<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

アイシテル〜海容〜 第2話「禁断の葬儀」

第2話「禁断の葬儀」
小学生の母親として、また妻として、
ごく普通の生活を送っていた主婦の野口さつき(稲森いずみ)。
しかし5年生の息子・智也(嘉数一星)が、
小沢聖子(板谷由夏)の息子・清貴(佐藤詩音)を
殺害した罪で警察に保護されてしまった。
淡々と殺人を認める智也に、さつきと夫の和彦(山本太郎)は
「なぜうちの子がこんなことを・・」
「自分たちの育て方が間違っていたのか・・」と悩み苦しむ。
いっぽう聖子もまた、ニュースで小学生が犯人だという
事実を知りショックを受けていた。だがなによりも
聖子を苦しめていたのは
「私がランチのために15分家を空けなければ、
キヨタンはいなくならなかった」という、
母親としての責任と後悔の念だった。
見えないキヨタンにあやまり、話しかける聖子の様子を、
娘の美帆子(川島海荷)や夫・秀昭(佐野史郎)は心配する。


やがてさつきと和彦のマンションにはマスコミが殺到し、
ドアに落書きがされるなど、嫌がらせが相次ぐようになる。
そんななか清貴の告別式が行なわれることを知ったさつきは、
告別式へ向かう。しかし、最愛の息子を奪われた
小沢家の悲しみに触れたさつきは、いたたまれなさに
その場を立ち去ってしまう。
そんなさつきに智也の事件を担当する
家庭裁判所の調査員・富田(田中美佐子)が声をかける。
自身も小学4年生の息子の母である富田は、
堅く心を閉ざした智也に対しても気さくに温かく接し、
智也も少しずつ心を開いていく――




感想のみです。


といいつつも感想書きづらい。

まずは加害者の母。
「お母さん、落ち着いてください」という
刑事さんも家裁の富田さんもいうけど
落ちつけるわけがない。
あれが普通の反応でしょう。
それでも刑事さんたちもそういう以外にないですが。
心身共に弱って実家へきて、おばあちゃんが
泣きはしたもののとりみだすこともなく
あったかく包んでくれたのは、おばあちゃんも母だから。
でも予告だと実家にも影響がありそうでつらいですね。
智也のこと好きです、智也の母ですからときっぱり
むきあっていく決意ができたようですが
この先も何度もくじけそうな気が。

加害者父は、俺の人生終わったくらいに思ってそうですが
一生こういうものを背負って行かなくちゃならないと
すぐ思うあたりはさすが母よりも現実的。
でもこのままの父だったら離婚必至にみえます。

被害者母は・・これまたこんなものでは。
ただほとんど睡眠もとらず食べずのようなので
倒れないのが不思議なくらい。
病院につれていくか、カウンセリングをうけさせてあげるとか。
かなり長い事苦しみが続きそう。
被害者父の葬儀の言葉はドラマだとわかっても
きいているのがつらかったです。
お姉ちゃんはも苦しんでるのに
お母さんが気づいてあげられそうもなくて
こちらもかわいそう。
加害者母のお母さんみたいに、被害者側に
おばあちゃんとかおじいちゃんの姿がみえないけど
母のかわりになってくれる大人はいないのか。

富田さんは、一生懸命智也の心をひらこうとしたり
被害者母のフォローもしたり、気をくばってて
ほっとできるひとこまでした。
でも自分も母であるからこそ、こんな少年の起こした
事件を担当するのはつらいかも。

智也は何を考えてるのか今日のところはさっぱり。
「お母さんこそ耳ついてるの」と言ったときは
この子は親が嫌いなんだなあとしみじみ思いました。
勉強勉強とはいってたみたいだけど
それだけでそこまでなるかな・・と
本当になんでこんなことになったのか・・という
さつきのつぶやきとまったく同じことを感じました。




野口さつき 稲森いずみ
小沢聖子 板谷由夏
野口和彦 山本太郎
小沢美帆子 川島海荷
野口智也 嘉数一星
小沢清貴 佐藤詩音
森田彩乃 田畑智子
小沢秀昭 佐野史郎
富田葉子 田中美佐子


アイシテル
アイシテル
MONKEY MAJIK


うつし絵
うつし絵
新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)
アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)
伊藤 実

アイシテル~海容 後編 (2)
アイシテル~海容 後編 (2)
伊藤 実

2009.04.22 Wednesday 23:18 | comments(2) | trackbacks(10) | 
<< 訃報 アシュリー・ヘギさん、17歳で亡くなる | main | 東映ヒーローMAXスペシャル DEN-O + DECADE >>
けろりん (2009/04/23 12:54 PM)
honeyさん、こんにちは。

重いですよねえ…。
本当、感想とか書きづらいのに、しっかり書けていると思います。

とにかく登場人物が全員辛い作品で、観ている方もずーっと辛くて^^;
みんな気の毒なんだけれど、キヨタンのお姉ちゃんにやっぱり母親は目を向けて欲しいですよね。
子供はキヨタンだけじゃないからなあ…。
とは言え、自分も同じ姉弟構成の子供がいるので、下があんな目にあったら、上の子にまで気が廻らないだろうな、と思ってしまいます。

本当、おばあちゃんとかいてくれたらいいですよね。

しかし、ああいう事、現実にあるのだと思うけれど、本当にムカつくのはマスコミでしょうかね^^;

特に被害者は放っておいてやれよー、と思います。
honey (2009/04/23 4:55 PM)
けろりんさん、こんにちは。

この、気になってみてしまうというのも
好奇心からなのかと思うと反省したくもなったりします。
結局マスコミがおいかけても、加害者側の親なんて
ここまでみられないからそれをドラマをみながら
こうなのかなと思って。

被害者母は自分を責めてるのもあるから
きっと他のことは考えられる余裕がないんでしょうね。
それはしばらくなら許されても何年もこのままだと
お姉ちゃんの母でもあるんだからそれはまずいと思います。

マスコミもそれが仕事はいえ・・気の毒です。









アイシテル−海容−:第2話
「お母さんこそ、耳ついてるの?」 これは親にとって応える言葉だね。。 親だから、誰よりも理解していると思っていた息子の心。 「親子の関係は片想いの恋愛に似ている」 血はつな...
| 日常の穴 | 2009/04/22 11:32 PM |
アイシテル〜海容〜 第2話 感想
今週もみました!!!暗い暗い暗い!w マスコミが相変わらずの嫌らしさを醸し出していました(゜∀゜ ) 本物はもっとうz(以下略 被害者側の葬式で「生きて返してほしかった!!」 と冬彦さんがスピーチしてましたが、 あからさまに可哀想オーラが出てて嫌で
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2009/04/22 11:34 PM |
アイシテル−海容− 第2話 煽らないんじゃなかったの????
『禁断の葬儀』内容さつき(稲森いずみ)の息子・智也(嘉数一星)が殺人の容疑で警察に保護。警察に駆けつけたさつきであったが、菊池刑事(ダンカン)に対して、『ぼくが殺しました』と自供。ショックを受けるさつきと和彦(山本太郎)そして、状況証拠だけでなく、血
| レベル999のマニアな講義 | 2009/04/22 11:38 PM |
「アイシテル-海容-」愛してるゆえの結論は?2現実を受け止め始めて芽生える怒りと悲しみと絶望と見えぬ心の闇
「アイシテル-海容-」第2話は保護された智也が殺人を起こした事を現実視できずにいるさつきと和彦、一方清貴を殺された聖子と秀昭と美帆子はキヨタンを失ったショックから亡くなった事を現実視できずにいた。そんな中で殺人を犯したのが10歳の少年とわかりさらにショ
| オールマイティにコメンテート | 2009/04/22 11:47 PM |
『アイシテル〜海容〜』第2話「禁断の葬儀」memo
重い・・・恐ろしく重い。でもこういう現実がありえるのも事実。 そう考えると怖すぎる
| つれづれなる・・・日記? | 2009/04/22 11:54 PM |
アイシテル〜海容〜 第2話
事件のことを知らないお母さんから電話。。。。 泣き崩れるさつき。。。これが親子だよね。 言葉なんかいらないの。 母親の声聞くだけでホッとするの。 でも、智也君とさつきは違う気がする。 智也はお母さんに甘えたことがあるのかな?
| アンナdiary | 2009/04/23 1:40 AM |
アイシテル〜海容〜【事実】
 ども。親が子供に与えるストレスってのは、親が思っている以上にすごいものなんだろうなぁ、と思ったすももです。  さて・・・加害者の家族としての生活が始まりましたね。信じられない親の気持ちも分かるけど、何も言わないからって「口ついてるんでしょ」はやめた
| FULL OF LOVE | 2009/04/23 3:01 PM |
アイシテル〜海容〜 第二話「禁断の葬儀」
さつき(稲森いずみ)は保護されていた智也(嘉数一星)と顔をあわせる。智也が殺害したことを信じられないさつきは、嘘だというように智也に迫るが、本当だと認める智也。「ちゃんと皆さんに説明しなさい。口ついてんでしょ!!」「お母さんこそ、耳ついてんの」さつきをまっ
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2009/04/23 4:49 PM |
「アイシテル〜海容〜」 第2回
 警察署の相談室で智也(嘉数一星)と対面したさつき(稲森いずみ)・・・ 「嘘でしょ?あなたがあんなことするなんて・・お願い、本当の事言って!」 「ホントだよ」 「何か理由があるんでしょ?ちゃんと説明しなさい!口があるんでしょ!」 その顔をじっと見なが
| トリ猫家族 | 2009/04/23 6:24 PM |
アイシテル〜海容〜 第2回 感想
『禁断の葬儀』
| ぐ〜たらにっき | 2009/04/23 7:15 PM |