<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

月刊 flowers (フラワーズ) 2009年 07月号

月刊 flowers (フラワーズ) 2009年 07月号
ネタばれ感想につきご注意

月刊 flowers (フラワーズ) 2009年 07月号 [雑誌]
月刊 flowers (フラワーズ) 2009年 07月号 [雑誌]

誰かと見上げる花火

 香田姉妹とすずの姉妹たちのそれぞれの
 状況や恋模様が実におもしろいです。 
 温泉まんじゅうがあっちでもこっちでも。

 すずは淡い初恋が散ってしまったり
 幸ねえの不倫が家族にばれてもめたり
 このまま別れられるといいんだけど。
 理屈じゃないんですよね、これは。

 佳乃の実は知り合い同士ってやつがおかしかった。
 ネットで地元限定だと充分あります。


おとこの一生

 なんだかようやく進展しそう。
 もう一緒に住んでて親戚一同も容認してるんだから 
 届を出そうが出すまいがいっしょって気もしますが。
 
 若い方がとびこめるかもしれない、やはり。


昼の船・夜の船

 女神さま、いいな〜。 
 おじさんは心に弱いところがあるから
 みえるのか、それとも素直なのか。
 グレイ教授の見え方とはちがってそうだけど。

 前世がエジプトの王女様を退ける方法が
 おみごとです。


7SEEDS

 花は行方不明のまま。
 一応みんなの中では死亡したことになってます。
 新巻さんはここをでて花をさがすつもり。

 残ったメンバーはそれなりに仲が良く
 水問題もなんとかのりこえられそうです。

 でていった安居と涼はサバイバル生活を
 していますが、ここへきて悩む安居。
 涼は安居以上に花というか貴士先生への
 恨みを抱いているようで、貴士先生の
 子孫を残したくないとそこまで思うわけか。

 自分がどうしたらいいかわからず
 涙を流す安居。
 涼といても改善されるとは思えないなあ・・・。
 とりあえず要さんはどうした?!

 新巻さんは花を守れなかったことで
 もっと強くなれるようにと、どこまでも立派。
 最初のころにくらべるとほんとに強くなったと思います。
 新巻さんといっしょに、植物研究をしたいという
 マドンナもいっしょに旅立つことに。
 マドンナもゆがんでますから、新巻さんから
 いい影響をうけるのを祈るのみ。
 
 そしてくたびれた安居と涼は船を発見。
 そろそろ他のみんなもでてくるか。

海の青

 地味な人魚姫と華やかな王子様。
 王子様が以外に庶民派(?)でした。

 やっぱり行動しなくちゃはじまらないです。
 恋心っていいですね。


アイスフォレスト

 新しいコーチ、元王子がそれは詐欺だ・・。

 でも振り付けもいけそうだし
 コーチも期待できます。
 


坂道のアポロン

 またまた青春中。
 苦しい事もつきものです。
 意地はってないで直接話してみればいいものを・・
 とはたからみたら思うんだけど、そう簡単に
 いかないのが現実なんでしょうね。

 淳兄まででてきてますます修羅場。


暁のアリア

 プッチーニとばったり。
 アリアも地道にファンをふやしていますが
 早く大活躍してもらいたいものです。

 月王さんはせつないなあ・・。


町でうわさの天狗の子

 娘の誕生日にケーキの手配ばかりか
 プレミアムメロンパンまで!!

 瞬ちゃんが京都へ行く前に餞別を考える
 秋姫たち。
 カラスがほんとにカラスだったのがびっくり。 
 さすがタケルくん作。
 それをほしがるモミジちゃんも・・。

 やっぱり瞬ちゃんと秋姫はお似合いだと思いますが
 他の子とつきあってるかもと思っても
 まだその程度の反応だったらまだまだかな。
 
 

2009.05.28 Thursday 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< アイシテル〜海容〜 第7話 | main | バガボンド 30巻 >>