<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話「解剖台の上の親友」

第4話「解剖台の上の親友」
佐川に挨拶する佳奈子。
法医学は遺族があらたな一歩を踏み出すための
手助けをするためにあるという佐川。
これからの佳奈子を楽しみにしていると
いわれました。

哲平の着信音は卓球のピンポンの音。
相手によって着信をかえることの無意味さをとく大己。

彰からの着信音は 悲鳴・・・爆笑。

部屋で倒れている若い男。
アルバムには亮介の写真も。

亮介は父に話をしようとしてためらいます。
そこへかかってきた電話で友達の富士夫が死んだと
きかされます。部屋に大麻があったとのこと。

佳奈子に携帯の着信音を相手ごとにかえるか
たずねると、佳奈子はめんどくさいと一言。
男の人でそういうのやってるの苦手とバッサリ。

ここから公式のスト―リーをおかりします。

 東凛大学医学部の解剖室に、
若い男性の遺体が運び込まれる。
加地大己(瑛太)らが遺体に対面する中、
石末亮介(生田斗真)は、助教の夏井川玲子(矢田亜希子)が
読み上げる遺体の情報に驚愕する。
それが、亮介の高校の同級生で山倉医科大学の
五十嵐富士夫(田中圭)だったからだ。


 刑事の大和田敏(山崎樹範)は、
遺体発見現場の富士夫の部屋に大麻の吸殻、
シーフードピザなどが残されていたと報告。

ジュースの中には携帯電話がつけてありました。

また、大学内で大麻を売っていた高沢という男が失踪していて、
富士夫も高沢のグループの一員だったと疑う。


亮介はその遺体が友達だといい
富士夫は大麻なんかやるようなやつじゃない
事件にまきこまれたに違いない、と
富士夫を悪く言われることにたえられず声をあらげます。
部屋からでていった亮介を
どんなときも冷静でいなければいけないと諭す玲子。


 その後、教授の佐川文彦(時任三郎)による解剖の結果、
顔に殴られた跡はあるが、死因は窒息死と判明。
大己、久保秋佳奈子(石原さとみ)、桐畑哲平(遠藤雄弥)、
羽井彰(佐藤智仁)は、原因を推測し始める。


死因は窒息死。
大麻が窒息をひきおこすことはなく
原因を考えるみんな。

富士夫の大学へいって調べようとする亮介。
あのサークルはかなり評判が悪く
いつか逮捕されるといわれていて
富士夫もその仲間と思われていました。
富士夫のマンションへいけば大麻が吸える
といううわさまで。

亮介を心配する佳奈子と大己。
なぜかジェイソンの顔の話になってました。

蕪木の手伝いをしたいと申し出る哲平。
亮介の友人のために何かしたいと思ったそうで
雑用をいいつけてもらいました。

 そんな折、高沢が逮捕される。
高沢は、富士夫を殴ったことは認めるが、
窒息に関しては知らないと話す。
仲間だった富士夫と高沢がなぜそんなことになったのか、
亮介は疑問に思うが、富士夫は高沢に都合よく使われ、
大麻も強要されていたらしいことがわかる。


大和田から事情をきくみんな。
富士夫はサークルもやめたいといっていたのに
大麻のことをばらすとおどされていたらしい。
遺体にあった殴られたあとは
ピザを食べたからというわけのわからない理由。

彰の母の店で食事する4人。
亮介は一ヶ月くらい前に富士夫にあったことを
話します。
あのときもっとしっかり話をきいてやっていれば・・
と悔やむ亮介。

「俺ってホントバカだよ。

 あのときづいてやれなくてさ」


そこへ鳳子さんがバレンタインのチョコを
もってきてくれました。

哲平によばれるみんな。
蕪木誠から富士夫にアナフィラキシーショックという
急性アレルギー反応があったことを知らされます。

アレルギー反応によって、のどがはれ窒息がおこるそうですが
それは時間がたつときえてしまうらしい。
何のアレルギーだったのか、無理やりたべさせられたのか、
家にいってきいてみないかという大己。

富士夫は昔からエビアレルギーで
エビを食べたら死ぬと言っていたという亮介。
でも大麻で意識が朦朧として自分でくったんだ、
大麻なんかやってたあいつが悪いといい
とびだしてしまいました。

高校のとき、原付二人乗り(ダメ)卒業旅行をし
将来のことを話し合ったことを思い出します。
父はむかつくことも多いけど医者としての腕はいいし
あとをつぎたいといっていた富士夫。

彰が亮介のそばにやってきました。
なんでこんなことになったんだろう、という亮介。
富士夫は大麻なんかやるようなやつじゃなく
まっすぐ地に足をつけて歩いてきたというと
彰も高校のときの友達が2人死んだと話します。
自分たちには、そいつらに
はずかしくない生き方をみせるぐらいしか
できないんだよという彰。

大己はやっぱり富士夫の両親にあってくるといいます。
このままじゃ亮介は富士夫の死をのりこえられないんじゃ
ないかと心配していました。

富士夫の父をたずねる亮介と佳奈子。
富士夫はエビを食べた時の危険さを
充分しっているはずで、父の態度はつめたい。

富士夫にのこっていた大麻の量はたいしたことがなく
意識はそんなに朦朧としていなかったはず。
携帯を自分でジュースにいれたかどうか
指紋をしらべにいく哲平。

大己と佳奈子はまたなぜか調味料のことでケンカ。
トマトに塩では話が一致しました。

富士夫の死体に高沢の指紋はついておらず。
そして朦朧とするほど大麻は吸っておらず。

大己、ガリレオモード。

「電話番号。

 俺たち大事なことを見逃してたんだよ。

 亮介 行こう」


もう一度富士夫の父をたずねる大己と亮介。
親のいいなりで医学部にはいって
そのあと悪い連中にまきこまれて
エビにも気づかずにピザを食べて死んだ富士夫を
救いようのないバカ息子だと言い捨てる父。
大己は小5のとき、なぜ富士夫が海老フライを
たべたのか調べにいったそうで
アレルギーを嘘だと疑うクラスメイトたちに
そそのかされ、食べたらしい。

「男には守らなきゃいけないプライドがある」

と父にいわれていた富士夫は
どうしても譲れないプライドを守るために
食べたようです。

大己は、富士夫は、携帯電話を自分の意志で
ジュースにいれたと話します。
高沢から新しい大麻の客の紹介をせまられ
それを拒否するため、電話をコップにいれ
大切な人に電話されないようにし
さらに卒業アルバムをみながら電話しろと
高沢がせまったと推測する大己。
仲のよくなかったふたりが卒業アルバムをみるのは変。
高校時代の友人の前では昔のままでいたかった富士夫の
譲れない一線・・。

「富士夫くんは 自分の意志で食べたんですよ。

 命を懸けてでも守りたかったプライドのために」


電話しろとせまる高沢の前で
携帯を水没させ、そのあと
アルバムをだして
自分で電話する高沢。
アルバムの中の亮介の顔をみつめていた富士夫は
とっさにピザをたべ高沢に殴られます。
そのあとも蹴られながら、苦しそうな富士夫。
息ができず・・。
亮介も話し始めました。

「俺も 実は勘違いしてました。

 あいつのこと

 一度でも本気で疑った自分が・・

 ホント なさけないです。

 お父さん。さっき親の言いなりで医者をめざしてたって

 おっしゃってたけど それは違うんです。

 富士夫は 自分で選んだんです。

 お父さんの後姿を追うって決めたんです。

 同じ道を歩いていこうって

 あいつ ちゃんと自分できめたんですよ。

 富士夫は 昔から全然かわってなかったんですね。

 俺なんかより ずっとずっと男らしくて

 プライドもって 最後まで生きたんですね。」


父が泣き始めました。

「あいつにはずかしくないように

 俺も 

 ちゃんと歩きださなきゃなって思いました」


富士夫の父はずっと泣いていました。

そのあと大己とわかれた亮介。
歩きだしてからたちどまります。

「大己、ありがとな」

笑顔でこえる大己。
亮介の後姿をみおくります。

哲平、いつもよりおしゃれ。
バレンタインデーか。
佳奈子は義理チョコを配るタイプじゃない。

亮介に届いた小包。
中味はチョコ?!

自慢してあけてみたら中はメモ。

「高校三年のとき、机にバレンタインのチョコ

 3つはいってたって大騒ぎしてただろ?

 あれ入れたのオレだ。ざまあみろ

     富士夫」


「なんだよ。隠しごとってこれかよ。

 あいつ・・・ほんと バカだよ!」


と涙する亮介。
をあたたかく見守る4人。

亮介はようやく父のところへ。
父はゼミを変わる挨拶をしたのかとたずねます。

「俺さ 小さいころから ずっと考えてたんだ。

 おやじみたいになれるのかなって。

 親父みたいに 立派な医者になれるのか。

 そんな 責任のある立場に自分がつけるのか。

 正直 全然自信なくて」


「大丈夫だ。心配するな。

 俺のいうとおりにしてれば

 自信なんてあとからついてくる」


「それじゃダメだなって思ったんだよ。

 それじゃあ 親父こえらんないなって。

 だから 俺は別の道をすすもうって思ったんだ」


「おまえ 父さんの決定にはむかうのか」

「はむかうんじゃない。

 人間として超えたいから。

 自分の足で 自分のきめた道を歩くんだ。

 だから 俺法医学やめないから」


父にお辞儀してでていく亮介。

廊下でしゃがみこんだけど顔は晴れやか。




今日は亮介にスポットがあたりました。
いつもどおり友達のためにがんばってくれるみんな。
特に哲平は一生懸命でした。
ぶっきらぼうな彰も彰の言葉ではげましていたし。

友達のことがなかったら父のもとへいけなかった亮介。
それほど父の存在が大きかったのでしょうね。
富士夫の父も同じタイプだし
尊大で偉い父をもつ息子もたいへんです。

つっこんじゃいけないと思いつつ。
いまどき卒アルに住所も電話番号も載せないのでは・・・?
亮介たちが通ってた名門学校は違うのか。



加地大己 瑛太
石末亮介 生田斗真
久保秋佳奈子 石原さとみ
桐畑哲平 遠藤雄弥
羽井彰 佐藤智仁

佐川文彦 時任三郎
夏井川玲子 矢田亜希子

羽井鳳子 濱田マリ 
大和田敏 山崎樹範 
石末貴之 名高達男   
蕪木誠  泉谷しげる 




花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス 卒業式&7と1/2話スペシャル  プレミアムエディション [DVD]
花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス 卒業式&7と1/2話スペシャル プレミアムエディション [DVD]
堀北 真希,小栗 旬,生田 斗真,水嶋 ヒロ


2009.02.02 Monday 22:16 | comments(0) | trackbacks(22) | 
<< ヤッターマン「フィギュアスケート女王決定だコロン!」 | main | スマップがんばりますっ!! >>









キャベツはソース派、トマトはマヨでも塩でもOK(ヴォイス〜命なき者の声〜#3・4)
『ヴォイス VOICE〜命なき者の声〜』関西のご意見番が、上沼恵美子 やしきたかじんじゃないの? と思ったら、案の定最後にオチがwいやあれは、ただの・・・(以下自粛w15年前に亡くなった母・雪子@片平なぎさの死因がクラッシュ・シンドロームとわかり、ホッと胸を
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/02/02 10:35 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第四話「解剖台の上の親友」
亮介(生田斗真)の携帯に、高校時代の友人の富士夫(田中圭)が死んだと連絡が入った。しかも部屋で大麻をやっていたらしいと聞き、亮介は愕然とする。そして、その富士夫が解剖室に運ばれてきた。大麻を売っていた首謀
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2009/02/02 10:40 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話
「もっと盛り上げそうな顔しなさいよ!!」 いやいや、こんな時に盛り上げてもらっても・・・ヾ(・ω・;) しかも、盛り上げそうな顔は、...
| 空色きゃんでぃ | 2009/02/02 10:42 PM |
【ヴォイス VOICE〜命なき者の声〜】第4話
私たちの仕事は、失った命から発せられる僅かな声を聞くこと。だから、どんな遺体でも感情に流されてはならない。亮介の高校時代からの友達、五十嵐富士夫が死んだ。運ばれてきた遺体を検視したところ、殴られた跡はあるものの、死因にそれは関係なく、窒息死らしい、と
| 見取り八段・実0段 | 2009/02/02 10:42 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話 突発感想
少しだけ見たのでちらっと感想を☆ このドラマって謎ときものなのでしょうかねー? うーーーーむw 法医学系なドラマなんじゃ??(゜∀゜ ) 泣かせようとする裏が見えるような・・・・・・・ 最後のチョコの話もなんかwwwwねww トライアングルよりは
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2009/02/02 10:46 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話
今回解剖室に運ばれてきたのは、亮介の高校時代からの親友の富士夫… 実習前に彼が亡くなったと言う連絡はきていたものの、 まさか自分たち...
| 日々緩々。 | 2009/02/02 10:51 PM |
VOICEヴォイス〜命なき者の声〜 第4話 自分が決めた道
『解剖台の上の親友』内容突然、亮介(生田斗真)の電話が鳴った。。。『富士夫が死んだ』とそして、、大和田刑事(山崎樹範)が、遺体を。。。。ニュースなどで話題になっている、山倉医大の学生の薬物事件。亮介の親友・五十嵐富士夫(田中圭)の遺体だった。大和田に
| レベル999のマニアな講義 | 2009/02/02 10:56 PM |
「ヴォイス〜命なき者の声〜」法医学ファイル4友達の言いなりだった同級生が守るため最期に見せたプライド
「ヴォイス〜命なき者の声〜」第4話は解剖部に若い男性の遺体が運ばれてくる。その遺体は石末の同級生であり、遺体現場からは大麻の吸殻、シーフードのピザが残っていた。その同級生は大麻の密売をしており後日逮捕されたが殴っただけだと供述し死因も窒息死だった。同
| オールマイティにコメンテート | 2009/02/02 10:58 PM |
ヴォイス~命なき者の声~ 第4話 解剖台の上の親友
亮介が院長室へ行こうとした所に、携帯に連絡が入る。
| アニメ日和 | 2009/02/02 11:11 PM |
「ヴォイス 〜命なき者の声〜」第4回
 さて、今回はそれぞれの法医学への思いを聞くことができましたね。 「法医学って遺族のためにあると思うんだ。 真実と向き合うことによって、死を乗り越えるための新たな一歩を踏み出す、 その手助けをすることなんじゃないかって・・」佐川教授(時任三郎) 「
| トリ猫家族 | 2009/02/02 11:15 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話:解剖台の上の親友
やっと言えた…ε-(´▽`) ホッ お父さんも、あれ以上何も言わなかったってことは、亮介が法医学に進む事を 認めたって事ですよね{/onpu/} 今回運ばれてきた遺体は、亮介の高校の同級生で山倉医科大学の五十嵐富士夫@田中圭。 てっきり撲殺かと思ったズラ{/face_tehe
| あるがまま・・・ | 2009/02/02 11:17 PM |
ドラマ「VOICE」〜命なき者の声〜第4話
今回の死体は・・・亮介の高校の時からの友人・五十嵐。彼もまた亮介と同じように、父が医者で、将来は同じ道へ進むよう勉学に励んでいた仲間。今回は亮介が一歩前進するために必要な話でしたね(^^)現場に残されていた大麻。だがあいつはそんなことはないと言い切る
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/02/02 11:19 PM |
「ヴォイス〜命なき者の声〜」第4話
今回のテーマは父の影と守りたいモノ。 相変わらず法医学よりは大己の推理が冴えてマス。 最初に出てきた携帯にまつわる話は一応ヒントだったのね。 それにしても哲平の携帯の、 彰からの着信音がジョーズのテーマ? 石原さとみ写真集「たゆたい」 JUGEMテ
| fool's aspirin | 2009/02/02 11:27 PM |
フジテレビ「ヴォイス 〜命なき者の声」第4話:解剖台の上の親友
自らの譲れないプライドを守るために、との説明がありましたが、何かしっくりきません。自殺行為に等しい行動に出るよりも、警察に駆け込んだほうがよかったのではないかと…。
| 伊達でございます! | 2009/02/02 11:45 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第4回 感想
『解剖台の上の親友』
| ぐ〜たらにっき | 2009/02/03 12:01 AM |
「ヴォイス〜命なき者の声〜」第4話
  第4話大学生の遺体が解剖室に運び込まれた。被害者は、亮介の高校の同級生、富士夫だった。大和田は大己らに、遺体発見現場である富士夫の部屋に大麻の吸い殻とピザなどが残されていたと説明。同じ大学で大麻を売っていたと思われる高沢が失踪していることから、富
| 日々“是”精進! | 2009/02/03 7:10 AM |
『VOICE[ヴォイス] 命なき者の声』第4回memo
まぁ確かにそんなこと細かく携帯の着信変えても意味ないとは思いますわ。 で、あの距離で電話するっておそろしく無駄だと思いますが。 知人・友人でも解剖するのね。 説明受けずに、知らないままやるってこともあんだろうなぁ。 指紋って水につけただけでおちないもん
| つれづれなる・・・日記? | 2009/02/03 9:36 PM |
《ヴォイス〜命なき者の声〜》☆04
佐川教授に、世話になった礼をする佳奈子。自分なりに母の死を納得できたかと聞かれた。 「長いことここにいるとさ、事件の真相を暴いてくださいとか、死者の無念を晴らしてくださいって、言われること多いんだけどさ、結局法医学って遺族のためにあるものだと思うんだ
| まぁ、お茶でも | 2009/02/04 7:17 AM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話(Voice 4)
ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話(Voice 4) 2009/2/2(月) 21:00 フジテレビ 「解剖台の上の親友」   「ヴォイス」の補足情報は→ランキン...
| 飯綱遣いの部屋 | 2009/02/04 6:10 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話 感想
富士夫、その覚悟があったならもうちょっとどうにか出来たんじゃないか?そう思わずにはいられません。結局、前回・今回と亮介の背中を押す為の、成長する為の話としてのネタとしての話だった気がします。法医学としての本格的な話は元々期待してませんでしたが、思って
| チャレンジャー月海の華麗なる軌跡 | 2009/02/05 2:48 AM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 〜第4話〜
第4話【解剖台の上の親友】
| Noble&Pure | 2009/02/06 6:08 AM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第四話
アナフィラキシーショックを扱った話亮介の友人・富士夫(田中圭)の遺体が検体に運ばれる大麻を吸った痕跡があり、警察は大麻中毒の末の死亡と推測する傍らに転がる高校時代の卒業アルバム、コップのジュースに浸かった携帯電話、シーフードピザなにより友人の人柄、目標
| 酔生夢死 | 2009/02/07 7:21 AM |