<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

D.Gray-man Vol.19 ディーグレイマン 19巻

D.Gray-man Vol.19 ディーグレイマン 19巻
ネタばれ感想につきご注意

表紙はアレンとロードとティキ
カバーをはずした表紙マンガ
シェリル、ティキはダメだったけどグッジョブ。

カバー裏の作者様コメント
 こんなに人気あるのに打ち切りになったら
 ファンから暴動がおきますよ。

カラーピンナップつき(第187夜の表紙)


強すぎるレベル4をたおしたあと
とうとう伯爵やノアとの直接対決。
いろんな事実がでてきて
神田の過去と教団の鬼畜のような計画も明らかに。
連載でその時々読んでも謎な部分が多いのですが
まとめて読み返すとまた違います。

以下雑誌掲載時の感想です。



第182夜 Darkness Touch


 レベル4と戦うアレンと神田。

 神田の爆魄斬で身体がちぎれながらも
 アレンの剣にかみついたりとしぶとい。

 クラウンクラウンでレベル4を刺し
 アレンもいっしょにささりますが
 これは邪悪なものだけを斬る剣で
 アクマやノアにしかきかないというアレンが
 どんどん苦しそうに・・・。 

「退魔の剣があいつに効いてる!?」
 と驚く神田。

 そしてノアの顔が。。。

 「オ ハ ヨ ウ」とつぶやき消えました。

 神田がレベル4だけを刺してくれたけど
 「バカモヤシ!!」という言葉に愛を感じます。

 アレンと神田、二人がかりでしぶとい
 レベル4をようやく撃破。

 「『アレン』だっていってんでしょ」

 アレンの顔はまた元に戻ってましたけど。



第183夜 顔を洗えばだいじょうぶ


 建物の四隅につけられたテントウムシ型の
 術者の媒体を除去し魔導結界をやぶり中へ。
  
 結界をとおりぬけたあの二人は
 味方ばかりか敵からも警戒されていました。

 ガルマー警部が人情厚い、いい人で
 ティモシーを守るからつれていかないで

 ほしいというのを全員ダメ出し・・・・。 

 ざっくり刺さってますーー!

 ティモシーは条件をつけて入団をすることに。

 怪盗Gの損害賠償、濡れ衣を着せられた人の慰謝料
 孤児院が一生お金に困らないようにすること。
 
 コムイさんの顔がひきつってたいへんなことに
 なったあげく、総額を見て魂抜けた。

 エミリアも入団しティモシーのそばにいることをきめ
 ガルマー警部またまたショック。

 無理に明るくふるまって別れようとする
 ティモシーと院長先生との涙の別れ。
 タイトルの顔を洗えば大丈夫ってそれか。
 泣ける。。。

 そんな二人をみていたアレンも
 マナのことを笑って語れるくらい
 確実に成長していました。


第184夜 ネオギプス


 夢をみるアレン。 
 魂を救済したのは神の左手で
 アレン自身は救済されるべきひとつと 
 クラウンクラウンに貫かれた時の
 ことをひきずっているらしい。
 その後マナがあらわれてアレンの名が
 「●●●」とどんどんみえなくなったところで
 目がさめたアレンがまた別人のよう。
 ティム・キャンピーも変に思っているみたいです。
 
 そのあと隣のベッドでうたたねしていたリナリーが
 めざめて元のアレンに。

 外でしびれをきらしてまっていたリンク 
 純情なあまり室内にはいれなくてカンカンです。
 
 「ラビだったら襲われてましたよ」と
 さらっというアレン君もひどい、、

 そのまま何も言いませんでしたが
 リナリーにもアレンが別人にみえたようで・・。

 キャンディーをなめるロードに
 傷が疼くと言うティキ。
 二人とも久しぶり。

 ティモシーはエミリアにバシバシしごかれ中。

 あの時助けてくれたエクソシスト(鴉)を 
 さがしまわるアレンと神田はそのおかげで
 報告書がしあがらないからイライラ最高潮。
 エクソシストではなく衛兵だときいて
 信じないふたりはまた息がぴったり。

 そのやりとりをきいてマダラオを思い出すリンクは
 教えてやろうとはしません。
 
 コムイさんにバクさんからかかってきた電話。
 その前にティエドール元帥がティモシーをほしがってるけど
 (小さい子かわいがってますもんね)
 クラウド元帥の弟子に決まったそうです。

 北米支部長レニー、卵のかけらをもってったやつか。
 いきなりコムイさんを訪ねてきました。 
 バクさんがくるまで大丈夫か。 
 レニーの意図は?


第185夜 憎愛から生まれる

 バクさんもコムイさんのところへやってきました。
 レニー支部長の横には鴉。
 そして見慣れぬ面々が教団に。
 
 神田とブックマンが楽しすぎるーーー!!
 
 パンダVS鬼


 「そろそろどちらが真のポニーテールか
  
  きめようぞ」


 というセリフにも爆笑です。

 アレンはマリと組み手中。
 イノセンス以外にアクマが破壊されて
 魂は大丈夫だったのかと心配するようなアレンに
 ここでは大半の人間がアクマを憎んでいるから 
 アレンのような戦い方は共感されないと
 忠告してくれます。
 でもそれをやめるにはマナを忘れないとだめで
 それは出来ないと思うアレン。
 そのアレンが神田と似たもの同士だと言うマリ。

 「バカまっしぐらだ

  ・・そのくせ捕らわれてる闇が深すぎて

  どうやって

  救い出してやればいいのかわからん
 
  もどかしいよ

  あいつは私を救ってくれたのにな」

  
 神田の過去もよくわかってないですから。

 教団をたずねてきた緋装束の人たちは
 人体生成により半AKUMA化した
 イノセンスをうけつけない体質。

 トクサ キレドリ ゴウシ テワク マダラオ

 この5名をサードエクソシストとして役務に
 つかせるのは教皇の命令だというレニー。
 ルベリエが卵のかけらをつかってやらせたようですが
 リンクは自分のしたことがどういう結果になったのかを
 知ってショックな顔。

 9年前のあの惨劇に神田の過去が関係?


第186夜 幻

 北米支部がつくりだした半AKUMA種が
 サードエクソシストになったことを
 中央庁に殴りこむときかないバクさんを 
 とめるフォーたち。
 
 そのアジア支部へ神田が。
 厨房で働くズゥ爺っ様によばれたらしい。

 仏頂面の神田が怖くてびくびく接待する
 バクさんが顔かわってます。
 サードエクソシストのことをいわれ
 神田へ申し訳ない気持ちでいっぱいのバクさん。

 9年前、中央庁が圧した(おした)

 人造使徒計画で神田を創りだした のが

 バクさんのチャン一族。 

 セカンドエクソシストにかかわっていたのが
 チャン一族とレニーのエプスタイン一族。

 幼い神田に花がみえるかいとといかけるズゥ爺っさんは
 対アクマ武器製造者剣アジア支部料理長
 ズゥ・メイ・チャン。

 蝋花はアレンをみつけて目が輝き
 李桂はリナリーを見て同じく目がキラキラ。
  
 サードエクソシストの半AKUMAを
 あんまりよくおもわない蝋花と 
 戦力アップするという李桂と意見が対立し
 泣いてしまう蝋花。 
 李桂、針のムシロ。。。。

 蝋花を笑顔ではげますアレン。
   
  『大丈夫。この時僕は その言葉を

   お守りのように 唱えていた』


 そして神田には

  『なぁ 神田よ 

  まだ花はみえるのかい・・?』


 と思うズゥ爺っさん。



第187夜 Party and Party

 ロンドンでめざめたノア。
 35年前に14番目に殺害された使徒たちは
 目覚めるのにタイムラグがあるそうです。

 第1使徒 千年伯爵
 第2使徒裁(トライド)
 第3使徒快楽(ジョイド)がティキ
 第4使徒 欲(デザイアス)がシェリル
 第6使徒 蝕(フィードラ)
 第7使徒 恤(マーシーマ)
 第9使徒 夢(ロード)
 第10・11使徒 絆(ボンドム)がジャスデビ
 第12使徒 色(ラストル)
 第13使徒 能(マイトラ)
 第8使徒 怒(ラースラ)はすでに死亡のスキン・ボリック

 遅れてめざめた
 第5使徒 魔眼の智(ワイズリー)

 ワイズリーは、ジョイドという名をきいて
 懐かしく思うティキの心をよみ、解説。

 使徒「ノア」は13人出現し、目覚めたみんなは
 第2から第13までのメモリーをそれぞれ所有。
 7千年前 ハートとの戦いに第1使途の伯爵がやぶれたあと
 生き残った12使徒は、大洪水で滅びた世界で
 第二のアダムとなり現在の人類の祖先に、
 ゆえに人間はみなノアの遺伝子を持った子孫で、
 ひとつの時代に12人が遺伝子の覚醒でノア化するのは
 伯爵を守るため12使徒のメモリーが転生するから。

 7千年生き続ける伯爵や脳をのぞける魔眼のワイズリー以外は
 ノアの指名を受諾しても己が自我がメモリーにのまれることは
 拒絶している、人間らしい反応だというワイズリー。
 ティキの姿をみてある男を思い出すワイズリーに
 それを内緒にしてと頼むロード。
 35年前から転生していないのはロードだけらしい。

 アレンはヨルダンで戦い中。
 破壊咆哮(デス・ボール)と威力が増しているような。
 ぞろぞろでてくるアクマを前にどうしようかと
 思っていたところ、サードがやってきて
 喰機開闢孔(ガキカイビャクコウ)で
 アクマを飲み込んでしまいました。

 その飲まれたAKUMAたちの
 苦しむ魂を見て血の涙を流すアレンを羨ましいというトクサに
 それは自分には禁句なのでとにこやかに拳をつきさすアレン。

 「失礼しました 

 どうも私使徒さまを見るとイラつ・・
  
 AKUMAを滅すると気分が浮かれてしまって

 己が身が神への糧となれる喜びに

 心がふるえるのです」


といっているところをティキにやられました。

世界各地でノアのエクソシスト狩りがはじまり
中国のラビたち、ロシア、ギリシャにもノアが出現。

アレンたちとはぐれたリンク。

トクサの傷をふさぐ能力に神田と同じだと
驚くアレンに

「は・・っ そうでしたね

 あの男はアルマ・カルマの・・

 ははっ 所詮・・

 傷がふさがる程度なんですよ

 セカンドほどの性能があれば

 よかったのに・・・」


と発言。
そしてトクサは自分を
マダラオに吸収してもらうつもり。

驚いてとめるアレンにアルマ・カルマを説明してくれました。

アルマ・カルマ
AKUMAの卵核と融合しその細胞を分け与えた
最初の母体、そのアルマ細胞をとりこんだトクサたちは
母体化という第1級指名が課せられていて
AKUMAを吸収し増幅し、母体化したあと神に捧げられ
その細胞で新たなサードを生む

それが 第三(サード)エクソシスト計画
イノセンスに選ばれ使徒になったエクソシストとは
違う人工的な計画でつくられたものでした。

しかしその話の最中にティキたちがやってきて
とどめを・・。

神田の前にあらわれたワイズリー。

「おぬしの脳 

 我らのパーティーに使わせてもらうぞ」


黒の教団北米支部

アルマ・カルマをみせられて
吐いてしまうジョニー。
ルベリエに怒られて追いだされたと
そのことでペックに責められるリーバーさん。

そこへ基地内にアンノウン敵襲のしらせ。

アルマ・カルマを狙ってきた
ちょっとだけ若い姿の伯爵と
人形みたいなロード。




けっこうセリフが多く説明が多い回でした。
ノアについても、マダラオたちの秘密についても。

黒の教団は前からろくでもないことを
やってましたが、このアルマ・カルマを使う
サード・エクソシスト計画もとんでもないです。
神田はセカンドとかいう立場なのでしょうか。
それにしてもさっそくワイズリーに狙われて
思い切り危険・・。
敵に利用されてしまうのはひどすぎる。

ノアたちと、じきじきにでてきた伯爵相手に
まともな戦闘になるのかどうかも難しいところです。
こちらの戦力に不安が・・。




第188夜 聖戦ブラッド

ジョニーの語りからスタートです。

 仮想19世紀。
 ノアの一族と黒の教団との戦い。

 「この聖戦を乗り越えたその先には

 信じた世界がきっとあるよね」


 という言葉のバックでは
 ワイズリーに倒される神田の姿が・・。
 赤マルの続きです。

 ノア襲撃の30分前 黒の教団北米支部。

 人体を改造した半AKUMA化部隊
 「第三E計画」(サードエクソシスト計画)
 の本格導入の為の研究会議。

 眠らされているアルマ=カルマの
 説明をするレニー支部長。

 AKUMA卵核との融合に成功した唯一の母胎で
 今回、開発した5名の第三エクソシストには
 彼の細胞が使用されているとのこと。

 長官がずっと隠し持っていて
 科学者たちにも内緒にしていたそうですが
 ショックをうけるジョニー。。

 アレンとかとかわらない歳にみえる子どもが
 なぜ第一母胎になっているのかというジョニーに
 ペックが助手に説明という形で
 かわりに答えてくれました。

 これは「第二(セカンド)エクソシストだから」
 9年前、教団が造り出した人造使徒の
 「成り損ない」だそうです。
 常人の肉体では卵核のエネルギーに耐えきれず、
 直後に壊死してしまいますが、 高い再生能力を持つ
 セカンドなら、その耐久時間ははるかに長い。
 セカンドについて知らないヒラは資料をよみ
 はじめました。

 「第二(セカンド)エクソシスト

  人造使徒計画の研究で生み出された

  2体の被験体のことである。」

 
 そこへアルマと話がしたいとやってきたズゥ爺様。
 アルマの姿を見て、まだ現世にとどめられておったとは
 と涙を流します。
 隠していたルベリエ長官のいうことには
 あの実験の指揮をとったチャン家、エプスタイン家の
 当時の当主はアルマに惨殺されいているそうです。
 
 「被験体『Alma』の暴走

  研究所職員 計46名、皆殺し

  生き残ったのは 

  もう一人の被験体 『YU』」


 せめて神田に知らせてやる慈悲もなかったのかと
 いうと、彼らは「ともだち」だったので
 知らせたところで苦しむだけではという長官。

 「私らがふたりを殺し合わせたんじゃぞ!!!」

 資料をよんでいたジョニーはたえきれずに
 吐いてしまいました。

 「『YU』は『Alma』が再生しなくなるまで

  彼を バラバラに 破壊した」


 外にいる伯爵。

 「身内で争うほど悲しいことってないよねぇ

  14番目みたいにねェ・・」


 と思いだしてまた悲しくなって泣き出すのを
 「そんなんでアレンと会えるのぉ〜〜?」
 とはげまされまた復活。

 「でも吾輩は アダム第一使徒

  『千年伯爵』でスカラ

  『千年伯爵』は立ち止まらナイ

   エクソシストの『心臓』を暴き

   神様を闇に召すマデ

   何があろうと 立ち止まることは

   許されないノデス」


 そしてノアの支部襲撃。

 非戦闘員は地下シェルターへ避難するよう
 いわれ、そちらへ急ぐジョニーったい。
 タップを思い出す、助けて・・とアレンを
 思いだしますが・・

 「ああ・・でも・・

  でも 今度は 泣いて縋ることはしない
  
  ともだちだから

  あいつはエクソシストだけど

  オレのともだちだから
 
  オレの命まで背負わせちゃいけない

  生き抜くんだ 自分にできる精一杯で」


 「だだだから走れ・・!!

  それが・・今のオレにできること・・っ」

 「それがきっと あいつの力になる

  アレンはきっと来てくれる

  だから あいつの為にも生きるんだ!」


 しかしそのとき、シェリルの出した見えない糸で
 あやつられ元の場所に連れていかれました。

 そこには千年伯爵やティキにアクマ。
 そして倒れた神田のそばにワイズリー。

 長官以下、バクさんたちもみな
 処刑場のようにはりつけられていました。

 「おぬしらは

 自らつくった悪魔に抹殺される」


 アルマはワイズリーの魔眼でも
 覗けないほど閉ざされているけど
 こちらはどうかと神田を近づけます。

 アルマと初めてであったときのことを
 思いだす神田。

 「さぁさァ!

  アルマ=カルマちゃんに

  断罪の朝を!!!」


 とはりきる伯爵を
 まだゲストが残ってるじゃないかととめるティキ。

 そのティキの座っている棺桶の下
 方舟が揺れアレンが登場。

 「仲間を返せ!!!」

 「来ましたネ
 
  吾輩の目の上のタンコブ・・・

  アレェェン ウォーカァー!!!」





 祝 連載復活。

 黒の教団の鬼畜っぷりがますます明らかになったというか
 神田があんな仏頂面になってしまった理由も納得です。
 むしろよくあそこまでになったなと感心するくらい
 あまりにもひどい辛い過去・・。

 神田といいリナリーといいアレンといい
 みんなハードな過去を持つ人ばかり。
 ラビだってなんか抱えてるだろうし。
 そんな中、ジョニーってかなり貴重な存在だなと
 ちょっと感じました。

 同じ立場だったはずのバクさんとレニー支部長も
 こうも違うのか。
 ズゥ爺様が神田のことを気にかけているのも当然。

 支部の中まであっさり突破され
 長官ともどもあやつられて絶体絶命。
 飛び込んできたのがアレンだけなのか
 神田はあやつられているのか
 アルマ=カルマが目をさましたら
 どういう行動にでるのか続きが楽しみです。
 
 (ジャンプH21年18号〜22・23合併号
  赤マルジャンプ ジャンプSQH21年12月号まで)


おまけマンガ

 神田の神紐がオークションで高値に!! 

 それで育毛剤を買うというのが泣けますww

 ラビの出番待ってます(^^)

ディーグレイマン20巻は2010年6月発売予定



D.Gray-man ミニフォトアルバム/神田


D.Gray-man ミニフォトアルバム/ラビ


D.Gray-man ミニクリアポスター






2009.12.04 Friday 16:12 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< 家庭教師ヒットマンREBORN! リボーン 27巻 | main | 新テニスの王子様公式キャラクターガイド「ペアプリ」 2 >>
T.Tokita (2009/12/07 11:22 AM)
こんにちは、honeyさん。

19巻が年内に間に合って良かったですね。しかし次の20巻は、あと半年待たなければならないとは・・・。
Dグレのコミックスは、これからは半年おきに発売されることになるのでしょうね。

連載の方も、ようやく神田君の過去話が明らかになる所ですけれど、リナリーの今後もとても気になります。

本当、奥が深い作品ですね。
honey (2009/12/07 2:37 PM)
T.Tokitaさん、こんにちは。

19巻を待った期間にくらべれば
まだ早いように感じますね。
ふつうのジャンプコミックスは
週刊だからけっこう頻繁にでますが
今はスクエアですから。

しばらく神田たちにスポットがあたりそうですが
コムイさんも人質になってるし
リナリーが知ったら気が気じゃないでしょうね。









D.Gray-man 19巻/星野桂
「怪盗G事件」を追う、黒の教団エクソシストのアレン達。彼らは、その正体がイノセンスの力を宿した少年・ティモシーであることを知る。ところが、そこへレベル4を含む複数のAKUMAが襲い掛かり・・・。今月の新刊。カバーはアレン・ティキ・ロード。仲良さそうに腕組ん
| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2009/12/16 3:52 PM |