<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 12月号  ディーグレイマンの感想

ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 12月号  
ディーグレイマンのネタばれ感想
第188夜 聖戦ブラッド

ジョニーの語りからスタートです。

仮想19世紀。
ノアの一族と黒の教団との戦い。

「この聖戦を乗り越えたその先には

 信じた世界がきっとあるよね」


という言葉のバックでは
ワイズリーに倒される神田の姿が・・。
赤マルの続きです。

ノア襲撃の30分前 黒の教団北米支部。

人体を改造した半AKUMA化部隊
「第三E計画」(サードエクソシスト計画)
の本格導入の為の研究会議。

眠らされているアルマ=カルマの
説明をするレニー支部長。

AKUMA卵核との融合に成功した唯一の母胎で
今回、開発した5名の第三エクソシストには
彼の細胞が使用されているとのこと。

長官がずっと隠し持っていて
科学者たちにも内緒にしていたそうですが
ショックをうけるジョニー。。

アレンとかとかわらない歳にみえる子どもが
なぜ第一母胎になっているのかというジョニーに
ペックが助手に説明という形で
かわりに答えてくれました。

これは「第二(セカンド)エクソシストだから」
9年前、教団が造り出した人造使徒の
「成り損ない」だそうです。
常人の肉体では卵核のエネルギーに耐えきれず、
直後に壊死してしまいますが、 高い再生能力を持つ
セカンドなら、その耐久時間ははるかに長い。
セカンドについて知らないヒラは資料をよみ
はじめました。

「第二(セカンド)エクソシスト

 人造使徒計画の研究で生み出された

 2体の被験体のことである。」


そこへアルマと話がしたいとやってきたズゥ爺様。
アルマの姿を見て、まだ現世にとどめられておったとは
と涙を流します。
隠していたルベリエ長官のいうことには
あの実験の指揮をとったチャン家、エプスタイン家の
当時の当主はアルマに惨殺されいているそうです。
 
「被験体『Alma』の暴走

 研究所職員 計46名、皆殺し

 生き残ったのは 

 もう一人の被験体 『YU』」


せめて神田に知らせてやる慈悲もなかったのかと
いうと、彼らは「ともだち」だったので
知らせたところで苦しむだけではという長官。

「私らがふたりを殺し合わせたんじゃぞ!!!」

資料をよんでいたジョニーはたえきれずに
吐いてしまいました。

「『YU』は『Alma』が再生しなくなるまで

 彼を バラバラに 破壊した」


外にいる伯爵。

「身内で争うほど悲しいことってないよねぇ

 14番目みたいにねェ・・」


と思いだしてまた悲しくなって泣き出すのを
「そんなんでアレンと会えるのぉ〜〜?」
とはげまされまた復活。

「でも吾輩は アダム第一使徒

 『千年伯爵』でスカラ

 『千年伯爵』は立ち止まらナイ

  エクソシストの『心臓』を暴き

  神様を闇に召すマデ

  何があろうと 立ち止まることは

  許されないノデス」


そしてノアの支部襲撃。

非戦闘員は地下シェルターへ避難するよう
いわれ、そちらへ急ぐジョニーったい。
タップを思い出す、助けて・・とアレンを
思いだしますが・・

「ああ・・でも・・

 でも 今度は 泣いて縋ることはしない
  
 ともだちだから

 あいつはエクソシストだけど

 オレのともだちだから

 オレの命まで背負わせちゃいけない

 生き抜くんだ 自分にできる精一杯で」


「だだだから走れ・・!!

 それが・・今のオレにできること・・っ」

「それがきっと あいつの力になる

 アレンはきっと来てくれる

 だから あいつの為にも生きるんだ!」


しかしそのとき、シェリルの出した見えない糸で
あやつられ元の場所に連れていかれました。

そこには千年伯爵やティキにアクマ。
そして倒れた神田のそばにワイズリー。

長官以下、バクさんたちもみな
処刑場のようにはりつけられていました。

「おぬしらは自らつくった悪魔に抹殺される」

アルマはワイズリーの魔眼でも
覗けないほど閉ざされているけど
こちらはどうかと神田を近づけます。

アルマと初めてであったときのことを
思いだす神田。

「さぁさァ!

 アルマ=カルマちゃんに断罪の朝を!!!」


とはりきる伯爵を
まだゲストが残ってるじゃないかととめるティキ。

そのティキの座っている棺桶の下
方舟が揺れアレンが登場。

「仲間を返せ!!!」

「来ましたネ
 
 吾輩の目の上のタンコブ・・・

 アレェェン ウォーカァー!!!」





祝 連載復活。
じっくりゆっくりでもディーグレファンは
待ってると思うので、マイペースで描いて
いただきたいです。

黒の教団の鬼畜っぷりがますます明らかになったというか
神田があんな仏頂面になってしまった理由も納得です。
むしろよくあそこまでになったなと感心するくらい
あまりにもひどい辛い過去・・。

神田といいリナリーといいアレンといい
みんなハードな過去を持つ人ばかり。
ラビだってなんか抱えてるだろうし。
そんな中、ジョニーってかなり貴重な存在だなと
ちょっと感じました。

同じ立場だったはずのバクさんとレニー支部長も
こうも違うのか。
ズゥ爺様が神田のことを気にかけているのも当然。

支部の中まであっさり突破され
長官ともどもあやつられて絶体絶命。
飛び込んできたのがアレンだけなのか
神田はあやつられているのか
アルマ=カルマが目をさましたら
どういう行動にでるのか続きが楽しみです。



星野桂先生のマンガ家直撃インタビューも
おもしろかったです。
アシスタントさんたち、力作すぎ・・。


ディーグレイマン総集編
 灰ノ饗宴(グレイパーティー)I 11月13日(金)発売予定
 灰ノ饗宴(グレイパーティー)II 12月発売予定
 灰ノ饗宴(グレイパーティー)III 2010年1月発売予定

ディーグレイマン19巻 12月4日発売予定

赤マルジャンプ ディーグレイマンの感想はこちら







2009.11.04 Wednesday 09:33 | comments(0) | trackbacks(4) | 
<< ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 12月号 新テニスの王子様の感想 | main | NARUTO (巻ノ48)  ナルト48巻 >>









ジャンプSQ.09年12月号・感想♪Dグレ再開も!!
表紙は連載再開の「Dグレ」。なんか段々カラーが奇妙な色合いになってくような・・・。アレン、丸いよ。ティム、大好きです♪巻頭は「祓魔師」。燐・・・お使いできない子(笑)本気で怒った雪男、怖ぇーッ。黒猫、最初可愛くないと思ったけど、泣いたりマタタビ酒ねだ
| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2009/11/04 3:49 PM |
ジャンプSQ.12月号 Dグレが復活!
ジャンプSQ.(スクエア)を読みました。 (以下 「D.Gray-man」 のネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意し...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2009/11/04 4:35 PM |
ジャンプスクエア2009年12月号
ジャンプSQ.(スクエア)2009年12月号[雑誌]ちょっと感想が遅れました・・・表紙は連載が再開された「D.Gray-man」では、簡潔に・「青」パッチギ―――!クロ、とりあえず倒されずに済んで良かったわそれにしても、メフィストの目的って一体?・「るっる」新キャラ・ら
| 日々“是”精進! | 2009/11/08 12:01 PM |
【ジャンプSQ】 2009年 12月号 感想
(∇^*d) SQ 12月号 感想でーっす (b*^∇) (c)集英社今日は、いつもより早く帰れた!! 16時には帰る予定が、家に着いたら19時過ぎてましたが(笑)ここ数日よりは早い帰宅だし、とりあえず「目」がまだ元気なので雑誌から読もう♪ってんで、スクエア12月号
| TOM's Garden | 2009/11/09 8:37 PM |