<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダー ディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」

第11話「555つの顔、1つの宝」
「タクミが・・ファイズ」と驚く由里。

センチピードオルフェノクを倒したディケイドに
ディエンドが近づきます。

「やあ。それをこっちにたのむ」

「言っただろう。俺はおまえの邪魔をすると」

ディケイド、ファイズのベルトを渡す気なし。

由里を襲うタイガーオルフェノクをとめるタクミも
ウルフオルフェノクに。

「きゃーー!!」

「貴様 オルフェノク」

「うわっ!ああ!!

 由里ちゃん 早く逃げて・・

「うそ タクミがオルフェノク・・」

怯える由里の顔をみて
『誰だって嫌いでしょ。人間のふりしてる怪物よ』と
由里の言っていた言葉を思い出すタクミ。

ディケイドを銃でぶっとばしたディエンドを襲う
ロブスターオルフェノク。

「ラッキークローバーに入りたいと言っておいて!」

「そんなこといったかな。

 僕がほしかったのは 最初っからあれだけさ」

ディケイドのもっているファイズのベルト。
ロブスターオルフェノクを倒すディエンド。

「ファイズのベルトをどうするつもりだ」とディケイド。

「ファイズギア。

 かつて ある企業によって開発された
 
 貴重なお宝だよ」

「お宝?」

「世界には 僕たちの想像も超える

 素晴らしいお宝が眠っている。

 僕は そのすべてをこの手にいれたいんだ」


「泥棒か」

ディケイドに再び襲いかかるディエンド。

「はっ」

「あああー」

士が変身がとけ倒れ、ファイズのベルトに手をのばす
オルフェノクがタクミの姿に戻ります。

「おまえ オルフェノクだったのか・・」

タクミはオートバジンをよびオルフェノクを攻撃させたあと
バイクに変形させ

「乗って!」

と由里を乗せてさっていきました。

その二人を狙うディエンドをとめる士。

「よせ」

まわりにいたオルフェノクに囲まれます。

「僕の・・邪魔をするな」

ディエンド、銃乱射。

「アタックライド インビジブル」

ディエンド、姿を消し、士ひとりに。

「オルフェノクがファイズをやっていた・・か」

バイクで逃げるタクミと由里。

「とめて」

「でも」

「とめて!」

バイクから降りてヘルメットをはずす由里。

「大丈夫?由里ちゃん」

由里に触れようとするタクミを

「嫌!」

と拒否する由里。

「ごめん・・タクミ」

「僕 オルフェノクだから・・当然だよ」

「ずっと・・オルフェノクオルフェノクだったの?

 どうして・・かくしてたの?」

「学園にいたかった・・。どうしても・・。

 ごめん」

泣きだす由里。

バイクでいってしまうタクミ。

それをみていた士はタクミをおいます。

橋の上にやってきたタクミは
ファイズのベルトが入っているケースをあけます。

「僕は・・オルフェノク。

 こんなもの もう・・意味はない」


川へケースごと投げ込みます。
士はそれもみていました。

光写真館。
由里もいました。

「はい」とカメラをかえしてもらう士。

「おお サンキュー」

「もったいないねえ。捨てちゃうなんて」

士がファイズのベルトを拾ってきていました。

「そもそもなぜやつはファイズになって

 仲間とおなじ怪物とたたかってたんだ?」

「わからない」

アルバムをひらく由里。

「これが タクミ君ですか?」と夏海。

「はい」

「いい顔で笑ってます」

「でも・・これも嘘だった・・」

「うそ?」

「私 知らなかった。

 彼がファイズだってことも

 オルフェノクだってことも。

 私が知ってるタクミの顔は・・

 本当の顔じゃなかった」

そういう由里の写真を撮る士。

「本当の顔なんて・・誰にも写せない」

「え?」

「何百枚撮ったって 別の顔がうつる。
 
 同じ顔なんて二度と撮れない。

 だから おれたちは写真を撮るんじゃないのか」


「タクミの・・顔・・」

アルバムをみつめる由里。

「おもしろいじゃないか。

 撮ってみたくなってきたぜ。あいつの顔を」


一方、タクミに近づく大樹。

「やっとみつけた。

 えっと・・オルフェノクくんでいいかな」

「尾上タクミです」

「人間のつもりかい?

 ファイズのベルトはどこだ?」

「知らない・・」

「なら ベルトをしたい気分にしてあげるよ」

といきなりタクミを撃つ大樹。

「うわっ」

それをふせぎウルフオルフェノクの姿になるタクミ。

「違う 違う!そんな姿じゃない。

 ベルトで変身しよう」

という大樹に襲い掛かるウルフオルフェノク。

「図に乗るな。

 たかがオルフェノク。オルフェノクごときが僕と・・」

「ベルトは・・捨てた」

「うそだろ。あれほどのお宝を」

「そいつの言っている事は本当だ」

と士がベルトを手にあらわれました。
オルフェノクはタクミの姿に戻ります。

「ファイズギアをそいつに渡すつもりか」

「俺はこいつの 顔を撮ってみたくなっただけだ。

 それにこいつはもう これを捨てた。

 こいつにはこんなものより 

 もっと大切なものがある。

 ファイズギアより ずっと大切なものが。

 それだけは捨てられないはずだ」


「ファイズギアよりも価値があるもの?

 そんなものない!

 それを渡せ!士」


士に向け発砲し、士の持っていたライドブッカーを奪います。

「たいしたお宝ではないな」

そのときいきなりオーロラカーテンがあらわれ
士がとじこめられ、鳴滝があらわれます。

「鳴滝か」

「ありがとう ディエンド。

 おかげで厄介者を始末できる」

オーロラカーテンごと消えました。

「ファイズの・・・ベルトが」と大樹。

そこへ夏海がやってきました。

「大樹さん!士くんみませんでしたか」

「いや、どうかしたのかい?」

「由里ちゃんて子がいなくなっちゃって

 今ユウスケが探してますけど」

たちあがって走りだすタクミ。

学校にいた由里はカメラをさがしていました。

「あっ あった」

そこへ朱川が。

「友田由里、いい度胸ね」

「いいの?私 大声であなたたちの正体をばらすわよ」

「どうぞ」

「えっ?」

ラッキークローバーが正体をあきらかにしていました。
玄田もオルフェノクえになって生徒を襲います。

「もうファイズはいない。

 今まで僕たちを排除し 追放してきた人間たちに

 オルフェノクの力を思い知らせる」と百田。

別の場所につれてこられた士と鳴滝。

「ようやくこのときがきたね ディケイド」

「鳴滝・・か。

 お前の目的が だいたいわかってきたぜ」

「君のために 最高のライダーを用意した」

仮面ライダーリュウガが襲ってきました。

学校で逃げ惑う生徒たち。

「運がよければ僕たちとおなじオルフェノクになれる」

「やめろ〜〜!!」

「タクミ?」

タクミがオルフェノクになりました。

「タクミが」

「尾上くんがオルフェノク?!」

「何よ!あいつも化け物だったの?」

驚く生徒たち。
その様子を屋上からみている大樹。

「何がファイズギアよりも価値のあるものだ」

光写真館。
ユウスケをむかえるキバーラ。

「おかえり〜ユウスケ」

「夏海ちゃんから何か連絡は?」

「ううん。まだなんにも〜」

後ろから大樹があらわれユウスケを倒し
キバーラをつかみます。

「え ちょっと・・」

「君の正体は知っている。

 案内してもらおうか。君の主人のもとに」


キバーラ、にぎりつぶされそう。

リュウガ相手に苦戦する士。

「うわぁー」

「さようなら ディケイド」

そこへ大樹があらわれました。

「カメンライド」

「変身!」

「ディエンド」

「はああ〜〜!」

「リュウガ!」

「アドベント」

「化け物には化け物か」

「カメンライド キバ」

キバがでてきました。

「ファイナルフォームライド キバ」

「痛みは一瞬だ」 というと

キバを変形させました。

「ファイナルベント」

「アタックライド キキキキバ」


「キバッて・・いくぜー!」

リュウガを倒しました。

「ははは。おもしろいぞ!

 お前とディケイドは 決して相容れない。

 やがてほろぼしあう!!」


と叫ぶ鳴滝。

元の世界へ戻る士と大樹。
ライドブッカーを返し
ファイズギアを奪います。

「代金だ。これで文句はないだろ」

そのまま立ち去ろうとする士。

「どこにいく?」

「言っただろう

 そんなものよりも

 もっと大切なものがあるって」


学校。
オルフェノクにやられタクミの姿に戻りますが
オルフェノクが由里の写真をふみつけ
カメラもふもうとするのをみて
つかみかかっていくタクミ。

「このカメラは・・由里ちゃんの夢だ。

 僕がいいと思ったものを

 由里ちゃんもそう感じた。

 それだけのことが

 泣きたくなるくらい大切だった。

 だから守ると決めたんだ。

 由里ちゃんの夢を」


士がバイクに乗ってやってきました。

「裏切り者のオルフェノクをかばうつもりか?人間が」

「オルフェノクだ人間だなんてものは関係ない。

 こいつはただ 自分にとって大切なものを

 守ろうとしただけだ」


「そんなちっぽけな」

「ちっぽけだから

 守らなくちゃいけないんだろう!」


うなづいてたちあがるタクミ。

士のカードがひかります。

「貴様 何者だ?」

「通りすがりの仮面ライダーだ」

「変身!」


「カメンライド ディケイド」

「裏切りもののオルフェノクと

 人間ひとりで 僕達3人を相手にするというのか」

そこへ大樹もあらわれました。

「おまえ 何しにここに」

ファイズのベルトを出して

「僕の旅の行先は 僕だけが決める」

というとタクミに投げます。

大樹と並んで立つタクミ。

「スタンディング バイ・・」

「カメンライド」


「変身」 「変身」

「コンプリート」「ディエンド」

ディエンドとファイズに。

「どういうつもりだ?」とディケイド。

「まだみせてもらってない。

 ファイズギアよりも価値のあるものを」


「ふざけるな!人間ども!」

「これならどうかな?」とディエンド。

「アタックライド バースト」

「ファイナルフォームライド ファファファイズ」


「ちょっとくすぐったいぞ」

ファイズの背中をひらくディケイド。

「なんだこれ」

ファイズブラスターに変形。
オルフェノクを撃ち落とします。

「海東 おれたちがきめる」

「ファイナルアタックライド ファファファイズ」

オルフェノクを倒し、ファイズに戻った後
変身解除しオルフェノクに戻るファイズ。

由里のもとに近づくウルフオルフェノク。
おびえる生徒たち。

「ヤバイって」

由里にカメラを渡し、去ろうとするオルフェノク。

「どこにいくの?タクミ」

「僕は・・」

「私の夢 守るんなら

 写真集だすまでつきあいなさいよ!」


ウルフオルフェノクに近づいて手をとる由里。
元にもどるタクミ。
笑顔でみつめあうふたりを写真に撮る士。

くずれた建物の中でベルトを拾う大樹。

「海東、何してる?」

「すっげー!宝の山だよ、ここ」

「どういう意味だ?」

「かつてオルフェノクと戦うためにつくられたベルトだ。

 中でもこの帝王のベルト。

 これにくらべたらファイズのベルトなんて」


「おまえ・・」

「ファイズのベルトより 価値のあるもの。
 
 こういう意味だったんだな。士」


「違う!」

大樹、もういなくなっていました。

光写真館で士の撮った写真をみている栄次郎。

「ん?これは素晴らしい。

 士くんもずいぶん腕をあげたね」

「いやいや、おじいちゃん。

 これは由里ちゃんが士君のカメラで撮った分です」

「どっちでもいいだろ」

「お これは士の写真だよね」

とユウスケが手にとったのは最後に士がとった
由里とタクミの写真。

「やっぱりピンボケ」

「これからもふたり、みていくんでしょうか」

「あれ?そういえば海東さんは?」

「し〜らな〜い」と飛んでいくキバーラ。

「知るか。いいか、あいつはなあ・・」

と士がたちあがったはずみでスクリーンがおちてきて
メモがはってありました。

「何それ?」

「士へ。

 次の世界ではせいぜい邪魔をしないように。

 ナマコもたべられないくせに」


「海東か・・。あの野郎・・!」

「次の世界でも またあうことになるんでしょうか」

もう次へいっている大樹。

次はアギトのようです。



士はあいかわらず正統派ヒーローのよう。
でも士の言っている意味が大樹にはまったく
伝わっていないような・・。
ディエンドの目的は宝探しだけ??

由里は大丈夫だけど、あのこわがる一般生徒をみていたら
タクミのこの先も厳しそうな気がしますが
オルフェノクはずっと人間にまじって隠れて
生きて行くんでしょうか。




門矢 士 井上正大
光 夏海 森カンナ
小野寺ユウスケ 村井良大
光栄次郎 石橋蓮二
鳴滝   奥田達士

尾上タクミ 制野峻右
友田由里  緑 友利恵
百瀬    三浦亮介
玄田    CHIKARA
矢川    花型綾沙 
城金    永岡卓也

警備員   村岡弘之
女生徒   岡田理穂

キバーラの声 沢城みゆき
ナレーション 鈴木英一郎
ディケイドライバー マーク・大喜多

海東大樹 戸谷公人

tb先 Hybrid-Hills 
   仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、一つの宝」



仮面ライダーディケイド VOL.1 [DVD]
田崎竜太,金田治,井上正大,村井良大,森カンナ,奥田達士,石橋蓮司,石ノ森章太郎,會川昇


Newtype THE LIVE (ニュータイプ・ザ・ライブ) 2009年 05月号 [雑誌]
Newtype THE LIVE (ニュータイプ・ザ・ライブ) 2009年 05月号 [雑誌]
角川グループパブリッシング

HYPER HOBBY (ハイパーホビー) 2009年 05月号 [雑誌]
HYPER HOBBY (ハイパーホビー) 2009年 05月号 [雑誌]
徳間書店

2009.04.05 Sunday 10:30 | comments(14) | trackbacks(30) | 
<< 侍戦隊 シンケンジャー〜第八幕 「花嫁神隠(はなよめかみかくし)」 | main | 戦国BASARA 第1話「蒼紅 宿命の邂逅!」 >>
sorcerer (2009/04/05 10:51 AM)
honeyさん、こっちもこんにちはー!

555世界の事だけ言えば、そうですねぇ、
今後の事を考えると、めでたし、めでたしとは
言えない気がしました。

ディエンドがタカラモノ集めてるのは分かったんだけど
何のためなのかとか、そもそも、この人達は
どこの世界から来て、何のために動いてるのかが
分からないよねぇ?

映画、楽しみだネー!!
また、モモタロス達に会えると思うと、早く観たい!って気持ちでいっぱいです!
honey (2009/04/05 11:19 AM)
sorcererさん、こちらもこんにちは。

オルフェノクが認められたわけじゃないですもんね。
あのあとどうやって生きていくのか。

ディエンド、雑誌にも怪盗とかいてあったから
本当にお宝集めだけが目的だったら・・笑えますね。

映画、CMや雑誌でみるたびにおもしろそ〜と思います。
連休だからどこかにみにいけるかなー。
ミチコ (2009/04/05 1:24 PM)
honeyさん こんにちは、「ナマコも食べられないくせに」って・・・いったいどう言う意味でしょうね?先月25日に発売した銀魂BESTがアルバムチャート4位に入ったそうです。まだ私は買っていませんが買ったら後ほど書き込みます。(銀魂BESTのほうで・・・)
honey (2009/04/05 3:57 PM)
ミチコさん、こんにちは。

「のびたのくせに」と同程度の意味かと。

銀魂売れてますね〜。
風水 (2009/04/06 12:09 AM)
honeyさん、こちらにもこんばんは。
何回見ても不思議なんですが、あのカイトーさんがツカサと何度も親しく食事する関係には見えないんですよねえ。
なのになまこなまこと…一体どういう関係何だか…。

ツカサが正統派ヒーローっぽいセリフを言うようになると、ユウスケと夏みかんちゃんの出番がなくなって来ちゃいましたねえ。
これは何だか寂しいかも。
そして…カイトーとツカサがわかりあえる可能性って…あるようには思えないあたり…どうなんでしょうねえ(苦笑)。
honey (2009/04/06 8:54 AM)
風水さん、こちらもこんにちは。

親しく食事というかどこかライダーの養成所(?)か
組織でいっしょだったりしたんですかねえ。
仲良しな友達というかんじこそしないけど
対等の関係(先輩後輩じゃなく)みたいにみえました。

夏みかんちゃんは一応広いんだけど
ユウスケは・・出番ないですね。
来週は目立つのかな。
syou (2009/04/06 5:28 PM)
honeyさん、こんにちは。いろいろありながら、ようやく学校に入り、3日過ぎたsyouです。
今回はディケイド、いろいろかけそうですのですが、いきなりエピソードができましたのであとででも。今回も長いです。

では、さっそくディケイド。
振り返りはまぁまぁ思い出せる内容。ユリがタクミの正体を知るところは前より印象的なつくりでした。
で、ディケイドvsディエンドから。
ディケイド、ちょっと弱いですねぇ。そんなことでは全ライダーを相手にできないよ。
タクミとユリの行動はほとんど想定内。でも、あの場のすぐ近くにいて、士、止めろよ!Hpで励ますと出ていたから、タクミを励ますかと思ってました。まぁ、ユリを励ますか。写真での考えはすごい!?いつもの士ではないみたい。(笑)
で、場所は変わって、タクミにベルトを渡すかと思ったら、海東くんの銃撃すごっ!うまっ!で、奪った途端に移動ですか。士だけ。あ、ベルト!…。て、海東くん違う!!まぁ、ベルト目的ですけど、せめて、逃げられて悔しい、程度には思ってください。移動した先でリュウガと対戦。リュウガ、ここで登場!!!よかったねぇ。忘れらてたと思ってました。よかったねぇ。いっそ、玉砕覚悟で555に変身してみてほしかった。残念。
逃げられた士を追うためキバーラの能力で移動、…ユウスケも弱っ!大丈夫??ライダー大戦のとき。追いかけた海東は先に士と戦っていたリュウガと対峙。能力公開も多かったけど、(もう次回予告でバンバン出てましたけど)、結構楽勝。強いね。リュウガ、ファイナルベント、まともに出してもらえなくて、少々不満。まぁ、登場できただけで、良しとしよう。
ユリのカメラをタクミが守るところは、結構予想しましたが、やられた後か。それを見て改心したユリはある意味すごい。僕は、……むりかなぁ。もう1月は待って。
ところで、ラッキークローバーの「運がよければ、僕らと同じ、仲間であるオルフェノクになれる」て、確率相当低いですけど。そういえば、タクミ、オリジナルだったんだろうか。タクミがオルフェノクになる過程は描いてほしかった。
その後のディケイドandディエンドand555vsラッキークローバーは鮮やかでよかった。ただ、555の銃は無理がある。絶対無理がある。手や肩から出てきた鉄(というか部品)はどこから…。
まぁ、それで戦闘が終了して、海東が見つけたベルト。―おお!!帝王のベルト!!!海東の手に持っているのは原作の設定上最強のオーガのベルト!!これで省略ですか。もっと出して。カイザも。
これが555より大切なものか。そうそう、て、違うーーーー!!!555より強いけど、555のベルトも帝王の一個下の階級で強いですよーーー!!!会社であるスマートブレイン全く出てこず。出せば、もうちょっと話を聞けたかも。
これで555も終了ですか。早い。(まぁ、他と変わりませんが。)原作の設定は登場人物が学生であること以外取り入れてあって、よかった。まぁ、ひとつ不満を言えば、オルフェノクの勢力小さッ!てことですかね。人類征服は遠い。

ユリとタクミの関係はいいな。(勿論後半に関してです)「私の夢を守るのなら、写真集出すまで付き合いなさいよ!」て、告白?!!そうとらえるのも可能かと。僕なら、10秒固まって、「ダメ?」とでも言われれば、即答で「はい!!」というでしょう。
そういった意味で、(あ、ちょっと違うかなぁ。)今回の士の写真は印象的でした。
幸せでいてほしいですが、しばらくは無理があるかと。がんばれ!!ユリ!!タクミ!!

次回はアギト。一応、小さい頃見ていたので、ライダーは知ってますが、設定に関してはあまり覚えていない。ユウスケ、大変そうですね。今回瞬殺だったので、がんばってもらいたい。

さて、前回のコメントの感想。
>高校ご入学〜お過ごしください。
 はい!勉強に部活、SSH、友情関係、そして恋愛もがんばりたいです!
で、委員会は図書委員会…ではなく、講堂のライトとかの操作をする係になりました。図書委員が本命で、だめだったのを相当残念に思いますが、一応さほど忙しくなく、技術面が磨かれる!とポジティブに考えます。あと、多分僕は1学期には図書委員になれない宿命なんでしょうか。(苦笑)

>リングについて〜また見てみます。
 えっと、激しく批判しておきながら、すいません!訂正します!ミスでした!僕の!
えっと、これは雲雀さんのカモフラージュリングです。
この間、リボーンの最新刊が6日(今日)発売で買えなく、バクマンも売り切れ、半分仕方なくブリーチを買った日の帰ってきた後です。
悔しさからリボーンのウィキを見ていました。ふと、雲雀さんのページに行ったので、見てみると、
 「基地を隠すためにカモフラージュリングを所持」
……ああ!!基地!!あのγを倒してすぐに行った基地ね!!
ということは、メローネに行ってもボンゴレの基地を隠してくれてたんですか。ご苦労なことです。
……で、そんなわけで、すいません!!!
ちなみに、ぼくは、こういうどうでもいい考察が好きなので、けっこうしてます。(だったら社会もしっかりやれ!)BLEACHも、一護たちが虚園に入ってもう10時間くらいたつことになるよな、とか、現隊長と仮面の軍勢と浦原や一心らはどれが強いんだろう、とかも。(笑)
読み返し、がんばってください。

>仲良しの人と〜楽しそうです。
 はい!前に書いたように浅い友情関係を作るのが苦手なので、友達が多いとはいえませんが、本当の意味で仲良くなれた人が多くいることはうれしいです。浅くとも、アクアやジャンプで話せる人も塾にもいるので、きっともっと楽しいですよ☆(まぁ、テストがひと段落すればでしょうが。はぁぁ)
Kさんを見かけたのもホントラッキーです!図書館でまた本の話しできたらいいなー。(”^ ^”)前に「ブレイブ・ストーリー」の映画を見たといったことがあったので、「アクアタイムズ」も好きか聞いてみたいです。好きだったら、シングルやアルバムが出るたびに話せるし!ジャンプも読んでたら、「リボーン」・「ブリーチ」の話もしたいなぁ。で、気持ちをいえたら「バクマン。」もなんて。いろいろありすぎて困りますね。ポッ。(ちなみにおんなじ図書委員で仲良くなったBさんは銀たまを読んでるらしいです。)あと芸術選択もどうかなぁ。

>W君とはディケイドの話もできるのだったら話が盛り上がりそう。
 でしょうねぇ。ちなみに、このコメントをした当日、電話したら10時まで帰らないとの事。今度かけます。一応、おんなじクラスだし、いいかどうか聞いて。やっと1人部屋になったし!Kさんとのことも、さほど気にせず、話せます!(”^ ^”)
W君とは、アクアタイムズにブリーチなどのジャンプにディケイドのことなど、いろいろ息が合います。本はそんなに読まないそうですが。それでも、手術を受けたら見舞いに来てくれ、Kさんへの誕生日プレゼントを渡すきっかけとかを作ってくれた本当に(ジャイアンじゃないですが)「心の友」です!もちろん、僕自身のことでバレエのことや小6の時のことも、もうはなしました。勉強や生活のことはもちろん、Kさんとのことも真剣に聞いてくれます。(honeyさんも聞いてくれてうれしいです。)そんな「心の友」がいっしょですから何でも乗り越えそうです!(勉強は別ですが)
W君は僕と同じで龍騎からみていて、電王やブレイドも見たそうです。ディケイドもおそらく見ているでしょうし、とことん話したいです。でも、9月でディケイド終わるんでしょう。9月からなにがあるんだろう。面白いのだといいな。なんなら、今まであったやつの総集編でもいいなぁ。

>無理のない程度でどうぞ。
 僕としては楽しいので、毎日でもしたいくらいですが、逆に勉強がぼろぼろになりそうなので、そこら辺の抑制を徹底できるように気をつけます。(^ ^)

さて、先週の土曜、リボーンがあるにもかかわらず中学の入学式に生かされた日に、さらにラッキーなことが起こりました。(大方予想はつくと思いますが、読んでください)
土曜日、学校が終わり、がんばって自力で帰り、父と歯医者に行きました。(歯に矯正をかけています。正直さほど自覚はありません)
その帰り道、今年から自力で(要はバスで)帰ることになる僕のために定期券を買いに行きました。そこは、その歯医者に一番近いところで買いに行きました。そこは、たまたま、たまたまですが、Kさんの通学に使う駅でした。そんな大きくはありませんが、正直、奇跡的にあえたらな、と期待していました。もちろん、希望のレベルでした。
定期券を買うために中に入り、必要事項の記入をしている間、僕は後ろで待っていました。すると、しばらくして、誰か入ってきました。なんとなく、Kさんだったらいいなという浅すぎる希望を持って振り向くと、うちの高校の制服を着た女子が何か用意をしていました。で、〈ああ、うちの高校の制服か。〉と思って、前を向きました。で、〈…うちの高校の?!〉そう思い、瞬時にもう一度振り向き、ある意味硬直しました。
元生徒会長のHさんでした。Kさんではありませんが、科学部部長だったときに少しは面識があり、文化祭のときなどの時に多少は話したことがありました。だから、会釈をすると、「こんにちは」とは言ってくれました。こちらももう一度会釈をし、「こんにちは」と返しました。そして、帰り際も「さようなら」とお互い言って、出て行きました。
その時、定期券を買うための代金が中学の頃の倍になり、最初父はもって来ていなかったために、銀行でお金を下ろすことになりました。それかんがえると、すぐに買えたHさん、すごい!
で、銀行からお金を下ろし、もう一度さっきの定期券売り場に戻りました。そこには、またうちの高校の女子がいました。横には母親らしき女性と弟らしき(うちの制服を着た)中学生がいました。一瞬誰かはわかりませんでしたが、中に入り2,3歩行くとすぐに、頭の回路が(吹っ飛んだというほうが適切かもしれませんが、ぼくとしては)爆発しました。
〈あの背丈、あの少しだけ顔の辺りにかかっている横髪、あの仕草、……まさか、…まさか、―Kさん???いやー、まさかねぇ。そんな、いくら奇跡的とはいえ、こんな形であうなんてねぇ。それに、二つに分けていた髪をひとつにまとめてるし。〉と、この間に頭の回路をフル回転10倍。で、相手が振り向いた瞬間、回路は大きな爆弾により一瞬で消滅をいたしました。
………………Kさん!!!!!!?????
…でした。
最初に、父が入ってきたのがわかって振り向いていました。そして、すぐに僕の存在もわかったようです。気づいたのがわかると、僕は機械的に会釈しました。すると、まあ笑顔で返してくれるじゃないですか!!!キャーーーー!!!!?二日連続で会えるなんて誰が予想するでしょう!!!(大方、僕だけだ)
これで、会った初日に話す話題ができた!やった!
弟の顔もコピー。名前探そ。
そんなラッキーな日でした。

ちょっといろいろ。
別巻図書館戦争暁磴い泙靴拭ブリーチと同日に。(正直、リボーンかバクマンを買いたかった)まだ読んでません!読みます!
理人さま、結婚しましたね。よかったです。ではなくて、残念です。(と周りの女子は思ってるかな?)
バクマン。、よかった!入賞!しか読んでませんが。
リボーンはギャグですね。(笑)ランボは早く画像が見たい!
 とまぁ、いろいろでした。

ディケイドも結構面白くなり、実生活は活気があり、毎日楽しい!定期テストなんて忘れそう!(ヴおおーーい!忘れるな!)
二日連続の出会いはうれしい!!!and☆×10
ひとつ結びははじめてみて、きれいだなぁ。言葉的に、ディケイドのユリみたいなことをいいたいなぁ。
図書館戦争読んで、もっと活気入れてきます!テスト忘れて!(だから忘れるなぁ!カスsyouが!! by見たかったスク)
今週から本格的に始まるので、初日の図書館と部活もがんばります!
では、来週でも来れたら!
honey (2009/04/06 7:35 PM)
syouさん、こんばんは。

ディケイド、新ライダーがでてきたときは
前より強いのはお約束のようなものですから
最後はやっぱりディケイドが強いんじゃないでしょうか。
ユウスケはいっこうに変身しませんね。

どこの世界も二話でやろうと思ったら
設定をちょっと借りるくらいになりますよね。
555の世界、あんまりよくわかりませんでした。
学園とラッキークローバーくらいで。

リボーン。
すいません、なかなか深い考察までしてないもんで。
ブリーチも久々にでてきたら誰と戦ってたんだったっけ
と思いだすのに苦労するときがあります。
本当に読み返さないと思いださないことも。

Kさんとばったり出会ったとはすごいですね。
その駅にいったからあえるというわけではないのに。
(Hさんはたぶん最初から定期買うつもりで
 その代金を親から預かってたのだと思います)
Kさんばかりか弟さんまで。
それは確かに爆弾なみの威力がありますね。
中学校の入学式があってよかった、そして
歯医者に通っててよかったと思う瞬間でしょう。

こちらまで喜びが伝わってきます。
テスト忘れそうと言ってますが
テストもがんばるモチベーションにもなってるみたいだし
きっとそちらも大丈夫でしょう。
Kさんも勉強していそうですから。

楽しいとそれだけ能率もあがりますよね。
今週もたくさんKさんとあえますように。


向日葵 (2009/04/06 11:41 PM)
こんばんはです。

士、敵に対して毎回説教しているし、正統派ヒーローって感じですよねぇ。
ってか、彼が何を言うのか毎回微妙に楽しみになってきているんですが(笑)。

しかし、大樹はホントに宝探しだけが目的なんでしょうか??
まだ、鳴滝の目的とかもよくわからないので何とも言えないですが、ちょっと意外な感じも・・・・。
何かしら絶対に手に入れたいものがあるわけでも無さそうですし、単なる珍しいもの好きにしか見えないので敵としては微妙なじゃないですかねぇ。
まぁ、あの性格では士とはうまくやれそうにないと思うので、とりあえず2人の過去の関係が早く知りたいです。

オルフェノク、あれはどうなるんでしょうねぇ。
あれは高校ですから、転校するとか??
あのままスマートブレイン・ハイスクールに通うことはできないだろうな・・・・。
どうなるか、微妙に気になりますね。

では、またよろしくです。
honey (2009/04/07 8:42 AM)
向日葵さん、こんにちは。

士が正義の味方ですねえ。
本来仮面ライダはこうあるべきなんじゃないかと思いますが。

大樹もいろんな世界をとびまわれたり
鳴滝を知ってたりするので、何かの関係者であるのは
確かだと思いますが。士と仲良くなるにしても
ずっと先でしょう。

由里は大丈夫でも他の生徒から迫害されそうですね、あれは。
摩天楼 (2009/04/08 12:19 AM)
どうも、こんばんは。
デルタギア・サイガギア・オーガギア・スマートバックル
が拝めるとは思わなかった。
といっても、オルフェノクあるいはオルフェノクの記号を
持っている人間しか変身できないけどね。
honey (2009/04/08 9:21 AM)
摩天楼さん、こんにちは。

555の世界はシステムもよくわからないまま
終っていったんですけど、あのおちてたベルトが
お宝なわけですか。
拾っても変身できなくてもほしいんですね。
けろりん (2009/04/11 12:24 PM)
こんにちは〜。
朝方こちらにコメントしようとしたのですが4時すぎくらいってこちら、よくコメントできなくなったりするんですよね〜。
あらためて今させてください。


何だか、士のコスプレを楽しむ番組みたいな気がしてきました(笑)。
やっぱり学生服ははずせないですよね〜。
でも、個人的にはブレザーの方が似合っていそうな気もしたり(笑)。
オボッチャマっぽいブレザーの制服がよかったなあ…ぶつぶつ…←求めているものがわかりやすい(笑)

私も、あの学校の中で今後タクミがどうやっていくのかが…心配っていうか、疑問っていうか^^;
他のみんなはいかにも変な目で見ていましたよねえ…。

電王映画は、士にモモが憑依するとか…あのモモっぽさを井上くん、上手に出してくれるかなあ…とちょっと心配しちゃったりして。
でも楽しみですね〜。
honey (2009/04/11 1:37 PM)
けろりんさん、こんにちは〜。

その時間にネットしたことないので知らなかったけど
そういうことがあったとは。
朝の4時台って一番アクセス少ないです。

ブレザーも似合いそうですね。
氷帝の制服とか完璧にきこなせそう。
でもコスプレはやっぱりサービスでしょう。
前にメガネ男子もやってくれてたし。

タクミ、あれじゃあのあと学校は行きづらいというか
生活すら難しそう。
あのあとどうなるんだか。

士モモですか。髪たててやってくれるんでしょうね。
ちょっと口は悪いから似合うかも。
ジークもつくそうだけど、士がジークを返却、という
おもしろいシーンを雑誌でみましたよー。












今日のディケイド 第11話
「555つの顔、1つの宝」今回で555の世界はおしまい。大樹が登場してきた事によって、やや555の世界そのものは描かれ方が弱いと感じる部分はありますが、その分シンプルにタクミの気持ちをもっていけたのは良かったと思いますね。555という作品が夢というも
| 地下室で手記 | 2009/04/05 10:36 AM |
仮面ライダーディケイド 第11話
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」。ささやかでも一途な思いこそなによりの宝という普通に良いお話。でもこんなの555ぢゃないとおもた(苦笑) 以下読みたい方だけどうぞ。
| きゃんずぶろぐ | 2009/04/05 10:38 AM |
555つの顔…何て読むんだ??
平成仮面ライダー 10周年記念マスクピンバッジコレクション大和玩具このアイテムの詳細を見る  「仮面ライダーディケイド」第11話『555つの顔、1つの宝』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  「555つの顔」…何て読むのでしょうかね?「ファイズつの
| ガヴァドンなボログ | 2009/04/05 10:41 AM |
仮面ライダーディケイド 第11話
だから「敵は一列になっちゃダメー!」って前枠でもあれほどww 一列に並んでたが為に、ディエンドによって一網打尽ですw それはそうと、大樹クンの役の子が誰かに似てるー、誰やねーん! と思ってたんだけど、前枠の殿様と雰囲気が似てるんじゃないかと。 (シンケン
| ふしぎなことだま | 2009/04/05 10:45 AM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」
銃撃対決ではディエンドに軍配が上がった。 ファイズギアは、ある企業によって開発されたお宝 海藤大樹は、泥棒ライダーでした。
| 深・翠蛇の沼 | 2009/04/05 11:11 AM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」
仮面ライダーディケイドの第11話を見ました。第11話 555つの顔、1つの宝555のベルトを巡って対峙する士と大樹。ある企業によって開発されたファイズギアは貴重なものだと大樹は単にそのお宝が欲しいだけのようだった。「大丈夫?由里ちゃん」「嫌…。ごめん、タクミ…
| MAGI☆の日記 | 2009/04/05 11:16 AM |
『仮面ライダーディケイド』第11話『555つの顔、1つの宝』
オルフェノクである事をさらけ出したタクミ。 一方、お宝を集めるのが趣味らしい大樹は、555のベルトを欲しがります。 「泥棒か」 的確でございます、士。
| なまけもののひとりごと | 2009/04/05 11:45 AM |
仮面ライダーディケイド 第11話 宝
『555つの顔、1つの宝』内容ディエンドから、“ファイズギア”はお宝だと聞かされるディケイド戦いから、由里(緑有利恵)とタクミ(制野峻右)は逃げ出すがタクミがウルフオルフェノクであったことがショックの由里は、受け入れることが出来ない。タクミもまた、フ
| レベル999のマニアな講義 | 2009/04/05 12:36 PM |
仮面ライダーディケイド 「555つの顔、1つの宝」
555篇完結。士と大樹、そして鳴滝の複雑な関係も伺えた。 たった二話で一年掛けて描いた世界を駆け抜けるディケイド。物語が詰め込んでゴチャ付くとか、説明不足で欲求不満になるとかは、大前提の元に(笑)話をしたい。 その中でも今回はストレートにテーマを絞り
| 不惑にして特撮に惑う | 2009/04/05 1:56 PM |
今週の仮面ライダーディケイド「第11話 555つの顔、1つの宝」
555世界後半。ディエンド分がかなり濃い・・・。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2009/04/05 3:45 PM |
仮面ライダーディケイド #11.
「555つの顔、一つの宝」 「555世界」後編。この世界でも555ギアとか913
| 色・彩(いろ・いろ) | 2009/04/05 4:58 PM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」
今回は第11話「555つの顔、1つの宝」。 ストーリーは仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」で! 2話完結、今回でファイズの世界は終わりです。 相変わらずあっけない…。 ストーリーはありふれている気がしましたが、ちょっといい話でしたね。
| OPUS MAGNUM | 2009/04/05 7:12 PM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」
俺の夢。 ジレンマは止まらない 仮面ライダー555 Vol.13 [DVD](2004/09/21)特撮(映像)半田健人商品詳細を見る
| せーにんの冒険記 | 2009/04/05 7:47 PM |
仮面ライダーディケイド 第11話
ニチアサキッズに出演していた『ディケイド』と『シンケンレッド』の中身は本物だったのだろうか? 身長が逆転していたんだけど? お宝お宝言っている割には真剣に捕獲しようとしていないディエンド。 ヘロヘロの2人の間に555ベルト落ちてるんだからクロックア
| SISTER'S SHIP | 2009/04/05 8:13 PM |
『仮面ライダーディケイド』、第11話「555つの顔、1つの宝」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーディケイド』、第11話「555つの顔、1つの宝」の感想ですっ! 帽子をかぶったときの大樹の髪、外に跳ね上がり過ぎてる気がするんす(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2009/04/05 8:17 PM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔 1つの宝」
今回のディケイドは、ファイズの世界です。海東大樹が変身するディエンドっていうあたらしいキャラクターと士はちょっと性格が違うキャラクターです。俺様キャラって言う意味では、海東大樹もかなりきている。海東大樹はファイズギア(ファイズのベルト)をお宝探しして
| 「大阪発」わたしは働く総務課員(共働きで三児の父のブログ) | 2009/04/05 9:06 PM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」
百瀬(三浦涼介)=タイガーオルフェノクから友田由里(緑友利恵)を助ける為、ウルフ
| 無限回廊幻想記譚 別宅 | 2009/04/05 9:08 PM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」
もういつもに増して、情報量が多いので頭がパンク寸前です(笑 どこから書いて良いのか、どこを厚く書いていったら良いのか・・・ しかし、そんな情報量の多い回をキレイに纏めた柴崎チーフはあっぱれです!
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2009/04/05 9:24 PM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」
今回もいい話じゃないですか! クウガ、キバ、龍騎、ブレイド・・・そしてファイズ。 今までの中で一番ストーリー的に面白かったんじゃないかな? オルフェノクだったってことがバレちゃったタクミ、オートバジンで由里を連れて逃走! でも由里は・・・オルフェノク
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2009/04/05 9:34 PM |
別の世界でも・・・〜ディケイド11話
 前回でA555がオルフェノクってのがばれてしまったところから。・A555ってオルフェノクってのが知られたくなかったから何も言わなかったのはたっくんと一緒だ。ウルフオルフェノクの着ぐるみって微妙にTV版555の時と比べると色が違うような・・・A555ってたっく
| COLONYの裏側 | 2009/04/05 9:53 PM |
仮面ライダーディケイド 11話「555つの顔、1つの宝」 【感想】
尾上タクミは555、オルフェノクだった事に友田由里はショックを受ける。 そして守りたい相手から拒絶されたタクミは555のベルトを捨てる。 ...
| 失われた何か | 2009/04/05 10:05 PM |
ディケイド 第11話印象
ディケイドは先週に続いて555の世界完結編となる後編です。あまりにもタクミとの接点が少なかったので、正直大丈夫か!?と心配していましたが、なるほどでした! 555の世界を救ったかというと疑問は残りますが、555オリジナルが描こうとしたエッセンスはばっ
| All's Right with the World! | 2009/04/06 12:10 AM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」
 由利に正体を知られてしまったタクミは必要なくなったとライダーベルトを川に捨ててしまいました。それを見ていた士はちゃっかりと拾って写真館にお持ち帰りです。  そうとは知らない海藤はベルトを狙ってタクミを襲撃!  海藤がベルトを狙う理由はベルトが価値
| たらればブログ | 2009/04/06 1:08 AM |
仮面ライダーディケイド #11
『555つの顔、1つの宝』
| ぐ〜たらにっき | 2009/04/06 8:09 PM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの秘宝」
今回のお話は、大樹がファイズギアを奪おうとするってなお話でした。 由里を守るために自らオルフェノクに変身してしまったタクミはファイズギアを奪って2人でその場から逃げてしまいます。 しかし、大樹、単なるお宝ハンターなんですか?? どうも、士をかなり邪
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2009/04/06 11:18 PM |
仮面ライダーディケイド 第11話
「555つの顔、1つの宝」 脚本:會川昇 監督:柴崎貴行 アクション監督:宮崎剛 タイガーオルフェノクデザイン:篠原保 タイトル読めません・・・。 ファイズの正体はタクミだった!しかもベルトを外され変身解除したタクミは、タイガーオルフェノクから由里を守
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2009/04/07 8:04 AM |
仮面ライダーディケイド 第11話「555つの顔、1つの宝」
◆TBさせて頂きます◆尾上タクミは仮面ライダー555の顔を持っている。尾上タクミはオルフェノクの顔も持っている。人には幾つも顔があり、同じ顔は一つもない。だから、そのたった一つの顔を写し取る為にシャッターを切る。....
| 『真・南海大決戦』 | 2009/04/07 11:12 PM |
ディケイド「555 つの顔、1 つの宝」
 なんて読むんだ、そのサブタイトル。  緑友利恵、いいな。マジメな感じが今回のエピソードに合ってる。  話のほうは、なんつーか。  ディエンド登場篇なもんだから、555 要素の方は薄め。  ユウスケはあっさり気絶させられてるし。 “SMARTBRAN HIGH SCHOOL”
| blog mr | 2009/04/08 7:03 AM |
仮面ライダーディケイド #11
「555つの顔、一つの宝」 こだわってる場合じゃないよなぁ。 心中複雑なのはわかるけど。 言い出せないでしょ。あんなにおもいっきり拒絶されたら。 河にポイ捨てはいけません。 防水なんだろうか。。 あら回収したのね。 カッコイイ事言いました。 違うと言われて
| 朔夜の桜 | 2009/04/08 3:07 PM |
人にあらざるユメの守り人  ディケイド第11話(暫定)
 今回のディケイドは夜更かししたせいで見過ごしたのでVeohでチェック。 ところで、ディケイドの感想を書いている余所のブログで、メイン脚本の會川昇氏が白倉伸一郎プロデューサーと対立したせいでアギト編を最後に降板するとかいう噂を拾ったんですが、本当ですかね
| CrazyQuailLogNote:くれーじーくえいるの雑記帳 | 2009/04/10 7:56 PM |