<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

婚カツ!第7話「本気のプロポーズ」

第7話「本気のプロポーズ」
 雨宮邦之(中居正広)が、飛田春乃(上戸彩)の想い人…。
春乃から「好きな人がいる」とプロポーズを断られた
深澤茂(佐藤隆太)は、そんなことに思い当たる。
茂は邦之と春乃の行動を注視し始める。

 そんな時、伊藤勝(北村有起哉)はさくら地蔵商店街の
商店主たちに立退き料を支払うことで、再開発を
一気に進めようとし始めた。邦之は、二瓶匠(谷原章介)たちと
対抗策を練り始める。

 一方、桜田周五郎(橋爪功)はスイーツ合コンに参加。
その会場で周五郎は、及川知子(鷲尾真知子)という
女性に気に入られるが押しの強い知子に辟易。
村瀬優子(釈由美子)に助けてもらったことで、
知子の恨みを買ってしまう。
知子の仕業なのか、区役所のファックスは
溝口静子区長(風吹ジュン)に宛てた区役所への
不正就職者を告発する怪文書を吐き出した。

 『とんくに』や深澤酒店には、高倉真琴(りょう)が
ちょくちょく顔を出すようになっていた。
真琴が婚活事業のアドバイスをしているからでもあるのだが、
邦之との関係も急接近の雲行き。
2人を見ている春乃の表情は微妙だ。

 急接近の邦之と真琴に春乃は? 
区役所にファックスされた怪文書は区長の目に触れてしまうのか!?



春乃が好きなのが邦之じゃないかとおもう茂。

今日はスイーツ合コン。
周五郎と優子も参加です。

チョコレートタワーおいしそう〜。

周五郎にくいついてきた女性が1名。

商店街再開発のほうは
立ち退き料がけっこうでるらしい。
心配する邦夫に、自分たちの町は自分たちで守る
という茂。

周五郎に目をつけた女性 及川はべたべた。
しつこくくっついてきたのを
優子がたすけてくれました。
優子武士の情けでしてくれたそうですが
及川に二人でいるところをみられてしまい
及川は怒ってしまいました。

周五郎が今まで結婚しなかったのは
仕事人間だったから。
会社からぽいされてはじめて目がさめて
誰かのために役にたてる人間になりたいと
思ったらしい。

伊藤に対抗するために街のひとたちの
心をひとつにしなくてはという邦之。

及川から、周五郎が独身なのをばらす
ファックスが区長あてに!!

邦之が帰宅すると真琴と子どもたちが
きていてにぎやかでした。
邦夫もにこにこ、邦之も真琴と仲良しで
それをみた春乃はため息。

真琴の子どもといっしょにくしカツをとどけにきた
邦之をみて、春乃が元気また沈むのをみる茂。

お年寄りにたよられる周五郎をみて
いくつになっても前向きな、
ああいう年のとりかたをしたいという邦之。
そうこうしているまにも
あのファックスが区長へのメッセージとして
はこばれていました。

婚カツバーに開店祝いをもってきた真琴に
まだ真太郎(子ども)がかえってないという電話。
心配してでていく真琴と、邦之、春乃も
探すのを手伝います。

でもその真太郎は、とん邦に
忘れ物のミニカーをとりにきていました。
邦夫から電話をもらい怒って帰ってくる真琴。
心配したと泣きながら真太郎をだきしめます。

商店街の活性化について一生懸命かんがえる邦之たち。

邦夫はすっかり真琴の子どもたちが
きにいってるようで、ミニカーを
プレゼントに用意していました。

真琴との仲をきかれて
真琴をみていると力になってあげたいなあと
思うという邦之。
それをきいて苦しそうな春乃、
さらにその春乃をみて心配する茂。
茂は春乃をおいかけ、
春乃の好きなのは邦之だろという茂。

「まいったなあ。

 だって 真琴さん かっこよすぎるし。

 ずるいよ。大人で いいお母さんでさ

 かなわないよね」


と泣きながらいう春乃。

「でも・・

 茂。誰にも言わないで。

 クニにも絶対」


絶対言わないと約束する茂に
大丈夫とわらってみせて帰ります。

問題のファックスはまだ区長のもとへ
いかないまま、コーヒーをかぶってしまいました。

真琴と邦之は仲良く歩いていました。
昔の思い出で、邦之がプチ家出したときに
邦夫が泣いていたという話をしてきかせます。
思い出の球場でキャッチボールをするふたり。

「なあ 真琴

 俺たちさ 家族になれないかな?」


プロポーズ?!

「なんていうんだろ

 人生のバッテリーっていうの」


「それって もしかして プロポーズ?」

「う〜ううん」

「なら断る」

子どもたちの父親になろうとして
真琴の事も守ってくれようとしたんだろうけど
邦のことは大好きだし、一生つきあっていきたい
大事な友達だけど、恋はしてないという真琴。

60フィート6インチ。
バッテリー間の距離、
ずっとその距離でいられないかなという真琴は
邦之はこれかもその距離を保ったまま
ずっとつきあっていくようです。

コーヒーをかぶったファックスが
ついに区長のもとへ。
匠があわてて周五郎と邦之に知らせにきました。
周五郎は区長によばれました。
いっしょにいくという邦夫をとめ
匠とともに区長のもとへいく周五郎。

クビを言い渡されました。
いさぎよくやめると挨拶する周五郎。

邦之が区長室へ。
さっきのファックスは自分のことだと
周五郎をかばいます。
区役所に採用されるために嘘をついたことを
全て告白しました。

「やめなければならないのは
 
 僕のほうです」


頭をさげる邦之は、やはりクビになりました。

この区役所には周五郎さんみたいな人が
必要だし、自分は商店街でがんばると
匠にいい、笑顔ででていきました。

家に戻ってきた邦之。
とんくにへ入るとやっぱり客はおらず
邦夫だけ。

「区役所 首になりました」

本当のことをいって
また無職になったとあやまる邦之。
邦夫は怒る事もなく、はげましてくれました。




区長にばれないため必死で婚カツを頑張る
コメディーではなくなってしまったし
もはやコンカツをする必要がなくなりましたね。

唯一いい雰囲気だった真琴とはダメになるし
春乃とくっつくの?
にしては邦之は、今はまったく春乃に恋心なんか
抱いてないようにみえるから、いきなり
「そばにいた人が実は大事な人だった」と気づく展開に
するのは強引な気がします。
かといって優子・・もなさそうだし。
優子とまさかの周五郎、
春乃と茂で、主人公は結局結婚しないという
ラストならすごく想像できます。

茂いい人だから報われてほしいよ。



雨宮 邦之 …… 中居 正広
飛田 春乃 …… 上戸 彩
深澤 茂 …… 佐藤 隆太
村瀬 優子 …… 釈 由美子
二瓶 匠 …… 谷原 章介
雨宮 邦康 …… 上田 竜也
伊藤 勝 …… 北村 有起哉

雨宮 邦夫 …… 小日向 文世

高倉 真琴 …… りょう
溝口 静子 …… 風吹 ジュン
桜田周五郎 …… 橋爪 功

Bring it!(初回生産限定盤)(DVD付)
PUFFY
2009.06.01 Monday 22:01 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< ROOKIES ルーキーズ -卒業-  | main | 今夜のスマスマ >>









婚カツ! 第7回 感想
『本気のプロポーズ』
| ぐ〜たらにっき | 2009/06/01 10:09 PM |
婚カツ! 第7話 本気の気持ち
『本気のプロポーズ』内容春乃(上戸彩)に好きな人がいる!!茂(佐藤隆太)は、その相手が、、邦之(中居正広)であると感づく。その春乃の気持ちも気付かないまま、邦之は、匠(谷原章介)桜田(橋爪功)らと商店街活性化について考えはじめる。だが、“敵”である伊
| レベル999のマニアな講義 | 2009/06/01 10:21 PM |
ドラマ「婚カツ!」第7話
自分たちの町は自分たちで守る-----------!!そうは言っても、現状全然お客が来ないさくら商店街。婚活バーの準備はばっちりなんだけど、人が来ないとどうしようもないようで(^^;)集まるのは結局いつものメンバー。邦之の結婚話はどうなったのか?好きな人がいる
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/06/01 10:29 PM |
嫁カツ! 第7話「本気のプロポーズ」
「プロポーズと告白」
| マリアの憂鬱 | 2009/06/01 10:32 PM |
フジテレビ「婚カツ!」第7話:本気のプロポーズ
初回を見たときは、「春乃→邦之」のラインは、あまりに安易な展開なので、やらないと思ったのですが…。まだ、そうなると決まったわけではありませんが。
| 伊達でございます! | 2009/06/01 10:59 PM |
婚カツ7 人生のバッテリーもたまには替わりたいと思う?
上手なウソの作法―人間関係を温かくする 邦之(中居正広)が真琴(りょう)にプロポーズする。 人生のバッテリーを組む! って 何か恥ずかしくて赤面して下向いてた・・・。 あ! 赤面して下向いてたのは「りょう」じゃなくって テレビ観ている おいら
| ぱるぷんて海の家 | 2009/06/01 11:35 PM |
婚カツ! 第7話
第7話『本気のプロポーズ』
| Noble&Pure | 2009/06/03 6:18 AM |