<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

リアル・クローズ 第10話「崩壊の危機と裏切り 最後のバトル」

 第10話「崩壊の危機と裏切り 最後のバトル」
松善百貨店と天萬の合併に伴い、越前屋内部でも
引き抜き話が潜行。一方、美姫(黒木瞳)が
契約に臨んでいる米国ブランドのオーナーとデザイナーが
緊急来日することになり、絹恵(香里奈)や
優作(西島秀俊)たちは美姫から、24時間以内に
プレゼンの準備をするよう命じられる。
そんな中、絹恵はニコラ(黄川田将也)から、
優作が蜂矢(小泉孝太郎)と接触し不審な動きを
していると聞かされ…。


感想のみ。

サスペンスでもないのに
プレゼンまでの時間のカウントダウンつき。

NYのブランドとの提携を勝ち取るためのプレゼン。
企画も、むこうの感触もよかったけど
今回は蜂矢の勝ちでした。
決め手となったのがデザイナーの父が
作ったネクタイ。
それを幼いころの蜂矢にプレゼントしてくれたのが
美姫様という皮肉なお話になってしまいました。

蜂矢はほんとに歪んでますねえ。
前回でてきた父を通じてなんとかならないものか。
このままだと苦しいままなので
なんとか救いがありますように。

しかし越前屋から美姫様をおいだしたい尾崎こそ
裏切り者なのに、他の役員はまったく気付かず?
見ていて腹立たしい。
最終回でぜひギャフンと(死語)言わせてもらいたい。

クールな美姫様にまたもアシスタントが
たえられずリタイア。
美姫様に認めてもらいたいという気持ちは
いいと思うんですけど・・。

「相手のことを考えずに仕事するのは

 ただの自己満足です。」

とか

「ひとりでも立っていられる人間となって

 はじめて本当の仲間と出会えるの」

と名言もバシバシ。

ぬるい慣れ合いなどは美姫様には
必要ないですね。

タイトルのリアルクローズとは
そういうことか納得でした。

最終回も楽しみです。



2009.12.15 Tuesday 23:13 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< ライアーゲームシーズン2 第6話「謎の秘密兵器」 | main | 空中ブランコ 第9話「天才子役」 >>









ドラマ「リアル・クローズ」第10話「崩壊の危機と裏切り・最後...
越前谷が内部崩壊--------------!?引き抜きでどんどん出て行く人員。美姫にとって、次のシエラ&キースとの取引は生命線。「この仕事、取りに行きます!!」全館挙げての総力戦になったわけですが・・・。なのにその最中に松善の偉い人から田渕にかかってきた電話。ま
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/12/15 11:42 PM |
リアル・クローズ 第10話 崩壊
『崩壊の危機と裏切り最後のバトル』内容美姫(黒木瞳)に任された絹恵(香里奈)による日本初上陸のブランド“SIELA&KEITH”との交渉が進む中、アヤ(えれな)が、松善の引き抜きにあってしまう。そんななか、デザイナーのパトリス・キースからプレゼンを要
| レベル999のマニアな講義 | 2009/12/15 11:56 PM |
リアル・クローズ 第10回 感想
『崩壊の危機と裏切り 最後のバトル』
| ぐ〜たらにっき | 2009/12/16 12:17 AM |
フジテレビ「リアル・クローズ(Real Clothes)」第10話:崩壊の危機と裏切り 最後のバトル
契約のカギとなるデザイナー・パトリスの心を動かしたのは蜂矢でした。しかも、その決め手となったのは、神保が幼き蜂矢に贈ったパトリス父デザインのネクタイという皮肉。
| 伊達でございます! | 2009/12/16 7:52 AM |
「リアル・クローズ」第10話
契約とれないと美姫さまが危うい?!いよいよ崖っぷちの越前屋は、Siela&amp;Keithへのプレゼンに賭けるが、蜂矢が現れてまたしも邪魔をする!優作や凌の怪しい動きも気になるぞ!
| fool's aspirin | 2009/12/16 9:16 PM |
リアル・クローズ 第10話
絹恵(香里奈)は、優作(西島秀俊)が蜂矢(小泉孝太郎)と密かに会っていた ことをニコラ(黄川田将也)から聞かされる。 最近、越前屋から優秀なスタッフが松善に引き抜かれているだけに、絹恵は 優作も誘われているのではないかと動揺する。 そんな折、蜂矢たち
| ぷち丸くんの日常日記 | 2009/12/16 10:57 PM |
《リアル・クローズ》★10
絹恵は、風邪が治り、工場との契約も取れたし、あとは、SIERA
| まぁ、お茶でも | 2009/12/17 8:58 PM |