<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダー ディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」

第20話「ネガ世界の闇ライダー」
外へでる夏海たち。

「ああー!」

元の世界に戻りました。

「本当に戻ってきたんですね。

 うわー懐かしい。

 私の本当の世界。私のふるさと。

 ああ なんだか空気まで美味しい気がします」

「本当によかったね、夏海ちゃん」

「まあ・・こんなものか」

「なんだよ?嬉しくないのかよ。

 世界は救われたんだぞ」

「いや たしかに9つの世界を巡る旅は終わった。

 だが・・」

「なんだよ?」

『俺は一体なんのために・・

 結局俺は何も見つけることができなかった』


「あ、士くん お願いです。

 写真撮ってください」

「ああー夏海ちゃん、かわいいね。

 最高の笑顔で。

 士、おまえちゃんと撮れよ」

「ユウスケ」

「俺も?俺も?」

「私も私も」

「じゃいっしょに。イェイ」

そのときバイオリンの音色がきこえ
みんな音也にくぎ付け。

「ありがたく思え。

 1000年に一度の天才 紅音也様の演奏。

 3000万円の価値がある」


「え?」「なんだ?」

「俺からの心ばかりのお祝いだ。

 ごくろうだった。

 おまえたちのおかげでこの世界は無事修復された」


「何者だ?あんたは。」

「紅音也。えら〜い人だ。

 近い将来 全国の教科書にこの俺の名前が

 載ることになるだろう」


ユウスケと握手し夏海の手にもちゃっかりと口づけ。

「ならば教えてほしいなあ。

 旅が終わり 俺が得たものとはなんだ?」


「お前の・・生きるべき世界」

「お〜い 夏海!」と呼ぶ栄次郎。

「はーい」

そのすきに音也は姿を消しました。

「電話」

「ああ・・」

「君じゃないよ」

と受話器を渡す栄次郎。

「もしもし。

 青柳くん?うわ〜なつかしい。元気でした?」

「それはこっちのセリフだって」

「かして。

 夏海ー、おまえいままでどこいってたんだよ?」と佐藤。

「あ、うん、ちょっと旅行にね」

「元気なら何よりです。

 近いうちにあいませんか?

 千夏さんが帰ってくるんですよ」と坂田。

「え?千夏が?本当に?」

ひとり外に立っている士。

「俺の・・生きるべき世界・・」


「TGクラブ?なんだそりゃ?」

「退学クラブのことです。略してTGクラブ」

「退学クラブ?ますますわからん」

「高校の頃なんですけど

 うーん なんか いろいろと悩んでる時期があって

 そのとき退学志望の有志が集まって
 
 人生について考えるようなクラブを作ったんです」

「青いな。

 ていうか いたいな・・」


「あっあった。

 ああー。

 ほら これがTGクラブの秘密基地です」

と写真を見せる夏海。

「ガキか・・」

「この子が千夏です。

 すっごい仲よかったんですよ。

 だけど 転校しちゃって。

 でも また会えるんですね。千夏に」

「士君。写真できたよ。

 ピントがちゃんとあってよくとれてるね」

「えっ?士 これは」

「うん 傑作だ」

「でも私は いつもの士くんの写真の方が好きだけどね」

「完璧だ。いや 究極だ」

昔を思い出す夏海。
学校の屋上。

「あーあ 退屈だな」と青柳。

「ああ まったくだ

 なんかおもしろいことねえかなあ」と佐藤。

その二人を写真に撮る夏海。

「青柳君 佐藤君 何してるんですか」

「夏海 おまえおれとつきあえよ」

「すっごい嬉しい!無理ですけど」

「ぐはっ!」

「なあ夏海 

 最近おもしろいことあった?」

「おもしろいこと・・おもしろいこと・・

 うーん・・ないですねえ そういわれてみると」

「この際 退学でもする?」

「はあ?」

「だいたい 高校に通っているからおもしろくないんだ。

 退学をすることで

 何か新しい道がみつかるかもしれない」

「なんか・・おもしろそうだな」

そこへ坂田君もやってきました。

「あの・・話きこえたんですけど

 僕も仲間にいれてください」

「決まりだね。退学クラブの結成だ」

「略して TGクラブ」

「入ります。私も」

回想おわり。

「くだらん」と話をきいた士。

「そんな言い方しないでください。
 
 あの頃はみんな 一生懸命だったんですから。

 これからTGクラブのみんなといっしょに

 あうんですけど 二人もいっしょにいきませんか。
 
 それにTGクラブには

 ものすごいお宝があるんですよ」


お宝といったら大樹。

しっかり隠れてきいていました。


「断る。青くさい連中には興味ない」

「やめろよ そんな言い方。

 夏海ちゃんの友達なんだから」

「平気です。もう慣れっこです。

 じゃあ 私 行ってきます。バイバイ」

「嬉しそうだな 夏ミカン」

「うん。あんな夏海ちゃん はじめてみたね」

大樹もあとをつけていきました。

士とユウスケ。

「なあ これからどうする?」

「さあな。ここは俺たちの世界じゃないしな」

「ちょっと思ったんだけどさ

 この世界は 士がいるべき世界になったんじゃないか。

 だから、写真もちゃんと撮れてるじゃん」


士の後ろにいきなり鳴滝が出現。

「鳴滝!」

「今日は お祝いを言わせてもらうよ。

 おめでとう」


「どういう意味だ」

「旅を終え 君は君の世界を得た。

 これからの君には 幸福な人生が待っている。

 嬉しいよ。私も」


鳴滝、姿を消しました。

「なんだか今日は 

 いろんなやつがお祝いをしてくれる日だな・・。

 だったら祝うか!

 とりあえず めしでもおごってやろう。

 お前の金でな」

目の前のレストランへ入ろうとする士。

「え ちょっと待ってよ 士。

 昼間っからこんな豪勢なところで?」

「けちけちすんな。

 ほら、先にいけ!」

と足でユウスケをけとばして先にいかせる士。

「おまえのおごりだろ?」

「いや、おごんないから。

 それよりもこんな店はいったこともないし・・」

「びくびくすんな」

「おおっ」

とユウスケをどかせて先にはいっていく士。

「お客様は神様だ」

「そうか?」

「おめでとうございます!」

士がはいっていくと紙吹雪と「祝!1万人突破!」の
横断幕で従業員たちにお祝いされました。

「おめでとうござます!!」

支配人もでていました。

「おめでとうございます。

 あなたは当店オープン以来 

 1万人めのお客様でございます。
 
 本日のお食事はすべて 無料とさせていただきます」

「なるほど・・この世界も悪くないかもな」

とごちそうをたべる士の横で質素な食事をするユウスケ。

「はぁ・・もう ずるいよ!
 
 もともと俺が先にはいるはずだったのに・・。

 俺が1万人めのはずだったのに」

「いじけんな。ほら 一口やろう あ〜ん」

「士 ありがとう!」

ととびつくユウスケをかわし
ユウスケは床へ倒れ込みました。

「なんちゃって」

「門矢 士ーー!」

支配人にもふまれました。

「ああ 痛っつーー」

「おめでとうございます。1万人目のお客様」

「なんだ?まだなんかくれんのか?」

「はい。あなたさまには 先代オーナーの

 遺言にしたがいまして

 宝影グループの

 すべての財産が譲渡されます」

資本金100億円突破のほうえいグループ。

「100億?!」とうユウスケ。

「おうけなさいますか」

「いいだろう。だいたいわかった」

拍手。

夏海はみんなのもとへ。

「みんな!」

「夏海!」

「久しぶりです」

「なあ おまえ 俺とつきあえよ」

「すっごい嬉しい!」

「お!」

「無理ですけど」

「ぐはっ」

「変わらないですね 青柳君も坂田くんも佐藤君も」

「何言ってんだ。夏海も全然変わらないじゃないか」

「これで千夏がいれば完璧ですよね。

 まだきてないんですか 千夏」

「まあ・・すぐに会えるさ」

「早く会いたいなあ 千夏に」

アルバムをひらく夏海。

「おお 懐かしいなあ。

 俺たちの秘密基地じゃないか」

回想。

「ついにできたなあ。

 俺たちの TGクラブ秘密基地」

「僕達だけの城・・ですか。感慨深いですね」

みんなで記念写真。

「とりますよ」とセルフタイマーをセットする夏海。

「おまえ 何してんだよ、はやくこい こい」

「なあ 今から俺たち4人で

 TGクラブの心意気ってやつを試してみないか?」

「どうやってですか?」

「一人1品 何かをとってくるんだ。

 反社会的行動を共にする仲間として

 何か秘密を共有する。

 これこそ TGクラブに求められる

 心意気ってやつだと思わないか」

「俺の獲物は・・庭石」

「おまえらなんだよ それ」

「おまえそれティッシュじゃねえかよ」

「夏海おまえそれもらってきただけじゃねえかよ」

「庭石ってどこにでもあるだろうが」

そこへ先生がやってきました。

「これこれ 君たち!」

「田中先生!」

「誰だ?チクったやつは」

「あ、いや 別にチクったとかそういうわけじゃないんですけど

 せっかくクラブつくったから
 
 先生に顧問になってもらおうとおもって」

「退学クラブに顧問って なんか違う気がする」

「いやいや 先生は 喜んで顧問になるよ。

 ていうか 君たちの仲間に入れてほしい。

 最近 人生退屈でな。

 大いに 悩んでいたところなんだ」

回想おわり。

みんなのところへ田中先生も合流。

「待たせたね みんな」

「先生!先生もきてくださったんですか」

「当然だろ。先生もTGクラブの

 立派な一員なんだから」

「久しぶりだね 夏海くん」

「本当に久しぶりですね 先生。

 お元気でしたか」 

「元気・・あら ないてんの?

 涙は禁物 涙は禁物だよ 夏海くん」

「先生ーー」

写真の中にライダーがみえる坂田くん。
みんながおそわれていました。

その写真をとりだし握りつぶします。

「奥さんとは仲良くやってますか」

「うっ、夏海くん そのことはいわないで・・」

メイドさんをはべらしくつろぐ士。

日傘をさしかけられドリンクをもらい
耳掃除までしてもらってます。

「なるほど この世界も悪くない」

「ちょっと待て 士!

 何だ そのだらけきった姿は。

 ああああああ 情けない」

「おまえ もしかしてうらやしいのか?」

「誰が・・」

「まあそう肩をいからせるな」

「肩でございますね」

とメイドがすばやくユウスケのもとへ。

「え 何?」

肩もんでもらいました。

「ああ 気持ちいい もうちょっと上」

「坊ちゃま

 おくつろぎの御様子 なによりです」

「ん」

「つきましては ちょっとこれをごらんください」

見合い写真がみせられます。

「これは?

 もしかして見合いか?」

「はい。ほうえいグループの未来を盤石にするために

 やはり身を固めるのが一番かと。

 どうぞ お好きな女性をおえらびください」

「おもしろそうだ。

 この際だ。全員まとめてあってやる」

「おい!ああ〜 ああ〜」

文句をいうユウスケは肩もみでやられっぱなし。

秘密基地へやってきたみんな。
壊されて荒れていました。

「なんですか これ・・。ひどい」

「しかたないですよ。

 ずいぶん長い間 ほったらかしのままでしたからね」

「千夏も悲しむんだろうな・・これみたら」

また回想。
秘密基地にやってきた千夏。

「え?TGクラブに入りたい?」

「うん」

「信じられないな。

 生徒会長のおまえが。

 おまえもしかして学校側のスパイなんじゃないか?」

「先生もびっくりだ」

「そんなことないよ。

 何か疲れちゃったんだ。

 まじめに生きるの。

 自分自身から 一歩踏み出したいっていうか・・」

「ねえみんな いれてあげましょうよ。

 だって 千夏の気持ち 私たちと同じだもん」

「だったら君の心意気 みせてもらおうか」

「どういうこと?」

「簡単なことさ。

 君にとってきてもらいたいものがある」

回想おわり。

「まだあそこにうまってますかねえ、あれ」

「千夏が俺たちと合流したら

 あれをほりおこしてみようと思ってるんだ」

「いいですねえ それ」

誰かが歩いている気配。

「誰か来る。千夏?

 千夏ー」

男女二人をおいかけるスーツの男。

「早く!逃げろ!」

見合いをする士。

「さあ お坊ちゃま。

 お好きな女性をおえらびください」

「女性を選ぶのは失礼というものだ。

 つまり 全員だ」

「士 そんなふしだらな・・」とユウスケ。

「なら おまえが選べ。

 好きにしろ」

士、でていきました。

「好きにしろって おい 士! ええー?」

ユウスケ困った顔。

「御趣味は・・・?」

はにかむ女性が怪人にかわった?

「ああっ!ああ・・ ウッソー」逃げだすユウスケ。

さっきの逃げる男女。

「こんなところにまだ人間が残っていたとはな」

スーツの男・田中先生がオルタナティブに変身し
襲います。

士はカメラを手に歩き、音也に遭遇。

「どうだ?この世界の住み心地は」

「そうだな・・・まあ 悪くない」

「いい子だ。

 お前は近いうちにこの世界の宝を受け継ぐかもしれん」


「宝?なんのことだ」

「その前に ためさせてもらうぜ おまえの腕を」

「ガブリ」とキバットバットII世。

「変身」

音也がダークキバに変身。
そこへやってきた青柳 佐藤 坂田も次々に

「変身」「変身」「変身」

青柳がダークカブト、佐藤がリュウガ
坂田がオーガに変身。

「熱烈歓迎ってとこだな」

「カメンライド」

「変身」

「ディケイド」

士も変身。

「熱烈大歓迎だ」 とダークキバ。

「さあ はじまりだ」

ディケイド、戦います。

「そんなものか」

そこへ大樹が加勢。

「海東!」

「どうやら この世界にもお宝があるらしいね

 詳しくきかせてもらいたいね。

 変身!」


「カメンライド ディエンド」

「ハッ」

ディエンドも戦います。

「カメンライド 龍騎」

「鉄仮面フォームか

 かたそうなのは顔だけだな」

「どうかな」

「イグザクトリー」

「まあまあだな」

「ファイナルアタックライド ディディディケイド」

「てぃやー!」

「ふぅーん」

途中でカードがくずれ、攻撃ならず。

「じゃあな 坊や」

「うう」

カードからライダーが消えました。
変身もとける士。

「何?どういうことだ?」

千夏を探す夏海。

「千夏ー?千夏なの?

 返事してくださーい。

 千夏ー 千夏ー。

 あれ?まよっちゃったんですかね。

 おーい千夏ー。

 返事してくださーい」

夏海からかくれる女性も夏海・・。



次回予告のカードをずらりとはりつけたディケイドに
目が釘付け!!
「カード屋 士」(けろりさんちのご子息命名)
になってますーー。

それにしても、TGクラブって・・。
中二じゃあるまいし。
いや、秘密基地って小学生レベルだよ。
実際退学する勇気もないくせに
不満だけは一人前で何もしない高校生たち(先生は論外)
やりたいこともなく生きる目的もわからないんだろうな
とは思うけど、なんかほかにすることないのか。

久々の音也は楽しかったし
おぼっちゃま 士はすごくはまってました(^.^)

ネガの世界についてはさっぱりなので
続きをみてからですね。



門矢 士 井上正大
光 夏海 森カンナ
小野寺ユウスケ 村井良大
光栄次郎 石橋蓮二
鳴滝   奥田達士
キバーラの声 沢城みゆき
ナレーション 鈴木英一郎
ディケイドライバー マーク・大喜多

海東大樹 戸谷公人

紅音也  武田航平
青柳和良 森 陽太
坂田健児 坂本恵介
佐藤博彦 岩間天嗣
田中   北山雅康
千夏   井端樹里

TB先 Hybrid-Hills 
  仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」

     
Newtype THE LIVE (ニュータイプ・ザ・ライブ) 2009年 07月号 [雑誌]
Newtype THE LIVE (ニュータイプ・ザ・ライブ) 2009年 07月号 [雑誌]

仮面ライダーディケイド VOL.1 [DVD]

仮面ライダー電王 特写写真集 第2集
仮面ライダー電王 特写写真集 第2集
ホビージャパン

メイキング 劇場版 仮面ライダーディケイド(仮) [DVD]


2009.06.07 Sunday 10:46 | comments(12) | trackbacks(27) | 
<< 侍戦隊 シンケンジャー 〜第十七幕「寿司侍(すしさむらい)」 | main | びっくらたまご 鋼の錬金術師 (FULLMETAL ALCHEMIST) >>
ミチコ (2009/06/07 11:38 AM)
honeyさん カードからのライダーが突然消えてしまいましたがもう大ピンチですよ、しかも次回は新たなアイテムが登場しますね。音也、久々に登場ですほんとに1年ぶりですね。
honey (2009/06/07 12:00 PM)
ミチコさん、こんにちは。

前編だけじゃどういうことなのかよくわからないですね。
音也はあいかわらずでした。
風水 (2009/06/07 10:35 PM)
honeyさん、こんばんは。
たしかに前編だけでは何が何だかさっぱりですよねえ。
ディケイドは後編を見ないと何ともいえません(苦笑)。

TGクラブはツカサじゃありませんが痛すぎでした。
そして、夏みかんちゃんは少々悩んだからって、ああいうタイプとつるむとは思えない…。
これまで夏みかんちゃんは良識的で常識ある言動を誰に対してもしていただけに、何だか釈然としませんでしたねえ。

それにしても…次回予告ですべてを持っていきましたよねえ。
あれは…かっこいいと思ってるの???
まさしく「カード屋ツカサ」ですよね(苦笑)。
honey (2009/06/07 10:41 PM)
風水さん、こんばんは〜。

TGクラブはあんまりですよね。
悩み多き年頃なのはわかるけど
生きてるだけで幸せなのもわからずに
衣食住にも不自由もせず親の金で学校かよわせてもらって
「おもしろいことない」って、じゃあほんとにやめて
自分で働けば〜?とついきついことを思ってしまいました。
夏海は何が不満だったんだか。

あれをみたとたん「カード屋 士だ〜〜!!」と
叫びましたよ!!
すごすぎる。
雄介 (2009/06/08 1:53 PM)
初めてコメントします、雄介と言います。
闇ライダー集結、そして対決。
ところで気づいたんですがディケイドと戦ってるダークキバとオーガ、ディエンドと戦ってるリュウガとダークカブト。
この二組って前者は皇帝をイメージしていて、後者はそれぞれの主人公ライダーの色違いなんですよね。
honey (2009/06/08 3:35 PM)
雄介さん、はじめまして、こんにちは。

そうなんですか。
私は平成ライダー全部はみていないので
オーガとかよく知らないから
こうやって解説していただけると助かります。
sorcerer (2009/06/08 7:10 PM)
honeyさん、1日遅れでこんばんはー!

退学クラブは無いよねぇ(ーдー;)!
せめてもっと他に何か、目を向けるものが
あったと思うんだけどー

大学をやめるとかならともかく、高校辞めたって
職人さんにでもなるのならともかく、学歴社会なんだから
マイナスになりこそすれ、何にもならないって分かりそうなもんだけど(汗

TGクラブはともかく、ライダーがどうなるかは
気になるわぁー!
honey (2009/06/08 7:49 PM)
sorcererさん、こんばんは〜。

退学クラブっていう発想もすごいですよねえ。

あの人たち、ほんとに退学する気なんて
ひとつもないんでしょう。

あまりひどいので、もしやネガ世界の夏海は
ネガ夏海なんじゃないかと思えてきました。

摩天楼 (2009/06/09 11:19 PM)
honeyさん、こんばんはー!
観たところ、元の世界には帰ってないようですね。多分。
ちなみに千夏はゲキチョッパーの妹です。
honey (2009/06/09 11:30 PM)
摩天楼さん、こんばんは〜。

やっぱりネガ世界の夏海だからあんな変なクラブに
はいるんでしょうか。なら納得。

そうらしいですね。TB先のブログ様でみました(^O^)
向日葵 (2009/06/10 12:02 AM)
こんばんは。

TGクラブって・・・・、あれはないですよねぇ。
これまで、常識人だと思っていた夏海さんですけど、こんな黒歴史があったとはびっくり。
秘密基地もお粗末なものでしたし、生徒会長や先生まで加わってくるとは、この学校大丈夫かと思いたくなります(笑)。

士とユウスケのやり取りや、久しぶりに見た音也は良かったと思います。
でも、話はさっぱりわからんかったですねぇ。
あれだけ反対していた鳴滝さん、一転して士にお祝いの言葉送っているし、全く意味不明。
まぁ、来週が種明かしでしょうから、どんな展開になるか楽しみです。

では、またよろしくです。
honey (2009/06/10 8:39 AM)
向日葵さん、こんにちは。

TGクラブにはあきれかえったのですが
コメント欄でご意見をうかがっているうちに
ネガ世界だからなのかもと思えてきました。
じゃなきゃひどすぎる・・・。

お話は後半みないとわからないですね。









第20話ネガ世界の闇ライダー
「キバって」「あずにゃんにゃん」「だからあずにゃんって言うな〜」「仮面ライダーディケイド第20話ネガ世界の闇ライダー」「…士達が本来いた世界に戻ってきたわけだけど。オリジナルの紅音也降臨!!」「意味深な言葉を残して姿を消すけどな、あずにゃん」「むぅ〜、
| 翔太FACTORY+Face.Chat.Union | 2009/06/07 10:57 AM |
今日のディケイド 第20話
「ネガ世界の闇のライダー」9つの世界の旅が終わり、元の世界に戻ってきたという事でしたが、結論的には元の世界ではなかったという事になるんですね。音也が何でこの世界に存在するのかはよく分からないですが、いる事そのものが歪みなんでしょうと。とりあえず、あの
| 地下室で手記 | 2009/06/07 10:59 AM |
仮面ライダーディケイド 第20話
仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」。元の世界に戻ってきたと思ったら周りが・・・なホラーテイストな一本。東映より円谷プロが作りそうな感じだと思いました(笑) 以下読みたい方だけどうぞ。
| きゃんずぶろぐ | 2009/06/07 11:05 AM |
仮面ライダーディケイド #20 ネガ世界の闇ライダー 感想
士達は元の世界へ戻ってくる事ができた。 しかし、こんなものか・・・と。 紅音也が登場!これからもオリジナルのキャラが登場するのか・...
| あっ!やせいのブログがとびだしてきた! | 2009/06/07 11:16 AM |
ディケイド第20話感想
仮面ライダーディケイド第20話「ネガ世界の闇ライダー」いきなりの紅音也!懐かしの名曲披露!でも確か士もこの曲弾けましたねやっぱりひと味違うのかな?TGクラブ・・・・退学クラブ・・・・何じゃそら。涼宮ハルヒの憂鬱のSOS団をオマージュしたんですかね?鳴滝・・
| 絶対無敵?ラリアット日記!(左利き) | 2009/06/07 11:16 AM |
仮面ライダーディケイド 20話「ネガ世界の闇ライダー 」【感想】
自分達の世界に戻ったという士や夏見。 そこでユースケや夏見の写真を取るなど羽を伸ばしていた。 そこへ紅音也が現れ、士を祝福する。 ま...
| 失われた何か | 2009/06/07 11:22 AM |
▲仮面ライダーディケイド 第20話 「ネガ世界の闇ライダー 」
今までの旅は何だったの? 答→歴代のライダーバトルを見せたいだけ …まあ、さ…は
| 雪の地平線 | 2009/06/07 11:36 AM |
仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」
あれはヤバい!ヤバ過ぎる!! Wライダーーキーック!! (笑) あれ、本物の声でしたよね。でも、変身前が出ると何かとガッカリしちゃう危険性をはらんでるので、声だけで良いです(笑。 え〜〜〜っと・・・・・本
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2009/06/07 12:23 PM |
『仮面ライダーディケイド』、第20話「ネガ世界の闇ライダー」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーディケイド』、第20話「ネガ世界の闇ライダー」の感想です! 流星塾やらチェックメイトフォーやらラッキークローバーやら、ほんに御大はユニット好きですねぇ(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2009/06/07 1:23 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話 ネガ世界の闇ライダー
『ネガ世界の闇ライダー』内容9つの世界を巡り終え、元の世界。。。夏海(森カンナ)のいた世界に戻ってきた士(井上正大)夏海は喜ぶのだが、士は浮かない顔。。。そんな、彼らの前に紅音也(武田航平)と名乗る、、、妙な男が現れる士“俺が得たモノはなんだ音也“お
| レベル999のマニアな講義 | 2009/06/07 1:57 PM |
『仮面ライダーディケイド』第20話『ネガ世界の闇ライダー』
元の世界に戻って来た士達。 異変が起きる前と変わらない、何の変哲もない世界。 9つの世界を巡った意味を見失いかける士ですが……。
| なまけもののひとりごと | 2009/06/07 2:17 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」
9つの世界を廻り終えた士達・・・元の世界に戻れたような・・・ 写真もちゃんと撮れるようになって良かった!良かった!! そこへ紅音也パパ登場!!(嬉) 相変わらずの音也節は健在でした(喜) 「TGクラブ」っつう夏海の同窓生が久しぶりに集まるという話で
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2009/06/07 2:38 PM |
今週の仮面ライダーディケイド「第20話 ネガ世界の闇ライダー」
いよいよ元の世界に戻った・・・と思ったら
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2009/06/07 2:46 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー 」
HERO CLUB 仮面ライダーディケイド Vol.2 [DVD](2009/06/21)特撮(映像)商品詳細を見る 紅音也登場回ということで、未視聴であった「仮面ライダーキバ」を...
| 破滅の闇日記 | 2009/06/07 3:27 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」
総てのライダーの世界を回った士達。ここからは完全な新展開なのか。ターニングポイントのエピ。 取り敢えずの布石エピと言うところかと思う。あのカオス状態だった夏海の世界が、すっかり平和で穏やかになっていた。士の写真はまともになったし、降って湧いたような
| 不惑にして特撮に惑う | 2009/06/07 3:35 PM |
ようこそ、井上ワールドへ
HERO CLUB 仮面ライダーディケイド Vol.2 [DVD]TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)このアイテムの詳細を見る  「仮面ライダーディケイド」第20話『ネガ世界の闇ライダー』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  いやいや、やっぱり井上脚本はいいですね!何の脈絡もな
| ガヴァドンなボログ | 2009/06/07 6:51 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」
今回は第20話「ネガ世界の闇ライダー」。 ストーリーは仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」で! とうとう帰ってきた元(?)の世界。 ここからはディケイドオリジナルの話しですね。 まず感想はというと、今までの各ライダーの世界に比べたらち
| OPUS MAGNUM | 2009/06/07 9:29 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」
仮面ライダーディケイドの第20話を見ました。第20話 ネガ世界の闇ライダー「本当に戻って来たんですね。うわぁ、懐かしい…私の本当の世界、私の故郷。なんだか空気まで美味しい気がします」「ホントに良かったね、夏海ちゃん」「ま、こんなものか…」「なんだよ、嬉し
| MAGI☆の日記 | 2009/06/07 10:16 PM |
ディケイド 第20話印象
いよいよ元の世界へ…ということで新章突入のディケイド。まだ謎だらけで展開が読めませんが、ツカサの写真はちゃんと写るようになったので、この世界がツカサにとっては旅の最後…という理解でよいのでしょうか。2話完結だった先週までとは、今後は違った展開になりそ
| All's Right with the World! | 2009/06/07 10:36 PM |
仮面ライダーディケイド #20
『ネガ世界の闇ライダー』
| ぐ〜たらにっき | 2009/06/07 10:41 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話
9つの世界を巡り終えたのに、やはり残り話数からしても、解決はしてない。 という事でありますなー。あと10話かけて、どんな話をやるのかなー? さて、9つの世界を巡り、ディケイドの・・・・?というか、一応ココは 「ナツミちゃんの世界」(とでも言っておこうかな?
| ふしぎなことだま | 2009/06/08 7:06 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」
9つの世界の旅を終え、遂に光夏海(森カンナ)の世界に帰還。喜ぶ夏海に頼まれて写真
| 無限回廊幻想記譚 別宅 | 2009/06/08 11:49 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」
◆TBさせて頂きます◆いきなりTGクラブとか本気イタイことを持ち出されたり、いつもより若干テンポがゆったりしているとか、微妙に不可思議な雰囲気を感じる今回。一話で出てきた夏海の世界とよく似てはいるが違う世界なのか…はたまた夏海がいた世界は最初からこの壊
| 『真・南海大決戦』 | 2009/06/08 11:50 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話
音也のアレはズラですか? そして主人公の髪型はオバさんクサイ。 なんでそんな変な髪形にばっかりするの? 最初の髪型が一番良いと思うんだけどな。 とりあえず九つの世界を巡る旅は終わったわけです。 なのにユウスケはいつまで行動を共にしてるの? 普通なら
| SISTER'S SHIP | 2009/06/09 10:24 PM |
ディケイド20話感想
第20話「ネガ世界の闇ライダー」 ・幕の絵は悲惨だけど、元の世界は平穏でした 世界は救われたって、ことかな? しかし士は釈然としません 結局世界を渡り歩いて、自分は何を得たのかと そしてユウスケはどうするんだこれから いきなり写真を撮り始める士 そこでい
| 瑠璃色の蝶 | 2009/06/09 11:33 PM |
仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」
今回のお話は、士たちが自分たちの世界に戻ってくるってなお話でした。 真実が明らかになるのは来週の話からっぽいですかねぇ。今週は、完全な前置きだったんじゃないかと思います。 しかし、わけわからん。 結局、士は9つのライダーの世界を回って何をやって来たの
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2009/06/09 11:33 PM |
ディケイド「ネガ世界の闇ライダー」
 初のナツミカン エピソード。もうちょっと早くやろうぜ。  単なる敵ではなく、ダークサイド側のライダーって感じのセレクト。王蛇とはちと違うわけだ。黒いの選んだだけでしょ、という話もないではないが。  予告は、ぶっとんだというより、怒りすら感じた。  あ
| blog mr | 2009/06/10 6:52 AM |