<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
jumpSQ
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第23話「命の華」

第23話「命の華」
血を流して倒れるリボンズ。

「はははは はははは。
 
 これで イオリア計画のすべてが僕のものに」

「それは傲慢だよ」とリボンズの声。

「はっ!」

リボンズがいました。
ふりむくと、確かにリボンズが倒れています。

「バ・バカな。な・・なぜ」

「僕の意識はヴェーダと直接つながっている。

 肉体はただの器にしかすぎない」


「そんなことが!」

「君にできないことが 僕には出来る。

 言ったはずだよ。

 僕は君たちの上位種だと」

 
「リボンズー!!」

リボンズに銃をむけるリジェネ。
しかし撃たれたのはリジェネでした。

「あ・・」

リジェネを撃ったのはアリー・アル・サーシェス。

「大将 アロウズさんはやばそうだ。

 そろそろ俺の出番かな」


「期待しているよ」

OP

「大佐。アロウズの旗艦がおちました」とアッシュ。

「よし、敵艦隊を分断させる。

 モビルスーツ隊 艦隊中央に攻撃を集中せよ!」とマネキン。

「よっしゃあ!

 まかせてください 大佐。

 うおっ!ちょ・・ちょっと」


はりきったけど劣勢のコーラサワーを刹那が助けてくれました。

「遅いんだよ ガンダム」

「正規軍か」と刹那。

「刹那 敵艦が」と沙慈。

「弾薬を惜しむな!連邦軍に続け !」とクラウス。

「イノベイターがいない」と刹那。

「ルイスは・・」

「敵艦隊 分断されていきます」とフェルト。

「この戦術・・」とスメラギさん。

「イアン 正面中央の艦隊に攻撃を集中して

 突破口を切り開いて」

「了解だ。リンダ」

「ええ」とイアンの横にいるリンダ。

「このまま艦隊を突破して」とアレルヤ。

そこへマネキンの声が。

「ガンダムは母艦の防衛に専念せよ。

 繰り返す。ガンダムは母艦の防衛に専念せよ」


「これは・・」とピーリス。

「連邦軍からの通信?」

「やっぱり!マネキン」

「久しぶりだな クジョー」

「カティ・マネキン・・どうしてあなたが」

「勘違いしてもらっては困る。
 
 我々は アロウズを断罪するため
 
 お前たちを利用したまでのこと。

 この戦いを終えたのち、

 あらためてお前たちの罪を問わせてもらう」


「カティ・・」

「全部隊に告ぐ!今すぐ回避運動をとれ。

 くるぞ!攻撃がくる!

 まがまがしい光が!」
 と刹那。

リボンズでした。

「後方より 強力なエネルギー反応!」

「ううっ」

「うわあぁ〜〜〜〜」

「ああ」とたえるピーリスたち。

あとにはばらばらの残骸が・・・。

「これは・・」とティエリア

「そんな・・」とアレルヤ

「く・・」とロックオン。

「ああ・・」と沙慈。

「くっ。イノベイター」と刹那。

「戦闘が・・やんだ。

 でも さっきの大きな光は」とマリナ。

「クラウス・・」とシーリン。

「第2射 掃射準備開始」 とリボンズ。

「了解 GNドライヴ互換作業開始」 とビリー・カタギリ。

「光学迷彩 解除」

「各員 被害状況を教えて」とスメラギさん。

「トレミー右舷損傷 軽微です」

「カタロン輸送艦 1隻轟沈。

 モビルスーツ部隊も20機以上が大破した模様。
 
 アロウズ艦隊 撤退を始めたようです」

「ん?おい あれはなんだ?」とラッセ。

「え?」

「スクリーンにだす」

「あ あれは・・」

リボンズの艦が姿をあらわしました。

「これが・・ヤツらの・・・・」と刹那。

「コロニー型外宇宙航行母艦 

 ソレスタルビーイング・・。

 イオリアは2世紀以上も前に予見していた。

 未知なる種との遭遇を。

 来るべき対話を。
 
 GNドライヴ・・ヴェーダ・・イノベイター

 そして この船こそ人類の希望。

 人類を滅亡から救う・・

 まさに箱舟だよ」


スメラギさんが通信を行います。

「各艦に通達します。
 
 我々 ソレスタルビーイングは

 これより 敵大型母艦に侵攻し

 そこにある量子型演算システム

 ヴェーダの奪還作戦を開始します。

 ここに これまで協力していただいた

 多くの方々への感謝と

 戦死された方々に 哀悼の意を表します」


「リーサ・・」とマネキン。

「ラッセ トレミーの針路を敵母艦へ」

「了解!敵母艦へ針路修正」

「ふふっ・・さあ 始めよう」 とリボンズ。

「ヴェーダを奪還。

 最悪破壊してでも 敵母艦の動きをとめるのよ。

 来るべき 未来のために」

「みんな 行きましょう。

 私たちが 世界を変えたことへの償いを。

 そのけじめをつけましょう。

 イノベイターの支配から 世界を解放し

 再び世界を変えましょう。
 
 未来のために!」


「GNフィールド 最大展開」とフェルト。

「ラスト・ミッション スタート!」



「本艦は 侵入ルートを探査しつつ前進。

 ガンダム各機は 砲台をたたいて 侵攻ルートを確保」

「了解」「了解」「了解」

「侵攻ルートをきりひらく トランザム!」

「大型砲塔がこちらをとらえました」とフェルト。

「ラッセ」

「任せろ!」

「ふふふっ」とみているリボンズ。

「ちっ きりがねえ」とロックオン。

「くそ!ぐあっ!あぁ!」

「ロックオン!ティエリア!」

「この程度で!」とティエリア。

「うぉぉ〜〜」と刹那。

「なかなかやるね」とリボンズ。

「私らの出番まだ?」とヒリング。

「ガガ部隊で充分さ。

 君たちはとっておきにさせてもらうよ。ヒリング」

「了解」とヒリング。

「侵攻ルート上にある敵粒子砲 57%排除です!

 あ!あらたなモビルスーツ部隊がきたです!」

「まだ新型があんのか?しかも大量に」

「あの形状 まさか?」とスメラギさん。

「自らの技術で滅びるがいい

 ソレスタルビーイング」
 とビリー・カタギリ。

「トランザム!」「トランザム!」「トランザム!」

「トランザムだと?」とティエリア。

「この数は!」とアレルヤ。

「刹那!」

「迎撃する!」

「敵モビルスーツ まっすぐこちらにむかってくるです!」

「やはり特攻兵器!

 右舷に砲撃を集中して!」

「ああ〜〜っ!」と悲鳴をあげるみんな。

「プトレマイオスが!」と沙慈。

「やめろ〜〜!」と刹那。

「そ・・そんな!」とリンダ。

「あいつら!」とイアン。

「はっ!ああ」「くっ」

と目をそらすリンダとイアン。

「うぉぉ〜〜!」

「フェルト!侵入ポイントは!?」

「まだです!」

「くっ・・ああ・・」

 はっ!何?」

「艦を盾にしてでも守るぞ!

 絶対におとさせるな!」とクラウス。

「カタロン!カティ!」

「何をしている クジョー」

「あっ」
 
「早く任務を遂行しろ」

「カティ・・」

「右舷後方 敵機です!」

「あっ!俺の大佐に〜〜!

 手を出すな〜〜!!」


「パトリック!」

「大好きです。カティ」

コーラサワー機、マネキンをかばって爆発。

「パトリック!!」

「発見しました!

 艦船用ドックの入り口です!」

「トランザムで一気に加速!

 突入するわよ!

 GNフィールドを艦首に集中展開!」

「トレミー 着艦したです!」

「アーチャーアリオス

 トレミーを防衛する!」とアレルヤ。

「敵母艦の構造をスキャンして

 ヴェーダ捜索にはいります!」

「お願い!」

「俺はオーガンダムにいく」とラッセ。

「戦術どおり 散開して敵母艦に侵入する」とティエリア。

「了解!」「了解!」

「内部に侵入し、白兵戦をしかけてでも

 ヴェーダをとりもどすつもりか。

 しかし・・」とリボンズ。

「大量のオートマトンがきたです!

 モビルスーツもです!」

「全隔壁を閉鎖して!ラッセ、イアン 応戦を!」

「侵入するぞ。あっ」と刹那。

「行かせるか!ガンダム〜〜!!」とルイス。

「あの機体は!」

「ルイス〜〜!!」

「あっ」

ロックオンの前にアリー・アル・サーシェス。

「あの機体は 兄さんの!」

「行けよ!ファング!!」

「ハロ!ライフルピット!」

「了解!了解!」

「こんだけ狭けりゃ トランザムは使えまい!」とラッセ。

「オートマトンが隔壁を突破。侵入されたです!」

「フェルト!」

「ヴェーダを発見しました!

 マイスターに転送します」

「よくやった!フェルト!ん?」とティエリア。

「真打ち登場ってとこね」とヒリング。

「これ以上はやらせん」とリヴァイブ。

「邪魔をするな!」とティエリア。

「いくよ!リヴァイブ」

「ああ」

「トランザム!!」

「トランザム・・くっ」

「遅い!」

「うっ!ぐああ〜〜」

「やっぱ 戦争は!白兵でねぇとなあ!」 とアリー。

「ほざけよ!」 とロックオン。

「また殺してやるよ。

 ええっ!?ガンダムさんよぉ!」


「ぶっつぶす!」

「ちょいさぁ〜!」

「うぐっ」

「くっ!粒子残量が・・」とソーマ・ピーリス。

「マリー!ドッキングを!

 マリー!くっ・・

 マリー!」


「ブリッジへ通じる隔壁が 破られたです!」

外へいこうとするスメラギさん。

「スメラギさん・・」

「フェルト ミレイナ

 戦術通りに対応して」

「わかりました」「はいです」

「守ってみせる 今度こそ」

武器を抱えてブリッジからでていくスメラギさん。

「はっ。ビリー!」

「クジョウ・・」

スメラギさんに銃をむけるビリー。

「ガンダム〜〜!

 ぐあっ!この強さは」とアンドレイ。

「行け!ファング!」とルイス。

「お前たちは 世界を乱す悪だ!

 お前たちさえいなくなれば!」


「幸せになれるの!?」

「沙慈!?」

「戦いで勝ち取る未来なんて

 本当の未来じゃないよ!

 僕たちは分かり合うことで

 未来を築くんだ!」


ED

「ハレヴィ准尉の援護にむかう」リヴァイブ。

「了解。

 ん?あれは・・まさか!」とヒリング。

ヴェーダへの入り口?

「人類は試されている。

 滅びか それとも再生か」 


とリボンズ。

「だが それをきめるのは君じゃない」

ティエリアがリボンズに銃をむけていました。

「ティエリア・アーデ!」

ソレスタルビーイング大ピンチ。
マリーとアレルヤは大丈夫なのか?
ロックオンもアリー相手にケルディムボロボロだし
沙慈にはルイス奪還のためがんばってもらうことにして
(アンドレイさえ邪魔しなければなんとか)
スメラギさんは私怨のためにやられそうだけど
男の純情をもてあそぶから・・。
あっさり死んだリジェネにも
まったく心配していなかったリボンズも
どうでもいいけど
今回はなんといってもコーラサワー!

2期になってから、ネタキャラキングの座を
すっかりミスターブシドーに奪われましたが
ちょっとでてきただけで
素晴らしい愛嬌をふりまく存在感。
不死身のコーラサワーでも、さすがにあれは厳しい。
コーラサワーがやられたのがかなりショックだったので
自分がこんなにコーラサワー好きだったということに
びっくりしています。


サーバーの調子が悪いのかうちのルーターが悪いのか
アップしようとしたら途中で切れてしまうことが続くため
TBはまた後日送らせていただきます。
この記事アップするのにも7時半から挑戦してたんですが(-_-;)


刹那・F・セイエイ 宮野 真守
ロックオン・ストラトス 三木 眞一郎
アレルヤ・ハプティズム 吉野 裕行
ティエリア・アーデ 神谷 浩史

スメラギ・李・ノリエガ   本名陽子
イアン・ヴァスティ 梅津秀行
ラッセ・アイオン 東地宏樹
フェルト・グレイス 高垣彩陽
ミレイナ・ヴァスティ 戸松遥
リンダ・ヴァスティ 早水リサ

ソーマ・ピーリス 小笠原亜里沙  
アンドレイ・スミルノフ 白鳥 哲
ルイス・ハレヴィ 斎藤千和
アーサー・グッドマン准尉 江川央生
カティ・マネキン  高山みなみ
ホーマー・カタギリ 大友龍三郎
ミスター・ブシドー 中村悠一
ビリー・カタギリ  うえだゆうじ

リボンズ・アルマーク  蒼月 昇
リジェネ・レジェッタ 朴 ロミ
リヴァイヴ・リバイバル 斎賀みつき
ヒリング・ケア 川庄美雪

王留美 真堂圭  
紅龍(ホンロン)  高橋研二
ネーナ・トリニティ 釘宮理恵
アリー・アル・サーシェス 藤原啓治

クラウス・グラード 川島得愛
シーリン・バフティヤール 根谷美智子

沙慈・クロスロード 入野自由
マリナ・イスマイール 恒松あゆみ


カレンダーキャラクターズ 12ヶ月のガンダム00 (BOX)
カレンダーキャラクターズ 12ヶ月のガンダム00 (BOX)
バンダイ





2009.03.15 Sunday 20:53 | comments(0) | trackbacks(28) | 
<< 仮面ライダー ディケイド 第8話「ブレイド食堂いらっしゃいませ」 | main | ジャンプ 16号 感想 >>









TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー) セカンドシーズン」第23話:命の華
サブタイトルそのままに、次々に散っていく命の数々。戦いで勝ち取る未来は本当の未来ではないとの刹那と沙慈の叫びは、リボンズにも届くのか?
| 伊達でございます! | 2009/03/15 9:23 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd. 第23話 『命の華』 感想
俺の大佐に手を出すなァァァァッ!!!!! パトリック!! 愛してる、カティ!!!!! パトリックー!!!!! …炭酸が抜けました。アタシの魂も抜けましたil||li _| ̄|○il||li
| メガネ男子は別腹☆ | 2009/03/15 9:30 PM |
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第23話「命の華」 感想
 今回は戦闘メイン回であり、リボンズ優勢な鬱回。話はいよいよ最終決戦へ向かい動いていきます。ソレスタルビーイングは果たしてヴェーダを奪還することができるのでしょうか。今回は最後の沙慈の一言が熱かったです!  あとあのブリング・デヴァインのあの大群が押
| コツコツ一直線 | 2009/03/15 10:20 PM |
「機動戦士ガンダム00」セカンドミッション23最終決戦序盤!リボンズの野望がついに本性を現し全ての決着をつける時がやってきた!
「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ第23話はアロウズとの戦闘でソレスタルビーイング、カタロン、連合軍が合同でアロウズを撃退しに掛かったが、そこにイノベイダたちが介入し、アロウズは壊滅した。イノベイダとの最終決戦へ向かったソレスタルビーイングは連
| オールマイティにコメンテート | 2009/03/15 10:47 PM |
今日のガンダム00 #23
「命の華」リボンズの額を撃ち抜いてこの世をおさめたとばかりに笑うリジェネでしたが、案の定リボンズの体は単なる器にすぎず、リボンズの意識はヴェーダに直結していたという事で。あわれリジェネはぎっちょんに射殺されてしまいましたと。アロウズに対してソレスタル
| 地下室で手記 | 2009/03/15 11:00 PM |
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第23話「命の華」
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第23話を見ました。第23話 命の華リボンズの指示に従わず独断で動いていたリジェネが、ついにリボンズへ造反の意思を示し、リボンズの額をリジェネは銃で撃ちぬく。「フフフフフハハハハハハ!!これでイオリア計画の全てが僕のものに」
| MAGI☆の日記 | 2009/03/16 9:35 AM |
「機動戦士ガンダム002ndseason」第23話
  第23話「命の華」リジェネはとうとうリボンズに造反の意思を示す。一方、カタロンと連邦軍を巻き込んだアロウズとソレスタルビーイングの戦いは激烈を極めていた。そこに突然発生した巨大な光の帯が戦場を包み込む・・・。「ラストミッション、スタート!」リボン
| 日々“是”精進! | 2009/03/16 10:03 AM |
ガンダムOO #23 命の華
炭酸がぁぁぁぁぁぁ(ノД`)・゜・。 緊張しっぱなしの30分でした。 リボンズがもう一人いる!!! 僕の意識はヴェーダと直接繋がっている 肉体はただの器に過ぎない 銃ごときでは死なないリボンズ。 Σ( ̄口 ̄*)はうっ!リジェネ、ひろしにやられThe End。 や
| 3分間で40倍っっっ! | 2009/03/16 10:05 AM |
機動戦士ガンダム00 2nd #23
イノベイターの巨大母艦も姿を現して、いよいよ本当のクライマックスという感じで盛り上がってきましたね。前回リジェネに撃たれたリボンズでしたが、アバンであっさりと復活しました...
| 日々の記録 | 2009/03/16 10:43 AM |
ガンダム00 2nd 第23話
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #23 「命の華」 クラウス氏は宣う。 「弾薬を惜しむな」 今回随一の名台詞でございました。
| Kyan's BLOG III | 2009/03/16 10:51 AM |
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第23話
「命の華」 リボンズを撃ったリジェネ。だが、上位種というリボンズは、それでは終わらない。そして、その頃、旗艦を失ったアロウズごとな...
| 新・たこの感想文 | 2009/03/16 11:19 AM |
ガンダム00 セカンドシーズン 23話
23話「命の華」
| ハルジオンデイズ | 2009/03/16 4:26 PM |
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第23話 ??
『命の華』今回は、いつもと違うカタチとしたいと思います。いや、、超辛口である。実は、私。。。今回のを見て、かなり、怒っています。今回のお話。大雑把に言えば。リボンズのいる場所が判明しただけ。ただ、それだけのことなのだ。で、今回やったこと。前半から、中
| レベル999のマニアな講義 | 2009/03/16 5:32 PM |
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第23話
「命の華」 コーラは不死身だよ…ね? リジェネによるリボンズへの反逆は、案の定、あっけなく終わり、リボンズは別の肉体であっさり復活...
| ラブアニメ。 | 2009/03/16 6:18 PM |
#23「命の華」 感想
各キャラが決戦へと向かっていった23話。 詰め込められ過ぎなうえ削除祭りは見ていて心臓が痛かった。 あと2話で完全に纏めようと思っていない、次に持っていく訳ですね分かります← キャラが多くて目立つ場面も引き立たないのが残念。補足が必要なシーンが沢山ある
| 黎明の凶つ風 | 2009/03/16 6:34 PM |
ガンダム00 2nd #23 命の華
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2009/03/16 7:00 PM |
機動戦士ガンダムOO #23
『命の華』
| ぐ〜たらにっき | 2009/03/16 7:36 PM |
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第23話「命の華」
「大将、そろそろオレの出番かな?」ってことで、前回の引きのリボンズはあっという間にダミーと判明。そして、こちらもあっけなくリジェネが退場・・・。あぁ、いよいよ人員整理が過激になってきたねぇ。本当容赦ないわぁ(><)意味ない捨てキャラをここまで引っ張る
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/03/16 7:38 PM |
ガンダム00 2nd 第23話「命の華」
「ヴェーダの奪還」
| マリアの憂鬱 | 2009/03/16 7:42 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season 23話「命の華」
『リボンズにとうとう造反の意思を示したリジェネ。一方、カタロン、連邦軍をも巻き込んだ アロウズCBの戦いは熾烈を極めていた。そこには突...
| Spare Time | 2009/03/16 7:47 PM |
「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」23話 命の華
コーラサワー死んだ!? いやいや、1期でそれはないんじゃないんのってレベルの状態でも生きてたコーラサワーだしなぁ…。でも今回は死の前...
| 蒼碧白闇 | 2009/03/16 8:40 PM |
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第23話「命の華」
「ラストミッション スタート!!」 ついに姿を現した イノベイターの母艦!! ヴェーダ奪還の作戦が開始!! …そしてコーラサワーが(涙)    リ...
| WONDER TIME | 2009/03/16 9:29 PM |
今週の機動戦士ガンダム00 SS「第23話 命の華」
ラスト3回、思った以上の速さでみんなボロボロに・・・。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2009/03/16 9:39 PM |
機動戦士ガンダム00 2nd season「命の華」
アニメガンダム00感想。[:hide:] キラ・ヤマトの時も殺しても死なないのかとよくネットでも言われてたなあ。 と今日のリボンズとリジェネを見て思いだしました。 ガンダム00を見ていて前作の種や種運命を思い出す事は自然な事なのか、 うちの
| 獄ツナBlog5927 | 2009/03/17 12:32 AM |
ガンダム00『命の華』
 「次回、刹那・・革新者となる・・! だって」 「どうなっちゃうのかねーほんと」 「BEYOND・・なるほど、そういうことか・・。 頑張れよ、刹那!」 「ビ・・   ベヨンド?」 「いや〜 みんな景気良く散ってくもんだね。マリーだ・・大丈夫だったかな
| 烏飛兎走 | 2009/03/18 8:34 PM |
ラストミッション開始。そして、因縁&トランザム超祭りも始まっちゃいました【あと、ヤバ発言つき!!!】 ガンダムOO 2nd 第23話『命の華』
 今回のガンダムOOは申し訳ないのですが、簡潔に感想程度で済ませます……。  なんか、気持ちがまったく盛り上がらな〜い(ToT)  あと、一部...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2009/03/20 1:54 AM |
トランザムがいっぱい・・・ガンダム00 2nd 第23話「命の華」
ああやっぱりリボンズはなんともなかったのね・・・ とかいろいろ触れるべき事はあるのでしょうけど、ブリングやデヴァインと同型のイノベイドたちが搭乗する量産機体ガガがワンサ...
| ゆぐどらしる えくすぷれす Ver.2 | 2009/05/08 6:16 PM |
トランザムがいっぱい・・・ガンダム00 2nd 第23話「命の華」
ああやっぱりリボンズはなんともなかったのね・・・ とかいろいろ触れるべき事はあるのでしょうけど、ブリングやデヴァインと同型のイノベイドたちが搭乗する量産機体ガガがワンサカ出てきて、しかも一斉にトランザムしてただただ特攻するシーンを見て、大笑いしたと同
| ボヘミアンな京都住まい | 2009/05/08 6:17 PM |