<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

侍戦隊 シンケンジャー 〜第四十四幕「志葉家十八代目当主(しばけじゅうはちだいめとうしゅ)」

〜第四十四幕「志葉家十八代目当主
(しばけじゅうはちだいめとうしゅ)」
お正月。
羽織はかまと晴れ着のメンバー
ダイゴヨウも御正月飾りつきで
新年のご挨拶。

おせち料理をいただきおとそで乾杯。
源太と流ノ介はいっしょに踊りだし
かくし芸披露大会では茉子ちゃんとことはがマジック。
千明が黒子さんの助けをかりて傘をつかった芸・・
はできてません。

源太と流ノ介で漫才!!

このふたり、はまってる。

殿のジイのモノマネは・・微妙。

そのあともかるたをしたり和やかなお正月です。

「この屋敷で

 何度も正月を迎えましたが

 今年ほどにぎやかなのは

 はじめてですな」


とジイ。

そして殿からみんなへのお年玉。
筆でした!!
初稽古で気持ちもひきしめなければ。

そこへどこかの黒子さんが書状をもってきました。
ジイと殿は神妙な顔つき。

シタリはひとりでおとそをのんで
ドウコクを偲んでいましたが
そこへスス木霊をだいた薄皮太夫が戻ってきて
シタリは大喜び。

ドウコクは太夫の三味線を直すために無茶し過ぎ
三途の川に沈んでいるそうですが
戻るには時間がかかりそう。
そのすきに志葉の当主を倒すと
ヨモツガリを呼び出すシタリ。

ヨモツガリが薄皮太夫に絡みますが
太夫のほうが器が上のようです。

十臓も裏正を手に
また斬り合うことだけにかけられると
決意を新たに。

流ノ介たちは書き初め。

千明は勝つ ことはは和 茉子は謹賀新年
流ノ介は鍛練。
源太は魚の名前のほかに玉子とかかいてて
ダイゴヨウにつっこみディスクを
ぶつけられていました。

書状を読んで考え込む殿とジイ。
今までどおりにしているだけだという殿。

「ジイ。もし その時になったら・・

 その時のことか」


初稽古はダイゴヨウの繰り出すディスクを
剣でかわすという新春千本ノック。
ダイゴヨウ、ピッチングマシンみたいです。
殿の剣さばきもカッコいい。

ヨモツガリはシタリから鬼火弾をわたされ
レッドを狙うようにいわれます。

稽古のあとはお汁粉。
殿をよびにいった千明は
茉子と殿の会話を盗み聞き。

殿が何をかかえているのか
茉子は聞きだすつもり。
丈瑠がかかえているものを
いっしょにかかえられないのかなという茉子。

そのときアヤカシセンサーがなり
シンケンジャー出動。
名乗り&ポーズつき。

ナナシ連中の相手をする間に
ヨモツガリから鬼火をあてられるレッド。

レッドをかばおうとするほかのメンバーも
次々にやられますが
鬼火弾は、火のモヂカラに反応するので
殿のダメージが一番強いらしい。
そのまま自分のモヂカラに焼きつくされると
いうヨモツガリ。

苦しそうなのに立ちあがって
ヨモツガリにむかうレッド。

「あいつ・・なんで

 いつもあんな簡単に自分を・・」


と千明。

レッドはヨモツガリと相討ちを狙い
倒れてしまう殿。
体が燃え残ったのは意外だったというシタリ。

ヨモツガリは二の目に。
殿は流ノ介にインロウマルをたくし
みんなにいくよう指示。

火が火をよんでもやしつくすはずなのに
という太夫に

「志葉の当主なら 体のすみずみまで
 
 火のモヂカラが

 染み込んでいるはずなんだが」


と不思議がるシタリ。

「真侍合体 

 ダイカイシンケンオー 天下統一」


で巨大ヨモツガリと戦いますが
攻撃をうけばらばらに・・。

殿の前にあらわれたはかま姿の女の子。

シンケンジャーのみんなの危機に
とび出した獅子折神。

女レッド!!

ヨモツガリを炎で攻撃。

「五角大火炎!」

「これにて 一件落着」


「うそでしょ・・?」

「一体・・?」

殿の前にかけよったみんなの前に
現れた女シンケンレッド。

黒子さんとジイその2丹波さんがあらわれます。

「このお方こそ

 志葉家十八代目当主

 志葉薫様にあらせられるぞ!」


えええーー。

「姫の御前である。控えろ!!」




流ノ介たちの衝撃はあまりにも大きく、
とナレーションが言ってましたが
ネタばれとかまったく読んでないので
私もものすごくびっくりしました。
もう44話だというのにここへきて
いったい何を?!
予告では影武者とかいってましたけど
丈瑠のほうが影武者なわけ?
それはいくらなんでもあんまりなんじゃないでしょうか。
後味の悪い終わり方にだけはなりませんように。

お正月っぽくのんびりムードではじまったのに
さすがクライマックス近いだけありますね。
もう次の戦隊予告はいってたし・・。
もう姫と「ふたりでひとり」のレッドにしちゃったら?
ライダーみたいに。



CAST-PRIX ZERO VOL.8









2010.01.03 Sunday 14:18 | comments(15) | trackbacks(18) | 
<< 夢見るビーズ物語 | main | 仮面ライダーW(ダブル)第16話「Fの残光/相棒をとりもどせ」 >>
ミチコ (2010/01/03 5:40 PM)
honeyさん おけましておめでとうございます。今回のシンケンジャーですがいったい何があったのか?驚きましたよ。最後には戦隊シリーズ第34作 天装戦隊ゴセイジャー、あと1月々でシンケンジャー終わりますね。 
honey (2010/01/03 7:26 PM)
>ミチコさん

 あけましておめでとうございます。
 
 まさかここへきて影武者といわれても
 信じられません。
 あと一カ月なのになんてことを。
 シンケンジャーが楽しいので予告をみても
 複雑ですね。
越前瀬緒 (2010/01/03 7:29 PM)
honeyさんこんばんは(今書いているのは夜なので)。殿影武者発覚!?私も驚きました。これは何かのフラグでしょうか?どちらかがいなくなるとか?来週が楽しみです。それから源太と漫才をしたのはえなり・・・じゃなかった、流さんです。(ニコニコ動画をみていないとわからないネタですみません。)
honey (2010/01/03 7:39 PM)
越前瀬緒さん、こんばんは。

今まで殿、殿といってきていまさらそれはあんまりですよねえ。
しかもあと放送ちょっとしかないし。

え、私誰と書いてましたっけ?とみなおしたら
すいません、千明にしてました。
みたときもかいたときもちゃんと源太と流ノ介と
認識してたのに、ボケボケです。
そうあのふたり、息がぴったり。
なおしておきました。ありがとうございます(^O^)
sorcerer (2010/01/04 1:29 AM)
honeyさんこんばんはー!

私はちょっと前に、某画像掲示板とかで、幼児誌バレ見ちゃったからー
最近は、あんまり先にネタバレみないように
したいなぁ。とか思ってるんだけど、ついつい
目に入っちゃいますね。

丈瑠も共闘するだろうとは思いますけどー
心苦しい展開ですよねぇ。

あと、これから丈瑠は名告りどうすんだ!って
それが気になります。
わいえむ (2010/01/04 5:58 AM)
嘘吐きの話といい、自分が切り札と自覚してるハズなのに時折見せる無鉄砲な戦い方といい、見事に線でつながりましたね
感心しつつもやはり衝撃でしたね

ただこれは、殿に仕えよと教えられ育てられてきて、実際当初妄信的?に誰より丈瑠を殿にとして見てきた流ノ介が
志葉家十八代目当主ではなく志葉丈瑠というその人に仕える!という燃え展開がきっとあると思うので今から楽しみです
流ノ介だけでなく皆そうだとは思いますが、とにかくワクワクですよ
honey (2010/01/04 8:13 AM)
>sorcererさん

 こんにちはー。

 あとは十臓との決着とドウコクとのラスボス戦だけだと
 思っていたので、今さら影武者って何ー?!と
 びっくりでした。

 まあ小林さんなので納得できる形に
 おさめてくださると信じますわ。。。


>わいえむさん

 こんにちは。

 伏線もきっちり回収してくれますよね。
 でも本当にびっくり。
 殿、かわいそう。。。

 残りの数話に期待です。
向日葵 (2010/01/04 10:26 PM)
お久しぶりでございます。
最近は更新が遅れているので、コメントもTBも差し上げられませんが、どうぞ今年もよろしくお願いします。

しっかし、最後の展開には私もびっくりでした。
こんな終盤だというのに、殿が影武者だったって・・・・。
以前、敵さんから「ウソつき」と言われたことありましたけど、こりゃ、トンデモなこと隠していたもんです。
殿、ホントに可哀想ですよ〜。

何気に、十臓と太夫の方も、ちとキナ臭い感じしてますし、どうなることやら・・・・。
今後の展開が、ちょっとだけ心配になってきたかも、かも、かも。
honey (2010/01/04 10:47 PM)
向日葵さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

このあとは十臓とドウコクを残すばかりだと
思っていたので晴天の霹靂でした。
本当に殿がかわいそうすぎます。

あとちょっと、気持ちよくおわってもらいたいです。
(2010/01/05 5:27 PM)
>honeyさん、こちらもこんにちは

前の、島の話あたりで、
最近の殿の悩みがわからないと私ぼやいていましたが、
ここにいたって、ようやく、見えてきました。
「嘘吐き」の言葉に傷つくのも当然か・・・。

あー、でも、あの島の話のときは、
十臓に「お前は弱くなった」と言われたことがきっかけで
悩み始めていたような・・・。
それと影武者問題は、どう絡むんだろう。
やはり、よくわかりません。

真の当主の姫の付家老は、イヤな奴っぽいですが、
姫はどんな人物なのかな。

そんなこんなで、今後の展開、楽しみです。

あと、予告で、
石畳の上に正座で座って見上げている「殿」が、
“胸キュン”でした。
honey (2010/01/05 5:50 PM)
JUNKOさん、こんばんは。

殿が影武者なんて設定、まったく頭のすみにも
なかったので、伏線あってもそこにたどりつきませんでした。
ここまできてそんなーとショックのほうが大きいです。

でも、きっとうまくまとめてくれますよね!!

殿は常に一段上にいましたねえ。
かるたくらい参加してもいいのに。
風水 (2010/01/05 10:08 PM)
honeyさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今回は私もえええええーーーっっ!??と叫んでしまいました。
いや、全く予想しなかったというよりは、子供向け番組でさすがにそれはないだろうと思って考えなかったネタでしたよ…。
殿が年端もいかない子供の時から、ウソを突き通してこなければならなかった…なんて、考えるだけで辛いですからねえ。
それが、まさか本当にそうなろうとは…。

まあ、きっときれいに収めてくれるに違いないと信じてはおりますが、後味の悪い話にならないかというのが心配です。
でも、みんなと殿の信頼関係は心配ないと思ってます。
とはいえ…志葉家の秘密はまだありそうな気がしますよねえ。
honey (2010/01/05 10:12 PM)
風水さん
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします(^O^)

叫びますよねーー。
殿がかわいそうすぎました。
私はほんとに予想もしなかったというか
主人公のレッドで殿なのに偽物=影武者
なんて発想絶対でてきませんでした。

姫がいい人で、最後はきもちよくしめてもらいたいですね。
けろりん (2010/01/05 10:19 PM)
あちこちすみません〜。

私もとりあえず、小林さんだしいやーな終わり方はないと信じたいですね^^
それに、今や他のメンバーも、丈瑠が殿だから、というより、丈瑠だから…一緒に戦っている、という感じだし。
だけど、来週丈瑠がハブられていたっぽいのが寂しい…。

ホント、レッド二人でいいですよねえ(笑)。
二人で一人のシンケンレッドだ!で。

何だか今週のシンケンジャーはすごいことになっていますね。
記事のアクセス数がいつもの倍以上行っている気がします。
今日もすごかったし。
わからなくもないですがねえ。
honey (2010/01/05 10:24 PM)
けろりんさん、こんばんはー。

そう、小林さんなので、きっとすっきりきれいに
まとめてくれるはず・・というのが唯一の希望です。

そちらの楽しいオフレポ読んでて思ったんですが
殿が暗いのはきっとこういう秘密をかかえてたからなのねー・・。
走輔やジャンとは違うはずだわ〜。

記事別アクセス数がわからないのでさっぱり、、、
検索ワードだったら今日のトップはスマスマでしたw









あけましてシンケンジャー
今年最初のシンケンジャー とっても明るく楽しいお正月でしたが ついに登場姫 志葉家十八代目当主志葉薫 次回は十七代目志葉家当主もご登場 次回「影武者」観たいような、観たくないような・・・絶対観る!! 殿は殿!!  キャラク
| やっほっほ〜 | 2010/01/03 4:21 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕「志葉家第十八代目当主」
侍戦隊シンケンジャーの第44話を見ました。第四十四幕 志葉家第十八代目当主お正月を迎えたシンケンジャーのもとにいつもと違う黒子が志葉家の家紋入りの書状を持参する。「これは…!?」それを読んだ丈瑠と彦馬は来るべき時に備える覚悟をする。「俄かには信じられませ
| MAGI☆の日記 | 2010/01/03 4:23 PM |
今日のシンケンジャー 第四十四幕
「志葉家十八代目当主」待ちに待った新年一発目。新年会という微笑ましいところもあったりしたのですが、とにかく今回は殿が殿じゃなかった!!これが全てですね。女性シンケンレッドが予告されていて、一体どういう事なのかと思っていたらば志葉家十八代目当主は薫とい
| 地下室で手記 | 2010/01/03 4:41 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕「志葉家十八代目当主」
とうとう明らかになった丈瑠の「正体」。 女レッドは夢オチとかそんなんじゃありませんでした・・・。 ゴーオンなら夢オチとかありえましたけど、さすがにシンケンではそんなギャグは許しません(笑。 この伏線は結構前から張られていましたよね。 そう、
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2010/01/03 4:46 PM |
『侍戦隊シンケンジャー』第四十四幕『志葉家十八代目当主』
新年一発目のアニメ特撮感想は、シンケンジャーになりました。今年もよろしくお願いいたします。 だが、何が哀しくて年始からこんな気持ち……うう。
| なまけもののひとりごと | 2010/01/03 5:17 PM |
シンケンジャー 第44話
侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕「志葉家十八代目当主(しばけじゅうはちだいめとうしゅ)」。和やかな正月ムードから一転してシリアスな展開の姫様レッド登場編。 以下読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG IV | 2010/01/03 6:09 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕 志葉家十八代目当主
『志葉家十八代目当主』内容新年を迎えた志葉家そしてシンケンジャーたち。そんななか、いつもの黒子とは様子が違う黒子が、書状を持って現れる。緊張の面持ちとなる丈瑠(松坂桃李)と彦馬(伊吹吾郎)そのころ、三途の川に戻ってきた薄皮太夫を見て、骨のシタリは決断
| レベル999のマニアな講義 | 2010/01/03 7:16 PM |
シンケン「志葉家十八代目当主」
 影武者だったのかぁ。って、これは次週予告で得た情報だけどな。  姐さんの心配もそうだが、シタリが「志葉の当主だったら」と言ったあたりで「あ」と思った。ゾクゾクするねぇ、まったく。  薫の夏居瑠奈の声も表情もなかなかである。  とは言いながら、丈瑠(
| blog mr | 2010/01/03 7:23 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕「志葉家十八代目当主」
2010年最初のシンケン(喜) お約束の正月風景から!おせち食べたり、お年玉貰ったり、書き初めしたり・・・ 殿のかくし芸の”ジイのモノマネ”には(大笑)あれってアドリブ!? 和やかな新年の一時に、何やら志葉家の家紋が付いた手紙が・・・ あれ!?黒子さんの
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2010/01/03 9:04 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕「志葉家十八代目当主(しばけじゅうはちだいめとうしゅ)」
テレビ朝日|侍戦隊シンケンジャー 新年、いよいよシンケンジャーもラストが迫ってきた。 ここにきて新たな展開?というより衝撃の真実? それはいつもとは違った黒子が志葉家の家紋入りの書状を持参 した時からはじまる、丈瑠と彦馬の抱えていたこととは? ヨモツ
| JAOの趣味日誌 | 2010/01/03 9:18 PM |
第四十四幕「志葉家十八代目当主(しばけじゅうはちだいめとうしゅ)」
新年1発目ということで、もちろんお正月ネタのシンケンジャー。志葉家では新年のおせちが振る舞われ、池波流ノ介(相葉弘樹)と梅盛源太(相馬圭祐)は変なテンションの踊りから始まり、シンケンジャーによる隠し芸大会が開催。白石茉子(高梨臨)と花織ことは(森田涼
| 無限回廊幻想記譚 | 2010/01/03 11:06 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕
出たなぁ。薫ー! 史上初の女レッド!っていう事で。画期的ですな! 中の人が蜂須賀さんだと思うと【それだけは】テンション上がるのですが、 話の展開としては、テンションだだ下がりです(;´д`)。 アバンがすっごい楽しかっただけに、後半の展開はしんどいですよな
| ふしぎなことだま | 2010/01/04 1:25 AM |
★侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕『志葉家十八代目当主』
新年で和やかな志波家(笑)悪酔いする流さんと源ちゃん。酒癖わるいねえ(笑) 殿か
| 雪の地平線 | 2010/01/04 8:23 AM |
侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕「志葉家十八代目当主(しばけじゅうはちだいめとうしゅ)」
今回のお話は、殿が実は影武者だったってなことが発覚するってなお話でした。 まさか、あんな秘密が隠されていたとは・・・・。 全く予想していなかった展開だけに正月早々ぶったまげましたよ(笑)。 殿の挨拶を終えて、正月を満喫する面々。 いや〜、さすがは侍
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2010/01/04 10:22 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕「志葉家十八代目当主」
◆TBさせて頂きます◆ほうほう。なるほどなー、そういう展開に持ち込んできますかー。この一年積み重ねてきたモノを根底から瓦解させる仕掛け。相変わらず靖子にゃんは残酷だ。だが面白い。....
| 『真・南海大決戦』 | 2010/01/05 9:56 PM |
真剣者 第44話印象
年明け最初の放送は…衝撃の展開でしたねえ…ええ。何と書いて良いのか迷うところですが、印象のみにて簡略に参ります。
| All's Right with the World! | 2010/01/05 10:12 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第44幕「志葉家十八代目当主」
(東映スーパー戦隊シリーズVol.33 #1673)
| しるばにあの日誌 | 2010/01/06 1:41 PM |
シンケンジャー 第四十四幕『志葉家十八代目当主』
女性がリーダーの戦隊はあるけど、女性がレッドの戦隊はシンケンジャーが初ではなかろうか? 女性レッド……意外とイケるんじゃなかろうか…...
| 大地を吹き抜ける風 | 2010/01/07 11:56 PM |