<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

東のエデン 第4話★リアルな現実 虚構の現実

第4話★リアルな現実 虚構の現実
『咲の両親は他界。姉夫婦と同居していた。
実家に戻った咲は、就職を前に現実と直面する。
一方滝沢は、携帯履歴を追って医者のセレソンに会いに行く。
面会を渋った挙句、医者は
「飲めば携帯入手経緯を思い出せる」という薬を差し出す。
薬を飲むと滝沢の携帯が鳴った――。
「ごきげんよう、Mr.OUTSIDEだ」』



家に帰った咲。
実家はパン屋さん。
ため息をついて玄関に入りその場で
座ってねころぶ咲。
隣にみえる部屋には寝ている赤ちゃん。
すると、お姉さんの旦那さんの声が。

「旅行先からばっくれて朝帰りとはなぁ」

「良介にいさん」

「卒業旅行ってのは

 学生気分を置いてくるための旅行じゃなかったのか

 どうすんだ?内定者面談。

 先輩怒ってたぞ」

「あの・・」

いいよどむ咲の頭をなでてくれる兄。

「事故とかなくてよかったよ。

 早く避難しろ。

 朝子にみつかったらどやされるぞ」

壁にはコールド・ブルーのポスター

咲はため息。

一方の朗はバイクで移動中。

「俺さ、2万人のニート、殺したの?」

ショッピングセンターの外のあの場所からジュイスに電話。

「申し訳ございません。

 彼らのその後については 把握しておりません」


「でも、俺がここに 

 2万人のニートを集めてたのは
 
 事実なんだろ?」


「はい」

「まじかよ〜。やっぱやってんのかなあ」

「あとさ、
 
 何で俺がセレソンなんてのに選ばれたの?」


「さあ。セレソン選抜の基準をジュイスは

 きかされておりませんので」


「きかされてないんだ」

「はい」

「じゃあ サポーターってのは何?」

「サポーターというのは

 12人の中のセレソンの一人で

 救世主に不適格を排除する役目をになう

 システムのことです」


「それが俺だってこと?」

「さあ。それもジュイスにはちょっと」

「ようするに ジュイスに

 俺のこときいても無駄ってわけだ」


「はい。そのとおりです」

と明るく答えるジュイス。

「じゃあ誰にきけっつの。

 少しは俺の身になってくれよ。

 そういやあのおっさん

 他のセレソンにきけっていってたな」


携帯の活動履歴をみて
分刻みで申請がされている5番のことをたずねます。

ややこしい申請の場合、案件をいくつかの条件に分けて
申請していくそうで
東洋メディカルテックからMRIを納入した先を
しらべてくれるよう、ジュイスに頼む朗。

朗は通行止めになっている道をいき
ミサイルの爆心地までいきました。
道は途中でおわっていて
道路にいた作業員の人たちがあわてて
おってきました。

映画みたいにそこからバイクで飛び降りるのかと
思ったというおじさん。

朗、バイクは身体だけダイブ。

爆心地はガラクタの山ですが
壊れているはずのパソコンの電源がはいり
中からのっぺらぼうの人みたいなものが
次々あらわれ、奇声をあげて
朗に嬉しそうにまとわりつきました。

「ジョニー」と朗も嬉しそうだけど

服の中に潜られると、
いい加減にしろと叫び

「役立たず共がーーー!」

と叫ぶとみんなちっていきました。

「大丈夫か?」と声をかけるおじさんたち。

今のは幻覚?

「さらば青春の光。

 さっきいってた 映画のタイトル」


おじさん、嬉しそう。

「あんなのと一緒にしないでよね。

 俺 今別に 絶望してないから」


下から上がってきてバイクにまたがります。
しかしとまった。

「関越道ってどういくんだっけ」

と頬がちょっと赤い。

咲はベッドでねていましたが
他の部屋に電話の音。
枕もとの携帯を手に取る咲。

大杉君から電話とお姉さんが
電話をもってきてくれました。
昨日はみっちょんところに泊まった
ことになってますが、大杉君にはバレバレ。
面談はあらためていくことになったというと
一緒にでない?と誘われます。
用件おわったらあっさり電話をきって
咲は途中だったメール画面を開きます。

今朝は黙って帰っちゃったけど何かあったのか
何かわかったら連絡欲しいと、朗へ送信。

「はあ・・何やってんだろ」

朗はMRI納入先の火浦総合病院へ。
受付でMRIを買った人が誰かたずねると
あえていくと院長先生といわれ
あわせてもらえないかとたのみます。
アポイントがあるかたずねれ
セレソンがきてるといってくれればという朗。

待合室には老人ばかり。
そこにあった週刊誌を手に取ると
「地方医療の黒い闇」というタイトルで
院長の火浦元天才脳外科医が
経営破綻の地方病院を買収したという記事が載っていて
その資金の出所をあやしまれていました。

その週刊誌をとりあげてゴミ箱に捨てるおじいさん。

「こんなもん読まんでいい!
 
 わしらにとって 火浦先生は救世主なんじゃ。

 誰が何と言おうとな」


咲からのメールに気づいた時火浦から電話がはいります。

履歴にあったMRIの納入先からここにたどりついたと
いうと、ナンバーをきかれ、9番だという朗。

「なるほど。9番がサポーターだったか」

「ちょっと待ってください。

 近藤のおっさんにもそう言われたんですけど
 
 それってなんなんですか」


「近藤とは 4番のことかね?」

自分で自分の記憶を消したので
直接会っていろいろききたいことがあるという朗。

「君に殺されるのはかまわない。

 それがルールならな。

 だが残金のあるうちに殺されるのは不本意だ」


「いや、殺さないし」

「ま、いいいだろう。

 今から薬をもっていかせる。

 その薬を飲めば 君がどうやって

 その携帯を手に入れたのかは、わかるはずだよ」


「あの、ちなみにその薬って

 何の薬なんですか」


「さあな」

といっているところへもう看護師が
薬をもってきました。

「はやっ!考える余地はないってことですか。

 飲みますよ」


カプセルをふたつ飲んだ朗。
すぐに視界がぼやけ、倒れます。

「医者が 病院で 毒をもるか・・普通・・」

目覚めた朗は別の場所にねかされていました。

そこへ近づく小型ロボットが
持ってきた携帯を手にする朗。

「ごきげんよう。
 
 Mr.outsideだ」


「私は至極個人的な信念に基づき、

 この国を救うための救世主を12人

 独善的に選抜することにきめた。

 そしてその12人をセレソンと名づけ

 さらにそのうちの一人を

 サポーターに任命した。

 君は今日からセレソンだ。おめでとう。

 ちなみにサポーターとは

 いわゆる12番目の選手

 熱狂的な応援者であり、冷酷な監視員のことだ。

 もし君がセレソンとして

 正しく機能しなかった場合は

 サポーターによって厳しく

 ジャッジが下されるのだと思ってくれたまえ」


「じゃあ、俺はサポーターじゃないんだ」

「12人のうち誰がサポーターかは

 私しか知らない。

 君かもしれないし 違うかもしれない。

 なお選抜された12人は

 身に覚えがあろうとなかろうと

 セレソンになろうという

 強い意志があったと認識している。

 したがってこの使命を辞退することは許されない。

 プレゼントした携帯の中には
 
 100億円がはいっている。

 使い道は全面的に君に任せる。

 自由な発想で 

 この国を正しき方向へ導いてほしい。

 ただしその100億を 

 現金にかえることはできない。

 なんらかの要望が生じた場合
 
 中央のボタンを押して

 コンシェルジュを呼び出してもらえれば

 いつでも対応するようになっている。

 なお、その際にかかる費用は

 100億円から引き落とされ、

 その使用履歴は他のセレソンに通知されるものとする。

 最後にペナルティについて伝えておく。

 以下の条件が該当するセレソンは

 サポーターによって迅速かつ

 確実な死が与えらえると思ってほしい。

 第一に、任務を途中放棄し逃亡を図った場合。

 第二に、携帯を長期にわたって使用せず

 何の成果も得られない場合。

 第三に、与えられた百億を国益のためではなく

 個人の欲望のために使用し続けた場合。

 第四に、国を救うという目的が果たせぬまま

 残高がゼロになった場合である。

 ただしこれは最低限の事項にすぎない。
 
 選ばれし者は、その行動に

 極力責任をもってもらいたい。

 なお、12人のセレソンのうち

 最終的に生き残れるのは

 最初に使命を全うした一人に限られる。

 誰かがゴールした時点で

 残りのセレソンは自動的に消滅する」


「なんだよそれ。

 参加そのものが罰ゲームじゃんか」


「私からは以上だ。

 もし君がうまい具合にこの国を救う方法を見出し

 最初にゴールした暁には

 自然に私のもとにたどり着くようになっている。

 ノブレス・オブリージュ 

 君が救世主たらんことを切に願う」


電話がきれました。

「火浦さんも この携帯もらった時

 こんなんんだったんですか」


火浦がそばにいて携帯をもっていました。

火浦が体験したことを朗に再現したようです。
今日の県議会で自分の提案が通るまで
生きていたかったので
朗がサポーターの場合をおそれ
眠ってもらったという火浦。

「あれでだいたいあっているはずだ。

 あの日酔ってゲロにまみれ

 気づいたら奇妙な箱と対面していた」


「ゲロまで再現しなくても。

 で、火浦さんには自ら望んで

 ゲームに参加したって心当たりは?」


「ない。が あるといえばある。

 私はもう随分前から

 脳外科医としての自分に限界を感じていてね。

 所詮 一人の医師が生涯で救うことのできる

 命の数はたかが知れている。

 みたまえ。この街に患者を集め

 家族にも転居してもらい、

 うちで雇用できるよう

 法律を変えさせた。

 単純な話さ。

 国が切り捨てようとした高齢者を
 
 人道的支援として雇用出来る個人病院を
 
 100億かけてつくったってことさ。

 あとはそのシステムが

 自治体によって運営されるようにできれば

 私の仕事はおわる」


「今までの履歴、賄賂だったんですか」

「ジュイスは優秀だな。

 この短期間に 

 県議会をすべてまるめこんだんだからな」


「ジュイスが?

 まてよ。てことは

 ほかのセレソンは俺も含めて消滅する・・」


「いや、それはないだろう。

 ここはあくまで 

 私個人が理想とする病院だからね。

 アウトサイドのめがねにはかなってないだろう」


「これであがれないなら

 あとは何をすりゃいいんだよ。

 アウトサイドってのは悪魔だな」


「私には気前のいい神におもえるがね」

「俺たち、やっかいなゲームに

 まきこまれましたね。

 俺も死にたくはないけど

 俺の金、半分そっちにわけましょうか」


「こころづかいには感謝するがね

 私は初めからあがるつもりはないんだ。

 それで、君は後何をききたいのかね?

 君が何者かなんて 私にもわからないよ」


「俺、今まで何やってました?

 たぶん 20億くらいつかってるんですけど」


「ゴーストタウンのショッピングモール

 海上コンテナ500個

 外務省の接待費

 ほかにも いろいろやっていたようだねえ」


「もしかして 大量殺人とか?」

「悪いが 教えるのはやめておくよ」

「なんでですか?!」

「君は記憶をけしてまで

 何かをしようとしたんだろう?

 履歴から察するに 記憶を消すまえの9番は

 中々魅力的な人物だった。

 その君が、過去を捨ててまで新しい自分に賭けたんだ。

 だったら、そのままの君でいいと思うがねえ」


ビールを飲む火浦。

火浦にみおくってもらいます。

「死ぬ前にあえて よかったよ」

「やめてくださいよ!

 まだ」


「君が救世主たらんことを」

エレベーターの扉がしまります。

ジュイスに電話した火浦。

「やあ、ジュイス。いろいろと世話になったね。

 おかげで有意義な金の使い方ができたよ」


「とんでもない。たいしたお役にたてなくて」

「いや。充分だよ、ありがとう」

部屋には家族の写真が。

誰かがはいってきました。

「あなたがサポーターだったのか。

 覚悟はできている。悔いはない」


サポーターによって消されたことを
携帯でしる朗。

「火浦さん、あんた 人がよすぎるよ。

 俺は納得いかない。

 こんなふざけた携帯を送りつけた奴

 ぶん殴ってやらなきゃ 気がすまないよ」


バイクで走りだす朗。




火浦さんのようにすばらしくいいことを
した人でも容赦なく末梢・・。
しかもゲームに参加した人たちは
一人をのぞいてすべて消される運命だとは。
アウトサイドの説明でちょっとはまたわかったけど
あいかわらずよくわからない団体です。

咲が好きなのはおにいさんですか。
すごくいい人そうだもんね。
でもお姉さんのことも好きだし
赤ちゃんもいるし、これはつらい。



滝沢 朗    木村良平
森美 咲    早見沙織
大杉 智    江口拓也
平澤 一臣   川原元幸
みっちょん   齋藤彩夏
おネエ     斉藤貴美子
春日 晴男   田谷隼
近藤 勇誠   白熊寛嗣
白鳥・D・黒羽 五十嵐麗
火浦 元    小川真司
ジュイス    玉川紗己子

FALLING DOWN(初回生産限定盤)(DVD付)
FALLING DOWN(初回生産限定盤)(DVD付)
オアシス

東のエデン 第1巻 初回限定生産版 【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [DVD]
東のエデン 第1巻 初回限定生産版 【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [DVD]

東のエデン 第1巻 (初回限定生産版)【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [Blu-ray]
東のエデン 第1巻 (初回限定生産版)【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [Blu-ray]

東のエデン 第2巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]
東のエデン 第2巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]

東のエデン 第3巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]
東のエデン 第3巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]

東のエデン 第4巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]
東のエデン 第4巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]

東のエデン 第5巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]
東のエデン 第5巻 (初回限定生産版) [Blu-ray]
2009.05.06 Wednesday 11:29 | comments(0) | trackbacks(18) | 
<< アタシんちの男子 第4話「ラブな誘拐大作戦」 | main | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第5話「哀しみの雨」 >>









東のエデン 第4話★リアルな現実虚構の現実
東のエデンの第4話を見ました。第4話★リアルな現実虚構の現実両親が他界し、姉夫婦と同居していた咲は実家に戻ると、就職を前に現実と直面する。一方、携帯に配信されてくる12人のノブレス携帯所持者“セレソン”の利用履歴を調べていた滝沢はセレソンのひとり、医者の
| MAGI☆の日記 | 2009/05/06 11:37 AM |
東のエデン 第4話 リアルな現実 虚構の現実
{浦医師はいい人ですね。志があるから、手段を選ばないで実現しても卑しく見えないんですよね。去り際も綺麗ですし、格好いいです。
| つれづれ | 2009/05/06 11:44 AM |
「東のエデン」第4話
 第4話「リアルな現実虚構の現実」咲の両親は他界。姉夫婦と同居していた。実家に戻った咲は、就職を前に現実と直面する。一方滝沢は、携帯履歴を追って医者のセレソンに会いに行く。面会を渋った挙句、医者は「飲めば携帯入手経緯を思い出せる」という薬を差し出す。
| 日々“是”精進! | 2009/05/06 12:19 PM |
12分の1の救世主
{/hiyo_oro/}謎解きに、はまるはまる〜☆ 『東のエデン』 第4話 リアルな現実 虚構の現実 咲の家。 姉夫婦はパン屋さんをやってたんですね。 お姉さんは咲を大人っぽくした感じ。 お義兄さんは、 実の姉並み(それ以上?)に咲をわかってくれる人のようです。 「
| マイ・シークレット・ガーデン | 2009/05/06 3:00 PM |
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」
見た目は静かに厳かに、でも内では激しくストーリーが動いていた第4話。火浦の口からゲームのシステムが語られるシーンは、その緊張感に見入りました。気持ちが引き締まる思いになりましたね。
| よう来なさった! | 2009/05/06 3:09 PM |
東のエデン 第4話
サブタイトル 「リアルな現実 虚構の現実」 東のエデン 第2巻  [Blu-ray]***********
| まだまだハマる☆現代アニメ | 2009/05/06 3:16 PM |
『東のエデン』#4「リアルな現実 虚構の現実」
「参加そのものが罰ゲームじゃんか!?」 4番目のセレソン・近藤と出会ったことで自分に対する疑問をさらに深めた滝沢。 本当に自分が2...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2009/05/06 3:46 PM |
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」
滝沢朗は2万人のニートをショッピングモールに集めたのは事実だとジェイスに教えても
| 無限回廊幻想記譚 別宅 | 2009/05/06 5:32 PM |
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」
限定救世主。
| ミナモノカガミ | 2009/05/06 5:45 PM |
東のエデン #4 「リアルな現実 虚構の現実〜敵?新たなるセレソン登場驚きの事実」
「昨日みっちょんのとこ泊まったの?」 大杉くん可哀想すぎる。 咲のために就活の手伝いを懸命にしてくれるのに、咲にウソをつかれてしま...
| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2009/05/06 6:39 PM |
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」
『咲の両親は他界。姉夫婦と同居していた。実家に戻った咲は、就職を前に現実と直面する。一方滝沢は、携帯履歴を追って医者のセレソンに会...
| Spare Time | 2009/05/06 8:14 PM |
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」
サブタイ通り虚構と現実のシーンがない混ぜでくらくらします(汗) ミサイルの爆心地に来た滝沢がいきなりダイブした時は驚きました…。 実...
| SERA@らくblog 3.0 | 2009/05/06 8:18 PM |
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」
ジョニー!? なにこの人たちww 役立たずのニート? 爆心地で幻影を見る滝沢。 記憶を消した後遺症とかあるんでしょうか・・・ 2...
| 空色きゃんでぃ | 2009/05/07 1:12 AM |
東のエデン 第4話「リアルな現実 虚構の現実」
「俺達 厄介なゲームに巻き込まれましたね」 履歴を辿り新たなセレソン 火浦と接触した滝沢! ノブレス携帯を渡したMr.OUTSIDEと名乗る人物は一体...
| WONDER TIME | 2009/05/07 8:48 PM |
東のエデン #04 リアルな現実 虚構の現実
虚構の救世主は現実を行く。 なるほど。12人のセレソンを動員した救世主ゲームの全貌が見えてきた。 ...
| だい亜りー | 2009/05/08 6:08 AM |
アニメ「東のエデン」第4話[リアルな現実 虚構の現実]
今回、めっちゃ情報が詰め込まれてて頭混乱した; なになに? セレソンが選ばれる基準は『なろうという強い意志があった』からだって? し...
| *うわのそらブログ* | 2009/05/08 2:09 PM |
東のエデン #4
朗が自分の過去を知るために、新たなセレソンと接触するお話でした。携帯の履歴を辿って、朗は火浦という医者に会いに行きました。その途中で、ミサイル攻撃の爆心地に立ち寄り、なん...
| 日々の記録 | 2009/05/08 6:51 PM |
100億はデスゲームの資金。ルールを破れば、即座の『死』が待っているって事ですか!? 東のエデン第4話『リアルな現実 虚構の現実』
 死寸前だった近藤から聞いた事実を知った滝沢(仮)は、とりあえず情報収集をしようとジェイスに接続して聞く事に。  滝沢(仮)が、2万...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2009/06/06 11:26 PM |