<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

オルトロスの犬 第9話(最終話)「感動の最終回SP!生か死か!最後の死闘予測不能涙の衝撃ラスト」

第9話(最終話)「感動の最終回SP!生か死か!
最後の死闘予測不能涙の衝撃ラスト」
沢村(佐々木蔵之介)の策略で爆発に巻き込まれた
竜崎(滝沢秀明)と碧井(錦戸亮)、巽史明(平田満)は
病院に運ばれる。竜崎は史明を治さず、
瀕死の史明は碧井に
「鬼の手は神の手を消し去る。
あいつを救えるのはお前だけだ」と告げ、亡くなる。
史明の言葉の意味を測りかねる碧井だったが、
史明が実の父親であるという事実を知り
これまでの一切を理解する。
竜崎に父親を殺された…呆然とする碧井に、
沢村は竜崎を殺すことを命じる。

一方、突如として世間に竜崎のメッセージが流れた。
これ以上"神の手"を使うことを止める、
その前に希望する人全員を治す、というのだ。
治す代わりに「あなたは私に何をしてくれますか?」と問う竜崎。
世間に向けてのメッセージも、竜崎にとっては
ただ一人を待つメッセージ。
"神の手"と"悪魔の手"の最後の闘いが始まった…。



竜崎は巽を治すとそばにいきました。

自分には力はつかわないときめていたけど
巽には死んでもらうわけにはいかないという竜崎。

「俺と涼介がどういきていくか

 見届けてもらう」


巽をなおそうとする竜崎に
自分は治される資格はないという巽。
ですが村を捨てて逃げても
自分の罪を忘れず、いっしょに死んでくれようとした父。

「俺は お前を守りたかった。

 だから母さんと涼介をいかせた。

 神の手の力は やがて村を滅ぼす。

 そのとき神の手が鬼の手を滅ぼす。

 それが村の言い伝えだ」


弟に兄を殺させるようなことはできないという父。

「もう その力はつかわなくていい

 もう 父さんはおまえを苦しめたくない」

「力をつかわなくていい・・

 おまえにそう言ってやれば・・」


巽をなおさずでてきた竜崎をまっていた沢村。

巽は危篤状態になり、そばによった涼介に

「鬼の手は神の手を消し去れ

 それが・・使命」


という父の手を握る涼介。

「亮介 あいつを・・救ってくれ。

 救えるのは おまえだけだ」


巽は死亡。

竜崎をおいかけ、「なんでなおさなかった?」と
といつめる涼介。
なぜ自分だけなおした、といっても
何も言わずにいってしまう竜崎。
そこへやってきた沢村が、巽は涼介の本当の父親だと
おしえました。

「竜崎はそれを知っていて治さなかった。

 いや 知っていたからなおさなかった」


沢村は二人が兄弟だということは教えず。
千春から、竜崎は自分を治せるとおしえられ
驚く沢村。

「神の手を持つ男を殺せるのは
 
 悪魔の手を持つものしかいない」


公園で一人涙を流す竜崎をはげましてあげる
小さな男の子。
痛くて苦しいのは竜崎の心・・。

父を見殺しにした竜崎に恨みをおぼえる涼介。

龍谷ダムにやってきた竜崎。

爆発現場の遺留品はいわれたとおり鑑識へ。
二宮は竜崎が無事とききほっとしますが
巽が竜崎の父だと渚におしえます。

龍谷村の先祖はクジラをおってきた外国人だそうで
村に伝わる言い伝えもおしえます。
神の手を持つ子どもの次にうまれる
鬼の手を持つ子ども。
二人が兄弟だということを渚も知りました。

涼介は両親と話を。

母親の孝子が涼介をつれて入水自殺しようと
していたのをとめたのが碧井の両親。
流産したばかりの母は涼介を預かって
大事に育ててもらったのに、
今はまだ気持ちの整理がつかないから
しばらく一人で考えるという涼介。

「ありがとう。
 
 このうちの子でよかった」


竜崎といっしょに正人がいました。

「さあ 最後のゲームをはじめようか」

竜崎をビデオで撮影する正人。

澪の前にあらわれた竜崎。
白い百合をもって巽の墓参りにいっしょにいきました。

「ねえ誰のお墓?」

「俺が大っ嫌いな奴のお墓だ」

せき込む澪はまた明日から入院するそうです。

落ち込んでいるようにみえる竜崎と握手して

「ケンカしたら 

 こうやってなかなおりすんの

 わかった?」


竜崎がそのまま力をつかおうとしたときに
渚が声をかけて、とまりました。

巽は自分の希望で竜崎になおしてもらわなかったことを
看護師からきいた渚は、なぜ涼介にいわないのか
兄弟なのに仲良くしないとというと
「おせっかいだ」といってしまう竜崎。
最後にまた澪から、仲直りには握手を
いわれました。

遺留品の中から沢村の形跡発見。

そのとき竜崎の映像が世界に流されます。

「みなさん。

 私は今後

 この力をつかうのをやめようと思います。
 
 その前に希望する人全員をなおしたいと思います」

「ただ一つだけ条件があります。

 あなたは私に何をしてくれますか?

 その答えをみつけて ここにきてください」


榊に逆らって、自分のゲームを楽しむことにした
という竜崎。

「あとはゲームの相手が現れるのを待つだけだ」

あの場所への道をすべて封鎖するという沢村。
自分を治せる竜崎を、弟と涼介に殺させる気。

目的は究極の兵器?
もう沢村の目は危ない目になってますが。

澪は入院。
同室の子ともさっそく仲良くなりました。
そのお母さん、榊の秘書。
榊の講演会に行ったときの、理想にもえた
あの頃の先生に戻ってほしいと話していると
そこに榊が。

その間に竜崎が澪にお別れにきたとあいにきました。

「最後に澪の病気なおしてやるよ。

 いいことおしえてもらったお礼だ」


澪を治そうとしたら

「いい。なおらなくていい」

という澪。
かわりに隣の子を治してという澪。

「ママにそっくりだ」

しかしその将太くんも

「代わりにハルキくんをなおしてあげて」

ハルキくんもミキちゃんをなおしてといい
ミキちゃんは、肩がこっていたいという
院内学級の神谷先生をなおしてあげて〜と
頼みます。

純真すぎますよ、この子たち・・。

望み通り先生を治してあげた竜崎。
しかもそこにいた子どもたち全員を治してくれました。

一部始終をみていた榊。

「大人の社会は力を奪いあい

 でも子どもたちは 

 力をゆずりあっている」


竜崎の表情も和らいでいます。

が、沢村に悪いところだけふきこまれた涼介ですが
竜崎を殺すかどうかは自分できめる、
でもその前にあなただ、と沢村に手を・・。

そこへはいってきた渚。
涼介の力を使う必要はない、
沢村は爆破事件の犯人容疑でつかまえると
いいますが、権力をもつ沢村はひらきなおり。
きれいな社会をつくるためには
ゴミ掃除をする人間が必要だといい
そのとき、竜崎が場所と時間を発表したとの知らせ。

沢村は出て行く前に、竜崎を殺すのは
悪魔の手をもつあなたの使命だといって
でていきました。
それをとめる渚に、

「僕は僕の意志でこの力をつかいます」

という涼介。

沢村を本気で逮捕したいなら
手をかさないこともないという榊。
でも榊に力をかしてもらうのは
違う気がする、自分の力で逮捕しますという渚。

涼介は巽の墓へ。
死に際の父の言葉を思い出し
手をみつめる涼介。

熊切の息子が、白河さんにあやまり
自首することにしたと話します。

「我々親子は君に救われ

 罪をつぐなうチャンスをもらった」


熊切は沢村を殺す気だったようですが
それはあなたの役目ではない
息子さんを待ってあげてくださいと
銃をとりあげる涼介。

龍谷ダムへの道が封鎖され
渚は二宮と秘密の道へ。
警官にみつかるとからだをはって
渚をいかせます。

「はやくいけ!

 シンジを シンジを助けてくれ!

 お前に押しつけた罪は

 おれがつぐなうからって」


なぜか二宮までいい人に。

熊切におくってもらった涼介。
加奈から熊切がきたという電話をもらいました。

ゲートをとおしてもらう涼介。

沢村は銃をもって竜崎の見える場所で待っていました。

ダムであう竜崎と涼介。

「待ってたよ 先生。

 おまえには2つの選択肢がある。
 
 一つ。この場で俺を殺す」


「もう一つは?」

「お前のその力を世界に知らしめ

 俺とともに神になる。

 神は人に幸せな奇跡をもたらすだけじゃない。

 時には残酷な罰を与える。

 生をつかさどる力

 死をつかさどる力

 ふたつがそろってこそ神の手

 世界をかえることができる。

 しかし 神となって世界をかえることは

 心を捨て非情になることだ」


「非情」

「俺たちはここから始まるのか

 それとも

 ここで終わるのか

 二つに一つだ」


「神になるってことは

 人としての感情を捨てることか?

 人を思いやる気持ちや

 誰かを愛すること

 親子や兄弟のきずなも捨てるてことか?

 もしそれが本当におまえがそれをのぞむなら

 俺はお前を殺す」


竜崎の首に手をあてようとしたそのとき銃声が。

渚でした。

「碧井さん やめて!

 竜崎シンジはあなたの・・」


「やめろ!」

「でも!」

「知ってたよ。

 あんたの愛は深すぎる

 すべてはオレのために・・

 あんた 俺の兄貴なんだろ?」


驚く竜崎。

「わかってるならやめて。

 どんな理由であっても

 自分の兄弟を殺すなんて・・」


「兄弟だからです。

 あんたは俺に 

 この力とむきあわせようとした。

 人に利用されずに

 生きてくすべを教えようとした。

 特別な力を持ってしまった

 もう一人の人間として。
 
 ただ一人の兄として。
 
 これはあんたが俺に与える最後の試練

 いや、最後の望み。

 だとしたら逃げるわけにはいかない。

 この悪魔の手で 

 彼をこの世から葬り去る」


竜崎の首に手を当てる涼介。
目を閉じる竜崎。
でもできません。

「何をためらってる?

 早く俺を殺せ!」


「やめて」

「わかってくれたんだろ?

 俺の望みを 理解してくれたんだろ?

 俺の孤独を。

 だったら 安心して死ねる。

 ころして 俺を普通の人間に戻してくれ」


黙ってみていた沢村がうごきます。

「なぜ殺さん?

 この世に神は必要ない!」


沢村が竜崎を撃ち、かばった涼介が撃たれます。

「なおさなくていい・・

 約束しただろ!

 俺にその力つかうなよ」


「死ぬかもしれないぞ」

「ああ・・」

沢村に逮捕状がでたという渚。
榊の許可がでたそうです。

「将来のために今を犠牲にしない
 
 忘れかけてたわ」


「大臣が 私をきった?」

「特別な力は 人を狂わせる。

 でも一番くるっているのは・・」


「俺はくるっていない。

 オルトロスの犬は ヘラクレスが殺す」


沢村が竜崎を撃ちました。
沢村を蹴り手錠をかける渚。

沢村、後藤たちにに連行されました。

「俺に手錠をかけるな!

 俺の手だけだ

 理想の社会を実現できるのは

 俺の手で・・」


「よかった

 最期に刑事さんのお手柄がみれて・・」


ふたりともふらふらなのに
力をつかわない竜崎。

「約束したろ つかわないって」

「バカなこといってんなよ」

「同じ気持ちだ さっきのおまえと

 やっとわかりあえた。

 小さい頃
 
 俺の孤独を救ってくれたのは
 
 母さんとお前の笑顔だけだった

 あの頃にかえりたい・・
 
 リョウスケ
 
 お願いだ

 お前の力で 早く俺を楽にしてくれ

 もう終わりにしたいんだ」


涙をながす竜崎に、こちらも泣く涼介。

「まったく 世話のやける弟だ」

竜崎が涼介を治しました。
そして涼介が竜崎の首に手を。

「兄貴・・」

ダムに落ちそうになった竜崎の手をにぎる涼介。

「離せ」

「何言ってるんだよ

 やっとわかりあえたんだろ!」


「リョウスケ・・」

「二人なら生きていける」

竜崎も力強く手をにぎりますが
しかし、二人ともダムへ落ちました。

「おまえの力で死にたい

 伝説通りに・・・」


竜崎は亮介の力で死に、涼介は・・・?

一年後、榊先生はすっかりいい人に。

千春は小児科医に転職。

竜崎のDNA研究チームも解散。
ふたりとも普通の人間で
正人も一からやりなおすそうですが
食事の誘いを即答でことわりました。

涼介、生きてた!
また先生やってました。

竜崎の遺体もみつからなかったそうです。

あの伝説は、兄を殺すのではなく
兄の力を消し去るということじゃないかと
いう涼介。
涼介の力ももうない・・ような気がするというリョウスケ。
今の役目は子どもたちの背中をおしてあげること。

捨て犬に声をかけるけど、ひろってあげられなくて
ごめんなとあやまる涼介。

竜崎も・・生きていた。

「怪我してんのか」

とてをあてますが

「うちくるか。手当てしてやんぞ」

と捨て犬をひろってつれかえる竜崎。

涼介とすれ違いそうになっても気づかない・・?



最後はまた視聴者の想像にお任せ的なかんじ??
竜崎が生きているのか、生きていたとしても
「手当てしてやる」という言葉からは
力がなくなったっぽいですが。

結局沢村だけ危ない人だっただけで
熊切親子も榊大臣も二宮までいい人になってびっくり。
これなら柴田さんも生きててもよかったんでは。
千春が小児科医になってたのは
あの死体愛好家(?)の様子からは
違和感ありまくりですが、千春と沢村の関係は
渚は気づいてなかったんでしょうか。

竜崎も最初どんな極悪非道なことをするのかと思ったのに
最後までそんなことなかったし、ただ人外の力を
もってしまったために孤独に生きざるを得なかった
かわいそうな男にしかみえませんでした。

自分はいいから他の子をなおしてあげてと
言っていた子どもたちにはほんとに感心しました。
あれなら竜崎もその場の全員なおしたくもなるし
榊先生も自分を恥じて初心にかえりますよねえ。

澪がなおってよかった。

一瞬も見逃せないスピード感、というのは
なかったように思いますが、それなりに
たのしませてもらいました。


 

オルトロスの犬 神の章 (朝日文庫 こ 26-1)
オルトロスの犬 神の章 (朝日文庫 こ 26-1)
小林 雄次(ノベライズ),小林 英造(ノベライズ),ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ(脚本)


TBS金曜ドラマ オルトロスの犬 公式フォトブック (TOKYO NEWS MOOK 161号)
TBS金曜ドラマ オルトロスの犬 公式フォトブック (TOKYO NEWS MOOK 161号)
小林 雄次(ノベライズ),小林 英造(ノベライズ),ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ(脚本)



2009.09.25 Friday 23:52 | comments(0) | trackbacks(13) | 
<< ドラクエ9 プレイメモ20 | main | Cookie (クッキー) 2009年 11月号 >>









ドラマ「オルトロスの犬」第9話(最終回)「望み」
オルトロスの、双頭の犬は、ヘラクレスに殴り殺されて死ぬ------------!!自分に使わないと戒めていたその力を使った竜崎。最後のゲームが始まる-----------!!ってことで、こちらのドラマも最終回。最後位は締めてあげようということで、レビューと感想です。「力を
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/09/25 11:59 PM |
オルトロスの犬 第9話(最終回) 選択
『望み』『感動の最終回SP!生か死か!最後の死闘予測不能涙の衝撃ラスト』内容沢村(佐々木蔵之介)に策で爆発に巻き込まれた竜崎(滝沢秀明)碧井(錦戸亮)同じ教会で瀕死の重傷を負った神父・巽史明(平田満)の前に現れた竜崎。命を救おうとするのだが、巽“治す
| レベル999のマニアな講義 | 2009/09/26 12:10 AM |
オルトロスの犬 第9話「感動の最終回SP! 生か死か!神と悪魔の真実… 衝撃!涙のラスト」
神の手と悪魔の手は兄弟。 「鬼の手は神の手を消し去る それが使命・・・」 悲劇の兄弟の運命は・・・!? あいつを救ってくれ。 そ...
| 空色きゃんでぃ | 2009/09/26 12:28 AM |
オルトロスの犬 9話最終回
第九話「感動の最終回SP!生か死か! 神と悪魔の真実…衝撃!涙のラスト」 オルトロスの犬 DVD-BOX (6枚組)(2010/01/27)滝沢秀明錦戸亮商品詳細...
| shaberiba | 2009/09/26 12:55 AM |
オルトロスの犬 最終回 感想
『感動の最終回SP!生か死か!神と悪魔の真実…衝撃!涙のラスト』
| ぐ〜たらにっき | 2009/09/26 12:57 AM |
「オルトロスの犬」最終話
  2010年01月27日発売オルトロスの犬 DVD−BOX最終話「望み」沢村の策略で爆発に巻き込まれた竜崎と碧井、巽の3人は病院に運ばれる。竜崎は巽を治さず、瀕死の巽は碧井に竜崎を救えるのは碧井だけだと告げ、死亡する。碧井は巽の言葉の意味を図りかねるが、巽が実の
| 日々“是”精進! | 2009/09/26 6:18 AM |
アベルよ(滝沢秀明)カイン兄さん(錦戸亮)怨みを再起動(木下あゆ美)復讐したら心が晴れました(長谷部瞳)
すごいぞ。怨み屋本舗の再起動(REBOOT)と怨み屋が星影の心の闇に潜む怨みを再
| キッドのブログinココログ | 2009/09/26 7:47 PM |
【オルトロスの犬】最終回感想と視聴率
【最終回の視聴率は9/28(月)に追加します】とても無理だろうと思ったけど、私の願い通り、2人の手の力が消えて、普通に暮らせるようになりました。とても良かったです♪「鬼の手は神の手を消し去る」というのは、竜崎を殺すということではありませんでした。 そ
| ショコラの日記帳 | 2009/09/26 8:05 PM |
オルトロスの犬 最終回 (水川あさみさん)
◆水川あさみさん(のつもり) 水川あさみさんは、TBS系列で毎週金曜よる10時から放送されていた連続ドラマ『オルトロスの犬』に長谷部渚 役で出演しました。昨日は第9話が放送されました。●あらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2009/09/26 11:09 PM |
『オルトロスの犬』 最終回
文句言ってた割には、どんな結末になるのか楽しみにしてた最終回。終わってホッとしたような、寂しいような…ラストの展開の意味、言いたかったことは分かりますが、子供たちが竜崎の力で治して貰うことを拒否したり、榊大臣や熊切親子が急に善人になってしまったことが
| 美容師は見た… | 2009/09/27 1:59 AM |
オルトロスの犬 最終回
竜崎と涼介の父親である巽が亡くなる。 怪我を治そうとした竜崎の手を拒否したのだっ
| せるふぉん☆こだわりの日記 | 2009/09/27 4:57 PM |
《オルトロスの犬》☆最終話
「父親として責任を果たす。 シンジ、俺と一緒に死んでくれ。」 「初めて父親らしいことしてくれるんだな。」 そんな再会をした竜崎親子。さらに碧井が、弟と分かり、「神の手」と「悪魔の手」が激しくぶつかり合います。
| まぁ、お茶でも | 2009/09/29 8:27 AM |
オルトロスの犬 第九話「感動の最終回SP!生か死か!神と悪魔の真実…衝撃!涙のラスト」
竜崎(滝沢秀明)は巽(平田満)の前に立つ。「あんたに死んでもらうわけにはいかない。俺と涼介がどうなっていくか見届けてもらわないといけない」竜崎が手を翳すが、巽はそれを拒否する。父親がのうのうと生きていたわけではなかった。自分と一緒に死んでくれようとさえ
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2009/09/29 12:59 PM |