<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

NEEDLESS 第1話「アダム・ブレイド」

第1話「アダム・ブレイド」
西暦200X年 第三次世界大戦勃発。
東京をはじめとする各都市は 爆撃の標的となり
紅蓮の業火につつまれた。
それから半世紀、汚染されたかつての爆心地は
いまやシティから隔離され、日本の夜景に黒い穴をつくりだしていた。
通称、「BS(ブラックスポット)」。



レジスタンスをせん滅にでかける
アダム・アークライト、
サイコキネシス使いの楼閣寺離瑠は砲撃の球をとめました。
空に浮かぶちびっこマジシャン右天
腕から砲弾をぶっぱなす左天。

生き残ったのはクルスと姉のきょうだいだけ。

「弱いというのは あわれなものだな」

弱気になったクルスが泣きごとをいうのを
叱り励ます姉。
そこへニードレス駆除兵器テスタメントがあらわれました。

弟を逃がし、テスタメントにむかっていく姉。

「大丈夫。私には力がある。フラグメントがある」

ヒートエクスプロージョンを出しますが

相討ち・・?

失意のままひとり、下水道へ逃げるクルス。
そこへ敵があらわれますが
十字架のペンダントをしたアダム・ブレイドが
助けてくれました。

「神・・父様?」

「あいつにおわれてるってことは

 おまえ ニードレスか?」


「いいえ」

おそってきたテスタメントを蹴りでとめ、
いっしょに逃げます。
途中、とまれというとテスタメントに
とびかかっていきました。
聖書にかくしてあった爆弾?手榴弾?を手づかみで
テスタメントにぶつけるという自爆技。

ブレイド、大けがしてました、、、、
クルスがひきずってきてくれたらしい。

そこにいたのはギド。
ブレイドが帰ってきたときいて喜び
帰宅をいそぐイヴ。

クルスは空をみあげていました。

「本当に ただの神父様なのかな。

 捨て身の攻撃で 

 テスタメントの機能を停止させ 破壊した。

 すごい傷をおってたおれてしまったけど

 姉さんでも 傷一つつけられなかった

 テスタメントを」


姉の写真をみて嘆き悲しむクルスのところへ
そのアダムがやってきました。
イヴも到着しクルスはバイクにひかれました。

ブレイドにキラキラだきつこうとするイヴを
足で追い返すアダム・・。

イヴをみて「姉さん!」と呼ぶクルス
またボコボコに。

ブレイドは科学者のギドを紹介。
イヴはイヴ・ノイシュヴァンシュタイン。

「僕はクルス・シルトです」

「じゃあ略して山田ね」

どこをどう略すと山田に?

テスタメントに追われていた理由をたずねるブレイドに
シメオンの総帥を襲撃したメンバーのひとりだというクルス。

シメオンとはここ数年でのしあがってきた
製薬会社。
総帥はアダム・アークライト。

そのアークライトはテスタメント破壊の映像を
みせられ、ブレイドを殺せと命令していました。

ニードレス狩りはシメオンのしわざというクルス。
総帥を始末するために400人の仲間と決起したけど
生き残ったのはひとり・・。
それをきいて、騒ぎをでかくしただけと
クルスを責めるイヴ。
さらに一人生き残ったことも

「おまえみたいなのを
 
 本当の役立たず

 ニードレスっていうんだよ!」


と容赦ない。

クルス、いたたまれず、とび出していきました。

また姉の写真をみて泣いていたら
そこへあらわれた追手が
姉のロケットをとばしました。

「シメオンに逆らう者には 死を」

シメオンを調べるギド。
表向きはいい会社ですが
人体実験を繰り返し不老不死の薬を売るという
黒いうわさも。

クルスの前にあらわれたのは
テスタメント以上のニードレス。

爆発の衝撃をうけて倒れるクルス。
蜘蛛の糸みたいな

カンダタストリング

倒れるクルス。
ブレイドの居場所をきかれますが
脅されても言わない。
そこへブレイド、イヴたちがあらわれました。

「さあ お前の能力をみせてみろ」

「カンタダストリング」

その糸をつかってブレイドをしばりつけるカフカ。
でもあわてないギド。

糸をひきちぎりました。

「神の裁きを受けよ!」

「このガキが死ぬぞ」

「やってみろよ」

クルスを襲うカフカ。
でもクルスが別人。

「うすぎたねえ手でさわんなよ、クモ男」

クルス・・じゃなくて入れ替わっていたイヴ。

イヴの能力はドッペルゲンガー。

イヴキャノンでぶっとばしました。

カンタダストリングで反撃するカフカを
あっさりとめるブレイド。

テンペストスレッドをうけてもなお平気。

「覚えた」

ブレイドの能力は敵の能力を覚える能力

すなわちゼロのフラグメント。

カフカ、ボロボロ。

「判決 死刑!!」

その後、神父を神さまと称えるクルス。
壊れたロケットを拾うイヴ。
クルスの姉の姿になりました。

「男なら しゃきっとしなさい」

「姉さん」

「僕にしてやれるのは これくらいだ」

泣きじゃくるクルスを抱きしめてあげました。

「山田」

そこはクルスでしょ・・・。

シメオンではカフカがやられたのをきき
ニードレスが勝てるのはニードレスだけ
と話していました。

「ニードレス狩りのはじまりだね」



土曜深夜に入っていたのを録画。
その前にやってる化物語もあわせてみましたが
怖いの嫌いなのでパス。
こちらも来週もみるかどうか微妙ですが
ギャグよりのバトルもの?
ニードレスって必要のないものって意味か。
厳しいなあ。

敵味方、それぞれにみどころのあるキャラがいて
バトルも超人的な力をもってるから
なんでもできそうです。
ドッペルゲンガーもなかなか便利。
今回限りで散った敵、
こんな世界でも親しまれている芥川龍之介が
偉大だと思いました。

あとEDがなんかすごかった・・・。


アダム・ブレイド: 子安武人
イヴ・ノイシュヴァンシュタイン: 喜多村英梨
クルス・シルト: 遠藤 綾
アルカ・シルト: 伊瀬茉莉也

照山最次: 伊藤健太郎
ディスク: 加藤英美里
ギド/ナレーション: 内海賢二

アダム・アークライト: 東地宏樹
楼閣寺離瑠: 豊口めぐみ
左天: 谷山紀章
右天:  山口眞弓

セツナ: 後藤沙緒里
未央: 牧野由依
梔: 茅原実里



<オープニングテーマ>『modern strange cowboy』
アーティスト: GRANRODEO
<エンディングテーマ>『Aggressive zone』
アーティスト: ニードレス★ガールズ+

modern strange cowboy
GRANRODEO

Aggressive zone
ニードレス★ガールズ+

NEEDLESS キャラクターソングアルバム
TVサントラ

NEEDLESS 1 (ヤングジャンプコミックス)
NEEDLESS 1 (ヤングジャンプコミックス)
今井 神
2009.07.07 Tuesday 14:43 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< 日経エンタテインメント ! 2009年 08月号 | main | 恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜 第1話「禁断の恋の始まり」 >>
ニードレズ (2009/07/09 3:23 PM)
 化物語をスルーなんてもったいないっ。
 と布教してみる。怖い話は2話で終わり、3話からは笑い中心です。
 グロさの怖さなら、アニメでどうなるか分からないけどニードレスも負けませんよ。内臓とか。
honey (2009/07/09 5:00 PM)
ニードレズさん、こんにちは。

口にカッターとホッチキスのあたりでひー!でした。
ニードレスのほうはマンガ的なので怖さはあまり
感じなかったというか、ふたつのうちどっちか書こうかと
おもったとき、声が好み(子安さん)だったほうをとったというか。
ニードレスも二話目書くかどうかわからないですが
おすすめの化物語も録画しておくことにします。









NEEDLESS 第1話「アダム・ブレイド」
2009年7月期アニメ感想第3弾は、NEEDLESS(ニードレス)ですね。 これはウルトラジャンプ連載の漫画が、原作だそうですけども、当然のごとく未読...
| * Happy Music * | 2009/07/07 5:15 PM |