<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第5話「君の涙」

第5話「君の涙」
 上矢直輝(山下智久)は、恋人の七海菜月(相武紗季)が
JCアークスのチームメイト・代々木廉(金子ノブアキ)と
キスしているところを目撃してしまう。
直輝はショックを受け、その場から立ち去る。

 一方、白河莉子(北川景子)は、川崎智哉(伊藤英明)と
デートをしていた。店を出たふたりは、莉子と親友の
海老名麻衣(貫地谷しほり)がルームシェアをしている
アパートへと向かった。莉子が、ご馳走したいから、
といって川崎を誘ったのだ。莉子たちの部屋に
居候している秦野秀治(溝端淳平)は、
川崎が来ることを知り、気を利かせて宇都宮透(永井大)を
誘った。宇都宮に思いを寄せている麻衣は、大喜びだった。
行き場のない直輝は、いつもの公園へと向かった。
混乱する気持ちを抑えるかのように練習に没頭した直輝は、
疲れ果て、そのまま公園のベンチで眠ってしまう。

 あくる朝、バイオリンの練習をするために
公園にやってきた莉子は、ベンチで眠っている
直輝の姿を見つける。そっと歩み寄った莉子は、
携帯電話を取り出し、直輝の寝顔を撮った。
秀治とともにアパートの窓からその一部始終を見ていた麻衣は、
やはり莉子が直輝のことが好きなのではないか、と疑った。
莉子は、それを否定すると、撮影した写真を消去する。

 そんな折、直輝たちアークスの面々は、恒例の合宿に
向かうが…。



菜月と廉のキスシーンを目撃した直輝。
びっくりした菜月はあわてて直輝をおいかけ

「ごめん!」「ほんとにごめん!」

なんでこんなことになったかわからない
怪我の話をきいてたら
こうなって・・
と今はじめてこうなったかのように
ごまかしてあやまりますが

「なんでそっちが泣くんだよ」

と言う直輝の言葉が正しい。

廉からはいやみな言葉を言われ
直輝はかえってしまいました。

川さんと食事していた莉子は
そのあと家にとさそいますが、
家には秀治と麻衣もいて
みんなで秀治の引っ越し祝い。
川さんは秀治の存在を忘れていたようで
ちょっとがっかり?
そこに宇都宮さんまできて麻衣大喜び。

直輝はいつものバスケ練習へ。

翌朝外へでた莉子は
ベンチで直輝が寝ているのをみて
寝顔を写真にとりました。

直輝の携帯をさがすという目的で
携帯番号もおしえてもらいました。

携帯には菜月からの着信がいっぱいで
「夢じゃなかったんだ」と
つかれた顔をして帰って行きました。

莉子が写真をとるのをみていた麻衣と秀治。
麻衣はそのあとさっそく
直輝が好きなのかと莉子につっこみますが

「彼女のいる人を好きになるなんてない」

という莉子。
直輝は一緒に夢を追おうという大事な約束をした友達で
好きになったらそれもなくなっちゃうから
とせっかく撮った写真も消してしまいました。

あー、麻衣が邪魔・・・。

「麻衣 私ね

 川さんのことをきっと好きになる

 だから大丈夫」


と自分に言い聞かせる莉子。

直輝は帰宅。
電話もなかったので家族は心配してましたが
あまりしゃべらずいつもと様子の違う直輝。

シャワーをあびながら(こんなときもサービス)
菜月の言葉を思い出す直輝。

アークスの練習。

川は来月ボストンに視察にいくよういわれます。

直輝に電話をかけても菜月からの電話には
でてくれませんでした。

バイオリンの練習をする莉子と麻衣。
それをききながらパンをかじる秀治。
二人同時にでてきて話をはじめました。
いっしょに練習してたわけじゃなかったか。

莉子はバイトを紹介されたといい
麻衣は宇都宮からデートに誘われたと
舞いあがりました。

デート前に即効性の1枚1500円のパックを
するくらいはりきってる麻衣をみて
ちょっとさびしい秀治。

本屋にやってきた宇都宮。

直輝も本屋で莉子と会話。
合宿を前にがんばってる直輝に
この間の先輩の顔を雑誌でみて
美女ユニットをみせる莉子。

生演奏がいいという直輝は
莉子の演奏が男前だしかっこいいし、
とほめてくれました。
それでバイトをする気になりました。

「私 上矢くんと話してると元気でる」

とまたまたいいかんじでした。

直輝が帰ると姉の夫があやまりにきていました。
平謝りする姿に、もう許してあげたらと言う母。
すると直輝が反発。

「いや、許せないよ。

 だってさ

 許してとかごめんていわれたら

 絶対許さなきゃいけないの?
 
 それ変だよ

 裏切られた傷は

 そんな簡単になおんねえよ」

「許したい気持ちはあるよ。

 でもさ、何信じていいかわかんねえんだよ。
 
 信じてたものが 

 いきなり全部崩れちゃったかんじで

 価値観崩壊だよ」


菜月と何かあったのがバレバレですが
そのことはほっといてくれと話さず。

莉子とあう川。
合宿のあとは海外出張で
これからはバスケ一色になるから

「今夜はいっしょにいてくれないか」

と誘いますが

「じゃあ 朝までいっしょに飲みましょうか」

莉子にうまくかわされました!!

莉子、よくやった!!

翌日、川はあくびをしつつ合宿へ。

チアもいっしょですが
機嫌の悪い菜月が後輩指導にも怖い。

そして合宿の部屋が

廉と直輝が同室というおもしろい展開!!

(完全におもしろがってます。直輝ごめん)

「いつから?」

とたずねる直輝。

「ああ。おまえに1オン1で勝った日から」
 
菜月の嘘が早くもばれてしまいました。

直輝のがんばる姿を川も評価。

そのあとみんなでお風呂。
川と宇都宮が湯船にはいってきて
菜月と何かあったのかと宇都宮にきかれます。
今まであれだけ仲よかったのにと
みんなに気づかれてるようですが
「そうなのか」という川はさっぱり?
適当にごまかして先にあがる直輝。

麻衣とはどうだったときかれて
男同士のほうが安心できるという宇都宮。
川も悩んでいると

「もしかして愛されてないのかなあ 俺」

とうちあけます。

直輝に「そろそろちゃんと話しない?」と
電話してきた菜月。

ふたり、久しぶりにあいました。

「わたし 浮気した。

 ごめん。

 言い訳してもしょうがないから 正直に話す」


「あいつのこと好きなんだ?」

「直輝が好きだよ。

 直輝が好き。

 優しくて いつも私の事 思ってくれて」


「じゃあなんでだよ?」

「でも代々木君に出会うよりずっと前から

 わたし 直輝に不満があった。

 ねえ 直輝

 優勝したらとか

 自信がもてるようになったらとか

 そんなあいまいなもの

 いつまでも待ってられるほど

 わたし心に余裕ないよ。

 私が支えたって全然よかったのに。

 なのに直輝はいつも自分のプライドばっか。

 直輝 俺が幸せにする 幸せにするって

 何回も言ってくれてたけど

 あれって 全然リアルじゃなかった」


「あいつの言葉なら リアルなの?」

「ハァー。彼はそんなこと言わない。

 わたし あの人といると

 何も考えないでいられるの。

 好きとか嫌いとか将来とか

 そういうの何にも考えないで

 ただ夢中になってられる。

 それだけだよ。

 それだけ。

 直輝と別れたいなんて思ってない。

 だから わたし・・・」


「もういいよ。

 チンケかもしんないけど

 俺にとっては大事なプライドだよ。

 幸せにしたいって

 守りたいって

 本気で思ってた」


立ちあがって菜月にむかう直輝。 

「今までありがとう」

 すげえ好きだったよ。

 菜月のこと」


菜月、ショックな顔。

直輝が部屋に戻ると廉が

「明日は負けねえからな」

とでていこうとしました。

「なあ」 とよびとめる直輝。

「よろしく頼むよ 菜月の事」

「何の話だ?」

「あいつ すげえさびしがり屋なんだよ。

 しっかりしてるようにみえるけど

 中身もろいし 無茶するし

 だから もし おまえが本気なら

 ちゃんと 本気で菜月とつきあってほしい」


「フフフ なんだそりゃ?

 何?俺に結婚しろとかいうの?

 まだ25だぜ 俺」


「真剣に話してんだよ!俺は」

「じゃ 許してやれよ。

 わかんねえけど

 おまえとの人生設計とか

 思うようにいかなくて

 反動的に真逆のものにひかれてるだけでしょ。

 無理してんだよ。

 タバコもにあってねえし」


「俺の前では吸わなかったよ。

 でも俺じゃだめなんだよ。

 よろしく頼むよ」


外へ走りにいく直輝。
今までの菜月との楽しかった日々を思い出し
また走りだしました。

暗くなって戻ってきた直輝。
食堂ではみんながもりあがっていました。
一人部屋へもどってため息。

そこへ莉子から電話。

シールが全部そろってマグカップが全部もらえた
という莉子。
川や秀治の話題を出す直輝。
莉子はバーのバイトにいってきた話をしてきかせます。

「一生懸命弾いてたけど誰もきいてなかった」

お酒を飲むお店だから、という莉子を

「大丈夫だよ 

 誰かはちゃんときいてたと思うよ」


とはげます直輝。

「あ、今きいてくれる?」

携帯をおいてバイオリンを弾き始める莉子。
それをずっとききながら涙を流す直輝。

直輝の様子が変なのに気づく莉子。
電池がなくなったと言って電話を切ってしまった
直輝が気になります。
電話をきったあと泣きだす直輝。

麻衣が今の演奏よかったと声をかけました。

「どうしよう?泣いてた?」

「え?」

「どうしよう?麻衣」

翌朝、誰もいないコートでシュートをしている直輝の

もとへ莉子がやってきました!!

直輝びっくり。

「だって 泣いてたから。

 はー ついた」


途中で電車がなくなり
深夜バスに乗ってタクシーもなくて
走ってきたのだそう。

「上矢君 大丈夫?」

「それ 俺のセリフだよ」

「フフっ」

莉子のそばに近づいて目線をあわせる直輝。

「大丈夫?」

「うん」

「泣いてねえし」

「泣いてたし」

「泣いてないって」

「私耳だけはいいんだから」

そういったものの目をそらし

立ちあがろうとした 莉子を抱きしめる直輝。

「ごめん」

とわれにかえって手をはなしましたが

今度は莉子からぎゅっと!!

「ううん。大丈夫

 もうちょっとだけ 

 このままで」


直輝も莉子を抱きしめかえし
ふたりでしっかり抱きあいました。



ああああ、おもしろいなあぁぁ!!

やさしすぎる直輝だからうっかり菜月を
許しちゃうんじゃないかと心配してたけど
まじめなだけに ああいう裏切りは
許せななかったか。
きっぱり別れてくれてよかった。
だいたい菜月の言ってること
直輝には理解できないでしょうし。
廉といっしょにいると何も考えずいられる
と言いながら直輝が好きだよ、とか
百戦錬磨の川ならともかく
直輝みたいなタイプには意味不明でしょう。
菜月の失ったものは大きいですねえ・・。

合宿所まで速攻でかけつけてくれた莉子もよかった。
麻衣が邪魔じゃなくけしかけてくれたんでしょうか。

ふたり、これでくっついてもいいのに
来週もまだ川さんが邪魔を・・。



上矢直輝 … 山下智久
白河莉子 … 北川景子
七海菜月 … 相武紗季
海老名麻衣 … 貫地谷しほり
秦野秀治 … 溝端淳平
代々木 廉 … 金子ノブアキ
守口修斗 … 青木崇高
春日部良夫 … 金田 哲(はんにゃ)
松山亮介 … 川島章良(はんにゃ)
上矢優里 … 大政 絢
佐伯佳織 … 綾那
小瀬陽一 … 加藤慶祐
金沢しおん … 小松彩夏
足利国光 … 小木茂光

宇都宮 透 … 永井 大
上矢真希子 … 真矢みき
川崎智哉 … 伊藤英明

イチブトゼンブ/DIVE
イチブトゼンブ/DIVE
B'z


ハンサム★スーツ スペシャル・エディション 初回限定チェンジング仕様 [DVD]
ハンサム★スーツ スペシャル・エディション 初回限定チェンジング仕様 [DVD]
角川エンタテインメント

2009.08.10 Monday 22:27 | comments(4) | trackbacks(17) | 
<< グイン・サーガ GUIN SAGA 第19話 「蜃気楼」 | main | Betsucomi (ベツコミ) 2009年 9月号 >>
けろりん (2009/08/11 12:51 AM)
honeyさん、こんばんは!

本当、盛り上がっていますよね〜。面白い♪
私も、結構なんだかんだで菜月と別れられないんじゃないかと思ったのですが、やっぱり真面目なんですね、直輝。
菜月は絶対に大きなお魚を逃しましたよね(笑)。

こうなると、川崎さんもちょっと気づいてあげて欲しいですね。来週もなんだか突っ走っているみたいだし。
大人と言いながら、相手の気持ちを考えていないあたり、ちゃんとした恋愛をしてこなかったからかな、なんて思ってしまいます。

麻衣はきっと莉子の気持ちをわかってくれて、背中を押してくれたのだと…思いたい。
麻衣、秀治と結構いい感じだと思いませんか〜^^
honey (2009/08/11 8:30 AM)
けろりんさん、こんにちは〜。

最初から最後までおもしろかったですね。
ほんと、菜月と別れてくれてよかった。
やっぱりそこは男としてのプライドも
あるのかもしれません。

川崎さんは強引です。
今までだったら、いっしょに夜をすごしてほしい、
でみんなおとしてきたのかもしれないけど
莉子はゆっくり、っていってるのにね。

麻衣は秀治とくっつくんでは。
今のところ麻衣にその気はなくても
秀治は麻衣のこと気にしてきてるみたいだし。
シャー (2009/08/14 11:19 PM)
はじめまして。シャーです
いや〜おもしろかった〜
二人が抱き合っているところ、
川崎が見ているじゃないかとどきどきはらはらだった〜

いずれにして、来週ばれるしね。

どうなるんだろう。

このまま菜月が手を引く分けないと私は踏んでいる。あらゆる手で直輝を取り戻すでしょう。一方川崎もきっと意地でもあきらめないだろうし、裏切られた痛みを知っているやさすい直輝はまた自分の勝手で人を傷つけたくないとか言って、ストーリーがべたべたどろどろ化になりそうですよね。これぞ月9の醍醐味ですね。。。。
honey (2009/08/14 11:27 PM)
シャーさん、はじめまして、こんばんは。

おもしろかったですねえ。

今回、直輝がすっぱり別れてくれて気持ちよかったですが
菜月がまだまとわりついてくるとしたらまたいらつきそう。
川崎さんもしつこそうですが。
途中イライラしても最後にはすっきりなお話がいいです。









ドラマ「ブザー・ビート」第5話
自分の正直な気持ち----------。今回は、自分の中にある葛藤や、隠していた想いが一気に現れた回でしたね。キャラが動き出して、ますます面白くなってきた感じです。私、結構ハマってるのか?このドラマ毎週楽しみになってきたかも〜(^▽^)・・・最初けちょんけちょ
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/08/10 10:34 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第5回 感想
『君の涙』
| ぐ〜たらにっき | 2009/08/10 10:37 PM |
ブザー・ビート:第5話
「今までありがとう。すげー好きだったよ菜月のこと。」 おおおお、意外にもあっさりと別れたのううううう。 ってことは、最後にはよりを戻すのかな?^^ という邪推はさて置き、い...
| 日常の穴 | 2009/08/10 10:40 PM |
フジテレビ「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー」第5話:君の涙
3年目の浮気。女からの。それは、男の、ささやかな、でも、決して譲ることのできないプライドを揺さぶって。ふたりにとっての、初めての試練。
| 伊達でございます! | 2009/08/10 10:40 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第5話 君の涙
『君の涙』内容JCアークスのロッカールームにやって来た直輝(山下智久)は、偶然にも菜月(相武紗季)と代々木(金子ノブアキ)のキスの現場を目撃。必死に謝罪する菜月。同じ頃、川崎(伊藤英明)とデートをしていた莉子(北川景子)は、食事をしたあと、“ウチに来
| レベル999のマニアな講義 | 2009/08/10 11:05 PM |
ホンキトウワキ(ブザー・ビート#5)
綾瀬はるか・青木崇高出演『おっぱいバレー』DVDが10/21発売決定  『おっぱいバレー』シークレットライブ・舞台挨拶付き完成披露試写会@渋谷C.C.レモンホール『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』直輝、違うの!待って!ごめんなさい!あたし、なんであんなこと
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/08/10 11:32 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 5話 感想
あー、よかった!別れられたよ! 何だかほっとした(笑)!
| けろりん的ひとりごと | 2009/08/11 12:51 AM |
ブザー・ビート 〜崖っぷちのヒーロー〜 第5話
ブザー・ビート 〜崖っぷちのヒーロー〜 第5話 「君の涙」 2009年8月10日(月) 21:00〜  フジテレビ フジテレビドラマ記事閲覧カウンター ...
| 飯綱遣いの部屋 | 2009/08/11 2:33 AM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー 第5話
菜月(相武紗季)が廉(金子ノブアキ)とキスしているところを目撃した直輝(山下智久)。 ショックのあまり、その場から立ち去る。 一方、莉子(北川...
| 日々緩々。 | 2009/08/11 8:30 AM |
月9『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー』#5★抱きしめ合う二人
月9『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー』#5  前回放映中に「押尾学に逮捕状請求」のニュース速報が流れて1週間。  たった7日の間に「押尾学事件」より大騒ぎの「ノリピー事件」が起きちゃうんですものねぇ・・・。 【 サキピー 】  代々木(金子ノ
| 子ソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ | 2009/08/11 11:06 AM |
buzzerbeat〜崖っぷちのヒーロー 第5回
何でこんなことに・・・ いや、菜月。貴女自業自得でしょ(汗) 悔い改めよ!(爆 コージ苑、懐かしいな。 海老名、鋭いな〜。 男と女の友情はうさん臭いか。 確かに所詮男と女だもんな。 秦野が居候らしく、宇都宮呼ぶ気の利かせ方
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2009/08/11 11:59 AM |
ブザー・ビート 第5話
今回は北川景子さんの出番はやや少なめ。 それでもヒロインはヒロインなので最後は持って行くと。 直情型の思い立ったら即行の爆弾娘。 遠くから見ている分には綺麗だしいいかなとは思う(笑) 電話バイオリン。 この頃の携帯電話の音声帯域ってどれくらいなんだろう? .
| きゃんずぶろぐ | 2009/08/11 1:10 PM |
許したいけど許せない(山下智久)君の音は楽しい(北川景子)愛と夢中のブザー・ビート(相武紗季)
悪女というよりはちょっと困った可愛い女の子だった菜月(相武)。 もちろん、これが
| キッドのブログinココログ | 2009/08/11 3:52 PM |
ブザー・ビート (山下智久さん)
◆NEWSの山下智久さん(のつもり) 山下智久さんは、フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されている連続ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』に上矢直輝 役で出演しています。昨日は第5話が放送されました。●あらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2009/08/12 12:11 AM |
『ブザー・ビート』 第5話
「何してんの。。。何してんだよ」「直輝、違うの。お願い、待って。直輝、ごめん。私。。。ごめんなさい」「何でそっちが泣くんだよ!」「ズリ〜だろ」「ごめん、私何であんなこと。ごめん。。。」菜月って…嘘泣きしてます?これは本人がそうしてるってことじゃなく、
| 美容師は見た… | 2009/08/12 2:24 PM |
《ブザー・ビート》★05
元気つけてよと言う廉の頼みに、菜月は、激しくキスをした。 忘れ物を取りに戻った直輝は、目の前の光景に茫然とした。 菜月が、視線に気づいて離れると、直輝が言った。
| まぁ、お茶でも | 2009/08/12 7:04 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第四話「衝撃の夜」
菜月(相武紗季)と代々木(金子ノブアキ)のキスシーンを目撃してしまった直輝(山下智久)は、ショックで立ち去る。菜月は直輝に泣いて縋って必死に謝る。直輝に問い詰められて開き直る代々木。菜月は代々木とは初めてで、怪我の話をしてたら急に…と言い訳をする。 
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2009/08/12 9:06 PM |