<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ヴォイス〜命なき者の声〜 第11話(最終話)「別れの時、僕らの明日」

第11話(最終話)「別れの時、僕らの明日」
女性に刺された男性。

亮介の父は病院長を退任。

景品目当てにパンを食べる佳奈子に
いちゃもんつける大己。

冷ややっこも料理の一品だ!

そして小鉢はともかく
おまけ目当てに買う人が多いから
そういう商売ははやってるんだって。
(つられるタイプです)

もうじきこのゼミも解散で
打ち上げの計画。

亮介の父は執行猶予つきの有罪になりそうだと
大己に話す亮介。
大己はこのゼミのあとどこへいくか
まだ結論がだせず。


東凛大学の解剖室に、胸をナイフで刺され
死亡した成瀬喧一の遺体が運び込まれる。
刺したのは坂田潔美という女子高生で、
ナイフを持って襲い掛かってきた成瀬と
もみ合ううちに刺してしまったと正当防衛を主張。
彼女の体にもみ合ったときにできたと思われる傷があること、
さらに、成瀬が強制わいせつ事件で
逮捕された過去があることからも、
潔美の主張は正しいと思われる。


こういう事件の解剖は気がめいると思う哲平たち。
刺したほうの子も被害者だという佳奈子。

佐川は刺した潔美に面会し
からだの傷をみせてもらい写真をとります。
藪の中につれこまれそうになったときの傷。
泣きだす女の子。


 ところがその後、加地大己(瑛太)、石末亮介(生田斗真)、
久保秋佳奈子(石原さとみ)、桐畑哲平(遠藤雄弥)、
羽井彰(佐藤智仁)らは、夏井川玲子(矢田亜希子)から
佐川文彦(時任三郎)が潔美の正当防衛に疑問に呈し、
警察にもその方向で捜査を進めたほうがいいと
助言したと聞き驚く。
潔美は大学の理事長の親戚であったため、
それを知った理事長は激怒。
他大学に再解剖の依頼を出す。
大学内では、鑑定結果次第で
佐川の進退問題に発展するのではないか、との噂が流れる。


翌日、現場にいってみる5人。
被害者の通う高校にも、成瀬さんの家にも近い場所。
成瀬ノ同僚にもあって話をききます。

潔美が住んでいる場所は、以前成瀬が住んでいた
埼玉の所沢だと調べる大己。
でも佐川が正当防衛の可能性が低いと判断したのは
そういうこととは関係がなく
からだをみてのことだという佳奈子。

佐川はこのゼミを最後に大学をさることになりそうで
みんなには、このことを気にせず前をむいて
しっかり歩いてほしいと励まします。

佳奈子、哲平もそれぞれ佐川に言われた言葉を
思いだし、彰も自分の強い意志を大己たちに話します。
母ともいい関係。

亮介は法医学をやめて
父のあとを継ぐことにしたそう。
生きている人にむきあうのが怖いという
後ろ向きの理由で法医学をやってきたけど
やってよかったという亮介。
ご遺体とむきあったことで
命のありがたみもわかるいい医者になると
励ます大己。
その大己は佐川がきっかけで法医学をはじめたから
ほかの人から学ぶというのが想像つかず
どうするかきめかねているらしい。

哲平は科学警察研究所をめざすことにしたといい
蕪木さんの下で働けてほんとによかったと
頭をさげました。

女子高生に話をききにいく大己。
前の成瀬の被害者は自殺してしまったらしい。
佐川が間違っていると思えないという大己は
佳奈子に手首をつかませたり
成瀬の身長をきたりして
推理モードへ。

「偶然じゃなかったんだ」

まだまにあうかもしれない、と飛び出します。
理事長の部屋にいる佐川のもとへいくと
佐川はまちがっていないと、理事長を
やめさせないでくれと直談判。

潔美には殺意があったという大己。
ふたりの身長差は30cm。
なのにナイフの刺し傷はおかしく
潔美のからだにあった傷も
刺されようとした腕を必死でつかんだ傷。
佐川の判断は正しく、いずれ警察でも
殺意の理由をみつけだすという大己は
理事長の関係者だからといって
佐川を処分するのはおかしいといいますが
理事長は、佐川をとばす理由はそれではなく
学生の自主性を尊重しすぎるやりかた
まさに大己みたいな存在が問題なのだといいました。
自分のやりかたは正しいと信じているという
佐川の言葉には何もいわずでていく理事長。

成瀬は刺された後、しばらく意識があったのに
助けをよぼうとしなかったのは
死をうけいれたからじゃないかという大己。
その頃、潔美も、佐川の判断をきかされ
話しはじめていました。

逃げようとしていた潔美をよびとめ
祐子の友達かたずね、ごめんねとあやまった成瀬。

祐子は悩んで死んでいったのに
罪にも問われず結婚までして幸せに
くらしているのはずっとおかしいと
おもっていたと泣き出す潔美。

法医学者は想像だけではやっていけないと
大己にいう佐川。
そのイマジネーションは解剖室でこそ
発揮されるべきものだけど
大己にしか聞こえない声がきっとある、
最初にあったときからそう思っているといいました。

研究室を玲子と蕪木に頼む佐川。
佐川の後任は玲子。
ゼミ生5人全員残るという賭けに勝った
佐川は寿司をおごってもらいに。

学生たちは彰の母の店で打ち上げ&佳奈子の送別会。
そのままちょっと早い花見にいくことに。
大己に法医学を続けないのかたずねる佳奈子に
まだ自分にとって法医学が何なのか答えがでないという大己。

「好きじゃない事、

 そんなに考えないでしょ」


どうしてとか答えが欲しいと考えている時点で
好きってことだし、本当に好きなことほど
好きとはっきり言えない気がすると佳奈子。

佳奈子に目をとじさせてて近づく大己。

キスをするわけではなく

パンのシールはってました


3、5点。だけど佳奈子、怒りだしました。
気をきかせてふたりにした3人の
思いやりが無駄に。。。

桜が咲いていたといった哲平がみたのは
つくりものの勘違いでしたw

 『明日がおわれば

  ぼくらはそれぞれの道を歩きだす。

  共に笑い 共に悩み

  共に泣いた日々。

  全部を胸にかかえながら

  僕らはまた 歩き始める』


佐川をたずねた大己は
昔の事故のスクラップをみせられます。
その頃はまだ臨床医になるか迷っていた佐川は
幼い大己の言葉をきいて法医学者になったらしい。

「おじさん」

「うん?」

「死んじゃった人にお医者さんはいらないの?

 あの人たちは もうこれで終わっちゃうの?」


「亡くなった人たちにも 

 ちゃんとお医者さんはいるんだよ。

 そのお医者さんが

 亡くなった人の最後の声を

 大切な人にちゃんと伝えてくれるんだ」


「よかった」

と笑顔になる幼い大己。

「お前の一言に目がさめる思いだった。

 それで腹を決めたんだ。

 亡くなった人の力になれる
 
 法医学者になろうって」


と大己にいう佐川。

法医学を選んでよかったという大己は
法医学をつづけることにしたと伝えました。

その後、潔美が成瀬に殺意があったと自白したと
玲子からきかされ
「そう」と一言。

佐川といっしょにする最後の解剖。
解剖室にはいったら個人的な感情を一切捨て
ご遺体とだけむきあうことを考えろという佐川。

「じゃいくか」

「はい」

『人は死んだらおしまいだ。

 僕らはそう思っていた。

 医学とは 消えゆく命を救うため。

 死を少しでも先延ばしにするために

 存在するのだと そう思っていた。

 でも、失われた命にも 医学は存在した。
  
 失われた命から発せられる声に

 必死に耳をかたむけようとする医学が
 
 ここにはあった』


亮介は玲子といい雰囲気。
あいかわらず哲平にいじられる彰。
蕪木をうまくつかう玲子。
佐川は新しい職場へ。

佳奈子の荷物をはこんであげる大己。
別れ際、手をさしだして・・握手。
佳奈子はこの間のおかえしとばかり
顔をちかづけて・・髪にさわるだけ。

大己は法医学研究室の看板をみつめながら笑顔。
空を飛ぶ飛行機をみあげます。



恋愛関係にまでは発展せず。
なんとなくほのめかす程度でおわりました。
話自体もすっきりさっぱりというかんじではないけど
みんなはどこへいってもいい医者になりそうです。

本筋とは関係ない5人の戯れるシーンが楽しかったかな。

他の4人は家族がでてきたけど、大己はまったくなかったですね。
大己の育ってきた環境もみてみたかったかも。



加地大己 瑛太
石末亮介 生田斗真
久保秋佳奈子 石原さとみ
桐畑哲平 遠藤雄弥
羽井彰 佐藤智仁

佐川文彦 時任三郎
夏井川玲子 矢田亜希子

羽井鳳子 濱田マリ 
大和田敏 山崎樹範 
石末貴之 名高達男   
蕪木誠  泉谷しげる 


ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]

Cool-Up (クールアップ) 2009年 04月号 [雑誌]
Cool-Up (クールアップ) 2009年 04月号 [雑誌]
音楽専科社


佐藤智仁写真集 NEWEST
佐藤智仁写真集 NEWEST
鯨井 康雄
2009.03.23 Monday 22:24 | comments(4) | trackbacks(20) | 
<< 仮面ライダー ディケイド 第9話「ブレイドブレード」 | main | 黒執事 第二十三話 「その執事、炎上」 >>
アクアミント (2009/03/27 5:05 AM)
honeyさんおはようございます。
いつもTBでお世話になっております。

昨日に漸く『ヴォイス』の最終話の記事を完成させ、そちらの記事にTBを送らせて頂いていたのですが、今朝、TBの返信をチェックしてみるとhoneyさんからのご返信(いつもどうも有難う御座います☆)がありませんでしたので、気になって確認したら届いておりませんでしたので(汗)改めて送らせて頂きました。
遅くなってしまい申し訳ありません。

沢山の冬ドラマレビュー、本当にお疲れ様でした。
『ヴォイス』は法医学ドラマでありながら、推理の要素が強めで法医学の要素が少し弱かったのが残念ですね。
でもゼミ生5人のやりとりは観ていて楽しかったです♪
私も大己さんのエピソードはあった方が良かったと思います。
他の4人はあったのに主人公である彼だけがなかったというのは違和感があり、少し残念でした。

冬ドラマでは大変お世話になりました。
honeyさんのように数多くの感想は書いて(書けて)おりませんので、春ドラマで重なる作品があるかどうか分かりませんが、もし重なった時には来月からも宜しくお願い致しますね。
honey (2009/03/27 9:58 AM)
アクアミントさん、こんにちは。

たまにTBの具合の悪い時もあるみたいですね。
gooブログさんは比較的いいほうですが
どうしてもこちらからとばないところもありますし
たくさんtbのあるときは見落としてることもあるので
気がついたときは言ってくださいね。

ヴォイスはそれなりに楽しくみていたのですが
最終回はなんだか・・おわったあと特に感想がないというか
何をかいていいか迷いました。
途中はけっこういいお話もあったんですが。

春ドラマはまだチェックしていませんが
キャスト目当てで「あたしんちの男子」は確定です。
そのほかは一話目をみてから・・。

こちらこそどうぞよろしくおねがいします(^^♪
アクアミント (2009/03/28 8:09 AM)
honeyさんおはようございます。
お忙しい所、早速のTB&コメントのご返信有難う御座います。

こちらからのTBが無事届いたようで良かったです。
今年にgooブログさんに移転してからは割とTBの調子は良く、こちらから飛ばない事はなかったのですが、これからは送った直後に無事届いているかどうか確認しなければいけないと思いました。
昨日に再度送らせて頂いた時は更新ボタンを押して確認してみたのですが、幸い、honeyさんのブログは承認制でも「承認待ち」と表示されているので届いているかどうかが直ぐに確認出来て助かっております。
いつもhoneyさんのブログを拝見させて頂いていて毎回TBの数が凄いなと思うのですが、きちんとご返信されていて尊敬致します。(私だったら出来そうにありませんので)

『アタシんちの男子』はキャストもそうですが、ストーリーも面白そうですので私も気になっている作品の一つです♪
放送される日が楽しみですね♪
honey (2009/03/28 10:00 AM)
アクアミントさん、こんにちは。

TBもまえはそのまますぐ反映されるようにしていたのですが
あまりにもスパムが多いので承認制にしました。

日曜とか数が多い時はあとでみるとけっこうぬけてたり
することも多いです。すべておかえしするようにはしてますが
はねられる場合はそのままになってしまいますし。
(前はちゃんとコメントで挨拶してたのですがおいつかない)

6人兄弟、楽しみですね〜(*^。^*)









ヴォイス
最終回の感想 
| Akira's VOICE | 2009/03/23 10:30 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 最終回 感想
『別れの時、僕らの明日』
| ぐ〜たらにっき | 2009/03/23 10:33 PM |
VOICEヴォイス〜命なき者の声〜 第11話(最終回)それぞ...
『別れの時、僕らの明日』内容もうすぐゼミも終わる。。亮介(生田斗真)佳奈子(石原さとみ)哲平(遠藤雄弥)彰(佐藤智仁)それぞれが、“その後”を決めていく中、大和田刑事(山崎樹範)が、やって来る。運送会社の配達員・成瀬愃一(ダンカン)が、女子高生の坂田
| レベル999のマニアな講義 | 2009/03/23 10:39 PM |
ドラマ「VOICE」〜命なき者の声〜第11話(最終回)
学生たちの選んだ道-----------。ゼミがもうすぐ終わるという。こうしてみんなで顔を合わせることも少なくなくなるという哀愁感にとらわれる大己たち。いよいよなんだかもやもやしたこのドラマも最終回。どう締めてくれるのかと思ってましたが、正直ものっそ普通・・・
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/03/23 10:42 PM |
「ヴォイス〜命なき者の声〜」法医学ファイルファイナル身内の権力に屈しない法医学の信念を導いた殺意ある遺体からのヴォイス
「ヴォイス〜命なき者の声〜」最終話はナイフで刺された男性の遺体を解剖した中で刺した女子高生はは襲われ、正当防衛で刺してしまったという事だったが、解剖の結果正当防衛にしては不自然という事を警察に報告していた。しかしその男性には強制わいせつでの逮捕暦があ
| オールマイティにコメンテート | 2009/03/23 10:54 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 第十一話 最終回「別れの時、僕らの明日」
大己(瑛太)、亮介(生田斗真)、佳奈子(石原さとみ)、哲平(遠藤雄弥)、羽井(佐藤智仁)達の、ゼミを旅立つ時が迫っていた。それぞれの進む道に悩む大己たち。 大学の解剖室に、胸をナイフで刺され死亡した男性・成瀬喧一(ダンカン)の遺体が運び込まれてきた。女子高生
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2009/03/23 11:08 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 最終話:別れの時、僕らの明日
小鉢10個って…?( ̄ロ ̄|||)なんと!? どこのメーカーの春のパン祭りなの{/eq_1/}{/s1_spr_sakura/} 一時は必死でシール集めてヤマザキの白いお皿をゲットしてたんですが 結局使わなかったり、枚数が揃わなかったり・・・ 一気に10個も貰えるんなら、そりゃパン食べま
| あるがまま・・・ | 2009/03/23 11:14 PM |
だいキと秋の寸ドメ祭り。(ヴォイス〜命なき者の声〜#11最終回)
『ヴォイス VOICE〜命なき者の声〜』ど〜して?金子茂樹は、のちザキ春の写メ祭り。を知っていたのだろうか(爆)シールを集めると“おしゃれ小鉢”が10個もらえるYes,Weパン!まつりに夢中な秋ちゃん・久保秋佳奈子@石原さとみ。法医学部教授・佐川文彦@時
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/03/23 11:27 PM |
ヴォイス~命なき者の声~ 第11話 別れの時、僕らの明日
ゼミの打ち上げをどうするのか話し合う大己達。
| アニメ日和 | 2009/03/23 11:30 PM |
【ヴォイス VOICE〜命なき者の声〜】第11話 最終回と統括感想
法医学教室に刺殺体が運び込まれた。男はナイフを持って女子高生に襲いかかり、抵抗した女子高生に刺されたらしい。正当防衛。男は以前、暴行未遂で警察に捕まったことがあった。しかし、女子高生の傷を見た佐川教授は、正当防衛ではないと判断した。加害者の女子高生が
| 見取り八段・実0段 | 2009/03/23 11:39 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 最終話
それぞれの道へ! 最終回も、爽やかに終わっていきました 久保秋佳奈子(石原さとみ)はアメリカへ研修へ。 なんのだっけ・・・? ...
| 空色きゃんでぃ | 2009/03/23 11:43 PM |
「ヴォイス〜命なき者の声〜」第11話(最終回)
大学を去って行くのは佐川教授! ナイフで暴漢を刺した女子高生は正当防衛なのか? そしてゼミ生たちは法医学を今後も続けていくのか…? 刹那 GReeeeN JUGEMテーマ:エンターテイメント
| fool's aspirin | 2009/03/23 11:50 PM |
フジテレビ「ヴォイス 〜命なき者の声」第11話(最終回):別れの時、僕らの明日
ドラマとしても決して悪くはなかったと思う一方で、毎回、物足りなさを感じたのも事実で…。それはどうしてなのだろうと、最終回を見終えた今、あらためて考えてみました。
| 伊達でございます! | 2009/03/24 4:07 AM |
「ヴォイス〜命なき者の声〜」最終話
 最終話東凛大学の解剖室に、ナイフで刺されて死亡した成瀬の遺体が運び込まれた。刺したのは高校生の潔美で、ナイフを持って襲い掛かってきた成瀬ともみ合ううちに刺したと正当防衛を主張していた。彼女の体にもみ合った時にできたと思われる傷があり、成瀬が強制わい
| 日々“是”精進! | 2009/03/24 7:16 AM |
瑛太の『ヴォイス〜命なき者の声』最終回…ダンカン殺人事件!!
『ヴォイス〜命なき者の声』 最終回:別れの時、僕らの明日    月9らしくないドラマだった『ヴォイス〜命なき者の声』の最終回。  なんだか最終回らしくない、静かな最終回でした。(拡大に気付かないほど) 【石末院長】  大巳(瑛太)が亮介(生田斗真
| 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ | 2009/03/24 9:44 AM |
ヴォイス 最終回
サブタイトルは「別れの時、僕らの明日」。 最終話もまた、かなりデリケートで難し目なオハナシでしたね。 男性がナイフをもって女子高生に襲いかかり、もみあった末、男性は、胸を刺されて死亡。 当然、彼女は正当防衛を主張。男性側は以前、強制わいせつ事件で
| のほほん便り | 2009/03/24 5:15 PM |
《ヴォイス〜命なき者の声〜》☆最終話
ゼミ生も終盤にきて、彼らも、楽しいだけではない現実を味わっていた。 親友のたっての願いを実現してしまった父親は、多分執行猶予付きの有罪判決を受けそうだし、自分ではけじめつけて、院長を辞めた。そんな父を見ているから、亮介は、このまま法医学を続けることは
| まぁ、お茶でも | 2009/03/25 8:47 AM |
ドラマ「ヴォイス」最終回感想(イラスト・似顔絵)
ガリレオまがいな効果はどうかと思いましたが、割と楽しく見てました。自分が楽しめたんだから世間の評価は上々だろう、と感想読んでみたら...
| ◆笑ったメモ〜実録マンガの素〜 | 2009/03/25 10:44 PM |
ヴォイス〜命なき者の声〜 〜第11話〜(最終話)
第11話【別れの時、僕らの明日】
| Noble&Pure | 2009/03/27 5:01 AM |
ヴォイス 最終回 (時任三郎さん)
◆時任三郎さん(のつもり)時任三郎さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『ヴォイス~命なき者の声~』に佐川文彦 役で出演しました。今週は第11話(最終回)が放送されました。●導入部のあらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2009/03/27 2:57 PM |