<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダー ディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」

第26話「RX!大ショッカー来襲」
「しかし・・今回もすっごい服装だな。

 昭和っぽいというかなんというか」

「それをバッチリ着こなすのが 俺だけどな」

「今度こそ 士君の世界かもしれませんね」

「もしそうだとして 何があるんだ?」

「すくなくとも 士くんの家族がいるんじゃ」

「家族か。

 記憶をなくした俺に何の価値がある」

「それは・・家族が待つ家があるってだけで

 何かいいじゃないですか」

「俺は 家族であろうとなかろうと

 そばにいてくれる人が一番大切だと思う」

夏海とユウスケふたりして士をみつめます。

「お前ら・・気持ち悪いんだよ」

そのとき後ろにクライシス戦闘員があらわれました。

「なんだ こいつら」

士たちをおそってきました。

「俺はクライシス最強の戦士

 怪魔ロボットシュバリアン

 霞のジョーを始末しろ!」


「霞のジョーだと・・?」

「クライシス!」と姿を見せる南光太郎。

「霞のジョーはこの俺が守る!

 変身!

 俺は太陽の子

 仮面ライダーブラック RX!」


「RXの世界か」

OP

たたかうRX。

「リボルケイン!」

「その程度の攻撃ではきかんぞ」とシュバリアン。

「RX ロボライダー ボルティックシューター!」

負けていないRX。
そこへイマジンたちがでてきました。

「何だ貴様らは?」

「なぜファンガイアとイマジンがこの世界へ?」

「霞のジョー!」と士にいう夏海。

「違うだろ。

 変身!」

「カメンライド ディケイド」

「お前はディケイド!」

「霞のジョーがなぜディケイド?!」

「またその名前か」

戦うディケイド。

「カメンライド アギト」

「ファイナルアタックライド アアア アギト」


「アターック!」

「ええーい おぼえていろ!」

と捨て台詞をはいて消えるシュバリアン。

「世界の破壊者ディケイド!

 この世界をお前の好きにはさせない」


シュバリアンがいなくなったとたん
RXがディケイドに襲い掛かってきました。
その前にとびだす夏海。

「士くんは破壊者なんかじゃなりません!」

「士くん?!」

士、変身をときました。

「霞のジョーじゃなかったのか」

RXも光太郎にもどります。

「士君はこれまでもずっと

 ライダーの世界を救ってきたんです。

 信じてください!」

「わかった・・君のそのまっすぐな瞳を信じよう」

「うん。母は強し!」とユウスケ。

「誰が母ですか」

「夏海ちゃん」

「とりあえずこの世界の話でも きかせてもらおうか」

「俺は南光太郎。

 RXとして この世界を侵略しようとする

 クライシス帝国と戦っている。

 だが 最近になって クライシスとは別の

 また新たな勢力があらわれはじめた」

「それが ファンガイアやイマジン」

「おまけにその調査を行っていた

 俺の仲間 霞のジョーも消えてしまった」

「だいたいわかった」

「ここでも 世界の融合と破壊が

 すすんでいるってことなのか」

「その謎をとき、解決することが

 この世界での士くんのやるべきことです」

「またそれか。

 そうやって今までも戦ってきたが

 俺の世界はみつからなかった。

 そんな俺に戦う意義があるのか?」

「なんだ?すねたのか?」

「どうせ俺の世界がみつからないなら

 通りすがりのままでいい」

「通りすがりだって帰る家は必要です」

「俺には帰る家は必要ない」

黙って聞いていた光太郎が口をだしました。

「俺は今 霞のジョーを取り戻すために戦っている。

 君も 仲間のために戦えるんじゃないのか」

「あんたはそんなことのために

 一生闘い続けるつもりか?」

「そんなこと・・?」

「俺はごめんだね」

士、いってしまいました。

「すいません」とあやまってあとをおうユウスケたち。

写真をとる士。

「この世界も俺にとられたくないようだ。

 街も・・人も・・風も・・みんなよそよそしい」

カメラをのぞくとそこに夏海がいました。

「夏ミカン・・」

「帰る家が必要ないなんて

 そんなさびしいこと言わないでください」

「何もおまえがさびしがることないだろ」

「もしも もしもですよ。

 すべての世界を旅しても

 士君の世界がみつからなかったら

 うちにくればいいじゃないですか。

 狭いけど 士くんの寝起きするスペースくらいあります」

「だから戦えってか」

「そうじゃありません!

 だって私たち仲間じゃないですか」

「よせよ!それは俺の最も嫌いな言葉だ」

「待ってください。士くん」

「素直じゃないんだよなあ 士のやつ」

とかげからみていたユウスケ。

そこへオーロラカーテンが。

「士!士!」

中からガイがでてきました。

「見つけたぞ ディケイド」

「おまえか・・イマジンどもを出していた新たな敵ってやつは」

「ふふふ。それでは呼びづらかろう。
 
 われわれの真の名前をおしえてやる。

 世界の秘密結社が大集結したおおいなる大組織

 それが我ら 大ショッカーだ」

「大ショッカー?」

「アポロチェンジ!」

ガイの姿がかわります。

「フフフフ。我が名はアポロガイスト。

 貴様を消し去るためにやってきた。

 ディケイドにとっては迷惑な相手なのだ」


「そう思ってるならあらわれるなよ」

「マグナムショット!」

変身しようとした士を邪魔してディケイドライバーを
とばすアポロガイスト。

「士くん!」「士!」

「貴様の命の炎をいただこう」

「危ない!」

夏海が身体をはってかばいます。

「夏ミカン!」

「夏海ちゃん!」

夏海、まともにくらってたおれました。

「大丈夫か?しっかりしろ!おい!夏海!」

「このー!変身!」

ユウスケはクウガに変身。

「ディケイドにクウガか。おもしろくなってきた。

 また会おう」

と姿を消すアポロガイスト。

「起きろ!おい!夏海」

光写真館で黒マントをぬぐ栄次郎。

「はあ・・ 遅いなあ。夏海たちは」

「うわー!おしゃれなマント!

 パーティーでもいくの?」とキバーラ。

「ん?仮面舞踏会だよ」

「仮面?どんなのかぶるの?」

「そんなの必要ないよ。

 人は常に仮面をかぶり真の姿をかくしている」


「栄ちゃんてば深〜い」

「そうだろ」

病院のベッドで寝ている夏海。

「原因不明だと?」

「医学的には そういうことらしい。

 ただわかったのは 

 夏海ちゃんの命が危ないってことだけだ」

「何か治療する方法はないのか?」

「原因がわからないんじゃ

 治療する方法も・・何も」

夏海をみて、前回夏海が待っていることにしたという
時の事を思い出し士。

「夏海・・」

「かわいそうに」

「鳴滝さん」

「ディケイドにかかわったものは

 すべて消えゆくさだめなのだ。

 君も・・夏海も・・そしておまえ自身も。

 ディケイドとはかかわるな。

 全てを破壊されたくなければな」

鳴滝は言いたいことだけいってまたカーテンに消えました。

屋上で考え込む士。

「士 夏海ちゃんのそばにいてやらないのか?」

「俺は全てを破壊する。

 そばにいれば・・夏海も・・」

「俺は鳴滝さんのいったことなんか信じない。

 そばにいてやれよ。士」

「こんなにすきだらけの士は はじめてだね。

 おかげで最高のお宝を手に入れたよ」

とディケイドライバーをみせる大樹。

「あいかあらずお宝集めか・・。

 暇なだ」

「気にいらないなあ。その態度。

 ちゃんと僕をみていてくれないか」

「あの アポロガイストとかいうやつはなにものなんだ?

 夏ミカンはなぜああなった?」

「夏ミカン?ああ あの女の子のことか。

 アポロガイストはXライダーの世界からやってきた

 殺人マシンさ。

 彼はGOD機関による再生手術でよみがえったけど

 その命は一ヶ月しかなかったんだ。

 それで パーフェクターというアイテムをつかって

 人の命をすいとって生きながらえているってわけさ。

「RXの他にも まだライダーの世界があるのか?」

「もっとも Xの敵 GOD機関は大ショッカーと手を組み

 アポロガイストは今や大ショッカーの大幹部だけどね」

「悪の世界でも融合がはじまってるってわけか」

「士。なんとしてでもアポロガイストから

 パーフェクターを奪うんだ。

 そして夏海ちゃんの命をとりかえそう」

「ああ。それがこの世界で 俺がするべきことのようだな」

「そういうことなら パーフェクターは僕がもらうよ」

「海東・・おまえは!」

「僕は 士の邪魔をすることにしたんだ。

 これまで士が僕を邪魔してきたようにね」

「いいかげんにしろよ。

 夏海ちゃんの命がかかってるんだぞ!」

と怒るユウスケをかわしディケイドライバーを
士になげてよこす大樹。

「ただし 勝負はフェアじゃないとね。

 まあ 僕が勝つけど」

「俺たちもいこう」

「いや ユウスケはここにいろ」

「なぜ?!」

「足手まといだ」

「なんだと!?」

士の前にたちはだかるユウスケ。

ユウスケの肩に手を置く士。

「夏海を頼む」

士とみつめあうユウスケ。

「わかった」

暴れるシュバリアン。

「フハハハハハ。

 この地球はクライシス帝国がいただく。

 逆らうものは皆殺しだ!」


オーロラカーテンからはガイたちがでてきました。

「また貴様らか!」

「我が名はアポロガイスト。

 クライシス皇帝に伝えよ。

 偉大なる大ショッカーと手を組み

 ともにライダーを倒すのだ」


「貴様らの力など必要ない!」

「雑魚どもめ・・

 アポロチェンジ!」

アポロガイストになりました。

「くらえ!」

「やれ!」

シュバリアンたちとアポロガイストたちの戦い。

「みつけたぞ アポロガイスト」

「士くん!」と光太郎もやってきました。

「おまえは・・」

「君はさっき 

 仲間のために一生戦い続けるつもりかときいたね」

「それがどうかしたか」

「俺は霞のジョーを失ってから

 ずっと一人で戦い続け

 そのことで よけいに

 仲間のありがたみをしった。

 俺は戦い続ける。
 
 仲間のためになら」


「それも悪くないかもな」

「話はユウスケくんからきいた。

 君はアポロガイストを」

「そうさせてもらう。

 変身!」

「変身!」

「カメンライド ディケイド」

ディケイドとRXに変身。

「行くぞ!」

「はーー!」

「ディケイドか 返りうちにしてくれる!」

ディケイド撃たれます。

「大丈夫か 士」とディエンド登場。

「アタックライド バースト」

「ほほう。ディエンドまであらわれおったか」

「パーフェクター争奪戦のスタートだ。

 いってらっしゃい」

「カメンライド ヘラクス ケタロス」

ディケイドの動きを邪魔します。

「邪魔をするな!」

「僕に奪われることを光栄に思いたまえ」

「ふん バカ者」

ディエンド、口ほどにもなく倒されそう。

「うう 危ない」

「アタックライド インビジブル」

「いでよ!ゴルゴムの同志!」

「また新たな敵か・・」とRX。

「あいつら 自在に世界をこえられるのか?」

「感謝するのだな。怪魔ロボット。
 
 大ショッカーの申し出を受け入れるか否か

 もう一度よーく考えるがいい」

「RX!」

「クウガ アギト リュウキ ファイズ ブレイド

 ヒビキ カブト デンオウ キバ

 ファイナルカメンライド ディケイド」


コンプリートフォームに。

「カブト カメンライド ハイパー」

「ファイナルアタックライド カカカカブト」


「うーん・・」

「RX バイオライダー!

 士くん アポロガイストをおうんだ!

 この世界は俺がまもる!お前はいけ!」


「わかった。そうさせてもらう」

オーロラカーテンを通り抜ける士。

「この世界は・・・?ハッ!」

そこへ光太郎が姿を見せました。

「南光太郎・・・」

「お前は?!」

「ってことは ここはまだR−Xの世界なのか?」

「変 身!

 仮面ライダー ブラック!」

「RXじゃない!」

「世界の破壊者ディケイド

 この世界をお前の好きなようにはさせない」

ディケイドに襲い掛かってくるブラック。



たまにスマスマのコントでみるような士のかっこうも
霞のジョーという呼び名も
世界の秘密結社が大集結したおおいなる大組織 大ショッカーも
何から何まで昭和テイスト。
昔のライダーは知らないので世界観もよくわかってませんが
いかにもな怪人ぶりが楽しかったです。

夏海は前に戻ったかのようですが
ここしばらくの印象が悪すぎて
素直に感動できませんでした。
これが本来の夏海でこの先もずっとそうならいいんだけど。

しかしそれよりも栄次郎ーーー。
怪しすぎる。




門矢 士 井上正大
光 夏海 森カンナ
小野寺ユウスケ 村井良大
光栄次郎 石橋蓮二
鳴滝   奥田達士
キバーラの声 沢城みゆき
ナレーション 鈴木英一郎
ディケイドライバー マーク・大喜多

海東大樹 戸谷公人

南幸太郎 倉田てつを
アポロガイスト 川原和久
シュバリアンの声 稲田 徹

TB先 Hybrid-Hills
  仮面ライダーディケイド第26話 「RX!大ショッカー来襲」



「劇場版 仮面ライダーディケイド」公式ビジュアルガイド
廣済堂出版

仮面ライダーディケイド超全集 上巻
間宮 尚彦


劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー オリジナルサウンドトラック(仮)
サントラ


仮面ライダーディケイド FFR11 仮面ライダーディケイド コンプリートフォーム
仮面ライダーディケイド FFR11 仮面ライダーディケイド コンプリートフォーム
バンダイ

メイキング 劇場版 仮面ライダーディケイド(仮) [DVD]
メイキング 劇場版 仮面ライダーディケイド(仮) [DVD]
井上正大


仮面ライダーディケイド VOL.1 [DVD]
仮面ライダーディケイド VOL.1 [DVD]

仮面ライダーディケイド VOL.2 [DVD]
田崎竜太;金田治,井上正大,村井良大,森カンナ,奥田達士,石橋蓮司

仮面ライダーディケイド Volume.3 [DVD]
田崎竜太;金田治,井上正大,村井良大,森カンナ,奥田達士,石橋蓮司

仮面ライダー クライマックスヒーローズ(初回生産限定:「シャッフルヒーローズカード・10」同梱)
仮面ライダー クライマックスヒーローズ(初回生産限定:「シャッフルヒーローズカード・10」同梱)
2009.07.26 Sunday 10:09 | comments(15) | trackbacks(27) | 
<< 侍戦隊 シンケンジャー 〜第二十二幕 「殿執事(とのしつじ)」 | main | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第17話「冷徹な焔」 >>
ミチコ (2009/07/26 3:17 PM)
honeyさん またまたこんにちは、今回はRXの世界ですが来週からディケイドもいよいよクライマックス直前ですね。

honeyさんはアニメ うみねこになく頃にを見てますが始めての人はひぐらしのなく頃にシリーズがオススメですがしかしhoneyさんはホラー系は苦手と聞きましたが、やはりオススメしないほうが良かったんでしょうかね?
honey (2009/07/26 4:24 PM)
ミチコさん、こんにちは。

ディケイド短いですもんね。

はい、ホラー苦手なのでうみねこも適度に目をそらしてみています。
sorcerer (2009/07/26 10:45 PM)
honeyさんこっちもこんばんはー!

ナツミの行動、唐突すぎて謎でしたよねぇ。
ネガの世界からこないだまでの
ブレたぶんのナツミのせいで、本来のキャラが
なんだか薄れてみえて、可哀想な気がする。

昭和テイストも楽しいよね!
いかにも仮面ライダーって感じでさー!

ショッカーみたいなやついっぱい出てたねー!
アレが今の戦隊のザコ戦闘員に引き継がれてるのかな?とか
色々と考えてしまいました。

そういえば、仮面ライダーって昔TBS系で
放送してたみたいですよー。
honey (2009/07/26 11:38 PM)
sorcererさん、こんばんはー。

ネガからこっち、夏海の印象が悪すぎて
今回も感動してあげられませんでした。
夏海のせいじゃないのかもしれませんが。

ネーミングもいちいちすごいよね。
もはやネタにみえてしまうくらい。

ショッカーとかかすかに記憶の奥にはあるんだけど
RXのころはまったくライダーには無縁でした。
実家のほうではTBS系も昔ははいらなかったけど
ライダーは見たような気がするなー。
別の時間帯でやってたのかも。
雄介 (2009/07/27 2:29 AM)
こんばんは雄介です。
今回は良い意味で昭和の匂いがプンプンしますね。それでいてフォームチェンジという平成的なテイストも。
今回気付いたことは太陽の王子と呼ばれるブラックRXに対して太陽神の名前を持つアポロガイスト、なんという太陽対決(笑)
PS、アポロガイストの「ディケイドにとっては迷惑な相手なのだ」という台詞は仮面ライダーX本編で実際にアポロガイストがXに言った台詞なんですよ。
JUNKO (2009/07/27 5:11 AM)
honeyさん、こちらもおはようございます

倉田さんとほぼ同年代としては、
倉田さんの容貌の変化に少しショックを受け
一方、リアルタイムで見ていた者としては、
素直に燃えました(萌えではない)。
変身時に握りしめる手袋の音に、どきどきでした・・・。
「中の人」も同じだったようで、贅沢としか。

霞のジョー役だった、小山力也さんも見たかったなあ。
声のお仕事が多くなって、お姿が見られないので(涙)

で、今回は士が
そのジョー役に抜擢(?)されたようですが、
それが士のキャラだということはわかっていても、
光太郎へのあの口のきき方には、
つい「ひかえおろう!」と言いたくなってしまいました
ええ、どこの世界でも士はああいうふうでしたけれどね(^^;)

以上、ブラックもRXも見ていた者としての感想でした。
わかりづらい叫びですみません。

とはいえ、今回は、前回につづいて、
士の悩みや本音も聞けて、おもしろかったです。
良い子なのに。ほんとに誤解を生む性格で気の毒・・・

今更ながら、士と雄介との身長差も実感。
雄介を見下ろすなーっ!負けるな雄介ー!(笑)

あと、海東。
泥棒の次は、気に入らない士の邪魔をするという、この子はただのわがままな「リュウタ」的なお子様キャラであるになっている気がしますが、そういう解釈でいいのかなあ。そのわりには年齢が高いですけれど(ーー;)。まだ謎が多いキャラです。
honey (2009/07/27 8:23 AM)
>雄介さん

 こんにちは。
 
 昔からのファンの方も大いに楽しめる内容だったのですね。 
 太陽対決は公式かどこかで私も見たように思います。  
 制作者の皆さんもお楽しみになっているようです。


>JUNKOさん

 こんにちは。

 ファンも満足の内容だったようで、JUNKOさんのコメントから
 ワクワクが伝わってきました。

 光太郎からみたら士はほんのひよっこですもんね。
 でもいろんなライダーとからめるディケイドの役って
 すごくおいしい役ですよねえ。(役者さん的に)

 海東はお宝好きのただのこどもっぽいやつな気が・・・
 「兄を元にもどすために」という目的はうそくさい・・・。
摩天楼 (2009/07/27 10:19 PM)
honeyさん、こんばんは。
光太郎はアラフォーになっても、キレがいいですね。
ちなみに霞のジョーは、ジャック・バウアーの声優をやっています。
honey (2009/07/27 10:27 PM)
摩天楼さん、こんばんは。

オリジナルの俳優さんが出演されて
昔からのファンの皆さん、大喜びされてますね。

霞のジョーのひとはかなり声優さんのキャリアもあるみたいですね。
syou (2009/07/28 3:38 PM)
honeyさん、こんにちは。メールも送ったし、ディケイドでも見るか…と、そんなノリで見てきたsyouです。
さっき、シンケンジャーとRXを見てきました。
……ナツミカンさんのキャラの変貌が激しすぎます。本当に。ある時は士を思いやる優しい人に見えたと思いきや鳴滝に共感して士を責めたり、反抗期になったのかと思いきや敵の攻撃から士を守ったり……。ナツミカンさんは結構好きなキャラですが、あまり共感しづらい。そもそも、龍騎や555でも、(当時子どもだったこともあり)子どもに見せるのはどうかと思うときもありましたが、この変貌ぶりや厳しすぎることばはどうかと。なんだか、死にそうな描写で今週は終わってしましたが、死なないで士の帰る世界までは見守って欲しいものです。

で、本編に入る前にシンケンジャーの世界。
おもしろかった。 僕も昔は戦隊ヒーローも見ていました。最初はギンガマンで最後はデカレンジャーで。(マジレンジャーの1つ前です)一番のおもしろかったのはガオレンジャー(2001年度)というので、ボスキャラが3交代したり、一度主人公以外全滅してしまったり。ハラハラしながら見てました。(そのころまでは7:30迄には確実に起きていたんですがねぇ。笑)
シンケンジャーもなかなかおもしろい。ただ、主要の攻撃方法が剣撃とは…いざというとき一撃でやられるときには相当不利ですねぇ。とはいえ、剣は好きなので、銃よりはうれしいです。(なにが)
外道ライダーという命名もおもしろいけど、子どもが覚えたら、大変ですよ。ブリーチでも色々言ってますし。(特にクロツチマ○リや、石田雨○やら)
シンケンレッドと士の「おまえを信じる」「根拠は」「感だ」というのは新しくてよかったです。
ユウスケもちゃんと(久々に)戦えててよかったです。

rx。まず、この世界の方との意気投合が早すぎます。海東は、もうなにがしたいやら少し意味不明ですし。(笑)
ユウスケはRXの世界で留守番。RXはイマジンやファンガイアと戦闘。士は新たな昭和ライダー・仮面ライダーブラックと戦闘。海東は倒れたまま放置、ナツミカンさんは病院で待機、栄二郎じいちゃんは戦いも見ていないのにライダー関係知っているけど、家で待機。…みんなむちゃくちゃです。来週の終わらせ方が気になります。

RXとブラックを終わらせたら、あと4週間ほどで終わってしまいます。どういう展開に持ち込むんでしょうか。理想としては、別の世界に行ったと思いきや、クウガからディケイドまでの世界が全て融合し、全てのライダーでモンスター達を倒さなければならないみたいな展開を望みます。できれば、戦闘はできれば2週はとって欲しいです。
「全てのライダーで最強のものが決まる」と士の役をしておられる井上正大さんは言っておりましたが、そもそも、全ライダーは(龍騎の世界では論外なほどに)一度もそろってないので、まずひと揃いさせて欲しいです。
とはいえ、来週分もたのしみです。
honey (2009/07/28 8:20 PM)
syouさん、こんばんは。

メールの返信は気長に・・(毎回いってますが)

夏海はネガ以降さっぱりです。
一度落ちた信頼はなかなかとりもどせません。
死にはしないと思いますが。

海東は子どもっぽいお宝泥棒で最後までいきそうですが
士の世界ってどんなんでしょうね。
すっきりおわらせてもらうことを祈るのみ。
風水 (2009/07/28 8:46 PM)
honeyさん、こちらにもこんばんは。
久しぶりに見る南光太郎さん、実は変身シーンとアクションの切れのある動きが大好きなライダーでしたので、久しぶりの姿に燃えました!
昭和テイストの衣装、昭和テイストのさくさく進む展開、いいですねえ。

が、私も夏みかんちゃんにどうにも…共感できませんでした。
難しいですねえ、ブレの大きさがキャラへの信頼感を打ち砕いちゃってますよねえ。
ユウスケとツカサ、ツカサと光太郎さんと、信頼関係を見せるシーンが良かっただけに、残念です。
honey (2009/07/28 8:51 PM)
風水さん、こんばんはー。

当時のライダー好きな方はみな喜んでらっしゃるので
風水さんもわくわくだろうなと思ってました。
ネーミングもいかにも悪者!ってかんじの
昭和な香りがかえってたのしかったです。

やっぱりそうですよね。
ずっと積み重ねてきたものが崩れてしまった今
いくらからだをはって助けてもらっても・・
どうも感動できなくって。
向日葵 (2009/07/31 11:46 PM)
こんばんは。

ホント、昭和って雰囲気は良かったですよねぇ。
士の服装とか面白かったですよ。ハチマキまでしてましたしね〜、そりゃ、間違えらるのも仕方ないです(笑)。
まぁ、彼の場合は素がいいだけに、何を着ても似合ってしまうんでしょうが(笑)。

いつものとは逆に光太郎さんに説教するとは、さすがは大先輩。
セリフ取られてしまったことはあったけど、説教されるのは初めてじゃないですか??
う〜ん、ホント鬱陶しくなってきた鳴滝の言うことなんて気にしないで、がんばってほしいですね、彼には。

夏海さんは、ホント、逆戻りだけは勘弁してほしい(笑)。
今回の彼女にはちょっと安心だったけど、どうもね、この急激な変化はちょっと馴染めないですよ、私も。
honey (2009/08/01 9:10 AM)
向日葵さん、こんにちは。

昭和テイストっていっても見たことない人も
大勢いそうなファッションでした。

夏海のキャラはかわりすぎなので
どうもひびいてきませんわ。。。









仮面ライダーディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」
RXの世界にやってきた士達。 士・・・光GENJIみたい(笑)若しくは浜田省吾(笑) 早速、三人の前にクライシスの皆さんが現れて・・・ ジュバリアン・・・昭和の怪人にしてはセンスいいじゃないっスか!! そこへ現れたのが、南光太郎!! 後ろ姿は良しとし
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2009/07/26 10:23 AM |
第26話RX!大ショッカー来襲
「通りすがりの仮面ライダーですよ〜」「覚えておけ」「仮面ライダーディケイド第26話RX!大ショッカー来襲」「ゴルゴムの罠」「太陽の子、仮面ライダーBlack…創世王の世界」「BlackじゃなくてRX…ゴルゴムじゃなくてクライシス帝国だから」「士をかすみのジョーと間違
| 翔太FACTORY+Face.Chat.Union | 2009/07/26 10:29 AM |
仮面ライダーディケイド 第26話
仮面ライダーディケイド 第26話「RX! 大ショッカー来襲」。ヒロインピンチでヒーロー奮起編。王道といえば王道やね。 以下読みたい方だけどうぞ。 ...
| きゃんずぶろぐ | 2009/07/26 10:54 AM |
今日のディケイド 第26話
「RX!大ショッカー来襲」今回はRXの世界という事で、士は昭和な格好、しかも霞のジョーと間違われるという事で。RXについては見ていなかったので知識として多少あるという程度ですね、今までオリジナルの世界を知らないで視聴というパターンがなかったので、初め
| 地下室で手記 | 2009/07/26 11:20 AM |
仮面ライダーディケイド 第26話「RX!ショッカー来襲」
仮面ライダーディケイドの第26話を見ました。仮面ライダー クライマックスヒーローズ【初回封入特典:「シャッフルヒーローズカード・10」同梱】第26話 RX!ショッカー来襲「しかし、今回もすっごい服装だな。昭和っぽいというか、何というか…」「それをバッチリ着こ
| MAGI☆の日記 | 2009/07/26 11:52 AM |
ディケイド第26話感想
仮面ライダーディケイド第26話「RX!大ショッカー来襲」 今回の士はどうやら霞のジョーみたいです。服がダサい・・・・・霞のジョー=現・ジャックバウアーの声の人ですね(笑)そして・・・・・キターーーーーーーーーー!仮面ライダーブラックRXこと南光太郎こと倉
| 絶対無敵?ラリアット日記!(左利き) | 2009/07/26 11:52 AM |
伊丹刑事、アルバイトです
仮面ライダーディケイド 変身ベルト DXディケイドライバーバンダイこのアイテムの詳細を見る  「仮面ライダーディケイド」第26話『RX!大ショッカー来襲』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  いよいよ、大詰め。劇場版とのリンクが始まりました。で、平成
| ガヴァドンなボログ | 2009/07/26 12:23 PM |
『仮面ライダーディケイド』第26話『RX! 大ショッカー来襲』
今日の士の格好は、昭和テイストというよりは……ホラ……アレ……、こんな人、昔のFFにいたよね、みたいな……。
| なまけもののひとりごと | 2009/07/26 12:23 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話「RX! 大ショッカー来襲」
いやぁ〜〜、米村さん。「あさたろう」といい「仮面ライダーG」といういわゆる『ベタ』を書かせると良いですね。 まぁ、RXとかBLACKとか行っちゃうと、正直「ヲタ層」へのアピール成分がきつくなりますけど、それでも満足ですよ。 ということで、久々に長文になっ
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2009/07/26 12:41 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話
「RX!大ショッカー来襲」 脚本:米村正二 監督:金田治 アクション監督:宮崎剛 怪魔ロボットデザイン:雨宮慶太 「アポロチェンジ!」 RXの世界。クライシスの怪魔ロボットに狙われた士達の前に現れた人物は、仮面ライダーブラックRXに変身した! 【今週の
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2009/07/26 1:09 PM |
今週の仮面ライダーディケイド「第26話 RX!大ショッカー来襲」
いよいよRX世界。てつを氏はやっぱり素敵すぎる
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2009/07/26 2:18 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話 大ショッカー来襲!!
『RX!大ショッカー来襲』内容新しい世界にやってきた士(井上正大)ユウスケ(村井良大)夏海(森カンナ)その彼らの前にクライシス最強の戦士・怪魔ロボット・シュバリアンが現れる!“霞のジョーを始末しろ!”多くの敵に囲まれる中、突然、南光太郎(倉田てつを)
| レベル999のマニアな講義 | 2009/07/26 2:20 PM |
『仮面ライダーディケイド』、第26話「RX! 大ショッカー襲来」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーディケイド』、第26話「RX! 大ショッカー襲来」の感想です! シュバリアンのロボット動きが何かカワイイ(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2009/07/26 2:57 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」感想
テレビ朝日|仮面ライダーディケイド 南光太郎=仮面ライダーブラックRX、カッコイイ。 士のことを敵と思い、攻撃しようとしたが、夏海を信じ攻撃をやめる。 アポロガイスト登場。演じるは川原和久氏、どこかで見たことがと思ったら 相棒のイタミさん。 相棒の時
| JAOの趣味日誌 | 2009/07/26 3:38 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」
 仮面ライダーBLACK RXの世界に来た士は“かすみのジョー”という人物に間違われてクライシスに襲われてしまいました。そこを助けてくれたのがRX。倉田てつをさん本人の登場っっ!!! 「俺は太陽の子、仮面ライダーBLACK RX!!」  懐かしい〜〜
| たらればブログ | 2009/07/26 3:41 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話「RX! 大ショッカー来襲」
てつを格好良すぎる
| 深・翠蛇の沼 | 2009/07/26 6:44 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」
今回は第26話「RX!大ショッカー来襲」。 ストーリーは仮面ライダーディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」で! 今回からはRXの世界のようです。 ライダーの原点、昭和ライダーの世界ってことですね。 でも、平成ライダーだっらまだちょっとは解るものの、昭
| OPUS MAGNUM | 2009/07/26 9:24 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話「RX! 大ショッカー来襲」
仮面ライダーディケイド VOL.2 [DVD](2009/08/07)井上正大村井良大商品詳細を見る 倉田てつをさんが渋い!RXだけでなく、BLACKも平行世界のラ...
| 破滅の闇日記 | 2009/07/26 9:34 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話
まさかアレが「霞みのジョー」とは…… 言われなきゃわかんないよ! 確かにバンダナしてたけどさ。 スタイル違いすぎだし。 でも似合ってるわけじゃない。 時代って残酷だよな。 あの頃は格好よかった・はず・・たぶん…。 なんて思ってたら初っ端からクライ
| SISTER'S SHIP | 2009/07/26 9:52 PM |
▲仮面ライダーディケイド 第26話 「大ショッカー来襲!!」
“霞のジョー”って何者? オリジナルキャストなの?ブラックも途中までしか見てない
| 雪の地平線 | 2009/07/26 10:03 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話
おじいちゃん、某xx博士のマントにアイロンかけてたよ! どうなんだろ?ミスリードの振りかなw?それとも本当に・・・・ しかも楽しそうにキバーラにアイロン当てたよ!!危ないよ! ところで「霞のジョー」って誰やねーん!と思って、wiki見たら キャストが小山力
| ふしぎなことだま | 2009/07/26 10:29 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」
まさかの仮面ライダーブラックRXの世界。そして映画への布石。ますますワクワクしてくるディケイドワールド。 パラレル世界は、てっきり平成ライダーだけで来るかと思っていたのだが、映画のことを考えれば予測して然るべきだった。 そしてオリジナルキャストの豪華
| 不惑にして特撮に惑う | 2009/07/26 11:56 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話 「RX!大ショッカー来襲」 感想
冒頭から20年前当時の霞のジョーの格好で登場する士。力ちゃんは出演承諾してたらこの衣装で出ることになってたんだろうか。そしてRXキタアアア!!てつをさん格好良い老け方してますね。インタビュー動画を見てると声変わったなぁと思ってたんですが、いざ本編で台詞聞
| 新・天の光はすべて星 | 2009/07/27 12:01 AM |
仮面ライダーディケイド 第25話「外道ライダー、参る!」&第26話「RX!大ショッカー来襲」
○第25話「外道ライダー、参る!」 ディエンド・ドライバーが奪われた事で、シンケ
| 無限回廊幻想記譚 別宅 | 2009/07/27 8:10 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」
◆TBさせて頂きます◆黒いボディ、真っ赤な目、Weke up the HERO――「ブラックRXの世界」。あわわわ…。ヤベェ…なんかスゲー面白ぇ…。誰も聞いてないのに自己紹介したり武器の名前を叫ぶライダーや怪人、ムダに豪快な効果音、さらには今回の話のノリも含めて、確信的
| 『真・南海大決戦』 | 2009/07/27 8:22 PM |
仮面ライダーディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」
今回は、夏海さんが命の炎を取られてしまうってなお話でした。 RXの内容は、案の定というか、綺麗さっぱり忘れていましたねぇ(笑)。 次の世界へとやって来た士の恒例のコスプレショーですが、何やら昭和のアイドルっぽい格好。 何だ、あの古臭い格好は?? しか
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2009/07/31 11:17 PM |
仮面ライダーディケイド 26話『RX!大ショッカー来襲』
「俺は太陽の子!!仮面ライダァ!ブラァック!アァァール!エックス!!!(`・ω・´)シャキーン!!」 「(誰もそんな事聞いてねぇよ……...
| 大地を吹き抜ける風 | 2009/08/02 10:39 PM |