<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第4話「衝撃の一夜」

第4話「衝撃の一夜」
 上矢直輝(山下智久)は、ヘッドコーチの川崎智哉(伊藤英明)
に誘われて海に遊びに行く。白河莉子(北川景子)や海老名麻衣
(貫地谷しほり)、チームメイトの秦野秀治(溝端淳平)、
宇都宮透(永井大)らも一緒だった。だが、前夜、
恋人の七海菜月(相武紗季)とケンカしてしまった直輝は
元気がない。直輝は、いつになったら自分に自信が
持てるようになるのか、もっと現実と向き合うべきだ、
という菜月の言葉にショックを受けていた。
直輝は、話がしたいから今夜会えないか、と菜月にメールを送った。
しかし、菜月からの返信はなかった。

 一方、莉子は、バスの中で拾った携帯電話が実は
直輝のものだったことを知る。運命的に同じバスに乗っていた、
などと言う莉子を怪訝に思った麻衣は、本当は川崎ではなく
直輝のことを好きなのか、と彼女に問いかけた。
莉子は、慌ててそれを否定すると、直輝とは友だちだと返す。
川崎は、そんな莉子に、大学時代の仲間に紹介したいから
食事に行かないか、と持ちかける。
夕方、一行が帰り支度を始めようとしていると、
直輝の携帯電話に菜月からのメールが入る。メールには、
「私も会いたい」と書かれていた。それを見た直輝は、
先に電車で帰ると言って川崎たちと別れ、駅へと急いだ。

 その晩、直輝は、菜月のマンションを訪れる。
菜月は、昨夜のことを直輝に謝った。それに対して直輝も、
菜月から言われた言葉で自分を見つめ直したと応え、
甘えていたことに気づいた、と言って菜月に謝る。
菜月と仲直りした直輝は、バスケで輝いている直輝が
好きだという彼女の言葉に励まされる。
が、その際、直輝は、菜月のベッドの下に、
アームバンドが落ちていることに気づき…。



莉子は麻衣にこの間の携帯落とした人は
直輝だったと話すと、直輝こそ運命の・・
莉子と川さんをつなぐ運命の人だったのね、
という麻衣ですが、莉子は直輝のほうが運命?
でも彼女がいるから、友だちだときっぱり。

「運命的な友達」

麻衣を納得させるために

「上矢君のことは好きじゃない

 川崎さんのことが好き」


といわされているところへ川さんと宇都宮が・・。

タイミング悪い。

秀治は完璧ペット並のあつかい。

一緒に乗って行くかといわれた直輝は
菜月からのあいたいというメールを見て
電車でかえりますとそちらへ一直線。

菜月は廉に早く帰ってと冷たくいいますが
廉もまじめにつきあう気なし。

川さんは大学時代の友だちに紹介したいと
食事にさそい承諾する莉子。

直輝が菜月の部屋にいると

「助けて!」

とでてくる菜月。
虫がはいってきたとおおあわてだけど紛らわしい。

虫は直輝が外にだしてくれました。

昨日あんなこと言うつもりじゃなかったと
あやまる菜月。
直輝はショックだたけど、そんなことを思わせている
ことでいろいろ考えたとまたあやまる直輝。
そんな直輝を優しいという菜月に
女にとっては誉め言葉だけど男にとっては
どうだろ、とやっぱりひきずってました。

バスケで輝いている直輝が好きという菜月に
がんばるからみてて、という直樹。

その場で腕立て伏せをはじめたときに
テーブルの下にアームバンドをみつけます。

「まさか 家にいたのは虫だけじゃない」

直輝の独り言のバックで
姉たちが浮気の話を。

騒がしい家をでていつもの場所にいくと
莉子がヴァイオリンを弾いていました。

今度ショッピングモールでミニコンサートをするという莉子。
明日早いからもう帰るといいながら

「上矢くんのバスケの音きいてると元気がでるんだ」

と練習をみていくことに。
音フェチの莉子に、バッシュのキュキュという
コートの音が好きだという直輝。

直輝のボールの音をききながらうっとり・・?

じゃなく

「好きじゃないよね・・・

 うん。友だち」


と自分にいいきかせ。

もうすぐ夏のスポーツフェスタ。
宇都宮は日本代表合宿へ。
廉も選ばれたそうです。

直輝にポイントガードを任せてみようと思う川。

菜月がひとりで飲んでいる陽一がやってきました。
この人の前ではタバコもOK。

秀治は麻衣たちの家に。
部屋じゃなくて納戸・・・。

そこへおきてきた莉子。

「あ。ブラ忘れた」

秀治、刺激が大きいかも。

夏のスポーツフェスタは夏まつりみたいなもの。
莉子と麻衣もゆかたで遊びにきました。

また菜月と目があう莉子たち。

莉子の前でバッチリシュートをきめる川さん。
宇都宮さんのグッズを買う麻衣をみて
直輝の8番を手に取る莉子。

川さんは女の子にすごい人気。

莉子は今日はもう帰るそうですが
川さんは明日からしばらく名古屋だそう。

そこで川さんの友だちにばったり。

今までは女をとっかえひっかえしてたのに
親もとしとってきたから

「夏までには堅めの女をみつける」

と約束したそうでしかも10万かけたそうです。

「この間言ってた友だちって・・」

傷ついて涙をうかべて

「最低」 とつぶやいて帰ってしまう莉子。

その友達は、10年前に女をとられた仕返しだと
冗談半分だったようですがこれは痛い。

川は莉子をおいかけていいわけしますが
莉子はとりつくしまがなく
何を言ってもきいてもらえず怒って帰ってしまいました。

その場面をみていた直輝と宇都宮。

部屋に帰ってくやしがる莉子。
麻衣は冷静になぐさめました。
相手は大人の男だしあれだけモテて
今までなにもなかったほうがおかしいと
いうと、思わず秀治も援護。

でも莉子はこんなことで落ち込んでる暇ないと
思ったところに直輝から電話が。

秀治にシールわたしといたよ、
と青いマグカップのもらえるポイントシールを
ほんとにくれたらしいですが
用件は川さんは悪い人じゃないという
フォローの電話でした。

悪い人じゃないのはわかってるけど
わりきれないところはあるという莉子に
直接会って話した方がいいよ、とアドバイス。

お礼をいってきったあと、のびをする莉子。

シールを貼って嬉しそうにする莉子。

全日本のニュースをみるみんな。
菜月もそこへやってきて参加。

秀治の部屋はせまいながらもかたづいて
記念の写メ。

麻衣は本気で宇都宮狙いのようですが
秀治となんだかんだと仲がいい。

全日本のニュースで廉が怪我をしたことが放送され
心配そうに見入る菜月。
直輝、リストバンドに疑惑をもちましたが
ごまかす菜月。

莉子はショッピングセンターでのコンサートへ。
麻衣は川さんに電話?

直輝は姉と妹といっしょに買いものにでかけ
たまたま莉子のコンサートを発見。
姉たちとわかれてみにいきました。

目をとじてきいていたら子供の声。
子供に注意してもそのままいってしまいました。

莉子をみつめていた直輝は、花を買いにいきました。

演奏がおわり莉子がステージからおりてくると
川さんが薔薇の花束をもって登場。

「なんていえばいいのかな。こういうとき。

 素敵な演奏をありがとう」


莉子、花束をうけとると拍手が。
莉子の笑顔を見て

「よかったじゃん」

とかげからみていた直輝はつぶやき
買った花(ひまわりを一輪)を
さっき注意した子どもにあげて
莉子には会わずに帰りました。

川さんは麻衣からきいたそうで
昔の話を全て告白。
女性相手に点をとる

ラブスコアラーとよばれていたそうですが

莉子とはそういうつもりじゃなく
親が年をとってそろそろまじめに考えないとと
思った時に出会い、だからこそ積極的にも
なれたと説明。

莉子はせっかくきいてもらうならちゃんとした
コンサートでと思ってたけど
今日は嬉しかったとお礼を。

家で母の誕生日のお祝いをしていた直輝に
菜月から電話が。
いつも毎日電話があるのに電話もメールもなかったから、
という菜月。
ちゃっかり母に電話をかわってもらってお祝いをいいますが
切るなり携帯を放り投げてタバコを手にするという態度。

直輝もすっきりしない顔をしていますが。

子どもたちにお祝いしてもらって嬉しい母は
みんな幸せな結婚をしてほしいといい
姉は夫とちゃんと話することに。

直輝は前に用意した指輪をみつめ

「しっかりしろ 俺」

と気合をいれなおし。

バラを花瓶にかざった莉子。
かばんにはヒマワリが・・。
いつのまに?!

練習後、ロッカールームにいる直輝たち。
廉の怪我は全治一週間。

「大丈夫?」 と気遣う直樹に

「あんまやさしすぎると

 後で自分だけ痛い目にあうぞ」


という廉。

すれちがった直輝と莉子。
この間のお礼と、ちゃんと話ができたという莉子。
大きい花束も嬉しかったけど
男の子がヒマワリを1輪くれたのがうれしかった
という莉子。
直輝、メイクの濃さにも気づきさらっと
ほめるあたりうまい。

「おれらさ 頑張って夢おってこうよ」

直輝はもっとすごい選手に
莉子は大きなホールで演奏できるような人に
最後まであきらめないで夢おっていこうと
二人で約束。

直輝のうしろすがたをみて

「好きじゃないよね 私」

と確認する莉子。

「好きじゃない 好きじゃない

 好きじゃない 好きじゃない

 好きじゃない 好きじゃない

 好きじゃない

 ・・・・好き」


そこへ待ち合わせていた川さん。

莉子、笑顔がひきつってるような。

怪我してイライラする廉に

「自業自得じゃない」

という菜月。

「今ちょっと自信ない

 自信もたしてよ」


という廉にキスする菜月。

そこへ直輝がやってきてキスする二人を目撃。

直輝に気づいて驚く菜月。



直輝はサッサと菜月と別れてしまえーー。
莉子も直輝への恋心を自覚したんだから
もう無理に気持ちをごまかして川さんに
つきあうことなし!
元ラブスコアラーなんだから気にする必要もないし。

なのに予告では「川崎さんのこと好きになる」
ってなんで??
好きになる、と思って好きになるもんじゃないでしょうに。

どうみてもお似合いな直輝と莉子です。
麻衣は少々うざいです。

川崎さんは今までそういういいかげんなことをしてきたから
その報いというか自業自得というか。
莉子には本気だとしても、花束もってくるやりかたも
女扱いうまいなーとしか見えなくなってしまいました。


上矢直輝 … 山下智久
白河莉子 … 北川景子
七海菜月 … 相武紗季
海老名麻衣 … 貫地谷しほり
秦野秀治 … 溝端淳平
代々木 廉 … 金子ノブアキ
守口修斗 … 青木崇高
春日部良夫 … 金田 哲(はんにゃ)
松山亮介 … 川島章良(はんにゃ)
上矢優里 … 大政 絢
佐伯佳織 … 綾那
小瀬陽一 … 加藤慶祐
金沢しおん … 小松彩夏
足利国光 … 小木茂光

宇都宮 透 … 永井 大
上矢真希子 … 真矢みき
川崎智哉 … 伊藤英明

イチブトゼンブ/DIVE
イチブトゼンブ/DIVE
B'z


美少女戦士セーラームーン(1) [DVD]
美少女戦士セーラームーン(1) [DVD]
武内直子
2009.08.03 Monday 21:59 | comments(2) | trackbacks(19) | 
<< グイン・サーガ GUIN SAGA  第18話 「さらば愛しきひとよ(後編)」 | main | ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 09月号 新テニスの王子様 ネタばれ感想 >>
けろりん (2009/08/03 11:19 PM)
honeyさん、こんばんは!

川崎さん、本当、別に莉子を逃しても、いくらでもいい人いそうですしね。
気にしなくていいと思います、私も(笑)。
honeyさんが言うように、過去の報いが今自分にきた、とも言えなくもないですしね。

私もあの花束のシーンは、ちょっと嫌な感じでしたね。
あまり演出しすぎる男も何だか鼻につきます。
直輝くらいの自然な方がいいですよね〜。
結局あの一輪の花が莉子に渡ってよかったです、ホント。

でもまあ、ラストでああなってよかったです。
菜月の事は面白がっていたけれど、そろそろ「やりすぎー」と思っていたので。
早く別れて、さっさと莉子のところにいけばいいのに、と思いますよね〜。
honey (2009/08/04 8:22 AM)
けろりんさん、こんにちは〜。

川崎さんのそういうの、ずっと前ならまだしも
ここ最近までそうだったんでしょ。
やだよー、やっぱりー。
あそこで花束をもってくるのも今まで駆使してきた
恋愛テクみたいで。

さっさと莉子&直輝でいいと思うんだけど。

菜月のあのシーンを見てももしかして直輝が
許してしまうのもありかねない、と
ちょっと心配。。。。









ビビっとViVitと来たのは運命(ブザー・ビート#4)
『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』上矢直輝@山下智久は、白河莉子@北川景子の天使・恋のキューピッドだったの普通の友達じゃなくて、こっちこそ運命の人だろ〜さっきまで、強盗ではなく代々木廉@金子ノブアキとヤってたのに、直輝がやってきた途端にカワイイ
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/08/03 10:06 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第4回 感想
『衝撃の夜』
| ぐ〜たらにっき | 2009/08/03 10:29 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第4話 衝撃
『衝撃の夜』内容川崎(伊藤英明)に誘われ、JCアークスの人たちと海に出かけた。その海で、川崎と出会うきっかけとなったバスの携帯事件。携帯が、直輝(山下智久)のモノだったと知った莉子(北川景子)は、、“運命的”なモノを感じると言い始める。でも麻衣(貫地
| レベル999のマニアな講義 | 2009/08/03 10:34 PM |
【ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜】第4話
上矢くんは好きじゃない、好きじゃない、好きじゃない・・・バスで直輝と出会っていた事に運命を感じる莉子と、それを否定させようとする麻衣。だって彼には、あんな彼女もいるし・・・その「彼女」菜月は、家にいる代々木を必死で帰らせて直輝を迎えていた。自分に自信
| 見取り八段・実0段 | 2009/08/03 10:36 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜#4 感想。
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表] 直輝と菜月やばい雰囲気だったが何とか仲直りが出来た。 智哉と莉子壊れかけたが、莉子のコンサートで何とか修復したように 思えたが、莉子は直輝を友達以上に思いはじめているようだ・
| JAOの趣味日誌 | 2009/08/03 10:40 PM |
ドラマ「ブザー・ビート」第4話
動き出した気持ち-----------。これは一体何角関係になるんだろうか??すっごくわかりやすい展開と、気持ちの変化が面白いね。もどかしい気持も、やきもきするのも、この作品なら共感できて、見入ってしまうし♪最初はどうかと思いましたが、何気にハマったかも、この
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/08/03 10:49 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第四話「衝撃の夜」
莉子(北川景子)はバスの中で拾った携帯が直輝(山下智久)のものだとしり、運命的なものを感じる。その話を麻衣(貫地谷しほり)にすると、川崎(伊藤英明)よりも直輝のことが好きなのかと問われ、莉子は慌てて否定する。そして、「川崎さんが好き」と言わされてるところを、
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2009/08/03 11:20 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 4話 感想
あらー…ラストは気になる終わり方ですねえ。 でも4話にして着実に主役二人がくっつく方向へ向かい始めました♪
| けろりん的ひとりごと | 2009/08/03 11:21 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー 第4話
直輝(山下智久)は川崎(伊藤英明)に誘われて海に来ていた。 莉子(北川景子)、麻衣(貫地谷しほり)、秀治(溝端淳平)、宇都宮(永井大)らも一緒だった...
| 日々緩々。 | 2009/08/03 11:23 PM |
フジテレビ「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー」第4話:衝撃の夜
これが“月9”ドラマなんだと、思いを新たにさせられる、「古くて新しい」ドラマではなく、「新しくて古い」ドラマ。それが本作ではないかと。今宵も楽しく拝見しました。
| 伊達でございます! | 2009/08/03 11:50 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第4話:衝撃の夜
チュウざます〜扉】▽ ̄;)ノあうっ! 代々木のアームバンド?リストバンドが菜月の部屋にあった事を、直輝に指摘された際には 顔色一つ変えずに上手に誤魔化した菜月だったけど、これはもう誤魔化しきれまへんなぁ{/ase/} そしてこんな場面を目撃してしまって、直輝は
| あるがまま・・・ | 2009/08/04 12:09 AM |
『ブザー・ビート』 第4話
久しぶりにムーディ勝山さんを見た私。「どっかで似たような顔を見たんだけど…誰だったかなぁ…」と呟くと、「バスケのあの人だよ」と即答した娘。なるほど〜代々木!そうかもしれないけど…決定でいいのかぃ?(笑)菜月はもう代々木でいいじゃ〜ん。あのキスの仕方、菜
| 美容師は見た… | 2009/08/04 3:02 AM |
ブザー・ビート 衝撃の夜
やはり、出会いに運命めいたものを感じ始めたり、動き始めたキモチにブレーキをかけようとしたら、それは既に恋の予感ですよ、莉子(北川景子)ちゃん 街角での、莉子たちの演奏会。ヘッドコーチ・川崎( 伊藤英明)の大きな赤い薔薇の花束と、直輝(山下智久)の小
| のほほん便り | 2009/08/04 8:05 AM |
buzzerbeat〜崖っぷちのヒーロー 第4回
杉本有美はタイムレッドのファンだったのか〜 さすが戦隊ファミリー(笑 ってか、押尾逮捕のニュースのテロップが月9で入るって、どんな因縁?(汗 そういえば先週書き忘れましたが、山下のお姉さんちすんなんですよね。 ちすん、本当に女っぷ
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2009/08/04 8:37 AM |
売れ残った8番を買いました(北川景子)濡れ場のち修羅場(相武紗季)ブザー・ビート・セレナーデ(山下智久)
イギリスのロイヤルリズムセントアンズGCでカトリーナ・マシューが今季メジャー最終
| キッドのブログinココログ | 2009/08/04 12:38 PM |
月9『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー』#4★薔薇の花束とひまわり一輪
月9『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー』#4  デカダンスでアンモラル、そして淫靡でドロドロ・・・なんか徐々にハマってきました。 【 ダーク紗希 】  前回、菜月(相武紗希)が直輝(山下智久)に「ちんけなプライドに付き合わされている、こっちの
| 子ソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ | 2009/08/04 1:07 PM |
【ブザー・ビート】第4話感想と視聴率
『ブザー・ビート』今回の視聴率は、3話の14.0%より少し上がって、14.1%でした。高いところで、安定してきた感じですね。良かったです。 先週の予告にあった上矢直輝(山下智久)が、七海菜月(相武紗希)と代々木廉(金子ノブアキ)のキスシーンを見てしまうの
| ショコラの日記帳 | 2009/08/04 7:19 PM |
《ブザー・ビート》★04
莉子は、バスの中で拾った携帯の話を麻衣にした。 今目撃したのは、それが、上矢直輝のものだった。 あの時。窓の外を走っていたのは、直輝だった。同じ時間帯に同じバスに乗っていたと、莉子は、運命的なことを強調した。 麻衣は、川崎との仲を取り持ったキューピット
| まぁ、お茶でも | 2009/08/05 7:20 AM |
ブザー・ビート (相武紗季さん)
◆相武紗季さん(のつもり) 相武紗季さんは、フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されている連続ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』に七海菜月 役で出演しています。一昨日は第4話が放送されました。●第2話〜第4話のあらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2009/08/05 11:26 PM |