<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ヴォイス〜命なき者の声〜 第6話「予期された入院患者」

第6話「予期された入院患者」
救急車で運ばれる少女・朋子。

佳奈子、空をみてくしゃみをして
その話題でまた大己たちと口論に。

朋子は亮介の実家の病院に入院し、
兄・泰人がつきそいしていました。
両親がいないけどすごくしっかりした兄だそう。

くしゃみについて調べる大己たち。
光くしゃみ反射をためすため
光をみつめる大己と哲平・・。

そこへ佳奈子の弟・裕樹がたずねてきました。
4年ぶりにあっておなかすいたと
彰の母の店へいきました。

裕樹は大阪で料理人をやってるそうで
就職して2年。
佳奈子の料理下手が弟にこの道を選ばせたらしい。
タコさんウィンナーの足がまっすぐだとか
オムライスの中が白ご飯だとか。
姉の話をいろいろする裕樹も
光反射でくしゃみ派。
裕樹は彰の部屋に泊まりに。

玲子と亮介はいっしょの車で病院に。

公式ストーリーおかりします。

法医学教室のゼミ生・加地大己(瑛太)、石末亮介(生田斗真)、
久保秋佳奈子(石原さとみ)、桐畑哲平(遠藤雄弥)、
羽井彰(佐藤智仁)は、佐川文彦(時任三郎)から
生きている患者を診ると聞き驚く。
石末亮介(生田斗真)の父親・貴之(名高達男)が経営する病院の
入院患者に、ミュンヒハウゼン症候群――
他人の関心を得ようとするあまり、偽の症状を作り出し、
通院や入院を繰り返す症状――が疑われるため、
その意見書の作成を依頼されたのだ。



1951年にイギリスではじめて症例が
特定されたそうですが日本でも定期的に
おきていて、人の寂しさが生み出した
現在ならではの症例という佐川。
コード・ブルーにもでてきましたね、たしか。


 患者・相馬朋子(志田未来)は中学生で、数日前に、
兄・泰人(石田卓也)に付き添われ救急車で搬送されてきた。
主治医によれば、初診で偽膜性大腸炎と診断されたが、
血液検査では特に異常が見られないという。
さらに、朋子は半年前から大腸炎にかかり
度々通院していて処方された薬を飲んでいるはずなのに、
症状が悪化しているとも明かす。



亮介の父にあった玲子。
父は早く息子があきらめるようにといいますが
玲子は負けてない。
父と息子がすごくあきらめが悪いという点で
似ているとかえします。


朋子に会った亮介は、明朗快活な彼女が
人の関心を引くために自分から
病気になっているとは信じられない。

大己にその話をする亮介。
ギョーザもんじゃの話題になって
また別々に食べる派の大己。
朋子が言っていたバイトしているお店にいって
ギョーザもんじゃをたのみます。
亮介は「うまい」・・大己も満足そう。


ところが、朋子の血液のデータ解析をした蕪木誠
(泉谷しげる)は、血中に偽膜性大腸炎を発症できるという

ペニシリンを見つける。


しかし患者の年齢が14歳ときいて
おかしいという佐川。
薬品の入手方法を考えたら
本人が自ら飲んだとは思いにくいということで
代理ミュンヒハウゼン症候群の可能性があり。

このあいだ事件になってた母親が子ども殺した話か。

兄が薬科大にいっていて
その兄が疑わしい・・。
だけどあのお兄さんがそんなことをするとは
おもえないと、人を見る目のない亮介。

亮介と大己は朋子の病室へ。
ギョーザもんじゃを食べてきた話をしていたら
そこへ荷物をもって兄が。

亮介はやっぱりお兄さんが疑わしいとは
思えないようで・・。
大己に声をかける朋子。
朋子に佳奈子と弟の話をすると
朋子も兄の作ってくれた雑巾の話をします。
雑巾まで縫ってくれるお兄ちゃん。
伊豆の豆という字がドーンとはいってたらしい。
それが原因でしばらく豆とよばれたこともあったけど
お兄ちゃんが睡眠削って作ってくれたのを
知っているから文句はいえなかったと話します。

姉ちゃん丼には納豆がたっぷり。
みためはともかく味はおいしいと評判いい。

さらに裕樹がつくったキンメダイの煮つけが
でてきて、小島ヨシオよばわりされた佳奈子が
帰ってしまい、じゃんけんで負けた大己が
おくっていくことに。

弟が健康でいきててくれればそれでいいという佳奈子。
小島よしこよばわり。。。

裕樹は魚の煮つけが姉の大好物だったから
作ったと話します。
小学校のときにはじめて作って
姉がお店にだしてもはずかしくない味だと
ほめてくれて、料理の道へすすもうと
思ったらしい。

玲子は朋子の兄について調べ佐川に報告。
妹の通院日と兄の休みが一致し
ペニシリンを持ち出した形跡もあり。
これでほぼ間違いなく兄の仕業。

本人たちをみてるだけにすごくショックだという亮介。

兄は医者に呼び出され児童福祉士にひきあわされます。
児童虐待の疑いがあるといわれ動揺する兄。

どうしてこんなことしたんだろうという大己。
バイト記録をみて何かに気づきます。
病院に搬送された時間もきいて、推理モード突入。

「パジャマ。
 
 まだきづいてないんだ」


大己、とびだしていきました。

泰人をたずねていく大己と亮介。
大己は泰人にギョーザもんじゃをたべたことが
あるかどうかたずねます。
朋子は何度も通院しているのに
一度もそのバイトを休んだことがなく
お兄さんのやっていることを知っていて
シフトを組んでいたという大己。
家で夜中にたおれて運ばれたのに
パジャマを着ていないなんて変だということから
気づいたそうです。
女の子だからパジャマではこばれるのがはずかしかったから。

虐待されていた子どもたちも
最初から親に愛されていなかったわけじゃなく
いつのまにか犠牲になったという大己。

朋子がそれをうけいれていたとしても
やはり大己にはお兄さんを許せない。

「大切な人を傷つけようとしていたことには

 かわりないから。

 でも まだやり直せる。

 ふたりは生きているんだから」


彰の部屋にいる弟に
世話になったお礼にかたづけさせる佳奈子。

泰人の刑事処分はなしになったけど
兄妹ははなればなれに。

大己に真実をうけとめることでしか
前にすすめない、という佐川。

大己は朋子にあいにいきました。
兄はいつも家ではにこにこしていて弱音を
はいたこともなかったそう。
朋子が病院に運ばれた日
看護師さんが兄に

「がんばったのね。
 
 がんばったのはあなたのほうよ。
 
 偉かったわね」


と声をかけられ兄が泣いていたのを
みかけた朋子。
それからしばらくして、朋子がおなかが
痛くなるようになったらしい。

朋子が小学生のころはまわりも
気にかけてくれたのに、中学生に
なってからそんなこともなくなってきて
しんどい中、看護師さんにかけられた
言葉を思い出したといっていた兄。
それまでは妹にありがとうといわれるだけで
満足だったのに・・。

朋子はそれで満足だっていってるんだから
それでいいじゃないと怒りますが
朋子だけじゃなくて、お兄ちゃんも
朋子の存在に支えられてたという大己。
一度離れて、朋子を支えられるようになってから
またもどってくるのだと話します。

「誰かの力になれる人って

 ちゃんと自分のために

 生きてる人だと思うんだよね。

 自分を傷つけてまで

 お兄ちゃんのためにいきるのは

 やさしさじゃないよ」


佳奈子が言っていた
「弟にのぞむことは
 健康で生きていてくれること」
という話をきかせます。
あのきょうだいをみていたら
そばにいてべったりいっしょにいることだけが
やっしさじゃないという大己。

高速バスで帰る裕樹の荷物に
佳奈子手作りの弁当がはいっていました。

ちゃんと足がまるまったタコさんウィンナー

中味がケチャップライスのオムライス。

「もう昔の料理の話はするな」

研究室で同じお弁当をたべる佳奈子。

兄が児童福祉士の人といっしょに
朋子のもとへやってきました。
今日東京を離れるのでお別れに。

「ごめんな」

「ごめんて 1回じゃたりないから!

 ごめんて 1回じゃ全然たりないから!」


今までのダメダメだった兄の家事のことや
卒業式に自分より泣いてはずかしかったことに
くらべれば今回のことなんて全然ごめんじゃない
という朋子。

「私は大丈夫だから

 もう心配かけないように

 もっともっと強くなるから」


さっていく兄に「ありがとう」という朋子。



つい最近話題になったばかりの病気でした。
あいかわらず法医学との関連はよくわかりませんが
身近な人を傷つけて自分に同情してもらいたい気持ち・・は
やっぱりわかりたくないですねえ。
朋子は元気だけど、この間の事件は
実際に子供がなくなっていたし・・。

志田未来さんは何をやらせてもうまいですね。


加地大己 瑛太
石末亮介 生田斗真
久保秋佳奈子 石原さとみ
桐畑哲平 遠藤雄弥
羽井彰 佐藤智仁

佐川文彦 時任三郎
夏井川玲子 矢田亜希子

羽井鳳子 濱田マリ 
大和田敏 山崎樹範 
石末貴之 名高達男   
蕪木誠  泉谷しげる 


2009.02.16 Monday 22:01 | comments(0) | trackbacks(22) | 
<< ヤッターマン アイちゃんに恋のライバル?だコロン | main | チャンネルはそのまま! 1―HHTV北海道★テレビ (1) >>









ヴォイス〜命なき者の声〜 第6話「予期された入院患者」
光反射でクシャミが出るんですね! 知らなかった〜Σ(*・д・ノ)ノ 日本人の4分の1は光に注意ですねw 今回は久保秋佳奈子(石原さと...
| 空色きゃんでぃ | 2009/02/16 10:20 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第6回 感想
『予期された入院患者』
| ぐ〜たらにっき | 2009/02/16 10:22 PM |
「ヴォイス〜命なき者の声〜」法医学ファイル6兄の孤独を受け入れてしまったさきに許してしまった犯行
「ヴォイス〜命なき者の声〜」第6話は病院に運ばれた14歳の少女を診る事になった大己たちは症状からミュンヒハウゼン症候群を疑われ初診で偽膜性大腸炎と診断され処方箋も出されているのに悪化している。その中で大己たちは兄の存在に着目し、兄妹と2人で暮らしてい
| オールマイティにコメンテート | 2009/02/16 10:24 PM |
【ヴォイス VOICE〜命なき者の声〜】第6話
真実を受け止める事でしか前へ進めない。亮介の父の病院に大腸炎で中学生の女の子・朋子が運ばれてきた。朋子は半年前から大腸炎にかかり、度々通院していたが処方された薬を飲んでいるにも関わらず、症状はかえって悪化しているようだった。ミュンヒハウゼン症候群が疑
| 見取り八段・実0段 | 2009/02/16 10:30 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第六話「予期された入院患者」
法医学では、膨大のデータが揃っているので生きている患者を診ることもあると佐川(時任三郎)から聞かされ、大己(瑛太)たちは驚かされる。亮介(生田斗真)の父親(名高達男)の病院に入院している、ミュンヒハウゼン症候
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2009/02/16 10:37 PM |
VOICEヴォイス〜命なき者の声〜 第6話 姉弟と兄妹
『予期された入院患者』内容亮介(生田斗真)の父・貴之(名高達男)の病院にある患者が運ばれてくる。相馬朋子(志田未来)。。。腸の症状が悪い。。。付添の兄・泰人(石田卓也)その朋子の主治医が、佐川教授(時任三郎)に連絡を入れてきた。『他人の関心や同情を得
| レベル999のマニアな講義 | 2009/02/16 10:38 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第5話:予期された入院患者
Perfumeネタ、キタ− .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!! 初回に続き、またもやPerfume武道館の話題がっ{/eq_1/}{/face_sup/} こうなったら、ゲスト出演も夢じゃないかも〜{/face2_happy_s/} てか、納豆とツナとマヨネーズと醤油を和えた『姉ちゃん丼』@小島よしおも、 見た目
| あるがまま・・・ | 2009/02/16 11:11 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第6話
亮介のバイト先の病院に運ばれてきた少女と、その兄。 両親を早くに失くしたこの兄妹に、一体何の問題が…?? これまでの膨大なデータが...
| 日々緩々。 | 2009/02/16 11:11 PM |
ヴォイス #6
今日のヴォイスですがショックだったこと。 太陽を見てくしゃみが出るのが「日本人の4分の1」だってこと。 いやいや、アタクシその4分の1ですから。全員がそうだと思ってました。 なもんで、石原さとみちゃんの気持ちがわかるってもんです。 でるでし
| 芸能人・ドラマネタ扱います | 2009/02/16 11:15 PM |
ヴォイス~命なき者の声~ 第6話 予期された入院患者
法医学部に、佳奈子の弟が訪ねて来る。
| アニメ日和 | 2009/02/16 11:29 PM |
「ヴォイス〜命なき者の声〜」第6話
今回は生きている人間を診るストーリー。 しかもゲストが志田未来ちゃん! ちょっと前にニュースにもなった ミュンヒハウゼン症候群が題材だ。 ダ・ヴィンチ 2008年 01月号 [雑誌] JUGEMテーマ:エンターテイメント
| fool's aspirin | 2009/02/16 11:34 PM |
瑛太と斗真の「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」(ヴォイス〜命なき者の声〜#6)
『ヴォイス VOICE〜命なき者の声〜』法医学部技官・蕪木誠@“孫には弱い”泉谷しげるも羨んだ「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」へ、東凛大学医学部4年・“Perfumeファン”加地大己@瑛太が連れて行った相手は、年下には積極的で堀井奈津美@“はん
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/02/17 12:05 AM |
フジテレビ「ヴォイス 〜命なき者の声」第6話:予期された入院患者
法医学ドラマとしては「???」ですが、これまでのベストエピソードだったと思います。唐突な久保秋の弟の登場は、相馬泰人・朋子との対比のためだったのですね。
| 伊達でございます! | 2009/02/17 12:37 AM |
「ヴォイス〜命なき者の声〜」第6話
  第6話大己や佳奈子らは、佐川から生きている患者を診ると聞き驚く。亮介の父親、貴之が経営する病院の入院患者に、ミュンヒハウゼン症候群と疑われる患者がいて、意見書の作成を依頼されたという。ミュンヒハウゼン症候群は、他人の関心を得ようとするあまり、偽の
| 日々“是”精進! | 2009/02/17 7:20 AM |
ドラマ「VOICE」〜命なき者の声〜第6話
真実を受け止めなければ、前に進めない-------------!!法医学は、生きてる人にも協力することがあるんだ。へぇ、それは初めて知ったかも。今日は、夜にお出かけしてたので、簡易感想で。今回の症例は、ミュンヒハウゼン症候群について。名前の由来が実在した「ほら吹
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/02/17 8:10 AM |
ヴォイス 予期された入院患者
今回は、法医学としては珍しく、生きてる人のオハナシ… あいかわらず、食べ物ネタ満載で、何かと賑やか (なにげに、Perfumeネタまでありましたね) ふたつの兄弟のエピソードを並行しつつ、きわめて現代的な(とくに心の)病理に迫るのは、かなり意欲的な試み
| のほほん便り | 2009/02/17 8:41 AM |
《ヴォイス〜命なき者の声〜》☆06
救急車で運ばれる患者。かなり苦しがっている。 点滴して朝は状態が落ち付き、担当医からも、病状は安定してきていると言われた。今回は生きている二人。
| まぁ、お茶でも | 2009/02/17 8:43 AM |
瑛太主演『ヴォイス〜命なき者の声』第6回…志田未来登場!!
『ヴォイス〜命なき者の声』第6回 予期された入院患者  今回は死体ではなく生きている志田未来ちゃん。 【志田未来ちゃん!!】  志田未来ちゃんは、やっぱり凄い。  身体はちっちゃいけど、圧倒的な存在感だわ。  降参!!!  彼女が演じたから、”
| 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ | 2009/02/17 11:13 AM |
「ヴォイス 〜命なき者の声〜」第6回
 今回は「代理ミュンヒハウゼン症候群」のお話・・・ 「ミュンヒハウゼン症候群」は周囲の関心を引く為に自分の体を傷つけたり 病気を装ったりする、いわゆる仮病なんだけど、「代理ミュンヒハウゼン症候群」は その傷害が自分以外の人間に向けられるものなんだと・
| トリ猫家族 | 2009/02/17 3:39 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第6話(Voice 6)
ヴォイス〜命なき者の声〜 第6話(Voice 6) 2009/2/16(月) 21:00 フジテレビ 「予期された入院患者」   「ヴォイス」の補足情報は→ランキ...
| 飯綱遣いの部屋 | 2009/02/17 7:49 PM |
ヴォイス (志田未来さん)
◆志田未来さん(のつもり)志田未来さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ヴォイス~命なき者の声~』の第6話に相馬朋子 役で出演しました。今週はその第6話が放送されました。●あらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2009/02/19 1:07 AM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 〜第6話〜
第6話【予期された入院患者】
| Noble&Pure | 2009/02/19 6:00 AM |