのに
手に骸骨かかえてるし、、、

シエル相手に魔力っぽいのをつかうエドワード。
チェスの駒を変化させシエルに勝利。
公明正大といったのにクレームをとなえるシエルに
セバスチャンが

「わがあるじはどうやら

 自らの信念をお忘れのようなのです。

 表面的なルールにしばられて

 使える駒を使わずに負けるようなやつはバカだというのが

 あるじの持論でございます」


ときついひとこと。

「命令だ。

 ふたりに誠心誠意お仕えし
 
 満足させてさしあげろ」


「よろしいのですか」

「しかたない。負けたのは僕だ」

「イエス マイロード」

セバスチャンは二人の執事に。
シエルは退屈なエドワードの遊び相手として客人に。

セバスチャンはリチャードにお茶を入れ
アイロンをかけたり靴を磨いたり。

リチャードの着替えをさせようとして
骸骨を渡すようにたのみますが
誰のものかもおしえないというリチャード。

「わたしてしまったら 悲しくなるから・・・」

エドワードとリチャード死亡の文献を読むシエル。
エドワードは殺された日のことを何も覚えておらず
気が付いたら死者となっていたそうです。

「陛下は おやさしいのですね」

「なんだと?」

「僕なら 未来永劫忘れてやることなどできません。

 自分をはずかしめたもののことを」


しかし400年もたち、自分を殺したものも
守ろうとしてくれたものもみな死んでいるという
エドワード。

「時がすぎれば痛みは薄れます。

 だが僕は 時の癒しなどほしくはない」


「強いな。ファントムハイヴ」

晩餐の支度が整ったという知らせがあり
セバスチャンが給仕中に、何かわかったかと
たずねるシエルに、食事のときは
隣の席の方と楽しく歓談するようにというセバスチャン。

「客人は何をさわいでいるのだろうな」

「ただ 僕の執事が何か粗相をしていないか

 たずねただけです」


「セバスチャンは僕たちの執事なのにね」

とリチャード。

「っ・・そうでした」

シエル、いらいら。

その夜、シエルはベッドから抜けだし
自分で靴ひもをむすんでいたところ
そこへ現れたセバスチャン。

「まったく 靴ひもくらい

 ご自分で結べないんですか」

「こんな細い紐一本に

 いいように翻弄されるあなたの姿というのも

 なかなかいい眺めではありましたが」


「お客様のお世話をするよう

 もうしつかりましたので。

 では。おやすみなさいませ」


エドワードのあとをつけるシエル。
本棚の隠し扉をしらべていると
セバスチャンがあけてくれました。
何もいわないのにあけたことに
文句をいうシエル。

「サービスですよ。

 滞在中のお客様にご満足していただく秘訣は

 常に先読みして動くことです。

 イングランド王室の執事たるもの

 これくらいできなくてどうします」


キラキラ輝きながら笑顔でいうセバスチャンw

「貴様 殺すぞ」

「では ここはあけなくてよろしいんですか?」

「あけろ」

中へはいるとそこは納骨堂でした。
エドワードがいうには
ここはもともと地下牢だったと話します。

チェス台を用意して
両親や親族の骨を駒にしていました。
ナイトの場所があいていて
それはリチャードのための場所。

200年前にロンドン塔から出た骨を取り寄せたけど
リチャードが手にして放そうない。

「私はな ファントムハイヴ。

 弟をおくってやりたいだけなのだ。

 痛みも苦しみもない、神の御許へ」


「天の国・・ですか」

チェス台を完成させれば願いがかなうという
エドワードに、つまりあの骨が手に入れば
満足するわけというシエル。

「セバスチャン。
 
 命令だ。あの骨をとってこい」


「イエス マイロード」

チェス盤をホールにはこび
そこにリチャードをかかえてきたセバスチャン。
セバスチャンはリチャードから骨を取り上げます。
泣くリチャードをみて
やめろというエドワード。
セバスチャンにかかえられたリチャードをみて
弟に剣がむけられたときのことを思い出すエドワード。

「どんな犠牲を払っても

 手に入れたいとあなたは言われた。

 今になって撤回するなら

 それはあなたの憎む嘘と同じだ」


「セバスチャン 命令をきけ。

 おまえは私たちのものに」


「残念ですが 私は契約により

 ファントムハイヴ伯爵につながれた身

 あなた方にお仕えしたのは

 それが私の仕事ゆえ。

 ただあるじの命令に

 忠実に従っただけですよ」


「おまえも おまえたちも私を裏切ったのか」

「裏も表もございません。

 私ははじめから 

 どこまでもあるじのものです」


シエルが骸骨をナイトの場所に置きましたが
何も起こらない。

「なぜだ?なぜ何もおこらない?」

それを知ったらエドワードが悲しむから
リチャードは知らせたくなかったらしい。

あれは誰のものか分からない骨だそう。

「兄様は 忘れてしまったんだ。

 僕たちの骨がどこにもないことを。

 あの日から・・」


「そうだ。リチャード、あの日から・・・」

やさしかった門番が暗殺者を引きいれ
最初に自分を、次に弟を・・。
ふたりの遺体は細かくなって
テムズ河に流されてしまったそう。

弟を守れなかったことを思い出し涙するエドワード。

「ファントムハイヴ。

 おまえが正しかった。

 憎しみも悲しみも、

 ずっと私の中にあったのだ」


「時がたてば痛みは薄れる。

 だが僕は、時の癒しなど欲しくはない。

 痛みから逃げ、忘れたつもりでいても

 そこにあるのは停滞だけだ。

 先に進むことはできない」


「ああ そうか。
 
 あれほど嘘を嫌いながら

 自分に嘘をついていたのは私自身であったのか」


するとエドワードたちのからだが光り始めました。

「弔いの品は単なる道具にすぎません。

 迷う魂を送る力をもっていたのは

 骨や 儀式などではなく」


二人はシエルにお礼をいって別れを。
セバスチャンに抱きついて
ありがとうというリチャード。

「いってらっしゃいませ」


二人は船に乗って去って行きました。

ふたりのお墓を、城のそばにつくるシエル。

工事も再開。
さっき、城は現状のままにしておく、
とエドワードにいっていたのに・・

「うそつきめ」

というエドワードの声がきこえました。

城をあとにするふたり。
セバスチャンの心の声。

『憎しみも悲しみも、すべてあなたのもの。

 それらすべてを力に変えて

 あなたは歩いてゆけばいい』


シエルの手には、キングの駒。



哀しいけどおもしろい話だったなあ。
ヨーロッパの王室は
血なまぐさい話がいっぱいあるので
王室に生まれるのもたいへんです。

エドワードに安心しろといっておいて
すぐさま工事を急がせるシエルが現実的。


「来週の黒執事は

 ご家族でごらんになるには

 多少問題のある描写が含まれております。

 お茶の間に微妙に

 気まずいムードが流れるかもしれません。

 その際には咳ばらいが非常に有効かと思われます。

 ぜひ おためしくださいませ。

 ごほん、ごほん」


来週予告にはグレルの姿も。
またぶっとんでるわけね。



キャスト
 
セバスチャン:小野大輔
シエル:坂本真綾
バルド:東地宏樹
フィニ:梶 裕貴
メイリン:加藤英美里
エリザベス:田村ゆかり
グレル:福山 潤
劉:遊佐浩二
葬儀屋(アンダーテイカー):諏訪部順一
タナカ:藤村俊二
ウィリアム・T・スピアーズ:杉山紀彰
ソーマ・アスマン・カダール:立花慎之介
アグニ:安元洋貴
アッシュ:日野 聡
ドルイット子爵:鈴木達央

NDS 黒執事 ファントム アンド ゴースト 爵位認定ボックス


黒執事 ファントム アンド ゴースト 爵位認定ボックス(限定版)
黒執事 ファントム アンド ゴースト 爵位認定ボックス(限定版)
スクウェア・エニックス



黒執事 6 (Gファンタジーコミックス)
黒執事 6 (Gファンタジーコミックス)
枢 やな

DVD TV 黒執事 IV アニメイト限定版


DVD TV 黒執事 III アニメイト限定版



アニメイト限定版特典:枢やな描き下しイラストカード Ver.
黒かるた5枚
アニメイト限定版全巻購入特典:
黒かるた セバスチャン読み上げCD(仮)


黒執事 ブラックヴィクトリアンコレクションパック



ドラマCD 黒執事
ドラマCD 黒執事
イメージ・アルバム,セバスチャン・ミカエリス(森川智之),シエル・ファントムハイヴ(沢城みゆき),タナカ(麦人),バルド(小山力也),メイリン(折笠富美子),フィニ(高城元気),エリザベス(斎藤千和),アズーロ(平田広明),クラウス(染田清之),マダム・レッド(勝生真沙子),森川智之,沢城みゆき,勝生真沙子,遊佐浩二,麦人

黒執事 華麗なるドラマCD
2009.01.30 Friday 10:38 | comments(6) | trackbacks(29) | 
<< 今日からマ王! 第三十七話 「悲しき咆哮」 | main | ラブシャッフル 第3話「愛情なのか友情なのか」 >>
sorcerer (2009/01/30 11:03 AM)
honeyさんおはよー!

イギリス王室は長い歴史があるので、
この手の話はわんさかありそうですよね。

まぁ、それを言えば、日本にも色々ありますけどw
家督相続とはタイヘンなものです。

しかし面白かった!良いお話でした。
honey (2009/01/30 11:15 AM)
sorcererさん、こんにちは〜。

オーストリアとかフランス、イタリアも
いろいろありますね。暗殺し放題というか。
日本も神話の時期からあるようだからいっしょですが
そんなに権力を得たいですかねえ・・。

幽霊でも王室には敬意を払うシエルが
律儀でした。

なぎさ美緒 (2009/01/30 8:47 PM)
honeyさんこんばんわ〜!!

すみません、間違ってマ王のTB送信してしまったので削除お願いいたします。

オリジナルで初めて私も面白いと感じた回でした!!
こういうのなら歓迎なんですけどね(^^)
次回は赤毛が活躍!?でしょうか(笑)
honey (2009/01/30 9:10 PM)
なぎさ美緒さん、こんばんは。

了解です。わざわざご連絡ありがとうございました。

オリジナルはいろいろと暴走しがちですもんね。

予告だけでもすごそうでしたねえ。
いったいどんな気まずくなる映像がくるのやら。
ミチコ (2009/02/03 8:37 PM)
honeyさん こんばんは、今回はいい話ですね。次回はまたグレルがまた登場ですね。
honey (2009/02/03 11:03 PM)
ミチコさん、こんばんは。

グレル楽しそうに予告にでていましたね。









黒執事 #16
ホテルに改装中のラドロウ城に幽霊が出ると聞き、シエルとセバスチャンは城に向かいました。幽霊話は単なるデマかと思いきや、本物の幽霊がそこにいたのでした。幽霊の正体は、エドワ...
| 日々の記録 | 2009/01/30 10:44 AM |
黒執事 #16 その執事、孤城
テレビ版の 『黒執事』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 衝撃の予告の真相は、...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2009/01/30 10:48 AM |
黒執事 16話
また史実をベースにしたお話でしたねー! 今回登場した王子達の悲劇は、シェイクスピアの史劇 「リチャード3世」の中に描かれています。 エドワード5世(イングランド王) リチャード・オブ・シュルーズベリー(ヨーク公) 実際に1624年に二人の子供の骸骨が発見されて
| ふしぎなことだま | 2009/01/30 10:59 AM |
【私は悪魔で執事ですから】 第16話 〜その執事、孤城〜 
400年前に亡くなったというエドワードさんとその弟。弟さん、女の子みたいにかわゆく見えました。声も然り。 幽霊という事ですが、そんなふう...
| エコロジー研究所 | 2009/01/30 3:06 PM |
黒執事 第16話「その執事、孤城」
あれー、セバスチャンがシエル以外の人に仕えてる〜!! その理由とは… ファントムファイヴが買い取ってホテルに改装中のラドロウ城。...
| のらりんクロッキーF | 2009/01/30 3:15 PM |
黒執事 第16話「その執事、孤城」
「イングランド王室の執事たるもの、これくらい出来なくてどうします?」 セバスチャンが400年前に暗殺されたエドワード5世とリチャード...
| 日記・・・かも | 2009/01/30 3:31 PM |
黒執事 #16「その執事、孤城」
重なった嘘 鏡音レン、リンネタ出したら見事に被るという引き出しの無さに泣いた管理人、しかも別に似ていなくてさらに号泣w では黒執事感...
| ラピスラズリに願いを | 2009/01/30 4:26 PM |
アニメ「黒執事」 第16話 その執事、孤城
私は初めから、どこまでも主のものです。 「黒執事」第16話のあらすじと感想です。 裏も表もなく。 (あらすじ) ホテルに改装する予定...
| 渡り鳥ロディ | 2009/01/30 5:44 PM |
黒執事 第16話「その執事、孤城」
黒執事の第16話を見ました。第16話 その執事、孤城「お目覚めのお時間ですよ、坊ちゃん」「呼び方を間違えているぞ」「失礼致しました、陛下。ユア・マジェスティ」卓越した手腕でいくつもの事業展開を行ない、ファントムハイヴ家の膨大な財産を管理するシエルのもとに
| MAGI☆の日記 | 2009/01/30 6:09 PM |
黒執事 第16話 「その執事、孤城」
兄弟の思いやり 黒執事 第16話 「その執事、孤城」の感想です。
| 日常と紙一重のせかい | 2009/01/30 6:24 PM |
黒執事 第16話「その執事、孤城」
黒執事 III 【完全生産限定版】 [DVD](2009/03/25)坂本真綾小野大輔商品詳細を見る ファントムハイヴ家が所有するラドロウ城での幽霊騒ぎ。 シエル...
| 破滅の闇日記 | 2009/01/30 6:26 PM |
黒執事 16話「その執事、孤城」
『ファントムハイヴ家が所有するラドロウ城に幽霊がでるため、ホテルの改装工事の中止依頼が来ているとの報告を受けたシエルは、セバスチャ...
| Spare Time | 2009/01/30 6:43 PM |
黒執事 #16 .
「その執事、弧城」 「イエス、ユア・マジェスティ。」久しぶりに聞いてにまにまして
| 色・彩(いろ・いろ) | 2009/01/30 8:01 PM |
黒執事 第16話「その執事、孤城」
「憎しみも悲しみも全て貴方のもの それら全てを力に変えて、貴方は歩いて行けば良い」 セバスチャンが英国王室の執事に!?(笑) 幽霊騒ぎの...
| WONDER TIME | 2009/01/30 8:07 PM |
黒執事 第16話「その執事、孤城」
セバスチャン、新しい主人に仕える-------!?ってことで、今回はシエルの元を離れて新しい主人に仕えるセバスチャン。一体誰の?「お目ざめですか、坊ちゃん」「呼び方を間違えているぞ、セバスチャン」「失礼いたしました、陛下。ユア・マジェスティ」って、相手は陛
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/01/30 8:39 PM |
黒執事 第16話「その執事、孤城」
▼ 第16話「その執事、孤城」 ファントムハイヴ家所有のラドロウ城に出る幽霊。 四百年前に暗殺されたといわれるエドワード5世とリチャード...
| SERA@らくblog 3.0 | 2009/01/30 9:03 PM |
黒執事 16話「その執事、孤城」
いきなりいつもとは違う装いで登場のセバスチャン。 しかもお世話する相手が違うぞ?(・□・) 「陛下」って一体?(・□・) いきなりシエルの入浴シーンでスタートv お城の工事を業者が中止したいとの連絡がきたそうで。 しかたなくそこに行く事に。 と、そこでちょっ
| まざまざの萌えを叫べ! | 2009/01/30 9:37 PM |
黒執事 第16話 「その執事、孤城」(感想)
こちらは感想です(内容)古城のホテルへの改装を進めていた建築業者が幽霊を理由に工事中止・契約破棄を申し出てきたシエル、入浴中は眼帯を外しているのですね。左脇の下の烙印が痛々しい。痛々しいからシエルのサービスは要りません。調査に訪れるシエルとセバスチャ
| からまつそう | 2009/01/30 10:19 PM |
『黒執事』#16「その執事、孤城」
「憎しみも悲しみの、全てあなたのもの」 時の癒しなど欲しくない。 ファントムハイヴ家が所有するラドロウ城で幽霊騒ぎ!? おかげでホテ...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2009/01/30 10:50 PM |
黒執事 第16話「この執事、孤城」
今回のお話は、成仏できない幽霊さんを天国へ行けるようにしてあげるってなお話でした。 ホテルへの改修工事を行っていた業者から、工事の中止を申し込まれたシエルはセバスチャンを連れて現場へ。 しっかし、その理由が「幽霊が出るから」とは・・・・。うん?、悪
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2009/01/30 11:27 PM |
黒執事 第16話 感想
 黒執事  第16話 『その執事、孤城』 感想  −キャスト−  セバスチャン・ミカエリス:小野大輔  シエル・ファントムハイヴ:坂...
| 荒野の出来事 | 2009/01/31 1:54 AM |
『黒執事』 第16話 「その執事、孤城」
イングランド国王・エドワード5世…の幽霊?? 斎賀さんだ〜!!! セバスチャンがとられちゃって…{/ase/} 服装とか髪型が微妙に変わってて新鮮www{/3hearts/}{/3hearts/} リチャードくん、なんだか可愛いです{/heart_pink/} セバスチャンとの会話がなんだか和む{/
| ★一喜一遊★ | 2009/01/31 2:53 AM |
黒執事 第16話「その執事、孤城」
「幽霊が潜むお城」
| パラサイト・イブ | 2009/01/31 6:35 AM |
黒執事 第16話 「その執事、孤城」
セバスチャンはシエルの命令で亡霊につくことに、あくまでイングランド王室執事として・・・ 小野D「こんな細い紐一本にいいように翻弄さ...
| ムメイサの隠れ家 | 2009/01/31 12:39 PM |
黒執事 第16話 「その執事、孤城」
 ファントムハイブ社がホテルに改装していたラドロー城。改装工事を請け負っていた業者が「幽霊が出る」という理由で工事を中止し契約を解除してきたということからシエルとセバスチャンは件のラドロー城を訪れた。 「(幽霊なんて)そんなもの居るわけが……」  
| たらればブログ | 2009/01/31 4:06 PM |
黒執事 第16話『その執事、孤城』
オリジナル回ですね?この先、アニメ黒執事は 原作のパラレルワールドストーリーとして見るべきかもしれないと思ったです。 ナニか分からないけどナニカが違う(汗) 黒執事 I 【完全生産限定版】 [DVD]坂本真綾, 小野大輔, 篠原俊哉アニプレックス 2009-01-21by G-Too
| 風庫~カゼクラ~ | 2009/01/31 7:01 PM |
黒執事 #16  その執事、孤城
幽霊が出るという理由でラドロウ城のホテル改築工事に中止依頼が。 シエルはセバスチャンとともに現地を訪れ、そこで400年前に殺された ふたりの王子の霊に会う。 キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!! サイガーきたああああ! ヴォルフラムきたああああ!(違)
| 4月の森 | 2009/02/03 10:26 AM |
黒執事#16「その執事、孤城」感想
天国に召されるために・・・。二人の王子の彷徨う魂。「その執事、孤城」あらすじは公式からです。ファントムハイヴ家が所有するラドロウ城に幽霊がでるため、ホテルの改装工事の中止依頼が来ているとの報告を受けたシエルは、セバスチャンと共に真相を確かめるべく城に
| おぼろ二次元日記 | 2009/02/03 4:57 PM |
セバスチャン、まさかの裏切り!?でも、これはこれで意外と楽しめたかも??? 黒執事第16話『その執事、孤城』
 いきなりのお目覚めシーン!  そこにやってきたセバスチャンは、いつもの様に「お目ざめですか、坊ちゃん」と優しく言う。  呼び方を間...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2009/02/09 10:42 PM |