<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

戦国BASARA 第4話「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義」

第4話「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義」
烈なる殺戮を繰り返す織田軍。
無抵抗の女子供までを手に掛け、草木の一本まで焼き払う
織田の所業には一片の義もなく、
それは文字通りの魔王による侵略行為であった。

信長の妹・お市を妻に娶り義兄弟となっていた
近江の浅井長政は、正義を信じる心と
置かれた立場の板ばさみに煩悶する。

武田信玄より、前田慶次に煽動された伊達軍を
先鋒に見立てた織田包囲網へ加わることを請われた長政は、
義兄への不義理はできないと断りを入れるが、
織田は長政との盟約を破り、越前の朝倉氏に兵を向けた!




たくさんの死体。
織田軍でした。
上にたつのはもちろん魔王 信長。

近江。

信長のひどい所業に怒る浅井長政。
信長の妹 お市を相手にせめますが

「ごめんなさい」

とあやまるお市。
これから何がおこってもも兄にさからわないでと
いいますが、それはできないという長政。

するとそれをきいた佐助が天井からおりてきました。

「だったら話が早いや。夜分に失礼しますよ〜」

佐助は自己紹介。
すでに織田包囲網にさそっていたようですが
長政の妻は信長の妹のお市で
織田信長とは義兄弟なので断っていたようで
帰れといわれてしまいます。

「織田に 朝倉攻めの動きあり」

「何?朝倉はせめぬという我らの盟約があるはず。

 よもやそれを兄者が破るなど」


「信長は人にあらず。文字通り・・」

「言葉を慎め!」

と剣を抜いて佐助につきつける長政。


武田信玄によばれて幸村がはいっていくと
そこには、かすががいました。

「お噂はいつも佐助からきいておりますぞ」

「はあ?」

「もしや 祝言の日取りがきまったのでござるか?」

「何の日取りですって?!」

「おやかたさま 

 あいにく佐助の姿がみえませぬが」


幸村、勝手に勘違いしてしゃべりまくり。

佐助は、かすがとおなじ用むきで
三河の徳川、近江の浅井へとでむいているという信玄。

一時共闘の申し入れをし、他国の武将とともに
殺戮と恐怖の支配しる織田をうつつもり。
幸村は、武田だけで織田に勝てると不満そうですが
無傷ではすまぬ、織田を倒した満身創痍なところを
他国に攻めららればただではすまぬという信玄に

何事もやってみなければ・・」 と

反論した幸村にまた 愛の拳。

「常に大局でものをみよというておるのがわからぬか!

 幸村!」


かすがポカーン。

佐助、また反論してなぐられてしまいました。

信玄も実は色よい返事がなくて
なかばあきらめていたそうですが
前田慶次からの書状をみて心をきめたらしい。

「前田慶次の見立てた同盟軍の構想は

 わしのそれとたがわぬものであった。

 よたものの酔狂でないことを確かめたうえで

 今一度各地の武将のもとへ 

 佐助を奔走させたのじゃ。

 かすがとやら」


「はい」

「武田信玄は快諾したと 

 謙信殿に伝えてくれ」


「はっ」

前田にいわれて伊達は自分の身で斬りこみ
それを先鋒として続くには
徳川を味方につけ、浅井にも背後を
おさえてほしいという信玄。

「おやかたさまっ!

 この幸村、おやかたさまのお心の深さに

 あらためて感じ入っております!

 甲斐一国、武田一軍の利ではなく

 まずは第六天魔王の脅威から
 
 日の本そのものを守らんとするお姿

 そしてかような大事を

 越後よりの密使とかわす場に

 それがしのようなものを
 
 よびおいておいてくだされたことを・・」


と感動する幸村に、

「よいか、幸村。

 今そこにおのがあることを疑うではない。

 常に信じ より高みを突き進む男となれ」


と言葉をかける信玄に

「おやかたさま 肝に命じまする!」

とますますおやかたさま信奉者に。

『甲斐の虎

 この男が いつもあのお方の心に』


と謙信が信玄と仲良しなのが気になるかすが。

かすがが姿を消したのといれかわりに
佐助が戻ってきましたが
浅井も徳川も全然だめだったと報告。

「織田を包囲すること かなわぬか」

かすがの話をする佐助に
佐助の話と違っていたという幸村。
でもそれはてれかくしだと言う佐助。
佐助はホントーに春日が好きなの?

かすがと幸せになるためにも
幸村に織田の首をとってくれというと
幸村が本当にに戦いたいのは政宗だという幸村。

「魔王を打倒したのち

 必ず天下分け目の戦場で」


「ほれられちまったもんだなあ。あの旦那も」

その伊達軍。

慶次が筆頭においついて
今頃上杉が甲斐へむかっていて
武田と合流して尾張へ攻め込むつもりだと報告します。
伊達軍を先鋒にしているのを
悪く思わないでくれという慶次ですが
筆頭はそんなのかまわない。

「たとえ100万の軍勢がおってこようが

 魔王の首をとるのはこの俺だ!

 You see?」


筆頭、そのあとに武田と上杉も倒して
天下をとるつもり。
幸村との戦いも楽しみにしているようです。

浅井軍の前にあらわれた織田の軍勢。
お市に逃げろという長政。

織田軍の中からでてきたのは明智光秀。

浅井は織田に同盟覇気を申し入れる、
という長政に、お市のために
魔王を説得してみればという光秀。

長政は信長にあいにいきました。

すると信長は、織田は朝倉をせめぬが
長政に朝倉をせめろと
お市を人質にとっておどします。

それに反発する長政が剣をぬこうとすると
信長は容赦なく銃をお市につきつけ
長政はしかたがなく了承・・。

信玄と謙信が合流。

「本当は誰よりもおぬしとやりあいたいのだが」

「同じく」

信玄は徳川を説得しつづけますが
説得できないときは徳川が伊達に兵をさくことを
阻止しつつう、ちやぶることも必要に。

しかし織田とも同盟を結んでいるので、
力づくでくるなら徳川家康はうけてたつつもり。

筆頭といっしょにすすむ慶次。
幸村とやりあうときのことを考えていた時の
筆頭の顔がいい顔してたといいます。

「それが戦とケンカのちがいってやつだよ」

朝倉を説得すべく、軍をつれず
一人で馬を走らせる長政の前に光秀が
待ち伏せしていました。
織田包囲網の話もばっちりしっていて
伊達の動きも知っている光秀。

光秀は、別の軍功をあげてお市をたすけるために
伊達を討つようにさせます。
まんまとのせられて動く長政。

「あなたが正義をまっとうさせるための

 お役にたてて うれしく思いますよ。

 浅井 長政」


武田と上杉軍は合同で
それをまちうける徳川、
きりひらこうとするもの
伊達正宗と前田慶次。
もてあそばれるもの浅井長政

ただ身をまかせるもの
織田信長の人質になったお市・・。

「我ら浅井軍は 

 独眼竜伊達正宗を迎え討つ!!」




浅井の殿様は翻弄されてお気の毒です。
魔王の義兄弟の器じゃない気がします。
間にはさまれたお市もかわいそうに。
戦国の世の女たちが政治の道具につかわれているのは
お市だけではないですが。

家康はまだ若造ですね〜。





伊達政宗 中井和哉
真田幸村 保志総一朗
片倉小十郎 森川智之
武田信玄 玄田哲章
猿飛佐助 子安武人
上杉謙信 朴ろ美
かすが 桑谷夏子
浅井長政 辻谷耕史
お市 能登麻美子
明智光秀 速水奨
森蘭丸 下和田裕貴
濃姫 日野由利加
織田信長 若本規夫

JAP(初回生産限定盤)(DVD付)
Takanori Nishikawa



戦国BASARA2 戦極像 真田幸村 (ノンスケールPVC塗装済み完成品) ボイス機能搭載
戦国BASARA2 戦極像 真田幸村 (ノンスケールPVC塗装済み完成品) ボイス機能搭載
壽屋

戦国BASARA2 戦極像 伊達政宗 (ノンスケールPVC塗装済み完成品) ボイス機能搭載
戦国BASARA2 戦極像 伊達政宗 (ノンスケールPVC塗装済み完成品) ボイス機能搭載
壽屋

1000ピース 戦国BASARA 運命 11-334
1000ピース 戦国BASARA 運命 11-334
エポック社

戦国BASARA ワンコイングランデフィギュアコレクション 戦国BASARA 第弐陣 (BOX)
戦国BASARA ワンコイングランデフィギュアコレクション 戦国BASARA 第弐陣 (BOX)
壽屋


DVD TV 戦国BASARA 其の壱


戦国BASARA 其の壱 [DVD]
戦国BASARA 其の壱 [DVD]
ポニーキャニオン

戦国BASARA 其の弐 [DVD]
戦国BASARA 其の弐 [DVD]
CAPCOM,むとうやすゆき

戦国BASARA 其の参 [DVD]
戦国BASARA 其の参 [DVD]
CAPCOM,むとうやすゆき

戦国BASARA 其の四 [DVD]
戦国BASARA 其の四 [DVD]
CAPCOM,むとうやすゆき



戦国BASARA 其の伍 [DVD]
戦国BASARA 其の伍 [DVD]
CAPCOM,むとうやすゆき

戦国BASARA 其の六 [DVD]
戦国BASARA 其の六 [DVD]
CAPCOM,むとうやすゆき

戦国BASARA 其の七 [DVD]
戦国BASARA 其の七 [DVD]
CAPCOM,むとうやすゆき
2009.04.28 Tuesday 09:53 | comments(0) | trackbacks(15) | 
<< 婚カツ!第2話「ウソは恋の始まり」 | main | 月刊 flowers (フラワーズ) 2009年 06月号 >>









戦国BASARA #4 「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義!」
「ひれ伏せい〜愚民ども」 信長のとことん極悪非道さが強調された回。  ↓  ↓
| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2009/04/28 10:36 AM |
戦国BASARA 第4話「揺れる緋の華 非を呼ぶ信義」
戦国BASARAの第4話を見ました。第4話 揺れる緋の華非を呼ぶ信義熾烈なる殺戮を繰り返す織田軍。「…我が開くは地獄の蓋。ひれ伏せ、愚民ども!!」無抵抗の女子供までを手に掛け、草木の一本まで焼き払う信長の所業には一片の義もなく、それは文字通りの魔王による侵略行
| MAGI☆の日記 | 2009/04/28 11:39 AM |
戦国BASARA 第4話「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義!」
歪まされた正義。
| ミナモノカガミ | 2009/04/28 12:23 PM |
『戦国BASARA』#4「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義」
「この浅井長政、一度否と口にしたことを翻すことなどありえぬ!!」 いや、翻してたよ… 近江では、正義の男・浅井長政が織田の理不尽な...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2009/04/28 1:53 PM |
戦国BASARA  第四話   感想
〜 揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義 〜   感想       「ひれ伏せいっ!!愚民ども!!!!」 若本さん・・・すごい、貫禄ですね。 何回聞いてもこの織田信長は若本さんの声がすべてを持っていく・・・・ それに比べて・・・ 近江では、    「ごめんなさい・
| サンショウ魚のしっぽ | 2009/04/28 3:55 PM |
戦国BASARA 第4話「揺れる緋の華非を呼ぶ信義」
屍の山に立つ男-------魔王信長。熾烈なる殺戮を繰り返す織田軍。無抵抗の女子供までを手に掛け、草木の一本まで焼き払う織田の所業には一片の義もなく、それは文字通りの魔王による侵略行為であった。信長の妹・お市を妻に娶り義兄弟となっていた近江の浅井長政は、正
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/04/28 4:29 PM |
(アニメ感想) 戦国BASARA 第4話 「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義」
戦国BASARA 其の壱 [DVD]クチコミを見る 熾烈なる殺戮を繰り返す織田軍。無抵抗の女子供までを手に掛け、草木の一本まで焼き払う織田の所業には一片の義もなく、それは文字通りの魔王による侵略行為であった。信長の妹・お市を妻に娶り義兄弟となっていた近江の浅井
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009/04/28 5:24 PM |
戦国BASARA 第4話
サブタイトル 「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義」 戦国BASARA ~宿命 ! 川中島の合戦~ ドラマCD***********
| まだまだハマる☆現代アニメ | 2009/04/28 7:11 PM |
【アニメ】戦国BASARA 第4話【感想】
「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義!」 ナガマササマを追い込むとは……スタッフは悪だな? そうとしか考えられぬ!
| あにぎり(仮) | 2009/04/28 11:04 PM |
戦国BASARA 第4話「揺れる緋の華 非を呼ぶ信義」
「もてあそばれる者」
| マリアの憂鬱 | 2009/04/30 12:37 AM |
戦国BASARA 第4話「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義」
第六天魔王の脅威から日ノ本を守れ! 信長は一体何者ですかw 同盟構想を持っていたのは、前田慶次だけではなかった! 武田信玄お館さ...
| 空色きゃんでぃ | 2009/04/30 12:03 PM |
戦国BASARA第4話 「揺れる緋の華 非を呼ぶ信義」
アニメ戦国BASARA感想。「浅井長政、
| 獄ツナBlog5927 | 2009/04/30 5:15 PM |
『戦国BASARA』 第4話 「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義!」
浅井のターン^^b ああ…辻谷さんイイ声過ぎます{/buta/} 私の中で辻谷さんは弥勒のおとなしい声も素敵なんですが、張ってる声はやっぱスパサカのナレっぽくて良いです{/nezumi/} かすがが武田のもとへ…{/star/} 幸村、恋愛に関しても熱い!!! そして佐助がカッ
| ★一喜一遊★ | 2009/04/30 8:42 PM |
戦国BASARA 第04話「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義!」
 浅井長政の元に信玄から信長包囲網の誘いが。しかし妻が信長の妹の市ということもあって断り続けた長政でしたが、美濃攻めや浅倉攻めのことで信長に憤りを感じていました。  光秀の唆されて信長に浅倉攻めの中止を求める直訴をしたところ、逆に市を人質に取られ長
| たらればブログ | 2009/05/01 12:25 AM |
『若本さん、速水さん、おぬしらワルよのう〜』と言いたくなるくらいの悪巧みっすね(ToT) 戦国BASARA第4話『揺れる緋の華 非を呼ぶ信義』
 屍の山に立つ男――― 第六天魔王・織田信長。  ひれ伏せい、愚民ども〜!!!  いきなり、死体の山に佇む信長とその軍勢からスタートした戦...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2009/05/24 4:57 AM |