<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

DARKER THAN BLACK  流星の双子(ジェミニ) episode 3「氷原に消える・・・」

episode 3「氷原に消える・・・」
ヘイがへんな機械につかまってしまいました。

「ああぁ〜〜〜〜!!」

苦しむヘイからでた光が蘇芳のペンダントに。

「かかったか?」と車にはいってきた鎮目。

「はい。BK201だけですけど」

とモニターをのぞいている耀子。

「すごい・・。シュレイダー博士の仮説どおり!」

「ぐぁぁ〜〜!あぁぁ〜〜!」

苦しむヘイ。

モニターのアラーム音がなります。

「NONーANALYTICAL」

「はっ」

「くっ」と外にとびだしていく鎮目。

装置がこわされました。
蘇芳の眼がおかしい。

「逃げるなら今だ」とマオの声。

倒れそうなヘイにたいあたりして
ともに海に飛び込む蘇芳。

「やるねぇ。

 やんちゃっぷりに

 ときめいちゃうよ。王子様」


鎮目は倒れているオーガスト7にとどめをさしました。

「ううっ」

仮面のそばに、とぶ血しぶき。

OP

裸のイン。

「イン!」

そちらへ必死ではしるヘイ。

「ヘイ・・」

「やめろ! イン!」

「さよなら ヘイ・・」

ヘイはインの夢をみていました。

「イン・・・」

避難中の蘇芳とヘイ。
暖炉の前に服が脱いでかわかしてありました。

「はっ」

「ああっ!」

目覚めたヘイは蘇芳を押し倒します。

蘇芳は裸。
下向きに拘束。

「放せ!放せよ!」

「おまえが・・俺を」

「知るもんか!」

鎮目はお灸をしてもらっていました。

「熱ィっ!耀子ちゃん、火 近すぎ。

 熱すぎだって。」

「すみません!でもお灸なんてはじめてなんで」

「へへっ。初体験かあ それはおつな。

 退屈な対価の時間も粋にすごせるってもん・・熱っ!」

「すまん。手が滑った」と葉月。

「うそつけ!
  
 てか 音もたてずに部屋にはいってくんな!」

「習い性だ。」

「あ〜あ。で、課長はなんて?」

「任務続行。

 イザナギは必ず手にいれること。

 それがかなわぬ場合は確実に消去」


「やれやれ。

 せっかくのかわいこちゃんにむごい仕打ち・・

 いや、不幸な身の上ってのも
  
 かえって萌えポイント 高いか?

 ふふふふっ・・ん?」

葉月が軽蔑のまなざしでみおろしていました。

「変態・・」

「くっ・・」

ヘイと蘇芳。
蘇芳は服を着て後ろ手に縛られていました。

「どうしてパパを殺したんだよ?」

何も答えないヘイ。

「なんか言えよ!

 あんた知ってんだろ?

 あいつらなんなんだよ?

 どうして紫苑を探してんだよ?!
 
 なんでパパが殺されなきゃならないんだよ!」


「憎ければ 俺を殺せばいい」

「確かにおまえは憎いさ!

 でも 誰かを殺すくらいなら
 
 死んだ方がましだ!」


「平和なガキだ」

「誰にだって かわりなんかいない!

 たったひとつのものなんだ!

 なのにそれを・・!

 きっとあんたは

 恋人でも身内でも 

 ためらいもしないで殺すんだろうけどな!」


たちあがって蘇芳をビンタするヘイ。

「うっ。くっ・・」

「黙れ!」

「なんだよ。なんなんだよ、これ。

 昨日までは何でもなかったのに

 いきなり何もかもめちゃくちゃだよ!
 
 なんでなんだよ?

 僕は嫌だ!

 人が死ぬのも 殺されるのも 

 嫌なんだよ!!ううっ・・」

泣き出す蘇芳。



「こんな早朝から呼び出されて

 大佐のしりぬぐいか。

 だがこの戦力でどうしろというのだ」

とレプニーン。

「増員は要請されたのですか?」

「はぁ・・。上の連中はこの案件の重要性がわかっていない。

 手持ちの駒は新入りひとり。

 通常の戦力の大量増員で乗りきるしかないか。

 これでは大佐とかわりないな」

「少佐」

「ん?」

外にニカが張り込んでいました。

「とらえますか?」

「将棋を知っているか?」

「は?」

「日本のゲームだ。

 チェスと違って 捕獲した駒を自分の駒として

 盤上に戻すことができる。」

蘇芳とニカとターニャがいっしょに写った写真が
資料に添付されていました。

眠ってしまった蘇芳。

「泣き寝入りか。

 まっ 一昨日までは普通の中学生だったんだから

 仕方ねえか」


マオの声!!ヘイに話しかけます。

「驚かねえのか?」

「驚いてるさ。

 記憶が体の外にあるって言ってたのは

 本当だったんだな」


「まあな。つっても 定期バックアップなんで

 トウキョウの事件の最後のてんまつは

 話にきいただけだが・・」


「おまえは今 どこに飼われてる?」

「おまえと同じところだよ。ヘイ」

「CIAか。」

「いいや。

 そう、あの女さ。

 おまえに指令の変更を伝えにきた。」


みはっているニカ。

「あっ」

でてきたターニャをおいかけます。

「ターニャ!」

「二カ・・

 ごめん。体の変化に 心がついていかない。

 いっしょにいたら きっとまたひどいことを・・」

「いいよ。また会えたんだ。

 大丈夫だよ、ターニャ」

ターニャをだきしめるニカ。
しかしターニャの眼は冷たい。

蘇芳にかかってきた電話。
かばんから携帯をとりだし
バキっとわってしまうヘイ。

「何してんだよ!?」

「あっ クジラ・・」

写真集に折紙のクジラがはさんであり
メッセージが書いてありました。

「『待っているよ』

 紫苑だ。」


「池袋か」

「池袋?どこ?」

「東京。ヘルズゲート付近。

 立ち入り禁止区域の一画だ。
 
 紫苑はそこか。」

「はっ」

もがく蘇芳にナイフを持って近づくヘイ。

「うわっ・・はっ」

蘇芳は縄をといてくれました。

「立て」

「あっ」

「日本に行きたいか?

 連れて行ってやる」

CM

ニカとターニャ。

「ダメだ・・切れちゃった」

「でも 呼び出し音はなった?」

「うん」

「蘇芳。無事だといいんだけど」

その会話を盗聴するさっきのレプーニンたち。

「位置の特定は?」

うなづく部下。

「ターニャ、もういいぞ」

たちあがったターニャは髪をひっこぬきました。

さっきまで隠れていた場所に軍がふみこみます。
それを影からみている蘇芳とヘイ。

「携帯電話だ。居場所をたどられた」

「はっ」

蘇芳の手を引いて逃げるヘイ。

光がみえました。

「何?あの光」

「観測霊か。見るな。気取られる」

駅にやってきました。

「向こうの列車だ。気づかれないように乗りこめ。

 5分後に発車する」

列車に近づくヘイ。

「ん?」

見張り2人を倒すヘイ。

「うわっ!」

さらに上にいた軍人も倒そうとしますが
能力がつかえない?

そのすきに蘇芳が走りますが、目の前にターニャが。

「はっ。ターニャ!どうして?」

「取引をした。

 おまえをとらえれば 十分な報酬と

 今後の地位が保障される」

「ニカは?どうしたの?

 なぜターニャが?!」

「答えろ。蘇芳

 紫苑・パブリチェンコはどこにいる?

 答えろ」

ターニャの眼が赤くなり後ろから
大量のGが・・!

「やめてよ!ターニャ」

「なぜ?」

そこへでてきたヘイ。ターニャの顔をつかみます。

「はっ」

「やめて〜〜〜〜〜〜!!」

しかしやはり電撃が出せず、
ターニャがたおれたすきに
蘇芳と逃げだしました。
人も集まってきました。その中には鎮目と耀子も。

「でおくれたなあ」と鎮目。

「どうします?」

「しょうがない。

 じゃ まあ 一発

 ドカ〜ンとかましますかねえ」


銃のセットをしながら、能力がつかえない
手をじっとみつめるヘイ。

「マオ この子をたのむ」

「たのむって!」

「あ、え?」

「おい!ヘイ!

 あ〜も〜 知らねえぞ!」

ペーチャがヒーローみたいに上からとんできました。

「ペーチャ!おまえ」

「驚くのも説明もあとだ。」

 いくぞ。お嬢ちゃん。

 もぐるんだよ」

と列車の下にはいりこみました。
あとに続く蘇芳。

「来い!登れるだろ」

今度は列車の上に。

「こら!」「おい!」と走り回る軍人。

「それでいい。ヘイがおとりになってひっかきまわすはずだ。

 その混乱に乗じて 脱出できれば・・」

ヘイは銃撃戦意外に、Gにもおわれています。

列車が走りだしました。

「はっ」

「発車オーライ!

 人身事故に ご注意〜」

鎮目が運転していました・

「少佐!」

「撃て!」

銃でねらわれる列車ですが
そこへあらわれた葉月が
次々、兵士をきりつけたおします。

列車がヘイの方に暴走し
ぶつかった車両がばらばらに。

「うわっ!」

「残念。ハズレか」

漏れ出した燃料にライターの火をなげつける鎮目。

大爆発。
それをみて驚く蘇芳

「こんな・・。

 なんなんだよ これ・・
 
 どうして・・こんな・・」


Gにおわれたヘイは車両の下においつめられ
もう銃も弾切れ。
そこへ迫るターニャ。

「死ね」

「ダメ〜〜〜〜!

 やめてよ ターニャ!

 僕たち 友だちだろ?!」


「そう。私とお前は友だちだった。

 だが、紫苑という弟の存在はきいたことがない。
 
 実在するのか?」


「あっ・・」

「本当はおまえのことではないのか?」

「そんなこと・・あっ」

ふらふらになったニカがあらわれました。

「命はとらずにいてやったのに」

「ニカ!

 まさか・・ターニャ?!」

ぼこぼこにされたらしいニカ。
左目はつぶれ、青あざ、血もながしています。

「一緒に 帰ろう。

 ターニャ」


ターニャは黙ってまた髪をひきぬきました。

「やめて!やめて!お願い!

 お願い!ターニャーーー!」


Gの大群がとんできてニカにとりつきます。

「うわあ〜〜〜〜!!」

「はっ」

体中、Gで真っ黒・・ひーーー(>_<)

「いやだ・・こんなの・・

 うわぁ〜〜〜〜〜〜!!!!」


叫ぶ蘇芳。
光るお守りのペンダント。

「まさか・・」 とつぶやくマオ。

どこかでみている美少女のふたごふたり。

「目覚めたよ」 とアリエル。

「始まるね」 とペレニス。

「終わりが」

「始まるね」

双子と同じ車に乗っているマダム・オレイユ。

「始まるね」 とつぶやくジュライ。

今までにみた死体をフラッシュバックする蘇芳。

「契約者なんか

 みんな 死んでしまえばいい」


蘇芳の眼が赤く光り
ペンダントから光がでます。
そこから銃が出現。

銃をターニャにむけて撃ち
続いてGに。

「左に120度。
  
 3メートル上。あと10センチ。

 右に2・・。右に20度。3m下。」

ジュライの声がきこえそれにしたがって撃つ蘇芳。

「やべっ」と気づく鎮目。

撃たれますがなんとか防御。

「右110度。50cm下」

最後にターニャ。

蘇芳の目から涙が流れます。
そのときヘイが蘇芳の手にさわり銃口をずらします。
銃は消え、蘇芳は気を失いました。

蘇芳をかかえ歩きながらジュライに声をかけます。

「名前は?」

「ジュライ」

「おい!ヘイ。そいつは・・」

「来い」

ジュライはヘイについていきました。

お茶するマダム。

「『三里あれば三患あり』とはこのことです。

 マダム」

「あら。ミスター・スミス。

 今日はどんなお話?」

「黒の死神・・居場所に心当たりはないかと

 思いましてね」

「まあ。まさか天下のCIAが出し抜かれた・・

 とかいうお話じゃありませんよね」

「ふふっ・・」

「ビジネスのお話なら大歓迎。

 わたくしどもの商売は情報。

 それ相応の対価さえいただければ

 いつでも どなたにでも
  
 お売りするのがモットーですから」


「『兵は拙速を聞く』です。
 
 お早いお返事をお待ちしていますよ。

 マダム・オレイユ。」

警視庁八丈島警察署
着替え中の未咲。

「星はたしかに消えたんだって」

「星が流れたのなら死んだってこと。

 消えたなんて聞いたこともない。
  
 見間違いじゃない?」

「でも・・」

「ごめん。こっちも忙しいんだ。

 もうあきらめて 新しい男 さがしなよ」

「香那美〜。」

「いい機会だと思うよ」

携帯で斎藤に電話する未咲。

「霧原です」

「課長!あっ、いや、霧原さん、お久しぶりです!」

「斎藤。今いいかな?

 ちょっと ききたいことがあって」

「ははっ。

 ああ、いやあ。全然大丈夫っすよ。なんです?」

「実は・・BK201のことなんだが・・」

「課長〜。すいません・・その・・

 契約者がらみの情報を

 外部に出すわけには・・」


「そうだったな。

 島流しになった人間と

 まだコンタクトがあるなんて知れたら・・」


「そんな!

 自分の心の上司は 

 霧原課長だけですから!」


「悪かった。また今度 電話するよ」

「課長」

「ん?」

「その・・三号機関て名を 

 きいたことありますか?」


「三号機関?いや・・」

「気をつけてください。

 もしやつらがあらわれても
 
 絶対に話をきかないで」


そこへノックの音が。

「なんだ?電話中だぞ」

「それが・・。」

婦警さんに案内されて男がはいってきました。

「はじめまして。小林と申します」

「総務省?なんの御用です?」

婦警がでていきました。

「2年前 公安部の内部情報が匿名で

 ネット上にリークされ
 
 契約者の存在が世に知れ渡ることとなった。

 だが同時にリークされた

 組織とよばれる存在の痕跡は

 いっさいみつかっていない。

 三号機関 という名前を

 きいたことはありますか?

 総務省は隠れ蓑にすぎない。

 我々の目的は

 組織の残党の殲滅。

 その実現に関しては

 超法規的措置をとることも

 許可されている。」


「そんな機関が 私に何の用です?」

「BK201は死んでいない。

 あの男は 今 闇の中にいる。

 今 君がいる場所では 彼に手は届かない。

 来たまえ」


と手をさしだします。

「課長!課長!」

と斎藤の声の聞こえる携帯を切る未咲。

ED

船に乗っているヘイたち。

「ふぅ〜」

「飲み過ぎじゃねえか?」

「よけいなお世話だ」

「ヘイ。インのやつは どうした?」

「俺はインを・・ あの女を殺す」

「はっ」

『契約者は 能力をつかったあと

 対価を支払わなければねばならない。』


折り紙を折る蘇芳。

『僕は 契約者になった』




三話めにして蘇芳が契約者になってしまった。
対価が折紙でまだよかったねえ・・。
変なの多いし。
能力がつかえなくてもヘイはたよりになるけど
あの酒びたりはなんとかしないと・・。
インに恨みがあるようですが
インが裏切ったりするとは思えないし
いったい何があったのか。

ターニャのG攻撃は嫌すぎます!!
ニカ、何にも悪いことをしていないのに
考えうる限り最悪な死に方で
ほんとにかわいそうです・・・。

ところでオリオン座流星群、たくさんみえましたが
流れるのは一瞬なので願いごと三回は無理!
ナミさんの「金金金」が限界だと思ったけど
それもなんなので一応「愛愛愛」にしておきました。

蘇芳 花澤香菜
マオ 沢木郁也
ジュライ 浅井清己

ヘイ  木内秀信

霧原未咲 水樹奈々
鎮目弦馬 三宅健太
葉月水無 斎賀みつき
沢崎耀子 吉住梢
小林吾朗 大友龍三郎

ジョン・スミス  中田譲治
マダム・オレイユ 幸田夏穂
アリエル     高平成美
ペレニス     真堂 圭

ターニャ     石川由依
ニカ    坂巻亮祐
斎藤雄介  志村知幸
オーガスト7 松風雅也
レプニーン 小室正幸
副官    中西英樹
兵士   宮崎寛務
銀<イン>  福圓美里







ツキアカリのミチシルベ(初回生産限定盤)(DVD付)
ステレオポニー

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOX
DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOX
2009.10.23 Friday 11:25 | comments(4) | trackbacks(38) | 
<< 古代少女ドグちゃん 第3話「妖怪 放置自転車」 | main | テレプシコーラ/舞姫 第2部 3巻 >>
sorcerer (2009/10/23 1:35 PM)
honeyさんこんにちはー!

ターニャの能力は脅威ですよねぇ(;´д`)!
絶対、ニカみたいな死に方はしたくないよーー

黒は契約者の能力が消えたみたいですねー!
元々、能力無しで戦ってた人なので、まぁ
戦闘的には、何とかなりそうですけど・・・・

それよりも猫(マオ)に驚きました!
まさかモモンガのぺーチャに憑依してるとはー!
honey (2009/10/23 2:56 PM)
sorcererさん、こんにちはー。

あの恐ろしさは歴代ナンバー1ですよ。
コックローチドーパントの上をいきますわ。

ヘイの電撃ってけっこうお役立ちだったけど
あの装置、いったいなんなんだろう。
怪しげな組織が多すぎてどこがどこだか。

ペーチャが降ってきたシーンでBGMまでなってて
笑ったわー。マオ、やっぱり楽しい。
流架 (2009/10/23 9:44 PM)
honeyさん こんばんは!!

今回も凄い展開になりましたね!
特にニカが… ホント容赦無いです(汗)
取り合えず、あんな最期は嫌過ぎると言うか…
一生懸命だったニカが可哀想ですよ

ついに蘇芳も能力に目覚めちゃいましたね
その代りと言うか、ヘイの能力が…
今後どうなっていくのか気になる所です!
しっかりマオも登場してくれたのは嬉しいですね♪
今作ではモモンガですが、活躍を楽しみたいなと(笑)

ではでは、失礼しました!
honey (2009/10/23 9:56 PM)
流架さん、こんばんは。

ニカは死亡フラグが漂ってたとはいえ
それにしてもあの死に方はあんまりです。
ひどすぎる・・。
画面が正視できませんでした。

ヘイは電撃なくても強いですが
やっぱり能力はほしいですよねえ。

マオのところは笑いましたー。
頼れるけど、やっぱ笑えるマオ!
見た目もペーチャになってよりラブリーになったので
絶対最後まで生き残ってほしいです。









DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第3話「氷原に消える…」
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第3話「氷原に消える…」 ヘイによって隠れ家に監禁されたスオウは、冷酷な仕打ちに耐え続けていた。一方、ター...
| Welcome to our adolescence. | 2009/10/23 11:53 AM |
「DARKERTHANBLACK流星の双子」第3話
   episode3「氷原に消える・・・」ヘイによって隠れ家に監禁された蘇芳は、冷酷な仕打ちに耐え続けていた。一方、ターニャを見つけ喜ぶニカだったが、知らないうちに巧妙な罠の駒として利用されてしまう。諜報機関に追われ、ロシアを抜け出そうとしたヘイと蘇芳の前
| 日々“是”精進! | 2009/10/23 12:56 PM |
DARKERTHANBLACK-流星の双子-第3話氷原に消える…
「三号機関の電磁波トラップに捕まった黒を助けたのは蘇芳の胸のペンダントでした。そして電磁波が消えてマオの言葉に導かれるまま蘇芳は黒を抱えて海に飛び込んで逃げるのでした」「DARKERTHANBLACK-流星の双子-第3話氷原に消える…」「前回、合理的に黒に胸を弄られた
| 翔太FACTORY+Face.Chat.Union | 2009/10/23 1:03 PM |
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 3話 氷原に消える・・・
猫(マオ)がペーチャにーっwww 猫(マオ)の声してたから、また、にゃんこ姿で現れるかと思いきや! ぺーチャに憑依してて、空飛んで現れましたよー! 記憶のバックアップがあったそうで、トーキョー・エクスプロージョンより 前の記憶ぐらいしか無いらしいですな。
| ふしぎなことだま | 2009/10/23 1:31 PM |
DARKER THAN BLACK−流星の双子− episode3「氷原に消える…」
DARKER THAN BLACK−流星の双子−の第3話を見ました。【送料無料選択可!】DARKERTHANBLACK-黒の契約者-Blu-rayBox[Blu-ray]/アニメepisode3 氷原に消える…黒を捕えた装置によって黒の記憶を見た蘇芳の胸元にかけられた紫苑からのお守りが光を放ち、蘇芳の目は感
| MAGI☆の日記 | 2009/10/23 2:03 PM |
『DARKER THAN BLACK -流星の双子-』#3「氷原に消える・・・」
「契約者なんか、みんな死んでしまえばいい…」 目覚めたよ…始るね、終わりが、始るね… って、まるで星見様の言葉のようだ(汗) FSBを...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2009/10/23 2:37 PM |
DARKER THAN BLACK −流星の双子− 第3話
第3話 氷原に消える… ヘイはオーガスト7に馬乗りになり、はあはあと息を吐いていた。雪の上に突き刺さったナイフを抜く。とどめを刺そうとナイフを振り上げた。 「ダメー!」 スオウが悲鳴を上げて走った。 突然、ヘイを囲むように円盤状の機械が出現し
| モノクロのアニメ | 2009/10/23 3:06 PM |
(アニメ感想) DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第3話 「氷原に消える・・・」
DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1) [DVD]クチコミを見る ヘイによって隠れ家に監禁されたスオウは、冷酷な仕打ちに耐え続けていた。一方、ターニャを見つけ喜ぶニカだったが、知らないうちに巧妙な罠の駒として利用されてしまう。諜報機関に追われ、ロシアを抜け出そ
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009/10/23 3:27 PM |
DARKERTHANBLACK-流星の双子-第3話「氷原に消える・・・」
DARKERTHANBLACK-流星の双子- 第3話「氷原に消える・・・」ヘイによって隠れ家に監禁されたスオウは、冷酷な仕打ちに耐え続けていた。一方、ターニャを見つけ喜ぶニカだったが、知らないうちに巧妙な罠の駒として利用されてしまう。諜報機関に追われ、ロシアを抜け出
| SOLILOQUY | 2009/10/23 3:34 PM |
DARKER THAN BLACK 流星の双子 第03話 感想
 DARKER THAN BLACK  流星の双子  第03話 氷原に消える… 感想  次のページ
| 荒野の出来事 | 2009/10/23 3:51 PM |
DARKER THAN BLACK -流星の双子- #03
俺の対価は一週間アニメを待つこと DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)(2009/12/23)木内秀信花澤香菜商品詳細を見るDARKER THAN BLACK -流星の双子- ...
| HISASHI'S ver1.34 | 2009/10/23 4:01 PM |
DTB流星の双子 第3話『氷原に消える・・・』感想
トラップに嵌ってしまったヘイこれを抜けれたのは、スオウのお陰だったのか?スオウの目が変わりつつあったので、何らかのチカラが発動したのでしょうか?スオウに看病してもらっていたヘイ(これもサービスシーンって言うのかなあ??)ヘイが博士を殺害したんでしょう
| エコール教材の『○○○ってレベルじゃねーぞ!』(^0^o)人(^-^o)/ | 2009/10/23 4:11 PM |
DARKER THAN BLACK -流星の双子- episode 3 *氷原に消える…*
終わりが…始まるね…
| Moon☆moon | 2009/10/23 4:32 PM |
黒の契約者(双子)をみました。
蘇芳なんて邪魔くさいムスメ・・・・( ̄▽ ̄;)とか、思ってたんだけども。だって黒が逃げるのに足手まとい〜いやはやびっくり。何?黒の仮面はもう補充できないの?    (笑)前はしょっちゅう壊れて(割って)たじゃないwww3話 「氷原に消える・・・」『なん
| 烏飛兎走 | 2009/10/23 5:39 PM |
アニメ「DARKER THAN BLACK -流星の双子-」 第3話 氷原に消える…
「DARKER THAN BLACK-黒の契約者-」 オフィシャルファンブック トーキョーエクスプロージョン調査報告(2009/10/24)スクウェア・エニックス商品詳細を見...
| 渡り鳥ロディ | 2009/10/23 5:50 PM |
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第3話「氷原に消える…」
始まりの目覚め。
| ミナモノカガミ | 2009/10/23 5:57 PM |
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第3話 「氷原に消える・・・」
DARKER THAN BLACK-黒の契約者- Blu-ray BOXAniplex Inc.(SME)(D) 2009-09-30売り上げランキング : 24おすすめ平均 迷ったが買って良かった能力者バトルだけど奥が...
| 24/10次元に在るブログ | 2009/10/23 7:11 PM |
DARKERTHANBLACK-流星の双子- 第3話「氷原に消える・・・」
契約者の誕生----------------。またまたえらい展開になってきて、演出も見せ方もハンパない作品になってきましたよ!!流石DTBだと思わされた回かも(^^;)ヘイを捕えた装置。そしてその中で見たヘイの記憶。だがその時、なぜか装置が破壊されてしまったのだ!!蘇
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/10/23 8:54 PM |
DARKER THAN BLACK −流星の双子− 3話「氷原に消える…」
『ヘイによって隠れ家に監禁されたスオウは、冷酷な仕打ちに耐え続けていた。一方、ターニャを見つけ喜ぶニカだったが、知らないうちに巧妙...
| Spare Time | 2009/10/23 8:56 PM |
アニメ DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第3話 「氷原に消える…」 感想
アニメ DARKER THAN BLACK -流星の双子- の感想です。 子供に優しい真っ黒おじさん。 黒はやっぱり1期の黒でしたよ。 ネタバレありです。
| 99UPキノコ | 2009/10/23 9:01 PM |
DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話「氷原に消える…」
「契約者なんか… 皆死んでしまえば良い――」 ついに蘇芳の能力がが覚醒…!! そしてマオも本格的に登場して、ロシアを離れて紫苑の待つ日...
| WONDER TIME | 2009/10/23 9:43 PM |
DARKER THAN BLACK −流星の双子− episode 3 氷原に消える・・・
終わりの始まり
| Ηаpу☆Μаtё | 2009/10/23 10:27 PM |
DARKER THAN BLACK−流星の双子− 第三話 「氷原に消える・・・」 感想
敵の仕掛けた罠にハマってしまった黒(装置がゲフィオンディスターバーに見える(マテ この目は・・・種割れ? 先週から他のブログでも「赤雑魚」と呼ばれ始めていましたが本当になるとは 何という完璧な守りww
| 幻想領域 -unlimited delusion- | 2009/10/23 11:09 PM |
DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第3話「氷原に消える…」
開始早々死亡確定する赤ザコ(オーガスト7)さん 相変わらず生存競争が激しい番組です。 それではDTB2期3話の感想です。 DARKER THAN B...
| せーにんの冒険記 | 2009/10/23 11:13 PM |
[アニメ感想] DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話 「氷原に消える…」
DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)(2009/12/23)木内秀信花澤香菜商品詳細を見る ヘイによって隠れ家に監禁されたスオウは、冷酷な仕打ちに耐...
| 混沌-chaos-という名のクロニクル | 2009/10/23 11:17 PM |
DARKER THAN BLACK  −流星の双子ー 3話 「氷原に消える…」
最後の微笑み 最後の涙
| 穹翔ける星 | 2009/10/23 11:51 PM |
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第3話 「氷原に消える…」 感想
ヘイによって隠れ家に監禁されたスオウは、冷酷な仕打ちに耐え続けていた。 一方、ターニャを見つけ喜ぶニカだったが、知らないうちに巧妙...
| ひえんきゃく | 2009/10/24 1:32 AM |
DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- episode 3「氷原に消える…」
三号機関のシステムに苦しむ黒<ヘイ>。 シュレイダー博士の仮説通りだと成果に喜ぶ
| 無限回廊幻想記譚 別宅 | 2009/10/24 2:07 AM |
DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第3話「氷原に消える…」
「新たな契約者」
| マリアの憂鬱 | 2009/10/24 3:17 AM |
DARKER THAN BLACK #03 氷原に消える…
テレビ版の 『DARKER THAN BLACK 流星の双子(ジェミニ)』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2009/10/24 4:57 AM |
DARKER THAN BLACK -流星の双子- episode 3「氷原に消える…」
 ニカが報われなくてかわいそうでした。
| つれづれ | 2009/10/24 8:31 AM |
DARKER THAN BLACK 流星の双子 episode 3 「氷原に消える…」 レビュー キャプ
クリックで別ウインドウ原寸大表示 ヘイのヒゲ消しちゃった・・w 3号機関があらかじめ仕掛けていた電磁トラップのようなものが作動し、その中で 激しく苦しみ出す黒、その時、スオウのペンダント(流星核??)がそのトラップの 電磁波のようなものに反応し、スオ
| ゴマーズ GOMARZ | 2009/10/24 9:41 AM |
「DARKER THAN BLACK 流星の双子」3話 氷原に消える…
蘇芳も能力者だったのか! 観測霊が見えたあたりで「あれ?」ってとこではあったけどまさかあの銃が能力そのものとは…。普通に本物の銃を撃...
| 蒼碧白闇 | 2009/10/24 1:21 PM |
DARKER THAN BLACK〜流星の双子〜 第3話『氷原に消える…』
マオが生きてた〜〜〜!…というか死んでなかったのね。 そういえば言ってたよーな気もするけどさ、本体は別のトコロにあると。 奇しくもヘンなチームが出来上がっちゃったDTB〜流星の双子〜第3話。 ツキアカリのミチシルベ(アニメ盤)(期間生産限定盤)ステレオポニー S
| 風庫〜カゼクラ〜 | 2009/10/24 3:03 PM |
DARKER THAN BLACK −流星の双子− episode 3 
episode 3「氷原に消える・・・」
| ハルジオンデイズ | 2009/10/24 4:56 PM |
DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話 『氷原に消える・・・』
何と今回、日本政府は契約者に対抗するために伝説のスナイパー、 デューク・東郷を投入(;゚Д゚)! DARKER THAN BLACK 流星の双子 第1話 DARK...
| オタクな車椅子生活者の日々 | 2009/10/24 10:39 PM |
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第3話 『氷原に消える…』
みんな死んでしまえばいい 消えた星。そして覚醒――。
| ティンカーベルをください | 2009/10/25 3:55 AM |
DARKER THAN BLACK〜流星の双子〜 第3話
黒ちゃんが大変なことに!! なんと… 大切なポロポロコートと、大切なお面と、大切な武器を置いてきちゃいました! しかし、命には代えら...
| こじこ脳内 | 2009/10/27 12:14 AM |